デレク・ハインド

Skip Frye

SKIP1
来ましたよ、来ましたよ〜!

スキップ・フライ!!

SKIP2


SKIP3
こちら、デレク・ハインドモデルで、長さは、6'1"。

中古でも、なかなか出てこない激レアなスキップ・フライです。

SKIP4


SKIP5
中古だけど、コンディションはバッチリ!!

中古だから、乗るのが勿体ないって事もなくていいんじゃないですか〜。

SKIP6
フットマークは、テール付近に、浅いのがあるぐらいです。

やっぱり、ちょっと高いけど、やっぱ、カッコイイですよ。

ヘソクリじゃ買える値段じゃないかも知れませんが、
どうにかなっちゃう方は、抑えちゃってください!!



CHECK!!




こちらも宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Gen2 Fish

gen21
マックス人気のGen2 Fishが入荷しました。

Gen2は、ジェネレーションの略。
第二世代という意味です。

このモデルは、デレク・ハインドが、スキップ・フライに
もっと、ターンしやすいフィッシュ、お願いしますよ〜。
って、開発してもらったフィッシュモデル。

gen26
センター幅は、通常のサンディエゴフィッシュに比べ、
1インチ大きく。そして、テール幅を1インチ細くした
アウトラインとなります。

コンケーブも普通のフィッシュに比べ深くなっております。

浮力は、同じ長さのフィッシュ、ジョシュで言ったらSS Fishより
2インチ分ほど強く感じますので、この長さでしたら、6’ちょいの
SS Fishと同じくらいの浮力という事になるでしょう。

gen22


gen23
コンディションの方は、デッキに多少のフットマークがございます。
ボトムにも数カ所の凹みがございます。

チマチマ気にする方はやめておきましょう笑。

でも、ガンガン乗るボードだし、道具だから気にしないよ!
っていうゴルゴマンには、是非、お勧めしたいですね。

ゴルゴマンに憧れてる方にも良いかも知れません。

gen25
まあ、とは言っても、そんなに凹みが凄い訳でもありません。

是非、チェックしてみてください。

多分、ゴルゴマンが放っておかないボードです。
瞬殺でヤラレてしまう前に、ヤッちまいましょう!!



CHECK!!




自分でゴルゴマンだと思ってる方は、
確実にポチですよ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





FISH

GEN 2 FISH


5'7"
GEN2571



5'8"
GEN2581



5'8"
GEN258QUAD1



5'9"
GEN2591



5'10"
GEN25101



7'0"
GEN271




SS FISH


5'8"
SS581




7本のフィッシュの入荷です。

70年代から変わることなく受け継がれてきた、ストレートラインが長く
スピードの乗ったサーフィンが楽しめるSS FISH。

そして、昨年、スキップ・フライ氏が開発し、ジョシュ・ホールも
テンプレートを共有するGEN 2 FISH。
こちらは、抜群のマニューバビリティーを誇るフィッシュ。


共にサンディエゴが生んだ名作と言える素晴らしいモデルです。





CHECK!!





明日は、自分用にオーダーし同時に届いたGEN 2の試乗に向かいます。
試乗ボードが溜まりに溜まり、エラい事になっておりますが、
皆さんに、少しでも多くの情報をご提供出来る様、頑張りたいと思っております。

レポートの方、お楽しみに!!



本日もガンガンお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Litmus&Glass Love

image
サーフムービー、『Litmus』が発表され20年となった事を記念し、
今回、2003年にリリースされた『Glass Love』と2枚組となって発売されました。

dvd1
私は、共に見まくりました。

お酒を飲みながら一人で・・・

来客があった時に皆んなで・・・

そして、もう一度、一人で・・・


この2枚組のDVDを見ると、サーフィンはスタイルだ!
って、誰でもそう感じると思います。


dvd3


dvd2


2枚組になった分、割安となっていますので、
見た事がない貴方は、絶対に買って勉強してください。


ここで、昔の嫌な記憶。


もう、何年前でしょう?
15年とかでしょうか・・・。

その日は、確か、ウチに皆んなを招待しての忘年会。

皆んなでDVDを観よう!って話になったんです。

ウチのカミさんの女友達が、おもむろにビデオデッキのスイッチをオンしたのですた・・・。

ああ〜、神様・・・思い出したくないよ。

私は、その、突然の行為にドキッ!!っと。

あ〜(完全に脱力の”あ〜”です。)

流れちゃいました。

はい、エロビデオです・・・。

しかも、どハードなやつ・・・。
(多分、数秒しか流れなかったけど。そりゃそりゃ、猛烈なインパクトですよ。)

それまで、大騒ぎして楽しんでた空気が、
一瞬にして凍りつきましたよ。

だって、女の人も半分ぐらいいましたからね。

もお〜!!!

私は、コレしか言葉が出せませんでした。

その後、皆んなが、必死に私を慰めてくれたのを覚えております。

私にとって、他の事は忘れられても、それだけは絶対に忘れられない
とんでもない忘年会となった、悲しい悲しい記憶でございます。




ちょっと、湿っぽくなってしまいましたが、
チェック、宜しくお願い致します!!





CHECK!!






どんまい!!
って言ってくださいよ。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




New Quiver

2016-03-25-09-12-48
今回のカリフォルニアで大活躍してくれたHynd Long Fishと
スタンダードなフィッシュのご対面。

比較してみたかったんすよ。

並べてみてもお判りの様に、アウトラインが随分と違いますね〜。
Hynd Long Fishの方が、ワイズがあってテイルが絞られている感じで、
スタンダードなフィッシュの方は、直線的なアウトライン。

実際に測ってみても、センターで5/8インチ以上の差があり、
テイル幅は、1インチも差があります。

Hynd Long Fishは、カーブの強いアウトラインだから、
スピードよりもターンを重視したデザインという訳ですね。
とは言っても、十分すぎるほど速いボードですが・・・。

同じサイズのこの2本のフィッシュ。

似た様で、何気に違うんですね〜。

2016-03-25-09-16-04
フィンも違いますね。
Hynd Long Fishは、後ろの部分がカーブの効いたフィンを使用する事で、
やはり、ターンを軽くさせるセッティングとなっています。

これから、両方を乗り比べ、その違いをしっかりと確認する事にしてみましょう。

2016-03-25-09-17-37
いや〜、それにしても、このロゴは、たまらんなぁ〜。

そう、今回、ジョシュにフィッシュのバリエーションについて、
しっかりと話を聞いてきましたよ。

新しいモデルも含め、かなりのバリエーションを持つジョシュのフィッシュシリーズ。
今度、改めてご説明させていただきますが、オーダーの方もどんどんかけていきますので、
入荷の方も楽しみにしててくださいね。


2016-03-25-09-30-23

2016-03-25-09-30-00
続いて、PendoflexのJumping Bean。

このボードは、セット頭半ぐらいのサンセットクリフスで試乗。
ですが、その日のブログでもお話しした通り、
頭蓋骨陥没ギリギリのスーパーヒットで、
耳から流血する大アクシデントに見舞われ、
数本しか乗っていないので、何とも・・・。

判りません・・・。

その日の最大の印象は、ただ痛い・・・。
それだけです。

いやいや、でも、その何本かしか乗りませんでしたが、
このボード、相当深いシングルコンケーブが入っているのですが、
めっちゃくちゃ早かったですよ。

そんで、何て表現すればいいのでしょう・・・、
踏み込むと、ブンブン反発してくる感じがあるんです。

うわっ!おもしれ〜!って、思ってた矢先、頭蓋骨陥没直前・・・。

はい、終了です。

2016-03-25-09-28-21
それにしても、嬉しいですね〜。
シェールさん、足の怪我で、結構、大変だっていうのに、
こんなに素晴らしいペリカンの絵を描いてくださって・・・。

2016-03-25-09-30-33
デッキのアートもいい雰囲気ですね。

そう、スティーブさんと入水した時、シェールさんは、
岸で見てたのですが、これがまた凄いんですよ。

私が乗ると、岸から、ものすごい声援が聞こえるんです。

ヘ〜イ!!

ツヨシ〜!!

イエ〜イ!!イエイ、イエイ、イエ〜イ!!って。

気になるから目線をそっちに向けると、両手をブンブン振り回しながらの大声援。
本当に、あそこのご夫婦は、最高に楽しくて幸せなお二人なんですよね。

そう言えば、私がもう一歩オーダーした、ラバーダッキーの変化球版の
フィッシュテイルがメチャクチャ深くカットされたボードですが、
これも、いい感じでしたね〜。(写真撮り忘れました。スミマセン。)

なんか、フィッシュテイルが深く切り込まれててテイルが踏めないから、
テイルキックを付けるといいかもな〜とか、スティーブさん、
色々と考えてるみたいでした。

スティーブさんは、ユニークなアイディアをどんどんボードに注ぎ込む、
面白いシェイパー。1本1本時間をかけ、物凄く拘ってシェイプするんです。
だから、私のそのニューラバーダッキーも、どんなものに仕上がるのか、
出来上がりが楽しみですね〜。


それでは、今日はここまで。

休みの間ご注文いただいた皆様。

本日は、申し訳ございません。出荷できませんでした。
どうせ時差ボケで、早い時間に目が覚めると思いますので、
今日は、自宅に送り状を持って帰り、朝方、一斉に送り状を
書いてしまおうと思っております。
ですので、発送は、明日から一気に進めますので、
もうしばらく、お待ちください。


それでは、本日最終のポチを
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



時差ボケにヤラレてます。
ホーリー梶川




Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ