スティーブリズ

レディース Steve Lis Tシャツ


即完売した、大人気商品『Steve Lis TEE』から、
なんとレディースが登場しました!


超限定です!本当に数少ないです。
お見逃しなく!

1b
Steve Lis S/S Tee(Ladies)

Color : SAX
Size : M


フィッシュボードの歴史に大きな功績を残した
レジェンド中のレジェンド、
スティーブ・リズのロゴプリントTシャツ。


P3091564b

P3091566b

2
白肌、黒肌どちらにも合う、SAXカラー。

ウエスト部分もすっきり。さすがレディースのシルエット。


b
サーファーガール、サーフファッションが好きな方に
是非、着ていただきたいです(^ ^)


【CHECK NOW】





\再入荷情報/

02161919_5c67e3ba97972
NARROW SWEAT PANTS

メタル
M、Lサイズ再入荷しました。

【CHECK】



05011848_5ae837f774a00
Good On S/S Crew Tee1

スモーキーグリーン
Lサイズ再入荷しました。

【CHECK】



03271853_5aba149939105
A HOPE HEMP COTTON × HEMP SOCKS

レッド
再入荷しました。

【CHECK】



P3091552
今なら、GOOD ONお買い上げの方に、カタログ配布しております。

なくなり次第、配布は終了となります。
お買い物してくださいね!



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

今週も頑張りましょう!
さっそくポチお願い致します!





前回の、ホーリー梶川が書いたブログ読んでくれましたか?
素敵な企画だと思います( ´ ▽ ` )ノ

ご期待ください!

ERI




Fish

02053

For Sale!!ではございません。笑

ご安心下さい。

命の次に大事な、釣り道具のその次に大事な
リズフィッシュですから。
(ウソ、こっちの方が大事です。)

私は、ショートボードでサーフィンを知り、
サーフィンの事しか頭に無い30代前半の頃、
初めて、サンディエゴフィッシュに出会いました。

このブログでも、その時の感動は、何度か書いた事がありますが、
私のサーフィン人生を全て変えてしまったのが、このサンディエゴフィッシュ。

02057


02058

ズングリしてて、変なフィンが付いてて、
レイルがぶっとくて、メチャ重い。

それまで乗ってた、ペラッペラの暑さ2インチしかない
ショートボードからのフィッシュボード・・・。

そりゃ〜、衝撃的でした。

早いテイクオフと異次元のスピードは、
一瞬にして、オルタナティブ系ボードの
虜、いや、完全に捕虜にされてしまいましたね。笑

その後、私は、シングルフィンやボンザー、
そして、ハルスタビーなど、数え切れない本数のボードに乗り、
サーフボードの可能性というものを、体で感じ覚えていきました。

昨日も乗りましたが、シングルフィンのニュートラル感。

ボンザーの究極に正確なターン性能。

いやいや、他にも、印象的に残る大好きな
サーフボードは沢山あります。

02059

でも、やっぱり、なんやかんや言って、私は、
ツインフィッシュが大好き。

波への対応能力が高くて、ショートボードの延長線上的な
動きが可能で、なんせ、スピードが堪りませんよね。

02052


02051
そう思うと、やっぱり、スティーブ・リズ氏は、
天才なのだと思います。

そして、心からサーフィンを愛したサーファーなんでしょうね。

毎日、海に通い、毎日、道具の事を考えた結果、
誕生したフィッシュボード。

毎日サーフィンしてるサーファーなんて、世の中、
いくらでも居ると思いますが、そんな中、発明したってのは、
やっぱ、天才以外の何物でも無いと思います。

最近、カリフォルニアの海でも、フィッシュが再燃焼し、
どこのサーフスポットに行っても、本当に多くのサーファーが
フィッシュに乗っています。

日本もここ数年、増えてますね。

もっともっと、多くの方にフィッシュの良さを
知ってもらいたいと、心から思います。

サーフィンの本当の楽しさを教えてくれるフィッシュ。

サーフィンの上達の手助けをしてくれるフィッシュ。

もし、貴方の周りにフィッシュに乗ってるお友達がいて、
フィッシュを強く勧めて来なかったら・・・。

貴方にいい思いをさせたく無いって
事かも知れませんよ。笑



今日は、一気に寒いっすね。
ポチの方は、寒くならない様に
お願い致します!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川








2018年試乗ボードベスト10 前編

2018-12-26 16.36のイメージ
皆さん、こんにちは。

本日は、2018年試乗ボードベスト10の
発表をさせていただこうと思います。

ランキングに関しては、100%私の個人的な好みとなります。
そして、今年、初めて乗ったボードの方が気分的にもインパクトを感じ、
ランキングが上位になったかも知れません。

このランキングは、販売促進を狙った為のものではなく、
本来なら、内緒って訳じゃないですが、もしかしたら、
店の人間としては、公にはしないものかも知れませんね。

まあ、そこに、私の本音のランキングが、これまた、
皆さんにとって、興味深いものでしたら目を通してみて下さい。


それではスタート!!


第10位
Josh Hall Surfboards/Bat Tail Egg Twin 7'6"

2018-12-26 16.46のイメージ
バットテールエッグが、10位に入ってきました。

このボードは、フィッシュシモンズに乗りつづけてきた後に
試乗ボードとして下ろしたボードでした。

フィッシュシモンズに比べ、より、ターンが軽く感じたんですね〜。
ラウンドピンテール特有の引っ掛かりのないターンが最高に気持ちの良いボード。

ボードのバランス部門では、確実にトップ3に入るボード。


第9位
Steve Lis/Speed Egg 6'6"

a98c60c2
このボードには感激でしたね〜。

2018-12-26 16.43のイメージ
なんせ、そもそもが、カウアイの極上レフトでの初乗り
というのもありましたからね。

スティーブ・リズ氏と言えば、まず最初に名前が挙がってくるのが
ツインフィッシュですよね。

それは勿論、あのツインフィッシュも最高なボードなのですが、
個人的には、こちらの方が乗り味が好きです。

フィンが多い分、全てのフィンに無理なく負荷が掛かり、
ターンが異常にスムースなんです。

カウアイでは、確か3日間サーフィンをしましたが、
乗った波は、ほぼレフトのみ。
でも、全くストレスを感じさせる事なく私を楽しませてくれました。

もう1本欲しいところですが、無理だろうな。


第8位
G&S '72 Water Skate 5'10"

04164


061913
このボードは、フィーリングが最高!!

パワフルなターンが可能で、動きも本当に軽いボード。
動きが軽いボードは、他にも沢山あったけど、
なんせ、シングルフィンは、ターンの伸びが気持ち良いんです。
どちらかと言うと、デカい波で乗った方が、その良さが分かり易いと思いますが、
ボトムで溜めて、一気に加速しトップに挙がっていく時のあの感覚・・・・。

また、違うサイズで乗ってみたいですね。


第7位
Josh Hall Surfboards/The Punta Model 6'6"

IMG_0379


2018-12-26 16.35のイメージ
確か、プンタツインに初めて乗ったのは一昨年でしたかね〜。
あの時の衝撃は今でも忘れません。

テイクオフも早いし、ターンが異常に軽いし。

個人的には、肩頭以上の波で出動してもらうボード。

1c8f58ca
デカ波でのコントロール性能が抜群で、安心して乗っていられるボード。
特に、自分とはバックサイドの相性が良く、気持ちがいいんだな〜。

個人的には、6'6"から8'0"ぐらいまでが好きな長さ。
今、6'6"乗ってるから、次は、もうちょい短いのとかも
乗ってみたいですね。


6位
Wilderness Surfboards/Edge Boards 7'0"

IMG_2649
こちらは、Naluの取材の際、
このボードを選び乗らせて頂いたボード。

FullSizeRender
その後もお気に入りで、
結構、いい波で今年は活躍してくれました。

このボードは、なんせ、速いんですよ。
ターンも同じ長さのシングルフィンと比べても、
圧倒的に軽いし・・・。

初めの頃は、エッジボード特有のレイルワーク二段回現象を
感じたりしていましたが、慣れてきちゃえば全く気にならなくなるし、
特に掘れたパワーのある波では、抜群のコントロール性能で
タマランのです。

そんで、こないだのパワーブレイド装着テスト。

もう、完全に私の中での永久保存ボードとして
決定してしまいましたね。

シングルフィンで、しかもあの波で・・・・。

あんなに簡単にアップス&ダウンが出来ちゃうボード。

次、デカい低気圧でも抜けてサイズアップしたら、
またまた乗ってみたいって感じです。



はい、今日はここまで。

うるさ〜い!!

ここまで〜。


5位から1位までは、また改めて発表させていただきますね。



お願いしますよ〜!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





台風スウェル

09291
本日は、鎌倉方面へ!
いやいやいや〜、今朝は、珍しく目覚めが悪かったですね〜。


09299
なんせ、自差ボケもまだ完全回復しないまま・・・。


FullSizeRender
昨日、どうしても行きたくて、
2時起きで釣りに行っちゃったからです〜。

トリップでは、思う存分波乗りが出来ましたが、
釣りはできませんからね〜。

スコーピオンベイにいても、何度も釣りの事を
思い出しちゃいました〜笑。

そして、今朝も3時起き。
そりゃ、簡単には起きられないハズです。

09293



09292



09294
波の方は、時間帯によって、かなりのグッドコンディション!

オーバーヘッドの台風スウェルらしい
パンチの効いた波。

入水するまでは、どうも、体が重く感じてましたが、
入水したら、すぐに、パワー全開!!

09295


09298
セット間隔は長いものの、セットは、軽くオーバーヘッド。

ここは、リズフィッシュでしょ〜。

人とぶつかんないようにね。

デッキ、思いっきり踏み込んじゃダメだよ。

なんて、ボードを気遣いながらの波乗りでしたが、
フィッシュ、改めて良いっすね〜。

テイクオフは早いし、スピードはハンパないし。

ターンのことだけを考えると、こんな波は、
プンタツインとか、ピンテール系の方が楽ですけどね。

いやいやいや〜。

やっぱ、二度寝しちゃおっかな〜。
なんて、考えちゃってたけど、今日は来てよかったわ〜。

09297
2ラウンド目はリドルのデスモデル。

セットを食らうのが嫌だから、アウトで波待ち。
デカいの狙って何本か乗りましたが、
久々のオーバーヘッドハルセッションは刺激的ですね〜。

スピードも凄いしバンバン抜けられちゃって、気持ちよかったですよ〜。
だけど、インサイドまで乗りすぎちゃって戻るのが大変。

なにしろ、ドルフィン出来ないっすからね。


本日、ひとりで店番・・・。

睡魔に襲われちゃって、あ〜あ大変。

いえいえ、眠眠打破ぶっ込みましたので、
ビンビン接客やらせていただきます!


それでは、みなさん。
台風が接近中です。早めの安全の確保を心掛けてくださいね。




本日もよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





カウアイ3日目

FullSizeRender
本日の朝イチはココ。
ポイント名は控えときましょうね。
ローカルの方達にご迷惑をお掛けしちゃいけませんので。

FullSizeRender
前回、ジョシュと来た時もここの波がヤバかったんです。

FullSizeRender
この林を抜けると・・・。

FullSizeRender
そこは、レフトブレイク天国!

FullSizeRender


FullSizeRender
まあ、普通のレフトに見えますよね。

いやいや、ノンノンノン。

今日の波のサイズは、胸肩ぐらいだったですかね〜。
パーフェクトにブレイクする胸肩の波が、
なんと、200メートルは優に乗れるスーパーブレイク。

FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender
途中、ダラつくセクションが一切ない、
常にかっ飛ぶアメージングなポイント。

FullSizeRender
板は迷いましたね〜。
でも、今日の波のサイズだったら、デカい方が良いと判断し、

FullSizeRender
選ばれたのはコチラ。

6’6” Speed Egg。

驚異的に貴重なボードを
一瞬でユーズドボードにしてしまいました笑。

IMG_1585


FullSizeRender
当然、乗り味は最高!
そもそも、大レジェンドがシェイプしたボードですから、
強烈にプラスとなる先入観からのスタートに決まってます!

でも、実際のところ、本当に素晴らしいボードでした。
一言で言うと、スーパースムージー。

どっかで聞いたことのあるフレーズの様ですが、
ほんと、ドンピシャそんな感じです。

力を抜いてヒュ〜ンヒュ〜ンってターンが伸びて、
久々に味わいましたね〜。この、スピード感。

そして、優しい乗り味が、スティーブさんの人柄を感じました。


明日は、もうちょいサイズアップ。

また同じポイントで入るか、ウネリをダイレクトに拾う
8フィートに挑むか・・・。

デカい波に挑んでみたいという気持ちもありながら、
どデカいフットマークが付いたらって、心配な気持ちもあるし・・・、
難しい判断ですね〜。

明日、早起きして波チェックですね。



今日も宜しくお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



明日の夜は、ジミーさん宅で
ホームパーティー。
ジョシュの親父、デイブにも
久々に会えて嬉しいです!

ホーリー梶川





Steve Lis

8770B3A5-71D1-4993-BB62-929FE2165659


CB1207B3-4852-4773-9EAC-C0C5A37C9768
2日目の本日は、朝の6時からスタート。
カウアイロコサーファーのジミーさんに案内され、
良さげな所を波チェックし、入水する事になったのがコチラ。

E054C723-B9D2-429F-92B3-8D6834FFCC6F


22AC0F2F-7D01-4626-9C85-6A9D05F3B877
デビッドソンというガラガラポイント。

セット頭のリーフブレイク。

577213B9-2B89-4FCF-9148-0C21CDC29B72
ジミーさんは、ジョシュのイーグル。

FF4934B8-4010-46DB-8EC1-6F5A38FD3A5D
そんで、私は、フィッシュシモンズの
6‘8“をお借りし入水。

波無いよなんて言われながら、
充分、頭あるじゃないですか〜。

ウミガメに何度もぶつかりそうになり、
焦りながらの入水でしたが、良い波でしたよ〜。
デカいウミガメが、頭を上げて泳いでる姿は、
極太のヘビの様な奇妙な生き物み見えて、
最初、焦るんすよ。マジ!

E66A7201-32B0-4368-AF5D-0BF790F6ADA3


85FD0F6B-B4D7-4EE9-A92F-1EE4D406E3B6


B9D97752-3836-4B93-9474-B1285A5D95EE
上がった後、ジミーさんがボソッと…

ここ、サメがよく出るんだよ〜。だって。

おいおいおい〜、先に言ってくださいよ〜。アニキ〜。
自分、最後、一人でやってたじゃないですか〜。

でも、入る前に聞いてたら、ビビっちゃって
アウトでは波待ちしなかったかも知れませんね笑。

63941FFF-9DC5-4F00-B495-186286161911

はい、海上がりは、今回のカウアイトリップの
目的でもある、スティーブ・リズさんとお会いし、
ボードのピックアップ!

8A50D793-CCA4-4389-8569-7D0BF567D81E
2年ぶりにスティーブさんにお会いしましたよ〜。

9047E9DC-AAF3-4DC4-8AD0-1B52F014D993
やはり、別格のオーラがありますね〜。

なんせ、フィッシュボードを発明した、
大レジェンドですから。

お客様から承っていた3本のボードと、
E4A05BC1-955E-4538-BA12-7E74FD4A33DB
私がお願いしていた
2本のボードも無事受け取りました!

B1C35B59-DC6E-4A93-B0DC-70B9C1C1841D


51BBB838-DA9F-4200-B1B3-89C8DA1A2515


8D8343AE-421D-41A2-BB3C-D5F7B0A1BE5E
5フィンの方は、スピードエッグと言うモデル名だそうです。
良さそうですよ〜。

フィッシュもジョシュにお願いして、ゲッピーさんの
マリンプライウッドフィンがグラスオンされた、
スペシャル仕様!

明日はサイズアップするとの事ですので、
早速、どちらかのボードに乗ってしまおうかと企んでおります。

88207DBA-B342-4F8B-86D8-F3B7026038EF

そろそろ、引退を考えてる。なんて話していた
スティーブさんですが、お客様から預かっているオーダーは、
無事、受け取って下さいました!

オーダーされている方は、数年越しとなるでしょうが、
ちゃんと手に入ると思いますので、首を長〜くしてお待ち下さい。


明日の波はどうなんでしょうか?
皆さん、期待のポチをお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川





STEVE LIS

私は、明後日からカウアイ島に行きます。

ゆっくりと波を満喫したいところですが、
今月は、ボードの入荷ラッシュも予定している事もあり、
4泊6日という弾丸トリップ。

ご心配なく!

店の方は、エリちゃんとかっちゃんが、
しっかりと回してくれますので。

はい、かっちゃんは、現在、ホーリースモークの
仮スタッフとして働き始めているのだ!

私が不在中も通常営業となっていますので、
皆さん、どしどし、ご来店ください!


IMG_2875


IMG_2876


IMG_2877

そして、こちら。
スティーブ・リズさんから送られてきた
お客様のカスタムボード!

今回、移動中のトラブルを防ぐ為、フィンは日本で乗っける事にしました。
私の2本も含め、計5本の貴重すぎるボードを持って帰ってくるのは、
そりゃそりゃ、大変な事。

厳重に梱包しても、ガンガン投げられちゃったり、
上に重いモノを乗っけられちゃったり・・・。

フィンが無い方が安全ですからね。

オーダーされている皆様、到着まで、
楽しみにしててくださいね。

カウアイから、毎日、ブログをアップしていきますので、
皆さんも、ブログの更新を楽しみにしててください!




それでは、皆さん、ごきげんよう!




本日も、宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





サイズアップ!

2016-09-09-17-39-12

2016-09-09-18-35-27

2016-09-09-15-54-00

2016-09-09-15-53-58
昨日も撃沈パターン。
朝4時起きのブログ更新です。

波の方、一気にサイズアップ中!

セットオーバーヘッドの最高ブレイクです。

image

2016-09-09-15-28-25
となれば、乗るのはこれ!
少し固めようと思ってましたが、もう我慢できませんでした。
この機会を逃すわけにはいきませんからね。

ボードも波も最高でした。

2016-09-09-05-26-36

2016-09-09-05-27-51
ランチは、いつもの場所で大好物のエッグブリトー。
カリフォルニアに行った際は、是非、食べてください。

2016-09-09-22-53-46

2016-09-09-22-14-41

2016-09-09-22-19-47

2016-09-09-22-13-16
ジョシュのシェイプルームに行ったら、
トーマス・ベクソンがシェイプしてました。

ほら、嘘じゃなかったでしょ?

2016-09-09-21-50-54

2016-09-09-21-53-00

2016-09-09-21-49-08
午後は、ジョシュのファクトリーで打ち合わせして、

image
夕飯は、ジョシュのボードを乗ってるお客さんの店でディナー。

ヘロヘロです・・・。

今日は、もうちょいサイズアップしてるはず。

image
昨日、その為に仕上げてくれたロケットフィッシュで挑みます!


今日は、ゲッピーさんとお会いする予定。

次の更新を楽しみにしててくださいね。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



出発です。
ホーリー梶川




色々あってオモロイぞ〜!

03018
ピックアップは順調に終わり、先ほど、店に戻ってまいりました。

今回の一番の目玉は、6本のキールフィッシュでしょうか。

03013
まず、こちらが、スキップさんから、直々に継承された
サンディエゴフィッシュの歴史そのものと言えるモデル。

その名も、SS Fish

スティーブ・リズとスキップ・フライの
二人のファーストネームを組み合わせた、
なんとも豪華なネーミングのフィッシュです。

左から、5'7"、5'9"、5'11"が2本。


03014
そしてこちらは、ジョシュ、ホールが、自身でアレンジを加えたモデル、

J Hall Kell

SS Fishのテイル幅が12インチなのに対し、
J Hall Keelは、11インチまで幅を細く絞り、
ターン性能を向上させたモデル。

比べてみると、はっきりとその差がわかります。

03015
この2本は、ナント!
ゲッピーフィンだ〜!!

03011
続いて、こちらの3本。
先日、ジョシュ、勘違いしてるっぽいね。
って、ブログでもお伝えしましたが、今日、成田で実物を確認したのですが、
どうやっても、モデルが何だか分からない。

だって、ノーズはThinmanとかGypsyなのに、
テイルはBreden。

なんじゃ〜?って、ずっと、疑問に思いながらの帰り道。

そんで、さっきジョシュに確認したら、やはり、これは、
Bredenだそうです。

お前、ノーズ、間違って違うテンプレート使っちゃったろ!
って聞いたら、違う。これは、敢えて、新しいデザインにしてみたんだ!
ですって。(勝手に・・・)

でも、かなり、いい感じ。

長さは、左から、5'11"、7'6"、8'6"。

03016
テイル幅がある分、テイルロッカーが少しついてて、
特に、このオレンジは、テイル付近はペラッペラ。

こんなの初めて見たよ!ってぐらいのペラっぷり。

これ、乗ってみたいな〜。って、真っ先に思いましたね。

明日までにモデル名を決めてくれよ!

って、言っときましたから、なんか考えてくるでしょう。

最近、彼は、新しい彼女にぞっこんだから、このモデル名、
彼女の名前にしとけば?って、冗談交じりで聞いたら、

NO!!

って言ってました(笑)

まあ、楽しみに待ってましょう。

そうそう、週末カーディフで開催した、ボードの試乗イベント。
ジョシュに、どうだった?って聞いたら、テイラー・ノックスなんかも来て、
盛り上がったよ〜!って言ってました。

俺の彼女がよ〜、30人前の料理作ってくれてよ〜。

なんて、惚気てましたが・・・・
(ジョシュの彼女、料理の先生で、スゲーの作るんですよ。)


03012
話が思いっきり逸れちゃいましたが、こちらも入荷しております。

7'3'のフィッシュシモンズ 101 Bamboo Tri Finと7'0"のQuadエッグ。
共に良い色で、皆、好きそうな感じ。

0301a
あれ!?
1本たんねーじゃん!

ブログを書いてる最中に、アレレ?って、一瞬、思ったけど思い出しました。

アブナイアブナイ。

ノッポさんのロフトに収納してたのを下ろし忘れておりました。

こちらは、6'6"のエッグ。
FCSのトライセッティングですので、トリップに持ってこい。
そして、いろんなフィンが試したい方にもオススメですね。

0301b
ボトムも強いリバースVeeが入ってて、速そうですね〜。

入荷速報、如何でしたか?

この中から、私も一本乗ってみちゃお!って企んでますが、
これから、じっくりとチェックしながら吟味ですね。



本日のボロちゃん

03019
可哀想に、勝手にボロちゃんって、名前を付けられてしまったボロちゃん。
(大丈夫、いつか弄り倒されて生まれかわった時に、立派な名前に変えてあげるから。)

ボロちゃんは、今日、ロスに到着し休む間も無くメカショップに直行!

長年、放ったらかしにされてたボロちゃんは、
日本の車検に一発合格出来るよう、電気系やらなんやら、
一通りチェックしてもらう為、今日から入院です。

そうそう、気がつきましたか?

昨日の写真だとソフトトップが付いてましたが、
今日は、ハードトップに変身!

こっちも、結構、良いでしょ?


ボロちゃ〜ん!

ちゃんと、メカの人に診てもらって、
日本でオレを困らせないでくれよ〜!




明日のWEBへのアップをお楽しみに!
ボロちゃんじゃなくて、ジョシュの方ね。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川





激レアです。

カリフォルニアで見つけた、歴史あるサーフブランドのTシャツ。
ロゴを見ただけで、マニアの方は涎モノですね〜。


集合surftee
皆様に、先にお伝えしておきます。

とにかく、少量しか入荷はしておりませんので、
欲しいと思ったら、すぐに買い物カゴへ!!


gree A
まずは、ジョージ・グリーノウ。
ボディーの左胸と背中にロゴがデザインされた両面プリントTシャツです。


gree D
ショートスリーブは、ネイビーとホワイトの2色。

gree E
ロングスリーブは少量ながら、ネイビーのみの入荷。


will A
続いて。
ジョージ・グリーノウとマイケル・カンデスが築き上げた
伝説のブランドWILDERNESSのロゴプリントTシャツ。
これも激レアですね〜。


Lis E
出ました!!
サーフボードの歴史に大きな功績を残した、レジェンド中のレジェンド
スティーブ・リズのロゴTシャツ。


Lis A
こんな激レアなTシャツ、探してもなかなか見つかりません!
FISHを愛する方は、この機会をお見逃しなく!!

とにかく、どれも激レアなTシャツ。
どれも少量しかございませんので、お好きな方は、速攻でチェックです!!
売り切れる前に、マイサイズを確保してくださいね〜。


CHECK!!



激レアTシャツをチェックする前に、
まず、ポチを頂けないでしょうか…?
↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



一休



Steve Lis 5'7"



のLis Fishの動画です。
癖があり難しい波ではありましたが、
ダサい動画(ライディング)しか撮れませんでした。
どうもすみません。力不足です。

でも、板は良く走りますね。

流石です。



ヘボいライディングでしたが、
宜しくお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





San Diego Keel Fish 7'0"

josh7fisha

josh7fishb

josh7fishc
7’0”というジョシュ・ホールとしては、
最長のシェイプとなるサンディエゴフィッシュの極上中古が入荷。
以前から言い続けておりますが、そろそろ皆さん、ツインフィシュですよ。
今から十数年前に一気に火が付き、
全く新しいサーフボードのジャンルを切り開いた当本人。
それが、サンディエゴキールフィッシュ。

そして今でも、完全にそのスタイルを確率し、世界中のサーファーから、
今尚、愛され続けているサーフボード史上に残る”大名作”なのです。

12261
そして、Josh Hallは、その歴史を正式に受け継ぐ、サンディエゴシェイパーの若き貴公子。
キールフィッシュは、スティーブ・リズの手によりニーボードとして誕生して以来、
サーフボードにアレンジされ、スキップ・フライ氏が継承。
そして、今では、ジョシュ・ホールがしっかりとその時代を受け継いでいるのです。

とにかく、試してみて下さい。
この長さともなれば、強烈なGを感じながらのドライブターンが楽しめます。
テイルさえ踏み込めば、腰腹のサイズもあればカットバックも容易にこなせる
マルチなミッドレングスボード。

このボードで、サンディエゴの歴史を思いっきり感じて下さい。



CHECK!!




師走のお忙しい中ではございますが、
今日もポチですよ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川







家宝級です。

Steve Lis Performance Fish 6'7"
STEVELIZ67A


STEVELIZ67B


STEVELIZC



Skip Frye 5'8"
FRYEFISH581


FRYEFISH582


FRYEFISH583



予告通り、激レアの2本を販売させていただきます。
探しても見つかる事の無い、激レア中の激レアボードです。

探されていた方は、この機会にゲットして家宝にして下さい。





CHECK!!




この豪華な2本ですよ!
ポチは必須です。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Skip&Lis

11053

凄い2ショットですね〜。

スキップ・フライとスティーブ・リズ。

大巨匠お二人の貴重なフィッシュです。

11051


11052


この2本。近々、販売する予定です。
まだ、乗るかも知れないので、金額はワックスを落としてから
決めたいと考えております。


とにかく、今は、ポチってお待ち下さい。


ポチが少なかったら、ヘソを曲げて
販売中止ってのも...。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川








STEVE LIS TEE

じゃーーーーん!!!!
lis1f

アメリカで買い付けてきたスティーブリズTeeです。

ごく僅かですがWEB SHOPにアップ致しました。
lis1d


FISHを愛する方は、この機会をお見逃し無く!
プレミアムなTシャツです!

CHECK




ご購入の方には、今ならオマケでTシャツにアメリカの匂いつき!期間限定!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

トロ松




Steve Lis

lisfish1
ズラリと並ぶLisフィッシュ。
ニーボードをサーフボードへ進化させた、
ツインフィッシュの生みの親の一人と言われるスティーブ・リズ。

lisfish2
サーフボードの歴史に大きな功績を残した、レジェンド中のレジェンドです。
それにしても、4本も並ぶと迫力満点ですね〜。

lisfish3
フィンの形状もキールタイプからレイキのあるタイプまで様々です。
でも、全てダブルフォイル。サンディエゴフィッシュの伝統ですね。

lisfish5
これまた、ボードを見ながら何杯でも呑めてしまいます。




そうそう、ポチッとしていただく時はパソコンから。
スマートフォンの場合は、PC版に変えてお願いしま〜す!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



早めの退散

0718a
何気に今日は、2週間振りの波乗り。
やっぱり海って最高です。
大した波ではありませんでしたが、それでも充分満足!

自然に感謝ですね。

0718b

久しぶりに言っちゃいますか!

サンキュー、ネイチャー!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川





いいね!LIS FISH。

0528d
週末の"FISH FRY"がオンショアで少しストレスの残る波だったので、
今日こそは!と思い向かった湘南。
0528b
朝一は、こんな感じでどうにかなる波もあったのに。
0528a
やはり駄目でした。予想通りオンショアにやられました。(これは、まだ、入水前。)
0528c
でも、気分は最高。
先日、SURFER'Sの矢作さんから譲って頂いた、ビンテージの"LIS FISH"。
このボードにとって、何年ぶりの入水だったのでしょうか。
もしかしたら、何十年ぶりかも知れませんね。

荒れたフェイスだって、このボードの重さがあれば問題無く突っ走る。
やっぱり違いますよ〜。

歴史を感じるビンテージボードに乗ってる時の気分って。

皆が ”イマイチ顔”してる中、心の中で ”隠れワクワク”しながら波乗りを楽しんだ、今日の朝でした。

それにしても、やたらと漂流物の多かった湘南。
皆さん、気を付けてくださいね。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ