ジーンズ色落ち

WAREHOUSE穿きこみレポート

1
早いもので、ウエアハウスのデニムパンツですが
穿きこみ開始から4ヶ月が経ちました。

着用頻度は、ほぼ毎日。

皮脂でデニム生地を傷めてしまうので、洗濯は、汗をよくかく夏場はこまめに、
気温が下がってからは2週間目安で洗濯しております。
着用開始からトータルで約10回ほど洗濯した感じですかね。

本当に良い表情になってきてくれましたよ〜。


4
まずは、4ヶ月経過したデニムパンツのフロント部。


過去1
こちらは、着用開始してから約1ヶ月経過した頃の写真。


2B
現在の表情は、普段からコインケースをポケットに入れているので、
この部分は色落ちのメリハリがしっかり出ています。


過去5A
約2ヶ月半経過した頃、薄らと細かいヒゲが出始めていた右ポケット部付近。


8A
ヒゲの濃淡もしっかりと出て、良い表情になってきました。
写真だと伝わり辛いのがちょっと残念ですが…。


続いて、バックサイド。


過去7
約2ヶ月前の成長具合。
ここから、さらに穿きこんだ結果。


5
如何でしょう!?

両サイドのポケットに入れている、お財布と携帯電話。
サーフボード梱包などで立ったりしゃがんだりを繰り返し、
凹凸部分が擦れ、さらにメリハリが生まれました。
バックはフロントよりも擦れる部分が多いため、
部分部分のアタリがハッキリしてますね。


7
ベルトループも擦れて、こんな表情に変化してきてますよ〜。


過去8
のぺ〜っとしていた太もも〜膝回りも。


6
立ったりしゃがんだりの日々の作業を行っていた為、
膝回りのコントラストも出て良い感じでしょ?


リジットデニムは、穿きこめば穿きこむほどに自分自身のライフスタイルが表現でき、
自分好みに変化させていく楽しみを味わえ、ものすごく愛着が湧いてきてますよ。
(私も、着用しているデニムパンツが可愛くて仕方がありません。)

ウエアハウスのデニムの色落ち、細部のパーツまで経年変化する魅力、
シルエットの良さはどれを取っても最高レベル。

気温が徐々に下がってくるこれからのシーズン、
デニムパンツを育てるには最適な気候となります。

皆さんもお好みのスタイル(シルエット)を選んで、
リジットから育て、自分だけの一本にしてみませんか?

初めから穿きやすく色落ち加工されたデニムパンツも良いですが、
生デニムをゼロから穿きこんで、自分だけの一本に育てていくのも
良いもんですよ〜。


CHECK!!



素材やシルエットにこだわり、履きこむことで本物のヴィンテージ
のような色落ちとなるウエアハウスのデニムパンツ。
当店、自信をもってオススメ致します。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



一休



成長

WH パッチ
何度かご紹介させて頂いている、私のウエアハウスデニムパンツLot.1001。

早いもので、もうすぐ着用4ヶ月が経過しようとしております。

洗濯をする日以外は毎日着用しているので、今では穿いていないときの方が
違和感を感じてしまうほどになってしまいました。(笑)


ware1
如何でしょう?
良い感じに成長(色落ち)してきてますよね〜。

ware2
普段から忍ばせているコインケース。


ware3
凹凸感がくっきりとわかるまでに。



ware4
続いて、バックの成長具合はというと…。


ware5

ware6
両サイドのポケットに入れている、お財布と携帯電話。

サーフボード梱包などで立ったりしゃがんだりを繰り返し、
凹凸部分が擦れた結果。


ware7

ware8
ポケットの色落ちのコントラストも良い感じになってきました。

穿きこめば穿きこむほどに自分自身のライフスタイルが表現でき、
自分好みに変化させていく楽しみ。

生のデニムを一から育てて、自分らしさを表すことができると
ものすごく愛着が湧いてきてますよ!!

秋も深まり、気温が徐々に下がってくるこれからのシーズンですが、
デニムパンツを育てるには最適な気候となります。

当店“イチオシ”のデニムパンツを、是非、チェックしてみてくださいね〜。

たったの4ヶ月しか穿いていない私ですが、
ウエアハウスの色落ちは本当に素晴らしいと実感しております!!


CHECK!!





ヴィンテージさながらの色落ちまで成長させたら、
それを眺めて、にんまりしながら晩酌しようかなぁ。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



一休


約3ヶ月着用

WAREHOUSEのデニムパンツは、穿きこみ開始してから、
まもなく3ヶ月。

ポケットA
一ヶ月半前、薄らアタリが出てきたポケット部は…。



A
ほぼ毎日の着用と洗濯を数回繰り返し、
今ではコインケースの凹凸感が分かるまでに。



バックA
そして、バックポケット部。



B
こちらは、携帯電話とお財布のアタリがくっきり!



ベルト
一ヶ月半前のベルトループ。



C
日常生活でよく擦れる部分だけあって、現在はメリハリがしっかりとでてきましたね〜。



D
トップボタンも洗濯を繰り返したことで光沢感が鈍り、
ブランドロゴに陰影が生まれ、良い表情に。


デニムの色落ち、細部のパーツまで経年変化する魅力、
シルエットの良さは最高レベル。

ショーツだと肌寒い気候になってきましたので、
当店オススメのデニムパンツを、一本ご購入なんていうのは
如何でしょう。

ヴィンテージさながらの愛着あるデニムパンツを育ててみませんか?



CHECK!!






1
先日、サーフィン中に脳震盪を起し、向こうの世界に片足を
突っ込んでしまった私ですが、すこぶる元気です!笑

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



一休


穿きこみレポート

warehouse
穿きこみ開始してから、もうすぐ3ヶ月。

汗をよくかく夏場は、マメに洗わないと、皮脂でデニム生地を傷めてしまうので
1〜2週間のペースで洗濯するようにしてます。


A
右が新品のLot.1001、左が約2ヶ月半着用しているもの。

鹿革を使用しているレザーパッチも、比べて見てみると
アメ色に表情を変えてきてますね!



B
穿き始めは糊も残っており、ゴワゴワしてましたが…。



C
毎日着用しているので、私の体型にしっかりとフィットするようになりました。



H
まだまだですが、徐々に育ってきたフロント部のヒゲ。



G
セルビッチ(通称:耳)部分はご覧のとおり、くっきりとアタリが出てきてます。

綺麗にアタリが出ているのは洗濯後、乾電池で擦っているからでしょうか?

※気になる方はコチラから



I
負荷のかかる縫製部やポケットに打たれた、銅製のリベット。



J
この部分も、穿きこんで洗濯を繰り返すことにより、酸化し、
深い味が出てきました。


ヴィンテージらしい表情に変化してきているのは、一着のヴィンテージから、
それが生産された時代の背景を考察し、生地、縫製、そして洗い加工にいたるまで
徹底的に研究して仕上げているウエアハウスのデニムパンツだからこそ。

初めから穿きやすく色落ち加工されたデニムパンツも良いですが、
生デニムをゼロから穿きこんで、自分だけの一本に育てていくのも
良いもんですよ〜!



CHECK!!





皆さんも、ヴィンテージさながらの愛着あるデニムパンツを育ててみませんか?

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



一休



2ヶ月経過

ふっきんA
自宅トレーニングを始めましたが、何か物足りなさを感じていた私。

「そうだ!ホリザップに入会してみよう!!」

と決心し、昨日、ホーリー梶川とトレーニングジムに行ってまいりました。

限界からの「あと3回!あと3回頑張れっ!!」という梶川トレーナーの追い込み。

ドMの私には、あの追い込みは堪らないです。むしろ好物です。

ただ…翌日の筋肉痛は自宅トレーニングとレベルが違います(笑)

これも自分の為。(パドルの力を付けるため!)

今後、ホリザップに定期的に通います!!



A
こちらのウエアハウスのデニムパンツは
継続的に穿き続け、早2ヶ月。

少しずつ表情に変化が出てきましたよー。


C
まず腰回りですが、フロントはコインケースのアタリと、
薄らとヒゲが出始めてきた感じがします。



F
バックは、お財布と携帯電話のアタリが。



D
太もも〜膝にかけては、まだまだ。


G
膝裏のヒゲを出したいので、もっとハードに穿きこんでいかないといけないですね〜。



I
鹿革を使用しているレザーパッチ。
※新品の状態



H
2ヶ月間の着用(洗濯2回)で、こんな感じに表情が変化してきました。

このまま穿き続けたらアメ色になっていくのでしょうか?

今後の変化が楽しみです。

皆さんもお好みのスタイル(シルエット)を選んで、
リジットから育て、自分だけの一本にしてみませんか?



CHECK!!





猛暑日ですので、熱中症にお気をつけ下さいね!
本日もポチッとお願い致します!!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




目指すは6パック!

一休


Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ