ツインフィッシュ

Travis Reynolds

Twin Keel Fish 5'6"
fish1

fish2

fish3



Fresh Juice 6'3"
fj1

fj2

fj3


2本のトラヴィス・レイノルズが入荷。

マーク・アンドレイニと交流が深いトラヴィス・レイノルズは、
シェイプのノウハウも、相当教わっている様で、ボードを見れば、
よく似た箇所がたくさん見受けられます。

レイルの落とし方、ロッカーのつけ方などなど・・・。

その中に、彼本人の個性がしっかりと詰まっていて、
一貫したこだわりを強く感じるTravis Reynolds Surfboards。

サンフランシスコの雰囲気らしいモダンなイメージが魅力です。




CHECK!!




今日もよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




次は、ユーズドボード。
こちらもお楽しみに!
ホーリー梶川





Steve Brom Custom Shapes

10222
スティーブ・ブロム氏から写真が送られてきました。


10223
先日オーダーした当店のストックボードは、
シェイプが終わり、現在、ラミネートの最中。

シブいっすね〜、これ。

10224
今回は、ハンティントンフィッシュ、ロケットフィッシュ、
ミニシモンズをオーダーさせていただいております。

そして、注目すべき点は、全てではないですがEPSを使用していること。

スティーブさんは、EPSのシェイプも得意なのです。

そんで、あのクラシカルでありながら動きの良い
スティーブさんシェイプのフィッシュにEPSを使用したら・・・。

そう、思いついた私は、敢えて、クラッシックなシェイプはそのままに
ブランクスだけEPSに変更してシェイプしていただいてるって訳なんです。

10225
どおっすか?!
これが、正真正銘オリジナルのロケットフィッシュ。

ジョシュも含め多くのシェイパーがロケットフィッシュと名乗り
シェイプしていますが、実は、スティーブ・ブロム氏と当時の相棒、
クライド・ビーティーJr.の二人で開発したのがオリジナルの
ロケットフィッシュなんです。

凄い方なんですよ、スティーブさんは。

フィッシュの歴史には、スティーブ・リズ氏、スキップ・フライ氏など
多くの名が挙がってきますが、スティーブ・ブロムも確実にフィッシュの歴史を
作り上げた張本人なんです。

当時は、サンディエゴのスキップ、
そして、サンタバーバラ発信のスティーブ・ブロムって言うぐらい、
2極のフィッシュ勢力があったのです。

スティーブさんは、いい意味で昔っから商売下手。
だから、日本では、そこまで有名なシェイパーでは無いかも知れませんが、
本当は、レジェンドの中のレジェンド。

本物のフィッシュマスターなのです。


どうですか?

そんなレジェンドがシェイプする、本物のフィッシュボードが
近々、入荷するっていうんですから、そりゃもうエキサイティング。



とにかく、皆様、到着までもう直ぐです。

皆んなで楽しみにしときましょう!





レジェンドにPCポチ、
お願いいたします!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Josh Hall Surfboards

image
Josh Hall Surfboardsが12本入荷いたしました。

今回もニューモデルを含む素晴らしい内容となっております。

それでは、早速、ご紹介。


The Punta Model 7'6"&7'0"
EAGLES1


EAGLE1
こちら、ニューモデルのThe Punta Model。
Pointed Nose Egg Pintailにそっくりなこちらのモデルですが、
基本構造が全く違います。

The Punta Modelには、フィッシュのノーズテンプレートと
イーグルのテイルテンプレートを組み合わせた、
非常に美しいアウトラインを持つミッドレングスモデル。

Pointed Nose Egg Pintailより、ノーズエリアは、若干、細く、
そして、テイルエリアは、若干、幅をもたせています。

オールラウンドなミッドレングスをコンセプトに開発された、
乗り手を選ばないオススメモデル。

今回、7'0"は、試乗しレポートしますので、楽しみにしてて下さい。


JH Egg 7'6"
EGG1

ジョシュイチ押しのミッドレングスの代表作!

Breden 5'9"
breden1

ショートボーダーでも楽しめる、小波キラー!


Fish Simmons 6'7"
fs1

定番ですね。
大好きです!


SS Fish 5'7"&6'4"
gen2brown1


jhkeel641

サンディエゴフィッシュの決定版!!
サンディエゴフィッシュを知りたければ、
これに確定です!!


Gen2 Fish 5'11",5'7"&5'6"
gen2yellow1


gen2maroon1


zaki1

定番のSS Fishより1インチ幅を持たせ、1インチテイルを絞った
マニューバー重視のキールフィンフィッシュ。
頭前後ぐらいまでの波なら、抜群のパフォーマンスを発揮!


Rocket fish 6'2"&6'0"
rocket621


rocket61

今回、初めて入荷するRocket Fish。
カリフォルニアのトラッセルズで、既にテスト済みですが、
このボードのパフォーマンスは、ハンパないです。

元々、ショートボーダーで、最近、オルタナティブ系にハマってる方、
このボードに乗ったら感激間違いありません!

SS Fishより2〜3インチ長いボードをセレクトしましょう。




ざっと、こんな感じでございます。

ジョシュは、昨年からラミネートファクトリーを経営しております。
サンディエゴでなの通る、腕利きの職人は、全てジョシュが抑え、
仕事の評判は、確実にナンバーワン!

ボーその仕上がりを見てください!

今までに見たことが無い、最高レベルのラミネート。

全てがベストと言える、Josh Hall Surfboardsは、
確実に貴方を満足させます!




満足したい方、入り口は

ココ





本日もPC版に切り替えたらポチ!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Steve Lis

09201


満員御礼。
今回は、以下受付を終了させていただきました。
次回のご案内を楽しみにしててください。



先日、カウアイに出向き、スティーブ・リズさんとお会いしました。

スティーブ・リズさんは、シェイプの一般受付はしておりません。
古巣カリフォルニアでも、多くの希望者がいる中、
ほぼ、誰もオーダー出来ていないというのが現状。

極端にシェイプ数が少なく、知人にしかシェイプしていない様ですね。

そんな状況の中、リズさんと古くから交友関係のあるスティーブ&シェールさんや、
ジョシュ・ホール、そして、カウアイローカルのジミーさんによる協力を得る事で、
なんと、今後、継続的にオーダーを受け付けて下さるという、とてつもなく奇跡的な
話がまとまってしまったのです。

そこで、今回、スティーブ・リズをオーダーしたいと
ご希望の方を募集させていただきます。

恐らく、このブログをアップしたすぐ後に
枠が終わってしまうレベルの本数ではほざいますが、
ご希望の方がいらっしゃいましたら、とにかく、
急いでご連絡いただければと思います。

フィッシュボードを生んだ、張本人がシェイプする
歴史を飾る本物のフィッシュ。

確実に家宝です。




ポチしない方は、自動的に電話が繋がらない様に
設定させていただきました。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Fish vs Fish Simmons

06277
ここんところ、大変多いお問い合わせ。

よく似たフィッシュとフィッシュシモンズの違いって、
結局、何なんでしょう?

迷える子羊ならぬ、オヤジさんにお答えさせたいただきます。

まず、歴史的に言えば、フィッシュが先に生まれております。
フィッシュボードは、スティーブ・リズ氏が、二ーボードとして
テイルが二つに割れたボードを60年代後半に開発。
運動性能が高い事で、多くのサンディエゴのニーボーダーが、
注目している中、サーフボードとしても開発が始まったのです。

その第一人者が、スキップ・フライ氏。
よく言われるのが、スティーブ・リズにより開発され、
スキップ・フライ氏がサーフボードとして、世の中に広めた・・・。

フィッシュボードは、70年代の前半には完全に完成し、
その後も、大きく変わる事なく40年以上も引き継がれてきた、
歴史が深く完成度の高いサーフボードなのです。

フィッシュボードは、短いボードにも拘らず、長いストレートラインを持ち、
早いテイクオフとドライブの効いたターンが味わえる、
素晴らしいデザインのサーフボードです。

06278
ここに写っているGEN 2 Fishは、テイルを少し絞っていますので、
スタンダードなフィッシュとは、若干、違う乗り味にアレンジされています。

スタンダードなフィッシュは、テイル幅がある分、少し慣れるまでに
時間を要します。

いつもの要領で、ボトムにしっかりと降りる前にテイルを踏み込むと、
きっと、レイルが入らないと感じる事でしょう。
でも、それは何を意味するか・・・。

テイルが波のパワーを最大限に受け、その分、スピードや伸びに力を変えているのです。

ですので、GEN 2 Fishの様に、テイルが絞られたフィッシュは、ターンが容易に出来る一方、
爆発的なターンの伸びは、若干、抑えられてしまいます。

まあまあ、それでも、十分速いと感じますが・・・。

キールフィッシュを一言で言うと、やはり、スピードとターンの伸びです。
(一言じゃなかったですね。)

一方、フィッシュシモンズは、どんな感じなのか。
実は、スキップ・フライ氏は、80年代、暗黒の時代を迎えていました。
花形のシェイパーとして注目されていた、70年代のスキップ・フライ氏
でしたが、時代は、スラスターのショートボード時代真っ只中。

熱狂的なスキップ・フライ氏のファンは居ましたが、
彼は、それだけでは満足していませんでした。

何か、新しいモデルを開発し、注目を集めてやろう!
そんな考えの元誕生したのが、フィッシュシモンズだったのです。
確か、92年の事だったと記憶しております。

06279
フィッシュシモンズは、スキップ・フライ氏が得意とするフィッシュボードが
ベースとなっています。
得意なフィッシュをアレンジする事が、一番、確実だと考えたのだと思います。

オリジナルのフィッシュシモンズは、9'0'とうう長さを持ち圧倒的なスピードで、
サンディエゴのサーファーを驚かせました。

そして、スキップ・フライ氏は、一瞬にして起死回生!!

そうなんです。
フィッシュシモンズによって、改めて再注目されたのです。

フィッシュシモンズは、トライフィンのフィッシュボードという事で、
初めてご覧になられた時は、きっと、驚かれた事でしょう。

でも、これが、本当に凄いボードなんです。

とにかく早くて、とにかく動く。

なんだ!そりゃ!!

って思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
本当に、凄いんです。
サーフボードの常識を、ある意味、覆したニューデザインと言えるでしょう。


そんで、結局、どっちが良いんだ!?


はい、答えは、どっちも良いです。

どっちも最高のサーフボードです。


フィッシュは、ターンのタメ感が実に気持ち良いボード。
そうですね。ボトムターンなんか、他のボードじゃ、
あの感覚は絶対に味わえません。
最高です。

一方、フィッシュシモンズは、とにかく速い!!本当に速い!!
なのに、動きが抜群に軽い!!
そうだな〜、単純に高性能ボードを選ぶのなら
フィッシュシモンズがオススメですかね〜。

ターンの伸びとか、フィッシュという、ある意味出来上がった、
そのスタイルを味わいたいならフィッシュボード。




どうでしょう?

こんな感じで・・・。




頑張って記事にしましたよ〜。
今日も、ポチ大連打決定です!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



真面目人間による真面目ブログ
ホーリー梶川




アップ完了!!

本日は、気合いの8時から撮影開始!

頑張りましたよ〜。

お陰で、廃人寸前です。


先ほど、ホームページへのアップも完了いたしましたので、
お待ちいただいていた方は、チェック、宜しくお願いいたします!


Fish Simmons Twin

8'6"
fs861


8'3"
fs831


Gen 2 Fish

7'1"
gen271o1


7'1"
gen2711


6'8"
gen2681


5'11"
gen25111


5'7"
gen2571


5'6'
gen2561



SS Fish

5'11"
sdkeel5111


5'6"
sdkeel561



JH Egg

6'6"
egg1


8'6"
egg861


Gypsy 6'6"
gypsy1



Breden 8'6"
breden1



Eagle 10'0"
eagle1






CHECK!!




今日は、ポチが伸びてますね〜。
この勢いで、ガンガンやっちゃってください!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




JIMMIE HINES

jimmieall
JIMMIE HINESのご紹介です。

はい。本日は、オールクリア祭り。

ジミーさんも、全てクリアのサンドフィニッシュですよ〜。


今回、ちょっと、面白いボードが入荷しております。

JIMMIETAIL
凄いでしょ。コレ。

ボランクロスでテイルを整形し、テイルフレックスを生む様に
デザインされたツインフィッシュです。

JIMMIE1
アウトラインは、ジミーさんの普通のツインフィッシュなのですが、
テイル2インチがボランクロスだけで出来てるんです。

以前、この手のボードに乗った事がありますが、
(ジミーさんのじゃないですよ。)
そのボードは、テイルがフニャフニャで、全く話にならなかったのですが、
これは、結構、しっかりしてるので、踏み込んだ時に
しっかり食いついてくれるでしょうね。

興味津々ですね〜。

JIMMIEQUAD1


JIMMYTWIN1
あとの二本は、通常シェイプの通常ラミネート。

はい、全然、こっちも抜群に調子が良いです。

先日も、オレンジのクワッドに乗ってましたが、
速くてよく動きますよ〜。



今日のご紹介は、こんな感じでございます。
はい。もう、ヘトヘトなので・・・。

明日は、1本のナインライツと4本のトラビス・レイノルズを
アップさせていただきます!

どうぞ、ご期待ください!!



Liddleの時に使うべきだった
MPボタンですが、
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ジョシュ、これから、ダイエットするって言ってましたよ。
8キロぐらい落とすらしいです。
ホーリー梶川




パンチウエーブ

05237
本日は、南房総某ポイントへ。
明日、ボード31本とジョシュをピックアップしに
成田に向かう予定なので、その前に1ラウンドってのも
アリなのですが、今日は、どうも、しっかりとしたサイズの波で
波乗りが出来そう。

朝、迷いに迷い、どうしよっかな〜。
なんて、ずっと、葛藤していたのですが、
気がついたら、車は走り出しておりました・・・。

05239
本日は、Jimmie Hinesのボンザーでスタート!

デカい波にボンザーは、強いですから。

05236


05235
結構、サイズありましたよ〜。
波情報では、頭ってなってましたが、実際には、余裕のオーバーヘッド。
たまに、頭半ぐらいあったかな〜。しかも、凄いパワー。

朝一のゲッティングアウトでは、一瞬、アレッ!出れないかも!!

って、思っちゃう程、結構、ヤバかったです。

波数が多いし、ミドルセクションでのブレイクは、ブリンッ!!って、
強烈に巻いちゃってて、捕まりまくりでしたよ。

05232


05233


05234
でも、少ししたら、落ち着き始め、結構、いい感じのブレイクに!!

まあ、ちょっと選ばないと、ワイド目な波が多く
すぐに潰されちゃうパターンが多かったのですが、
たまに来る、切れたレフトブレイクは、かなりのものでしたよ〜。


5231
今回、Jimmieさんにオーアダーした6'3"のボンザーは、
テイクオフが抜群に早いですね。

結構、テイクオフし辛い波だったのですが、このボードは、
滑り出しが早く、セットのデカいのにガンガン突っ込めましたね〜。

テイルも絞られてるから、動きも軽いし、
良いライディングをさせてもらいました。


そんでね〜。

やっちゃいましたよ〜。


大事な大事な防水カメラが、無くなっちゃったんすよ〜。

今日は、ド派手なワイプアウトを何回もしちゃったので、
何処で無くしたのか見当がつかないのですが、
よし!そろそろ、一枚撮るか。
って、カメラを忍ばせている、ウエットの胸の部分に手をやったら、
中身はスッカラカ〜ン!

グルングルンに洗濯機状態で巻かれてる最中に、サヨウナラ〜!
って、体から離れちゃったんでしょうね〜。

吹っ飛ばされても無くなんない様に、ちゃんと、首に紐をかけてるんすけどね・・・。

もう、これで、無くすの何個目かな〜。

05238
2ラウンド目は、ジョシュのGen 2 Fish 5'9"
で入水しましたが、写真はこれだけ。

はい、上がった後、iphoneで撮ったこの一枚だけです。

やはり、波のサイズがありパワーがあると、ボードの性能が
よくわかるもんです。

このGen 2 Fishは、スタンダードフィッシュに比べると、
やはり、動きが良いですね。
動きが良いということは、最終的に爆発的な加速感は、
少し抑えられてしまうのですが、特に、バックサイドでの
乗り易さは、明確に感じられます。

5'11"のスキップさんのフィッシュでのレフトが、過去、最高の
ライディングだと記憶しているので、まあ、波質によって、色々と
変わってくるのでしょうが、コンスタントに乗り易さを感じるのは、
Gen 2 フィshの方かもしれませんね。

それにしても、今日乗った、最後のレフト・・・。

堪らんかったな〜。

リップカールのSerch GPSをオンにして今日は入水したのですが、
最後のライディングは、170メートルのロングライドで、
最高速は、26キロも出てましたよ!
(これって、大したことない?)

でも、スピードに乗った最高に気持ちの良いライディングでした。


いよいよ明日は、ジョシュの来日。

毎日、昼はとんこつラーメンってのが、実に苦痛でなりませんが、
とにかく、彼にとっても私にとっても、そして、
皆様にとっても有意義な9日間となる様、
充実した日々を送っていきたいと考えております。

明日を始め、私は、店から離れる事が多くなりますが、
店は、まなみちゃんが、しっかりと回していきます。

サーフボードを見に来られるお客様は、事前にご連絡をいただけると
ありがたいですね。
私のスケジュールが調整できれば、お客様に合わせる様努めますので。


それでは、皆さん、日々のブログを楽しみにしててくださいね。




今日も全開でポチってくださいね!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




まとめて2本いっときました

04141

本日は、気合の2時起きで湘南方面へ。

04142

04143

04144
波の方は、セット腹前後のダラダラブレイク。
潮の多い午前中は、ちょっと、ショートボーダーには厳しそうでしたね。

04145
私は、短いのと長いのを合わせ3本持って行ってたのですが、
この感じだったらコイツだろうと、Josh HallのFish Simmons 8'4"を選択。

04146
04147
ゲッピーさんのマリンプライフィンがグラスオンされた、
ツイン仕様のフィッシュシモンズです。

それにしても、8'4"もあるとテイクオフが早いですね〜。
以前、乗っていた、3ストリンガーの8'6"に良く似たシェイプで、
ちょっぴりぶっと目なシェイプがいい感じのこのボードですが、
まあ、とにかく、テイクオフが早いです。

今日は、ショルダーが全然張って来ない波でしたが、
信じられないぐらい走ってくれます。

そんで、私の技量と体重からして、ギリ、コントロールしきれる
ボリュームなので、ターンがこれまた気持ちいいんですよ〜。

ボトムターンの伸び、カットバックでボードが体に戻ってくる感覚・・・。

もう、堪らんかったですよ。

今日のコンディションにバッチリな選択でしたね。
最近、長めのボードをキープしていなかったので、
このボードは、しばらくキープし乗り込むとしましょう。


04148
2時間ほど入り、次は、気になっていたGeppy Fish。

04149
カリフォルニアでは、6'4"を試乗させていただきましたが、
こちらは、6'2"。

少し、細めのノーズエリアを持つフィッシュですので、
このくらいの長さがあっても動きはバッチリ。

041410
ノーズエリアは、ラウンドボトムを持つこのフィッシュは、
動きが軽くて楽しいんです。

041411
やっぱり、このボードは、ターンが軽いですね〜。

思ってた以上にテイクオフも早く、結構、遊べました。

でも、もう少し、波にパワーが欲しい・・・。

やっぱり、今日のコンディションには、長いボードの方が楽しめる・・・。

結局、またまた、フィッシュシモンズに乗り換えてしまいました。

はい、3ラウンド目突入です。

潮止まりだったんでしょうか?

セットが入らなくなり、益々、ダラっとした波ばかりとなってしまいましたが、
今日もGoProサーファーやらせていただいました。

私の事をジロジロ見る人がいたり、ニヤニヤしてる人がいたり・・・。

そんな事、気にしてる場合ではありません。
これも、皆さんに、フィッシュシモンズの楽しさを分かってもらう為。
サーフィンを楽しんでいるだけでは、ショップオーナーは務まらないのです。

店に戻り、撮れた動画をチェックしてみましたが、
予想以上にダラダラウエーブでしたね〜。

ちょっと、迫力に欠けますが、まあまあ、見てやってください。

もう少し、サイズがあってパワーがある波だったら、
よく伝わるんですけどね・・・。

でも、最後のライディングのテイクオフ後のスピードはヤバかったですよ〜。






041414
ホラ、やっちゃったよ。

最後上がる時、インサイドのショアブレイクに巻かれ、
GoProが鼻にヒット!

この前、言ってたやつですよ〜。

これがイヤで、波のデカイ日にGoProサーファーをやりたくないんすよね〜。

もう、私の鼻は、ブッチャーのおデコみたいに、
簡単に切れちゃうようになっちゃいました〜。



久々の動画にポチです!
体張ってやってんすから、お願いしますよ〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川






完了です!

FS731

ssfishclear4

ssfishorange5

SSFISH572

SSKEEL593

JHKEEL631

JHKEEL5116

BOMBER866

EGG665

BOMBER761

FS736




Josh Hall Surfboardsの方が、当店のホームページにアップされました。
すでに作業中に4本が売れた模様。

今回は、ジョシュも最高のシェイピングが出来たと言っていた様に、
本当に魅力的に仕上がったボードとなっております。


気になる方は、お早めに!



CHECK!!




本日のジョシュ・ホール

03021
本日、いきなり送られてきたサーモンの写真。

何だったのでしょうか?

コメントでは、日本の準備は万全だ!
って言ってましたが・・・。

あっ、そう!

ジョシュは、5月に日本に来日する予定。
2年ぶりですね。

またそこでラーメンの話になったのですが、
もう、勘弁してくれよ!彼女だって嫌がるよ。

って言ったら、ははっ、彼女は、メンラー大好き女子よ。
週一で一緒に行ってっから。

完璧な女性だ!!

ですって。

訳分かんないですよね。

ラーメンが好きだから、完璧って・・・。


ウマいラーメン屋があったら教えてください。
連れて行かないといけないので・・・。
とにかく、ゴッテゴテの豚骨ブリブリが好物です。
激辛の味噌も喜びます。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村
それでは、ビシッとボードの方、行っちゃって下さい!



ホーリー梶川



悔しさがバネになっております

10272
綺麗な色のキールフィンですね〜。

いきなり、どうしたって?

実は、昨日、DYNOを持って北千葉で試乗をしていたのです。

そんで、実際どうだったの?

はい。大変、難しい手に負えないボードでした〜。

波に乗るまでは、ワクワクだったんですけど・・・。

まず、1本目はワイプアウト。
テイクオフ後、ボトムでテイルがスリップしすっ転びです。

そして、2本目。
ピークでセットの波を狙っていたのですが、頭っくらいのいいのが入ってきたので
乗ろうとしたのですが、テイクオフのポジションに無理があり、おケツから捲られちゃって、
あ〜あ、これまた、ワイプアウト。
(波数が少なかったから、ちょっと、焦っちゃったかな?)

3本目は慎重に波を選び、いい感じでボードは滑り出す・・・。
ところが、このボード、フラッフラなんすよ。
(まあ、ニーボードですからね。)

そんでもって、この日は、ワックスが湘南仕様だった為、
足が滑っちゃって、気が付いたら膝立ち状態でボトムに突入!
このボード、ニーボードだから、ついでに、このまま乗り続けるか〜。
なんて、自分の中で言い訳し、強引に捕まりかけのスープを抜けようとしていたら・・・。

私の前乗りしてた女ボディーボーダーが、

危ない!危ない!危ないよ〜!

ですって。

危ないのは、オメーだろ!って、ちょっと、カチンってきたけど、
立てなかった恥ずかしさで、その言葉をそのまま受け入れるしかありませんでした。
恐らく、その子は、後ろにいるオッサン、さっきから、危ないんだよ〜。
って、思ってたのでしょう。
と言うか、周りの皆んなもそう思っていたかも知れませんね。

3本立て続けにハチャメチャな事をして、しかも、ピークに居座ってんですから。
危ね〜野郎だな。って、そりゃ、誰だって思うでしょうね。

その後、恥ずかしさと完全敗北感に心が折れた私は、
ピークを避け、おこぼれ波に乗る為、端っこで波待ち。

何本か乗っている内に徐々に慣れ、気持ちの良いターンも出来るようになってきたのですが、
やはり、普通に乗れる感じじゃない。
フィンのセッティングを変えたり、色々と試してみましたが、
やはり、ボードのフラつきが強く、意識を集中させないと、
すぐにテイルはスリップするし、普段なら加速するところも
全くボードは反応してくれないのです。

これまで、何百本もの変態ボードに乗ってきた私ですが、
ここまでの暴れ馬は久しぶりです。

そして、私の中では、その時、既に答えが出ていました。

よし!ツインで乗ってみよう。って。


そんなこんなの、悲しい思い出をバネに、
本日、汗をかきながらのツインフィン計画が始まったのです。

10273
このフィンは、先日、Burrito DX Twin用に作ったグラスのキールフィン。
DYNOとの色の相性もバッチリなので、迷わず、このフィンを使用する事に。

10275

10277
スティーブさんシェイプのツインの研究から。
なるべく多くのデータをとり、それを元にフィンポジションを決める。

10278
このボードに適した(と思われる?)ポジションが決定!

10279
マスキングでフィンを仮止めし、

102711
レジンで固定。

102710
続いて、ガラスクロスとレジンを用いてベースの強度を上げる。

102712
バッチリ、フィンが立ちましたよ。

102713
シングルフィンから、立派なツインフィンへと生まれ変わりましたね〜。

この後、硬化したら整形し、最後にホットコートをしてから、
ポリッシュをかけるという作業が残っていますが、
試乗できるのもそう遠くはならないと思います。

私の理屈からすると、まず、シングルフィンでこの長さだと、
踏み込んだ力をフィンに伝え、それを加速に繋げる事が出来ない。
そして、このテイル幅とシングルの組み合わせでは、レイルの切り返しが
ワンテンポ遅れてしまう。
まあ、ニーボード用にシェイプしたボードですから、サーフィンで
調子がどうのこうの言うのもアレなのですが・・・。

でも、ツインだったら、多分、調子がいいと思うんですよね。
レイル近くにフィンがあるので、踏み込んだ力がすぐにフィンに伝わり、
スムースなターンと加速を生むのです。

いや〜。

こうやって、色々と試すってのも良い勉強になるもんです。

次、あの前乗り野郎(女)にあったら、ゴリッゴリにぶっ飛んでるところを
見せつけてやりたいものです。

あれ〜!?

こないだの危ないオヤジ、ちょっとは、乗れる様になってきたじゃん。

なんて、また、ムカつく事言われそうですけど・・・。




皆さん、こんなオジさんを
どうか、応援してくださいね〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



明日は、5本のUsedボードを
Webにアップいたします!
ホーリー梶川




向こうの世界に片足を突っ込んでしまった一休

P8270070

しばらく続いた台風スウェル。また、いつ波が来るのか・・・。

はい、そんな訳で、本日も朝一サーフィン。

久々に晴れ、そして、波もしっかり残った本日は、
素晴らしいサーフィン日和。

今日は、一休も一緒に行ってみました。

P8270050

いつも混雑する海。
朝一の駐車場がオープンする6時前、
混雑する前の海は、一休にとって最高の練習タイム。

P8270060

一休に、この辺りなら他のサーファーに迷惑をかけることはないから、
この辺りでとりあえずやってみよう!

そう彼に伝え、私は、沖のセットがブレイクする場所までパドルアウト。
波に乗りながら、ちょくちょく、後ろでもがいているであろう一休をチェック。

そうですね〜。30分ぐらいした頃でしょうか、
一休が岸で体育座りをしているではないですか!?

あれ!?

もう、疲れたのか?

私も、波に乗るのが忙しく、その後、一時間ほど入水し
岸に戻ってみると、一休が、魂の抜けたような表情で
私に駆け寄ってきたのです。

様子がおかしいぞ!って感じた私は、どうした?何かあったの?
って聞くと、

すみません!!

私の目を見る事なく、ボードのほうに駆け寄っていったのです。

どうも、すみません。ボードを壊してしまいました!

見ると、貸してあげてたボードのノーズがべっちゃんこ。
かなりの重症クラッシュをしていたのです。

一休は、怒られると思ったのでしょうか。

それより、体は大丈夫か?どうなって、こんなになっちゃったの?
そう聞くと、覚えてないって言うんです。エッ?

どうやら、テイクオフの練習をしてて、インサイドでグリンッて巻くとこで
ノーズから突き刺さったみたいですね。

ボードが突き刺さるだけだったらいいのですが、一休も頭からワイプアウトし、
ボトムにゴッツ〜ン!!

落ちた直後の記憶がハッキリしないらしのです。

申し訳ない話ですが、思わず、私は大笑いしてしまいました。
(ゴメンよ、一休。)


P8270076

それにしても、危なかったですね〜。

私は、タイドとブレイクをチェックし、ここなら大丈夫だろうと
一休をそこに行かせたのですが、悪い事をしてしまいましたね。

一瞬だと思いますが、脳震盪で頭がクランクランした訳ですから、
本当に危険な状況だったのだろうと思います。

という訳で、一休は本日のサーフィン30分で終了〜!

一休、ちょっと待ってってもらっていい?
そう、ついでに写真撮ってよ!

脳震盪直後の一休でしたが、遠慮なく撮影をお願いしちゃいました。

P8270116
本日もラバーダッキー。
トロ目のブレイクの今日の波には、ベストチョイスなボード。

P8270154
それにしても、よく走るボードです。

P8270135
そして、よく動く。

波待ちしてる間、次に自分が乗るラバーダッキーの
オーダー内容ばかり考ていました。

最初から、ものすごく楽しいボードだと、一瞬で感じましたが、
癖が強いので、少し、乗りにくさも感じるボードと思っていたのですが、
ラウンドをこなすに連れ、その癖が、たまらなく魅力に感じ始めてきたのです。

とにかく、あの、爆発的な加速感は、病みつきになりますね。
レイルがゴッツく浮力があるので、波のパワーゾーンに入った瞬間、
強烈なターボが思いっきり効くのです。それも、徐々にではなく一瞬にして。


みなさん、ご安心ください。
もう、何本かスティーブさんにオーダー済みですから。

今日のライディングは、GOPROで撮りましたので、
明日あたり、編集し皆さんにお見せできればと考えております。
楽しみにしててくださいね。


0827LUNCH
帰りは、命拾いのお祝いとして、
一休にランチをご馳走してあげました。

私も、数ヶ月ぶりのコロッケ蕎麦。
二人で、一言も言葉を交わす事なく、
一瞬で平らげたのでした・・・。


一休、来週、リベンジだ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



Steve Brom Custom Surfboards

スティーブ・ブロムさんから、ボードが出来上がったと
連絡が入りました。

今回も、これまた、カッチョいいボードに仕上がってるじゃないですか〜。

Wing Pin
07031
こちら、今回、初めてのオーダーとなる”Wing Pin”。
先日、カリフォルニアに行った際に、スティーブさんから譲っていただいた、
ビンテージのシングルフィンを復刻していただいたモデル。
ノーズエリアが、若干、ワイドなアウトラインを持つ
シングルフィンで、日本のアベレージな波で活躍してくれる、
癖の無い乗り易いシングルフィンです。

サイズは、それぞれの画像の下に記載されています。


07032
こちらは、フィッシュ。
左から4本は、ハンティントンフィッシュ。(別名、ヌヒワフィッシュ。)
右の5’11”がリンコン。

今回も、レトロ臭プンプンですね〜。

ロゴの色も、スティーブさんにお願いして、
昔あった、実際のカラーをそのまま、復刻させているのです。

70年代をそのまま再現する、数少ない貴重なシェイパー、
Steve Bromさんの入荷案内でした。



久々に使用した、スマイルポチ。
皆さん、こんにちは!って言ってますよ。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




ニューボード、一気に3本乗り!そして死ぬ。

という訳で、本日は、3ラウンド6時間。
そして、3本のニューボードを1日で乗ってしまいました〜。
もう、パドル筋の筋繊維は、完全にぶっ壊れ捲ってしまいました。
昨日、ジムでゴリゴリトレーニングをしたので、
実は、朝一の時点で、既に死にかけていたのです・・・。

07022

07021

朝一は、セット頭オーバー。
結構、ボヨついててブレイクはトロッパヤ。

07023
まずは、Mako Fish5'11"の登場です。
このボードは、強目のロッカーとショートボードの様な
薄いレイルを持つパフォーマンスフィッシュ。
パワーのある波で、本領を発揮してくれる男のモデルです。

07025

07024
このボードは、深いシングルコンケーブが入っているので、
テイクオフが早くその後の加速も凄い。
今日は、パワフルなブレイクだったので、フレックスも凄い感じましたね〜。

実際、こんなに感じるものだとは、正直思っていませんでした。
確かに、ボトムターンの伸びは、ちょっと、普通の感覚じゃないです。
もの凄く加速してターンをするもんだから、最初の内は、少し、スタンスを狭くし、
腰を低くして乗らないと置いてかれる感じ。
全く次元が違うんだけど、勝手にラスタビッチをイメージしちゃったりしてね・・・。

本当に今日は、トロッパヤな分、ブレイクがパワフルだったので、
フレックスによるボトムターンの伸びを、モロに感じ取る事が出来ました。


070211
続いて、Single Wing Quad 5'8"の出番。

07028

07029

07027
2ラウンド目は、少し、ウネリが落ち着き、セット肩頭ぐらいになったので、
このボードをテストするには、丁度良いサイズ。

でも、波を選ばないとグリングリンになってきてる。
テイクオフが少しでも遅れると、波と一緒に洗濯機状態。
疲れ始めてるパドル筋でしたが、テイクオフの最後まで
フルパドルで対応。

07026

07025
でも、このボードは、ノーズ幅がある分、ノーズ付近のレイルのボトム側が、
デッキに向かって、捲り上がっているんです。
だから、掘れた波でもノーズが引っ掛かる事は無いし、
ボトムから波のトップに上がる時も、波のトップから
ボトムに下りる時も、実にスムース。そして、ルース。

このボードは、マニューバー野郎ですね。
ターンが軽快なのが第一印象。
そして、やっぱり、テイル付近のフレックス感を充分に感じ、
伸びのあるターンが気持ち良い気持ち良い。

この時点で、既に、パドル筋メーターは、80%付近まで
上り詰めていたのですが・・・。


070212
2ラウンド目が終了し、ボチボチ店に戻ろっかな〜。
なんて思いながら海を見ていると、またまた、サイズダ〜ウン!

やれやれ、ならば、せっかく持ってきたRubber Ducky 5'2"に乗っちゃうか!
って事になり、本日、無理矢理3ラウンド目スタート!

070213
このボードは、短いのに凄い浮力を持ったボード。
でも、腹胸ぐらいだったら、ドルフィンは問題無く可能!

そんでもって、テイクオフがウソの様に早い。
死にかけパドル筋でしたが、殆どパドルをしなくても、
ウネリの状態でスイスイ〜って、簡単にテイクオフが出来ちゃうんです。

これ、かなり、面白いボードですよ。

波のサイズは、胸ぐらいまでがいいところだと思いますが、
とにかく、小波では楽しいボードでしょう。
ターンも思った以上に軽いし、カットバックだって普通に
出来ちゃう感じ。
何しろ、ディープなシングルコンケーブと22インチもある幅で、
驚異的にカッ飛んでくれるんです。

3ラウンド目は、波質がどんどん悪化し、ボヨンボヨンのダラッダラ〜。
ってなっちゃったので、Rubber Duckyに関しては、もっと、
良い波で性格を見抜いてみたいと考えています。



いやいやいや〜。

1日で、おニューを3本も下ろしちゃいました。

これもそれも、全ては、一刻でも早く、皆さんに
Pendoflexの乗り味をお伝えしたかったから。(マジマジ)

そして、早く、次のオーダーをSteveさんに出したかった・・・。

そう言う意味では、今日は、目的を完全達成した最高の1日となったのでありました〜。

今日は、9時には撃沈確定。




今日もお願いします!
パドル筋が、そう言っておりますよ。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




世界一、多くのボードを乗る
ショップオーナーを目指す。
ホーリー梶川






夏です

05268

05266
本日は、久々に千葉県某ポイントへ。
サイドショアが少し気になるコンディションでしたが、
たまに来る形の良い波に乗れば、インサイドまで繋ぐ事の出来る波もありました。

05262
本日お世話になったのは、Liddle PG 5'9"とLis Fish 5'6"。

05263
一緒に行ったFさんにちょろっと写真を撮ってもらいました。

05261

05265
撮ってもらってる最中、あまり良い波に乗れなかったので、
残念ながら、これぐらいしかお見せ出来るものはございませんでしたが、
久々に乗ったLis Fishでしたが、最近、頑張って体重を落としたので、
体がよく動くんですよ〜。
テイクオフも早くなるし、パドルも疲れないし、
やっぱり、波乗りは軽い方が有利だと、改めて感じさせられました。

05264
こちらは、一緒に入水したTaiki。
力が抜けてていい感じですね。


海は、一気に夏の雰囲気になってきました。
これから始まる、サーフィンにとって最高のシーズン。
皆さん、思いっきり楽しみましょう!!
(新しいボード買うと、もっと盛り上がるよ〜。)



はい。それでは、ポチタイムです!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



Fさん、写真有り難うございました!
ホーリー梶川










お待たせ致しました

SD KEEL FISH
sdkeel511yellow1

sdkeelbluegray631

sdkeelseaform6111


FISH SIMMONS
fishsimmonsgreen661


CRESTLINE
crestlineblue571

crestlinegray5111


JH EGG QUAD
eggquadred661


MAGIC
magicyellow831




お待たせ致しました。
これが、今回入荷した8本全ての画像です。

今回は、定番のSD KEEL FISHが3本、クワッドのフィッシュシモンズが1本。
クレストラインが2本、クワッドのエッグが1本、シングルの渋いマジックが1本となっております。


素敵なティントカラーは、貴方にピッタリ!!


是非、チェックしてみましょう。



CHECK!!





コチラも忘れずに!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川

久々のサンデーサーフィン

12141
今朝は冷え込みましたね〜。
12月の寒さとは思えない別格な寒さでした。

12142
波の方は、セット胸前後。

12143
朝一は、まだ、潮が上げ切っておらず、どうにか短いボードでも行けそうだったので、
今日は、初試乗となるJimmie Hines/EPS Fish 5'7"に乗ってみました。

軽いですね〜。
とにかく軽い。

サンディエゴフィッシュのアウトラインを持ったこのボードですが、
ジミーさんのボトムのアレンジとEPSの軽さは、
ジョシュ・ホールのフィッシュとは、全く違う乗り心地。
そして、ジミーさんのミニシモンズ系とも、やはり、違う乗り心地で、
これまた、結構な刺激を与えてもらいました。

テイクオフもメチャクチャ早いし、
今後、このボードは、出番が増えそうです。

もっと、良い波でのレポートを楽しみにしてて下さいね。

12144
途中、潮が上げ割れ辛くなって来たので、
Josh Hall/Pointed Nose Pintail 7'6"に乗り換え、もう1ラウンド。

12145

12146
しかし今日は、押しの弱い波でしたね〜。
トロッパヤくて、ボヨンボヨン。
ショルダーは張って来ないし、ウネリはヨレてるし・・・。

波情報だと、45点なんてついてましたが、
私的には、30点って感じでした。

でも、まあ、出来ただけ感謝ですよね。

次に湘南でサーフィンが出来るのは、何時になるのでしょう。



本日、サーフィンした皆様、お疲れさまでした。


これから、本日入荷したVANS画像編集に入ります!
皆様、ポチッと、応援宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Steve Brom Custom Surfboards

11129

スティーブ・ブロムが入荷致しました。

左2本がRINCON FISH。そして、右の2本がHUNTINGTON FISH。

ブロムのフィッシュは動きますよ〜。

マジで動く。これ、本当の話。


ホームページへのアップは、明日となります。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Twin Fish

20141028b

ツインフィッシュを並べてみました。

それにしても、色んなバリエーションがあるものです。

1960年代にショートボード革命が起き、
その後、サーフィンは大きく変化しました。

スタンスが変わり、マニューバーが生まれ、
アグレッシブに波を攻める様になったのです。

そこで誕生したのが、ツインフィン。

70年代の中盤から80年代にかけ、多くのシェイパーが
ツインフィンをシェイプし、様々なスタイルのサーフボードが誕生したのです。
そして、当時の多くのトップサーファーが、シングルフィンから
ツインフィンに乗り換えたのです。

シングルフィンでは成し得なかった、より鋭い動きとスピードを
可能にした、画期的なショートボード。


時代は変わり、現代のサーフボードは、トライフィンまたは、
クワッドが中心となりました。

20141028a

如何ですか、皆さん。

一世を風靡し歴史を作り上げたボード、ツインフィン。

今一度、再注目し、改めて乗ってみるのも悪くはありません。

20141028c


20141028d


現代のボードには無い乗り味がそこにはあります。
そして、当時の古いフィルムに出てくるサーファーの
”あの乗り方”の意味がよく解るのです。

そう、”あの乗り方”。

たまらなくカッコいいじゃないですか・・・・。




全国のオールドスタイルサーファーは、
ポチ必須でございます。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




今日の波

1111b
思った以上にサイズが残った、本日の湘南方面。

1111a

1111c
決して、悪いブレイクではありませんでしたが、
とにかく、流れが強くポジションをキープする為にひたすらパドル。

大して乗っていないのに、パドル筋は、思いっきり火を噴いておりました。

1111d

1111e

1111f

そして、本日は、短いラウンドではありますが、
ボードを取っ替え引っ替えで、3本乗ってみました。

久しぶりのLiddle/PG 5'8"。
最初の数本は、フラフラしてしまいましたが、
その後は、楽しませてもらいました。

そして、潮が上げてきたら、最終兵器Fish Simmons 8'6"の登場です。
ウネリからのテイクオフは、やはり、癖になります。

沖で、西風が吹いていて、そこからのウネリとの事ですが、
この波、明日も続くのでしょうか・・・。



本日のオマケ
1110e
昨日、クリスマスの飾り付けをしてみました。
それにしても、あっという間にこの季節。
時が経つのって、本当に早いものですね。

1110d
考えてみりゃ、今年も残すところ、あと50日。
毎日を大事に生きて行かなければいけませんね。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ