スティーブブロムサーフボード

Huntington Fish

0111a
本日は、Steve Brom EPS Huntington Fish 5'8"を積み千葉某ポイントへ!

1114
波の方は、セット肩前後の△50コンディション。

1115


1116
強めのオフショアとカッポレブレイク、
そして、混雑した状況の中、EPSはどう機能するか・・・。

先日、西湘で初乗りした時、オーバーヘッドの今日オフコンディションでしたが、
テイクオフの遅さは全く感じませんでした。

今日も感じませんでしたね〜。
軽いEPSは、風に弱いとされていますが、このボードにおいては、
全く当てはまらない様です。

ショートボーダーの集まる今日のポイントですが、
やはり、テイクオフの早さはこのボードに軍配がある様です。

横一列で数人がパドルし波に乗ろうとしますが、
このボードだけが、走り出すっていうシーンが結構ありました。

ポリエステルブランクスのハンティントンフィッシュが良いのか、
それともこちらなのかは完全に好み。

波が良くて、思いっきりボードを動かしたい時なんかは、
絶対にこちらでしょうね。

加速力はポリにはかなわないと思いますが・・・。


世の中、サンディエゴフィッシュが断然に主流。
そりゃ、フィッシュが生まれた土地の産物ですから。

でも、サンディエゴフィッシュが生まれたその直後には、
スティーブ・ブロム氏が、もの凄く強い影響力を持つ
フィッシュをサンタバーバラから世に送り出していたのです。

そして、デビッド・ヌヒワが乗る事で、一瞬にして有名な存在に。


サンディエゴフィッシュがシングルコンケーブなのに対し、
ブロムフィッシュは、Veeボトム。

サンディエゴフィッシュがストレートラインの長いボードなのに対し、
ブロムフィッシュは、ま〜るいアウトライン。

生まれも育ちも乗り心地もまるで違うブロムフィッシュ。

私は、どっちも大好き。

まだ、試した事の無い方は、是非、乗ってみてください!




本日のオマケ
1112
クリスマスに撮ったウチのカワイイお婆ちゃん。
14歳と半年。人間で言ったら90歳は軽く超えてくると思います。

年を重ねる毎に、子供に戻っていくんですよね〜。

私は、この子を怒んないから、どんどんワガママになっちゃって、
最近じゃ、オヤツをよこせ!って命令的な態度になってきましたよ。

私の事を、完全に下に見ているのは間違いないですね。

今じゃ、オムツ無しでは生活出来ない逆介護犬。
ず〜っと、介護してあげるから、長生きしてくれよ〜。
(ほら、リビングのカーペットもパネルのヤツね。
そうじゃないと、シッコもウンチもお構いなしだから。)



こんなカワイイ子いないよ。
ポチ、ヨロシクお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ヘルパー梶川



Steve Brom

1022c

途中、睡魔に襲われ何度もガードレールに激突しかけましたが、
なんとか、店に戻る事が出来ました。


10221

1022b
サーフボードの方は、バッチリです!
今回は、全体的にシンプルにまとめてみました。

エッグ系のボードは、全て、ミドルサイズのロゴを使用し、
大人仕様に仕上げております。

そして、フィッシュも相変わらずの渋さです。


明日、アップされるのを楽しみにしててください。
きっと、貴方が期待している、それ以上のボードですから。



本日、最終ポチ、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Steve Brom Custom Surfboards

201507141
Steve Bromが入荷致しました!!

201507142


こちらは、Wing Pinモデル。
激シブの70's Styleシングルフィンです。

そして、BromさんがVintageのDYNO Singleを同梱してくれました。
これから、フルレストアし完璧な状態で乗ってみたいと思います。


201507143
続いてこちら。
Nuuhhiwa Fish(Huntington Fish)とRincon Fish。

どれも、デザインがヤバすぎます。
タイムスリップしたんじゃないかと勘違いしてしまう程・・・。

何しろ、今回のオーダー前に、Bromさんとディケールカラーの
打ち合わせをやりまくりましたから。
当時、実際にあったカラーのリバイバル等、かなり、凝っちゃってますよ〜。



そして、何やら、不明なモノが2本入っているではありませんか!?

201507145
何じゃ〜、こりゃ!
ノーズライダーとSUP!?

まだ、詳しくチェックしていませんが、もしや、
David Nuuhiwaモデル?

かも・・・・。

もう一本のSUPは、どういう事だろう?

確かに、アメリカのSUP業界では、Bromさんは大人気で、
以前、アンケートだかで、シェイパーとして3位にランキングされていた程ですからね〜。

う〜ん。解らん。

お前、SUPでボディーを鍛えるんだ!

そんな気持ちで、送って来られたのでしょうか。

ちょっと、この2本は、ご本人に事情をお伺いしてみない事には、
何とも何とも。


そんな訳で、只今、ホーロースモークは、
70年代にタイムスリップ中〜。



明日、頑張ってアップしていきますので、
皆さん、楽しみにしてて下さいね〜。


それでは、ごきげんよう!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



サップビギナー
ホーリー梶川


Real 70's Style!!!

image
スティーブ・ブロムのWEBへのアップが完了致しました。
ブロムのページが、異様に70's Styleとなっています。

当然、お店の方は70's臭でプンプンです。


それでは、チェックお願い致します!!




CHECK!!




全国の70年代好きの皆様、
ポチッとクリック宜しくお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




私も、久々にブロムに乗りますよ〜!!
ホーリー梶川



Steve Brom

03311

お待たせしました!!

リアル70’sの復活です!!


ブロムがこうも並ぶと、完全に店が70年代にタイムスリップしますね。


明日のアップまで、今しばらくお待ち下さい。



今はとにかくポチです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ジョシュもいい感じですよ!
ホーリー梶川




BIG BIRD'S LOGO

bromteebrog
待望の入荷です!!
ブロムの新しいビッグバーズロゴが背中にドドンッ!!と入った、
メチャカッコいいTシャ〜ツ。


bromtee4

bromtee7

bromtee2

bromte5


絶対カッコいいはず!!

って、届くまで期待していましたが、実際に箱を開けた時は、
マジで腰が抜けてしまいました。


bromtee6


取り敢えず、私は、全カラーキープ!!

貴方は何色がお好み?




オールドサーフスタイルがお好きな方は、
チェックタイムですよ!!


CHECK!!




本日も宜しくお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Steve Brom Custom Surfboards

Swallow Tail Single 6'3"
swallowtailsingle2631


swallowtailsingle2632


swallowtailsingle2633


Swallow Tail Single 6'3"
swallowtailsingle1631


swallowtailsingle1632


swallowtailsingle1633


Huntington Fish 5'11"
huntingtonfish511pink1


huntingtonfish511pink2
huntingtonfish511pink3


70年代に絶大なる人気を博していたDYNO SURFBOARDS。
ライダーのDavid Nuuhiwaが乗っていた、シングルフィンや、
極端に短いツインフィンは、世界中のサーファーに多大なる
影響を与えました。

nuuhiwa1


そのボードをシェイプしていたSteve Bromが、
この度、伝説とも言えるロゴを正式に復活させたのです。

同時に復刻される全てのボードは、当時、実際に使用していた
テンプレートを使用しシェイプされています。

まさに夢の様な話が現実となったのです。

1970年代に全盛を迎えていたシングルフィンとツインフィンを
当時のままの姿で乗る事が出来る素晴らしい機会です。

是非、その素晴らしい乗り味を貴方自身が体験して下さい。

nuuhiwa2


CHECK!!



70's好きの皆様は、ポチッとお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




輸入販売元

0218a
そうでした。大事な事をお伝えするのを忘れておりました。

今後、日本においてのスティーブ・ブロムの販売は、
全て当店が請け負う事となりました。

今回、当時のロゴが復活し、私としましても今後の展開に期待をしております。
それは、私自身が、当時のサーフスタイルの大ファンであり、
スティーブ・ブロムの大ファンでもあるからです。

今後は、スティーブさんと密なコミニケーションを取り、
当時存在したデザインをそのまま復活させる等、夢は膨らむばかりです。

後々は、数店舗のディーラーを募集しようと計画しておりますが、
先ずは、ブランドが安定するまで、ゆっくりと進めて参りたいと考えております。


皆さん、今後のSteve Brom Custom Surfboardsにご期待下さい!!




ブロムファンの方は、
ポチッとお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川



Steve Brom/Step Child

8'6"
stepchild86a

stepchild86b

stepchild86c



7'6"
stepchild76a

stepchild76b

stepchild76c


朝一、海には入ってから成田に向かおうとしたのですが、
強風が吹いているとの情報でしたので、本日の波乗りは中止。

という訳で、朝、時間が空いたので、出発前にブロムの方をアップさせていただきました。


いや〜、"Step Child"いいっすね〜。
ノーズの捲り具合といい、エッジの効いたテイル付近といい。
このボードは、サイズの割りに良く動くボードです。

ロングボーダーの方のセカンドボードにもバッチリですし、
普段、短いボードに乗られている方の小波用にも良いでしょうね。

という訳で、皆さん、チェック宜しくお願い致します。



CHECK!!




という訳で、私はこれからワガママBUSに乗り成田に向かいます。
本日は、ジョシュ12本。

今週は、もう一発、ジミーさんも15本入荷して来ま〜す。


皆さん、どんなボードが入荷するか、楽しみにしてて下さいね〜。



それでは、本日のポチタイム!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




波はイマイチでした

0512A
最高の朝陽でした。

0512B
波の方は、セット腰腹。癖のあるイヤらしい波でした。
加速し辛くあたふたしている内に、前がブレイクしてしまう。

そんなダメ波ばかり・・・。



0512h

0512D

0512E
それでも、今日は久々に下ろすBromと、
2週間ぶりのサーフィンという事で、
テンションはかなり上がりました。


0512F
途中、こんな事もありながら・・・。
これ、たまにあるんです。ドルフィンの時、
GoProがドッカーンってズレて鼻に直撃!
痛いっすよ〜。

(何だか血が結構出てるみたいだったので、
デジカメに写しモニターで見てみようと撮ったもの。)


0512G
そして、2ラウンド目は最終兵器、Fish Simmons 9'0"。
でも、時は既に遅し。強烈なサイドが吹き始め、
最悪のコンディションとなってしまいました。



はい。それでは、本日の動画。
波が良くなかったので、ボードがちょっと可哀相ですが、
このサイズにしては、かなりの身軽野郎です。
もう少しパワーのある日にリベンジしますので、
今日のところは、これで勘弁してやって下さい。






今日も早朝から頑張りました。
これ以上何をしろと言うのですか。
鼻をモゲとでも・・・?


結構、頑張ったと思うんですけどね〜。
ポチが欲しいな〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



Fish最高!!

BIGFISH
2本のBig Fish。
それにしても、まるで違うアウトラインですね。

スティーブ・ブロムの方は、テイル寄りにワイデストポイントがあり、
ジョシュ・ホールの方はノーズ寄り。

フィンのセッティングもまるで違うこの2本。
とにかく動かすならブロムの方で、スピードとドライブを感じたいならジョシュ・ホール。

どちらも、フィッシュボードの歴史を担う貴重なボード。
それだけに、乗ればその意味や魅力を強烈に感じる事間違いありません。

ビッグフィッシュは、体重のあるサーファーだけでなく、
普段、短いボードに乗っているサーファーが、より早いテイクオフを求める場合に
使用する事を、私は、強くお勧め致します。

普段、5’代のフィッシュ等に乗っている方なら、ウネリからテイクオフが出来ると
感じるでしょうし、動かなくてイライラするって事もないでしょう。
このスピード感と大きく伸びるターンは、絶対に病み付きになるはず。

ツインフィッシュ。

やっぱ、最高です!



0505A
こちら、昨日、ジョシュから送られて来た写真。
彼は今、フランスに出稼ぎに行ってて、
30本以上のボードを今月の中頃までにシェイプするとの事。

そして、この写真のフィッシュ。

どうやら、ニューも出るらしいのです。

これまでも、ロケットフィッシュというモデルを彼はシェイプしていました。
少し細目のアウトラインを持つ、パフォーマンスを求めたツインフィッシュです。

0505B
それが今回進化を遂げ、リニューアルデビューしたのです。
ボトムは、フラットからディープなダブルバレルコンケーブ。
フィンは、レイキの強いシュンと立ったもの。

気になりますね〜。

サイズは、5’代後半から7’0”ぐらいまでだそうです。

当然、当店分もオーダーする予定ですが、早く、完成したのを見せろ!
そんな感じですよね。




話は大きく変わり、昨日も個人的な大事件が勃発!

今でも、想像するだけで、肛門がキュンッと閉まる感じ・・・なのです。
(ごめんなさい。汚い表現で。)

昨晩、夕飯を終えた私は、ウチの子のお散歩に出かけました。
しばらく歩いていると、左のつま先がモゾモゾって感じたんです。
まあ、気のせいだろうってそのまましばらく歩き、立ち止まったその瞬間!


その瞬間!!


左のつま先で、ハッキリとモゾモゾってきたんですよ〜。


きたんですよ〜。


慌てて靴を脱ぎ、靴のトゥの部分を持ち、靴を地面に叩き付けたその瞬間!


その瞬間〜っ!!


デッタッ〜!!


ムカデだろ!オマエ〜!!



10cm以上もある、殺人ムカデが、ナント、私の靴の中に潜んでいたのです。

信じられます?

ムカデが潜んでる靴を履いて、しばらく、歩いてたんですよ。


ギョエ〜ッ!!


昔からウチの付近はムカデが多い場所で、玄関でもよく見てたから、
靴の中は、注意してたんです。
なので、夏の時期は、履く前に靴をパンパン振り回してから履く様に注意してました。

だって、絶対に絶対に経験したくない事でしょ?

それだけ、嫌だと思ってた事が、なんと、現実となってしまった訳です。

それにしても、そのムカデ野郎、何で噛まなかったんですかね?
実は、靴下を何十回も噛んでいたのでしょうか?
それとも、私のつま先がヤツの背中を押しまくって、
ヤツは、苦しいエビ反り状態で我慢してたんですかね〜。

いずれにせよ、噛まれなかった事は幸いなのですが、
あの、モゾモゾっていう最悪の感触は、一生、私の頭から離れない事でしょう。

今朝も、すごく慎重に靴中チェックをしましたし、多分、今後もトラウマとなり
何処に行っても靴中チェックをしてから、靴を履く事になるでしょう。


おっと、いきなりフィッシュから、全然違う方向に話が進んでしまいましたが、
正直、私的には、昨晩のムカデの悪夢は、かなりの衝撃的な事件なのでした。


今日もお付き合い有り難うございます。
こっちらの方も、是非!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


フィッシュ最高!!
ムカデ最悪!!

ホーリー梶川

Brom、販売開始!

Nuuhiwa Single

bromjunior1

bromsingle64a

bromsingle66a



Big Fish

05021701_536350e373ecf

05021705_536351e777778




Huntington Fish

05021651_53634e8450f54

huntingtonfishred1

05021653_53634f154a401



スティーブ・ブロムの凄いところ。

それは、70年代当時のシェイプをそのまま貫き通しているという事。

貫き通すだけの歴史をつくって来たブロム氏だからこそ出来る業。



ブロムさん、いつ見てもシビれます。

CHECK!!



ゴールデンウイークは、ホーリースモークにお任せください。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



Steve Brom Custom Surfboards

0502b

0502a
スティーブ・ブロムが入荷致しました。
クラシカルな雰囲気は、やはり、別格ですね。

当時のままの雰囲気をそのまま残したシェイプ。

今更、シングルとツインに進化など必要ありません。
ならば、当時から活躍しているレジェンドが一番じゃないですか。



画像アップまで、今しばらくお待ちください。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川




Steve Brom Custom Surfboards

427A
今週、スティーブ・ブロムが入荷する予定です。
今回の入荷は、Dyno Single、Big Fish、Huntington Fishの人気どころ3種類。

本数は、今回も入荷は少量の6本となっておりますので、
気になっている方は、ブログをチェックしてて下さいね。



それでは、こちらもポチッと!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



Rincon Fish 5'6"

01311735_52eb6046c8e19
昨日公開したスティーブ・ブロムですが、
アッという間にフィッシュが無くなってしまいました。

これ乗りたいな〜。なんて、個人的に狙っていたボードまで
瞬時にしてサヨウナラ。

ブロム信者の多さに、少し驚いている次第であります。

そして、本日は、私が隠し持っていた、スペシャルオーダーの
リンコンフィッシュを皆様に乗って頂こうと、ホームページの方に
アップさせていただいた事をご報告させて頂きます。

こちらのボードは、スティーブ・ブロム氏のフィッシュの中でも、
パフォーマンス性の高いモデルなのですが、そこを、更にチューンナップした
スペシャルシェイプボードなのです。

体重の軽いサーファーや、普段、ショートボードに乗っている方にお勧めしたいボードで、
絶対に楽しんで頂ける事を、私が心よりお約束する一品。

興味がある方は、是非、チェックして下さい!


CHECK!!



全国のフィッシュ好きな皆さん!是非、ポチッとやって下さいね!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Steve Brom入荷!

01311650_52eb55c01889b

01311720_52eb5cd0999b0

huntington511b

nuuhiwa68b

大変長らくお待たせ致しました。
入荷したスティーブ・ブロムの画像編集、
並びに、ホームページへの掲載が完了致しました。


どうぞ、ごゆっくりとチェックして下さい!


CHECK!!



それでは、皆さん、良い週末を!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



Steve Brom Custom Surfboards

brom0130a
無事、到着致しました。
今回は、気合いの内容です。

この写真だって、よく見て下さいよ〜。

このブランクス、超スペシャル物ですから。
3本のライン、全てグルーラインですよ!
ここまで再現してくれるシェイパーは、他に絶対いませんから。
70年代初期から中頃迄、"DYNO"は、よく、このスリーグルーラインの
ブランクスを使用していたんです。

私が所有してるビンテージの"DYNO"も2本共スリーグルーラインです。
今回は、本当に細かいところまで、オーダーさせて頂きました。
グルーラインの色まで、ブルーにしたりブラックにしたり・・・。

そんな、思いっきり拘ったホーリースモーク自慢のスティーブ・ブロム。


内容はこんな感じ。
じっくりとご覧あれ。


brom0130d
こちら、3本のフィッシュ。
"DYNO"のフィシュは、デビッド・ヌヒワ乗っていた事で、あまりにも有名。
当時のツインフィンは、完全に"DYNO"が時代をリードしていました。

タマランでしょ?

左の2本がHuntington Fish。
数多くある、ブロムフィッシュのテンプレートの中で、
最もスタンダードなアウトラインを持つボード。
猛烈にカッチョいいです。

そして、右の長いツインはBig Fish。(Gun Fishとも呼びます。)
私、このボードに乗った事があるのですが、このボード、マジでヤバいんす。

テイクオフが激ッパヤで、テイルも絞られてるから、動きも相当軽いんです。
パワーのある波や大きな波で、思いっきり突っ込めるボードです。

やはり、ブロムのフィッシュは最高ですね。


brom0130c
出ました!こちら、ヌヒワシングル!
当時、デビッド・ヌヒワが乗っていたシングルフィンをそのまま再現させた、
夢のサーフボード。
これを見て、涙を流すオヤジサーファーもいる事でしょう。
ビークノーズ(イーグル)、テイルの絞り、全体のボリューム感等、
まさに、当時のまんま。
ツイン同様、こちらもスリーグルーラインブランクスを使用した、
思いっきり拘りを感じていただけるシングルフィンです。


brom0130b
こちらは、Disks(ディスクス)。
コンベックスエントリーでセンターからVeeとなり、
そのまま、テイルまでVeeで抜けていくボトムデザインのエッグボード。
これは、まだ、ミッドレングスに乗った事の無い方に試して頂きたい1本。
ロングしか乗っていない方にも良いでしょうね。
見た目からは想像もつかない、軽いターンを楽しむ事が出来る素晴らしいボードです。

このボードは、嵌りますよ〜。
結構、掘れた波にも強いから、メインボードとしても活躍してくれますし。




そんな、女の子には無視されるけど、
オジさんからはモテモテのブロムのご紹介でした〜!
(オッサンサーファーは、相当、興味示しますから。)



ブロム先生の久々の入荷。
是非、皆でポチりましょう!
ブロム先生が、ポチが少ないぞ〜!
って泣いちゃっうところなんか、皆、見たく無いもんね!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



本日は、撮影もサイズ取りも出来ませんでした。
詳細は明日までお待ち下さいね。(明日の夕方頃、ホームページに掲載されます。)
私が確保るボードも、これからじっくりと考えます・・・。
ホーリー梶川



フィッシュの日

1203a
本日は、フィッシュ2本を持って来た千葉方面へ。
昨日の感じからして、もう少し残るかと思いきや、
一気にサイズダウンし、朝一でセット腹。
次第にサイズは落ち、10時頃にはセットで腰。

結構、渋いコンディションでした。

朝一は、スキップさんのフィシュで軽くクルージング。

1202b

やはり、サンディエゴフィッシュはいいですね〜。
溢れ出てくるクラシカル感が五感を刺激し、
自然にサーフィンがクラシックなスタイルになっていく・・・。

サンディエゴフィッシュには、完成されたスタイルを感じます。

1202c



続いて、2ラウンド目はコチラ。
1202d
出ました!DYNOです。
(ディノではありません。ダイノーですよ。)

日本上陸後、初となる入水です!

1202e
コイツに跨いでいると、特別な気分になります。
周りのサーファーは、
オヤジィ、どっから持って来たんだ〜。
その、ボロッボロのかまぼこボードよぉ〜。
なんて、ジロジロ見られてしまいましたが、

こっちは、DYNOですからね〜。
テンション上がりまくりですよ。

坊や〜、オジさんをナメたら痛い目に遭うよ。って、
センター厚8cmオーバーの脅威の浮力で、
沖から根こそぎ波を取り上げてやりました。
(冗談、冗談。そんな、根こそぎなんかしてませんよ。)

1202g
それにしても、凄い浮力です。
そして、”ロケットフィッシュ”と命名されただけあり、
とてつもなくカッ飛んでくれます。
普通にアップスしながら走ってるんだけど、
実はその波、前も後ろも全くブレイクしてなかったりして・・・。
その位、ウネリだけで行けちゃうぐらい浮力があるんです。

しかも、結構、動いちゃうんですよね〜。

正直、1回だけ乗ったら店に飾っとこう。
って、思ってたのですが、そうはいかないみたいです。
ちょっと色んな波で試してみて、もし、本格的に気に入ったら、
ブロム大先生に、このまんまをシェイプしてもらうのも面白いかも知れません。

本当に、その位、良い感触のボードでした。

1202f

そんな、贅沢な2本のフィッシュを楽しんだ、本日の朝。



それにしても、一気に冷え込んできましたね〜。
ポチでもして暖まりましょう!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



DYNO Vintage Twin Fish

DYNOTWIN1
昔から、ずっと、ずう〜〜っと欲しかった、DYNO Surfboardsのツインフィッシュ。
先日の、カリフォルニアでの念願の対面。そして、考える間もなく、即、ゲット!
日本に持ち帰ってからは、リペアマンに預けっ放しの2ヶ月間。
まだかまだかと待っていましたが、ようやく、昨日、手元に帰ってきました。

DYNOTWIN2
結構なお金をかけて、フルレストアをしてもらいました。
傷等のダメージは、なるべくそのままに残しつつ、
悪いところを直し、最後にホットコートで仕上げる。

なので、貫禄をそのまま残す形でレストアして貰ったのです。

それにしても、とてつもない”貫禄”です。
正直、ウチの店にある、どのボードと比べても、
その圧倒的な貫禄は別格モノです。

そう、このボードは、70年代後期に誕生した"Rocket Fish"。
スティーブ・ブロムが名付けの親となる"Rocket Fish"というモデルそのものです。

DYNOTWIN3
それにしても、このロゴには、何度見てもヤラれてしまいます。
サーフィン界の中で、歴史に残る最高のロゴの一つです。

DYNOTWIN4
このまま、直ぐに入水出来る状態です。
近々、コイツで入水し、思いっきり男のロマンを感じてみたいと思っております。

DYNOTWIN5
ボードの厚さは、ハンパじゃありません。
センター厚、ナント、8.6cmですから。
私のコレクションの中でも、1、2を争う激太ボードです。

DYNO6
ボトムには、22口径の拳銃に撃たれた痕が6つ。
長い月日の間に、このボードの価値が解らない人が、
的にでもして遊んだのでしょう。

穴は、エアーブラシ等で隠す事も出来ますが、
そのままレジンで塞いだだけ。
これも、このボードの歴史。
そのままの姿の方がカッコいいものです。

こうやって、眺めているだけでも最高にワクワクしてしまうボードですが、
早速、ワックスアップして試乗してみます!
う〜ん、楽しみですね!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川




Bromの次のオーナーはこの方です。

11301452_52997d309d704
昨日公開した、Bromのツインフィン。
何件ものお問い合わせをいただいていたのですが、
既に次のオーナーが決まってしまいました。


11301
このボードの新しいオーナーは、なんと、トロ松です〜。

昨日、このボードをお預かりして以来、
このボードが頭から離れなかったトロ松。
そして今日。購入を決断したのです!

ずっと前から欲しかったBromだけに、本人もさぞかし嬉しい事でしょう。

これから、このボードで腕を磨き、
70年代スタイルのライディングをマスターして欲しいですね。


トロ松〜!
今晩は、このボードを見ながら
お得意のハーパーソーダで酔いしれちゃうんだろ。
バレバレだぜ!


トロ松、とにかく、
ブロムゲットおめでとう!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ