サンディエゴフィッシュ

Skip Frye

SKIP1
来ましたよ、来ましたよ〜!

スキップ・フライ!!

SKIP2


SKIP3
こちら、デレク・ハインドモデルで、長さは、6'1"。

中古でも、なかなか出てこない激レアなスキップ・フライです。

SKIP4


SKIP5
中古だけど、コンディションはバッチリ!!

中古だから、乗るのが勿体ないって事もなくていいんじゃないですか〜。

SKIP6
フットマークは、テール付近に、浅いのがあるぐらいです。

やっぱり、ちょっと高いけど、やっぱ、カッコイイですよ。

ヘソクリじゃ買える値段じゃないかも知れませんが、
どうにかなっちゃう方は、抑えちゃってください!!



CHECK!!




こちらも宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





入荷情報

本日は、サーフボードの入荷情報。

これから夏にかけて、当店では、
サーフボードの入荷ラッシュが続きます。

本日、ご案内するのは、来週予定しているブランド。

FullSizeRender
まずは、G&S。
今年からスタートしたG&Sですが、
早くも2回目の入荷を予定しています。

予定では、再来週には日本に到着する予定。

Star Fish、G&S Twin、V-Pintail、Hot Curl。
そして、初の入荷となるWater Skiが入荷します。

全部で、10本の入荷となります。



FullSizeRender
続いて、Tim BowlerさんのShapes and Hulls。

アメリカに行った際に、その写真はお見せしましたが、
今回は、R/P Quad、Flex Fin Fishの入荷となります。

Timさんが考案したフレックスフィンシステムは、
マジでヤバいです。

スピード、ターン性能ともに抜群で、短いオルタナティブボードの愛好者なら、
確実に気に入っていただけると思いますよ。

こちらは、恐らく、来週のピックアップ。

楽しみっすね〜。



FullSizeRender
最後にこちら。
皆さん気になるJosh Hallですが、当店でオーダーした12本のボードは、
全てラミネート作業に入り、仕上げに向かって進行中。

こちらの12本は、ビッグボードが中心の内容となっています。
年がら年中ビッグボードをストックしている訳ではございませんので、
ビッグボードに興味がある方は、今回の入荷に集中です!

その次の入荷分も、既にオーダー済み。
そこでは、ミッドレングス中心の内容となっており、
フィッシュシモンズやバットテールツイン等、
モリモリの内容で、皆さんを困らせる予定でございます笑。

先に入荷するビッグボード野郎達は、恐らく、ゴールデンウイーク前に
日本に入ってくるのではないか。いや、望んでおります。

ミッドレングス系のまとまった入荷は、5月を予定しています。


まだまだ、他にもジャンジャン入荷してきますので、
皆さん、当店のブログチェック漏れの無い様、
マメにチェックしてくださいね。


それでは、皆さん、ごきげんよう。



こちらも、ジャンジャンお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Josh Hallに聞いてみよう!

今回のカリフォルニアトリップでは、
ジョシュ・ホールと会っていたのは4日間。

いつもなら、もっと、長く会ったりするのですが、
今回は、ジョシュが、デヴォン・ハワード夫妻と
バハにサーフキャンプをしに行ってたのと、
オーストラリアに行ってしまったという、二つの
事が重なっちゃいましたからね。

バハから帰ってきて、オーストラリアまでの4日間。
ジョシュは、メチャクチャ忙しそうにしてました。

朝は、4時半起きでシェイプルームに向かい、3日間で
10本のボードをシェイプしてましたからね。

でもまあ、短い期間ではありましたが、ジョシュ邸に
お泊まりさせていただいた事もあり、十分内容の濃い
話をする事が出来ました。

今回は、ジョシュのモデルについて色々と聞いた事を、
皆さんにお伝えしたいと思います。


FISH SIMMONS&EGG
03051
Josh Hall Surfboardsの中で、人気を二分する人気のこれらのモデル。

私も、様々な長さや違うフィンセッティングで
たくさん乗ってきたモデルですが、実際のところ、
どうなんでしょう?

03058
ジョシュ!!教えて!!

ジョシュ曰く、ターン性能は、ラウンドテイルのエッグの方に軍配が上がるとの事。
スピードは、フィッシュシモンズだって言ってました。

実際のところ、私が感じるに正直、
はっきりと、答えを出すのは難しいレベルの差。


03052
いや、実際には、理論上、テイルが丸いボードは
ターンの際、引っかかるものが無いので動きはスムースになる。

一方、フィッシュテイルのフィッシュシモンズは、
テイルギリギリまでエッジが張っている為、ボードが踏ん張ろうとする。
結果、それがスピードに繋がるのです。

でも結局、私の感想は、どっちも早いしどっちも動く。
同じ状況で同じターンをして、こっちの方が何センチ
深くターンしたとか計る事なんて出来ないですからね。

それに、サーファーの乗り方や感じ方もありますから。

でもでも、ジョシュは、動きのエッグ、スピードのフィッシュシモンズ。
そう、結論を出していました。


GEN 2 FISH&SS FISH
03053
この2本の差。見た目では、かなり、差のあるアウトライン。
左がGEN 2でSS FISHに比べ、1インチ長いだけですが、
随分と大きく見えますね。

センターワイズが1インチ大きくなるだけで、
面積が大分変わってきます。

どっちも良いモデルですが、私は、個人的にGEN 2の方が好きですかね。

03059
ジョシュ。君はどう思うの?
教えて、教えて?

はい、ジョシュは、SS FISHの方が好きだ。って言ってました。
当然、彼は、2種類とも所有していますが、スピードの出る
SS FISHの方が断然面白いって言ってましたね〜。

私の意見としては、正直、GEN 2の方が乗り易くて
まとまりのあるモデルだと思います。

日本の波に適しているというか・・・。

03054
でも、SS FISHは、やっぱり、スピードが出ますね。
GEN 2が遅い訳ではありませんよ。
先ほどのフィッシュシモンズとエッグの比較の様に、
コンディションによっては、その差を感じ無い事もあるはず。

でも、極上のビーチブレイクでは、SS FISHのスピードに
ぶったまげるでしょうね〜。

ここは、勝手に私がまとめます。

マニューバーのGEN 2か、スピードのSS FISHか。

好みですね。


THE PUNTA MODEL&JH EGG
03055
何年前かもう忘れました笑。
数年前に私とジョシュで開発したニューモデル、
THE PUNTA MODELとJH EGGの違い。

アウトラインは、はっきりと違いますね。
PUNTAは、ノーズもテールも尖りで、EGGはラウンド。

共に良いボードで、私も良く乗るモデルです。

難しいですね〜。
この二つに差をつけるのは。

実際のところ、7'以上ともなれば、モロにその差を感じるのは、
よほど、波が掘れてる日とか、超ブレイクが厚い日みたいに、
極端にクセのある波の日ですかね。

そんな日だと、PUNTAの方が掘れたセクションで
コントロールし易いとか、EGGの方が、厚いブレイクで
安定してコントロール出来るとか感じます。

あとは、好みでしょうか。

テイルを思いっきり踏み込んで、鋭く反応する方が好みとか、
とにかく、安定性と万能選手が好きだとか。


03057
ジョシュ!その辺、どう思う?

すみません。この件に関しては、聞いてません笑。

03056
私の使い分けとしては、
サイズアップした時にPUNTAを出す様にしています。

デカ波の時は、ピンテイルはコントロールが楽ですから。
でも、小波でも使いますよ。
その反面、EGGは、小波メインで使いますが、全然、
オーバーヘッドでも乗れない事はない。

あとは、乗り方と好み。

強いて言うなら、どんな波でも任せろ!的なのはEGGで、
ヨッシャ〜!今日、波最高じゃんかよ〜!!
って感じの、ちょっと、パワーのあるブレイク最高の日は、
PUNTAの方が、満喫出来るんじゃないでしょうか。


ボードは、全て乗り手の乗り方や好みで決めるもの。

だって、これが一番だよ!ってボードがあったら、
世の中、その1本で完結しちゃいますもんね。

全ては、サーファー次第って訳であります。





それでは、みなさん、ごきげんよう!


雨ですが、ポチッとお願いしますね〜!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Skip Frye shaped for Larry Gephart

SKIP1
出ました!超激レアなボードの入荷です!!

スキップ・フライ氏が、ラリー・ゲファード氏にシェイプしたツインフィン。

通常のフィッシュと全く違うディテールを持った、歴史的にも貴重な存在となる
マックスにヤバいフィッシュボードです。

SKIP2


SKIP3


SKIP4
アウトラインは、ワイズがありノーズもポイントを持たないエッグタイプ。

ロッカーも弱く設定し、スピードを重視したシェイプとなっています。

レイルは、スキップ・フライ氏の70年代のシェイプスタイルで、
強烈なエッジの効いたダウンレイル。

見ているだけで、ワクワクしてしまう博物館級のボードです。

SKIP5
デッキには、多少のフットマークがございますが、
剥離もなく、まだまだ、現役でガンガン乗っていただけるコンディション。

SKIP6
フィンは、当然、ゲッピーさんのハンドフォイルフィン。

SKIP7
何度見ても、このペンシルロゴにはヤラレてしまいます。

スキップさんとゲッピーさんの長い長い付き合いあってこその、
激レアなカスタムシェイプ。

どうしますか?
本当に、困りましたね〜。


でも、間違いなく、二度と手に入れる事は出来ませんよ。





CHECK!!






今日も元気良くお願いしますね〜!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村


当然ですが、自分でキープしようと思いました。

でも・・・・。


今は、カリフォルニアトリップやら、車のパーツやら。
3日考えた結果、売る事にしました〜。ガック〜。




ホーリー梶川





ピックアップ完了!

01311
本日は、海には入らず、
朝イチから成田に直行!

01312
おっ!
帰りは、ジャッカスさんと遭遇!
C-10カッコイイっすね〜。

01313
店到着したら、早速、撮影開始!

今回は、フィッシュシモンズとフィッシュが中心となっています。

01314
私がオーダーしていた、Punta Twinも無事、到着です!

これから、気合いで画像編集に入ります!!

アップまで、今しばらくお待ちください!!



そういえば、メガノッポ、
完璧に生まれ変わりましたよ!

走りっぷりが、まるで変わりました。
JC Factory 中村さん、感謝です!

ありがとうございました!!



はい、こちらのポチが多いと、
元気が出て、今日中のアップが可能となります。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川







これが全貌だ!

SS FISH 5'10"
ssorange1



GEN 2 FISH 5'6",5'7"&5'10"
gen2blue1


gen2olive1


gen2green1



MAGIC 6'8"
magic1



THE PUNTA MODEL 6'6"&7'6"
puntatwin1


punta1



JH EGG TWIN BAT TAIL 5'11",6'0",6'6",7'6"&8'0"
eggturqoise1


egggold1


eggkelp1


eggmaroon1


eggbluegray1



これが、今回入荷した全てのボード。

やはり、皆さん気になるのは、ゲッピーフィンがグラスオンされた
フィッシュなんですかね〜。

まあ、それも、お勧めではございますが、今回、
私が一番お勧めしたいのは、JH EGG TWIN BAT TAIL!!

ツインフィンのエッグは、ビンテージのスキップさんシェイプの
オリジナルにも乗ったことがあるし、当然、ジョシュのシェイプも
乗ったことがあるのですが、これ、かなり、バランス良しで良いんです。

以前から、気になはっていたモデルでしたが、今回、ジョシュに
ボトムのリバースVeeをもっとボッコリ行っちゃって〜!!
ってお願いして出来上がったボードが今回のバットテール。

かなり、ディープなリバースVeeで、回転性も抜群だし、
テール形状からして波質を選ばないオールラウンダーに仕上がっています。

egggold5
まあ、普通に見たらボンザーっすよ。ボンザー。

凄いでしょ?この彫りっぷりは。

まあまあ、皆さん。
今回の目玉、JH EGG TWIN BAT TAILのチェック、
宜しくお願い致します!!

あとのボードは、オマケかな。
まあ、適当に流して・・・。

いや、そんなハズはありません。
久々のマジックも最高だし、プンタも良いサイズが入ってます。


それでは、チェックタイムです!!




CHECK!!





久々の雨、嫌っすね〜。
でも、元気良くポチって下さいね〜!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





JOSH HALL SURFBOARDS

01161
無事、到着!

これまった、今回も色がヤバイ!

当然、シェイプも最高!!

01163
今回は、5’代のフィッシュが4本。

01162
そして、特にお勧めしたいと思い、
ガッツリ仕込んだJH Egg Twin Bat Tail。

01164
そして、2本のPointed Nose Egg Pintailと
久々の入荷、Magic。


計12本でございます!


とにかく、明日、撮影しアップしますので、
今晩は、この写真で思いっきり呑んじゃってください。


それでは、ごきげんよう!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Josh Hall Surfboards

5'10' Gen 2 Fish
2018-01-06-06-51-59


2018-01-06-06-51-59



5'10" SS Fish
2018-01-06-06-51-58


2018-01-06-06-51-59


ジョシュから写真が送られてきました。

この2本買わないか?って。

そのまま、要らん。ゴメンよ。

って答えたのでしたが、その直後、
ゲッピーフィンだぜ!って、追加のコメントが!!

即、返事しました。

抑えてくれ〜!!

最近、ゲッピーさんは、自分のブランドと仲間内のボードにしか、
ゲッピーフィンを供給していません。

肩が痛くて、あまり、仕事が進まないからです。

なので、ストックボードとしては、かなりのレアボードとなります。

どうですか!?

楽しみですね〜。

ゲッピーフィンがグラスオンされた、激レアサンディエゴフィッシュ。

どうでしょう。恐らく、今月には入荷すると思います。

皆さん、楽しみにしててくださいね〜。




ポチが少なかったら、ヤフオクで売ります。

ポチ、お願いしますね〜!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





Shaped by Cher Pendarvis

2017-12-20-12-32-51
先日のペンドフレックス入荷と同時に送られてきた
こちらのフィッシュ。

2017-12-20-12-33-02
Pendoflexではございません。

Pendoデス!!

はい、こちらは、奥様のシェールさんがシェイプしてくださった
大変、貴重なサーフボード。


2017-12-20-12-33-23
オリジナルなアウトラインがいい感じですね。

ノーズが少し丸っこくて、全体的に細め。

2017-12-20-12-33-45
幅20インチ切ってます。

2017-12-20-12-35-16
ロッカーは、気持ち弱めですね。

2017-12-20-12-36-41
ボトムは、センターがシングルコンケーブで、

2017-12-20-12-37-08
テールエリアは、Veeボトム。

2017-12-20-12-34-05
フィンは、スティーブさんが作ったプライウッドフィン。

ダブルフォイルで軽く角度の付いたフィンです。



やはり、女性がシェイプしたボードって印象ですね。
優しさを感じます。

乗るのが楽しみですが、勿体無くてしばらく飾っちゃいそうです。



そうそう、話は変わりますが、サーフボードのキャンペーンは、
24日までとなっております。

オリジナルのニットケースとリーシュコードがもらえる
お買い得な期間です。

是非、ご利用ください!!




にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川







Gen2 Fish

gen21
マックス人気のGen2 Fishが入荷しました。

Gen2は、ジェネレーションの略。
第二世代という意味です。

このモデルは、デレク・ハインドが、スキップ・フライに
もっと、ターンしやすいフィッシュ、お願いしますよ〜。
って、開発してもらったフィッシュモデル。

gen26
センター幅は、通常のサンディエゴフィッシュに比べ、
1インチ大きく。そして、テール幅を1インチ細くした
アウトラインとなります。

コンケーブも普通のフィッシュに比べ深くなっております。

浮力は、同じ長さのフィッシュ、ジョシュで言ったらSS Fishより
2インチ分ほど強く感じますので、この長さでしたら、6’ちょいの
SS Fishと同じくらいの浮力という事になるでしょう。

gen22


gen23
コンディションの方は、デッキに多少のフットマークがございます。
ボトムにも数カ所の凹みがございます。

チマチマ気にする方はやめておきましょう笑。

でも、ガンガン乗るボードだし、道具だから気にしないよ!
っていうゴルゴマンには、是非、お勧めしたいですね。

ゴルゴマンに憧れてる方にも良いかも知れません。

gen25
まあ、とは言っても、そんなに凹みが凄い訳でもありません。

是非、チェックしてみてください。

多分、ゴルゴマンが放っておかないボードです。
瞬殺でヤラレてしまう前に、ヤッちまいましょう!!



CHECK!!




自分でゴルゴマンだと思ってる方は、
確実にポチですよ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Fish

12151
本日は、フィッシュボードについて。

当店では、様々なスタイルのフィッシュボードを
取り扱っています。

今回、こうやって、店のストックボードから引っ張り出し、
8本を並べてみました。

ズラリと並んでいますが、まだまだ、これ以外にも、
取り扱っているフィッシュボードはございます。

今回は、今、ストックしているこのフィッシュボード達の
それぞれの個性や違いについてご説明してみましょう。


SHAPES AND HULLS
FLEX FIN FISH


12152
今年に入り、一気にメジャー入りしたシェイプスアンドハルズ。

このブランドの特徴は、何と言っても、このフィンでしょうね。

手で簡単に曲がるほど、フィンにフレックス性を持たせた
ユニークな発想のフィッシュボードです。

このボードは、ターン時にフィンに力が掛かり、フィンが反ります。
そして、ターン後にその反りが一気に戻り、その反発を利用し
加速を得るという画期的なデザイン。

12153
ワイドなアウトラインですが、
この様に、ボトム全体がVeeとなっている為、
動きは、メチャクチャ軽いのです。


JOSH HALL SURFBOARDS
GEN 2 FISH


12154
"THE FISH"と呼ぶにふさわしい、ジョシュ・ホールのサンディエゴフィッシュ。
世の中のフィッシュボードの基準と言っても過言ではない、
フィッシュボードの中のフィッシュボード。

12155
センター付近からディープなシングルコンケーブ。
レイルはダウンレイルでノーズエリアとテイルエリアは、
薄くシェイプされ、軽いコントロールを実現させたフィッシュボードです。

1本目のフィッシュボードをご検討中の方は、まずは、
このボードに乗られることをお勧めいたします。


NINE LIGHTS
MILL FISH


12156
このフィッシュボードは、EPSブランクスを使用した
スーパーハイパフォーマンスフィッシュボード。

フィッシュボードとは思え無い、異次元の回転性が味わえるボードです。
その秘密は、このフィンにあります。

通常、4層で構成されているプライウッドフィンですが、
このフィッシュには、9層のマテリアルを使用した
キールフィンがグラスオンされています。

厚くてフィンの側面のカーブが強いこのフィンは、
フィンの外側と内側の抵抗差で、軽快なターンを生むのです。

12157
この写真を見れば、フィンの厚みが分かりますね。

ボトムは、シングルtoダブル。

加速性能も抜群なフィッシュボードです。


JOSH HALL SURFBOARDS
FISH SIMMONS


121516
フィッシュシモンズは、サンディエゴフィッシュとは
大きく差があります。

ストレートラインが長い。
テールが絞られている。
ボトムデザインが違う。

まだ、他にもございますが、それらの理由で、
フィッシュとは、乗り味が変わってきます。

121517
ボトムも、通常のサンディエゴフィッシュがシングルコンケーブなのに対し、
フィッシュシモンズは、シングルから強いリバースVee。

基本的には、サンディエゴフィッシュより
動く構造を持っているのが、フィッシュシモンズという事になります。

当店で、あまり短いフィッシュシモンズを置いていないのは、
短いと動きすぎちゃうから。

6’代の前半ぐらいからが調子がいいモデルですね。


STEVE BROM
HUNTINGTON FISH


12158
このフィッシュも、フィッシュボードの歴史を語る上で、
確実に名前が挙がるフィッシュボード。

スティーブ・ブロムの理論は、このテイルアウトラインのカーブ。
これは、お会いすると、いつも熱く語られるところ。

俺のフィッシュは、サンディエゴ系の、ストレートなテールとは違うんだよ。
ストレートだと、どうしても、ターンの時にテールエンドが引っ掛かってしまう。
だけど、俺のフィッシュは、テールエリアにカーブを持たせ、尚且つ、
細く絞っている事で、圧倒的に軽いターンが出来るっていう訳なんだ。

確かに、スティーブ・ブロムのフィッシュは、見た目はズングリしてるけど、
動きはメチャクチャ軽いんです。

12159
ボトムもノーズからVeeが入っているから、レイルの切り返しも軽い軽い。

このフィッシュも、ど定番ですね。


JIMMIE HINES
QUAD FISH


121510
こちら、センター付近。

121511
そして、こちらがテール付近。

とにかく、ノーズからテールまでガッポリとダブルコンケーブで
抜いて来るのがジミー・ハインズのボード全般に言える事。

ジミー・ハインズが、サーフボードに一番大事だと考えているのがスピード。
スピードが出るボードは、抜けられなかった波も簡単に抜けられるし、
ターンも豪快に決まる。

確かに、ジミー・ハインズを一度乗ったサーファーは、ジミー・ハインズに
とことんハマってしまう傾向にあります。


LARRY GEPHART
GEPPY FISH


121512
サンディエゴの大レジェンド、ゲッピーさんが
昔から愛し続けたフィッシュが、このゲッピーフィッシュ。

サンディエゴ在住のゲッピーさんですが、一般的なサンディエゴフィッシュ
には乗っていなかったんです。

昔から、自分でシェイプしたり、スキップ・フライ氏や
スティーブ・リズ氏に自分用のボードをシェイプしてもらったり
していましたが、全てこのアウトラインと構造を持っています。

ノーズ付近は、ご覧の様にラウンデッドボトム。

121515
テイル付近になると、ディープなシングルコンケーブ。

これが、ゲッピーフィッシュの乗り味の決めとなるのです。
普通のサンディエゴフィッシュに比べ、半端なく動きが軽いです。

ラウンドされたボトムは、ノーズを自在に動かす事が可能。

恐らく、通常のサンディエゴフィッシュと比べると、
3〜4インチ分は短いボードの動きが可能でしょう。


TRAVIS REYNOLDS
SPUD


121514
トラヴィスのボードは、全てフラットロッカー。

はい、こちらSPUDもフラットです。

これは、彼のシェイプに対しての拘りと言えます。

フラットロッカーは、スピードが出ます。

フラットロッカーだと、ノーズが引っ掛かる様な気がする。
または、実際に引っ掛かる。

はい、これは、単純にテイクオフが遅れています。

基本、テイクオフからして早いフラットロッカーのボードですから、
ボトムで突き刺さるという事はございません。

フラットロッカーのボードは、しっかりとテールに
足を乗せる事が出来るサーファー向き。

そして、ターン時にしっかりとテールでコントロール
出来るサーファー向きです。

ロングボードが上手なサーファーが適したボードと言えます。
ロングボーダーは、テールを踏むのが基本。
ターン時もしっかりとテールを踏みます。

少し、乗り手を選びますが、そこを理解すれば、素晴らしいボードです。




如何でしたか?

読み疲れましたね〜。

でも、少しは、ためになったと言う方も
いらっしゃる事でしょう。


それでは、みなさん、ごきげんよう!



ポチくれないと、こういう記事、
もうやんないっすよ〜笑。


にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






Josh Hall Surfboards

SS FISH 5'8"
ss1



GEN2 FISH 5'9"
gen21



FISH SIMMONS TWIN 6'6"
fsyellow1



FISH SIMMONS TWIN 6'6"
fs66blue1



FISH SIMMONS TWIN 6'8"
fsgray1



JH EGG 7'6"
eggpink1



JH EGG 7'10"
egggreen1



JH EGG 8'0"
eggorange1




ドド〜ンっと入荷のJosh Hall Surfboards。

たった今、ホームページへの掲載が終わりました!


今回も抜群の仕上がりです!!




CHECK!!





一応、ポチボタン。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




お待たせいたしました。

昨日アップできなかった、Gen 2 Fish、JH Egg、Gunnerが
ホームページにアップされました。


Gen 2 Fish

5'6"
GEN2BLUE1



5'7"
GEN2GOLD1



6/6"
GEN2KELP1



6'11"
GEN2BLUEGRAY1



JH Egg 7'6"
EGG1



Gunner 6'10"
GUNNER1




今年も残すところ、あと2ヶ月です。
10月もあっという間に月末になってしまいました。

月末ということは、皆さん、現ナマゲット〜!!ですね。

はい。

色々な支払いとかする前に、思い切って勢いで買ってしまいましょう!





勇気ボタン





今日は金曜日。
呑みに行く前にポチッといてくださいね〜!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





フィッシュシモンズ大漁(大量)

10262
大量入荷のジョシュ・ホール。

7’前後のフィッシュシモンズがメインでGen2 Fishが4本。


10263
それから、エッグとガンナーも入荷!


久しぶりのミッドレングス祭りが始まります!!




にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





緊急出動

10171
本日は、緊急出動で鎌倉方面へ。

10172
まさかのノーチェックで、朝イチは逃してしまいましたね〜。

10173
セット胸前後の形の良いブレイク。
それにしても、一気に冬ですね〜。

冷たい小雨が降り3ミリジャージで丁度良い感じ。

10174
持って行ったボードは2本。

ティムさんの5'7"Fishとジョシュの8'4"Fish Simmons。

潮が上げに向かっているのを確認し、選んだのはジョシュ。

厚いけどショルダーに張りのあるこの感じ。

ミッドレングスやロングには最高の波です。

アウトで波待ちし、ウネリでテイクオフ完了。
その後は、ブレイクを見ながらインサイドまでキッチリ繋ぐ。

今日のようなコンディションの場合、
波待ちポジションはロングと同じ。

フィッシュシモンズは、ノーズとテールが細い分、
例えば、9フィートの同じロングボードと比べると
浮力は、随分と少なめ。

だけど、ロッカーも弱いしディープなシングルコンケーブから
強烈なリバースVeeで抜けるボトムが、パドルの時点から
スピードを生みます。

なので、テイクオフは、ロングと然程変わりません。
だけど、動きが圧倒的に軽いので面白いんですよ〜。

そうですね〜。

ロングの代わり的に使える短さの限界は、体重にもよりますが、
8フィートぐらいでしょうか。

車に中積み出来るかどうかってのも、選択肢として大きな要因となりますもんね。
私なら、8'から8'6"ぐらいがロング的に使えつつ、ストレスなくブンブン
動かせる長さってとこでしょうか。


長めのミッドレングス。

特にフィッシュシモンズやプンタツイン辺りは
1本持っててソンはしない選択。

来週、ジョシュが沢山入ってきますよ〜。
お金の工面しときましょうね〜。
(案の定というか、定番の1週間遅れでございます。)





それでは、本日もPCモードに切り替えてポチってくださいね〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





FIN

08212



08211



08213



08214


昨日に続き、一眼レフで撮影してみました。

やっぱ、写りが違いますね〜。

一番上の写真は、ジミー・ハインズ。
彼は、古材などを見つけてきてはシコシコと
フィンを自身でフォイルします。

こちらも古いローズウッドから作り上げた
表情豊かなクワッドフィン。

プライウッドとはまた違った、無垢板の雰囲気が最高です。


2枚目の写真は、ジョシュのGen2。
現在、ゲッピーさんのフィンが使用できるシェイパーは、
ジョシュ・ホールのみ。
でも、市販は出来ないんです〜。
パーソナルとか、限定されたボードのみ。
それにしても、プライウッドフィンの元祖。
このサインだけでシビれますね。


3枚目は、シェイプスアンドハルズのフィッシュ。
シェイパーのティムさんがデザインした、スーパーフレックスフィン。
実は、作っているのはTRUEAMESなんです。


最後は、ナインライツのミニボブから。
このフィンも凄いんですよ〜。
通常は、4層のプライウッドを材料とするプライウッドフィンですが、
ジェフさんは、9層のプライウッドを使用してるのです!
要するに、分厚いんです。フィンが。
片面フォイルで真ん中が分厚いということは、外側のカーブが強い。
はい、飛行機の翼と同じ原理なんですね〜。

これにより、ミニボブは、凄い加速とターンを生むんですね。



はい、本日は、フィンについて軽く触れてみました〜。


少しだけ勉強になりましたね〜。

ではポチで〜す!
タダ見はいけませんよ〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川





完成!

Fish Simmons 8'11"
FS8111



Gen 2 Fish 5'8"&5'10"
GEN2581



GEN25101



SS Fish 5'8"
SS581




労働基準法を完全無視し、
先ほど、ホームページへの掲載を終えました。


何度見ても、ジョシュのラミネートは抜群に綺麗。

実物を見た事が無い方は、実際に見たら、
本当に感激すると思いますよ〜。

ありそうでどこにも無いカラー。

ガラス細工の様に、完璧に磨き上げられたフィニッシュ。

実際に乗っても、フットマークも出来難いですからね。


最高のシェイプと最高のラミネート。

はい、もう、何も言う事はありません。




CHECK!!





一応、もう一回、
ポチボタン載っけときます。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



今年のお盆は波が無いから、
ご来店が例年より多いです。
ホーリー梶川





Josh Hall Surfboards

08161


突然ではありますが、本日、Josh Hall Surfboardsが入荷しました。

Uターンラッシュに巻き込まれないか、
心配を抱えながらの出発でしたが、
先ほど、渋滞に巻き込まれる事もなく、
無事、店に戻ってまいりました。

今回の入荷内容は、8'11" Fish Simmons、5'10と5'8"のGen 2、
5'8"のS/S Keelとなります。



ホームページへのアップは、本日出来れば良いのですが、
労働基準法に引っかかる可能性がある為、
残念ながら明日に持ち越しとなりそうです。笑



お仕事中の方も、連休を満喫されている方も
ホームページに掲載されるのをたのしみにしながら、
今日一日を乗り切って下さい。



本日もPCポチでお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Fish SimmonsとFish

ジョシュ・ホールの人気モデルでもある、
フィッシュシモンズとフィッシュ。

これがまた、よく似てるもんだから、
どっちがどうなんだか、さっぱり分からんのよ〜。

金ならバッチリ用意してんのに、
どっち買ったら良いか分かんないから、
いつまでたっても買えないよ〜。

はいはい。

そうですよね〜。

それはいけません。

では、本日、しっかりと、説明させていただきましょう。


Fish Simmons
08051758_5985889f24d88


まずは、フィッシュシモンズに関して、何もわからんよ。
って方も少なく無いと思いますので、簡単に歴史から。

フィッシュシモンズは、スキップ・フライ氏が、1990年代頭に開発したモデル。
実は、その頃、スキップ・フライ氏は暗黒時代だったのです。

90年代といえば、ペラッペラのハイパフォーマンスボードの時代。
ロングボードに乗るサーファーは殆どいなくなり、とにかく、サーフィンと言えば、
ショートボード。

ショートボードをシェイプしないスキップ・フライ氏は、
オーダーが入らず大変だったんです。

そこで、スキップ・フライ氏は、ニューモデルを開発し、
この苦しい状況から脱出しようと試みました。

試行錯誤とテストの繰り返し・・・。
得意分野のフィッシュボードにアレンジを加え、
全く新しい乗り味のサーフボードが完成しました。

それが、Fish Simmons。

当時のFish Simmonsは、フラットからVeeで抜けていく
クラッシックなスタイルのボトムデザインでした。

それから、改良を加え現在のFish Simmonsになったのですが、
現在のFish Simmonsのボトムは、シングルコンケーブから
ディープなリバースVee。

シングル〜ダブルコンケーブに似ていますが、
テイル付近のコンケーブは、センターが一番張り出しています。
要は、Veeボトムの様に真ん中が飛び出ていて、その両サイドに
深いコンケーブが入っている感じ。

ダブルコンケーブは、レイル側の方が飛び出ているか、
センターと同じ高さが基本です。

そして、Fish Simmonsは、ロッカーが弱くストレートラインが長い
アウトラインを持っています。
更に、8’以上の長さになると、ノーズ付近のレイルはボトム側から
デッキに向けてレイルが捲り上がっています。

乗り心地は、とにかく、スピードが出る。
そして、リバースVeeにより驚くほどターンが軽い。

手に入れた方は、皆んなハマってしまい、2本目、3本目と
買い換えたり、買い足したりする方が大変多いモデルです。

(既に、文章を書くのが疲れてきました・・・。)


12161440_58537e5b5ef25
こちらは、SS Fish。
Gen 2というモデルもありますが、基本的な作りは同じ。

センター幅が1インチ広くテイル幅を1インチ狭くしたのがGen 2。
(ジェネレーション2)

共にシングルコンケーブです。
ここが、Fish Simmonsと大きく違うところですね。

乗り味の方は、SS Fishは、とにかく、スピードとドライブ感が最高!

一方、Gen 2は、スピードとターンをバランス良く調和させたモデル。
ターンのし易さは、Gen 2が上で、スピードを求めるならSS Fish。

Fish Simmonsとの違いの一番は、グライド感。

Fish Simmonsは、グライド感を強く感じるボード。
フィッシュは、感じないという事はないのですが、
Fish Simmons程では無いかも知れません。

その代わり、フィッシュは、レイルに体重を思いっきり乗せた、
ドライブの効いたターンが抜群に気持ちが良いのです。


う〜ん。


分かった様な分からない様な・・・。


まあ、そうかも知れませんね〜。


結局、サーフボードは、実際に自分で乗って感じるのが一番。

今日、私が説明させていただいた時に出てくるキーワードを
もう一回思い出し、その中で、自分が求めているものを選ばれるのが
宜しいんじゃないかと・・・。


いずれにせよ、どっちも、素晴らしいボードです。

ご自身のイメージでお選びいただくのが一番ですね。



それでは、皆さん、ごきげんよう。



にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川







FISH

07091
最近の第三次フィッシュブーム。

はい、完全にフィッシュブーム。

当店にも多くのお問い合わせがあり、そして、人気の売れ筋ボードです。

第一次フィッシュブームは、1970年代後半から80年代にかけ
スケートブームと平行して、タウン&カントリーやアイパなど、ハワイのボードが
中心にブームになった時期がありました。
(アイパーも流行ったね。分かんない若人は調べよう。)

続いて、2000年代。私も、そこで、フィッシュに嵌った一人。
その時は、スキップ・フライを中心とする、サンディエゴ系のフィッシュに
人気が集まりましたね。
サーフムービー、LITMUSが発売された後を追っかけ、一気に人気沸騰です。

それから10年ぐらい間が空き、昨年辺りから、第三次ブームの突入。
カリフォルニアに行っても、フィッシュに乗っているサーファーが増え、
多くのポイントで見かけるようになりました。

これも、サーフムービーFISHの影響が大きいかもしれませんね。

皆さん、フィッシュについて色々と勉強されていると思いますが、
今日は、フィッシュのフィンについてお話ししてみましょう。

2017-07-09-15-14-20
1970年代から80年代にかけてのフィッシュブームの時は、
スケートのブームの時期であり、サーフィンとの関係の深い時期。
サーファーは、波のない日はスケート。スケートだけを専門でやる、
スケーターというよりも、サーファーの波のない日の遊びでした。

その時は、チックタック的な動きがサーフィンにも流れていき、
当時のサーファーは、パッタンパッタンって今とはまるで違う動き。
手を広げて、ガニ股の広いスタンスで、パッタンパッタン。

ドライブターンなんて存在しない時代。

2017-07-09-15-14-30
その時のフィンは、ベースが狭く背の高いフィンが
ボードにセットされていました。
強いVeeボトムでテイルも細く絞られ、とにかくよく動く。
というか、暴れる。今の乗り方にはマッチしないボードでしたね〜。

最近の第三次フィッシュブームの中心となっているのは、
第二次ブームに続き、サンディエゴ系。

07096
左のフィンを持つボードです。
このフィンは、キールフィンと言われています。
ベース幅があり後ろはストレートな
形状を持つおにぎりみたいな形のフィンです。

このフィンの最大の特徴は形ではなく、実は、ダブルフォイル。

07093
ダブルフォイルというのは、フィンの内側と外側が同じようにシェイプされています。

07097
写真で分かるでしょうか。同じ様に先端に向かって薄くなっていますよね。

このフィンの特徴は、ドライブ性能を向上させます。
大きく伸びのあるターンを生み、スピードの乗ったサーフィンを可能とします。

私も、これに嵌っちゃって、オルタナティブの世界にのめり込んじゃったって訳です。


07092
一方、こちらスティーブ・ブロムですが、
片面フォイルを採用しているフィッシュもございます。

07098
片面フォイルの特徴は、フィンの外側がフォイルされていて、内側はストレート。

飛行機の羽根と同じ理屈ですが、カーブがある方が水の抵抗が強い訳ですので、
そちらに引っ張られるという現象が起きます。
それにより、スピードを生むのと同時にターンにキレが出ます。

乗ってみるとすぐに感じるぐらい、その差は大きいもので、
サンディエゴフィッシュに乗っていた方は、デビッド・ヌヒワ(DYNO)系の
フィッシュに乗ると、動きの良さに驚かれます。

反対に、DYNO系シェイプのフィッシュに乗っていた方が、
サンディエゴ系のフィッシュに乗ると、スピードの乗ったドライブターンに
感動するのです。

その他にも、この二つのフィッシュには、テイルの形状やボトムデザインなど、
大きな違いがあり、トータルの乗り味にかなりの差が出てきます。


さてさて、どっちがいいのか・・・。

それは、あなたのスタイルだったり好み。

答えはありません。

でも、どっちも、本当に素晴らしいボードです。
共に40年以上も歴史があり、今尚、世界中のサーファーに
愛され続ける、オルタナティブボードの原点とも言えるボードです。





こんな暑い日は、スイカでも食べながら当店のブログを見て、
悶々としちゃってください。
もう時期ボーナスっす。

カミさんに枠を開けてくれ〜って、そろそろ、切り出しておきましょう。




今日もPCですよ〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ