ウィルダネス

Ventura & Santa Barbara

2017-09-24-14-54-20
The California

そんな綺麗なベンチュラの朝からスタート。

朝イチは、シェイプス&ハルズのティムさんと
Cストリートで待ち合わせ。

2017-09-24-15-21-51


2017-09-24-14-58-18


2017-09-24-15-14-51
セット腿腰の小ちゃな波でしたが、流石、Cストリート。
ブレイクが良いですね〜。

浮力のあるボードなら、十分にロングライド可能な
素晴らしいブレイク。

地形が素晴らしいですね〜。

2017-09-24-15-25-56
ティムさんとのセッションは、本日が初めて。
メローなティムさんと、素晴らしい時間を過ごす事が出来ました。

2017-09-24-15-16-31
ティムさんは、8フッターのシングルフィン。
私は、ティムさんに6’8”のラウンドピンクワッドを借りて入水。

2017-09-24-15-50-30


2017-09-24-15-50-31
こんな波でも、ティムさんのスキルの高さが分かりましたね〜。

スタイリッシュで無駄のない動き。

流石、世界中の波を経験してきただけはあります。

でも、ティムさん、65歳ですよ〜。(確か)
全く、そんな風には見えない素晴らしいライディングでした。

2017-09-24-20-12-57
海上がりは、ティムさんのファクトリーへ。
ここ、サーフボードのファクトリーには見えないですよね。
外にデカいボートがあって、その横には、カニ漁のカゴが並んでました。

ファクトリーの中には、制作中のボートが2艇。

一人で作っちゃうってんだから、とんでもない話ですよね。

2017-09-24-20-20-16
こちらは、当店がオーダーしているボード。
大分、進んでいる様ですね。
チェックさせていただきましたが、いい感じでしたよ〜。


2017-09-24-22-46-05
ランチは、WILDERNESSのボブ・ダンカンさんと。
お隣の女性は奥様。グラフィックデザイナーをされているそうです。

またまた、ボブさんからはレジェンドな話をお聞きしました。
ジョージ・グリーノウの話や古いボードの話。
超集中して話を聞いてたから、気がついたら、
私、クッタクタになっていました笑

こちらの写真、先日のゲッピーさんの時もそうですが、
本来なら絶対に表に出る事の無い、貴重なものなんですよ。

今日も仰っていましたが、今まで、ボブさんは、
全ての取材や撮影を断ってましたから。

WILDERNESSの次の入荷は、11月になるでしょうか。
ハルスタビーを中心に新しいモデルも入ってきます。
楽しみですね〜。


2017-09-24-23-26-57
続いて、スティーブ・ブロムさん。
本日、レジェンド3人目!!

スティーブさん、優しいですね〜。
先日差し上げたホーリースモークのTシャツを着ての登場です。

2017-09-25-00-09-40
でも、Tシャツは軽くくたびれてたので、普段、着てくださってる感じ。
嬉しいっすね〜。

2017-09-24-23-48-14
最近、スティーブさんは、フューチャーツインと言う名前の
アシンメトリーツインをニューモデルとしてリリース。

フロントサイド側にハンティントンフィッシュ、
そして、バックサイド側にロケットフィッシュを組み合わせたもので、
カリフォルニアでは、かなりの評判みたいです。
(写真左側のボードはプロトで、基本、フロントサイド側は、クワッドになっています。)

以前、アシンメトリーって、話題になった事がありますよね。
その時、私も試した事があるのですが、イマイチ、その時の印象が良くなくて、
その後、乗る機会も売る機会もありませんでしたが、
先日乗った、ナインライツのミニボブアシンメトリーで、
その印象が一変した事もあり、今回、スティーブさんの
フューチャーフィッシュもオーダーする事にしました。

ミニボブのアシンメトリーも10月には店に届くと思いますので、
2本を乗り比べたり、アシンメトリーボードのメリットを
しっかりと確認してみたいと思っています。


そんなこんなの長い長〜い1日でした。

明日は、先日のBlue.の付録にもなったスキップさんのDVD
(皆さん、しっかりとチェックしていますよね?)
を製作した、Sealevel TVのベスさんとお会いする予定。

これで、今回のトリップのミッションは完了になります。

それでは、明日も楽しみにしててくださいね〜。


ごきげんよう。




レジェンドの皆さんに怒られちゃうので、
本日もPCでお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川





危ねっ

07051


07052
波が無いもんだから、もう、諦めて帰っちゃってたんですよ。
そんで、途中のコンビニで、念の為、波チェック。

あれ〜?鵠沼方面で、セット胸〜?

もしかして・・・・。

大急ぎで引き返しましたよ〜。

そしたら、状況は急変!

セット胸ぐらいのウネリが入り始め、
あちこちでブレイクしてるじゃないですか!

07053
大慌てで着替え入水。本日の出番は、WILDERNESSのハルスタビー。

時計を見たら、4時10分。

まだ暗いうちのスタートです!

07054


07055


07058
帰んなくて良かったわ〜。

入水してたら、どんどんサイズアップし、
結局、セットはオーバーヘッドに!

結構、潮が多い朝イチでしたが、ウネリがしっかりしてるので、
良いブレイクでしたね〜。

07059
でも、セットを食らうと、キツかったわ〜。

WILDERNESSの今回入荷したハルは、ハルっぷりが凄いんです。
何ちゅうか、レイルのまくり具合が凄くて、乗り味もド級のハルっぷり。

でも、テイクオフが早くて、その後のグライド感が気持ち良過ぎましたね〜。

スッコ〜ン!!

って波のショルダーを抜けていくあの感覚は、ハルでしか味わえない。
久々にサイズのある波で乗ったハル。やっぱ、あのスピード感は、堪らんですね〜。

070511


070510


070513


070512
どうでしょう。こんな感じのセットは、
1時間ぐらいしか入らなかったんじゃないかと思います。
入水中、一気にサイズが上がってきたと思って期待してたら、
すぐにサイズダウン。

結局、6時過ぎには腹胸ぐらいのボヨヨンウエーブになっちゃた感じ。

それにしても、帰らなくて良かったわ〜。
一番乗りでスタンバッてたのに、帰っちゃってたら
いい笑い者ですよ。

それにしても、久々にサイズアップした湘南。
いつも見る顔は、勢ぞろいしてましたね〜。


07056
H君!仕事サボって入水お疲れ様でした〜!

いい波乗ってたから、顔のモロ出しオッケ〜だね!



さっきポチって無い方は、
こちらでどうぞ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川












Greenough Stage6

07031


最近、色んなボードに付けてテストしているGreenuogh Stage6。

おかしな形をしたフィンですが、このフィン、侮ってはいけない様です。

2017-07-03-15-26-21
はじめにテストしたのは、Wilderness Edge Board 5'10。

シェイパーのボブさんが、以前からお勧めしているフィンで、
今回も、試してごらんって1本プレゼントしてくれたのです。

過去にも使用したことのあるフィンですが、どうも、先入観が
強すぎたのでしょうね。
イマイチ、パッとしなくて、直ぐに、普通のフィンに戻した事がありました。

2017-07-03-15-26-57
そんで今回、ボブさんが、そこまでおっしゃるならって事で、
Wildernessの2+1のエッジボードで試したのですが、
いい感触でしたね〜。

その日は、セットでオーバーヘッドの波だったのですが、
ターンの時に、しっかり感を感じるのです。

(こういう感覚は、実際に経験していただかないと理解し辛いかもしれませんね。)

2017-07-03-15-26-52
何ていうんでしょう、ボトムターンの時とか、特に差を感じるのです。
踏み込んだ分、伸びとスピードが増していく感じを、ハッキリと感じる。

その前に、Wildernessのオリジナルフィンで乗っていたのですが、
Wildernessのフィンは、フレックスが凄くて、乗り味がマイルドな感じ。

なので、その差を特に強く感じたのでしょうね。


そんで、今度は、シングルでも試してみようと、
先日、Steve BromのSTEPCHILD 7'6"につけてみたのです。

やはり、最初は普通のフレックスフィンで試し、
その後にStage6で乗り比べ。

2017-07-03-15-27-47
やはり、シングルの方がこのフィンの特性がハッキリと分かる様です。

軸がしっかりしてて、安定感を感じる。
そして、ターンの際の踏み込み時にボードが通常以上に反応する。

例えば、掘れたセクションで波の上の方を突っ走る時・・・。
フィンがしっかりと支えてくれる感じがするんです。

パッキパキに掘れてて、一気にスッコーン!!って抜けるセクション。
そんな時に、フィンがしっかりと働いてる感が伝わって来る。


最近、ブログでStage6の登場機会が多いもんだから、
史上初となるStage6爆売れ状態が続いておりますが、
まだ、試された事のない貴方!!

見た目が普通がいいから嫌だ!何て言わないで、
とにかく、試しに手に入れてみてください。


2+1セッティングのボードのサイドに普通のトライで使うフィンをセットし、
センターに5インチなんて面白いと思うし、普通のシングルのエッグボードに付けたら、
かなり、乗り味が変わって楽しめると思いますよ〜。


このフィン、本当に面白いですから。



Stage6






はい。
それでは、今日も元気よくPCポチで
お願いいたします!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ