お客様の車

Mira Walkthrough Van

WALK2
本日ご来店されたお客様の愛車、ミラ/ウォークスルーバン。

WALKTHROUGHVAN1
アメリカンな雰囲気にカスタマイズされた、オシャレな1台でした。

WALK4
ここから、ウィッス!って出て来るの、なんか、いい感じじゃ無いですか?

WALK8
助手席が無くって、後ろのカーゴスペースに折りたたみ式のシートがもう一つ。

WALK3
これは、遊び車に最高ですね〜。

WALK6
リアゲートだって・・・

WALK7
デッカく開きます!
色も良いし、オシャレですね〜。

上にキャリアを付けたらロングだってOKだし、
短いボードは、何本でも中積み出来るし。

いいな〜、これ。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川







'71 Type-2 DX Bus

late4
本日お越しのWさんがお乗りの車は、71年のレイトバス。

late1
ヤレたカサカサボディーが、たまらなく渋いBUSです。
見た感じ、ほぼ100%がオリジナルペイント。
このままの状態をキープし乗って欲しいですね〜。

先日、Wさんも亜麻仁油のブログを見てやってみたそうです。

late3
助手席にチャイルドシートですよ!
Wさん、中々やりますね〜。

子育てには、最高の環境じゃないですか〜。

late2
ボロとボロが仲良く並んでますね〜。

Wさん、また、海でお会いしましょうね〜!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川




Chevrolet Monte Carlo '72

MONTE1
本日ご来店のお客様が乗って来られた、シボレー/モンテカルロ 72年。
初代のモンテカルロで、フルオリジナル状態。
久々に本気でアメ車に乗りたくなってしまいました〜。

ペッタンコにしてたりで、オリジナルを保ったこの時代のアメ車って、
結構、探しても少ないですからね。

そんな中、このモンテカルロは、当時のままの状態を保った素晴らしい車でした。

MONTE2
所々、ヤレた塗装もいい感じ。

とにかく、私にとってオリジナルの車高と、この、ちょいボロ具合が
たまらなくカッコいいんだわ。

MONTE3
ほら、見て下さいよ〜。
ピラーが無いっすぅ。
窓を開けたら、前から後ろまでフルオープンになっちゃう!最高!

内装もこれまたエラくカッコいいですね〜。
今時無いっすよ!グリーンのビニールレザーシート。
70年代の雰囲気抜群じゃないですか〜。

MONTE5
インパネ周りもフルオリジナル。
う〜ん、タマりません。

MONTE4
シフトも凄いですね〜。
多分、飛行機のスロットル?(って言うんですかね。)
あれを、意識したデザインじゃないでしょうか。
当時っぽい発想ですよね。

MONTE6
350エンジン(5,7litter)がスッカスカの状態で収まってしまうんですね〜。
流石!

MONTE7
欲しいな〜、コレ!
本当にカッコ良かった〜。

アロハキャリア付けて、ボードを積んで海に行ったら最高なんだろうな〜。

久々にアメ車に時めいた私でした。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川





走るシーラカンス

DEVONEA1
これまた、渋い車にお乗りのお客様がご来店されました。
走るシーラカンスと言われた、初代デボネア81年式。
このモデルは、64年に誕生して以来、なんと、86年迄生産され続けた
スーパーロングセラーモデル。

DEVONEA5
リアビューは、まさにアメ車そのもの。

DEVONEA2

DEVONEA4

DEVONEA3

現代の車には無い、ノスタルジックな雰囲気が最高です。

こんなんで海に行くのも楽しくていいですね〜。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川





Mercedes Benz TE280

w123b
出ました!
オシャレなサーファー御用達のちょい古ベンツ、
S123(W123のステーションワゴン版)。

w123a
この車、何処から見ても雰囲気抜群ですよね〜。
なんか、気取り過ぎて無くって気品もある。

w123d
古臭さがオシャレに感じる、何だか良い車・・・。
なのです。

w123c
ホーリーのアロハキャリアが付いてるから、
もっと、オシャレに見えるじゃない!?

w123e
純正のホイールキャップもオシャレ〜。

w123f
ボンネットに映る、影までオシャレだわ。


こちらもよろしくお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川











ランクル 60

toyota2
最近では見かける機会も少なくなった、ランクルの60(ロクマル)。
ビシッと整備されたランクルのオーナーは、私の首を診て下さった、針灸師のHさん。

toyota3
最近、乗り換えられたとの事で見せていただいたのですが、
カッコいいですね〜。古いランクルって。

toyota1
これでサーフィンに行ったら、気持ち良いでしょうね〜。

toyota4
でも、燃費を聞いたら、3〜4km/Lだそうです。

千葉迄行ったら、ガス代だけで1万数千円!?

そんな、ど迫力な燃費の車ですが、
他の魅力がカバーしてくれるから、
それで良いですよね。Hさん!


千葉行き、10回我慢したら、ウチでボードが買えるますね〜。
ちょっと、我慢してみて下さいよ〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川





FIAT 500 GIARDINIERA

ゴールデンウイークも多くのお客様にご来店いただきました。
そして、多くの珍車・名車を見る事が出来ました。

fiat4
これは、相当レアなFIAT500のワゴンバージョン。
可愛かったですよ〜。

fiat5
キャンバストップだから、夏も快適ですね。

fiat1
ホント、古い車は、車に表情がありますよね〜。

fiat3
お尻もかわいいし。

fiat2
内装もシンプルで、必要最低限の装備しか付いていません。

また遊びに来て下さいね〜!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川




自作キャンピングカー

0505A
迫力のGMCシエラをベースとしたキャンピングカー登場!
実はこの車、サーファホリックの兄ちゃんとして、たまにブログに登場するN君の車。
まあ、結局のところ、サーフトリップの機会が多いので専用の車を用意したという事ですね。

0505B
実は、上に乗っかってるキャンパーシェルの部分は、買ったものでは無く作ったものなんです。

ナニナニ?

作ったもの?

そうなんです。

仲間の大工さんや板金屋さんの協力で作り上げた、自作キャンピングカーなのです。

0505C
窓や後ろの出入り口は、建築用の建具を使用しております。

0505D
室内は、シンプルな作りですね。
この位のサイズのキャンパーだったら、余計な装備を付けちゃうと、居住性が悪くなるんですよね。


N君さぁ、ホント、好きだね〜。
ついていけないよ〜。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川






'72 Late Bus

LATEBU1
昨日ご来店のMさん。

なんと、納車の帰りに寄って下さいました。

ウチに来る迄の道のり、ワクワクしてたんでしょうね〜。

そして、家路に着くまでの道のりもワクワクした事でしょうね〜。

LATEBUS2
これから始まる空冷VWライフ。

楽しい思い出がたくさん出来ると良いですね!

Mさん!

また、店に寄って下さいね〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



珍車・旧車・名車

0215a

珍しい車でご来店されるお客様が多いホーリースモーク。

これまで、多くの車を記事にさせていただきました。
そして、今回、新たに”お客様の車”というブログカテゴリーを追加し、
過去の記事をまとめてみました。

こうやって改めて見ると、面白いものです。
皆さん、個性的な車に乗ってらっしゃいますね〜。

それでは、チェックしてみて下さい。

CHECK!!


ホーリー梶川



丘サーファー仕様

0214k
出ました!マツダ/ファミリア。80年代初期のファミリアがやってきました!
しかも、バッキバキの”丘サーファー仕様”で!

0214j
ステッカーのセレクトから貼り方まで、
当時の流れをバッチリと再現した、完璧な仕上がり。

0214g
80年代初期、そのものですね!

0214i
スピーカーも手抜きはありません。

0214h
室内もヤバいです。
小物類が、当時を完全に再現しているではありませんか。

なんと、オーナーの方は、サーフィンをやらないそうです。
当時あった様に、”丘サーファー仕様”を再現しているみたいです。
それにしても、凄いこだわり振りですね〜。

0214m
トロ松にとっては、憧れのクルマ、ファミリア。
運転席に座らせてもらい、思わず笑みが。

やっぱり、当時のクルマは雰囲気がありますよね〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



'66 Bug

0201e
本日ご来店の66年式バグ。
オリジナル塗装のL87(Pearl White)がしっかりと残る、抜群のコンディション。

0201a

0201b
やはり、この時代のバグはスタイリッシュですね〜。

0201c
エンジンルームを見ただけで、この車が、如何にしっかりとした整備をされているかが見受けられます。
大事にされてて、幸せそうですね〜。

0201d
いい感じで塗装が剥げ、貫禄抜群です!

0201f
どうですか!
同じ66年生まれの46歳が並びました!

お互い46年前にドイツで生まれ、様々な事を経験しここ日本で再会したのです。

なんともロマンを感じる話しじゃないですか〜。


それじゃあ、行っときますか〜、本日も!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


最後、
頑張れよ〜!
お前もな〜!
って、聞こえた様な気がしましたよ〜。
ホーリー梶川






DAIHATSU/FELLOW MAX

01294
珍車、旧車、名車大集合のホーリースモーク。
本日のご来店は、ダイハツ フェローマックス!

2サイクルの360CCエンジンが、これまた、いい音で懐かしかったですね〜。

01295

01292

同じ軽自動車でも、今のと比べるとまるで大きさが違いますよね〜。

私も一時期、古い軽に乗っていた事がありましたが、小ちゃすぎて怖いんですよね〜。
とにかく、周りの車がデカく見えて。

01293
バスも大きい方じゃないですが、比べると、こんなにも違うんですよ!
ホント、小さいですね〜。

01291
でも、1970年代の頭、フェローマックスは、軽自動車最強エンジンを搭載していた事で、
相当な人気者だったみたいですよ。

それより、このエンブレム凄くないですか?
このボディーの大きさに、このサイズのエンブレム。

バランス考えてないですよね。

とにかく、MAX〜!って強く言いたかったんでしょうね〜。


いい物を見せて頂き、有り難うございました!


旧車、珍車、名車ファンの皆様、
ポチッとヨロシクお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



本日の支那そば
0129bb
近所の一兆堂さんの支那そば。
激ウマです。正直、ウマ過ぎます。

本日午前中、ジムに行った帰りに、こいつで全てを使い果たしてきました。
ホーリー梶川



ボロバス

0121d
そろそろオイル交換の時期。
空冷VWは、エンジンオイルが命なんす。
水冷の車と違って、空気とエンジンオイルだけでエンジンの熱を保ちます。
しかも、オイルの量が少な〜い。3リッター入らないんですから。

だから、常にエンジンオイルの量はチェックし、定期的に交換してあげないと、
直ぐに逝っちゃうんだな。ホント、エラい事になっちゃう。

そんでもって、作業を進めていたら、これまたいい感じの”ボロバス”がご来店。

0121e
67年の11ウインドウ。
パールホワイトがいい感じにヤレた、渋い1台でした。

0121g
室内には、チャイルドシートが装備された、筋金入りの”ワーゲン乗り”。

0121f
先日のBUGに続き、本日も2台揃って、ボロバス軍団。

いいですね〜。

空冷ワーゲン。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

うわ〜、今日、波上がりそうですね〜。
でも、トロ末が休みだから身動きが取れない〜。
ホーリー梶川






ハーフ

0120a
ホーリー梶川:こんにちは〜。いらっしゃいませ〜。おっ!ミニ。何年式ですか?
お客様:これ、ミニっていうかミニとアルトの間の子なんだよ!
ホーリー梶川:ヒェ?
お客様:アルトのシャーシにミニのボディーを載っけた車なんだよ。
ホーリー梶川:フォ〜。

0120b
本日ご来店のお客様が乗られていたこの車。
ボディーがボロボロになった、スズキ/アルトのボディーを引っ剥がし、
ミニのボディーを載っけてしまった、珍車中の珍車。

パッと見、全然解んないっすよ〜。
センターマフラーだって、ちゃんと演出されてるし。

0120d
ミニのボディーだとアルトのエンジンが収まらないらしく、
ボンネットを少し浮かせて納めているらしいです。
グリル前のオイルクーラーが雰囲気出してますね〜。

0120e
シャーシから足回りは全てアルトの物。
ほら、何となく、ホイールアーチの空間がミニじゃないですよね。
ノーマルのミニだと、パンパンに収まってる感じだし、
ロードクリアランスもこんなに無いですもんね。

0120c
ボディー以外全てアルトという事は、内装は全てアルト。
これは不思議な雰囲気でしたよ〜。
ミニなのに室内はまるで国産の雰囲気。

たまに見るワーゲンバス仕様にした軽のワンボックス。
あれって、すぐにバレバレじゃないですか。
でも、この車は、言われないと解んないですね。

黄色ナンバーの希少なミニでした。


本日のBUS
0120f
本日は、エンジンルーム内を弄っておりました。

0120i
そして、こんな物が装着されました。
サブバッテリーのバッテリーチャージャーです。

これとサブバッテリーを用意すれば、メインバッテリーが上がる事が無く、
エンジンを切ったままでも、ず〜っとFFヒーターを付けっ放しに出来るのです。
例えば、夏場なんか車載用の冷蔵庫なんか積んじゃって、
海から上がったらギンギンに冷えたビールをグビグビィ〜!
なんて、夢みたいな話しも実現出来ちゃう!

小ちゃな装置だけど、凄い働き者なんです。

0120j
配線もバッチリ!
奇麗に収まってくれました。


このブログをへの評価は、ポチでお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川











ボロボロ

0119a
うぁー、来ました来ました。
本日初めてご来店されたお客様の愛車、’63のBUG。
この車も、私のと同じくフルノーマル。そして、信じられない位
素晴らしいコンディションをキープしたいい車でした。
オリジナル塗装にオリジナルの内装。
内装なんか、貼り替えていないのに凄く奇麗でしたからね〜。

0119c
話しによると、アメリカに行ってた時期があって、
ステイしてたところのお婆ちゃんが、新車から乗ってたワンオーナーカーを
格安で譲り受けたらしいです。そんな事、あるんですね〜。羨ましい。

0119b
いや〜、とにかく、ボロくて最高でした。

2台並んでボロ。

ダブルでボロ。

どっちもボロ。

ボロとボロ。

ボロボロ・・・。


いや〜、最高です!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



AMC EAGLE '86

image

本日お越しのお客様の愛車。
86年式のAMC EAGLE。
当時は、イマイチ人気のない車種に終わりましたが、今となっては、味のある渋いアメ車ですね。


image

ブラウンメタリックにウッドパネルの組み合わせがたまらんですね。


本日は、有難うございました。
また、いつでもお立ち寄りください。



ホーリー梶川



ケン&メリー

1019h

ケン&メリー ワゴン。

渋過ぎる...。

本日、アロハキャリアをご購入頂いたお客様のお車。

とにかく、

いいね!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川

昭和550cc

0517C
0617A
0617B
最高に可愛いワンボックスがご来店。
昭和55年式のダイハツ・ハイゼット。
そう言えば、当時の軽は550ccでしたよね。

それにしても、最高にカッコいいですね〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




BOROBUS

0312a
昨日お越しいただいた、葛飾のお客様の”ボロバス”。

何?お客さんの車に向かって、”ボロバス”かい? ちょっと、言い過ぎじゃ...。

いえいえ、空冷VW乗りにとって、”ボロバス”って言葉は褒め言葉。

まあ、正確に言うと、”ボロくてカッコいい”って事。


0312b


聞くところによると、この”ボロバス”、親父さんが仕事車として、当時、ヤナセで新車で購入して以来、2代目のオーナーとして乗り継いでいるらしい。(いいね!)

私のバスは、50年の間に2、3回のオールペイントをしているから、ピッカピカ。でも、本当は、カッサカサに遣れた塗装が好きだから、紙ヤスリでシゴキ上げボロルックにしてやろうかと、何度も本気で考えた事がある位。


”ボロバス”。

カリフォルニアのサーフタウンが一番似合う車...。

”ボロバス”。

サーファーと一緒に時を過ごして来た...。

”ボロバス”。

近い内、紙ヤスリを大量に買って来てしまいそう...。


全国のボロ空冷VWオーナー(空冷VWボロオーナーも)の皆さん。
胸を張って、ボロVWに乗って下さいね。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


昨日のこのVWのお客様。買い物までしていただいたのに、ボロボロ言ってスミマセン。本当に、ボロバスが好きなもんで。また、ぜひ遊びに来て下さいね!




Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ