グレッグリドルサーフボード

Liddle

LIDDLE1021
3本のLiddle 2+1・・・。

誠に残念な話、今後、2+1の入荷は無くなりそうです。

というのも、Greg Liddleさんは、今まで、ご自分でシェイプから
ラミネートまで、全てをこなしていたのですが、
先日、ご自身のシェイプルームを手放し別のシェイプルームで
シェイプをする事になったのです。
当然、シェイプルームではラミネートは出来ませんので、
別の工場でラミネートを進める運びとなったのですが、
なんと、その工場では、Liddleさんが使用しているFins Unlimitedの
取り扱いが無いらしく、サイドフィンのあのボックスが
使えなくなってしまったからという流れ。らしいです。

どうしましょう?

困りましたね〜。

こんなに楽しいボードなのですが・・・。

現在、オンフィンにすれば?とか、FCSでもいいかも。
なんて、色々とご検討中の様です。

いずれにせよ、とにかく、今、お持ちのBurrito DXまたは、
Hawaiikineは、大事に大事に保管しないといけませんね〜。

もし、売りたい方がいらっしゃったら、必ず、当店にご連絡ください。
私が責任を持って、今まで以上の価格で販売しますので。

そう。あと、Liddleさんは、シェイプのペースも今までに比べ、
落としてくるそうです。
そして、現時点では、シングルフィンのシェイプは、
引き続き行う予定ですが、今後は、今まで以上に入手が困難
となってしまいそうです。私も確保しちゃうから(笑)


まあ、今のところ私のところに入って来ている情報はこんな感じです。
新しい動きがありましたら、また、ご報告させていただきます。



久々に入荷ネタから離れる事が出来ました。
みなさんも、こんな情報が好きですよね。

はい、ポチッ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



Super Smoothie!!

liddle1

Liddleの長いポイントブレーカーが入荷。

今回入荷したのは共に8’2”。

この位の長さでしたら、ロングとはまるで違う軽い動きが楽しめます。
そして何より、スピードが凄い!

通常の7’代のものと比べ、当然、レイルの長さが違いますので、
その分、確実にスピードが増します。

以前から何度も申し上げている様に、ハルスタビーのスピードは、異次元。

本当に異次元なのです。これは、乗ってみない事にはご理解頂けないと思いますが、
乗ったら、必ず貴方を虜にしてしまうでしょう。

何たって、サーフィンの快感って、スピードとターンなのですから。


以前から気になっていた貴方!


ここは、思い切って行っちゃいましょう!


CHECK!!






にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



真面目な私は、今日も入水です。

0712e
本日は、鎌倉の某ビーチでサーフィン。
久々の波、そして、土曜日。

まあ、予想してはいましたが、海は大盛況。
とんでもない込み具合でした。

0712a
今日は、先日入荷した、LiddleのL-Spoonに試乗。
この激混みの中、少し、緊張しましたが、予想以上にコントロールし易いボードで、
気が付いたら、乗り捲り!(ゴメンナサイ)

早いテイクオフで軽い動きを兼ね備えた、イージードライブのロングボード。

厚いブレイクのいまいちなコンディションでしたが、
まずまず、楽しむ事が出来ました。


今日も撮りましたので、興味のある方は、見てやって下さい。









0712c
そう。今日は、トロ松と待ち合わせ、一緒に入水しましたよ。

仕事が忙しそうですが、波乗りもちゃんと行ってるみたいですね。

トロ松、お疲れ様でした。



それでは、皆さん、ごきげんよう。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






Liddle入荷しました。

L-Spoon
lspoon91


lspoon92


lspoon93


lspoon94


lspoon95


このボードの特徴は、細目のノーズとフラットロッカー。
そして、ラウンドボトムとの組み合わせで、スピードとターンを両立させたボード。
9’オーバーのリドルの加速性能を十分に満喫出来るモデルです。




Super Smoothies
liddlesupersmoothie861


supersmoothie862


supersmoothie863


supersmoothie864


supersmoothie865


ご存知、Liddleの定番モデルPoint Breakerの8'フィートオーバーモデル、Super Smoothies。
ロングボードを遥かに上回るこのモデルのスピードは、もはや、サーフボード界のドラッグマシン。
このボードに勝るスピードを味わえるボードは、存在市内と言っても過言ではありません。



はい。今回も嬉しい内容の入荷ですね。
今まで、ロングしか乗った事の無い方で、これまで展開していたLiddleのサイズでは、
少し不安を感じていた方とっては、嬉しい内容ではないでしょうか?

まあ、とにかくロングボーダーに試していただきたいボードです。
今まで乗って来られた、どんなボードより今回のLiddleの方が絶対に速いですから。


気になるチェックタイムです。




check!!!





にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Liddleが入荷致しました。

Burrito DX 6'4"
liddleburritodx64a1


Burrito DX 6'2"
burritodx62a1


Hawaiikaine 7'4"
hawaiikine74a1


M3P 6'8"
liddlem3p68a1



4本のLiddleが入荷致しました。

Liddleは、当店の中でも一番動きの速いブランド。

しかも、Gregさん、シェイプルームが変わり、
仕事のペースがいま迄の様には行かないとの事。

今後、より一層貴重な存在となるLiddleです。

お待ちいただいていた方は、お見逃しの無い様ご注意くださいね。

CHECK!!




にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



Real Classics

Point Breaker 7'6"
liddle pointbreaker 76


Hawaiikine 7'6"
liddle hawaiikine 76


M3P 6'6"
liddle m3p 66


Burrito DX 6'4"
liddle burrito dx 64



4種類のLiddleが入荷致しました。
今回入荷したLiddleは、今、私がお勧めしたい4つのモデル。
そして、それぞれのオススメサイズ。

どれも個性的で魅力的なボードです。

Liddleファンの皆さんは、是非、チェックして下さい。


CHECK!!



異次元のスピードを経験するならハル。
間違いありません。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川


Liddle Burrito DX

burritodx62a

burritodx62b

burritodx62c
いつも、不足気味な空気漂う、Liddle/Burrito DX。
このボードは、ハルスタビーです。ですが、当店では、ナンバーワンじゃないかって言う位、
人気の高いボードなのです。
まあ、そんな事は乗れば分かる話です。


1本買った方が、他のサイズも欲しくなったり・・・。

友達が買い、そのライディングを見て欲しくなったり・・・。


人気のあるボードには、ちゃんとした理由があります。

気になっていた方は、是非、チェックして下さいね。


私が、Liddleをコレクションしている理由が解りますか?

Greg Liddle氏のボードは、とにかく、素晴らしい。
そして、お年も考えて下さい。もう、70歳を超えてらっしゃるのですから。


素晴らしく感じるボードは、40年前も今も同じ。
サーファーに、どう、語り掛けて来るか・・・。



CHECK!!



ちょっぴりカッコいい文章を読んだ後は、
ポチッとするのが一番かな・・・。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川


Liddle/Hawaiikine 7'0"

HAWAIIKINE701
先日、初の試乗で最高の手応えを感じた、Hawaiikine 7'0"。
Andreini/Bulletにも似た、素晴らしい乗り味のボードとお伝えしたのは、
記憶に新しいところでしょう。
私自身も、然程、パッとしたコンディションでない中での試乗でしたので、
そこまで、期待をせず望んでおりました。

それだけに、驚きが、倍増されてしまったってところなのでしょうか。

それでは、本日はこのマジックボードとも言える”ハルスタビー”を、
検証してみたいと思います。(徹底検証って言っちゃうと、大変な事になりそうなんで、
検証って事にしておきます。)

HAWAIIKINE2

HAWAIIKINE3
ノーズ付近は、至って普通のコンベックスエントリー。
かなりのお椀型ボトムです。

私の分析は、この上を向いたアップレイルが、ボードを大きく動かした際に水に引っ掛かる事無く、
スムースなターンが可能となるのです。

HAWAIIKINE4
テイル付近のレイルもLiddleの他のモデルと同じ作りです。
ハルスタビー独特の、エッジが無い状態。
ですが、サイドフィンがセットされている事で、
しっかりとしたテイルの踏み込みが可能となるのでしょう。

サイドフィンの角度は、ボトムに対して直角ですね。
(少し開いて見えるのは、ボトムが軽くVee気味だからです。)

HAWAIIKINE5
センターフィンは、お決まりのフレックス。
手でこれだけ曲がるって事は、水の中では、相当フレックスしている筈。

HAWAIIKINE6
ロッカーは、相変わらず弱いですね〜。
テイルロッカーなんて、殆ど無い様な物。

でも、動くんだな〜。

HAWAIIKINE7
センターフィンとサイドフィンの関係も、普通じゃありません。一直線ですから・・・。


サーフボードって、結局、乗ったときのフィーリングが全てなんですよ。

理屈じゃないっていうか、結局、波に乗った時に、どう気持ちよかったか?

そこに尽きる訳です。

色んなボードに乗った事がある方なら、感じた事があるでしょう。

このボード、最高に調子が良いよ・・・。
でも、何かが足りない様な・・・。しかも、直ぐに飽きちゃったよ。
調子は、良かったんだけどな〜。

サーフボードって、良く動くだけでは駄目なんですね。
良く走るだけでも駄目。そのバランスとそのボードが持つ個性が、
サーファーに如何に投げかけてくるか。

偉く無いのに、ちょっと、偉そうな口を利いてしまいました。


私がいつも感じている事。

レジェンドと言われるシェイパーには、言われ続けて来た理由があるのです。
例えば、ウチの店で言うと、マーク・アンドレイニ氏、グレッグ・リドル氏、スティーブ・ブロム氏。
これらのレジェンドと言われるシェイパーのボードに乗ると、
どんな方でも、必ず、心に響く感動があるものなのです。

今日、紹介した、Liddle/Hawaiikine。

このボードも同じ。

乗ってるサーファーを感動させる、素晴らしい”何か”を持ったボードです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



ミッドレングス日和

0120a
本日の南房総。セット腹胸。
ワイド気味に入ってくるウネリでしたが、私の今日の武器はミッドレングス。
逆に少しワイド気味の方が、ショルダーが張ってて面白い。
思いっきり突っ走ってくれますからね〜。

01202

01203
本日は、2本のボードに乗りました。
Fish Simmons 7'7"とLiddle/Hawaiikine 7'0"。

どちらも、タマんなかったっす。
ウネリから走り出すしターンは軽いし。
やっぱ。ミッドレングスお勧めしますよ!
本当に面白いですから。

特に今日は、Liddle/Hawaiikine 7'0"には驚きでした。
(Fish Simmonsの良さは、耳にタコができる程、お伝えしてますもんね。)
このボード、メチャクチャ乗り易いです。
恐らく、ハルスタビーに乗った事の無い方でも、
そのまま、何も変えずに気持ち良く乗れるボードだと思います。
私の感覚だと、Andreini/Bulletに乗り味が良く似ているかな〜。

とにかく、このボードは、これから乗り込んでいきますので、
今後のレポートを楽しみにしてて下さい。

01204
今日は、良い写真がたくさん撮れました!

01205
これなんか、凄く奇麗!
水中カメラのコマーシャル画像みたいじゃないですか!

01207
それにしても、今日は、水が本当に奇麗でした。
ボトムもくっきり、テイクオフしてるサーファーもくっきり。

01206
ついでにコマーシャル。
AXXE Classic、今日も相変わらず絶好調!
Free StyleのTideも最高!



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川





サンディング

0119a
日中も気温が上がらない今日この頃。
いつ、このLiddleのサンディングをやってやろうかと、
ずっと、タイミングを待っていましたが、今日は、日射しが気持ち良いではありませんか。

てな訳で、早速作業開始です。

0119b
恒例の水研ぎ用サンディングペーパー#320を使用し、
未完成で納品されるLiddleをサンディングし仕上げてやります。

水を使いながらのサンディング・・・。

流石に手が冷たいですね〜。

0119c
作業の方は慣れたもの。1時間も掛かる事無く完成致しました。


0119d
それにしても、Liddle 2+1のフィンセッティングは凄いですね〜。


0119e
サイドフィンは完全にパラレルだし、そもそもがセンターフィンとサイドフィンの位置関係が凄い。
一直線ですからね〜。

これを、原始的と見るか、斬新と見るかは貴方次第・・・。

私は、原始的と見ま〜すっ(笑)!



それでは、毎度のポチタイム!
楽しいお話の後は、ちゃんと、締めくくんなきゃね!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



近々、Liddleに乗ってみます!
楽しみにしててくださいね!
ホーリー梶川



Liddle

11191
これ、私のLiddleコレクション。

Burrito DX 5'7"(一番左)。
これ、かなりのレアボード。現在は、5’7”はシェイプしてくれないんです。

PG 5'8"(その右)。
最近、ちょこちょこ乗ってるボードで、結構、楽しませてもらってます。

M3P 6'8"(真ん中)。
シェイプのバランスが気に入り、先日入荷した際に、キープしてしまいました。

Point Breaker 7'1"(右から2番目)。
先日、デッキにガラスクロスを追加したボード。重さが楽しみです。

Point Breaker 7'9"(一番右)。
先日手に入れた、95年のデッドストック。ロゴが今のと違ってレアでしたので
取り敢えずキープ。
(その内、売りに出すかも。)

そして、床に置いているのは、70年代初期にシェイプされたビンテージ。


何故、こんなにLiddleばかり集めているのでしょうか?

答え)
Liddle氏がお爺ちゃんだから。
イカンイカン。それは失礼です。
結局のところ、やっぱり、好きだからですね。
あの、乗り味とスピードを知ってしまうと、離れる事が出来ません。

でも、正直なところ、実際、年齢からして
何時シェイプをやめてしまうか解りませんからね。

ハルは、サーフボードとして、最終的な完成形とは言えないかも知れません。
でも、あの強烈なスピードは、絶対に他のボードでは味わう事が出来ません。
絶対ですよ。絶対。

サーフィンをしていて、あの信じられない程のスピードを感じた時の気持ちの良さは、
とにかく、病み付きになりますからね〜。

11192

11193
70年代初期には、サーフボードのスピードの限界を、
既にシェイパー達は知っていたのです。
最近のコンケーブにより加速させる考えではなく、
とにかく、水への抵抗を一番小さくするボトムデザイン。
それが、”ハルボトム”なのです。
水を逃がしてやって、とにかく、抵抗を少なくする考え方です。

(現代のボードは、バランスが最高です。スピードは、ハルに敵いませんが・・・。)

11194
ほら、これ見て下さい。
スキップ・フライ氏の60年代後半のシェイプ。
G&Sのシェイパーを務めていた時のものですね。

このボード、Liddleのビンテージと良く似てるんですよ〜。
アウトラインからボトムデザイン、そして、レイルの感じまで。

今となっては、”ハルスタビー”と呼ばれ、特殊なジャンルとされるぼーどですが、
当時のシングルフィンのスタンダードだったんですね〜。


・・・・・・。


今日は、何が言いたいんだ?

って事になりました。

はい。

今日は、Liddleをたくさん持ってって、凄いだろ!
ってな話。

でした。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



Burrito DX 5'10"入荷!

burritodx2

burritodx1

burritodx3

burritodx4

burritodx5

先程、買い取り致しました。
程度は、4ラウンドのみの使用ですので、かなり良い方です。

結構、中古が出るのを待ってた方も少なくないのではないでしょうか。

明日のホームページ掲載まで待てない方は、
直接、メールか電話でお問い合わせ下さい。

金額は、84,000円となります。

SOLDOUT!!

ご連絡の早い順に話をさせて頂きます。


こちらも宜しくお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川


USEDボード2本!

Liddle Point Breaker 7'2"
PBREAKER72A

PB72B

PB72C
Liddleの代表モデルPoint BreakerのUSEDボードが入荷致しました。
旧ロゴのレアなボードです。
所々、黄ばんだところがあったり、当て傷等ございますが、
デッキのフットマークも少ない、コンディションの良いボードです。


Jimmie Hines Wild Thing 6'8"
WILDTHING68A

WILDTHING2

WILDTHING3
Blue.の試乗インプレッションで実際に使用されたボードです。
デッキには、多少のフットマークがございますが、
ボトムのアートを含め、お勧めなボードです。


レアなUSEDボード2本のご紹介でした。

気になる方は、早速、
チェックしてみて下さい。

CHECK!!



こちらも
宜しくデス!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ