ジョン・ウェスレー

またまた入荷!

John Wesley Surfboards Space Pin 6'8"
spacepin1


spacepin2


spacepin3



HOBIE El huevos 6'2"
hobie1


hobie2


hobie3


2本のユーズドボードが入荷しました。
共にお買い得プライスです。

ユーズドボードは、一期一会。

無くなったら、それでおしまいです。


泣く前にポチりましょう!





CHECK!!






先ほど、ジョシュから連絡がありました。
ゲッピーさんの5本とジョシュの10本を本日発送したそうです。
来週の中頃には、ご紹介できると思います。

楽しみですね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




赤い主張

pivotred3

FIBER GLASS CO.から、ニューアイテムがリリース!

ボランクロスを使用する事で、非常にしなやかなフレックスを生み、ターンの伸びを飛躍的に向上させる事に成功した"Volan Pivot"と"GL Flex"に、新たにニューカラーのレッドがリリースされました。

ハルやピグ系に多い、クリアのサンドフィニッシュには、特にお似合いのカラーコンビネーション!

pivotred1


glflexred2


当然、ハルやピグ以外とのボードにも、相性の良いフィンです。
伸びのあるターンを体験してみたい貴方は、要チェックですよ!

CHECK!



本日もポチッと宜しくお願い致します。




前に進む。これが大事。

0119a


昨日のブログ。如何だったでしょうか。

あの、フウォーッ!の編集に怒っていないか、少し、心配していたY君の心の中。

安心しました!本人もお気に入りの様で、「楽しかったです。」と、先程、メールが届きました。

あんな”美味しいネタ”が転がってきたら、絶対に見逃さない私。

一部の私の周りの人間は、その辺に於いては、細心の注意を払っている様にも見えるのですが、Y君は、純粋なんでしょうね〜。やっべ〜、やられちゃった〜。って感じ。


ところで、昨日乗った2本のボード。

シングルフィンの"SPACE PIN"は、ただ、コンディションの良い波を待つ事が楽しみなだけなのですが、"BURRITO DX"に関しては、どうも腑に落ちない。

そもそもが、あのボードをツインで乗る事が普通ではないのですが、"FLEX"フィンの時に、随分と良い思いをしたもんだから、原因を追及したいし、出来たら、それ以上のものにしてみたい。

またおかしな事で足踏みしてしまった私は、本日、色々と考えたのでした。

0119e

右が、"FLEX"フィン 7インチ。絶好調だったんですよね〜。これが。でも、フィンの形からして当然なのですが、比較すると、"Greenough"は、ティップの辺りのボリュームが気になりますね〜。

0119d

そこで、”解決策其の一”。レイキを少なくし、ティップのボリュームを落とす作戦!
7インチと言う高さはそのまま残し、レイキが無くなれば、随分と軽くなりそう...。じゃないですか?

0119c

続いて、”解決策其の二”。根本的にフィン、デカイよ!って言う意見も聞こえてきそうな、そもそもの7インチ。高さを落としてみるのも良いかも知れません...。じゃないですか?

0119b

”解決策其の三”は、根本的な変更。そう。サイズを7インチから5.5インチに落とすのです。(実は、この辺の事は想定済みで、先日、カリフォルニアから取り寄せていたのじゃ。)


こんな事って、馬鹿げた事かも知れませんが、何を隠そう、私はこんな店の”店主”。

ただ物を売るだけの”店主”ではいたくないのです。皆様がやらない事を試し、より多くの経験や知識を皆さんに提供・発信する。プロとして、とことん追求するのは、大事な事だと思うのですが...。じゃないですか?

周りが何と言っても構いません。私だけでも良いので、この辺は、とことんやって満足したいと思っております。


それが、次へのステップ。




本日も、ポチりまくって下さいね。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

1日2本下ろし

0118B

本日はY君と南房総。月曜日のリベンジのつもりで向かった海でしたが、コンディションは今ひとつ。

胸肩前後のしっかりとしたウネリは入ってくるものの、ダンパーブレイクに悩まされた一日となりました。
私は、そんな事お構いなしの、”1日2本下ろし”。早く皆さんに、SPACE PINとBURRITO DXのGreenough Stage6 Twin Ver.の乗り味をお伝えしたく、気合いの3ラウンドやって参りました。(でも、どれも1時間少々の慌ただしいサーフィンでしたが。)

0118C


今日のコンディションでは、正直、全てをお伝えする事は出来ませんが、SPACE PINは、テイルの細さからは想像出来ない、スムースで早いテイクオフが印象的でした。乗った後の”加速感”、”グライド感”も申し分無いです。”癖が無く素直なボード”。そんな印象でしょうか。パワーのある掘れた波では、相当、楽しめそうなボードですね。



岸から、Y君に動画を撮ってもらいました。コンディションと私の技術の問題がございますが、精一杯頑張ってみましたので、どうか、見てやっていただけないでしょうか。




0118A




そして、昨日からお騒がせしている、BURRITO DX。
結局、Greenough Stage6をツインでセッティングし試してみました。当然ではありますが、ヘルメットサーファーを休んでいる場合ではありません。”変身”です。

0118D


結論から言うと、フィンがデカイ。7インチを試してみたのですが、少し、引っ掛かるようです。この後、2+1のセッティングでも試してみましたが、やはり、バランス的には、圧倒的に2+1の方が上。以前、FLEXフィンの7インチで試した時は、最高のパフォーマンスを発揮してくれたのですが、今回は、上手くいきませんでした。次回のテスト迄に、少しサイズダウンしてみようと考えております。



ショボい波とショボいライディングですが、頑張りましたので、こちらの方も見てやってください。




0118E


次は、良い波でチェックしたいですね。そして、皆さんに、もっと、解り易い映像をお見せ出来ればと願っております。

本日も、気合いのポチ。宜しくお願い致します。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村
次の日に見た方も、遠慮なく、ポチってくださいね。



Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ