インディゴ

おすすめのスエットパンツ

本日は、当店で展開している
オススメのスエットパンツを
改めてご紹介いたします。

まずは、当店で人気の高いグッドオンから。

goodon1

パンツのシルエットは2タイプあります。

13oz Sweat Pants
グッドオン定番の13ozスエットパンツは
裾にかけて若干テーパード掛かっているので、
足回りは細めのシルエットになっています。

写真はピグメントネイビー。
image



Narrow Sweat Pants
次は、タイトでスポーティなデザインの
13ozナロースエットパンツ。
こちらはスリムなテーパードシルエットに裾のリブ。
すっきりとしたシルエットになっています。

写真左がインディゴダイ、右がインディゴシェイブ。
image

どちらも履き心地抜群ですよ〜。

海に行く時は、スエットパンツを穿いて行く機会が
多い私、最高に活躍してくれてます。

goodon-



CAMBER
続いては、現在もMade in USAにこだわり続けるブランド。
ホーリー梶川がよく穿いてます。
camber1

説明不要の定番スタイル。
ヘビービューティーな作りが魅力的。
ガンガン洗って、ガンガン穿きたいですね!



CHECK!!



当店のスエットパンツに相性のいいアウターの中から、
1ブランドをご紹介。

オレゴニアンアウトフィッターズ
oregonian1

ホーリースモークに帰ってきた、
メガノッポさんが良いキャンバスになってくれますね。



こちらのコーチジャケットは、表に60/40クロス裏地には
モルデンミルズ社ポーラテック100シリーズを使用。
暖かく、軽いアウターになっていますよ〜。

oregonian2

こちらは、マウンテンプルオーバー。
60/40クロスを使用したシンプルなプルオーバーで、
フロントのカンガルーポケットが収納袋になり
コンパクトになるので、サーフトリップなどに行く時にも
重宝しそうですね!

oregonian3

両ジャケットとも、今の時期は厚手のインナーの上から。
暖かくなる季節には、オックスフォードシャツや
Tシャツの上から着ていただくと、調子良さそうですね。

年間を通して使い勝手の良いアウターになります。




CHECK!!





ついにメガノッポさん本格始動ですね〜。
私も今から楽しみです。





PCポチお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村





山ちゃん





天然インディゴ

shave1
Good OnのラグランフードスウェットとL/S ボーダーTeeに
天然インディゴ染めが追加されました。

職人が手染めで仕上げるGood Onのインディゴシリーズは、
少々、価格は高くなってしまいますが、その分、満足感が違います。

先日から、このインディゴシリーズを当店でも取り扱いスタートさせましたが、
店頭にお越しのお客様受けが抜群に良いですね。

インディゴ染めのスウェットパンツをお持ちの方ならお分かりだと思いますが、
履き込んでいくと風合いが変わり、最高の色合いになっていきます。

スタンダードなネイビーも決して悪くないのですが、天然インディゴ染めは、
並べると、やはり、違いますね〜。

深いというか、色に奥行きを感じるのです。

boader1


boader2


boader3
ボーダーTeeの方は、
サンプルを見た瞬間に当店での取り扱い決定でした。

インディゴ染めした後のシェイブ加工との相性が抜群で、
特に首回りのリブの感じなんか堪りません。

当然、一枚自分用にキープしております。


parka1


parka2


parka4
ラグランフードスウェットも雰囲気が良いですね〜。

個人的には、無地のクルースウェットやフーデッドパーカは、
そんなに着る機会が少ないのですが、インディゴシェイブの
このパーカは、無地なのにすごく表情があって雰囲気抜群です!



日本人は、昔からインディゴ染めに馴染んでいるからなのでしょうか?

すごく気持ちが落ち着くカラーなのです。

ネイビーとも違う、独特な色合いは、皆さんお好きだと思いますよ〜。


11192


11191
本日もモデルさんに着てもらいました。

至って普通のフードパーカーとボーダーTeeですが、
存在感があるんですよね。

ヘビーローテーションで着倒して、
自分だけの最高の色落ちを楽しんでください!




HOOD PARKA



L/S BOADER TEE





PC版に変えてからポチですよ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村





ホーリー梶川




INDIGO

5
穿き込めば穿き込むほどに自分自身のライフスタイルが表現でき、
愛着も沸いてくるインディゴ染めのアイテム。



1
私自身も愛用しており、何度かご紹介させて頂いている
ウエアハウスのド定番Lot.1001。


2
Lot.1001のシルエットは、大戦後に製造されたやや裾細のモデル。
50年代の無骨な雰囲気が漂うデニムパンツです。


A

B
※写真2枚とも左が着用したもの。

30年代のデニムバナーを解析し開発した13.5ozデニム生地を使用。
ビンテージのデニム生地に限りなく近づけているので、色落ちのコントラスト
が、良い感じで出てきますよ〜。


WAREHOUSE Denim Pants



3
続いては、60年の歴史を持つ高い技術を持った職人により、丹精を込め
インディゴ染めを施した、当店人気アイテムGood Onの13オンススウェットパンツ。


4A
Good Onの頑丈な縫製、拘り抜かれたシルエット、
気持ちよく着れる柔らかく上質な質感は
10年着用してもまだ穿きたくなる逸品です。


indigo

indigo2
※一枚目写真左、2枚目写真手前が着用したもの。

こちらは、ホーリー梶川が約1年半着用したものと
新品を比較した写真。

デニムパンツのように味のある色落ちを楽しむことができ、
着れば着るほどにアタリが出て、唯一無二の愛着ある一本となっていきます。


GOOD ON 13oz Sweat Pants


これからのシーズン、コーデュロイパンツや淡いブルーの
ユーズドデニムパンツ等も良いですが、素材やシルエットに拘り、
履きこむことで様々な表情を見せてくれるインディゴ染めのアイテムを
手に入れて、自分好みの1本に育てるってのもお勧めです。

皆さん、是非、チェックしてみて下さいね〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



一休



Good On Sweat Pants再入荷

欠品し、長らくお待たせしておりました、
大人気、定番13oz スウェットパンツのINDIGO DYEが再入荷致しました!!


indA
USAコットン100%、13オンスのヘビーなスウェット生地は
裏側がパイルになっており、丈夫さと肌触りの良さは抜群。
Good Onの頑丈な縫製、気持ちよく着れる生地は
10年着用してもまだ穿きたくなる逸品です。


IND2
右が新品。
左が、ホーリー梶川が約1年間着用したものです。


IND1
※奥が新品。手前が約1年間着用したもの。

写真では判りづらいかもしれませんが、
穿きこむことで、しっかりとアタリも出て、随分と良い雰囲気になってます。

このインディゴ染めは、60年の歴史を持つ高い技術を持った職人により、
丹精を込めて仕上げられた、拘りのあるアイテムです。

穿き込む程に味が出てきて、愛着も沸いてくるスウェットパンツは
年間を通して着用出来る万能選手ですので
是非チェックしてみてください!!



CHECK!!



こちらもポチって下さいね!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




一休





Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ