VAN LIFE

Freedom君、出動準備整いました!

202210011
5月に日本にやってきたフリーダム君でしたが、
ようやく、完成しましたよ〜。

いや〜、それにしても、本当に長い道のりだったなぁ。

機関系から始まって、コーチ部の整備、
それから、ペイントもしたし、自分も
細かい所まで、散々やったなぁ〜。


202210012
はい、それでは、室内をご案内しま〜す。

202210013
シートカバーは、私のハンドメイド。

202210014
ブラウンの超太ウネのコーデュロイを使用してみましたよ。

202210015
カーテンの柄と良い、コーディロイの色合いと良い・・・。

最高の空間が出来上がりましたね〜。

本当、細かい作業を、ず〜っと、
続けてきましたから笑。

202210016
作動しなかったメーターも直したし・・・・

202210017
冷蔵庫も新品に交換しましたねぇ〜。

202210018
キャビネット類も木の割れなんかあったりしたから、
全部、パテと塗装で直しましたよ〜。

こういう所がボロいと、全体がボロい雰囲気に見えちゃいますからね。

202210019


2022100114
キッチンも3口のガスバーナーもあるから、
旅先での料理が楽しそうですね。

2022100110
スピーカーも交換したから音も最高!

壁に掛かってるのは、ビンテージのスパイスラック。
アメリカで見つけて、早速、取り付けてみました。

これが、また、いい雰囲気なんですよ。

2022100111


2022100112
そして何より、バルボアモーターホームって、図体の割に室内が広い。

そして、収納がたくさんあるからキャンプ用品を
思う存分詰めちゃえるんですよ。

さっき、色々積んでみましたが、焚き火台から
鍋類、食器類など、相当、積み込んだけどまだスッカスカ。

室内が荷物でゴッタゴタにならないのが嬉しいですね〜。


FullSizeRender
カーテン閉めて、さっき取り付けたストリングライトをオン!

ヤバいっすよ、この雰囲気。

早くどっか行きたいなぁ・・・・・。

ホント、これまで、10台以上のキャンパーや
モーターホームに乗って来たけど、ここまで、
時間と手間をかけた車は無いと思う。

なんか、ずっと弄って来て分かったんだけど、
自分のスタイルに一番合ってるモーターホームって
感じがしてならないんですよ。

サイズ感、室内の広さ、走りの良さ・・・・。

どこを取っても、バランスダントツNo. 1っすね〜。


それでは、みなさん、ごきげんよう。





本日もヨロピコね!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




フリーダムツアー始動します!

ホーリー梶川




地味にやってます

FullSizeRender
本日は、フリーダム君最大の難関、
テールランプの誤作動修理。

FullSizeRender
電気系の作業ってのは、どこに問題があるか目に見えないので、
本当に厄介なんすよ。

修理工場に出しても、その原因を追求するのに
時間ばっかり掛かっちゃって、修理代もとんでも無い事になっちまう。

とにかく、自分で直せるのなら頑張ってみようと、
かれこれ1ヶ月ぐらい前からこの作業に取り掛かってました。

左のウインカーを点けようとしても反応しないのに、
右のウインカーを点けると左まで反応する・・・・。

ハザードは、普通に点滅する・・・・・。

分からん・・・・。

あらゆるところにテスターでチェックしまくってました。
はい、この1ヶ月近く・・・・。

だって、ウインカーに問題があると
事故の原因になりますからね〜。

とにかく直してからじゃ無いと走るのは無理。

そんで、本日、ようやく、原因を突き止めましたよ。
メッチャクチャ嬉しかった。

完全な配線ミスでしたね。

そう、誰かが間違って繋いじゃったね。

まあまあ、そんなもん誰でももういい。
とにかく、直ったんだから気分は最高でしたよ。

IMG_0765
テールレンズも激レアなNOSパーツを
アメリカから手に入れ装着!

最高ちゃんだね〜。

だって、2度とNOSでは出て来ないからね。

FullSizeRender
ついでに今日は、ホーンのチェック。

オリジナルのホーンは、大分疲れちゃってて、
音が爺さんの声ぐらいしか出てなかったんですよ。

そう、誰にも聞こえないぐらいのちっちゃな音。

そんで、新しいホーンを買って交換してみました。

したら、原チャリみたいな音だったわ〜笑。

フリーダム君とは全くイメージの違う音だったけど、
まあ、しばらく、これで行きますか・・・・。





それでは、みなさん、ごきげんよう。





本日もヨロピク
お願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川





いい感じに進んでおります

FullSizeRender
フリーダム君の方は、新しいルーフエアコンに載せ替え、
100V電源が取れる場所かジェネレーターを使用すれば、
どこでも冷え冷えな快適空間で休む事が出来る様になりました。

そして、先日、購入したエンゲルの冷蔵庫が無事到着。
ZZ TOP君に載せてるやつの大型版で、こちらは76リッター。

FullSizeRender
これは、12V電源で作動する冷蔵庫。

今まで積んでたやつは、アメリカのエレクトロラックス社製の3WAY冷蔵庫。
AC/DCとガスで作動するのですが、聞くところによるとガスでの使用が
一番効くらしい。でも、何度かテストしたのですがぶっ壊れてたんです。

もしかしたら、12Vを繋げば使えてたかもしれないのですが、
12Vだと効きが悪いらしいので、思い切って買っちゃいました。

FullSizeRender
表面のパネルがダサいので雰囲気のある
木目調のシートを貼ることにしました。

FullSizeRender
はい、作業はエリちゃんにも手伝ってもらいましたよ。

FullSizeRender
いや〜、いい雰囲気になりましたね〜。
これなら、クラッシックな雰囲気の室内にマッチしそう。

FullSizeRender
そして、本日、先日もフロントガラスで呼び出したケントに来てもらい、
古い冷蔵庫の取り出しとこれの積み込みを手伝って貰いました。

フリーダム君は、そこそこ容量のあるリチウムイオンバッテリーと
ソーラーパネルの組み合わせで、長期のトリップも冷蔵庫を
稼働させっ放しに出来るシステムを組んでします。

これがあったら、冷たい飲み物だってたっぷり入るし、
氷も冷やしておけるパワーがあるので、遠方で買った冷凍食品だって
安心して持って帰る事が出来ますね〜。


これで、ほぼ、大掛かりな作業は完了!!

あとは、ウインカーの作動がおかしいのを直さないといけないのと、
こないだ、メーター周りをショートさせちゃって燃料計と水温計を
ぶっ壊しちゃったので、そのパーツがあまりかから届くの待ち。

ぼちぼち、先が見えてきましたね〜。

フリーダムツアー。
どこから行きましょうかね〜。




それでは、みなさん、ごきげんよう。





本日もヨロピコね!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



キャンペーンは
本日の23:59まで!

ホーリー梶川



裸の上司

IMG_0310
はい、本日もホーリー梶川は、
元気よく青空の下での作業。

エリが書いてんだよ。

IMG_0316
私はよく分からないけど、これ、コーキングって言うみたい。

IMG_0314
他の箇所も同時に防水処理したんだって。

IMG_0315
ホーリー梶川、細かい仕事してんですね。

上の部分はクリアで下がホワイトのコーキング。

流石だね。

IMG_0325
私の上司は、この時期は裸だよ。

これが、私の職場の常識だけど、
こんな上司って普通なのかなぁ。

FullSizeRender
普通のOLさんは、これ、どう思うんだろう?笑

だって、上司が裸で働いてんだから笑

IMG_0340


FullSizeRender
今日は、A&E TRANS AWNをフリーダム君に
取り付けるんだって言ってた。

なんだか、超レアらしくて、何年も掛けて見つけた
オーニングだって聞いたよ。

IMG_0345
ブラケット付けて、

IMG_0349
キモいぐらい汗ダクになって取り付けてた。

FullSizeRender
でも、メチャいい感じじゃ〜ん。

当時の車には、当時のオーニングが合うって、
私の上司が言ってた。裸で・・・笑。




私の大好きなフリーダム君。
もうそろそろ完成って言ってた。

とにかく、私の上司はいつも裸で汗ダクなんよ〜。





それでは、みなさん、ごきげんよう。






本日もヨロピコリン。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




腰が終わった

FullSizeRender

本日は、FREEDOM君の最大のプロジェクト。

いやいや、とは言っても機能的にどうこうってやつじゃないんですが、
この車を見つけた時から、どうも、このアルミの窓枠をブラウンに
塗っちゃってるのが気に入らなくて、いつか、塗装を剥離してやろう
って、ずっ〜と、頭から離れなかったんです。

でも、どう考えても、とんでもなく大変だって事を知ってたから、
ずっと、引き伸ばしちゃってて・・・・。

でも、良い加減そろそろサイドオーニングを取り付けたくて、
その前に塗装を剥がしとかないと取り付けた後ではもう出来ない。

そんで、思い切って、本日、頑張ってみました〜。

IMG_0280


FullSizeRender
それにしても、誰がこんなことしたんだろうね〜。

せっかくのビンテージ感を感じる窓枠に色を塗っちゃうんだから・・・。
しかも、ちゃんと塗ってなくてペンキの刷毛塗りっすよ笑。

FullSizeRender
本日のメインはコイツ。

超強力な剥離剤だから、取り扱いに注意しないと
せっかく塗ったボディーの塗装もダメになっちゃう。

FullSizeRender
なので、しっかりとマスキングして作業スタート。

作業的には、剥離剤を刷毛で塗って塗装が浮いてきたら、
まずはヘラと割り箸、細かいところは爪楊枝まで使って
こすり落とす。

大まかに取れたら、またヘラで剥離剤塗って
今度はペーパーウエスで拭き取る。

塗装は綺麗に落ちないので、そんな作業を何度も繰り返し、
ようやく20〜30センチの作業が終わるって感じなんですよ。

FullSizeRender
、卯塗装のアルミ地の方が圧倒的に良いですよね〜。

今日も暑かったから、作業は上半身裸に決まってますよ。

道を歩いてる女の人なんか、自分が裸だって気がついてんだけど、
わざと気づいてないフリして一生懸命まっすぐ前を向いて歩いてましたよ笑。

FullSizeRender
地道な作業を3時間以上続け、
ようやく、片面が終わりましたよ~。

いや〜、マジで疲れた〜。

上の方は、脚立使わないと作業が出来ない。

しかも、全ての道具を上に持っていけないから、
その都度、ヘラだったり刷毛を持ち替えては、また、
脚立を登ったり降りたり・・・・。

しかも、この剥離剤ってメチャ強力で体に付くと、
超ヒリヒリするんすよ。

暑いからかをの汗を拭ったりしたら、手に僅かに付いてた
剥離剤で顔が超ヒリヒリするし、作業してて剥離剤が跳ねて
体に飛び散っちゃって体に水をぶっかけに走ったり、
本当に大変でしたね〜笑。

IMG_0302
体力手には完全に片面で終わってましたが、
今日、ここで終了したら、反対側をやるのが恐怖で
先になっちゃうのが分かってたから、いや〜、
無理矢理頑張っちゃいましたよ〜。

FullSizeRender
そう、これ、最後の作業の時に、どんだけ、大変なのか
分かってもらうために撮ったんですが、こんな感じで、
塗料がしぶとく残るんですよ。

とにかく、塗料が伸びていつまでも残っちゃう感じでね。

結局、トータル7時間かかりましたね〜。

はい、当然ですが、私の腰は終了しましたよ笑。

作業が終わって、普通に歩く事も出来ないぐらいぐらいですから。



結局、お前は何が言いたいかって?

今度、貴方がFREEDOM君を見た時は、
「お〜っ!!やっぱ、アルミ地の窓枠最高っすね〜!
ホーリーさん、やっぱ、いい仕事したわぁ〜」。

はい、こんな感じで褒めてやって下さいね。



大変だとは分かってはいたけど、
まさか、ここまで大変だったとは・・・・。





それでは、みなさん、ごきげんよう。





本日もヨロピクね!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




ピンチだぁ、ZZ TOP君!

202208122
先日、海がえりにラグナットが緩んでた。
って話ありましたよね。

あれね、実は、それどころの話じゃなくて、
まあまあ、ヤバい事になっておりましたよ。

202208124
まあ、ZZ TOP君は、今、こんな感じで入院してるんだけど、
フロントスピンドルに付いてるベアリングが
焼き付いちゃって、もう、原形を留めてませんでした。

202208123
スピンドルの軸の部分の奥っ側。

202208121
アップで見ると分かると思うんだけど、
グチャグチャになったベアリングが、抉っちゃって
フラットじゃないでしょ?

普通なら、新しいスピンドルに交換したいところなんだけど、
なんか、エコノラインのスピンドルって
リプロが出てないみたいなんです。

これって、かなり、ヤバい話ですよね。

事故って、スピンドルが変形しちゃったりしたら
どうすんのよ?って話じゃないですか。

現在、いつもお世話になってるロサンゼルスの
Dさんにパーツを探してもらってるのですが、
見つけるのは、かなり、難しいみたいですね〜。

一応、グリースモンキーの毛塚さんは、あの抉れた部分を
研磨して、しっかりとフラットを出すからそうにかなるだろう。
って言ってましたが、スピンドルがないってのは、
今後を考えたら、少し心配ですね〜。

まあ、一先ず今回は、信頼の毛塚さんにきっちり直してもらって、
時間を掛けてでもNOSパーツのスピンドルを探しときたいもんですね。





それでは、みなさん、ごきげんよう。





本日も宜しく
お願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川

'72 Dodge B300 Balboa Motor home

FullSizeRender
ようやくようやく、フリーダム君に
ナンバーが付きましたよ〜。

でもこれからが大変。

ルーフエアコン付けたり、コーチ部の全ての機能をチェックし、
不具合があったりしたら修理しないといけません。

外装もボディーのFRPが割れてるところや
日々なんかもあったりするので、その辺も
修理しないといけませんね。

そうですね。

アメリカから帰ってくるのが来月末なので、
それまでには、全て完了し7月からは、
日本全国をFREEDOM TOURで
回っていきたいと考えています。


いや〜、それにしても、FREEDOM君は、
運転が楽でいいですね〜。

コンビニの駐車場も気にする事無く駐車出来るし、
細い道もスイスイ入っていけちゃう。

そんな、ちょっとコンパクトなところがあるのに、
旧FREEDOM君より、多分、室内広いしね。




とにかく、今後のFREEDOM君と
FREEDOM TOURにご期待ください!




それでは、みなさん、ごきげんよう。






本日も宜しく
お願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






'77 FORD E-150

FullSizeRender
先日ナンバーが付き、日頃の足として活躍してくれてるZZ TOPマン。

それにしても、日本に入ってきてから、
徹底的に手を掛けて来ましたね〜。

FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender
機関系もそうですが、雨漏り修理からカーペットの張替えまで、
とにかく、ベッタリ張り付いて散々やり倒しましたよ。

ホント、細かい事まで伝え切れないほど・・・笑。

FullSizeRender
お陰で、来た時とはまるで違う車。

機関系も完璧だし、新車時に持っていた機能は
全て復活させました。

本当に良い車になってくれましたよ〜。


これまで、散々、空冷VWやアメ車に乗って来ましたが、
なんだか、ZZ TOP君は特別な存在となりそうですね〜。
(そんな事言って、どうせ、また、すぐ売っちゃうんだろ〜って?笑)

いやいや、多分、ZZ TOP君に勝る車は、
そう簡単には出てこないでしょう。

独特な雰囲気といい、車のラインといい・・・。

とにかく最高なんすよ。


IMG_5294
これ、20年ぐらい前に乗ってたエコノ。

確か、当時、100万ちょっとで買ったんじゃなかったっけな。
あのエコノだったら、多分、今じゃ400万は下らないだろうから、
そう思うと、旧車っていい資産になりますよね。マジで。

それにしても、エコノってボディーラインが
本当にカッコいいですよね〜。

直線が多くて、中途半端に長いフロントノーズとか、
たまらないじゃないですか。
そして、ショートボディーは、バランスが最高に良い。

これから、いろんなところに連れってってもらって、
一緒に楽しい思い出作っていこうね〜、ZZ TOP君。



FullSizeRender
次はこっちの番。

こいつは、室内が広いのとモーターホームとしての
機能が満載だから、仕上がるまで時間掛かりそうですね〜。





それでは、みなさん、ごきげんよう。






本日もよろしく
お願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



君に夢中なんだよ。
ホーリー梶川




キンキン冷蔵庫

2022050112
昨日は、ZZ Topマンの冷蔵庫インストール作業をしてみました。

この冷蔵庫に見える保冷庫。

古いキャンパーによく装備されている代物で、
見た目は冷蔵庫なんだけど、実は保冷庫。

中に氷を入れて冷たい飲み物などを冷やしておく、
ごく普通のクーラーボックス。

当然見た目はカッコいいし、機能も悪くは無いんだけど、
一度、エンゲルの冷蔵庫を経験しちゃった私は、
もう、エンゲルじゃ無いとダメになっちゃっいましたね。

202205012
これが取り外した保冷庫と新しく手に入れたエンゲル。

エンゲルの方が一回り小さいですね。

分かってはいましたが、もう一回り大きい70リッターだと、
奥行きがあり過ぎて室内を狭くしちゃうから、こちらの
40リッターを選択しました。

202205013
これはもともと付いてた保冷庫。

冷蔵庫風のクーラーボックスです。

202205014
保冷庫を取り外したスペース。

202205010
新し畔に入れたエンゲルは、基本、前面を4点のビスで
固定するのですが、それだけじゃダメで
床を作ってあげないといけません。

202205016


202205017
ちょうどいい感じの床になる木が店にありましたね〜。

5ミリのコンパネと2×4。

202205018
コンパネをカットして、2×4を割いて
ぴったりの高さに合わせたら完成。

しっかりした床ですね。

202205019
エンゲルを入れたらこんな感じ。

左右と上にかなりの隙間があります。

それを、エンゲルに合わせてぴったりの枠を
作ってあげないといけません。

今回は、これまた店にあったワイルドウッドを使用。
はい、サーフボードラックを作った時のものが残ってました。

2022050110
それを組み込んでこんな感じ。

ちゃんと隠し釘的に表からはビスが見えない様、
仕上がり重視仕様にしましたよ〜。

タイガーウッド、木目が最高にカッコいいですね〜。

2022050116
配線やったら、本体をぶち込んで、
ビス4本締めたら完成!!

2022050115
どうよ〜。

違和感ゼロの完璧な仕上がりっす。

2022050111
エンゲルは、氷も作れちゃうほど冷えてくれるので、
出先で冷凍食品を買っても安心して持って帰れる優れもの。

当然、私なんか海上がりに調理したりもよくあるので、
真夏でも生鮮食品を入れておけば、いつでも調理出来るってワケよ。

当然、キンキンビールもね笑。



ゴールデンウイーク、皆さん楽しんでますか〜。

何だか、サーフボード見に来る方が急増中で、
お店も忙しくなってる今年のゴールデンウイーク。

皆さんも、お時間あったら遊びに来てくださいね〜。

明日はG&Sのピックアップ行ってきます!






それでは、みなさん、ごきげんよう。







こちらもヨロピコね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






そろそろ体がボロボロ

202204091
今日も張り切って行きましょう!

202204092
先ずは、このボロボロウエザーストリップの交換。

これ大変なの知ってんだぁ。

202204093
ほら、案の定、綺麗にラバーが剥がれない。

いや〜、フロントドアの2枚の下地処理で
3時間ぐらい掛かりましたね〜。

いろんな薬品やスキージーを使って、とにかく、ゴシゴシ・・・。
マジで大変で地道な作業です。

お陰で指が完全に死亡しましたよ笑。

202204094
だけど、頑張った分、仕上がりはバッチリ!

ドアの締まりも良くなったし、これで、
雨漏りも完全にシャットアウトですね。

202204095


202204096
続いてスピーカーの交換。

もともと付いてたのが13センチだったのですが、
13センチだと低音が全く出ないから、自分は、
いつも16、5センチに交換してます。

今回も16、5センチのスピーカーを入れたのですが、
鉄板切ったりするのが大変だから、今回は、スペーサーを
かまして対応しましたよ。

見た目がどうなるか心配だったけど、特に違和感ないっすね。
綺麗に収まってくれました。

2022040913
続いて、アメリカで見つけた、
超貴重なフロントグリルの装着。

そう、丸目エコノのフロントグリルって、
リプロも出てなくて手に入れるのが大変。

ずっと探してたら、NOSパーツが見つかって即購入。
メチャクチャ高かったけど、2度と出会えないと思ったから
頑張って買っちゃいました〜。

今回、装着するのが一番楽しみだったのがコレですよ。

※NOSとは、New Old Stockの略で、
日本で言ったらデッドストック。



したらだよ。したら・・・・。

こんな危険な場所に置いて撮影なんかしたもんだから、
このバカNOS野郎、落っこちやがって傷だらけよ〜。
おまえ、いくらだと思ってんだよ。バカヤロウ。

裏っ側から落っこちりゃいいのに、顔面から落ちやがって・・・。

2022040911
ガリガリの傷が無数に付いちゃったんよ〜。

付いちゃったんよ〜。

でも、もうやっちまったことはしょうがないよね。

2022040910
いい感じだなぁ。

顔が綺麗だと全体が引き締まりますね〜。

なんか、付けたらそんなに傷も気にならないし・・・・。

ウソ。超気になってるんよぉ〜。

2022040914
はい、気を取り直してどんどん進めましょう!

こちらも、NOSのサンバイザー。
これも、まず出てこないパーツ。

見つけた瞬間に買っちゃった笑。

2022040916
元々付いてるのが壊れてたんですよ。

2022040917
こんな感じで。

そう、引っ掛けるところが折れてたんです。

2022040918
でも、もう完璧!!


2022040919
いや〜、今日は、ショックで立ち直れない出来事が起きましたが、
いい感じで仕上がってきましたよ〜。
(グリルのガリ傷さえなければ・・・笑)






それでは、みなさん、ごきげんよう。







本日も宜しくお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





予備検査合格!

FullSizeRender
昨日、無事、予備検をパスし店に戻ってきたエコノライン。

もう、早速、作業始めちゃいました。

IMG_4478
一番気になってた床・・・・。

そう、この車、買った時点でヒーターボックスがぶっ壊れ
クーラントが助手席の足元からだだ漏れしちゃってたんです。
すでにその辺りはアメリカで修理したのですが、床下には、
大量のクーラントが溜まってて、ジュブジュブしてたんですよ〜。

FullSizeRender
めちゃくちゃ気になってはいましたが、カーペットが届くまで
怖くて見ない様にしてました笑笑。

結局、床にはサビは無かったですが、塗装が剥がれまくって
鉄板むき出しになっちゃってるところもあったりして・・・。

IMG_4491
先ずは、マスキングしてチッピングブラック塗って。

IMG_4496


IMG_4497
シートベースは、接着剤がビロビロに付いてたから
スキージーで全部剥がしてサンディングして。

IMG_4502
こちらもチッピングブラックで塗装。

いい感じ・・・。

IMG_4509
カーペットは、流石、エコノライン専用のものだから
ピッタリでしたね。

IMG_4520
シートベース付けて。

FullSizeRender
シートつけたら完成〜!!

FullSizeRender
見違える様に綺麗になりました。

IMG_4526
はい、この勢いで次の作業。

先日、フリーダム君でもやったウインドウラバーの
一式交換です。

IMG_4530
なんせ、プラスティックみたいにカチコチだったし、
所々無くなっちゃってるし・・・。

IMG_4531
走るとヒュ〜ヒュ〜言っちゃって、雨なんか降ったら
室内にジャンジャン雨が入ってきてたでしょうね。

IMG_4537
この作業は、ドアパネルも外さないと出来ないので、
まあまあ、大変な作業です。

狭いところに手を突っ込んでゴムを引っ張り出したりハメ込んだり。

IMG_4536
ちょっと分かり難いですが、こちらの作業も無地完了!!

お陰で手や腕は切り傷だらけです笑。


そうですね。この勢いで明日も進めちゃいましょう。

明日は、ドアのウエザーストリップやって、
それが終わったらオーディオですかね。

まだまだ、細かいところで気になる所もありますが、
明日のオーディオの作業が終わったら、
ほぼ、完璧状態になりそうですね〜。






それでは、みなさん、ごきげんよう。






本日も宜しくお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





マグナム梶川





防水

202203216
この3日間は、エコノラインの雨漏れ修理で
頭の中はパンパン状態。

なんせ、雨漏りは内装の全てを一瞬で
ダメにしちゃうから一番最初にやらなきゃいけない
最も重要な作業の一つですからね。

まずは、この初めて見たPla-coolって言う
ファン周りからの水漏れ修理。

写真には納めませんでしたが、全部バラして
屋根との接合部分の防水作業。
それと、内部にも割れがあってその防水処理も。

このPla-coolってやつ、初めルーフエアコン付いてるよ!
って喜んでましたが違いました。

ちょっと面白い構造のベントルーフファン。

こんなの初めて見ましたが、コレ、何と、小さなポンプが
付いてて、シンクで使うウォータータンクから水を引っ張って来るんです。

何で、ただの扇風機みたいな機械に水が?
って思いますよね。

そんで、本体には水を霧状にする装置がついてて、
ファンからの風にその霧をくぐらせて、気化熱で
涼しい風に変えるっていう、何ともアナログだけど
面白い装置なんですよ。

今回は、防水作業だけに留まりましたが、いつか、
ポンプも修理して試してみたいですね。

でも、本体の中に水を貯めるトレーがあって、
プラスティックが大夫劣化して来てるから、
また水漏れの原因を増やすだけだから辞めた方が
良いかもですね〜。

今回、雨漏りが発覚したのは3箇所。

202203214
フロントガラスのシールが悪くて
雨漏りしてるみたいなのですが、エコノラインって、
ウエザーストリップじゃないんですね。
知りませんでしたよ。

最近の車の様にコーキングでボディーにガラスを
貼っつけてるんです。

そんで、そのコーキングが万全じゃなかったのでしょうね。
上の方から漏れてたので、内側からコーキングしてやりました。


202203213
残るは最大の雨漏れポイント、ルーフウインドウ
からの雨漏れ修理。

202203212
もう、こんなもん外して点検からスタートです。

202203215
全てバラして、まずは確認。

202203217
ヒンジがブッ取れてました〜。
コレじゃあ、雨漏れしちゃいますよね〜。

202203218
リペッターで修復です。

202203219
しっかりと固定できました。

2022032110
とにかく、汚れを全部取って、
古いコーキングを全て取って・・・。

新しくジャストサイズのウェザーストリップセットしたら完成!!

2022032111
市販品を加工したので良い感じにフィットしましたよ。

2022032112


2022032113
こちらも完璧ですね〜。

もう、雨漏りの心配はありません。


予備検に向けての改善作業は今週からスタート。

ナンバー取れるのあと3週間ぐらい先ですかね。
楽しみでしょうがないマグナム梶川でした〜。




それでは、みなさん、ごきげんよう。






本日もヨロシク
お願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




マグナム梶川











こっちも進んでおります

202203141
今日も朝からエコノラインに付きっ切り笑。

色々弄ってて分かったんだけど、この車、ずっと、
アリゾナにいた車っぽいですね。

だって、なんせ、目の細かい砂がジャンジャカ出てくるんすよ。
大概、アリゾナで走ってた車ってそんな感じで、長い年月で
車の隅々まで砂が入り込んでるんですよね〜。

だけど、雨が少なくて乾燥してるアリゾナの車は、
鉄の状態がメチャクチャ良いのが多いから、
最初、掃除が面倒だけど長い目で見たら、そりゃ、嬉しい話。
実は、カリフォルニアカーよりも、コンディションが良いの
多いですからね。

いや〜、それにしても既に色んな事やりましたね〜。
港での初対面の時の印象とは全く違いますよ。

掃除から始まって、ヘッドライト交換したり防水処理したり・・・。
そんで、見れば見るほど素晴らしいコンディション
って事が分かってきましたね。


202203142
作業してたら、近所の工務店のケントが
クラクション鳴らしてくるもんだから、
ホレ、手伝ってけ〜!って無理矢理車止めさせて
コーキング打つの手伝ってもらいましたよ笑。

そりゃ、そうですよ。
クラクション鳴らして来たら、黙って帰してもらえる
ハズがないじゃないですか笑。

ナンバーが付く頃迄には、クッタクタになってそうですね〜。
まだまだやる事てんこ盛りですので、引き続き頑張っていきますよ〜。


202203143
販売のご案内していたシェビーバンですが、
無事、嫁ぎ先が決まりました〜。

何気にすごく良いコンディションの車でしたので、
買われた方はお買い得でしたね。





それでは、みなさん、ごきげんよう。






本日もよろしくお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




マグナム梶川






断念

202202192
昨日と今日の2日間で北千葉か茨城
あたりを狙っていた私でしたが、
実は、一昨日、積み込みを終わらせ最後に水を
ウォータータンクに入れてたんですよ。

そしたら、入れてる途中にジャ〜!って水が漏れだしたんです。

エッ!?何じゃ今度は・・・・ってな感じで、
チェックしたら、どうやら、タンク本体から水が漏れてる・・・・・。

という訳で予定は中止となり、昨日は、タンク外しの日
となってしまいました〜。

202202191
鉄DE作られたこのタンク。

結構、重かったですよ〜。

そんで、動かすと中からシャラシャラ言ってんのが聞こえるんです。

ヒョエ〜、中がサビッサビになっちゃってんですね〜。

IMG_3243


IMG_3245
漏れてくる箇所は2箇所。

もう鉄板が薄っぺらになってて
水圧で2箇所穴が開いたんでしょうね〜。

IMG_3247
本当は、”鉄の様に硬くなる”っていうパテがあるじゃないですか。
あれで補修してやれば一発で直っちゃうよ。って、
思っていましたが、中がサビッサビじゃ、直したって
また他から漏れて来ちゃうと判断し、このオリジナルの
ウォータータンクとはサヨウナラする事に決定。

作戦を色々と考えながらネットで調べていたら、
ちょうど良いサイズのタンクを発見!

ポリタンクのオバケみたいな100リッターのタンクで、
とにかく、シンデレラフィット!
スペース的には2つ入りそうなのですが、なんせ、
現物見てないで2つをまとめて買うのはリスキー。
なんで、ひとまず、一つポチってみました。

FullSizeRender
品物が到着まで2、3週間かかるみたいなので、
それまでの間は、20リッターのポリタンク積んで
凌ぐとしましょう笑。

FullSizeRender
でも、ちゃんと、枠とか作っちゃって
ポリタンが倒れたり動いたりしない様にしときましたよ。

FullSizeRender
50歳のヴィンテージウォーターポンプ。

これ、現役でよく働くんですよ〜。

FullSizeRender
ほら、結構な勢いで水が出るでしょ〜。

シャワーの時は、水量の調整しながら浴びないと、
20リッターなんか直ぐに無くなっちゃうでしょうね。



それにしても、今まで、サビ水シャワー浴びてたんですね〜。
中から、サビまみれの茶色いヘドロみたいな
水が出て来た時は血の気が引きましたよ笑。






それでは、みなさん、ごきげんよう。






本日もヨロピコね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ジョシュから、もう少ししたら、
16本送るよ。って連絡きましたよ。

ホーリー梶川






進んでいます

FullSizeRender
昨晩、コッチマン君が旅立って行きました。

サーファーのカップルが次のオーナーとなるので、
また、海で見かける事でしょう。

IMG_3106
お陰で、現在、私が所有する車はフリーダム君のみ笑。

しばらく走らせてなかったフリーダム君でしたが、
今週あたりフリーダム君に乗ってサーフィンに
行ってみようと考えております。


FullSizeRender
さてさて、カリフォルニアにいる新しい相棒君達は・・・。

FullSizeRender
エコノラインの方は、すべての整備が終わり、
金曜日に港に搬入されました。

キャブレター交換、ホース類交換、
ヒーターコアとボックスも交換。
そして、諸々ベルトなどの消耗品を交換したので、
恐らく、日本に着いたらそのまま調子良く走って
くれるんじゃ無いかと期待してます。


FullSizeRender
先週から整備を開始したバルボアですが、
これまた、色々とやる事があったりして、
もしかしたら、今回の船には乗らないかも・・・。
って聞いております。

92024C01-5138-4AF1-83F3-6B4B7E84D1B9
シートもオリジナルと同じカラーの
ビニールレザーで張り替えましたよ〜。

これから水周りの修理をして、そのあとエアコン。
ガスタンクのセンディングユニットも交換して、
ガソリンの残量計も機能する様になったら完了。

あと数日しかないから、やっぱ、今回の船は間に合わないかなぁ。


それより、いくら掛かってんのか・・・・。

フリーダム君の時は、その巨額にビビりましたので、
請求が来るのが恐ろしいです・・・笑。

でも、とにかく、直さない事には話は進まないし、
日本でやったら、パーツをかき集めるのに
莫大な時間と労力がかかりますから
しょうがないとしときましょう。





それでは、みなさん、ごきげんよう。






本日もヨロピコね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





男キャンプ飯

202202061
はい、本日の午前中はジム。

本当は海行こうとしたけど、寒いの想像したら
怖くなって二度寝しちゃいました〜笑。

そんで、ジムが終わってマッスルの為に鶏の胸肉買って・・・。

202202062
スキレットがあったらすぐ出来ちゃう。
ホント、簡単ですよ。

鶏肉を適当な大きさにカットして、
冷凍のミックス野菜もぶっ込んで、
あとは瓶のトマトソースをベースに
軽く他のスパイスを加えるだけ。

火力なんてきにする必要なし。

ダッジオーブンやスキレットは、
食材の水分が蒸気になって蓋からポタポタと食材に
降り掛かるから、よっぽどのミスをしない限り
焦げる事なんてありませんから。

蓋を閉めっ放しで15分ぐらい待ってりゃ美味しく
出来ちゃうんですよ〜。

しかも、食材の水分をそのまま維持するから、
食材の風味がそのまま残るし鶏肉もふっくらフワフワ。

202202063
美味しそうでしょ〜。

うん、本当に美味しかったよ〜。

202202064
エリちゃんにもおっそ分けして、残った分は、
ちゃんとフードコンテナに入れて持って帰るんだよ笑。
男飯だけど、ここは主婦スタイルだから笑。

明日、追加で野菜と鶏肉ぶっ込んで
もう一ラウンドやってみよっかな。

スキレット良いぞ〜。






それでは、みなさん、ごきげんよう。






本日もヨロピクね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川










'72 DODGE BALBOA MOTORHOME

202202051
本日、バルボアは、カーディフからL.A.に移動。

202202053
いや〜、何度見ても最高にかわい子ちゃんですね〜。

長年探してたバルボアモーターホーム。
やっと、手に入れる事が出来ました。

202202052
これから、現地のメカニックの方に診てもらって、
14日までの港への搬入まで一通り手を加える予定。

キャブレター交換、タイヤ交換、マフラー交換、
エアコンチェック、フロントシート張り替え・・・などなど。

まあまあ、やる事は沢山ありますが、なんせ、
アメリカで生まれた車ですので、現地で直した方が、
圧倒的に時間が掛かりませんからね。

202202054


202202055
ボディーはフルオリジナルペイントでサビ無し。

そして、内装もオリジナルで、コンディション良さそうですね〜。

いや〜、それにしても、沢山パーツも買っちゃいましたよ。

アシストリーフスプリング、タイヤ5本、ヒッチレシーバー、
フロントフロアマット、ルーフエアコン、その他諸々・・・・。

お陰で気が付いたらメインで使ってるカードの枠が
オーバーしちゃいました〜笑。

恐らく、今月末の船にバルボアとフォードの
2台が同時に乗る事になりそうですね。

なんか、車屋じゃないて言ってるけど、本当に
車屋さんっぽい感じになっちゃってますね〜。



そうそう、昨日、買ったのに売れちゃった
シェビーバンを運転したのですが、やっぱ、
キャブレター変えるだけで走りが別モンですね。

あのシェビーバンもアメリカでエーデルブロックのキャブに
変えたんですが、走りが本当にヤバかったですよ。

前も言った事がありますが、車にもよると思いますが、
体感で2割ぐらいはパワーが増したって感じがしますね。

オリジナルをキープするってのも大事かも知れないけど、
私は、今後ノーマルキャブが装備されてる車を手に入れたら、
確実にエーデルブロックに交換するでしょうね。
それに、もはや、エーデルブロックのキャブなんて、
アメ車にとってオリジナルみたいな存在ですしね。

皆さんも、ノーマルキャブのアメ車に乗ってたら検討した方が良いですよ。
本当に、エンジン載せ替えたんか?ってぐらいパワーが変わりますから。

ホーリーとエーデルの差は分かりません笑。
エーデルの方がメンテナンスが楽だとは聞きましたよ。。




それでは、みなさん、ごきげんよう。






本日もヨロシクね!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




'77 Ford E-150

FullSizeRender
一昨日の晩は車中泊。
という事で、ココちゃんは、お家で留守番。

案の定、帰って来たら甘えまくり。
寂しかったんでしょうね〜。

ココちゃんは、甘えたい時、こうやって、
目を細めるタイプ。

私には、今、甘えたいんだけど、
どうでしょうか〜。って、言ってる様に見えます。

FullSizeRender
充分撫でてあげても、彼女にとっては全く足りない。

私が、他の事やって放ったらかしにしてるとこんな感じ。

私にベッタリ引っ付いて催促しております笑。

ココちゃんからしたら、私しか頼ることも甘える事も出来ない。

ね〜、そう考えると、しっかり甘やかしてあげないとって、
いつも、頑張っている私なのでした〜。

FullSizeRender
さてさて、私の新しい相棒、極上君(仮名)は、
現在、ロサンゼルスの修理工場に入り、
色々と点検・整備を進めているところ。

FullSizeRender
キャブレターは、エーデルブロックに交換。

FullSizeRender


FullSizeRender
ガスケットやベルト類も基本全て交換。

水回りの漏れがあるみたいなので、その辺全て交換。
もしかしたらラジエターも。

そりゃ、GM系と違って日本じゃパーツが揃わないから、
向こうで出来る事は全てやっといた方があとで楽ですからね。

FullSizeRender
タイヤも特にフロントが派手に飛び出ていたので、
ホイールもタイヤも買ってちゃんと収まる様に。

なんやかんや、既に大分お金掛けちゃってますね〜笑。

なんせ、走ってなかった車ってのは、走ってた車以上に
整備しとかないと、走り始めたら連発してトラブルが発生しますからね。


もう一台のモーターホームの方は、まだ、カーディフの
旧オーナーさんのところで待機中。

ピンクスリップにちょっと問題があったみたいで、
その手続きを現在行っているところです。


いや〜、しかし、エコノ、カッチョエエノ〜。

ショートだから、これまた運転し易いんだろうな〜。





それでは、みなさん、ごきげんよう。






フリーダム兄さんが、待ってるぞ〜。

本日もヨロピクね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村






ホーリー梶川







1972 Dodge Balboa Motorhome

202201231
コッチマン君を売る事になり、普段乗りとして手に入れた
シェビーバンも日本に到着するや否やサヨウナラ。

2022年に入り、大忙しで車を漁っていた私でしたが、
最高の2台と出会う事が出来ひと安心。

先日、エコノラインの方はご紹介させて頂きましたが、
モーターホームの方はまだでしたよね。

そこで、本日、皆さんに何を買ったか教えちゃいましょう。

こちら、1972年に生産されたバルボアモーターホーム。

カリフォルニアのコスタメサのボートを製造するメーカーが、
当時手掛けていたモーターホームです。

68年から74年までと短い期間しか生産されていなかった為、
現存する個体も少なく、今では、全米に50台しか
残っていないと言われている程レアな車なんです。

因みに、シヌックもソックリなの出してましたが、
シヌックは、リアがダブルタイヤになっちゃうから、
一気に感じが変わって来ちゃうんだよね。

実は、こちらのバルボアは、以前から、
私のカリフォルニアの知り合いが乗っていて、
いいなぁ〜、それ。僕もそれ欲しいよぉ〜。
欲しいんだよ〜。
って、ずっと、気にしてたんです。

そんで、こないだ日本に届いたばかりのシェビーバンを
ブログに載せた直後に、それ、売ってくれ〜。って話を頂き、
最初、エ〜ッ!!ってなったけど、売る事も想定し新しい
バンをずっと探してたんですね。

そう、バンを探していたんですよ。

そしたら、突然、こんなのが売りに出されてるのを発見しちゃって、
即、セラーさんとコンタクトを取って商談成立〜。って流れな訳です笑。

そう、バンを買おうと必死になって探してたハズなのに、
モーターホーム買っちゃったって訳ですね〜。

202201232
バルボアモーターホームは、当時、シボレー、ダッジ、フォードをベースに
こんなファイバーグラス製のボディーを作ってました。

そりゃ、ボート作ってる会社だからその辺は得意っすよね。

202201233
長さは、18フィート。

色、良いっしょ〜。

フリーダム君やコッチマン君と同じ長さです。

何台もモーターホームに乗って来ましたが、
日本だと18フィートがベストっすね。

昔、24フィートのエコノベースのモーターホーム乗ってましたが、
そりゃ、居住性は抜群だけど、運転が大変でしょうがなかったから。

202201234


202201235
当然、モーターホームとしてフル装備。

元々、ルーフエアコンも付いてたみたいなんだけど、
カリフォルニアは必要ないからって取り外しちゃったみたい。
だから、日本に入って来たら付けないといけないかもですね。

サイズで言ったら、フリーダム君とコッチマン君の
ちょうど中間サイズかな。

幅が確か230cm弱だから、まあ、ギリどこでも
入っていけるサイズ。ちゅうか、ねじ込める
ギリギリのサイズかな笑。

202201236
そんでもって、機能も充実してるし
コンディションが良いんだよね〜。

エンジンは、V8 5.9リッターのオートマ。
エアコンも付いててミッションはオーバーホール済み。

そう、こういう古い車ってのは、安いからって買ったら
あとでお金たくさん使っちゃうし、結局、どんだけ、
お金つぎ込んでも、コンディションの良い車と比べたら、
やっぱ、見劣りしちゃうもの。

だから、絶対に手を出しちゃダメ。

少々割高だと感じても、とにかく、コンディションが
良い事が条件で選ばないとね。

この車は、機関も室内も完璧。

そして、そんな車は、その日に売れちゃうのが
アメリカの旧車業界事情。

狙った獲物は、見つけた瞬間に仕留めるのが
鉄則ってワケっすよ笑。



しかし、コッチマン君は、多分、今月中にはバイバイするし、
今回の2台のナンバーが取れるまでどうすんだ?
って話になってる今日この頃。

フリーダム君でサクッと海へ。
ってのは流石に無理だし、困ったなぁ。困ったよ。

202201112
今、売ってください。って頼まれてる
このシェビーバンに暫く乗らしてもらって、
そっから、販売スタートしますかね〜。

でも、これも良い車だよ。

オリジナルのシートファブリックが、少し破れてるけど、
エンジンとかマジで調子良いし、ボディーもしっかりしてる。

気になる人がいたら、声掛けてくださいね〜。

狙った獲物は、見つけた瞬間に仕留めないとね笑。





それでは、みなさん、ごきげんよう。






ヨロピコね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




古いアメ車の急騰は、最近よく聞く話ですが、
この半年で、一気に加速してますね〜。
その内、高くて買えなくなっちゃうんだろうなぁ。

ホーリー梶川





1977 FORD BOOGIE VAN


202201216
これから乗ろうと買ったワインレッドの
シェビーバンをどうしても譲ってください!って話を頂き、
日本に到着したと同時に手放す事が決定。笑

コッチマン君も居なくなっちゃうから、その内、自分の車は、
フリーダム君のみとなってしまう私・・・笑。

同時に自分のデイリードライバーを失った私は、
ここんところ、徹底的にアメリカのオークションや
個人売買サイトなどを漁っておりました・・・・笑。

実は、良いのも見つかって2つのオークションに
入札しまくりましたが、結局、最後はヤラれちゃいますね〜。
もうここは、圧倒的な資金力の差ですよ。

むやみに付き合うと、破産しちゃいますから・・・笑。


202201211
そんなヤラレっ放しで完全に火が付いたところに現れてきた
こちらのエコノ。

発見した時は、この車がポスティングされてまだ数時間・・・・。

10枚ほどの写真をチェックしている途中で
手が震え始めましたよ。マジ笑。

そう、そして、最後の10枚目の写真を確認した頃には、
既に、メール打ってましたね。

メールの内容は、「買います!」。

それだけ。

当然、悩んでる暇なんてありませんよ。
良い車ってのは、その場で判断しないと絶対に手に入らない。

はい、絶対に。

202201212
なんせ、このエコノ、1977年式の45歳。

それで、走行距離がたったの18,000マイルなんす。
マジのマジでオリジナルマイル。そんなの、信じられますか?

過去に40台以上のアメ車と空冷VWに乗ってきた大馬鹿野郎ですが、
そんなもん、過去に見た事無いっすからねぇ。

そりゃ、借金してでもその場で判断するのが鉄則すよね。

そうだなぁ、時間にして、この車の写真を見てから、
多分、3分後にはメール送ってたかな。

202201213
いやいや、お陰で一昨日の晩は寝れませんでしたね〜笑。

深夜2時近くまで連絡待って返事が来ない・・・。

ポスティングされてた10枚の写真は、それぞれ、
100回以上はチェックしちゃって、もう、
この車の事は全て知っちゃってるかんじ・・・笑。

202201215
そしたら、ようやく、朝の3時頃に連絡が来ましたよ。

枕元にフルボリュームのiPhone置いてんだから。
そりゃ、着信見逃さないよね。

メッセージの内容は、買ったよ!!

そりゃもう、大感激だったよ!!

そう、いつもお世話になってるロサンゼルスのクルマ師匠
からの連絡は、神からのお告げレベルだったから。

202201214
古い車を売ったりする時、向こうでは、
サバイバーって言葉をよく使うんですが、
このエコノは、ミラクルサバイバーっすね。

オリジナルペイントは新車みたいに残ってるし、
内装も完璧。シートのヘタリも一切無いしね。

そして、それを手に入れる事が出来た事が、
とにかくミラクル。


今朝、たっくさんの写真が送られて来て全てチェック
させて頂きましたが、やっぱ、ミラクルコンディション。

オールオリジナルのノーダメージサバイバー!!

カリフォルニアで見つかった車だけど、ロスに入ったら
ゴム類を中心に全て交換。そう、キャブもエーデル入れて
ビンビンにして日本に引っ越ししてもらおうと考えております。
(ずっと走ってない車は、最初、走る前に色々とチェックしてあげないと、
乗り始めてからエライ目にあうからね笑。その辺、たくさん経験してるから。)


皆さん、今回はダメだよ〜。
この車は、今のところ絶対に手放さないって考えてるからね。
だって、これ逃したら2度とこんな車に出逢えないもんね。


いやいや、ブログでこの車買ったよってアップして来たけど、
今まで、日本に届いてからでしたが、今回は、興奮し過ぎて
買った直後にアップしてしまいました〜。

1月にモーターホームとエコノの2台を
手に入れてしまった私。

まあ、50過ぎた独身のオッサンなんてこんなモンよ。
もう、何でもかんでもやりたい放題だから。笑





それでは、みなさん、ごきげんよう。






本日もヨロピコ。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




今回はやったわ。
ホーリー梶川










Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ