ダウンジャケット

70's Camel Down Parka

2017-10-02-15-16-14
冬物のアウターが、どんどん入荷しております。

こちら、70年代に生産された米国ブランド、
Camel(キャメル)のオールパーパス・ダウン・パーカ。

アメリカで発掘された、大変貴重なデッドストックです!

多くのアウトドアブランドが、70年代の前半に誕生し、
沢山の高機能ウエアが世の中に出回りましたが、
このブランドもその内の一つ。

当時人気だった、マウンテンパーカースタイルのダウンジャケットで、
全体的に細身の作りですので、脇や身頃がダボつく事もありません。
(当時モノは、サイズ感がヤバイのが、結構、ありますからね。)

表素材は、コットンとポリエステルの混紡素材。
(当時は、コットンとナイロンや、コットンとポリエステルの
混紡素材がアウトドアウエアとしての最新素材。
まだ、ゴアテックスなど透湿防水素材は開発されていません。)

表面感や素材の張りは、まさに、当時の雰囲気そのものです。

中綿には、グースダウンを使用していますので保温性もバッチリ。

当地モノが好きで古着屋さん廻りをして探したって、そう簡単に
コンディションの良いダウンパーカは出てきませんからね〜。
見つけても巨大なXLとかだったり、レジまで持ってたら
脇に穴が空いててアブね〜なんて冷や汗モノ。

100214


100215
私もSサイズを着てみましたが、サイズ感、いい感じです。
(今朝、海行ったので、完全に目が死んでおりますが、ダウンは死んでません。)


少し、反射して色が飛んじゃってますね。
実際のカラーはこんな感じ。

2017-10-02-15-16-56


2017-10-02-15-17-01
定番のネイビーとサンドベージュ。

裏地のレンガ色が良いアクセントになって雰囲気抜群です。


そう、このダウンパーカ。
当時モノのデッドストックって言う割に、
結構、お買い得プライスですよ。




デッドモノは、無くなったらオシマイ。
お好きな方は、この機会にゲットです!

CHECK!!




本日、記事3つ目。
頑張ったね〜、って褒めて下さい。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



アウターコーナー、充実中!!
ホーリー梶川





Crescent Down Works

CRESCENT7
オープン当初から取り扱いを続けている
クレセントダウンワークスが入荷いたしました。

毎年、別注をかけHOLYSMOKEらしいダウンウエアに仕上げた自慢のアイテム。

今年は、モンタージュパーカに加え、クラシコダウンパーカ、ボンバージャケットの
3スタイルで展開いたします。


09205
まずは、モンタージュ。
細身で丈が少し長めのマウンテンパーカスタイル。
たくさん装備されたポケットは、高い収納性を持ち手ぶらでも
十分対応出来る機能的なアウターです。

650フィルパワーの高品質なダウンは、多過ぎる事なく詰まっており、
スッキリとしたシルエットも好印象。

はい。私、愛用しております。


09101734_55f1407cc04f0

09101729_55f13f7226b3f

09101722_55f13dbd37eed

09101711_55f13b3334b15
カラーは、ブラック、ネイビー、マスタード、ターコイズの4色展開。


09202
続いて、クラシコダウンパーカ。
ノースフェイスやシェラデザインズを始め、多くのアウトドアブランドが
70年代から展開している永遠の定番スタイル。

クレセントダウンはかつて、ノースフェイスのダウンを生産していた
実績を持つ本気U.S.アウトドアブランドです。

はい、当然、私、これ持ってます。

TAN1

NAVY1
カラーは、ど定番スタイルだけにど定番カラーで。

タンとネイビーをご用意いたしました。


09203
はい、こちらは、久々に展開するボンバージャケット。

ショート丈のシンプルなジャケットスタイル。

モッコモコな感じではなく、程よいダウン量が普段使いに
バッチリなダウンジャケット。

袖と裾のリブが、これまた、ボリュームがあって雰囲気がいいんすわ。
こちらも、どんなコーディエイトにも合わせやすい、オススメアイテムですよ。

CRESCENT4

CRESCENT2

カラーは、マスタードとターコイズの2色。
シンプルなデザインと明るめのカラーの組み合わせは抜群です。

はい。こちら持ってません。
ダウン、たくさんあるので、流石にもう買いません。

えっ!?これ、オススメじゃないんか?

イヤイヤ、最高にカッコイイです。

でも、買いません。



今年は、Made in U.S.A.の本物のダウンってのを、
是非、ご検討してみてください。

丈夫で一生付き合える定番ものは、
付き合ってて満足感ってものが違います。

付き合ってれば、その内気が付きますが、
決して高いものではありませんから。



CHECK!!




覚えておいてください。
ポチは、PC版に切り替えてからです。

はい、本日もポチっとお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Sierra Designs

秋冬物アウター特集。
本日のブランドは・・・?

シエラ タグ
皆さんご存知の老舗アウトドアブランド、
シエラデザインの登場です。

では、ブランドの歴史ついて軽く触れてみましょう。

シエラデザインは1965年にアメリカ・カリフォルニア州で誕生し
長年にわたるアウトドアでの経験で培ったアイデアや技術を、アパレル、
バッグ、キャンプ用品(テント、寝袋)に活かし、高機能で高品質なアウトドア
ブランドとして成長を遂げてきました。

1968年に、永遠の定番素材である60/40素材を用いたマウンテンパーカを
アメリカで発表するやいなや、瞬く間に大ヒット。

1960年代後半は、数多くのアウトドアブランドが誕生しておりますが、
シエラデザインはその画期的な機能が世界中のアウトドアマンに
認められ、アウトドアブランドの確固たる地位を築き上げたのです。

日本では、1975年に60/40素材を使用したマウンテンパーカが販売され、
アメリカと同様にアウトドアウェアとして浸透し、その後1980年代には
マウンテンパーカを街着として着用するスタイルが流行し、
人気を不動のものとしました。


60/40素材のマウンテンパーカと言えば、シエラデザインですが、
今回ご紹介するのは、マウンテンパーカと同じく定番モデルの
「DOWN SIERRA JACKET」。
シエラ 集合体
70年代から80年代に流通した絶妙なカラーリングが魅力。
(個人的にはグリーンが好きですね〜。)

シエラ ロクヨン
当時と変わらない60/40クロスのタグは本物の証し。

因みに、最初にご紹介したブランドタグも、70年代のシエラデザインに使用されていた
「7本木タグ」と呼ばれるものを復刻。

素材に関しても、高品質の550fp(フィルパワー)のダウン85%使用し、
偏りを防ぐ為にフェザー15%を配合した絶妙な組み合わせとなっており、
軽量性と保温性を高めているのです。

シエラ フード別
フードはこの様に取り外し可能となっております。

今では当たり前の様に付いているダウンのフードですが、
昔はこのフードが別売りだったんですよ。
しかもフードのお値段も中々のものだったとか。

古着のダウンだとフードが付いていないのが多いじゃないですか。
あれは無くしちゃったんじゃなくて、別売りだから最初から無かったのです。
(こちらは当時そのもののデザインですが、フードは別売りではありませんのでご安心ください。)

シエラ着用2
シルエットの方は比較的短めの丈で、スッキリと着こなす事が出来ますよ。


流行り廃りの無い、長く着る事の出来る完成された一品。
是非、チェックしてみてください!


DOWN SIERRA JACKET





ポチもヨロシクですよ!

にほんブログ村



ユースケ



最終兵器

こんにちは!
ユースケです!

昨日、今日と波が続き、
週末を満喫されている方も多いのではないでしょうか?

海はかなり混雑している様ですので、
皆さん、くれぐれも事故の無い様に楽しんでくださいね。


さて、本日も引き続き、冬物アウターのご紹介をさせて頂きます。
冬の“最終兵器”の登場です。

マウンテンパーカ 集合体

はい、クレセントダウンワークスの
モンタージュパーカーでございます。

当店別注のクラシックなカラーリングで
70年代から80年代のアウトドアウェアを彷彿させます。

今季、何よりの魅力は、今までに無い
ダウン使用のマウンテンパーカーという事。

参考までに以前の私のブログもチェックしてみてください。

10/25 BLOG‼

ボリューム感の出過ぎない
適度なダウン量がモンタージュパーカーの魅力。

シルエットの方もスッキリとしており、インナーが薄着の際も、
ジャストサイズで着用することが出来ます。
ダウンは、なるべく身体にフィットしている方が保温性が上がりますからね。

そして、クラシックなマウンテンパーカー特有のハーフ丈が
保温性を更にアップさせてくれます。

マウンテンパーカ コーデ

コーディネートに関しても、シャツやニット、スウェットなど、
着る物を選びませんので、冬の一着として重宝すること間違い無しです。

ダウンはとにかく軽くて温かいですから、
1枚あると本当にそればかり着てしまうんですよね。

650フィルパワーの最高級グースダウンが、
冷えた身体は勿論、心の芯まで温めてくれるはずです。


この冬の自信作を是非、チェックしてみてください!


Crescent Down Works Montage

Down Parka



ここ最近の急激な冷え込みで、アウターが一気に動き出しております。
残り僅かとなっているサイズ等もございますので、
お早目のチェックをお願いします。

そして皆さん、風邪には十分注意してくださいね。




ポチもヨロシクですよ〜!

にほんブログ村



ユースケ



冬の定番

モンタージュ メイン画像 編集 

久々の登場、ユースケです。

この雰囲気伝わるでしょうか?
見て頂きたいのは、私が着ている
クレセントダウンワークスのモンタージュパーカです。

本当に素晴らしいダウンですので、
早く皆さんにご紹介させて頂きたいと思い、
私がモデルとなり、着用してみました。

モデル (174cm 64kg A型)
モンタージュ メイン2
Sサイズ着用。

今回は、暖色系のカラーでまとめてみたのですが、
クラシックな雰囲気が半端じゃないです。
マウンテンパーカ特有の、クラシカルなポケット配置、
内側にチラッと見えるネイビーのリップストップナイロンが
抜群のカラーコンビネーションです。

モンタージュパーカはクレセントダウンワークスの
定番モデルなのですが、
当店では初めて取り扱うモデルとなります。
今回、通常ではラインナップしていない、
60/40クロスを表地に使用しています。

マウンテンパーカは良く目にすると思いますが、
ダウンが入ったマウンテンパーカって、
実はあまり存在しません。

モンタージュパーカー 内側1

モンタージュ 内側2

注目すべきは、この様にダウンのキルト目が
内側のみとなっている事により、ダウン特有の着膨れした感じが無く、
スッキリとしたシルエットで着られるという事ですね。
それでいながら、650フィルパワーの高級グースダウンを使用。
ウエストのドローコードや、内ポケットも
しっかりと装備しています。

まさに、実用性とファッション性を兼ね備えた
当店一押しアウターとなっております。

カラーも当店が別注し、オールドアウトドアの雰囲気が漂う、
抜群のカラーコンビネーションに仕上がっています!

因みに、モンタージュパーカは、当店を含め
かなり取り扱いの少ないモデルとなっていますので、
本格的な寒さを迎えてからでは、
確実にカラーやサイズが欠ける事が予想されますので、
早めの準備をオススメ致します。

一生モノは、年月と共に愛着が沸いて来るものです。
決して、気持ちが色褪せる事はありません。
きっと、毎年、冬が来るのが楽しみになると思いますよ。

是非、本物の良さを味わってみてください!


最強アウターをチェック!!



今では、アメリカ製のダウンは、
本当に少なくなってしまいましたが、
クレセントダウンワークスは、クラシフトマンシップを大切にする
Made in U.S.A.に拘り続けるブランドです。



にほんブログ村



ユースケ



今年はお早めに。

先日、仕事の合間を縫ってアウターを買いに御来店してくださったお客様。

「今週から急に気温下がったでしょう。これ欲しい!って思ったやつは
早めに買っとかないと、自分のサイズがすぐに無くなっちゃうからさぁ。
去年がそぉだったんだよね…。」


とのことでした。

もう少し寒くなってからで大丈夫だろう!と安心していては、
数量限定ものや、別注もののアウター等はあっという間にサイズが無くなり、
欲しい時に手に入らなくなってしまいます。


Warehouse × Rocky Mountain
A

Nylon Christy Vest

Mountain Parka



Crescent Down Works
B

Montage Down Parka

Italian Vest



Pointer Brand
D

Jean Jacket



American Spirit Wear
C

Coaches Windbreaker


展示会シーズンなので、私も色んな場所に行かせていただいていますが、
どこに行っても、「今年はアウターの動きが早い!」とお取引先の
ご担当者の方々が口を揃えて言っております。

実際、当店でも例年に比べ、かなり早いペースで
アウターが動いてますよ〜。

気になっているアイテムは、サイズが選べる今のうちに
是非、確保してくださいね。


コチラからもチェック、よろしくお願いします!

CHECK!!





そして本日も皆様のポチも、よろしくお願い致します。
↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



一休



HOLYSMOKE別注

当店で取り扱いさせて頂いている、この時期の鉄板アイテム
“クレセントダウンワークス”。

今年もカラー別注だけでなく、サイズの見直しやデザインを変更し、
より完成度の高いダウンウエアをご提案させていただきます。


vest1
クレセントの一番人気モデル、イタリアンベストをアレンジしたこのモデル。

従来の定番イタリアンベストをベースに、縦にもステッチを入れ、
格子状のキルトデザインにした、雰囲気抜群の
クラシックなスタイルに変更しております。



【表地】
vest2
表地は全て、60/40クロス。



【裏地】
vest3
裏地には、リップストップナイロンを使用。



vest4
後ろ身頃を長めにセットし、しっかりと腰周りを保温してくれるデザイン。
後ろから見た時のシルエットも抜群です。




vest5
カラーは、こちらのオータムタン。



vest6
そして、ネイビーでご用意。

どちらも定番のカラーなので、シンプルで決して飽きる事の無い、
長く付き合える逸品となっております。

ビンテージのダウンベストのように、クラシックなアメカジテイストに
仕上がっており、中綿には 650フィルパワーの高級グースダウンを使用。
デザイン、機能性ともに素晴らしいアイテムです。


オーセンティックスタイルを提案する
ホーリースモークならではの自信作。

当店でのみ、手に入れることができる


“別注クレセントダウンワークス”


一着手に入れれば、長く付き合えること間違いなし。

人と差を付けたいと思っている貴方!

是非、ホーリースモーク別注のアイテムを手に入れて、
ワンランク上のカッコイイ男になってください。

無くなる前に確保して下さいよ〜。


CHECK!!





シンプルで決して飽きる事の無い、長く付き合えるアイテム。
一着持っていれば、絶対に損はしません。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



一休



Crescent Down Works

tag
今年でOPEN13年目となるHOLYSMOKE。

当店は創業時から永きに渡り、クレセントダウンワークスを
取扱いさせて頂いており、この時期になると必ずご紹介している
鉄板アイテムです。

今や、多くの店舗で見かける様になった肩ヨークが入ったモデルや、
ポケットのカラー切替えモデルですが、実は、当店が提案させて頂き、
誕生したモデルなんですよ〜。

そして、今シーズンも素晴らしいアイテムが入荷致しました!


blog vest
こちらのダウンベストも、かれこれ10年以上の付き合いです。

そして、今回入荷したダウンベストの定番“イタリアンベスト”。

右から、ラスト、ターコイズ、マスタード。
(※マスタードはオータムタンより濃い色です。)

どのカラーも良い色でしょ〜!?

意外とありそうでない発色の良い60/40クロスは、
恐らく、ご近所のお店に行かれても、なかなか出会わない(見ない)
相当なインパクトを持った存在です。

落ち着いたカラーのボトムスやインナーと合わせたら、
バッチリ嵌りそうですね。


Italian Vest



blog
続いて、こちらはモンタージュパーカ。

クレセントダウンワークスの定番モデルですが、
当店では初めて取り扱うモデル。


NVY 4
フロントにはフラップ付きポケットとハンドウォーマーポケットが装備。


MUST 5
クラシックなマウンテンパーカに、たっぷりとグースダウンを使用した
保温性の高いアウターです。

マウンテンパーカは良く目にすると思いますが、
ダウンが入ったマウンテンパーカってあんまり
無いですからね〜。

シルエットもスッキリとしており、実用性とファッション性を兼ね備えた
当店一押しアウターです。


Montage Parka


昨年、展開させて頂いたターコイズカラーは入荷して即日完売。

今シーズン、入荷したどのアイテムも最高に奇麗な色だと思います。

この機会を見送ったら、もう、二度と手に入らないです!

とにかく早めにご購入されることをお勧め致します!!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ブログアップが遅くなってしまいましたが
ポチの方を宜しくお願い致します。


一休


ROCKY MOUNTAIN × WAREHOUSE

1995年の創立以来、決して流行に流されない「ヴィンテージ古着の忠実な復刻」という
テーマを追い続けているブランド“WAREHOUSE/ウエアハウス”。


BLOG
ヴィンテージのロッキーマウンテンをベースとした、
ROCKY MOUNTAIN×WAREHOUSEの
めちゃくちゃかっこいいアイテムが入荷致しました!!

一着のヴィンテージから、それが生産された時代の背景を考察し、
生地、縫製、そして洗い加工にいたるまで徹底的に研究して
仕上げるアイテムは、本当に素晴らしいものばかりです。


BLOG4
まず、こちらのナイロンクリスティーダウンベスト。



UP
ボディーのメイン素材には、タフタナイロンが用いられ、
ヨーク部にはホースレザー、襟には厳選されたシープムートンファーを装備。


NVY D

MUST D
中綿には高級グースダウンを使用しているので、
保温性は言うまでもありません。

そして何より、カラーコンビネーションが抜群ではないですか!

パーカーやネルシャツ、カットソーにも合わせやすい配色なので、
流行に左右されない永遠の定番アイテムとして、長く着用できますよ〜。



KHAKI A
続いてこちら。

ウエアハウスオリジナルの生地を使用した、本格的な機能性を持ちながらも、
どのスタイルにも合わせやすい仕上がりとなっているマウンテンパーカー。


KHAKI F
衿にはフードを内蔵。


BLOG3
ウエストと裾に取り付けられた
ドローコードによってフィット感と防寒性の微調節が可能。


KHAKI E
フロントにはフラップ付きポケットとハンドウォーマーポケットが
装備されております。

その他にも、胸やインナーに多目的ポケットが取り付けられており、
実用性とファッション性を兼ね備えた一着。

こちらも、色合いが抜群。激シブです!


ヴィンテージウエアを忠実に復刻することで
定評のあるウエアハウスのアイテム。

当店、自信を持ってお勧め致します。

無くなる前に確保して下さいよ〜。



CHECK!!




素晴らしいアイテムが続々入荷しております!
是非、ポチッとお願い致します!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



一休


Sierra Designs / Down Sierra Jacket

秋冬物アウター総ざらい。

本日の紹介は…?

タグ2
シエラ デザインズです。

まず、ブランドの歴史をご説明!

シエラ デザインズ は1965年にアメリカ・カリフォルニア州で誕生し
長年にわたるアウトドアでの経験で培ったアイデアや技術を、アパレル、
バッグ、キャンプ用品(テント、寝袋)に活かし、高機能で高品質なアウトドア
ブランドとして成長を遂げてきました。

1968年に、永遠の定番素材である60/40素材を用いたマウンテンパーカを
アメリカで発表するやいなや、瞬く間に大ヒット。

日本では、1975年に60/40素材を使用したマウンテンパーカが販売され、
アメリカと同様、瞬く間にアウトドアウェアとして浸透し、その後1980年代には
マウンテンパーカを街着として着用するスタイルが流行し、
人気を不動のものとしました。



シェラデザインズC
本日、ご紹介するのはマウンテン・パーカと並ぶ定番中の
定番モデル ダウン シエラ ジャケット。
70年代の米国ウィンターシーンを一新させた逸品です。



64
ボディの表地には60/40素材を使用。



8723a89b
高品質の550fp(フィルパワー)のダウン85%+偏りを防ぐために
配合したフェザー15%の絶妙な組み合わせは、
軽量性と保温性を高めています。

流行・廃りのない定番中の定番!
どんなスタイルにもハマるシンプルなデザイン!!
長く付き合えるアイテムとなっております。

是非、チェックしてみてください。




CHECK!!




本日も、ポチッとお願いいたします!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




一休



CRESCENT DOWN WORKS

秋冬物アウター総ざらい。

二発目は…??

クレセントタグ

クレセント ダウンワークスです!!

「…??」 という方に、簡単ではありますがご説明を。

クレセント ダウンワークスは、1974年アメリカのシアトルにて
創業したブランド。
中綿にフェザーを混ぜず、高級ダウン100%で作り上げられるアイテムは、
極めて厳しい状況でも温かさを保証する、大変高品質なものです。
温かなダウンを封じ込めるナイロン素材にもこだわりがあり、
ダウンの温かさを身体へと伝えやすい、通気性の高いナイロンを
使うと同時に、軽さにも配慮がされています。

クレセント集合Bプラス

まず、画像中央のモデルはクラシコダウンセーター。

classicodownblack3

70年代後半から80年代にかけ、アメリカの多くのブランドで
生産していた、定番中の定番スタイルです。

通常のクラシコダウンセーターに比べ、袖丈を約5cm長く
していることでジャストサイズでも袖丈はバッチリ!!

次にイタリアンベスト。

イタリアンベストベージュ

定番イタリアンベストをベースに、キルトパターンを縦にも入れ、
ポケット形状を変更しました。
後ろ身頃は若干長くし、しっかりと腰周りを保温してくれる
デザインになってます。

イタリアンベストウエスタン

こちらはイタリアンベストを、ウエスタンヨークの切替えタイプに。
肩部に切替えが入ると、ガラッとイメージ変わりますねー。
ちなみにヨークは60/40クロスを使用してます!

どちらもビンテージのダウンベストのように、
クラシックなアメカジテイストに仕上がってます。

今回紹介したどのタイプも軽量、中綿には 650フィルパワーの
高級グースダウンを使用しているので保温性もバッチリ!

当店でのみ、手に入れることができる“別注クレセントダウンワークス”
一着手に入れれば長く付き合えること間違いなし!

リースA

X'masまで今日入れてあと2日。
プレゼントでお悩みの貴方や
「あっ!!プレゼント買い忘れてる…」っていう貴方!

当店別注のクレセントダウンワークスはオススメですぞ〜!!

是非チェックしてみてください。





クラシコダウンセーター CHECK!!



イタリアンベスト CHECK!!





それでは本日もこちらを!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



一休







SIERRA DESIGNS/DOWN SIERRA JACKET

20141030a
1965年にカリフォルニアで誕生したSIERRA DESIGNS。
68年には60/40クロスが開発され、その画期的な機能が世界中のアウトドアマンに
認められ、瞬く間にアウトドアウエアの定番となりました。

sierralogo1


このDOWN SIERRA JACKETは、SIERRA DESIGNSの中でも定番のモデル。
この先もすっと、定番として長く着る音の出来る完成された一品。
ホーリースモークは、そんな、定番商品を皆さんに知っていただきたいのです。

sierradesign1
どんなスタイルにも嵌るシンプルな作りは、
きっと、貴方のお気に入りとなる事でしょう。




CHECK!!




メンズショップ、ホーリースモーク
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川







Crescent Down Works

10114
ジャジャ〜ン!!
どおっすか!?これ!!

今期の超限定カラー、ターコイズブルー!!

60/40 Clothの要限定カラーですよっ。

本日、品物が入荷し、マジで興奮してしまいました。

個人的には、この色、最高に奇麗な色だと思います。

10113
ジャケットも最高でしょ!
早速、自分の分をキープしてしまいました。

私は、基本、ネイビーとかタン系の地味なカラーが好き。
でも、これは別ですね〜。60/40 Clothとの相性がバッチシで、
雰囲気抜群っすよ。

早速、明日、撮影しホームページにアップしますので、楽しみにしてて下さいね。

これ、別注生産の生地を使用している為、ちょこっと、お値段は高くなっちゃいますが、
限定での販売ですので、見送ったら、もう、二度と手に入らんすよ。

今晩中にヘソクリの工面しといて下さいね〜。



それでは、みなさん、ごきげんよう!



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川






Crescent Down Works その弐

「Crescent Down Works 〜ベーシックな匂いを残した別注編〜」

本日は、シンプルな方が使いやすくて好きだ!という方にお勧めのクレセントを紹介します。
長文ですが、読めば為になる洋服知識です☆


P1300422

60/40クロスを表地に使用したモデル。
60/40クロスはコットンとナイロンが格子状となっているのですが、
ナイロンより摩擦に強く、かつコットンより通気性に優れるという優れモノ。
さらに、コットンが水分を吸収すると、膨張して生地全体の密度を高めるので、
水の浸入を防いでくれるのです。雨の日もバッチこい!です。



P1300429

対抗してRIPSTOP NYLONを表地に仕様したモデル。
このモデルは私も色違いを使っておりますが、とにかく軽い。最軽量!
どこに行くにもサラっと羽織ってノンストレス。
そんな軽量ベストなのに、背中はほっかほか。
(なんたってクレセントのダウンは全て650フィルパワーですから。)

※フィルパワーとは、ダウンジャケットのダウンの反撥力(復元力)を数値で表したものです。
数値が高いほど空気包含力があり、空気の断熱効果により、保温性が優れます。
一般的に550フィルパワーが高品質の基準とされており、
550フィルパワーあれば、シリアスな環境を除き十分な保温性があります。



P1300418

もうおいしいとこだけ取っちゃいましょう!ってなモデル。
軽量かつ丈夫。なおかつMr.70s!
RIPSTOP NYLONをベースとしているので軽く、尚且つ肩の部分は60/40クロスなので、
パックパックをゴリゴリに背負っても、生地が痛むことはありません
(ここで要注意なのが、別にRIPSTOPが弱いと言っているわけではございません。
RIPSTOPも強度の高いナイロンとして生まれた人類の知恵です。)

そして、何を隠そう、このウエスタンヨークモデル。
今から、12年前に当店からスタートした、言わば、”ホーリースモークモデル”なのです。
今や、多くの店舗で見かける様になったこの切り返しモデルですが、
実は、ホーリースモークから誕生したんですよ。


※リップストップとは、裂け止めの意味でコットン/ナイロン素材の服に、
碁盤の目状にナイロンの繊維を縫い込み、万が一生地が裂けても、
それ以上の進行を防ぐことをいう。ちなみに、ripは裂けるという意味。




じゃあどれが一番なの?
全部良いってことじゃないっすか!

えーい!

もうポチしてから全部買っちゃってください!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


トロ松



Crescent Down Works その壱

「Crescent Down Works 〜オリジナリティ溢れる別注編〜」

クレセントダウンワークスは、基本的にメーカー別注物が多数。
なのでそのメーカーから仕入れている店舗が数件あれば、
それは別注とは言え、価値が少し半減してしまう代物となります。

しかし、当店HOLYSMOKEは創業時から永きに渡り、単独で、他店への卸は一切無く、
当店でのみ、手に入れることができるクレセントダウンワークスを作り続けております。

いっぺんに紹介したいところですが、
一気に紹介しては勿体無いので、小出しにしながら紹介したいと思います。



1a
イタリアンベストのハンドウォーマー部位に、PENDLETON ヴァージンウールを仕様。
表地カーキカラーの60/40クロスに、ラストカラーの裏地を選んだので、
カラーにメリハリを出し、比較的丸く見えやすいダウンベストもシャープに見えます。
そして60s〜70sのクラシックな風合いを強調すべく、
アメリカンカジュアル、ウールシャツの頂点「PENDLETON」の生地を仕様しました。


1b
定番のノースバイノースウエストベスト。細身でタイトなシルエットが人気です。
素材には、ヒッコリーとブラックデニムを仕様。
襟には、ダブルでしっかりとしたリブが装備されています。
アメカジ、ワークウエアにはたまらないアイテムです。


1c
モデルは、定番のイタリアンベストです。
当店ゴリ押し、サーファーの基本”コーデュロイ”を表地に仕様したモデル。
他店では想像もつかない、ホーリーならではの説明不要のサーフスタイルダウンべスト。



どれも中綿には、650フィルパワーの高級グースダウンを使用し、保温性はバッチリ。
今の時期はTシャツや薄めのシャツと合わせていれば十分の暖かさです。


まずは三点のご紹介でしたが、
是非クレセントダウンワークスの”当店別注”、チェックしてみてくださいね!


CHECK!!!




連休最終日は生憎の天気ですが、
そんなことは気にせず、本日もポチっとよろしくお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


トロ松




CRESCENT DOWN WORKS入荷

クレセントダウンワークス・クラシコダウンセーターが入荷致しました。
cres

1b
2B

大好評につき今年も入荷しました。
HOLYSMOKE別注のクラシコダウンセーター。

今回の別注モデルはリップストップナイロンとの組み合わせです。
カラーも、70年代のアウトドアブランドがリリースしていたものを再現し、
よりクラシカルな雰囲気を出しました。

市場でよく見かける、ダウンセーターに比べ、丈が若干長く、
使用しているダウンの量も多い為、より防寒性に優れたダウンジャケットと言えます。


中綿には、650フィルパワーの高級グースダウンを使用。
ハンドウォーマーポケットとフラップ付きのポケットを装備。
2F
2E

インナーポケット装備。

フードは、スナップボタンで取り外し可能。
1C

ウエストと裾は、ドローコードで絞ることが出来、外気の侵入を防ぐことが出来ます。

もちろんMade in U.S.A。

素材は、表がリップストップナイロン、
裏素材はナイロンタフタの仕様となっております。

思考錯誤を重ね、完成した今回のクラシコダウン。

必ず一生物のダウンになります。

是非、チェックのほど、よろしくお願いします。


CHECK!!!


自信を持って提案致します。
本当に素晴らしいクラシコダウンです。



いよいよお留守番も終盤。
もっとポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


トロ松



寒さになんか負けません

P1200732

出勤中に2ラウンドほど、スノーサーフィンしたトロマツです。
(ただ2回ほど、滑ってこけそうになっただけ)

いつもは、クローゼットをじーっと見つめて悩む私ですが、
さすがに本日は、ダウンジャケット以外頭にありませんでした。。。


過去何度もメディアで取り上げていただいている、高品質ダウンジャケット。

「Kluane【クルアネ】 ダウンジャケット」
P1200745

フェザーインダストリーズ社の800フィルパワーという、
ダウンとしては、極少量しか流通していない、
最高級のホワイトダックダウンを使用。

暖かさ、軽さ、もちろんデザイン性、
全てにおいてパーフェクトといえるダウンジャケットです。
P1200735

1971年、KANADAで誕生したクルアネ。
ダウンジャケットとしては1971年なんて、かなりの老舗です。
古くから寒い地方で作り続けてこられた伝統あるダウン。


最後の1着ですので、お安くなっております。

永きに渡り使用できる一生物。
毎年あなたの体を暖めてくれる最高級のダウンジャケットです。
是非チェックしてみてください。

CHECK!!!


普段あまりダウンを着ない私。
だからこそ今日、改めて感じることができました。

ダウンは暖かい!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

トロマツ



コーデュロイ素材のクレセントダウン

crdvcords1





クレセントダウンの素材別注品が入荷いたしました。
表素材にコーデュロイを使用したモデルです。

ナイロン素材も定番で良いですが、コーデュロイも表情があり良い雰囲気です。

カラーは2色。

タンは、ボトムス等でも良く見かける定番カラー。

ピンクの方は、薄いサーモン系のピンクで、男性がお洒落にコーディネイト出来る奇麗なカラーですよ。

CHECK!


本日のオマケ
1114nso





スイーツには目が無いN.S.O.氏。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

クレセントダウンの新色追加!

crdjrib1











HOLYSMOKE別注のフーデッドダウンシャツを改良した、リブ付きのスペシャルダウンジャケット。
これまで、カーキとネイビーの2色展開でしたが、新たにブラックが追加されました。
タイトなシルエットで、非常に着易いダウンジャケットです。

CHECK!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

クレセントダウン祭り

crdjbomber2crdjribnavy1





crdjnep1crdjblackleatherpocket1





crdjbrownorange1crdjkelly1





皆さん、今週末は波乗り三昧で、さぞかしご満悦なことでしょう。

そう。サーフィンも思いっきり楽しまなきゃいけませんが、こっちの方も忘れちゃいけない。大事な事ですから。

皆さんが、サーフィンに明け暮れた昨日と本日で、私は、何枚の写真を撮り、そして、編集した事でしょうか。

お陰で、首と肩の筋は、『ガチガチ』の硬直状態です。
その成果を無駄にする事無く、ご覧いただければ幸いです。


クレセントダウンワークスの昨年入荷したものは、一部、アウトレットプライスで販売いたします。(サイズ、カラー共にまちまちではございますが、ご希望のものがあれば、相当なお買い得プライスですよ。)その他、レアなモデルもご紹介しておりますので、是非、覗いてみてくださいね。

CHECK!



そうそう、Birdwellのパーカもチョットしかないけど、オイシイんじゃない?
birdwellall






CHECK!



忘れちゃいけない。日々の積み重ねもよろしくね。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村
Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ