CALIFORNIA

Tim Bowler

1014d
本日は、Shapes and Hullsのファクトリーに訪問した時のおさらい。

今回も、ティムさんには色々と話を聞かせて頂いたり、
今後のサーフボードについて打ち合わせをさせて頂きました。

1014b
色々とお話を伺っている時、
こんなボードの話題になりましたよ〜。

これは、確か、イエーターが当時シェイプしたボード。
70年代の頭ぐらいの写真でしょうか。

お客さんから、カスタムオーダーでこのボードを
復元して貰いたいと依頼があったそうです。

カッコ良くないですか〜?

ショートボードレボリューション時代の
所謂、当時のショートボード。

ノーズ付近は、細く絞られていますが、恐らく、
かなり、強いロールドボトムだと思います。

いや〜、これ、今度オーダーしちゃうしかないですね。

1014c
ティムさんは、基本、何でもシェイプして下さいますが、
ロングボードも様々なモデルを展開されています。

こちらの2本は、60年代スタイルのグライダー系ですね。
これもカッコいい〜。

個人的には、特にピンテールの方が欲しいですね〜。

これも、今度、オーダーしちゃいましょう!

1014e
続いてこちら。

このボードは、ティムさんのパーソナルボード。

ハルスタビークワッド。って言ってたかな?

ハルスタビーをベースにクワッドにアレンジしたモデルです。

1014f
クワッド化した事で、テールロッカーもアレンジしてますね〜。

かなり強いロッカーがついています。

分かります?ティムさんですよ。
この辺のさじ加減は、確実に最高の
バランスでまとめている事でしょう!

このボードも、ちょっと、試してみたいですね〜。

1014a
これは、看板をこれから作るんだ!って、
ティムさんから説明を受けてるところ。

この看板は、ホーリースモークにも用意してくれるそうですが、
流石ティムさんですね。業者に出さないで自分で作っちゃうんですから。


とにかく、ティムさんと会うと誰でも感じると思いますが、
ティムさんは、クラフトマンの中のクラフトマン。

船もサーフボードも作っちゃうし、
ファクトリーの修理だって看板だって作っちゃう。

どちらかと言うと、自分もそっち方面の人間なので、
いつも、ティムさんのファクトリーに行くと、
細かいところをキョロキョロ見ちゃうんですよ。

もう、気になっちゃって笑。


如何ですか?

若い時は、世界中を周り大波を経験し、
アラスカに移住しては、サケ漁と造船で生計を立て、
再びカリフォルニアに戻り、今は、サーフボードの
シェイピングを中心に日々を送っている。

こんな経験豊かな本物のサーファーがシェイプするサーフボード・・・・。

同じ様に見えても、確実に他のサーフボードとは違う何かがあるのです。

私が、いつもティムさんのボードに乗った時、
いつもと違うテンションで、ブログをアップしている事があるのにお気付きですか?

普通にサーフィンしてて、ティムさんのボードから感じる
特別なものがあるんです。

いつか、皆さん。

機会があったら、是非、試して下さい。

本当に素晴らしいんです。
Shapes and Hulls。




本日もよろしくお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Kirk Putnam

c6fff3b0
先ずは、こちらの話から。

私が所有しているAMC ペーサー

引き続き販売していたのですが、
ヤフオクに出品しております。

そんで、実は、一昨日、落札され買い手が決まったのです!

ところがところが・・・・・・。

その方、今回の台風19号の被害に遭いまして・・・・。

お互い残念ながら、交渉が決裂してしまったのです。
そりゃ、私だって、本当に嬉しかったですが、
その方の家が、床上浸水となってしまった話を聞き、
もう、お気の毒で言葉が出なくなって・・・・・。

色々と大変なところに、わざわざご連絡までいただき・・・・。

早く、元の生活に戻って欲しいと願うばかりですね。


そんで、ペーサーの方は、改めて再出品させていただきました。

興味のある方は、是非、チェックしてみてください!
かる〜い気持ちでポチってみましょう!
マジで安くなってますので。

ヤフオクをチェック!


はい、それでは、本題に入りましょう!


1013K
本日は、先日のカリフォルニアトリップで、
急遽お邪魔した、カークさんの話題。

カークさんは、ご存知の方も多いと思いますが、
グレッグ・リドル氏とは、幼馴染の仲で、60年代半ば以降の
マリブ、ベンチュラ、サンタバーバラ界隈の大レジェンド。
当時の事、何でも知ってんですね〜。

そして、ハルスタビーに関わる多くのブランドの
ハンドリングを行っています。

はい、当店で扱っているリドルやアンドレイニもそうですね。

1013Q
当時の古い雑誌・・・。

1013M
グレッグ・リドル氏から引き継いだ、
貴重なオリジナルテンプレート・・・。

1013X


1013W


1013U
その他にも、歴史を刻んできた品物で
ガレージはパンパン。

1013I
こっちが左側で、

1013H
こちらが右側。

ゴッチャゴチャに見えるのですが、
何気に全てがキチンと配置されています。

1013J


1013C


1013D


1013O


1013P


1013N
ボードも、色々と引っ張り出して説明してくれましたよ〜。

もう、ほとんど忘れちゃったけど・・・笑。

1013L
写真も、あれは誰でこれは自分。

なんて感じで、説明してくれました。

1013B
これは覚えてる。
グレッグ・リドルさん。

1013E
これは、カークさんかな?多分。

1013F


1013G
この2枚は、スティーブ・クラジャウスキー氏。

今は、アリゾナに住んでるって言ってたかな・・・。
確か・・・笑。

1013S
こちらは、1976年のランチでのカークさん。
この日は、最高の波で、レイノルズ・イエーター、ボブ・ダンカン、カークさんの
ほぼ3人で貸し切り!

しかし、良い波ですね〜。

1013R
こちらは、WILDERNESSのボブ・ダンカン氏。

ボブさんの写真は、自分で撮ったの以外見た事がないので、
これは貴重な写真!!

ボブさん、やりますね〜。カッコいい!!

この2枚の写真は衝撃的だったので、
じっくり話を聞いたから、ちゃんと覚えてる笑。

そんで、カークさんが言ってたのですが、
当時、スティーブ・クラジャウスキー氏と
ティム・ボウラー氏の2人が、周りの中でも
ダントツにサーフィンが上手かったそうです。

スティーブ。クラジャウスキー氏は、メディアでも
よく目にする有名なサーファーで、そりゃ、スタイリッシュな
サーファーの走り的な存在で有名ですが、そこに、
ティムさんの名前が挙がってくるとは!!

でもね、私、言ってたでしょ。

小さな波でティムさんとセッションした時、
こりゃ、若かった時、とんでもないサーファーだったんだろうな〜って、
直感で分かりましたから。
(はい、自分の直感はスゴいだろ。って言いたいんです笑)

なんか、カークさんからその言葉を聞いた時、
すごく嬉しかったな〜。

なんか知らないけど、自分は、ティムさんが
本物のレジェンドシェイパーで本物のレジェンドサーファー
だって事を、皆さんに伝えたくてこれまで頑張って来ましたが、
レジェンドであるカークさんに太鼓判を頂いたような気がして・・・・。

まあまあ、他にも、ボブ・ダンカン氏、ジョージ・グリーノウ氏、
アレックス・コップス、ダン・マロイ、デヴォン・ハワード、
その他、大勢のサーファーとの話を聞かせて頂き、
マジ、半日近く話を聞かせて頂きました。

そう、リドルのモデルの話やフィンの話なんかもたくさん・・・・。

また、カリフォルニアに行った際は、是非、立ち寄らせて頂きたい場所ですね。




そうだ、リドルのTシャツって、今まで無かったですよね〜。

私、オーダーして来ちゃいましたよ〜!!

ヤバ〜ッ!!

今回は、シンプルなリドルのマークが胸と
バックプリントにデカく入ってるやつと、
ハルクラブってプリントされてるTシャツの2型。

多分、日本には、年内には届くと思いますので、
皆さん、思いっきり楽しみにしててくださいね〜。



それでは、みなさん、ごきげんよう!


ポチんないとTシャツが買えない様に
システムを組んでおきますので、
ご注意くださいよ〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

今回は、MPポチも用意したよ〜。





ホーリー梶川





Skip Frye

1008c8


1008c10
マサちゃんに誘われ、
サンオノフレでサーフィンした日は良い波でした〜。

セット肩前後で、朝イチはホント良かったです。

1008c4
スキップさんとマサちゃんが
一緒にするのは久しぶりだったみたい。

スキップさんは、マサちゃんの為に9'6" Bredenを用意してましたよ〜。

1008c2
マサちゃんは、真っ先に入水。

そして、私も遅れる事なく入水。

スキップさん、こうやって、ず〜っと、
波をチェックされてました。

私がカメラを向けたら、双眼鏡がこっち向いて
焦りました・・・・笑。

1008c5


1008c7

スキップさんは、イーグルで入水されていましたが、
本当に綺麗なライディングですよね。

先日、78歳になったとは思えない体力です。

私が想像するに、スキップさんは、元々、
とんでもない体力の持ち主だったんでしょうね。

今でも、波が良ければ海に通い、午後はちゃんと
シェイプルームに向かいシェイプする。

ホント、信じられない体力です。

1008c6


1008c9


スキップさんは、アウトの一番美味しいところで波待ちしません。

いつも、ミドルで波待ちし、どちらかと言うと、
美味しいセットではない、こぼれ波を拾うっていうスタイル。

なんか、そこら辺もレジェンドですよね。

スキップさんを知らないサーファーは、周りにはいません。
なので、アウトでパドルしたら、確実に周りはパドルを辞め、
波に乗れるはず。

でも、スキップさんは、いつも、ミドルにいるんです。

カッコ良いですね〜。

1008c1
1960年代に入り、現代サーフィンが幕開けされ、
星の数ほどレジェンドサーファーやシェイパーが存在して来ました。

その中でも、サーフィン界にダントツの影響を与えて来た、
レジェンドの中のレジェンド。

こうやって、同じ時代に生き、リアルタイムで
多くの事を学べる事に、改めて感謝しなければなりませんね。


世界で一番カッコいいサーファー。

スキップ・フライ。




ポチんないと、スキップさんに呪われます。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川







カリフォルニアの車

100721
今回の旅でも、目に止まった車を撮ってきましたよ〜。

アメリカは車社会。

車に対する愛情は、日本とは比較にならないほど高く、
未だに旧車が目立ちます。

古い車の価値は、年々、右肩上がりで、良い車は、
どんどん、手に入り難くなっております。

あれだけ、エコロジーに関心のある国なのですが、
車だけは別の考えの様ですね。
(新しいものを作る事は、社会には貢献しますが、
決して、エコではないと思います。モノを産む際に、
たくさんの二酸化炭素を放出し、たくさんの汚い水が
海に流れていきま
すからね。)

あれだけ、日本車が輸出されているにも拘わらず、
プリウスやリーフの比率は、日本に比べ低く感じます。

そしてもう一つ、日本車が少し減り韓国の車が増えた様に感じましたね。
いやいや、データとか全くチェックしていませんので、実際は、
どうなのか分かりませんが、韓国の車は、明らかに昔より増えていますね。


1007120
フォードベースの古いキャンパー。
カッコ良かった〜。

1007112
色が残念・・・。
でも、向こうでは、THINGをよく見かけます。

100722
これは、スコーピオンベイで。
カリフォルニアからスクールバスを改造した
キャンパーで来てました。

100719
73か74ですね。

100717
日本だと、C-10ですが、向こうだとF-100が圧倒的に多いですね。

100716
アイロンのカブリオレ。好きですね〜。

100715
こいつはカッコ良かった。

オッチャンに良いね〜。って言ってあげたら、
スンゴク喜んでました。

100714
4×4も良いっすね〜。

100713
これは、メキシコ人が乗ってました。
クラッシックでカッコいいね〜。
って声をかけたら、メチャ喜んでましたよ。

100712
これはベニスかな。
トラックも良いけど、ベンツも最高ですね。

100711
こんなの、当たり前に走ってます。

100710
ダッジは数が少ないですね。
バランスが悪くてそれがまた渋いんですけどね〜。

10079
泊まったモーテルの駐車場で。
これはダントツでした。
オーナーさんは、ちょっと有名な方みたいで、
タトゥーバリバリのロン毛のオッサン。
カッコ良かったですよ〜。

なんか、インスタに載せたら、この人知ってるよ。
って、コメントくれた方がいました。

10078
これ、自分で作ったそうです。
アメリカンな作りで雰囲気最高でしたよ。

10076
こんなんで、普通に海に来ちゃう。
日本じゃ、あり得ませんね。

10075
これも、フォードの四駆。
カッコいいっすね〜。

10074
バスは、どこの海に行っても見かける人気者。
ウエスティー、やっぱ、良いですね。

10073
これもカッコ良かったな〜。
オーナーは、若い女の子でした〜。

10072
ヴァナゴンキャンパーズ。
アメリカでも、人気ありますね。

10071
ピントが合ってないけど、これ、カッコ良かったな〜。
ベニスでいつも見る車。
多分、オリジナルのカラーじゃないんだろうけど、
色がステキですね。


アメリカバンザイですね。

写真が撮れずに通り過ぎた旧車も数え切れないほど。
やっぱ、車は車らしくないとね。


それでは、みなさん、ごきげんよう。



全国の旧車フリークの皆さん!
ポチですよ。ポチ!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川





Scorpion Bay

100620
今回のカリフォルニアトリップ。

ジョシュの結婚式。

スキップさんとのサーフセッション。

その他って言ったら失礼ですが、他にも多くのレジェンドとお会いし、
心に残る充実した2週間を過ごさせていただきました。

そんな中、私が一番印象に残った出来事・・・。

はい、それは、スコーピオンベイの波。

向こうにいる際も、波が良かったよ〜って、
お伝えしましたが、ぶっちゃけ、私のサーフィン人生の中でも、
もしかしたら、一番の波だったかも知れません。

10063
サイズは、頭ほどではありましたが、パワー、ブレイク共に
これ以上文句の付けようのないブレイクで、自分が求めるラインを
理想通りにトレース出来る究極の波。

しかも、いい波に乗れば、その状態が300メートルは続く・・・・。

100614
今回炸裂したのは、3rdlポイントと4thポイント。

共に崖からエントリーする、ちょっと、危険な場所なのですが、
そんなもん、波を見たら関係なし。

ただ、タイドをしっかりチェックして入らないと、
上がる時が地獄・・・・。

普通に立つことが出来ないほどのシャープな岩が、
容赦無く体に傷を付けます。

はい、私も10箇所近く傷を作りました。

でも、ホント波が良いから、傷ついたまま、
また、海に戻っちゃうんです笑。

こんな波、人生の中であと何回出会えるんだろう・・・。

オッサンだから、チャンスは少ないだろうな〜笑。

10061


10062


10064


10065
これ、デヴォンが乗ってる波なのですが、スープが凄いでしょ。
これでも、胸ぐらいの波ですよ。
水の量が半端ないからパワーが凄いんです。

10066


10067


10068
4thポイント。
セットが入ると、頭から頭半だったですかね。
いつかハルスタビーで入ってみたいですね〜。

10069
こちらは3rdポイント。
形はこっちの方が上でした。
この画面分の4倍ぐらいは走れちゃうんです。
しかも、最後まで波のサイズが落ちずにそのままかっ飛びで。

100610


100611


100612


100613


100615
ジョシュは、両日ともに30分ぐらいしか入ってませんでした。
メインの結婚式の準備とかで忙しかったみたいですね。

100616


100618
これもデヴォン。
後ろの崖スゴいでしょ。ここ降りてくるんですよ。
でも、この波見たら、11'のボード持ってても
皆、頑張っちゃうんだな〜。

100619




それでは、みなさん、ごきげんよう。




昨晩、ボロ馬車の事を忘れようと、
お酒飲んで寝ようとしましたが、
酔い切れませんでした・・・笑。

可哀想な私にポチ下さい・・笑。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





帰国

10031
LAXから、今回のトリップ最後のお届け。



この2週間、本当に多くの方とお会いしました。

仕事以外の方達も当然そうですが、こっちに来たら、
いつも会う知人や友達とまた会ったり・・・・。

インスタで繋がってる方から声を掛けられたり・・・・。

人との出会いが多過ぎて、前半にお会いした方達との記憶が、
どんどん、押し出されていってる様な気が・・・・笑。

今日の夕方には、日本に到着しますが、
スイッチを入れ替え、この2週間で得た情報や経験を、
しっかりと、仕事に結び付けていきたいと考えております。
(はい、このトリップだって仕事です。)


次は、来年の2月かな〜。

また、ここ、カリフォルニアに戻って来ます!



010032
ウェス!次会うのは、日本で12月かな?

その時は、フリーダム君があるから、
日本中をトリップしようぜ〜!!



最終日のお疲れポチお願いします!
しないアンタは鬼だよ。笑

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




こうやって、他の人と連んでると、
ジョシュが怒るんだぁ〜笑。

ホーリー梶川






Kirk Putnam

10035
本日は、ハルマスター、カーク・プットナム氏の所に行って来ました。

実は、彼の基地に訪れるのは初めてなのですが、
カリフォルニアに着いて、あちこち動いてたら、
カークさんから、おい、俺のところには寄らないのか?
って、メッセージが入ったんです。

その時は、既にサンディエゴに入っていたので、
帰国前に時間を調整してお伺いします!って、お伝えし、
そんで、本日、訪問させていただいたという訳なんです。

1003c1
いや〜、宝の山ですわ。

これは、実際にグレッグさんが店をやってた時の看板。

10036
ガレージにリドルを中心とした、
貴重な資料やボードが、
ギッチリ詰め込まれておりました。

でも、ちゃんと、整理されてていい空間でしたよ〜。

1003c2


10033



カークさん、話付きですね〜。
半日近く昔話を聞かされました・・・笑。

いや、そのどれもが、貴重なお話。

有難うございます!



詳細は、帰国後としましょう!

明日は帰国の日。

これから、ウェスリーとスシ行って来ます!


ハルスタビー好きは、確実ポチです!
ポチらない方は、ハル極秘情報教えませんよ。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





残り2日っす

1002c9
本日もトラッソルズからスタート!

1002c8


1002c7


1002c1


1002c2
波の方は、セット胸前後。

今日は、軽いオフショアでグラッシーな良い波。

だけど、やっぱ、スコーピオンベイの”あの波”を味わってしまうと、
この波では、満足出来ない体になってしまいました・・・・笑。

1002c6


1002c5
サーフボードはこちら。

スコーピオンベイを共にした、
Josh Hall Surfboards/7'6" Bat Tail Egg Twinでございます。

1002c3


1002c4
カリフォルニアに来て、ハルフィッシュばかり絶賛していましたが、
やはり、ジョシュのボードは、間違い無いですね。

サーフボードには、様々な魅力がありますが、
ジョシュのボードの魅力は、とにかく、間違いない。って事。

たくさんのボードを所有し、常にサーフボードに
刺激を求めてるサーファーには、時として退屈に感じるかも知れません。

でも、この、どんな波で乗っても確実に良い答えを出してくれる
ジョシュのボードは、トリップの時や、確実に今日の波を満喫したい。
って日に最高にマッチしたボード。

ぶっちゃけ、ジョシュのボードで楽しめない日は、
他のボードに乗り換えても無駄。

その位、確実に答えを出してくれるボードです。

はい、長くなるからこの辺で・・・・。

1002c10
海上がりは、ボードをジョシュ不在の
ファクトリーにボードを戻し、

1002c11
Gordon&Smithへ。

1002c17


1002c16


1002c14


1002c15


1002c12


1002c13
皆さん、忙しそうにしてましたよ〜。

通常、日本にいる時にボードをオーダーするのですが、
今回は、直接、話をしながらオーダーしてきました。

ミッドレングスからグライダー系を中心に、カッチョいいのを
オーダーして来ましたので、完成を楽しみにしててくださいね。

はい、今日は、特に忙しかった・・・・。

もう一軒、行って来ました。

1007c18
マニーとクリスティーン。

マニーは分かりますよね?
マンダラのマニー。

そして、クリスティーンは、マニーの奥さんで、
グラフィックデザイナー。

そう、今季のアックスクラッシックのレディースラインの
デザインも手掛けてるお方。
そんでもって、シェイプもこなすクリエイターなのです。

今回、とある方から紹介いただき、急遽、会うことになったお二人。

1002c20


1007c19


1002c21


1001c22
しっかり時間をかけて、
ボードの事や取り組みについて話して来ました。

どうでしょう。

恐らく、今後、二人のボードが店に並ぶ事になると思います。

実は、マンダラは、15年程前、日本で一番最初に当店がが取り扱ってたんです。
まあ、それがどうしたってのは何もありませんが、久々にボードをじっくり見て、
相変わらずのナイスなシェイプに、一気に心が揺らいでしまいました。

一方のクリスティーンがシェイプする、Furrow Surf Craftは、
女性のシェイプらしい、綺麗なアウトラインが魅力のブランド。
たくさんのボードを見せてもらいましたが、どれも、本当に魅力的でしたよ。

彼女は、凄く感性が豊かで、観察力のある女性。

今後が楽しみなシェイパーです。

本日の日記はこれまで。



いや〜、今回のトリップは、本当にたくさんの方とお会いして来ましたが、
明日お会いする方も、これまた、魅力的なお方ですよ〜。

最終日の明日を楽しみにしてて下さいね〜!


それでは、みなさん、ごきげんよう!!



ここまで頑張ってグログ書いて、
ポチんなかったら、あんたは鬼だ。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村





多分、今日、フリーダム君が
日本に到着しております!
早く会いたいっすね〜。

ホーリー梶川




Torie&Josh's Wedding

1001c2
カリフォルニアに戻り、
本日は、トラッソルズからスタート!

1003c3


1004c5


1004c6


セット胸肩のいい波でした。

だけど、スコーピオンベイ後の波だったので、
こんなに良い波でも、なんか、刺激が少ない・・・・。

普通に考えて、日本の波情報だと、今日の波は、60点クラス。
それで、イマイチに感じさせてしまうスコーピオンベイの波は、
どう表現すれば良いんでしょうかね〜。

単純計算だと1000点ぐらいになると思いますよ笑。マジ。

今回一緒に行った、ジョシュの友達も言ってましたよ。
彼は、サンセットクリフに住んでる、スキップさん大好きサーファーで、
そりゃ、クリフスロこですから、いつも良い波に乗ってるサーファー。

その彼が、生涯記憶に残る波だった・・・・。

そんなこと言っちゃうぐらい、凄い波だったんです。

私が写真を撮ってたのを知ってて、俺が乗ってる写真があったら、
絶対に送って欲しい!俺のスキップフライ、いつでも貸してあげるから。
って、お願いして来ましたよ笑。


1001c1


1003c4
今日もティムさんのボード。

今日は、ターンとか色々試してみましたが、
このボードには、非の打ち所がありませんね。
サーフボードは、好みがありますが、ここまで、
スピードが出てターンが楽しいミッドレングスは、
本当に久しぶり。

ハルスタビーに興味があるサーファーは、これに乗らずして、
何を求めるのか?!ってぐらい、調子が良いボードです。

はい!話をジョシュのウエディングパーティーに戻しましょう!

私は、今回、初めてアメリカの結婚式に参加しました。
4日間のスケジュールで進められた、今回の結婚式ですが、
私にとって、あまりにも刺激的なものでしたね〜。

シンプルにビーチで式をするとか、
協会で皆んなで集まってやるとか・・・。
全然、そんな普通なスタイルのものじゃなかったです。

これぞ、アメリカンパワー!!
ナンバーワン アメリカ!!

そんな感じの、スーパーゴージャスな結婚式。

そもそもが、あの、何もないスコーピオンベイに、
あれだけの機材や料理を用意した事が凄い!!

PAも完璧に揃えてたし、スタッフも数十人はいました。
はい、カメラマンも5、6人来てたし、
警備用に警官も何人も来てましたよ。



私が現地に到着したのは26日。
その日は、普通にホームパーティー的なディナー。
いやいや、それでも、大迫力なものでしたが・・・。

翌日の朝は、皆んなでサーフィンして、
海から上がったらこんな感じ・・・。

1001c9
メインのセカンドポイントのすぐ脇に、
どデカいブースを立ち上げて、ビール、テキーラなどのドリンクや、
メキシカンフーズを大盤振舞い。

1001c8
腹を空かしたサーファーどもや、パツキンねーちゃんが集まり大騒ぎ。

1001c10
その後は、ホースレース。

皆んなで、フラットなビーチに移動し、
馬のレースの観戦です。

ここには、ジョシュの地元の仲間なんかも集まり、
500人以上が感染してました。
こんなにたくさんの人は居ないはずなのに、
凄い盛り上がりっぷりでした。

さっき、インスタのストーリーにこの状況をアップしましたので、
興味があったら見てください。

1001c14
そんで、夜はホワイトパーティー。

これも盛り上がりましたね〜。

1001c13
二人の馴れ初めや子供の頃の写真を
をデカいスクリーンで放映したりしてましたわ。

1001c12


1001c11
凄い楽しい夜でした。
自分は、テキーラをいつもの焼酎の感覚で行ってしまい、
途中で、記憶が・・・・・笑。

お陰で、翌朝は9時に起床。

カリフォルニアやバハで、こんな時間に起きたのは初めてでした笑。

3日目は、メインの結婚式とウエディングパーティー!!

1001c15
こちらは、結婚式前の記念撮影。

ジョシュとトーリーの古い親友達と撮ってました。

1001c16
結婚式自体は、撮影禁止だったので、式は撮れませんでしたが、
式は、仲間内だけで100人ぐらいが集まり行われました。

恐らく、少ししたらカメラマンさんが写真を公開するか、
私の所に届くので、それを、お見せしますね。

1001c20
こちらは、ウェディングパーティーでのワンシーン。

スキップさんがジョシュとトーリーに贈った、
記念すべきウエディングボード。

1001c21
雰囲気は、ざっとこんな感じ。

でも、ここからがボンバータイム!!

1001c19


1001c18


1001c17
皆んなで、飲んで食って踊って・・・・。

大爆発ですよ笑。


いや〜、多分、いや、絶対、これは、アメリカの
スタンダードな結婚式ではありませんね。

とにかく、日本ではあり得ない、
途轍もない結婚式に参加させていただきました。


ジョシュ、お前に付いてく事にした。






それでは、みなさん、ごきげんよう。




トーリーとジョシュに祝福のポチをしてあげましょう!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村





今日は、カリフォルニアの
新しい女と会ってきました。

ホーリー梶川





スコーピオンベイ

baja18
スコーピオンベイから、無事、戻って参りました。

今回のスコーピオンベイの目的は、ジョシュ・ホールの結婚式。

いやいや〜、大方は予想しておりましたが、
その遥か上を行く大ゴージャスぶりで、
全てが衝撃でしたね〜。

ジョシュとは、彼此、7年ほどの付き合いになりますが、
招待してもらった事に感謝です。

当然、ジョシュとトーリーも、遠い日本へ招待状を
送って来てくれた訳ですから、その強い気持ちは、
充分、私にも伝わって来ましたし、今後も一生の付き合い
となる事を改めて確信しました。

それはさておき・・・・・。

波が凄かったんですわ〜笑。

ジョシュとトーリーのゴージャスな結婚式に関しては、
明日、お届けする事にして、一先ず、波の方を見てみたいじゃないですか!

ちょっとね〜。本日は、先にポチってもらいましょう!
その位、凄い波だったんですから。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



はい、ポチりましたか?

ポチんなかった方は、この先、見れない様にセッティングしましたので、
改めてお願いします笑。

スコーピオンベイへのトリップは、
基本、波乗りをしに行くのなら、最低、
1週間はステイした方がベター。

あそこは、オンショアになる事が無いので、
ウネリさえ入ればギャランティーなのですが、
そのウネリが、いつ入るかなんて予定を組む段階では
分からないですもんね。

なので、今回の様なショートトリップで波が当たるなんて、
本当にラッキー!

私も過去にセブンシスターズを含めたら、
5回行きましたが、その内の3回は、殆ど波の無い
トリップになりましたから。

それでは、ラッキーウエーブ、お届けします!!

baja3


baja5


baja9


baja14
今回、スコーピオンベイの中でも、
3rdと4thで入水しました。

実際に波乗り出来たのは正味2日。

昼からは、オフショアが強くなるので、
コンディション的には、朝のうちがベター。

ブレイクは全てライト。

しかも、オーバーヘッドのセットから、腹胸ぐらいの
おこぼれ波のどれに乗っても、300メートルライディングは確定!

セットの波を最初から最後まで乗ったら、
最低、10発以上はリッピングできちゃう感じ。

いや〜、とにかく、久々の感激ブレイクでした〜。


baja1


baja4


baja7


baja8


baja10


baja12


baja13


baja16


baja6
テイクオフの瞬間、視線の先はこれもんですよ!

そりゃ、誰でも、ストークしますよ。

しかも、乗ったらスーパーロングライド!!

皆、それぞれにやりたい放題でしたね〜。

ぶっ飛びまくってるサーファもいるし、
グライドを楽しんでるサーファーもいる。

そして、周りはみんな、
ジョシュのパーティーで招待された仲間達・・・。

堪らんかったですわ。


baja22


baja21


baja23


baka6


baja20
今回、デヴォン・ハワードと奥さんのケイッレンも招待されて
旅を一緒に楽しみましたが、

良い写真、撮らせてもらいましたよ。

デヴォンにあとで写真を見せたら、
マジで喜んでましたよ〜。

いやいや、こんな感じのラッキーなウェディングトリップ。
招待されたサーファーどもは、今回の旅が、特別なものになった事でしょうね。

来年は、是非ともスコーピオンベイ・ホーリースモークツアーやりましょう!



baja15
明日は、本題のゴージャスウェディングの模様をお届けします!!

そう、明日は、新たな方とお会いして来ます!!




それでは、みなさん、ごきげんよう!





押し忘れの方はコチラで!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川






ホーリー梶川の生活


IMG_3223B

IMG_3224B

IMG_3225B

IMG_3226B

IMG_3227B

最近のホーリー梶川の出来事です。

インスタのストーリーに
写真をアップしていました(^ ^)

楽しそうな感じが伝わります。


IMG_3228B

IMG_3257B
今回の出張のメインイベント。

JOSH HALLの結婚式です。

ジョシュさん、トーリーさんの結婚式は、
招待で80人、地元の人も500人くらい集まったらしいです。

凄い歓迎されていますね!さすがです。
盛り上がりが半端なさそう(*^^*)


スコーピオンベイで、こんなに人がいると思わなかった。って
ホーリー梶川が言ってました。

友達も沢山いて、超楽しいって言ってました(^ ^)
よかったですね。



IMG_3256B
こちらは、デヴォン・ハワード。

スコーピオンベイで朝のセッションしたそうです。


まだまだ今後もインスタでも投稿されるので、
それをブログでもアップしていきます(^ ^)

お楽しみに!



よかったら
ホーリー梶川のインスタフォローしてくださいね!

@holysmokejp


ストーリー、写真投稿されるので、
常にチェックしたい方は、フォローしましょ(^ ^)





にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


インスタでいう『いいね』は、
ポチボタン押してください( ´ ▽ ` )ノ



ERI

明日からバハカリフォルニア

0925C1
カリフォルニア6日目。

本日は、私の大好きなトラッソルズに行って来ました。

朝からオンショアで、肝心のポイントはよく見えない。

でも、せっかく、来たんだからポイントまで歩きましょう。

0925C2


0925C3


0925C4
流石、トラッソルズですね。

オンショアでも、ブレイクはちゃんとしてます。

波をしっかり見極める事さえ出来れば、
なんか、出来そうじゃないですか!!

サイズは、セットオーバーヘッド。

0925C6
まあまあ、入ってみないと分かりませんが、
取り敢えず、入水してみましょう!!

いや〜、ハルツイン・・・・・。

なんなんでしょう・・・・。

オンショアでも、全然問題なし!!

相変わらず、テイクオフは速いし、踏み込んだ時の
フレックスフィンの反発は凄いし、もう、かっ飛びまくり。

そこには、数人のサーファーしかいませんでしたが、
マジで、皆にボードの事を聞かれましたよ。


そのボード何なの?

あの波抜けちゃったね〜。

長さは・・・・?


いや〜、ほんと、自分でもどうなってんだか分かんないぐらい
調子が良かったですよ〜。

シングルフィンのハルスタビーは、オンショアは苦手。
まあ、実際のところその通り。

それを、ティムさんのマジックでここまでのボードに
仕上げて来たのは、脱帽以外の他に何もありません。

オンショアのガタガタ・・・・・。

普通だったら、ほぼ諦めコンディションのところを、
今日は、ストークしまくりの朝にしてくれました。

海から上がって、その事をティムさんに直ぐに伝え、
同時にストックボードのシェイプとラミネートを、
全てこのボードと同じにして下さい!って、お伝えしときました。

ヤバイよヤバイよ〜。



0925C5
今回のカリフォルニアトリップは、波がいい感じですね〜。

明日から、ジョシュの結婚式の為、
メキシコに移動。

IMG_5431
なんか、スウェルがいい感じになってるみたいで、
もしかしたら、予定を変更し、延泊しないといけないかも知れませんね〜笑。

スコーピオンベイでは、ブログはアップ出来ません。

若しかしたら、インスタがアップ出来るぐらい・・・・。

ジョシュの結婚式&波はデカデカ。

ブログがアップ出来る様に、色々とやってみますので、
現地の近況報告を楽しみにしててください!!


それでは、みなさん、ごきげんよう。



皆様のポチ、お待ちしております!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



パドル筋、現在、全開です!
今なら、1日中フルパドル出来そうです!

ホーリー梶川






スキップ・フライ

0924c2
予告通り、本日は、スキップさんにお会いしてきましたよ〜。

先日、78歳になったばかりのスキップさん。

相変わらず、お元気でしたね〜。

そして、ちゃんと、私の事も覚えてくれてましたよ。
嬉しいじゃないですか!!

0924c5


0924c7


0924c3


0924c4
そして、これまた、いい波〜。

サンノーで入水しましたが、セット肩頭のエクセレントブレイク!!

スキップさんも、ワクワクしてました。

0924c1
マサちゃんは、スキップさんのシンマンで入水!

スキップさんは、イーグルで入水してました。

0924c10
来た〜!!

なんか、昨年お会いした時より、パワーアップしてる感じ。

どうしたのでしょう・・・?!

ずっと見てましたが、とにかく、乗りまくってましたよ。

0924c12


0924c13


0924c11


0924c8
この最高のコンディションで、私は、大して波に乗らず、
スキップさんの事ばかり追いかけてました。

いや〜、とにかく乗るしライディングがきれい。
グライダーの見本、いや、グライダーの神様ですね。
(はい、私は、変態の神様。)

これぞ、レジェンドサーファー!!

何度もお会いし、何度もライディングを見てきましたが、
何度見ても、感激しかないですね。

その後、げっぴーさんとお会いし、ジョシュのファクトリーに行って、
ジョシュはいないけど(すでにスコーピオンベイ)、スコーピオンベイ用の
ボードをピックアップしたり・・・・。

その後も色々あった本日ですが、本日は、スキップさんでまとめておきましょう!

ゲッピーさんは、明日のブログで!!



ポチしない方は、サーフィンの神に
呪われます。はい。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川








カリフォルニア4日目

0923c2
本日は、サンゴッズのサーシャと待ち合わせ。

はい、新しく始めるアパレルというのはこの事。

70’sサーフカルチャーをテーマとした個性的なアパレルブランドで、
エンシニータスのロコサーファーの間で、一気に話題になり始めてるんです。

オーナーのサーシャは、ウェスの友達という事からホーリースモークの
存在を知り、おっ!これは、70年代だ!ってノリでオファーしてくれたって流れ。

はい、早朝に待ち合わせをした二人ですが、
仕事の前に一先ずサーフィン。
そりゃ、サーファーですから・・・。
先ずは、サーフィンをやってからって流れになりますよね。

0923c3
そんで、サーシャが紹介してくれた二人。
ロン毛のハンターくんは、サンゴッズのチームライダー。
他にも沢山チームライダーがいるみたいですが、
皆んな、スタイリッシュなサーファーなんですよ。

そう、ウェスもライダーなんですよ〜。

0923c4


0923c5


0923c6
このバンやばいね。

ハンター君が、自分で作ったって言うんだから、
将来が楽しみですよ。

0923c7
The Calidorniaって感じですね〜。

0923c8


0923c10
そんで、波の方は、昨日と打って変わって完璧ちゃん!!

セット頭ぐらいの最高ブレイクでした!!

0923c11
入ったポイントは、内緒にしてくれとの事。

某有名ポイントから、徒歩で10分ぐらいのブレイクなのですが、
人がいなくてブレイクも最高!!

こんな場所、まだあるんですね〜。
オッサンになっても、新しい発見は、まだまだ続きます。

0923c14


0923c13
綺麗な場所でしょ〜。

海沿いの崖っぷちに良い家が立ち並んでるのですが、
どこも、ビーチまでプライベートの階段があるんです。

贅沢極まりないですよね。

0923c12
こちらはサーシャ。

彼は、最高にスタイリッシュなサーファー。

アンドレイニのバッケローに乗ってました。

0913c17
はい、私は、引き続きハルフィッシュ。

今日は、本領発揮してくれましたよ〜。

やっぱ、バケモノ級の乗り味です。

速い、動く、気持ち良い。

もう言う事ありませんね。

サーシャが、ボードが気になってしょうがなかったらしく、
乗せてくれ乗せてくれって言うもんだから、
ボードを交換したのですが、サーシャもビビり捲ってました。

すごく速くて、ラウンドハウスが半端なかった。
って言っておりましたが、彼は、パワフルなサーファー。

どエラいフットマークが出来ちゃったんじゃないかって、
心配でなりません笑。

いや〜、他のサーファーにも聞かれたし、
ボードがカッ飛んでんのが、分かるんでしょうね。

はい、サーフィンの後は巨大ブリトー。

何故だか、写真が見当たらなくて載せられませんが、
今回も、3000キロカロリークラスのモンスターを
いただいてしまいました。

だけど、旨かったわ〜。

0923c15
ようやく、本日のメインイベント。
サーシャのご自宅で、サンプルチェックです。

イイ感じイイ感じ。

完璧なホーリースタイルでしたよ。

サンゴッズは、TSPTRとのコラボも実現させた注目株。

ホーリースモークに入荷したら、日本でも人気爆発すると思いますよ〜。

詳細は、入荷してからのお楽しみとしておきましょう!


そうそう、本日、お店は臨時休業となっております。
間違えてお店に来ないようにご注意くださいね〜。




明日は、大レジェンド、スキップさんとサーフィンだぞ〜い!!

ポチしてくんなかったら、ブログアップせんぞ〜。




それでは、みなさん、ごきげんよう!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



毎日、インスタのストーリーをアップしまくってますよ〜!
holysmokejpをフォローして、タイムリーなカリフォルニアを
チェックして下さいね〜。
ホーリー梶川





カリフォルニア3日目

0922c1
カリフォルニア3日目。

0922c2
本日は、C-Streetからスタート!

0922c3


0922c4


0922c5
予想通り、小さな波でしたが、
しっかりとしたブレイクで、どうにか、出来る感じ・・・。

0922c7


0922c8
今回のトリップ用にシェイプしてもらった、
Shapes and Hulls/7'0" Hull Fish。

0922c9


0922c17
先日まで乗ってた6'7"に比べ、やはり、
テイクオフが速いですね〜。

小さい波でも簡単に走り出してくれました。

0922c17
スピードも乗るし、ターンも全然軽い。

まあ、小さな波でしたので、色々と試せなかったので、
ちゃんとした感想は次回ですかね〜。

やっぱ、このボード最高です!

0922c10
今日は、イルカが急接近してきました。

どうでしょうか、サーファーに5メートルくらいまで
近付いて来たでしょうかね。

このオッサンは、ちょっと、ビビってましたが、
イルカは、見たら直ぐに分かります。

動きが優しいというか、まあ、ヒレでも分かりますが、
緊張感を全く感じさせない、優しい雰囲気が伝わって来ます。

0922c11
あのオッサン以外、誰もビビってません。

皆んな、慣れたもんです。

海は、明日以降に期待する事にし、
ササッと入水したら、ボブさんとの待ち合わせ場所に移動。

0922c12
おっ!

いました、いました!!

大レジェンドですよ。

相変わらず、お元気そうでカッコいいですね〜。

ボブさんは、本当は、写真NGなお方なのですが、
なんだか最近は、普通に撮らせて下さるようになりました。

ボードの話やジョージ・グリーノウの話など、
今回も色々と聞かせて頂きました。

詳細は、昨日同様、帰国後にしましょう笑。



明日は、新しいアパレルの方と一緒にサーフィンし、
海上がりは、サンプルを見せて頂いたり、
しっかりと、吟味して来ますよ〜。

なんだか、徐々にウネリが反応して来てる様です。
多分、明日は、セット肩ぐらいの波でサーフィン出来そう!


楽しみっすね〜。

今日は、朝から眠気がヤバかったので、
そろそろ、休ませて頂きます!




それでは、みなさん、ごきげんよう!





ポチ、お願い致します!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





2日目が終わりました

0921c3



0921c2



0921c1
本日、カリフォルニア2日目。

昨晩は、クタクタ過ぎてブログを書けませんでした。

すみません・・・。

ただ今、ヴェンチュラの深夜0時。

それでは、近況をお伝えいたします。

0921c6
昨日は、ウェスに会ってきましたよ〜。

こないだ会ってたばかりなのに、
またまた、ロスで会っちゃいましたね〜。

0921c9
彼とは、なんか、知らんオッちゃんのアートショーに行って、

0921c7
ディナーを食べました。

そのおっちゃんは、なんか、こっちでは有名な方みたいですが、
私には、何も分かりませんでした。笑

それにしても、ウェスは、相変わらずいいヤツですね〜。

夜も泊まらせてくれちゃいましたよ。

また、メキシコから帰ってきたら、
彼とは会う予定。

その時は、波乗りも一緒にしたいですね。

0921c16
そん
で、本日は、朝イチに移動し、
先ずは、ティムさんと。

今回も、色々とサーフボードの話を聞かせてもらいました。

0921c14
オーダーしている大量ハルフィッシュも、
あと、1ヶ月ほどで日本に届きそうです。

0921c12
これが私の新しいハルフィッシュ。

明日から乗るのが楽しみです。

0921c13
その後は、ブロムさんと。

0921c10
相変わらず、面白い話をたくさん聞かせてくれました。

0921c11
新しいオーダも入れさせて頂きましたよ〜。


レジェンドのお二人にお会いした本日。

なんか、触りだけって感じでしたが、
詳細は、帰国後にしときましょう。

なんせ、ジェットラグが半端ないので・・・笑。

今のところ、こっちは、波が小さいです。

週明けには、ウネリが入ってきそうなので、
その時が楽しみですね。

明日は、夜明けと同時にC-Streetでもチェックしてみます!


そのあとは、ボブさんと、もしかしたら、イアン・ザモラ・・・。
(なんせ、今回は、たくさん人と会いますよ〜。)



それでは、みなさん、ごきげんよう。




こちらも宜しくね!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川








カリフォルニアキャンペーン

bfe45da8-fbff-45d2-a0ab-516ac538e2e6
これ、かなり面白いショット笑。

JUNGLEのウェスとJimmy Hines Surfboardsの
ジミーさんが肩を組んでのツーショット。

激レアですね〜。

先日、2人はマリブで会い、一緒にサーフィンしたみたいです。
そんで、ジミーさんは、ウェスに11'2"のボードをプレゼントしたとか。

ウェスから連絡があって、ジミーのボードは、マジで調子がいいよ。
って言ってましたよ〜。

それにしても、面白いところで繋がりましたね〜。

なんだか、私も嬉しいです。


a6a9ad12-a9dc-46b1-afe2-f5a19e312142
そんでそんでコチラ。

今朝、ティムさんから連絡があり、私がオーダーしていた
ハルツインが、ほぼ完成したとの事。

a66ebb5d-c942-48e8-8069-125ec6008715
あとは、サンディングしたら完成。

楽しみですね〜。

今回のカリフォルニアトリップでは、このハルフィッシュと
ジョシュのバットテールエッグツインの2本で
サーフィンしようと思っております。

波は、あまりサイズが無さそうですが、
この2本があったら、問題なさそうですね。


はい、それでは、私が渡米中のご案内。


其の一

基本、店は、通常営業致しますので、
普段通り、ご来店いただいたり、通販をご利用いただけます。

但し、24日(火)10月2日(水)は、臨時休業となりますのでご注意ください。


其の二

10月1日からのお買い物は、消費税法改正に伴い、
全ての商品に対し、10%の消費税がかかります。


其の三

私が、渡米中のニューボードのご購入に対し、
キャンペーンを開催させて頂きます。

期間
9月20日(本日)から10月4日(20時まで)

内容
通販でご購入の場合
ご決済でお振込をお選びいただいた方は、
全国、送料無料!!とさせて頂きます。
(全て、営業所留めとなります。)

同時に、クレジット決済をお選びいただいた方も含め、
当店オリジナルのニットケースをプレゼント!

と言う事は・・・
お振込の方は、送料無料でニットケースが付いてくる。
クレジット決済の方は、ニットケースが付いてきます。
と言う事になります。

但し、発送は、帰国後の10月5日以降に順次発送しますので、
少しお時間をいただく事をご了承願います。


店頭でご購入の場合
店頭にお越しいただき新品のサーフボードをご購入いただいた皆様には、
決済方法を問わず、
当店オリジナルのニットケースと
リーシュコードをプレゼント!

させて頂きます!!


私が不在し、ご不便をお掛けしますが、
ご理解の程、何卒、宜しくお願い致します。




今回も、豪華メンバーフルキャストでお送りする、
今回のカリフォルニアトリップブログ。

皆さん、楽しみにしてて下さい!!


キャスト

ティム・ボウラー

ボブ・ダンカン

スティーブ・ブロム

ウェスリー

デビー・ゴードン

エリック・ゴードン

スティーブ・ペンダービス

シェール・ペンダービス

ラリー・ゲファート

ジミー・ハインズ

ジョシュ・ホール

デヴォン・ハワード


その他多数




それでは、みなさん、ごきげんよう。




にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





そろそろ

5c4e2bab


そろそろ、カリフォルニアに行く準備で忙しくなってきました。


fda2e597


今回もいつもの様に、サンタバーバラからサンディエゴまで、
移動しながら、いろんな人達とお会いしてくる予定です。


IMG_5118


そして何より、今回のメインイベントは、
トーリーとジョシュの結婚式。

今回は、ティファナからロレト空港まで飛行機で移動し、
そこから、3時間ほど車で移動しスコーピオンベイへ!!

そうなんです。


_MG_9202-3


結婚式は、スコーピオンベイで行われるんです。

これまた、大掛かりな事やってくれちゃって、
オジサンは、困っちゃてるんだよ。
(ウソだよ、ジョシュ。呼んでくれて有難う!)

メキシコから帰って来たら、新しいアパレルのブランドの
オーナーさんとお会いしたり、まあ、いつもの様に
バタバタスケジュールになりそうですね。


44f24788


まあ、ホーリースモークは、カリフォルニアの濃い情報を
流す事で有名な・・・、いや、そんな事はないけど、
やらねばなりませんので、行くからには、思いっきり、
動いて参ります!


ご安心ください。

今回も、通常通り、お店の方は営業致します。
エリちゃんの休みを考慮し、最低限の臨時休業
は予定しておりますが・・・。


話は変わり、明日は、ジャングルのウェスの
強い希望により、一緒に釣りに行く予定。

面白い写真をいっぱい撮って来ますので、
皆さん、楽しみにしてて下さいね〜。

それからそれから、金曜日は、Liddleが4本入荷しますよ〜。
今回も、カッチョいいのが入って来ますので、
こちらも併せて楽しみにしてて下さいね〜。


それでは、みなさん、ごきげんよう!


ウェスがデカバス釣るのを期待して、
ポチッとお願い致します!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



釣らせますよ〜!
ホーリー梶川




カリフォルニアの車

カリフォルニアに行って、気になっちゃうのが車。

カリフォルニアは、旧車天国。

皆、古い車が好きですね。

でも、多く見かけるのは週末。

流石に、通勤で使うのは怖いのでしょうね笑。


02265


02278


022611


02267


02263


022614


022714
カリフォルニアのトラック比率は日本と比べ物になりません。

皆、トラックが大好きです。

私も、カリフォルニアに行くと、毎度の様に
古いトラックが欲しくなります。

最後のトヨタ。
今回のトリップの中で、私の中のナンバーワン。

022613


022616


02264


02266


022619
空冷ワーゲンも圧倒的に多いですね。

もはや、アメ車とも言える程の存在。

最後の黒いバグ。

追越車線を90マイルでブッチぎってました。

相当弄ってる感じでしたよ。

02262


02261


02269


022610


022612


022615


022617
いや〜、どれも、タマランですね〜。

他にも、まだまだ、シャッターチャンスを見逃した
たくさんの旧車を見掛けました。

とことんクルマ好きなアメリカの人達。
(その点、私も負けてませんが・・・笑)

最高です!!



アメ車ファン、空冷VWファンの方は、
ポチ必須ですよ!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





無事帰国しました

02126


12133


02132


02143


IMG_5863


02159


02163


02161


021613


IMG_3549


IMG_3876


IMG_3881


FullSizeRender


FullSizeRender


昨晩、無事、帰国いたしました。

今回のカリフォルニアトリップも、多くの方とお会いし
沢山の収穫を得てきました。

カリフォルニアは、いつも刺激的で力をもらいます。

勢いがあって常に進化してて、アメリカの底力を
常に感じさせられます。

過去にカリフォルニアに行った際はやっていませんでしたが、
今回は、シェイパーの方と対面でオーダーもしていました。

ジョシュ・ホール、シェイプス アンド ハルズ、スティーブ・ブロム、
ゴードン&スミス。

40本以上は、オーダーしてきたでしょうか。

今後、カリフォルニアで得て来た情報は、ブログで順番に
ご報告していきますので、楽しみにしててください。


それでは、皆さん、ごきげんよう。



にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ