ゲッピー

ゴージャス

021910
今日は、予想通りオンショアクローズ。

オーバーヘッドのジャンキーブレイクが、
遥か彼方沖からバンバンブレイクしておりました。

という事は、安心して朝イチからお仕事。

ジョシュなんか、昨日もそうだったけど、
朝の4時に家を出てシェイプスタート。

こないだバハから帰ってきたばかりなのに、
またまた明後日から、オーストラリアに行くっちゅんだから、
そりゃ、しょうがないですよね。
(頭がおかしくなって、昨日の写真オッケー出しちゃうってワケだよ。)

02191
私は、波チェックして入水を諦めたら、ジョシュのファクトリーへ!

2193


02192
相変わらず。忙しそうなジョシュですね〜。

02194
シェイプしてるところの写真を撮らせてもらったり、
ニューモデルの話をしたり、
なんやかんやとやってたら・・・・。

02195
出ました!!

大レジェンド、スキップ・フライ氏の登場です!!

ジョシュと、ブランクスの話とか、
スキップさんのボードのラミネートの出来具合など、
色々と話してました〜。

私は、一瞬たりともスキップさんから目を離しませんでしたよ〜。
なんせ、私にとってのナンバーワンサーファーですから。

02196
それにしても、カッコイイですね〜。
最高です!!



ジョシュとランチを食べた後は、
またまた、出ました!!

02198
ゲッピーさんのファクトリーに訪問〜!!

ヤバイですね〜、このゴージャスな今日の流れは。

02199
プライウッドフィンの創始者、ラリー・ゲファード氏!!

スキップ・フライ氏のフィッシュを語る上で、
無くてはならない存在のプライウッドフィン。

02197
そのプライウッドを生み出したのが、
こちらのラリー・ゲファード氏なのです!!

ファクトリー前でのジョシュとのツーショット。
ゲッピーさん、渋すぎますね〜。

ジョシュに色々聞いたけど、
なんといっても、未だに最高のフォイルを見せてくれるのは
ゲッピーさんみたいですね。

カーブの正確さは、ラミネートの仕上がりに
一発で答えが出るみたいです。


明日は、いよいよ、ケビン・コネリーと会う予定。
波が落ち着いていれば、サーフセッションですよ。
っちゅうか、セッションになりませんが、とにかく、
一緒に入らせていただきます笑。

そうそう、さっき、デヴォン・ハワードとも
明日どこで入るの?ってな連絡を取ったので、
もしかしたら、二人が揃うスーパーセッションを
撮影出来るかも知れませんよ〜。

そうなったら、波が良くても我慢して、ムービー撮ったり
写真撮ったりしないといけませんね〜。


ちょっと、体がグタリンチョしかけてますが、
ここは頑張りどころ。

昨日のランで頑張りすぎて、腰もなんだか痛いし・・・。



とにかく、今回のトリップ。
一気にマックスモードに入りました!!


明日もご期待ください!!



今日もなんとか
ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Larry Gephart

GEPPY1
Larry Gephart Surfboardsが入荷しました。


サンディエゴのサーフカルチャー、特に、サンディエゴフィッシュを語る上では、
確実に名前が挙がる指折りのレジェンド。

いきなり、ここから当店のブログを見始めた方は、ブログ内検索で、
ゲッピーさんとか、Larry Gephartと入力し検索してみてください。

どれだけの方かが直ぐに分かります。

GEPPY3
ゲッピーさん、肩が悪い中、限られた数ではございますが、
ちゃんと、サンディエゴフィッシュのシンボルとも言える
LGロゴ入りのマリンプライウッドフィンをハンドフォイル
して下さっております。
(そりゃ、他の方のフィンを使う訳にはいきませんよね。)

GEPPY2
これから、誠意を込めて画像編集、並びにWEBへのアップを行います。

一心不乱に頑張りますので、皆さん、PCポチという形で
応援よろしくお願い致します。




PCポチココ


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


今日は気合が違います。
眠眠打破飲まなくても、
アソコ以外ビンビンです。

ホーリー梶川




毎朝4時起き

2016-09-10-17-28-55
昨晩は、ジョシュんちのカウチで撃沈。

ジョシュは、明日のマリブでのコンテストに向かう為、
朝の7時起きでスタート。

そんなの待ってられない私は、4時に起きて挨拶せずにそのまま海へ!

2016-09-10-14-49-09

2016-09-10-17-29-37

2016-09-10-17-29-42

2016-09-10-17-27-06

2016-09-10-17-16-12

2016-09-10-17-15-23


2016-09-10-14-51-13

2016-09-10-16-13-15

2016-09-10-14-54-08

波は・・・。

すみません。パーフェクトライトでした。
そして、ジョシュに挨拶しなくて良かったです。

セットオーバーヘッドの200メートルかっ飛びブレイク。

たまんなかったっすよ。

2016-09-10-16-17-17
乗ったのは、こちら。

昨日仕上げてもらった、Rocket Fish 5'10。

炸裂してくれましたね〜!!

そんで、何人かに声かけられましたよ。

何だ!お前のボード。かっ飛んでんな〜って。
誰のシェイプだ?みたいな感じで・・。

Rocket Fish、何だか、久々に昔の感覚を思い出しました。
反応が早くて、アップスした時のターンの伸びが別格。

速い、速い、とにかく、速いボードです。



ちょいちょい行ってるポイントなので、アイコンズのケンさんを始め、
いろんな方とご挨拶。

最高の朝でした・・・。


2016-09-10-16-13-17

2016-09-10-16-41-11
朝の7時前からサーフィンスタート!
バッチリ3時間サーフィンした後は、マサちゃんに会って、
一気にサンディエゴにカットバック。

09093
出ました!

ゲッピーさん登場です!!

完璧ですね。

レジェンドです。

09094
お腹が出てるけどゴメンなさい。
ゲッピーさん、日本地図持ってきて、

お前の場所は?

ホームブレイクは?

どこが一番デカいんだ?

なんて、色々質問してくれたり、昔話やフィンの話をたくさん聞かせてくれました。
レジェンドっすね〜。

スキップさんや、リズさんとの昔話も別格です。


そんで、このボード手に入れましたよ。

オーダしてる5本のボードは、今月中に完成するみたいです。

楽しみっすね〜。


09092


09091
明日も、早朝サーフィンです。
スキップさん、マサちゃんとセッション。

その後は、ペンダービスご夫妻(ペンド〜)とお会いし、
私もBuに向かいます。




にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Geppy Fish&Pintail

05211

05212
本日の朝一は千葉某所。
昨晩の内に出発し、気合い入れ捲りで待機してたんすけどね〜。

05214
波は、激チビのセット腰腹。
しかも、潮が多く、スーパーショアブレイク。

厳しかったな〜。

05213
7'6"のフィッシュシモンズで、ようやく、テイクオフできる感じ。
でも、ボケっとしてたら、ショアブレイクに
そのまま引きずり込まれちゃう超危険な波。

今週は、まともに波乗りしてなかったから、
嫌な予感は感じながらも、半ば強引に向かったのですが、
やっぱ、ダメでしたね〜。

結局、波乗りよりも、帰りの峠道をノッポさんでクルーズしてる方が、
よっぽど、気持ち良く感じましたよ。



はい。ここからが本題。

本日は、2本のボードのご紹介。

まずはこちら!

GEPPY1

GEPPY2

GEPPY3
先日、お会いし取引を開始することになった、
サンディエゴのスーパーレジェンド、ラリー・ゲファート氏。

彼には、すでにまとめたオーダーを入れているのですが、
先日、ご本人から連絡があり、古傷の肩が調子悪く今は何も出来ないとの事。

当然、フィンの制作もストップしましたので、今まで販売してきた、
ジョシュのゲッピーフィンが載っかったフィッシュは、
かなりのレア物となる事になりましたよ〜。

次回入荷分も、ゲッピーさんのフィンが載っかってきますので、
それも、貴重品。私もキープします!

今後は、一先ずリック・クロウ氏のフィンに戻す事に。
(リックさんのフィンだって、十分貴重なフィンです。本当。)

話は戻りますが、当店には、2本のゲッピーフィッシュがありましたが、
そのうちの一本を、今回、特別に販売する事にいたしました。
(いつか、ゲッピーさんの肩の調子が良くなって、
ボードが入荷するとは思いますが・・・。)

GEPPY5

GEPPY6
私は、カリフォルニアで、このボードと同じ、6'4"を乗りましたが、
本当に軽い動きの素晴らしいボードです。

普通、サンディエゴキールフィッシュのボトムは、
フラットからシングルコンケーブに繋がっていくのですが、
ゲッピーフィッシュは、ノーズ付近がラウンドしてるのです。
なので、動きがものすごく軽い。

6'4"のフィッシュのテイクオフが出来ながら、動きは、5'代のフィッシュの様に
動きが軽いんです。

1970年代には、シェイパーとしても活躍していたゲッピーさん。
長年の経験が、この様な素晴らしいフィッシュを生んだのでしょう。


まあまあ、とにかく、今となっては、激レアなフィッシュボードです。
あの時買っときゃ良かった〜。ってならない様に、しっかりと考えつつ、
大慌てで手に入れてください。



続いて、ジョシュのユーズドボード。

JOSH1

JOSH2

JOSH3
この見慣れないボードは、ピンテイルというモデル。
ビッグウエーブ用にシェイプされたモデルです。

細めのアウトラインとぶっといセンター厚。
レイルは、強烈なダウンレイルですから、パンチの効いたブレイクでも、
波をしっかりと捉えてくれます。

コンディションは、多少のフットマークと数カ所のボトムの凹み。
そんなに回数は乗ってなさそうで、日焼け等はございません。

きっと、"THE DAY"では、貴方の強い味方となると思います。
そう、サーフトリップでも活躍するでしょうね。


はい。それでは、チェックしてみてくださいね。





LARRY GEPHART/GEPPY FISH 6'4"




JOSH HALL/PINTAIL 7'2" USED




にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




ごっつぁんでした。

2016-03-19-17-18-20

2016-03-19-18-11-31
昨日に続き、またまたサイズダウンの本日は、
少し足を伸ばしサンオノフレ/チャーチで入水。

セット間隔が長いものの、腹胸の素晴らしいブレイクでした。
やはり、ここは絶対に外しませんね。
常に安定したライトブレイクが楽しめる場所です。

2016-03-19-18-30-26

image
カリフォルニアは、スタイリッシュなサーファーが多いですね。
手足が長いから、これまた、動きがダイナミックになって
カッコいいんすよね。

ここんところ、毎日入水してるので、お腹はヘビーな食事で
ポッコリしてきましたが、全くパドルが疲れなくなってきました。
明日辺りから、徐々にサイズアップし、
帰国する最終の22日は、場所によっては、
10フィートオーバーの予想となっているので楽しみですね。
リーフポイントだったら、スキップさんのフィッシュでも
アウトに出れるから試してみたいですね。

長目のフィッシュでのデカ波は、最高に楽しいですから。
大きなターンでの加速する感じは、最高にストークします。

2016-03-19-09-45-28

2016-03-19-09-55-52

2016-03-19-10-07-21

2016-03-19-10-16-39

2016-03-19-10-18-20
2016-03-19-10-20-23
今日のディナーは、ラホヤのビーチでバーベキュー。

2016-03-19-10-54-14
ジョシュの親父さんのデビッドや、
彼女のトーリーとも久々に会え、
最高に楽しい時間を過ごさせて頂きました。

私は、酔わない様に注意しましたよ。
こんな席でベロンベロンになったら、みっともないっすから。
以前。完全に記憶を無くし、ジョシュにおもちゃにされた事がありますから。




明日は、ジョシュとまたまた打ち合わせ。
それから、なんと、ゲッピーさんとお会いしますよ〜。
前から言ってた、新しい話ってのは、実は、ゲッピーさん。

どうですか?

楽しみでしょ〜?


明日は波がないから、朝、スニーカーと短パンでも買って、
ビーチ脇の道でも
ランニングしてみようと思っております。


それでは皆様、ごきげんよう。


明日のゲッピーさんにポチお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村





ホーリー梶川




売りです! Lis Fish!

LIS57A
現在、最も入手が困難なシェイパーと言われる、スティーブ・リズのフィッシュが入荷致しました!
世界中を探しても、そう簡単に見つかる代物ではございません。

探されていた方は、2度とないチャンスかも知れません。

相応のプライスとさせていただいておりますので、サイズが合えば即ゲットです!


CHECK!!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



Lisの日

0502a
本日は、小雨が降る中、南房総へ行って参りました。
先日、レストアから帰って来た、Lisに乗るのが一番の目的。

0502c
波の方は、セット胸前後。
少し、オフショアが強いのが気になりましたが、試乗するには十分なコンデョション。

0502b
このボード、とにかく、ダブルウイングによる細いテイルエリアと、
これまた見た事も無いフィンとフィンとの狭い間隔が、どの様な名乗り味となって現れるのか・・・。

凄く気になるとこでした。

実際に乗ると、全然癖の無い軽い動きのツインフィン。

そんな印象でした。少し、シングルに近い乗り味とも言えるかもしれません。

結構、言う事を聞いてくれて乗り易かったです。

0502e
そそいて、本日は贅沢にもLis2本乗り。
こちらは、去年手に入れた、Lis氏のパーソナルボード!!

こちらも久しぶりに乗りましたが、またひと味違った乗り味が楽しめるボードです。

ここんところ、ツインフィッシュに乗る機会が一気に減っていた私ですが、
先日、スキップ・フライの6’4”を乗って以来、フィッシュの楽しさを思い出してしまいました。

やはり、フィッシュは面白いですね〜。


本日のTeam KITA

0502h

0502g

それにしても、何処の海に行っても良く会いますね〜。
私とKitaさん。多分、赤い糸で結ばれてんでしょうね。

それより、どうです?

いい写真撮れたでしょ。

無断で写真を転用したら駄目ですよ〜。


皆さんもGW思いっきり満喫してますか〜
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



Skip Frye Magic 7'8" USED

skipmagiclogo
出ました!スキップ・フライ氏のMagicが入荷!

skipmagic78a

スワローテイルの珍しいMagicです。
私が持っているボロルックMagicもそうですが、
その長さやボリュームからは想像出来ない、軽快なマニューバーが描ける、
素晴らしいボードです。

状態も、デッキのフットマークも少ない、大変、コンディションの良いボードです。

貴方も是非、一生に一度くらいは、スーパーレジェンドと言われる
スキップ・フライ氏のボードに乗ってみては如何でしょうか?

本当に感動しますよ!



CHECK!!



本日もポチッと宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川






'81 Steve Lis Double Wing Twin Fish

lisdoublewing6
先日、カリフォルニアで手に入れた、スティーブ・リズのフィッシュ。
ボロボロだったこのボードを、いつもリペアでお世話になっているジョージ君に、
フルレストアしてもらいました。

lisdoublewing1
6’1” × 20・1/8 × 2・15/16

lisdoublewing2
十数箇所のリペアと、再ホットコート処理。
ボロさ加減はそのまま残してもらい、オリジナル感をそのまま維持。
でも、ピッカピカのツルッツル状態!!

実に美しい仕上がりとなりました!

lisdoublewing3
凄いでしょ〜。このダブルウイング。
折れてたフィンは、クロスとレジンで再現。
奇麗に直ってます。

lisdoublewing4
ホットコートにより、デッキのフットマークも無くなってしまいました。
見た目は年期が入ってるけど、触るとヘコミ無し!

う〜ん。

いい感じ!

lisdoublewing5
どうなんでしょうか?
このフィンの間隔の狭さは。

ちょっと心配な感じもありますが、早く試したくてしょうがありませんね〜。

週明けにでも、早速、乗ってしまいましょう!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



Skip Frye Frye Fish 6'4"

SKIP64H
またまた出ました!
スキップ・フライ氏のフィッシュ6’4”です。

skip64a
こちらも、元オーナーは、ゲッピーこと、ラリー・ゲファード氏。

スキップさんが、ゲッピーさん用にシェイプした、激レアボードです。

skip64b

skip64c
シェイプは新しく、まだ、日焼けも殆どございません。
デッキには、使用に伴うフットマークがございますが、然程、気にするレベレでは無いでしょう。

skip64d
ダウンレイルが最高にカッコいいシェイプです。
1ラウンド、試させていただきましたが、本当に調子の良いフィッシュです。

これだよ!これ!これがスキップさんなんだ!

そんな風に思ってしまう程、感激する乗り味ですよ。

SKIP64G


SKIP64
こんなレアなボード、手に入れたくたって、そう簡単に巡り会えるものではございません。

skip64f
是非、この機会にレジェンドのボードを体感してみて下さい!

サイズ
6’4”×21・1/4×2・5/8

クリア サンドフィニッシュ

SOLDOUT!!


どしどし、お問い合わせ下さい。


こちらも、どしどしポチって下さい!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



For GEPPY

3skiplis
先日手に入れた激レア軍団。

なんと、その内の1本を販売する事に致しました。

67skip1
こちらが、そのボード。
スキップ・フライ氏がラリー・ゲファード氏にシェイプした、大変貴重なボード。
当然、元オーナーは、ラリー・ゲファード氏。
恐らく、シェイプは2011年か2012年のもの。
(フィンには、2011年と記されています。)

サイズ
6’7”×21×2・5/8

サンドフィニッシュ


skip672
状態の方ですが、今回手に入れた3本の内、一番コンディションが良いです。
デッキのフットマークも、然程気になるものも無く、他に大きなダメージもございません。
レイルに一箇所、小さなリペア痕がありますが、大変奇麗に修復されています。

skip673
ボトムのコンディションも良好です。
スキップさん特有のダウンレイルと、テイル付近のシングルコンケーブ。
素晴らしい組み合わせです。

skip674
ロッカーもナチュラルな感じです。

skip675
そりゃ、USEDですので、少しはフットマークはございます。
でも、ラリー・ゲファードさんの足跡だと思うと、ちょっと嬉しい。

skip676
細かいところもタマリマせんな〜。

皆さんもお解りだと思いますが、こんなレアなボード、そう滅多に出会うこことはありません。
もし、興味がある方はお問い合わせ下さい。
(本気で欲しいと考えてらっしゃる方のみの限定とさせていただきます。)

普通のUSEDよりは、若干、お高くなりますが、価値あるレアボードです。
是非、ご検討下さい。


こりゃ〜、大興奮だ〜!
その勢いでポチってお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ