ツインフィン

'71 G&S Twin

04128
本日は西湘某ポイントへ。

04121
これに乗ってみたかったんですよ〜。

'71 G&S TWIN。

G&Sを取り扱う様になり、先ずは、皆さんにG&Sの歴代のボードを
ご紹介しようと、60年代から70年代の名作を復刻させる
プロジェクトを始めました。

これまでに、数本のG&Sに乗りましたが、
特にこのボードの衝撃が凄かったんです。

まさか、アレンジを加えてると言っても、ここまで完成してるとは!
そんな衝撃的な出会いだったこのボードですが、私なりに、
もっと、良くなるはず。って、乗った時、確信したんです。

04123
先ずは、フィン。

オリジナル(ビンテージ)のG&S TWINは、
テールギリギリにフィンがセットされています。

G&Sのクルーが、試乗したらしいのですが、
引きずっちゃって話にならなかったそうです。

そんで、シェイパーのクリス・ダービーさんが考え出したのが、
2インチほどフィンを前に移動。

そのボードは、今まで、何度かレポートしてきたやつ。
ターンは軽く、ボードも暴れる事なく調子は良かったのですが、
トロい波の時、思いっきり、テールを踏み込むと、少し、
テールがスライドしすぎる様に感じました。

迫力のあるサーフィンになったりして、それはそれで面白いのですが、
スピードを損なう事もあるんです。

そんで、今回、フィンを1インチ後ろに移動してもらいました。

04124
それが、今回入荷したボードという訳です。

04122
そうだ、波の写真、載せてませんでしたね。

今日は、セット胸肩のパンチングブレイク。
ミドルからインサイド寄りの底掘れブレイクは、
サーフボードの性能が良く分かるので、試乗には
持って来いなコンディション。

もう、一本乗っただけで、ハッキリと分かりましたね。

フィンポジション変更大成功です!!

ボトムターンのドライブする感じが、タマランですよ。
通常のツインフィンより高さのあるフィンは、
ガッポリ掘れ上がった波でも、100%フィンが波に食いつき、
ボードが、波のボトムでブレる事など全くナシ!

フィンが、たった、1インチ後ろにセットされただけで、
ここまで、ターン性能が変わるんですよ。

04125
はい、こちら、レイル形状を表現した図。
今回のレイルは、前回より薄くしてもらいました。

前回は、フルボキシーなスーパーかまぼこレイル。
個人的には、好きなレイルですが、今回は、このボードの
良さが分かり易くなる様、適度な厚さのダウンレイルに
変更していただきました。

フィンのセッティングと相まって、これまた、いい仕事をしてくれております。
フィンが後ろになる事で、ボードの反応が鈍るのを
レイルでカバーしちゃってんです。コイツ。

これで、トータルでのバランスが良くなりましたね。

あとは、このボードに乗って、新しい感動を見つけるだけ。
オッサンになっても、サーフィンって楽しいよね〜。



04126
いやいやいや〜、今日も、速攻でオンショアとなり、
2時間も入水しないで上がっちゃいましたが、
このボードの底知れぬポテンシャルを
感じてやまない朝だったのでした〜。



次は,ど変態フィンをセットしたWATER SKATEかな。
HOT CURLも乗りたいですね〜。




本日も宜しくお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



Forever keep surfing
ホーリー梶川










早速、バットテール。

01181
昨晩の早い内から北風に変わり、
今日は厳しいんだろうな〜って、諦めていた湘南方面。

01183


01184


01185


01186
波は、しっかりと、残ってくれましたね〜。

私が入水した鎌倉方面は、セット胸前後。
たまに来るお化けセットは、頭ぐらいだったでしょうか。

なんか、久々にちゃんとした波に乗ったよ〜。って感じ。

01182
今日の出番は、迷わずコレ!

JOSH HALL SURFBOARDS/EGG TWIN BAT TAIL

シングルのEGGも波の良い日は、最高の乗り味で好きですが、
やはり、ツインになると、ボトムターンがハンパなく気持ち良い。

デカ目のセットをアウトで待ち、ウネリからテイクオフ!

ボトムまで一直線に降り、思いっきりタメる。

タメてタメてタメまくって・・・

波の様子を見ながら、ココだ!ってタイミングで、
一気にテイルを踏み込み波のトップへ!

スンゴイ、本当にスンゴイボトムターンの伸び。

これは、構造上、しょうがない。

本来なら、このターンはシングルで楽しみたいところですが、
このエッグツインバットテールには、どうやっても敵わない様ですね。

01187
そりゃ、フィンがレイルに近いところにセットされている分、
ターンで思いっきり踏み込みボードを倒した時の反応が
まるで変わってくるんですね。

見た目の好みは、人それぞれでしょうね。
でも、この乗り味は、ちょっと、今日、感激ものでした。

またまた〜、大袈裟だよね〜。ですって?

イヤイヤ〜、ホント、ホント。

キッパリ言っちゃっても良いですよ!
今、私が乗ってる、フィッシュシモンズの7'3"より、
ターンの切り返しはスムース。そして、ボトムでの伸びも
エッグツインバットテールの方が上って感じがしましたね〜。

フィッシュテールとラウンドテールの違いってのが、
乗り味を変える一番の要因となってるのだと思いますが、
あと、ロッカーの違いもあるかも知れませんね。

これは、今度、改めて2本を海に持って行って、
同じコンディションで乗り比べてみないといけませんね〜。

フィッシュシモンズも、私の大好きなボードですが、
ちょっと、今日のエッグツインバットテールには、
思いっきり、後ろからぶん殴られて意識朦朧って感じですよ。


それにしても、今日は、4時間近くパドルしまくり。
どMな私のパドル筋は、ヒィヒィ言いながら喜んでました〜。



はい、分かってます。
今日は、波情報の点数も良かった事だし、
皆さん悶々としちゃって、
ポチしないつもりなのでしょう。

では、今日、ポチって下さった方にもれなく、
ボーナスポイントとして、10,000点差し上げますよ〜!
大盤振る舞いだ〜!!

逃さない様に、ポチちゃって下さいね〜。


にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川







Flex Fin Fish 5'8"

fish1
Shapes and HullsのFlex Fin Fishが入荷しました!!

fish2


fish3
コンディションは、ほぼ、新品同様。

fish6
デッキのフットマークも一箇所もございません。

2018-01-06-13-26-30
実はこのボード、昨日ご来店のSさんが
お持ちいただいたボード。

昨年、このボードを手に入れ、4ラウンド試されたのですが、
どうも、好みじゃなかったみたいです・・・残念。

まあ、サーフボードですから、好みってものがありますからね。

私が推測するに、このボードは、スティーブ・ブロム同様、
ボトムに強いVeeが入っています。
強いVeeは、ボードの動きを極端に良くする傾向があり、
私も初めてブロムのフィッシュに乗った時は、その動きの軽さに
ビビったほどです。

そこは、感じ方ですね。

私の場合は、フィッシュボードの弱点を完全に克服してるね〜。
って、すっかりプラス以外感じませんでしたが、Sさんバカだから、
(冗談、素晴らしい方です。)
軽く動く感じが好みではなかったみたいです。
元々、ショートボーダーで、テールをしっかりと踏み込むSさんですので、
そう感じられたのでしょうね。

fish5
私は、ボードを自分の好みだけで
お勧めする事はしないように心掛けています。

このボードは、そんな中でも、バランスが良く、
絶対の自信があってのおすすめボードとして、
今まで、宣伝させていただきました。

でも、やっぱり、好みというのがありますからね〜。
そこは、もはや、私が立ち入る範囲を通り越えていますね。



それでは、皆さん。
チェックタイムです!

もちろん、最高のボードとして、
取り扱っております。




CHECK!!





本日のオマケ

01081
ホーリーオートからのお知らせ!
本日は、朝からエンジン始動に向け再チェック!

まあ、パーツが届く前にどこまで出来るかって感じでしたが、
出来るところまで見ておこうと作業開始!!

電気系・・・、燃料系・・・

色々と疑うところはありますが、まずは、状況判断として
スパークプラグのチェック。

いゃ〜、開けてビックリ、真っ黒けでした。

ふむぅ〜、これは、カブってんじゃねーのか?

取り敢えず、プラグを全て外し、金ブラシでゴシゴシ。

再度装着し、キーを回したら、なんと、一発で掛かってしまいました〜。

嬉しい反面、買っちゃったパーツ、もう要らんわ〜的な
思いが飛び交い、なんだか、複雑な気分。

でもまあ、ひとまず、安心って事で一件落着〜。


にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





極寒

2017-12-13-06-54-59
いゃ〜、極寒でした〜。
写真の雰囲気だけで、極寒具合が伝わりそうですね。

2017-12-13-06-25-09
昨日の風波が、朝イチはギリ残りました。

ご安心ください。

全然、良くなかったですから。
(良いって言うとポチんないの知ってるので・・・)

image
これは、入水前のセット。
確かに良さそうですね。

でも、この後すぐダメになりました。マジ。

セットは、腹胸ぐらいありましたが、
パワーの無いペランチョダメンチョウエーブ。

多分、暗いウチは良いブレイクだったんでしょうね。

潮が上げ始めて、ショルダーが張らないダメンチョな波。

2017-12-13-06-53-36


2017-12-13-06-55-16
本日は、Shapes and Hullsの新しく下ろした
Flex Fin Fish 5'7"の浮力を生かして楽しもうと思いましたが、
ダメでしたね〜。

1時間で上がりましたよ。

それにしても、一気に寒く感じるようになりましたね。

今日の気温だったら、もう、裸足は厳しいですね。
そろそろ、湘南も朝イチはブーツがあった方が良いですね。

水温は大丈夫ですが、地面がヤバイんですよ。


まあ、そんな訳で、今日は、1時間でササッと上がり、
スーパー銭湯で思いっきり体を温めてきましたよ〜。

これからは、海上がりのスーパー銭湯は必須ですね。




にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川







FISH

GEN 2 FISH


5'7"
GEN2571



5'8"
GEN2581



5'8"
GEN258QUAD1



5'9"
GEN2591



5'10"
GEN25101



7'0"
GEN271




SS FISH


5'8"
SS581




7本のフィッシュの入荷です。

70年代から変わることなく受け継がれてきた、ストレートラインが長く
スピードの乗ったサーフィンが楽しめるSS FISH。

そして、昨年、スキップ・フライ氏が開発し、ジョシュ・ホールも
テンプレートを共有するGEN 2 FISH。
こちらは、抜群のマニューバビリティーを誇るフィッシュ。


共にサンディエゴが生んだ名作と言える素晴らしいモデルです。





CHECK!!





明日は、自分用にオーダーし同時に届いたGEN 2の試乗に向かいます。
試乗ボードが溜まりに溜まり、エラい事になっておりますが、
皆さんに、少しでも多くの情報をご提供出来る様、頑張りたいと思っております。

レポートの方、お楽しみに!!



本日もガンガンお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Rubber Duckyで挑みました。

08212
本日も鎌倉方面。

思った程、サイズアップしませんでしたね〜。

たまに来るオバケセットは、頭前後ありましたが、
セット間隔も長く胸肩前後が中心。

08211

08214

08217
一番良かったのは、潮がまだ引いている朝一だったでしょうか・・・。

082120

08216
本日は、久々にRubber Ducky 5'2"。
パワーのある波で、実際、どこまで機能するか。

試すには、最高のコンディション。

小波で乗っていたときは、サイズのある波だとドルフィンが厳しそう。
そう、感じていたのですが、思っていたより普通にドルフィン出来るもんですね。
流石に、頭オーバーの波を喰らうと、グシャグシャに遣られましたが、
まあ、頭前後のセットの長いコンディションだったら全く問題無し!

082113

082112
今日は、N君に何本か乗ってるところを撮ってもらいました。

それにしても、Rubber Duckyは、バカッパヤですね。
当然、テイクオフも早いのですが、その後のカッ飛び具合がハンパ無い。

そりゃ、22 1/4ものワイズがあって、あの極太レイルですからね。
テイクオフ後は、まず、ボードに振り落とされない様に注意。
(異常な加速ですから。)

ボトムターンの伸びが、ホント、ハンパないです。
今日は、バックウォッシュも入り、少し、トロワイド気味だったのですが、
走ってる先が落っこちそうになっても、波のブレイクに遅れる事無く、
一気にその先まで走ってくれる。

いや〜、まさかのRubber Ducky。

このサイズのパワーのある波で、ここまで楽しめるとは。


明日は、どうなる事でしょう。

皆さん、今日は早く寝て、明日に備えましょうね。


日課のポチだけは、忘れてはいけませんよ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川







本日も入荷です

次々とサーフボードが入荷しております。

本日は、Nine LightsとGibbs。

08051


08052


Nine LightsのMini Bobは、先日、レポートした通り、
この見た目なのに、もの凄いパフォーマンスを秘めたボード。
小波から頭ぐらいまでの波で、大暴れしてくれる事間違い無しの
お勧めモデルです!!

一方、Gibbsは、Deringerが4本入荷。
こちらも、以前のブログでご紹介していますが、
ピンテイルのツインは、本当に不思議な乗り味で
面白いですよ。
普通に横に走っているときは、なんとなく、シングルの様で、
テイルを踏み込むと、一気にツインの乗り味となり、
鋭いターンが楽しめるのです。


とにかく、これから、画像編集に入り、
本日中にはアップ致しますので、皆様、
今しばらく、お待ち下さい!!



本日も暑いですが、
ポチッと宜しくお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




フィンセッティング

06181
昨日試した、Burrito DX Twin。
Burrito DXには、2+1だけで考えるのは、あまりにも勿体ない話。
試して駄目なら、やめればいいだけ。
大した予算も掛からない試みは、どんどん、挑戦してみるべし!!

結局のところ、このTwinセッティングは、ハルシモンズ的な乗り味と言えば
解り易いでしょうか。(ハルシモンズに乗った事のある方事態が少ないか・・・。)

要は、ターンが軽くなり、ツインフィンの特性でもあるリカバリー能力が向上し、
2+1の時より扱いがイージーになる。
でも、ハルスタビーとして、あの強烈なスピードは残したまま。

これも、確実にBurrito DXの更なる可能性の発見だと私は考えています。

06182
そして、次の挑戦がコチラ。
Burrito DX Thuruster。
トライフィンのセッティングです。

06183
Burrito DXの場合、センターボックスが随分と前にセットされている為、
今回は、TRUEAMESのSmall Box with 1.5" Overhangをチョイス。
正直。これでも、フィンのトライアングルが狭い感じだけど、
まあ、十分、トライとしてのセッティングを楽しめるのではないかと思います。

どうなんでしょう?

楽しみですね〜。


06184

06188
続いて、コチラは、ジョシュのエッグをトライフィンセッティングにしてみたところ。
センターには、TRUE AMESのSmall Box 4.5"をセットしております。
元々、このボードは、トライのセッティングが存在しますので、
これは鉄板!!絶対に調子が良いでしょうね。

06186

06187
最後に、先日入荷したFCSのアダプターでセットも可能です。
これは、通常のトライフィンをそのまま使用出来るっていう
メリットもありますので、これも、ひとつ持ってても面白いでしょうね。


今、2+1セッティングのボードをお持ちの方は、
2+1だけで遊ぶのではなく、色々と工夫して乗ってみるのも、
面白いものですよ。
もしかしたら、あなたにベストなマッチングが、見つかるかも知れませんからね。


はい。それでは、本日のおさらい。


そうです。買い物タ〜イム!!



TRUEAMES CHECK!!


FCS LONGBOARD ADAPTER CHECK!!





如何でしたか?
本日のサーフボード簡単チューンナップ情報。
気に入った方は、是非、ポチって下さいね!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




2本のツインフィン

本日も2本のUSEDボードが入荷致しております。
共に個性的な激レアツインフィンです。

WRB 5'7"
WRB1


WRB2


WRB3

こちらは、1983年のウエイン・ラビット・バーソロミューモデル。
40年以上も前のビンテージボード。
でも、かなり、程度の良いボードです。
当時のFINEにもバッチリでてますよ〜

20150104b
当時のFINEにバッチリ出てますよ〜。



MR Super Twin 5'10"
MRSUPERTWIN1


MRSUPERTWIN2


MRSUPERTWIN3

一方、こちらは、マーク。リチャーズのスーパーツイン。
当時のツインにアレンジを加え、パフォーマンス性の高い
ツインフィンに仕上げたボード。
程度は抜群です。

20150104a
こんな感じで乗ってやって下さい。


さあ、それでは、チェックタイム!


CHECK!!




そして、こちらも忘れちゃダ〜メ。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




今日の波

1111b
思った以上にサイズが残った、本日の湘南方面。

1111a

1111c
決して、悪いブレイクではありませんでしたが、
とにかく、流れが強くポジションをキープする為にひたすらパドル。

大して乗っていないのに、パドル筋は、思いっきり火を噴いておりました。

1111d

1111e

1111f

そして、本日は、短いラウンドではありますが、
ボードを取っ替え引っ替えで、3本乗ってみました。

久しぶりのLiddle/PG 5'8"。
最初の数本は、フラフラしてしまいましたが、
その後は、楽しませてもらいました。

そして、潮が上げてきたら、最終兵器Fish Simmons 8'6"の登場です。
ウネリからのテイクオフは、やはり、癖になります。

沖で、西風が吹いていて、そこからのウネリとの事ですが、
この波、明日も続くのでしょうか・・・。



本日のオマケ
1110e
昨日、クリスマスの飾り付けをしてみました。
それにしても、あっという間にこの季節。
時が経つのって、本当に早いものですね。

1110d
考えてみりゃ、今年も残すところ、あと50日。
毎日を大事に生きて行かなければいけませんね。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



シングルフィンのススメ

singlefin1
本日は、”誤解されてるシングルフィン”について、少しだけ話をさせていただきます。

よく、お客様から聞く言葉。

シングルフィンって、フィンが1本しかないから、なんか不安なんですよね〜。

シングルフィンって、難しくないですか?

シングルフィンって、動かないんですよね〜。


他にも、まだまだ・・・。

随分と誤解されているシングルフィン。

う〜ん。もったいない。
実に勿体ない話です。

シングルフィンは、文字通りフィンが1本しかありません。
なので、スタンスが決まればもの凄く動きは軽くなります。
よく考えてみて下さい。
だって、フィンが一本しかない分、他に抵抗がないんですから。

シングルフィンは、基本、レイルでターンをします。
なので、しっかりとしたレイルワークが身に付きます。
そして、しっかりとしたターンが出来る様になります。

特に、ショートボーダーの方に乗って頂きたいと思います。
普段、トライとかクワッドのショートボードを乗っていると、
あまりにもボードの反応が良い為、溜めなければいけない所なのに
一気に蹴り込んで横に走ってしまう。

結果、ボトムに降りる事なく波の中腹だけを使ってサーフィンしちゃてるんです。

実は、ボトムターンを経験した事の無いショートボーダーって、
結構、多いはず。


私も完全にそうでしたから。
(いまでも、そうだろ!あっ、言わないで!)


深いターンが出来る様になると、サーフィンは一気に変化します。
ボトムから一気に駆け上がり、トップでのアクションが可能になったり、
カットバックを覚える事だって簡単です。

因に私の場合、シングルフィンの中でもハルスタビーによる
サーフィンへの影響が、一番大きかったと感じています。
しばらくハルスタビーに嵌り、ハルスタビーばかり乗っていた時期があったのですが、
ショートボードに久しぶりに乗った時、直ぐにターンが変わった事に気が付きました。

要は、フィンを頼りにターンするのではなくなり、
レイルでターンをする様に変わったのだと、
そう自分では解釈しています。


どうでしょう?

私はシングルフィンを薦めます。


もし、貴方が、5年後、10年後に
本当のターンが出来るサーファーになりたければ・・・。


※ショートボーダーの方を否定しているブログではありません。
シングルに乗れば、絶対、良い事がありますから。ってブログです。


うるせんだよ〜。ジジイ!
って思わなかったら、ポチください!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川






売りです! Lis Fish!

LIS57A
現在、最も入手が困難なシェイパーと言われる、スティーブ・リズのフィッシュが入荷致しました!
世界中を探しても、そう簡単に見つかる代物ではございません。

探されていた方は、2度とないチャンスかも知れません。

相応のプライスとさせていただいておりますので、サイズが合えば即ゲットです!


CHECK!!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



Lisの日

0502a
本日は、小雨が降る中、南房総へ行って参りました。
先日、レストアから帰って来た、Lisに乗るのが一番の目的。

0502c
波の方は、セット胸前後。
少し、オフショアが強いのが気になりましたが、試乗するには十分なコンデョション。

0502b
このボード、とにかく、ダブルウイングによる細いテイルエリアと、
これまた見た事も無いフィンとフィンとの狭い間隔が、どの様な名乗り味となって現れるのか・・・。

凄く気になるとこでした。

実際に乗ると、全然癖の無い軽い動きのツインフィン。

そんな印象でした。少し、シングルに近い乗り味とも言えるかもしれません。

結構、言う事を聞いてくれて乗り易かったです。

0502e
そそいて、本日は贅沢にもLis2本乗り。
こちらは、去年手に入れた、Lis氏のパーソナルボード!!

こちらも久しぶりに乗りましたが、またひと味違った乗り味が楽しめるボードです。

ここんところ、ツインフィッシュに乗る機会が一気に減っていた私ですが、
先日、スキップ・フライの6’4”を乗って以来、フィッシュの楽しさを思い出してしまいました。

やはり、フィッシュは面白いですね〜。


本日のTeam KITA

0502h

0502g

それにしても、何処の海に行っても良く会いますね〜。
私とKitaさん。多分、赤い糸で結ばれてんでしょうね。

それより、どうです?

いい写真撮れたでしょ。

無断で写真を転用したら駄目ですよ〜。


皆さんもGW思いっきり満喫してますか〜
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



'81 Steve Lis Double Wing Twin Fish

lisdoublewing6
先日、カリフォルニアで手に入れた、スティーブ・リズのフィッシュ。
ボロボロだったこのボードを、いつもリペアでお世話になっているジョージ君に、
フルレストアしてもらいました。

lisdoublewing1
6’1” × 20・1/8 × 2・15/16

lisdoublewing2
十数箇所のリペアと、再ホットコート処理。
ボロさ加減はそのまま残してもらい、オリジナル感をそのまま維持。
でも、ピッカピカのツルッツル状態!!

実に美しい仕上がりとなりました!

lisdoublewing3
凄いでしょ〜。このダブルウイング。
折れてたフィンは、クロスとレジンで再現。
奇麗に直ってます。

lisdoublewing4
ホットコートにより、デッキのフットマークも無くなってしまいました。
見た目は年期が入ってるけど、触るとヘコミ無し!

う〜ん。

いい感じ!

lisdoublewing5
どうなんでしょうか?
このフィンの間隔の狭さは。

ちょっと心配な感じもありますが、早く試したくてしょうがありませんね〜。

週明けにでも、早速、乗ってしまいましょう!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



シングルフィンの日

0425a
本日は、鎌倉方面へ。
昨晩からの情報で、今日は、久々の”デカ波”を期待し向かった鎌倉でしたが、
何だか、イマイチなブレイクでした。

0425b

0425f
たま〜に走れる波もありましたが、ライトのブレイクは、ファーストブレイクのみで、
ショルダーの張らないダラッダラな波。

0425c
今日は、ロング向きなコンディションでした。

0425d

0425e
乗ったボードは、Josh Hall Egg 6'3"と・・・

0425g
本日、初乗りとなる、Andreini Single 6'3"。

ビッグウエーブを期待し、シングルで挑もうと気合いを入れていったのですが、
もう少し、浮力のあるオードの方が良かったみたいです。

でも、Andreiniのシングル、久々に乗りましたが、やはり、癖が無くて気持ちの良いボードです。
極太レイルがやたらとクラッシックに見えるのですが、実に軽快な乗り心地。
テイルエリアが一気に薄いシェイプとなっている為、踏み込んだ際の反応が抜群なんですね。

今日、何人かのサーファーに、「ビンテージですか?」って質問されました。
そりゃ、あのシェイプなら、皆さんそう思っちゃいますよね〜。

70’sのレトロシングルそのまんまですから。


本日も、ポチッと宜しくです!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

ホーリー梶川






再びサイズアップ!

422a
朝一は、こんな感じ。
セット腰ぐらいのギリギリブレイク。

422c

422cc
でも、天気だけは良く、気持ちの良い朝でした。

422bb
使用したのは、Josh Hall Egg 6'3"。
どうです?奇麗なボードでしょ?

422d
自慢のLGプライウッドも撮ってみました。

422e
何故でしょう?
バックスウェル?
時間が経つに連れ、徐々にサイズアップ!

422f
2ラウンド目は、ボードを謎のミニジモンズにチェンジ。

422g

0422h
気が付いたら、頭近いセットも入り始めました。

帰らなくて良かった〜。

朝一、西湘の某ポイントへ移動しようかと思ったぐらいでしたので。


422i
それより、肝心な水忘れ大事件。
500mlのミネラルウォーターを3本買って、
それで頭の潮を流そうと考えていたのですが、
救世主が現れたのです。

心の優しいSさんです。

と言うか、分けて下さい!って言って、
駄目とは言えませんよね〜。

本当に有り難うございました。

この殺伐としたデジタル化が進む社会の中で、
人の温もりを感じ、世の中捨てたもんじゃないって
何だか、嬉しい気持ちになりました。


Sさん。またちょうだいね。


・・・・・。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



For GEPPY

3skiplis
先日手に入れた激レア軍団。

なんと、その内の1本を販売する事に致しました。

67skip1
こちらが、そのボード。
スキップ・フライ氏がラリー・ゲファード氏にシェイプした、大変貴重なボード。
当然、元オーナーは、ラリー・ゲファード氏。
恐らく、シェイプは2011年か2012年のもの。
(フィンには、2011年と記されています。)

サイズ
6’7”×21×2・5/8

サンドフィニッシュ


skip672
状態の方ですが、今回手に入れた3本の内、一番コンディションが良いです。
デッキのフットマークも、然程気になるものも無く、他に大きなダメージもございません。
レイルに一箇所、小さなリペア痕がありますが、大変奇麗に修復されています。

skip673
ボトムのコンディションも良好です。
スキップさん特有のダウンレイルと、テイル付近のシングルコンケーブ。
素晴らしい組み合わせです。

skip674
ロッカーもナチュラルな感じです。

skip675
そりゃ、USEDですので、少しはフットマークはございます。
でも、ラリー・ゲファードさんの足跡だと思うと、ちょっと嬉しい。

skip676
細かいところもタマリマせんな〜。

皆さんもお解りだと思いますが、こんなレアなボード、そう滅多に出会うこことはありません。
もし、興味がある方はお問い合わせ下さい。
(本気で欲しいと考えてらっしゃる方のみの限定とさせていただきます。)

普通のUSEDよりは、若干、お高くなりますが、価値あるレアボードです。
是非、ご検討下さい。


こりゃ〜、大興奮だ〜!
その勢いでポチってお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



トンネルを越えると・・・

415c
トンネルを越えると、そこはオンショアだった・・・。

415f

415d
オフショアになる事を期待し、
鎌倉方面へ入って参りました。
これは、到着時。
セット頭。殆どオンショアは吹いていませんでしたが、
面はガタガタ。でも、せっかくですから、取り敢えず入水。

415e
本日お世話になったボードは、Andreini/Square Tail Twin。
途中、風が完全に止み、潮加減も良い感じになった瞬間もありました。

とにかく、パドルしました。

流石に5mmの起毛フルスーツでは、脱水症状に陥ってしまいます。
脱水症状が酷くなると、体のあらゆるところがつり始めるんですよね〜。

海から上がり、350mlのコーラを4本も飲んでしまいました。
(これがビールだったら、どれだけ幸せなんだろう。って考えながら・・・。)

そう、Andreini/Square Tail Twinですが、今日の様なパワーのなる波でも調子が良いですね〜。
一言で表現すると、”パワーボード”って感じです。


さあ、買った買った〜。
これに乗ったら、誰でもサーフィン絶好調!
買わなきゃそんそん、寄ってらっしゃい、見てらっしゃい〜。

CHECK!!




415a
そう、本日、”七里のおじさん”こと加藤さんから授かった、ハワイアンフェスティバルのフライヤー。
プロカメラマン加藤さんが撮影した、江ノ島のサンセットが素敵です。

415b
5月25・26日、お時間がある方は如何ですか!



本日もポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


本日、ビールがぶ飲み確定!!
ホーリー梶川






一気にサイズダウンです。

409a
本日は、トロ松と湘南方面へ。
波の方は、セット腰腹。
朝一は、潮の多いボヨボヨブレイク。

潮が引くのを期待していましたが、結局、風が入り始め、
今イチなコンディションとなってしまいました。


409g
まず、朝一に使用したのは、ナイショ・ミニシモンズ。
EPSにノーストリンガーの、フレックスビンビンボードです。

409h
ナイショなこのボード、調子良いですね〜。
抜群のコントロール性能で、こんなボヨンボヨンなブレイクでも
グリッ!っとターンが出来ます。

409i

409j

皆さん、このボードは、楽しみにしてて下さい。
もしかしたら、取り扱う事になるかも知れませんので。

もしかして、ですけど・・・。ナイショ。


409f
続いて、Liddle M3P 6'6"。

明日、4本のLiddleが入荷するので、軽く皆さんを刺激しとかなきゃと思い、
イヤらしく乗ってみました。

409k
イヤー、テイクオフ激ハヤ。

409l
ヒール側に体重を乗せ始め・・・。

409m
カットバック、スタート!

409n
Gを思いっきり感じながら・・・。

409o
ボードが、体に引き寄せられてくる感じ!

ハルスタビー、難しそうに見えますか?

難しいボードを、こんなに一生懸命皆さんに説明する必要があるでしょうか?

逆に私から言わせていただくと、ハルスタビーだからこそ可能なターンなのです。

やっぱ、ハルスタビー最高です!


本日のトロ松

409b
最近、チョボヒゲを伸ばしてるね〜。トロ松。

409c
波に置いていかれたトロ松。
いい顔してるね〜。

409d
岸から写真を撮ってるトロ松。
お疲れ様。

409e
カマキリみたいなトロ松。
何気に上達してない?


本日もポチッとお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



パドル日和

0408c
本日は、鎌倉で入水。
私が入水したビーチポイントでは、セットオーバーヘッド。
早い時間は、そこそこハードなコンディション。

0408b
ワイドなブレイクが中心で波数も多い。
とにかく、サーフィンをする以前に、
そこは完全にドルフィン道場と化していたのです。

0408d
本日のパートナーは、アンドレイニ・スクエアテイルツイン。

乗り心地?

いや〜、本日は、”ドルフィン心地”のインプレッションになってしまいますね〜。

とにかく、ドルフィンしまくって・・・。

そして、腕がモゲる直前までパドルしまくりました。

0408e


0408a
気持ち良さそうにグライドしていたのはトンビだけ。

明日に期待です。


ヨロピコ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ