イルカ

お部屋のインテリアにいかがですか?


s1
こんにちは。
お盆休み充実していますか(^ ^)?

天気が良かったり、悪かったりしますね。。
予定が狂ってしまいますね。


予定ない日は、普段できなかったお部屋の掃除したり、
模様替えなんかもいいですよね。

インテリアにオススメなアイテムがあります!


〜Marine Ply Wood Art〜

646e1ed4
歴史的にも重要な存在となるレジェンド、
地元サンディエゴでも手に入れる事の出来ない、
ラリーゲファート氏のマリンプライウッド・アート。


8f0fa632

1d5598a0

01c7f3d7
フィンで使用している素材をそのまま使用し、
フィンを作るのと同じ手法で、仕上げております。
大変、レアなアイテム。

いかがですか?
部屋のどこでもマッチするサイズ感と、
お洒落な雰囲気が素敵です。


65a8a364

00453ffb
当然、仕上がりはダブルフォイルとなっており、
フィンの端には、フィン同様サインが入っています。

サイン入りなんて、嬉しすぎます。

プレゼントにも最適です(*^^*)


5f53d86c
皆さんご存知の、大レジェンド、ラリー・ゲファート氏。

サンディエゴフィッシュを語る上で、
必要不可欠な存在の大レジェンドです。


aef0dcf4
歴史的にも重要な存在となるレジェンド、
ラリーゲファート氏による、ハンドフォイルハートアート。

サンディエゴでも手に入らない、貴重なアイテムが、
HOLY SMOKEで手に入ります。


自分のお気に入りの空間に
マリンプライウッド・アートがあると、
テンションも上がりますね!

一気に夏の雰囲気増します。

1点物です。
気になったらお買い物してください(^ ^)




646e1ed4

《Marine Ply Wood Art 一覧》

お部屋の空間に、素敵なMarine Ply Wood Artも
合わせてくださいね。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


POCHIタイム



11271140_5bfcae9a0e192
イルカ可愛いー(*^^*)

ERI

Marine Ply Wood Art


15cd05e4
大レジェンド、ラリー・ゲファート氏。

サンディエゴフィッシュを語る上で、
必要不可欠な存在の大レジェンドです。


1fa0f119
50年近いサンディエゴフィッシュの歴史の中で、
キーとなってくるパーソン。

スティーブ・リズ
スキップ・フライ

そして、ラリー・ゲファート。

この3人の手により、サンディエゴフィッシュが誕生し、
そして、歴史が守られてきました。

サンディエゴの拘りサーファーは、ゲッピーフィンが
グラスオンされていないサンディエゴフィッシュは、
本物のサンディエゴフィッシュとは言えない。

それほどまで言われ、大事な存在となるゲッピーフィンなのです。


9272e918
PB261839
そんな、歴史的にも重要な存在となるレジェンド、
地元サンディエゴでも手に入れる事の出来ない、
ラリーゲファート氏のマリンプライウッド・アート。

少量ですが、入荷しました。


c2acf904
前回、ホーリー梶川が、ラリー・ゲファート氏宅に
お邪魔したとき、マリンプライウッド・アートをお願いしていた、
あのイルカ達です。

出来上がって、やっと届きましたよ。


PB261818
フィンで使用している素材をそのまま使用し、
フィンを作るのと同じ手法で仕上げております。

大変、レアなアイテム。


kk
2
当然、仕上がりはダブルフォイルとなっており、
フィンの端には、フィン同様サインが入っています。

サイン入りなんて、嬉しすぎます。


w
1
2
今回は、ハート、イルカ、シャークの3種類です。


お部屋のインテリアにいかがですか?
ずっと眺めていたいくらい、素敵なアートフィンです。



【PLYWOOD ART】


数量限定です。お早めに。







にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村


ポチを押して、急いでお買い物してください(^ ^)





部屋に飾るだけで、海を感じますね(*^^*)

ERI




スクープ動画!謎の巨大生物!

フル画面、高画質設定で見てください。
恐ろしいシーンを少しでも感じて頂ければと思います。


昨日、撮ったスクープ動画です。

ヘルメットサーファーをやってる最中に、その事件は起きました。
私が波待ちをしているところから、20m位沖で急に海面が『バシャバシャ』しだしたのです。
直ぐに、GoProで撮影しようとスイッチを押したのですが、ヤツを激写するのが遅れてしまいました。撮る前の方が凄かったんですよ。『バシャバシャ、ガボガボ、ドッカーン』ってぐらい。

多分、スナメリじゃないかと思うのですが、体の半分ぐらいが水面から勢い良く飛び出てきたんじゃないかと思います。

それにしても、スナメリにしては動きが速かったのと、今迄見たスナメリと何だか性格が違ったような気もしますね。

そう、攻撃的で乱暴者でした。

多分、ヤツは下から水面に向かって魚を追っかけて食べてたと思いますが、逃げてる魚が飛び上がってました。そんで、その魚の大きさは、40cmぐらいありました。
スナメリってそんなに大きな魚を食べるんですかね。


もしかしたら、海の殺し屋『人食いザメ』だったかもしれませんよ。

動画の方は、小さくてショボイ感じですが、実際、現場では結構な迫力でした。ホント。1,5m〜2m位のデッカイヤツが、『バシャバシャ』って魚食ってんですからね。

自分より近くで波待ちしてる人がいたから、少し、安心してましたけど、正直、逃げる準備もしてました。(カッコ悪〜。)
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ