オルタナティブボード

オルタナティブボードの選び方

06131
本日は、オルタナティブボードの選び方について、
皆さんにより解り易くご説明させていただきましょう。

先ず始めに、オルタナティブボードには、適正体重は存在しません。
パフォーマンス系のショートボードの様に、微妙な浮力感で乗るボードではありませんから。

基本は、オーバーフローなボードで、浮力を生かしたサーフィンをするのが基本。
だから、貴方が無いを求めているかで長さや浮力感を選ぶと良いんです。


例えば、6’6”と7’6”で迷っている・・・。

はい。迷う必要はありません。
あなたがどんな乗り方がしたいだけを考えてみましょう。

短けりゃ軽いターンでガンガン動かす事が出来るし、
長いボードだったら、大きなターンで優雅なサーフィンが出来る。

どっちも、正解だけど、貴方の目指すサーフィンにどっちが向いているかだけなのです。

それでは、サーファータイプ別のお勧めサイズ。

まずは、ロングボーダーの方

ロングボードから初めて、ロングしか経験の無い方は、
基本、6’代前半の短いボードは向いていません。

6’代の短いボードは、アップス&ダウンが基本動作。
これが無いと、ボードは満足に走ってくれません。

アップス&ダウンを練習する為に6’代のボードを
選ぶってのは大賛成ですが、何だか、皆、乗ってて面白そう。
って、ノリだったら、とにかく、苦労しますよ〜。

じゃあ、どのくらいの長さがお勧めなのか?

ボードのアウトラインによって話は変わりますが、
例えば、ジョシュのエッグの様なシンプルなアウトラインの
ミッドレングスの場合、やはり、最低、7’以上は確保したいですよね。
あとは、その人の体重や体力にもよりますが、少し、余裕を持った長さを
選んだ方が、絶対に楽しめるはず。


続いて、短いのしか乗った事が無い方。

基本、短いボードしか乗った事の無い貴方は、パドルの心配は無いはず。
でも、ショートボードと同じ浮力の小ちゃいフィッシュとかを選んだのでは、
オルタナティブボードを選ぶ意味が無いってもの。
例えば、普段、5’8”とかの小さなショートに乗ってても、
最低5’6”以上のフィッシュを選んだ方が、ボードの特性を生かした
サーフィンが楽しめるでしょう。
オルタナティブ系の魅力は、何たって浮力。
早いテイクオフと、ショートボードでは味わう事の出来ない、
強烈な加速感が魅力なのです。

よく、レイルが入らないとか、船みた〜い。
なんて、ご意見を耳にしますが、あんなもん、直ぐに慣れてしまうものです。
そして、その浮力を生かした、オルタナティブボードの魅力に確実に嵌るはず。

そうですね〜。

ミニシモンズだったら5’2”以下、フィッシュだったら5’6”以下のボードは、
やめときましょう。

短いボードは、乗り比べたら直ぐに解る事ですが、
とにかく、スピードが出ません。
よくDVD等で、プロが極端に短いボードに乗って、
凄いサーフィンを披露していますが、
あれは、あくまでも企画物。

乗ってる本人が、もっと長い方が調子が良いって事を一番解ってるはず。
短いのにも限界ってのがあるんです。抜ける事が出来るはずなのに、
捕まっちゃったり、良い事なんてありませんよ。

まあ、皆に、スゴ〜イ!って言われたくて乗ってるのなら別ですが・・・。


続いて、ショートボーダーが選ぶ、初めてのミッドレングス。

これは、是非、挑戦していただきたいと思うところですね。

そうですね。ここも、体型等でお勧めは変わってきますが、
例えば、体重60キロのサーファーなら、先ずは、7’6”以下がお勧めですね。
ショートボードにしか乗った事が無いサーファーは、とにかく、
ミッドレングスに乗った時、テイルが踏めないはず。
だから、ボードは全く動かなくて”なんじゃコレ!”って
なるものです。
でも、色々と工夫してみてください。
7’6”ぐらいの長さまででしたら、練習すれば、直ぐにステップバックを覚え、
フィンの上にしっかりと足を載せる事が出来る様になります。
そうすると、ボードは、一気に性格を変えブンブン頭を振り回す事が
出来る様になりますから。
長いのを動かす悦び・・・。
これがまた、最高なんですから。


続いて、フィンセッティングの話。

フィンセッティングも色々ありますね〜。

シングル、ツイン、トライ、クワッド、ボンザー。

どれが良いんだよ〜って迷っちゃいますよね。
それでは、簡単にご説明致しましょう。


貴方が、もし、カッコ〜つけマンだったら・・・。

はい。シングルかツインがお勧めです。
スタイリッシュなサーフィンを求めるなら、
やはり、クラシカルなスタイルのシングルやツインですね。
これらのボードは、乗り味もクラシカルで大きなターンを
追求したいサーファーにはもってこい。
特にシングルは、全てのサーフィンの基本。
とにかく、ターンの練習には持って来いだから、
乗り込んで体の一部になった時は、他のフィンセッティングのボードに乗った時に、
ボードコントロールが格段に上達している事に気付くはずです。
ツインのサーフィンもスタイリッシュですね。
コントロール性能はシングル以上で、波質も選ばないクラシカル万能選手です。


カッコつけるより、性能一番の貴方は・・・。

問答無用にトライかクワッドですね。
これらのフィンセッティングは、まるで違う動きを実現してくれます。
楽ですよ〜。フィンが、相当、手助けしてくれますから。
テイル形状の差で、トライとクワッドのどちらがマッチしているかが
分かれてきますが、その辺りは、ボード全体の性能とリンクしてきますので、
一概にどっちがどう。ってのも決めつけ難いのですが、
乗り易いのは、クワッドかも知れませんね。

いやいや、トライだって負けてませんけど・・・。

とにかく、性能を求めるなら、トライ、クワッドがお勧め。

ボンザーも、実は、性能がいいんですよ。
特に5フィンの方ですね。

ボンザーは、波のコンディションがバッチリでサイズもある日なんか、
とんでもないパフォーマンスを発揮してくれるボードです。
これは、乗って見ないと分からないと思いますが、もう、
異次元のターン性能を感じさせられます。
波の上に引かれたレイルの上を、超特急がカッ飛ぶ感じ。
しかも、かなりの急カーブを、スピードを落とさずグイングイン
伸びていく感じなんです。

カッチリしてるって言えば、解り易いのかな〜。
ターンの際、一切のブレも無く思い通りのラインでカッ飛べるって感じ。



最近では、本当に多くの種類のボードが試乗に出回り、
皆さん、色んな所に興味が湧いている事でしょう。

本日は、
”ボーナス直前、俺、どれ買や〜いいんだ。”
って、迷えるサーファーの皆さんに、少しでも参考になればと
色々とダラダラ書かせていただきました。



ボーナスの話ならホーリースモーク。
貴方のボーナスのお悩み、全て、ホーリースモークが解決致します!



死に物狂いで一生懸命書きました。
ポチマシンガン、ヨロピクお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川






入荷情報

04283
かつて、Liddleのラインナップ中、ダントツの人気だったBurrito DX。
ハルのスピードを楽しむ事が出来ながら、軽い動きが楽しめる素晴らしいボード。

多くのファンがいながら、諸事情によりサイドフィンの設定が無くなってしまい、
シングルフィンのBurritoのみの展開となっていました。

ですが、

ナント!!


ナント〜!!!


この度、完全復活する事になったのです〜!!!


サイドフィンのボックス仕様は、FCSへと変更となりますが、
これは、本当に嬉しいニューズ!!


そして、到着は、ゴールデンウイーク明け辺りを予定!!

楽しみですね〜。



続いてこちら。

04281

04282

Nine Lights Surfboardsが近々入荷する予定。

今回は、2種類のパフォーマンスボードをオーダー。
何気にシェイパーのジェフ・ベックは、パフォーマンス系のシェイプにも定評があり、
多くのパフォーマンスモデルをリリースしています。

今回は、私がお勧めしたい2種類のモデルが入荷致しますので、
こちらの方も併せてご期待下さい!!




それでは、ゴールデンウイーク前、
ポチの大連打を宜しくお願い致します!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




シングルフィンて素晴らしい!

0515a
世の中には、多くの種類のサーフボードが存在します。
もし、あなたがシングルフィンに乗った事が無かったら、
そんなに勿体ない話はありません。

過去に私は、シングルフィンの魅力について何度も語ってきました。
その考え方は、今後も変わる事は、決して無いでしょう。

何故なら、シングルフィンは、波(水)を一番ダイレクトに、
そして、ストレートに感じる事が出来るからです。

サーファーなら、その感覚を純粋に素晴らしいものと感じる筈です。

最高の波に乗った時の”あの瞬間”が、
一番、気持ちよく感じられるのです。

そして、深く大きなボトムターンから伸びていくターンの感覚は、
シングルフィンに勝るものはありません。

サーフィンは、波の上を滑るシンプルなスポーツ。
自分で感じる楽しい感覚や気持ちの良い感覚こそ全て。

シングルフィン未経験の貴方。
次は、是非、シングルフィンに挑戦してみましょう!


とは言っても、シングルフィンには、様々な種類がありますよね。
どれが自分に合っているのか。

難しい選択ですよね。

でもまあ、みなさん、簡単に考えて下さい。

例えば、長くて丸いボードは浮力があってテイクオフが早い。
その反面、短くて尖っていたら、早いテイクオフは望めないけど、
アグレッシブなサーフィンをする事が出来る。

Veeボトムだったら、レイルの切り返しが早いとか、
ロッカーが強いと鋭いターンが可能。

なんて・・・。

サーフボード全体に言える、一般的な概念の中で考えれば良いと思います。

あとは好みのスタイルですね。ここも大事。



まあ、とにかく、シングルフィンは究極の男の1本なのです。



本日の男のオマケ
0515g

0515h
カッコいいとしか表現のしようがないシングルフィン、DYNO Surfboards Devid Nuuhiwa Model。

"The Day"では、絶対に乗りたくなるボード達です。
ここ迄来たら、もはや、性能とかではありません。
最高のデカ波の日には、気持ちでサーフィンをしたくなるって訳なのです。
(でも、2本ともかなり乗り易いボードなんですよ。)

こんな最高位カッコいいボードに乗って、最高の波をメイクする。
これ以上、求めるものなんて何もありませんよね。

0515b
とんでもないレイルだろうが、フィンが1本しかなかろうが、
とにかく、コイツに懸ける・・・。

男じゃないですかぁ。


0515c
う〜ん。
いいショット。

それでは、本日もポチッとヨロピコちゃん。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川









サーフグッズ補充

securedownload

売り切れ中だったアイテムを中心に補充致しました。

冬のシーズンお世話になったウエットスーツを洗いませんか?
お暇なときに、ガラスクロスを使って自分でリペアしてみませんか?
リムーバーで自慢の板のワックスを綺麗に落としませんか?

充実サーフグッズ、是非チェックしてくださいね!

CHECK



<おまけ>

毎日ホーリー梶川とメールでやり取りしておりますが、
昨日来たメールがこれでした。

「ブログ、アップしたよ!
やっぱ、ジョシュは凄いよ。
今日、ジョエルとずっとしゃべってた。
二人のオーラが凄かったぜ!」


んー!羨ましいです!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


トロ松




YUのUSEDボード

yuwing1

yuwing2

yuwing3
YUのUSEDボードが入荷致しました。

大変お買い得なプライスが魅力のボードです。
数カ所のリペア痕やデッキのフットマークもございますが、
このプライスならご納得頂けると思います。

気になる方は、急ぎ気味でチェックです。


CHECK!!



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


皆さんのお持ちのUSEDボード。
是非、当店に任せ下さい。
委託手数料20%でビシッと
販売させて頂きます。

ホーリー梶川



シングルフィンのススメ

singlefin1
本日は、”誤解されてるシングルフィン”について、少しだけ話をさせていただきます。

よく、お客様から聞く言葉。

シングルフィンって、フィンが1本しかないから、なんか不安なんですよね〜。

シングルフィンって、難しくないですか?

シングルフィンって、動かないんですよね〜。


他にも、まだまだ・・・。

随分と誤解されているシングルフィン。

う〜ん。もったいない。
実に勿体ない話です。

シングルフィンは、文字通りフィンが1本しかありません。
なので、スタンスが決まればもの凄く動きは軽くなります。
よく考えてみて下さい。
だって、フィンが一本しかない分、他に抵抗がないんですから。

シングルフィンは、基本、レイルでターンをします。
なので、しっかりとしたレイルワークが身に付きます。
そして、しっかりとしたターンが出来る様になります。

特に、ショートボーダーの方に乗って頂きたいと思います。
普段、トライとかクワッドのショートボードを乗っていると、
あまりにもボードの反応が良い為、溜めなければいけない所なのに
一気に蹴り込んで横に走ってしまう。

結果、ボトムに降りる事なく波の中腹だけを使ってサーフィンしちゃてるんです。

実は、ボトムターンを経験した事の無いショートボーダーって、
結構、多いはず。


私も完全にそうでしたから。
(いまでも、そうだろ!あっ、言わないで!)


深いターンが出来る様になると、サーフィンは一気に変化します。
ボトムから一気に駆け上がり、トップでのアクションが可能になったり、
カットバックを覚える事だって簡単です。

因に私の場合、シングルフィンの中でもハルスタビーによる
サーフィンへの影響が、一番大きかったと感じています。
しばらくハルスタビーに嵌り、ハルスタビーばかり乗っていた時期があったのですが、
ショートボードに久しぶりに乗った時、直ぐにターンが変わった事に気が付きました。

要は、フィンを頼りにターンするのではなくなり、
レイルでターンをする様に変わったのだと、
そう自分では解釈しています。


どうでしょう?

私はシングルフィンを薦めます。


もし、貴方が、5年後、10年後に
本当のターンが出来るサーファーになりたければ・・・。


※ショートボーダーの方を否定しているブログではありません。
シングルに乗れば、絶対、良い事がありますから。ってブログです。


うるせんだよ〜。ジジイ!
って思わなかったら、ポチください!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川






カゲレン

今日はいつものポイントで影練してきました。
securedownload

サイズは思ったほど上がらず、モモ前後。
7'0"の板を持って行って正解でした。
同行したMさんも7'2"で楽しんでおりました。



さてさて、話は変わり、本日はポチの話をさせていただきます。

ポチは我々としてはとっても大事なツールです。

我々は、皆様に少しでも面白い情報を提案したいという想いのもと、
とにかく毎日ブログのことを考えて生活し、いろいろな試行錯誤を重ねております。

「ポチっていうボタン、あれって押して大丈夫なの?」
って最近も何人かに聞かれました。

まだまだ認知されていないお客様も多くいるようで、
また、記事は読んでるけど、ポチって文字は無視している方もいると思います。

ポチボタンを押しても、我々が参加しているブログランキングに一票入るだけで、
皆様には1ミリの害もございません。

とっても解りやすく言えば、
”Facebookやmixiなどのイイネ”といっしょです。

「ホーリーさん頑張ってね!」ってことです。

ですので、変なボタン。って思っていた方がいましたら、
お気になさらず、おもしろい記事だったときに応援のつもりでポチっとお願いしますね☆


あっ、それと、
前回も記事にしましたが、
スマートフォンでのポチは、ご面倒をお掛けしますが、
パソコンモードに切り替えてから、ポチっとお願いします。
f4ee0a5a



珍しくお堅い仕事の記事ではございましたが、
今後ともおもしろい記事を皆様に提供できるよう努めます。

ですので応援のポチ、何卒よろしくお願いします。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

トロ松



Birthday Dinner

rfrwf
fvfwv
lon


また今年も良い一年でありますように。。。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

トロ松



Since 1974 !!

さあ、本日も私トロ松がお送りする”Classic Surfmovie”のお時間になりました。

それにしても暑いですね〜。キンキンに冷えた麦茶がおいしすぎます。

前回ご紹介したRICK GRIFFIN氏の映像はいかがでしたでしょうか?

サーフカルチャーを愛する皆様には、ぴったりな酒のあてだったことでしょう。
(すみません。それは言いすぎです。)


さて、本日はこちら。前回同様8mmフィルムの泣けるムービーです。


Mr. GREG LIDDLE



40年前の貴重な映像。


見入ってしまったかたはポチっとお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

トロ松



入荷案内

0619A
HOLYSMOKEの店内は、いつもサーフボードでギッシリ。

それは、皆さんにじっくりとサーフボードを見ていただき、
本当に気に入った物を買っていただく為です。

基本、私は、あまりオーダーボードをお勧めしません。
オーダーボードのリスク・・・。

怖いですよ〜。

届いたら、イメージ通りのカラーじゃなかった。

それどころか、全然イメージしたレイルと違うとか、
まあ、とにかく、その方にとって満足な内容で届かない事も、
可能性として十分あるからです。

でも、決して、オーダーしたボードが、駄目なボードという訳ではありません。

お客様がイメージしたボードと違った物が届くと、
良いボードにも拘らず、”これ、嫌だ〜!”ってなっちゃうものなんです。

特にカラーは。


まあ、そんなお客様のご不満や心配を回避する為、
これまで、少しずつ、ストックボードを増やして来た。

そう言う訳でございます。


そんで、そんで。
これからも、ガンガン入荷するサーフボード。

どんな流れなのか、皆さんにお伝えしておきましょう。


0619F
まずは、ダニー・ヘス。
本日、カリフォルニアの彼のファクトリーを出発致しました!
日本の到着は、週明けの予定となります。
内容は、ミッドレングス。

とにかく、期待しててください。


0619E
続いてJoshさん。
多分、今週の金曜日にサンディエゴを出発し、
週明けには成田に届くでしょう。なので、ダニーさんと同時って事ですね。

予定では、フィッシュシモンズを中心にミッドレングスが入荷致します。
そう、ニューモデルのDeuce Coupeも入荷しますよ〜。
(テストボードですけど・・・。)


0619G
続いてKlaus Jones。
恐らく、来月となってしまうと思いますが、ミッドレングスが数本入荷します。

これも楽しみな内容ですね〜。


0619C
ジミーさんも来月頭辺り。
テストボード1本と、長目のピッグが2本入荷予定。
ジミーさんのディープなダブルコンケーブシングルは、本当にお勧め。
楽しみにしててくださいね〜。
(私が乗ってた6’10”は、本日、バイバイしちゃいました〜。ハイエナ戦法の皆様、ごめんなさい。)

0619D
いつも即完売のリドル。
次回入荷は、2本のBurrito DXと2本のシングル系となります。

楽しみですね〜。

多分、7月の中旬です。


0619B
最後にアンドレイニ。
次回入荷予定は、7月の中旬。

内容は、皆の大好きな2+1のバレットが中心となります。
10本以上の入荷となりますので、こちらも期待しててくださいよ〜。


まあ、こんな感じの今後の入荷ラッシュ。

とにかく、楽しみにしててください!



今年のボーナスホーリースモーク♪

ボーナス大好きホーリースモーク♪

ボーナス出ないよホーリースモーク♪


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川














ハルです

412a
本日は鎌倉方面へ。(と言うか本日も。)

波の方は・・・。

駄目でした。

セット腹胸のスタートで、潮が引けば遊べそう!
なんて期待して入水したのですが、ウネリ自体が一気に弱まりました〜。

412b

412e

412d

412c

本日は、Liddle2本乗り。

最近お気に入りのM3P 6'6"と本日初乗りのPG 5'9"。

ハルスタビーしか海に持って行ってないって、
これまた、実に変態行動ですね〜。

まあ、波が波だけに、今日のところは何に乗っても同じって感じでしたが、
久しぶりに乗った、2+1のハルスタビーPG。
やっぱり、サイドフィンがあるだけで、ターンのきっかけが早いですね〜。

412f


皆様、本日もお疲れさまでした!

週末は、ゆっくりとお休み下さい!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川





Liddle天国

LIDDLELOGO
本日、4本入荷したLidleでしたが、結局、今までストックしていたボードと合わせ、
本日、4本のLiddleが売約となりました。

現時点でLiddleのストックは、Burrito DX 5'9"、PG 5'10"、Point Breaker 6'8" の3本となります。

今ストックしている内容も、ゴールデンサイズのスーパーお勧めボードです。
気になっている方は、即チェックですよ!


CHECK!!


マイケル・ピーターソンもLiddleが大好き!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



Liddle入荷!

PG5'9"
pg59a


SH6'6"USED
sh66a


品薄状態が続くLiddle。

本日は、先日の渡米時に2ラウンド程お世話になった、SH 6'6"と、
私が確保していた、新品のPG5'9"の2本を販売致します。

まだ、当店では取り扱った事の無いSH。
ジョージ・グリーノウ氏が生んだ、"WILDERNESS"の
アウトラインを持つこのボードは、アウトラインが最高に奇麗。
チャーチとスワミーズで使用しましたが、パワーのある波を
思いっきりカッ飛んでくれる、最高に気持ちの良いボードでした。

そしてもう一本のPG。
こちらは、微妙なアウトラインが気に入り、
私のパーソナルにしようと確保していた物。
先日入荷したボードも無くなって参りましたので、
悲しいけど放出させていただきます。

どちらもお勧めの、”本家本元”ハルスタビー!
早速、チェックよろしくお願い致します。


PG5'9"CHECK!!


SH6'6"CHECK!!




にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



Liddle/M3P 6'6"

0223E
本日も寒い朝でした。
そして、波の方は、ちょっと期待外れ。
もう少しサイズアップしていないかと期待してましたが、
結局、セット腹前後。ショルダーの張り辛いパワーの無い波が中心。

0223F
という訳で、結局、Andreini/Square Tail Twin 5'6"の出番は無し。
本日、補欠扱いで持って行っていた、Liddle/M3P 6'6"に乗る事にしました。

M3Pには、このボードの前にも1本乗っていた事がありますが、
やはり、素晴らしいボードですね〜。
ハルスタビーの”あの圧倒的なスピード”は、そのまま残しつつ、
ターンが実に軽快。そう、ターンが楽しく感じるハルスタビーなんです。

例えばコレ!
まあ、上手な人からしたら、ヘボヘボターンなのですが、
私からすると、6’6”という長さのこのアウトラインのボードで、
しかも、こんなコンディションの中でMPターンが出来るのは、
やはり、ハル!そう言う事なんです。
(MPターン。冗談です。タダのターンに置き換えて読み直して下さい。)


0223A

0223B

0223C

0223D

板を倒し易くて、ボードは、足の裏にずっと引っ付こうとしてくれます。

難しい、乗り難い。
皆さんから良く聞く言葉ですが、そんな風に見えますか?

そして、こちら。
ハルスタビーの醍醐味とも言える、”ブッ飛びフル加速”です。

0223G
テイクオフをして走り始めています。
結構なディープポジションですよ〜。
ショルダーの先まで、結構ありますからね〜。

0223H
これ、ハルスタビーでのアップスの瞬間。オーリーの感覚なんです。
普通のレイルを持ったボードのアップスとは、少し、持って行き方が違います。
この感覚を理解せずに試すと、”ハルって難しい”ってなっちゃうんです。
でも、技術的には、至って簡単。理解すれば良いだけの話しです。

0223I
上に上がったら、一気に急加速中!目先は、今にもブレイクしそうな状況。
でも、ここで突っ込むと、更に加速していくのがハルスタビー!

早い早い!ってサーフボードのインプレッションで良く目にしますが、
ハルスタビーのスピードは、とにかく別格!
コンベックスボトムとあのレイルが組み合わさる事で、
初めて、あの”ブッ飛びフル加速”が味わえるのです。

0223J
オ〜ウッ!マックススピード!
本人は、完全に昇天中!
この状況で、ウエットがキューティーハニーみたいにはち切れても、
全く、気が付く事は無いでしょう。

0223K
ここまで来たら、ブレイクしようが、勢いで一気に抜けてしまいます。
ボトムだけを使い、そのまま、オープンセクションへ!

0223L
う〜ん。どうやら、楽勝で抜けてしまったみたいですね〜。

本日は、化け物ボード、Liddle/M3P 6'6"のご紹介でした。


実は本日、トロ松も同行してました。
混雑気味の鎌倉エリア。ちょっぴり緊張気味だったみたいです。
グーフィーフッターの多いポイントだから、しょうがないね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



江田のMP
ホーリー梶川








Liddle

ID 6'8"
02211539_5125c135e43e9


PG 6'0"
02211537_5125c0a47a233


Burrito DX 6'0"
02211531_5125bf421426d


Burrito DX 5'10"
02211528_5125be9633509


当店で取り扱うサーフブランドの中でも、特に人気の”Liddle"。
一度乗ったら病み付きになり、2本目、3本目に嵌ってしまう方も少なくありません。

そんな、”Liddle"の今回の入荷は、3本の2+1モデルと、恐らく、今回が初の日本上陸となる"ID"。

よく、ハルは特別なジャンルのボードと勘違いされている方を見かけますが、
それは、間違いです。

ハルは、1970年代のある時期、カリフォルニアに於いて、
至ってスタンダードなシングルフィンとして、多くのサーファーに愛され、
そして、多くのシェイパーによりシェイプされたいた、歴史を刻んできたサーフボードです。

1人のサーファーとして、”現存する歴史的なシングルフィン”を
試してみるのも、決して無駄な事ではないと思います。

ホントに最高です。


CHECK!!


お願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



Mini Simmons×Bonzer

0131a
ニック・パランドラーニの最新シェイプが届きました。
以前、試乗レポートでもお伝えした、動きが大変軽いミニシモンズの
”NEW SIMMONS"とほぼ同じアウトラインを持つこのモデル。

0131b
なんと、ボンザーセッティングなのです。

モデル名は、"SCRAM BOSKER"。

ボンザーボトムを持つミニシモンズという事になります。
ツインやクワッドがミニシモンズの条件。
そんな概念、存在しませんもんね。
流石、ニック・パランドラーニ。目の付け所が違います。

0131c

0131d
どんな乗り味なのでしょうか。
元々、絶好調のモデルをアレンジしたこのボードですが、
ボンザーの、あの”ターンの伸び”が備われば、
それはそれは、最高のミニシモンズになっている事でしょうね〜。

0131e
ロールドアップしたノーズエリアやレイル、そして、ロッカーに至るまで、
"NEW SIMMONS"そっくりです。

0131f
大きな違いはコレ!
深いボンザーボトムと、フィンのセッティング。

これまで、どんなボードに乗っても驚かされてきた、
ニック・パランドラーニのシェイプ。

このボードによって、どんな感激が味わえるのか、楽しみです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

ホーリー梶川



Liddle NS 6'4" USED

liddlens64a

Liddle NS 6'4"がUSEDで入荷!
デッキのフットマークも数える程しか無い、
極上ボードです。

十分な浮力があり、激速テイクオフが可能です!

興味のある方は、迷わずチェックです!

CHECK!!


本日の最終ポチ、宜しくお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ハルは、ホントに面白いボードですよ!
私のレベルでも、その楽しさを十分に満喫出来る程。
気になったら、チェックして下さいね。
ホーリー梶川



ハルは面白い。

0109A

久しぶりの南房総。

水温高いですね〜。湘南より温かいんじゃないでしょか。
ドライスーツで挑んだ私は、汗だくで脱水症状寸前迄追い込まれてしまう程。

でも、寒いよりマシですよね〜。

波の方は、少々癖のあるトロッパヤ系。
でも、選べば遊べる波もありました。

久々に乗ったLiddle先生のシングルフィン。

やっぱ、最高だわ〜。ホント、私は、ハルスタビーが大好き!

ハルでしか味わえない、独特なグライド感と猛烈なスピード。
ハルって、波の意思に従って乗る。っていうか、
波に逆らう事無く乗る。そんな感覚があるんです。

波に自分が合わす事が出来た時の、あの快感って、ホント、たまんないんすよ〜。
ハルだけでしか味わえない、別世界って感じ!

0109C

0109B

0109I


4連写!
0109F

0109G

0109E

0109H
このM3P 6'6"は、暫く確保ですね。

0109D
イエイ!最っ高〜!


本日のトロ松

0109J

色々とタイミングが合わなかったり、真冬用のウエットが無かったりで、
暫くご無沙汰だった、”トロ松小波隊長”。
やっとの思いで、ホーリーオリジナルウエットを確保し(未払いだが)、
本日、復活サーフィンを堪能。

0109JK


今年は、車を手に入れてガンガン練習しようぜ!トロ松。
ホーリーの給料だったら、楽勝で買えるだろ?

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


未払いのウエットは暖かいかい?
ホーリー梶川




Burrito DXは健在です!

BURRITODX60B

本日アップした2本のBurrito DX。
在庫ナシでアップしちゃってました。

どうもスミマセン。

現時点で、2本はキッチリストックされております。

再度、チェック、宜しくお願い致します!

CHECK!


大変、お騒がせ致しました。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



帰還致しました。

1120b
朝3時に店を出発し、北の海に向かった本日。やはり、予想を遥かに上回る厳しい寒さ。
外気温は3℃。オフショアにより体感温度は更に下がる...。

とにかく、パドル全開で体温を下げない様に、極寒の朝一を乗り越えました。

1120e
本日、初乗りのSOURCE/SPRITE 5'5"。
前回、5’8”で完全なオーバーフローでしたが、それでも、このボードの手応えは感じていました。
そして、それを信じてのストックボードとパーソナルボードのオーダー。

これまでに、数え切れない程のボードに乗って来ました。

本当に自分に合った調子の良いボードっていうのは、
最初のパドルアウトの時点で解ってしまうものなんです。
今日は、パドルアウトしている最中に、ニヤニヤしてしまったぐらい
”ビビッ”っと感じるものがありました。

1120a
1本目のライディングで、更に大興奮!
本当に不思議な感覚のボードです。

テイルエリアの大きさを全く感じさせない身軽な動きは、
一般レベルのサーファーには、最大の武器となるでしょう。
当然、波のパワーは大きなテイルがしっかりと受け止めていますので、
スピードが落ちてしまうタイミングも無く、とにかく、終始走りっ放し!
サーフィンをしていて一番感じるのは、”パワフル感”。
ブンブンブ〜ンって突っ走って、グイングイングイ〜ンってアップスを繰り返す。
ショルダーが無くなり始めたら、軽くテイルを踏むだけ。
ボードは、クインクイ〜ンって波のパワーゾーンに向かってカットバックしてくれます。

とにかく、このヘンチクリンな形のボードが、どれだけ凄いのか。
今後、色んな形でより具体的にご紹介して参りたい思います。

ホント、凄いですよ〜。

1120c
良い波がたつポイントには、多くのサーファーが集まりますね。
あらっ、こんな所でお会いしちゃいましたね〜。

お二人様、お疲れさまでした!また、湘南でお会いしましょう!

海上がりは、成田の貨物地区へ向かい、カリフォルニアから届いた荷物のピックアップ!
先程の画像で、誰からの荷物か皆さん既にお解りですね。

何だか気になる所ですが、ゴメンなさい。
商品の紹介は、明日となってしまいました。
奇麗に写真を撮って、皆さんにご紹介させて頂きますね!

1120d
日の出前に出発し夕陽を見ながら店に戻る...。

長い一日でした。


もっとポチを!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

ホーリー梶川





Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ