タイプ2キャンパー

出発!



ずっと、ずっと、ず〜っと探していた、
可愛い可愛い、74年式ハイトップキャンパー。

カリフォルニアの有名なビルダーの方に、キャブ、ディストリビューターの交換、
並びに、調整を依頼し、ようやく、完成!!

そして、先週、出港しました!!

カリフォルニア育ちのラストフリー、100%オリジナルペイントの
素晴らしいコンディションを維持する、レアレアなキャンパーです。

もう、頭の中では、ここはこうやって、あっちはこんな感じ。
なんて、イマジンフル回転中。

とにかく、早く、可愛い顔を直接見たい・・・。

そして、仕事や海で大活躍してもらいたいものです。

入港は、月末頃でしょうか。
楽しみでしょうがありません。



偉大すぎる二人 Steve&Cher Part 2は、
明日に持ち込みです。スミマセン。
本日は、この子にポチをお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



空冷ワーゲンバカ
ホーリー梶川




今日は何の日? ダシュパッド交換の日〜!

1209A
本日は、先日アメリカから届いたダッシュパッドを交換してみました。

まずは、エアコンのエバポレーターを取り外しましょう。

1209B
思ったより簡単でした。
皆さんにはゴミに見えるかも知れませんが、
私にとっては大事な大事なパーツ。大事に保管です。

1209O
早速、ダッシュパッドの取り外し作業開始です。

1209C
1時間近くかかったでしょうか。
取り敢えず、問題無く外れてくれました。

1209D
取り外した、ボロパッド。
コイツはサヨウナラ。

1209E

1209G
パッドではなく、上の鉄板の部分は、奇麗に塗り直しましょう。

1209L
傷やら何やらが全て無くなり、奇麗になりましたよ〜。

1209K
VINナンバープレートも、ちゃんと、マスキングしたからいい感じ。
奇麗に仕上がりました。

1209M
パッドとドッキングさせれば、あとは車に装着するだけ。

1209H
ついでに今日は、ウインカーレバーの交換と、

1209I
ヘッドライトスイッチの交換。

1209J
そして、先日アメリカから届いた、ワンキー化セットのイグニッションスイッチも交換。

こちらの作業が終わったところで、ボディーにドッキングさせました。

気が付いたら、辺りは真っ暗。そして、超腹ペコ。
昼過ぎに始めた作業でしたが終了は19時になってしまいました。

1209N
暗くて写真がイマイチになってしまいましたが、これでご勘弁を。
ここまで来たら、やっと、今度は、オーディオとETCの装着です。


着々と進むレイトバス向上計画。



皆さん、次回をお楽しみに〜。



全国のVWフリークの皆さん、
ポチッと下のボタンを押して下さいね〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



3級整備士
ホーリー梶川

キャリア着けてみました。

0518n

0518l
出ました!
リアル70’Sスタイル!

70年代のサーファー達が、これに乗りバハカリフォルニアに旅に出る・・・。

う〜ん。タマランね。

0518o
ポップアップしたらこんな感じ!
こうやって、上に積んでおけば、室内も広々使えるし、
パクられる心配も無い。

0518p
しっかりと出来てるでしょ?!

0518q
全然、違和感も無くいい仕上がりになりました!

レイトのキャンパーに乗っている方は、是非、試してみて下さい!
きっと、使い勝手は格段に良くなると思いますから。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



'76 VW TYPE-2 WESTFALIA

0501h
諸事情あって、一時お預かりする事となった、レイトバスのキャンパー。(イエイ!)

昔から、この充実した装備に惹かれ、手にしたいと何度も思ったこの車・・・。

早速、軽く運転したり車内をチェックしてみましたが、やっぱ、最高!
こんなの持ってたら、直ぐにでも、サーフトリップに行きたくなる。
ワクワクが止まらない、そんな、楽しい車なのです。

しかも、このバス。クーラーにパワステ、そして、FFヒーター(ベバスト)が
装備された、空冷VWとしては、フル装備な車なのです。
外装も、ほぼオリジナル塗装で状態抜群!!



まあまあ、お預かりとは言え、私は、弄りマニア。

放っとける筈がありません。

0501b
早速、一番気になったグラスファーバー製のシェルを奇麗にする事にしました。
上の部分って、結構、目立つんですよね。

0501a
作業に使うのは、カビキラー!
プロの方に教えていただきました。

0501d
解りますか?
前の部分だけ、作業が終わったところです。
凄い、奇麗になってるでしょ!

使い方は簡単。カビキラーをシュコシュコやって、しばらく放置。
その後、水をぶっかけたらこんな感じになるのです。

0501f
これも、後ろの部分が奇麗になってて、右の部分はこれからってところ。
全く色が違います。

0501i

0501g
はい、作業が完了しました〜!
まっ白になりました!
凄過ぎるぞ、カビキラー!

0501l
天気が良いので、ついでに、シートとカーペットを奇麗に掃除してやりました。
だって、私みたいな酔っぱらいのオッサンが、ここで寝てたって事を想像したら、
やっぱ、気になって寝れないでしょ〜。
(因にここは屋根裏ベッド。ダブルベッドと同じサイズの広々スペース!)

0501k
やっぱ、高年式のレイトバスの装備は凄いですね。
実用的なコンロ、冷蔵庫、シンクが装備されてますからね。

0501n
凄いぞ、凄いぞ〜!
この車、当時物のオーニングを装備してました。
当時の雰囲気が最高なオーニング。これは、かなりレアな装備です。

0501m
これで海に行ったら、昼間っからベロンベロンでしょうね。
海に入ってビールを飲んで、美味しい物を食べて、また、波乗りをする・・・。

いや〜、良いな〜。

やってみたい・・・。


しばらくの間共にして、最高のコンディションに仕上げたら、
いい人のトコにお嫁入りして欲しいなって考えてます。


空冷ワーゲン最高!!

最高!最高!最高〜っ!!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川











Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ