ジミーハインズ

Jimmie Hines入荷!!

JIMMIE50TWINZERUSED
油断は禁物です。
ジミーさんのミニシモンズが入荷しております。

JIMMIE2

JIMMIE3
EPSフォームを使用した、激軽パフォーマンズシモンズです。
本当に動きは軽いです。

普段、パフォーマンズショートに乗られている方がこのボードに乗っても、
その動きの軽さに驚かれる事と思います。

そして、、、、テイクオフが激ッパヤ。

という訳で、即チェックです!


CHECK!!



もっとポチを〜
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川




2本乗ってきました。

1118A

11182

11184
本日の北千葉方面。
朝一は、セット肩頭のグッドコンディション。
本日は、久しぶりとなるJimmie Hines/Square Nose Mini Simmonsの登場。

11185
EPSのこのボードは、風の弱い日は大の得意。
早いテイクオフから、ビュンビュンと加速してくれます。
バックサイドがヘタな私でも、ボードの幅を気にする事なく
ガンガン突っ込んでいけます。

本日は、裏起毛のセミドライを着てみました。
それにしても、体力の消耗が早くなりますね〜。

11183
ミドルでセットを食らうと、腕が上がらなくなる程。
1時間半で、1ラウンド目はギブアップでした。

11186
2ラウンド目は、Josh Hall/Swallow Tail Skosh 6'6"。
デカ目の波用として、ジョシュに削ってもらった1本。
オフショアが強くなって来ましたが、
これなら、テイクオフは全く問題無し!

ウネリの段階で立てる程、走り出しの早いボードです。
もう少し、サイズのある波の方が、本領発揮してくれるでしょう。
それにしても、良いアウトラインですね〜。


話は一気に変わりますが、今週、アンドレイニが到着します!
皆さん、楽しみにしてて下さいね。

それでは、ポチタイム!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

ホーリー梶川





Jimmie Hines / La Gaviota

jimmie86a
Jimmie Hinesのミッドレンジモデルが入荷致しました!


jimmie84c
アウトラインは、ショートボード革命時代のトランジッション系ピッグそのもの。
でも、ボトムをジミーさん流に大きくアレンジしたボードとなっています。


jimmie84f
この、長く深い、ダブルバレルコンケーブは、とにかく、加速性が凄い!
クラシカルな雰囲気を持ちつつ、最新のボトムデザインが注ぎ込まれた
ジミー・ハインズ渾身の1本!


jimmie86f
テイルブロックもここまで削り落とされています。


如何ですか?

凄いボードでしょ。

是非、チェックしてみて下さいね!

CHECK!!



ホーリー梶川










トロ松は見た

あれは半年ほど前の出来事です。
2

海で岸から撮影していたとき、私はこの目で何度も見ました。
JIMMIE HINES SQUARE NOSE 5'2"でウネリからテイクオフするホーリー梶川を。
6007d82d
3003a40a


半年前の記事だったので、皆様に改めて紹介したく探しました。
是非チェックしてみてください。

JIMMIE HINESを撮影したあの日のブログ



ただし、
できればこっちを、ポチっとしてからよろしくお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


トロ松



UP完了しました。

P1270510


6本のJIMMIE HINESが入荷致しました。

早速WEB SITEにアップしましたので、
皆様、是非是非、チェックしてみてください!


CHECK




店頭にも是非、見に来てくださいね!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


トロ松



Jim Hines

P1270515

入荷致しました。

Da Ting 3本
SQUARENOSE SIMMONS 3本
一番右はFさんのオーダーボード


頑張って本日アップを目指します。


期待を込めて、応援のポチ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


トロ松



サンキュー、ネイチャー!

07267
本日は、T君のBullet進水式。
二人で北千葉に行って参りました。

ちょっとその前に、先日、過去最大のデカバスをバラした
秘密のダム湖へ行ってみました。

最近、雨不足が心配されていますが、このダムも相当減水してました。

朝一の波も大事だけど、朝一の釣りも大事。

T君、20分だけ。

色々やってみましたが反応無し。

バスは結構見えるのですが、こないだのオヤジが来た〜!
って、皆、相手にしてくれない様です。

あまりここで時間を使ってはいけません。

T君、ラスト一投ね!

オリャ〜!(投げる)

ビュ〜ン!!(ルアーが飛ぶ)

ポチャ!!(着水)

バッシャ〜ン!!(そのままトップでヒットォ〜)

来た〜!!!!!!!

ゴリゴリゴリゴリ・・・。(リールを巻く)

アリィ〜。小っちぇ〜。

07269
でも、取り敢えずゲット〜ォ〜!

久々のボウズ脱出〜!

ヤッタ〜!!

嬉しそうですね〜。

オッサンの、屈託の無いこの笑顔。
タマランですね〜。

07279
重くて持てないよ〜。ですって。
随分と、ご機嫌じゃないですか。


はいはい、もうここまで。
頭を切り替え、サーフィンしに行こうね〜。

07263

07262
波は、こんな感じ。
セット胸前後の無風コンディション。
中々、いい感じでしたよ〜。今日は。

07264
T君は、Bullet 2+1 5'8"。
私は、Jimmie Hines Wild Thing 2+1。
今日は、2人揃って2+1。

T君、Bullet初体験で、ターンの伸びに感激してましたね〜。
私も、初めて乗った時、何じゃコレ〜ってビックリした事を記憶しておりますが、
T君も、相当、驚いてたみたいですね〜。
テイクオフが速いから、セットのいい波にちょこちょこ乗ってましたね〜。

う〜ん、良かった、良かった。


私のWild Thingの方も、これまたビックリ。
恐らく、これが一番普通であろう位置にセンターフィンをセットして乗ったのですが、
これでは、動き過ぎる様です。
これまで経験した2+1の概念を覆す、とんでもない運動性能。

もう少し、センターフィンを後ろにセットした方が、ターンの伸びを楽しめそうですが、
とにかく、軽い動きが楽しいボードです。

感覚的には、5’代前半のミニシモンズよりもっと動く!
はじめ、体がついていかない位、急激にターンしましたから。

07265
次回、フィンをもう少し後ろにセットして乗るのが楽しみですね〜。


07261
意味はありません。クラゲです。


今日は、T君と盛りだくさんの午前中でした。

07268

072610


07266

T君、お疲れちゃ〜ん。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川





南房総へ

0522a
本日は、南房総へ行って参りました。
そう。昨日入荷した、Jimmieさんのシングルの試乗をする為に。

それにしても、極深コンケーブですね〜。

0522b
もの凄くないですか?
何処から見ても極深です。

0522g
波の方は、セット胸肩前後。
一瞬、オンショアが吹き始め、本日終了の予感を感じましたが、
風は収まり、そこそこ遊べるコンディションの中、試乗をする事が出来ました。

このボード、テイクオフが半端無く早いですね〜。
パドルをしている最中に加速を感じる程です。
これは、ボンザーにも言える事なんですが、この手のディープなダブルコンケーブが入ると、
テイクオフをする前から、加速感を感じるんです。

当然、テイクオフ後の加速は言う迄もありません。

6’10”という長さながら、信じ難いレベルのグライド感を感じながら加速していきます。
そして、軽く後ろ足をテイルの際にセットバックするだけで、軽〜いターンを味わう事が出来ます。

最近、カリフォルニアで流行のこのアウトライン。
何故だか解りますか?

テイルが細い分、動きが軽くて楽しいからですよ。

ノーズ寄りに乗れば、スゴい加速でワイドなブレイクも抜けていき、
テイルを踏めば、一気に動きの軽いボードに変身する。

最高じゃないですか!


加速がいい分、そんだけディープなコンケーブだったら、
オンショアの時駄目だろうって?

今日も、一瞬、面が悪くなった瞬間がありましたが、
全くそんな事は感じませんでした。

そもそも、オンショアのチョッピーになった時に絶好調なボードってありましたっけ?

私は、そんな話以前に、オンショアのガタガタフェイスになったら、
海から上がっちゃいますよ。

いや〜、とにかく、最高にいいボードですね。
流石、Jimmie's Bottom Magc!!です。


はい。

それでは恒例の・・・。


寄ってらっしゃい、見てらっしゃい〜。
最高に楽しいJimmie Hinesは、こっちでチェック出来るよ〜!

寄ってらっしゃい、見てらっしゃい〜。

CHECK!!



そうそう、本日同行したのは?

0522d
H君。
激早スタートの”ホーリータイム集合”にちょっとビビってましたが、
楽しいサーフセッションを楽しまさせていただきました。
H君、Busが気になる様で、写真を撮りまくってました。
(本日のところは、念の為、顔の全出しはNGって事にしときましょ。)

0522c
いい波に乗ってましたね〜。

0522f
あらら、また撮ってるね。
そんじゃ、今度は、目以外を隠しとこっか。

H君、お疲れ様〜。
今度は、トロ松も一緒にサーフセッションやりましょうね〜。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川









Jimmie Hines

Manzanita Cross
0521A


Square Nose Simmons
0521B

今回も大変魅力的な内容で到着した、ジミー・ハインズ。
スクエアノーズで3種類のテイルデザインを持つミニジモンズは、
好みのサーフスタイルでお選び下さい。
勿論、ボトムはスーパーディープなダブルバレルコンケーブ!

とにかく、動きの軽いミニシモンズです。
テイクオフがとてつもなく早く、とてつもなく動くミニシモンズ。

ヤバいですよ〜!


続いて、今回初入荷のManzanita Cross。
一見、奇麗なアウトラインのクラシカルなシングルフィンに見えますが、
やはり、こいつもボトムは激彫り。

スーパーディープなダブルバレルコンケーブは、
シングルフィンの常識を破るとてつもないスピードを生み出す、
スーパーグライダー!

こちらも、とにかく魅力的なボード!


それでは、早速、チェックしてみて下さい。


CHECK!!



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



無事に到着致しました。

0521C

0521B

0521A
12本のボードが、無事到着致しました。
これから、我々は、高速画像編集ロボットとなります。

夕方には、全てのボードをご紹介出来る様に頑張りますので、
今しばらく、お待ち下さい。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川






Sold Out!!

0403
2ラウンドだけ乗ったJimmie Hinesですが・・・。


0403b
奥にいるサーフィンの事ばかり考えている人の手に渡りました。


サヨウナラ。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川




Hideくん

04022
本日の鎌倉方面。
セット胸前後。遊べるコンディションでした。

04021
使用したボードは、ブッタ切れの2本。
相変わらず、Jimmie Hinesの方は、テイクオフが激っパヤ。
そのくせ激動きなんす。ホント、面白いボードです。

そして、もう一本の謎の4’11”。
今回はトライで乗ってみましたが、こっちの方が圧倒的に良い様です。
前回のクワッドだと、動き過ぎて、オジさんついていけないよ〜。
って感じだったのですが、トライにするとバランスが良い感じです。
このボードもメチャ動きで面白いですね〜。
そろそろ、売りに出しますので、期待してくださいね〜。


その後、Hideくんの所に行ってきました。
04023
最近、サーフィン雑誌に良く出てるHideくん。
昨年、Josh繋がりで知り合ったのですが、彼の小屋(シェイプルーム)
に行くのは、今日が初めて。

刺激的でしたよ〜。

04025
彼は、職人と芸術家の中間。
シェイパーでありアーティストでもあります。

04024
シェイプからラミネート、そして仕上げまで、全ての行程を自分でこなします。

04028
それがまた、凄い仕事をするんですね〜。

04027


04026
花井君やHI-DUCHIさんとのコラボレーションボードなんか、もう、たまらんよ。
聞いたら、オーダーして仕上がるまで1年待ちだって。

まあ、とにかく、良い仕事してます。

彼のホームページです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


近い内、また行こっ!
ホーリー梶川



Jimmie Hines Square Nose Simmons 5'2"

0329j
本日は、トロ松と湘南方面へ。

0329h
正直、期待はしていませんでした。
トロ松を潮に漬けてやろう。殆ど、それが目的。

0329i
潮の多い朝。
セット腹胸の厚いブレイク。
Square Nose Simmonsは十分な浮力があるので、
実は、ちょっぴり期待しながらの入水。

0329a
ヤバいですね〜。このボード。
完全にウネリから立つ事が出来、動きも抜群。

0329c
こんな厚い波でも、失速する事無くブリッとカットバックが出来る。
フェイスが張っていなくても、浮力がフォローしてくれて、良く走ります。
そして、少々強引にターンをしても、しっかりとボードが体について来てくれる。

0329b
どうですか!?
この写真なんか、完全にウネリから走り始めてます。
私がテイクオフしたのも、沖の波のちょうどあの辺りから。
そんで、繋いでこの場所まで来てるんです。
まだ、ブレイクする感じじゃないですからね〜。

簡単に説明すると、6’0”のボリューム満点フィッシュの浮力を持ちつつ、
動きは5’2”のシモンズ。そんな感じなんです。

もっと解り易く説明すると、テイクオフが驚異的に早いのに動きはメチャ軽。
そんな、サーフボードの方程式を打ち崩すスゴいボード。

0329f
ちょっと、レンズが曇っちゃってますが、このボード、バックサイドが最高に調子いいですね〜。
良く動くのにメチャクチャ安定している。

テイルの絶妙な絞り具合が良いのでしょう。

今日は、久しぶりにレフトのブレイクに乗りまくりました。

0329e
結局、4時間ぶっ続けの入水。

見た目は、超級のど変態ボード。
でも、乗り味は最高!!

信じない貴方は、実際に買って試してみましょう!



本日のトロ松

0329g
海の中で、色んな方とお会いし、軽く緊張気味のトロ松。
でも、何気にいい波を拾って、結構、楽しそうにやってました。


ポチっと今日もよろしくね!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ジミーさん、これ、最高っす!
ホーリー梶川












ジミーちゃん完了!

JIMMIELOGO
Jimmie Hinesさんのミニシモンズが、
ホームページの方でアップされました!

カリフォルニアの最新のシモンズがコレ!
地元カリフォルニアでも人気急浮上中です!!

しっかりと、チェックしてくださいね!

CHECK!!


そう、実はこのロゴ。
ず〜っと見てると、グルグル廻りだすんですよ!

画像を拡大して、じっくり眺めてみて下さい。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川




Super Stoked!!

Square Nose Simmons 5'6",5'4"&5'2"
jimmie1

jimmie2

jimmie3


Round Nose Simmons 5'4"&5'3"
jimmie7

jimmie8

jimmie9


Da Ting 5'8",5'5"&5'3"
jimmie4

jimmie5

jimmie6


到着しました!Jimmie Hines!!

シェイプが進化してますね〜。

どれに乗ってみようか・・・。
迷ってしまいます。


これから、トロ松と”画像編集マシーン”になります。

ポチの大連打、よろしく御願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川




Jimmie Hines Da Ting 5'3"

1115b
本日は、昨日届いたJimmie HinesのDa Tingの試乗を兼ね湘南方面へ。

1115d
澄んだ空気が気持ちの良い朝でした。

1115c
Da Thinは、Jimmieさんに、”こんな感じであんな感じのボードを作って下さい!”
ってお願いしシェイプしていただいたプロトタイプ。

あのもの凄いボトムデザインはそのまま引き継ぎ、アウトラインを変更して頂きました。

まだ、今日の波だけでは全ては解りませんが、やはり、Jimmieさん。
いい仕事をしてますね〜。

テイクオフは早いし、本当に良く動く。

掘れたビーチブレイクで試してみたいですね〜。

今日もヘルメットサーファーやらせて頂きました。




本日のオジさん

1115a
最近、BULLETに夢中のOさん。今日も、良い波乗ってましたね〜。
お疲れさまでした!

1115e
多分、地元に居るより鎌倉に居る時間方が長いKさん。波が良くて見ない日はまず無いですよね〜。
お疲れさまでした!



本日も、ポチッと宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



JIMMIE HINES

1114JIMMIE
JIMMIE HINESのツインザータイプのミニシモンズが2本入荷致しました!
今回の入荷は、5’0”と5’3”。
EPSフォームを使用しているので、6インチ長いフィッシュボードと
同レベルの浮力を確保しています。

早いテイクオフと軽いターンを同時に味わう事の出来る、
次世代のミニシモンズです。

あの、スコッティー・ストプニックもお気に入りで、
数種類のJIMMIE HINESシェイプを所有する程。

11141635_50a349abe29ee

是非、貴方も体験してみて下さい!

CHECK!


ミニシモンズ好きの方は、是非、ポチッとお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



もういません。

d7c7f8a6265c11e2a15422000a9f19a4_7

一昨日試乗した、Jimmie Hines 4'11"ですが、
もう、ここには居ません。
新しいオーナーの元に旅立っていきました。

狙っていた皆様。
速やかに作戦変更です。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

ホーリー梶川




台風全攻め初日

0731a
結局、いつものポイントから移動し、もう一ラウンド入水。
セット、オーバーヘッド。基本、レフトのポイントですが、何気にライトのブレイクも良く、
そこそこ遊ぶ(いいえ、半分、試乗と言う名の仕事?です。)事が出来ました。

0731b

0731c
0731d


本日の出番は、Jimmie Hines 5'2"とAndreini Fish Hawk 5'4"の2本。

誠に贅沢な、”1日2本下ろし”。

0731e
0731f

Jimmie Hines 5'2"の方は、オーバーヘッドの捲れ上がる波でも、完璧に対応してくれるボード。
5'2"となると、オーバーヘッド辺りからテイクオフに少し不安が出て来るのですが、
全く問題無くスムースに走り出してくれました。
その後の安定性も良く、テイルエリアの”ボッテン”とした幅も全く気にする事なく、
ボトムターンに入る事の出来る万能選手。
しかも、スーパーディープなダブルバレルにより、スピードも別格です。

一方、アンドレイニの方は、少し、波の悪くなった時間帯に乗った為、
性能をフルに発揮する事は無かったのですが、このボードは、メチャクチャ動きます。
恐らく、頭ぐらい迄のサイズの日、特に腹胸ぐらいのスモールコンディションで、
最高のパフォーマンスを発揮してくれるボードでしょう。
テイルエリアの異常ともいえるハードなエッジは、しっかりと波に食いつき、
僅かな体重移動で敏感に反応してくれます。
流石、アンドレイニ先生。
結局、何乗っても最高です!


本日から始まった、台風週間の初日。
とりあえず、3ラウンド6時間、みっちりと波乗りさせて頂きました。


明日は、もしかすると、”THE DAY"となるかも...ですね。
久々に、年季の入ったビンテージシングルに乗り、70's Style Surfingを満喫してみたいと目論んでおります。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


駐車場場所取りゴールドメダリスト梶川



Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ