ウエットボンド

SURF GOODS入荷

夏真っ盛りで、連日、真夏日が続いていますね〜。

おかげさまでサーフ関係小物がよく動いています!

昨日、今日とサーフグッズが
続々と入荷して参りました。

P7216286

P7216290

今回再入荷した、ウエットスーツ用接着剤。

以前は20gの物を扱っていましたが、
今回から50gの物に変更になりました。

小さな穴や破れは、これがあれば簡単にリペアする事が可能。



CHECK!!





カリフォルニア・オーシャンサイドのサーフアクセサリーブランド
STAY COVEREDから、新色のWhiteが入荷。

P7226307

定番のブラックも良いですが、
スタイリッシュなホワイトを試してみては如何ですか?

これから台風のスウェルが期待できるシーズン。
リーシュが古くなって来ている方は、
切れる前の交換をオススメします!



CHECK!!






来週あたりから、待ちわびていた
サイズUPした波でサーフィンできそうですね!

久しぶりに、GOPROサーファーを
チャレンジしてみようと思います。





本日もPCモードにて
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





山ちゃん



サーフグッズ入荷

売り切れでしたサーフグッズを補充しました。

ウエットシャンプー
12021341_4ed85711e0d27

ウエットハンガー
05221843_4dd8dab485bbd

ウエットボンド
11241328_50b04cd40123d


あなたのウエットスーツを、この3点で大切に使ってあげましょう!

その他にも、欠けていたカラーなどを追加したりしております。
SOLDOUTだったアイテムが補充されていることもあるかと思いますので、
是非チェックしてみてください。

CHECK!!!



ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


トロ松




ウエットリペアの裏技!

0124A

先日作ったばかりの“RASH WET SUIT"のセミドライ。

そして、昨日発覚した、フクラハギの”パックリ”。

多分、脱ぎ着の際に爪でやっちゃったのでしょう。

このまま放っておくと、どんどん穴がデカくなってしまうので、早目に修理をしなければなりません。


それでは、修理の手順をご説明致しましょう。

0124b

今回の修理は、1cm程の傷。患部に上手くウエットボンドを塗るには、爪楊枝がGoodです。
(拡大してみると、”毛”みたいなものが見えますが、出来たら無い方が都合が良いかも知れません。とにかく、あまり、気にしないで下さい。)


0124c

指で、”パックリ”と患部を広げ、爪楊枝の先っちょに付けたウエットボンドを、少量、且つまんべんなく塗って下さい。たくさん塗った場所とそうでない場所があると、乾きにムラが出て、”引っ付きパワー”が落ちる事があります。
そして、一番大事なポイントは、10分位放置し完全に乾かす事です。解りますか〜?塗ったウエットボンドの表面を乾かす事ですよ〜。
塗ったら直ぐに張り合せてしまう方がいらっしゃいますが、これは、大きな間違い。この手のゴム系接着剤全般に言える事ですが、接着剤が乾燥し、表面がベトベトしなくなってから張り合せるのです。
張り合わせる際は、ズレて引っ付かない様に、慎重に作業を進めましょう。最初、”ピトッ”っと軽く位置を合わせる様に接着したら、後は、周りを摘み、しっかりと張り合せて下さい。
もう、この時点で、”接着パワー”ほぼ万全。完璧です。

0124f


残念な事に、引っ付きましたが、奇麗に接着出来ませんでした。

撮影をしながら作業を進めたからです。私のせいではありません。

皆さんなら、落ち着いて作業をやれば上手くいくと思います。



今日のポイント

1.接着の際は、接着面をとにかく乾かせ。

2.ウエットの修理は、撮影しながらやるな。



皆さんも、是非、トライしてみて下さい。



さてさて、揃える物はコレ!


0124e


HOLYSMOKEで絶賛販売中!です。





どうですか?少しは役に立ちましたか?今日も、皆でポチりましょう!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



魔法の液体です。

CONDITIONER1

ウエットスーツの寿命。その人の使用頻度、扱い方によって、随分と個人差が出ると思います。
せっかく、物の良いウエットスーツを購入しても、メンテナンスを怠っては、寿命は短くなるばかり。

メンテナンスとしては、定期的にウエットシャンプーで汚れをしっかりと落としたり、ステッチ部分の接着が広がった箇所を、ウエットボンドで補修したりと、幾つか候補が挙がりますが、今回、ご紹介するのは、固くなってしまったウエットスーツ自体を、また、新品の時の様に柔らかくしてくれる、”魔法の液体”、"Decant Silicon Conditioner"をご紹介したいと思います。

この"Decant Silicon Conditioner"は、食品基準をクリアした、体にも自然にも優しい中性の液体ですので、安心して使用出来ます。


CONDITIONER2

今回、試したのは、ワンシーズン活躍してくれた、ホーリースモークオリジナルのセミドライ。
まだまだ、柔らかさは充分に保っていますが、やはり、新品の時とは違います。

それでは、試してみましょう。

CONDITIONER3

スプレーをウエットスーツから15cm程は慣れた場所から”シュコシュコ”とウエットスーツ全体に吹きかけてやります。

CONDITIONER4

あとは、乾いたタオルで拭いてあげるだけ。裏側も同じ様にやってあげます。作業は、たったのこれだけ。実に簡単です。

どうでしょう?

引っ張ってみると、随分としなやかになっている様に感じます。表面の感触もしっとりとした感じ。
これなら、爺ちゃんのカサカサ肌にも効くかも知れません。

この"Decant Silicon Conditioner"、ウエット素材のネオプレン以外にもゴム、プラスチック、金属に効果がある様です。

思いつきで、ドライスーツのファスナーに吹きかけてみました。

すると、開閉が、実にスムース。軽くなりました。

軽いと言う事は、開閉時の負担が軽減され、ファスナー自体の寿命が延びるという事だと思います。(パッケージにも、”可動部分の潤滑性を高めます。”と記載してありますので、問題無いと思いでしょう。)


こんなに素晴らしい、”魔法の液体”。

ナント!

今回、1,029円でやらせていただきます!

で・す・が!

お一人様、3個迄とさせていただきます!

ホーリーショッピングはコチラ



多分、1個で充分でしょうが、欲しい方は、3個以上OKです。本日は、クリスマスのポチを、何卒、宜しくお願い致します。
XMAS


メリークリスマス!
それでは、ごきげんよう。





Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ