BRAND

プリントTシャツ

近頃、春に向けて少しずつライトアウターや
Tシャツなどを探しにご来店されるお客様が
増えてきていますね。

まだまだ寒い日が続きそうですが、
本日は当店セレクトのプリントTシャツを
改めてご紹介いたします。
P2040819

P2040820



サンディエゴのサーフショップBIRDS SURF SHEDに
当店定番ジョージ・グリーノウ、そして、スティーブ・ブロム。

インパクトのあるプリントです。
P2040830


王道のKATIN、VANS、OP。
他にも種類やお色ございますよ〜。
P2040836


こちらは、スエット類もご好評のVELVASHEEN。
もちろんMADE IN U.S.A。
P2040828

WAREHOUSE。
シンプルですごく雰囲気が良いです。
MADE IN JAPPAN。
P2040825


バンド系のTシャツも充実しています。
時代に関係なく着れるTシャツ。
P2040833

某アウトドアブランドのロゴをパロったデザインや
ただのカルフォルニアベアのプリントかと思いきや
下には「DEAD HEAD OF CALIFORNIA」

とてもアメリカらしいユニークなTシャツです。
P2040839



当店では、様々なデザインの
プリントTシャツを扱っているので、
是非、一度チェックしてみてくださいね。

お気に入りのプリントTが、
きっと見つかりますから。



CHECK!!





本日のOPEN前
P2040843

本日も朝から男の真剣勝負は始まっています。



PCポチでお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



3月上旬にはアパレルの新入荷ラッシュがスタートします!
楽しみにしていてくださいね。






山ちゃん





CAMBERジップパーカー

当店の人気定番CAMBERジップパーカー。
欠けていたグレーが再入荷いたしました。

Zipper Hooded Chill Buster

P1270674

image

今の時期はインナーとして、もう少し暖かくなってきたら
アウターとしてもガンガン活躍してくれる、
頼りになるパーカーです。



CHECK!!



続いて、HIGHLAND 2000のコットンニットキャップの
新たなカラーをオンラインショップに追加いたしました。

P1270680

ケリーグリーン  オレンジ

こちらは少し薄手のコットンニットキャップ。
これから暖かくなる季節の
コーディネートのアクセントとして如何でしょうか。



CHECK!!






これから商品入荷の多くなる季節になりますね〜。

良い商品がたくさん入荷いたしますんで、
皆さん今日も期待のポチをお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




本日もメガノッポさんと奮闘中!!
許してあげてください。

image





山ちゃん




NORTH WORKS

10221
5月に入荷して以来、毎日を共にしてきた"NORTH WORKS"のレザーウォレット。

壊れ様の無い一生物のコイツからすれば、まだ、始まったばかりの”人生”と言いたいところでしょう。
でも、新品と比較すると、その差は一目瞭然。随分と貫禄が出て参りました。

味わい深い飴色に変色したヌメ革は、ずっと見ていても飽きるものではありません。

10223
10年近く使い続けている、橋本氏に直接作って頂いた横長タイプ(真ん中)と比べても、
あまり差が無い程にまで成長している様にも見えます。
まだ、貫禄が足りない感じもしますが...。

ジーンズのヒップポケットにジャストフィットするレザーウォレット。

毎日、ずっと共にする財布だからこそ、シンプルでタフな作りが嬉しいのです。


久々にチェックしてみてね!
CHECK!


中身で満足出来ない私でも、外身で大満足!
本日も、ポチッと宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

ホーリー梶川






HIGH ROCK

昨夜、自宅での晩酌中になんとなく観ることにした映画

「理由無き反抗」

数年ぶりにジェームス・ディーン物を見ましたが、"ジーンズ"ってカッコいいですね。
今更!?ってなりますが、ホントにそう思いました。

比較的ブーツカットが多い当店ですが、
ジャストなサイジングのストレートジーンズを、"バシッ"と穿く様はやっぱり男心をくすぐります。

影響を受けやすい私、今日は意地でも当店自慢のストレートジーンズを紹介します。
P1120284
洗練されたディテールが実に素晴しい、写真の2本のジーンズ。

デニムに魅了された者たちが、拘りに拘り、作り上げられたブランドです。
「HIGH ROCK」
P1120291
P1120284de

デニムのメッカ、岡山で全てが作り上げられています。
繊細な日本人が、しっかり縫製し染色し、手間隙かけて作り上げるジーンズ。
MADE IN JAPANだからこそ"長く使える本物のワークウエア"が完成します。

アメリカンヴィンテージをより良いコンディションで長く穿く。
下記からチェックしてみてください。

ボトムスコーナーへJUMP!!!

ホーリー梶川を見習い、今朝から体力作りでランニングを始めました。
朝のランニングって気持ちいいですね。
本日も"ポチ"よろしくお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


トロマツ

LIGHTNING HOLY

lightninngholydesign2

これ、どっすか?


軽いアンケート。
気に入られた方は、ポチってみてください!



Fishfry Japan

529x今年で3回目を迎える、Fishfry Japan。
オルタナティブ系のサーフボードが一斉に集まり、来場者は無料でサーフボードをチェックし試乗する事も出来る、新しいスタイルのイベント。

今年も国内外から多くのシェイパーが来場し、ユーザーは、直接、シェイパーと話が出来るいい機会でもあり、皆さん、熱心に話しをされているシーンも多く見かけました。

今年は、アライヤ、フィンレス、ミニシモンズ、ハルが目立ったように感じます。特に、フィンレスボードは、多くのシェイパーが注目しているようで、各々、自分なりのチューンナップで個性的なボードを提案していました。
529w529v





529u529t





529s529r





529q529p





529o529n





529m529l





529l529k





529i529g





529f






私はというと、数名の変態ボード好きサーファーと一緒に、金曜の夜に店を出発。向かったのは、朝一の波乗りを期待し御前崎へ。
到着したら、とりあえず、お疲れさんの酒を飲み次の日に備えるのでした。

結局、波の方はヨレの強いイマイチウエーブ。
多少は遊べましたが、決して、いい波と言えるものではありませんでした。
529b529a






そろそろ上がって会場に向かいますかってな感じで、海から上がったら、なんと、同行した伊庭君(通称:ラッコおじさん)が、車の脇で足を上に上げたまま、限界スレスレの表情で座り込んでおりました。
529c仁王立ちする、朝一のラッコおじさん。(今回、初めてご紹介するHOLYSMOKEの仲間です。)



「やっちゃいました。リーフで。かかとのところがバックリです。」
「エッ?どうしたの?チョット見せてよ。」

海から上がる時、久し振りにサーフィンをしたラッコおじさんは、足がつりそうになり私たちより先に海から上がろうとしたのですが、インサイドに到着して足をつこうとした瞬間に足がつってしまい、コントロール不能となった彼の足は、勢い良く岩牡蠣に激突。かかとはバックリいっちゃいました。

529d牡蠣の殻の鋭さって凄いですね。
私も何度もやったことがありますが、彼の怪我は、長さ5〜6cm、深さ1cm位はあったでしょうか。
そのまま近くの病院に向かう事に。

応急処置を終え、病院に向かう前のラッコおじさん。

529e治療後。(8針縫ったそうです。少し、表情に余裕が。)

治療を終え、静波の会場に到着したのは、昼過ぎ。
ウエットに着替え、ヘルメットにGoProをセットし会場内へ。
色んな方にご挨拶をしながら、会場内をグルグル回り、気になったボードを3本ほど試乗させてもらいました。(まだまだ、乗りたいボードは山ほどありましたが時間の方に限界が。)

会場前の海は、変態サーファーでごった返し。普段の海では味わえない、何だか異様な雰囲気。乗ってるボードがどれも個性的で、普通のショートボードなど一切みかけないのですから。

そんな訳で、今年のフィッシュフライは、刺激的で充実したイベントを体験させていただきました。

また来年も楽しく参加させていただきたいものです。

フィッシュフライに行った方も行けなかった方も、是非、ポチってやってくださいね。ラッコおじさんが気に入った方もヨロシクね。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

最高の景色を、皆様にお届けする為に

olympus昨日の衝撃的な、オデコカメラサーファーが、頭から離れず、考え抜いて出来上がった、『サーファーズ・アイ1号』です。まだ、実践で使用していない為、調子の方は判りませんが、中々の出来です。

今回、開発にあたって、3つのテーマを元に詰めて参りました。

『サーファーズ・アイ』3大テーマ
テーマ1
シンプルであること
テーマ2
しっかりと固定されていること
テーマ3
見た目が美しいこと

今回、使用したパーツは、ヘッドライトのストラップ(頭に付ける懐中電灯)と、太い輪ゴムのみです。色々と考えましたが、テーマ2のHOLD機能を同時に満たす、非常にシンプルな仕様に仕上がっております。
シンプルであれば、見た目は、必然的に美しくなるものですが、これだけは、無理なでした。
頭に付けた途端、コイツを見る、他人の視線を想像してしまいます。こんなのがデコについてたら、誰だって笑っちゃうでしょうね。

でも、私は、そんな事より、こいつで撮れた最高の動画を、皆様に見ていただく為に、恥を忍んで頑張ります。

サーファーの人だったら、そう無いですもんね。
サーファ視線の映像。

サーファーじゃない方も、素晴らしい最高の景色を、目で体験できるんですからね。

明日、低気圧が抜けていい波になる事を願います。


皆さん。もし、私を見ても、優しく見守ってくださいね。

ケンタロー グラスアート

HOLYSMOKEで、ご提案させていただいている、ケンタロウのグラスアート。
日本では、早くから制作しており、ぞの素晴らしい技術と感性は、高い評価を得ています。見れば見る程、引き込まれそうな感覚に陥ってしまうほど、光と色の不思議な世界は、奥深い物です。green1green2






red1red3





flog1flog2





jerryfish1jerryfish2

SKOOKUM【スクーカム】 スタジャン

skookum1skookum2






1939年からニットウエア、スタジャン(アワードジャケット)の生産を手掛けるSKOOKUM(スクーカム)です。
アメリカでは、古くからそのクオリティーを評価されており、多くのチームウエアを支えてきました。
物作りには非常にこだわりがあり、素材から縫製に至るまで、少しの妥協もございません。
生産も、本国の自社工場によるもので、生産効率よりも、品質管理を徹底している数少ないブランドです。

HOLYSMOKEでは、SKOOKUM(スクーカム)に毎年、別注をかけています。カラーの組み合わせは、勿論ですが、サイズの方も、日本人の体系に合わせ、より体にフィットする様、アレンジしています。タイトフィットで、最高にかっこいいですよ。
全9色の展開です。詳しくは、ホームページを覗いてみてください。

ALOHAGLASSING

alohaEC SURFBOARDSの強い見方、アロハグラッシング。ラミネーターのスティーブ・アルビン氏は、非常に職人気質の強い頑固親父。余計な能書きを並べてオーダーすると、ヘソを曲げてしまう程、こっちが気を遣ってしまう事もあるぐらいです。
しかし、その腕は、カリフォルニアのシェイパーに一目を置かれ、シェイプの特徴を最大限に生かす、最高の仕事をしてくれます。ラミネートのクオリティーは、最高レベルのもので、今迄、ホーリースモークで取り扱ったECやELETICの中で、剥離が発生したボードは、一本もございません。中には、仕上がりが重い。とおっしゃる方もいらっしゃいますが、それは、私、個人的な好み。
重い方が、レトロスタイルのボードの性能を、発揮し易いですし、ボードが長持ちいたします。軽くしたい場合は、それなりのオーダーをすれば、いくらでも軽くし合えることは可能です。強度だけが彼の持ち味ではありません。ティントカラーの色出しの良さは抜群です。ホーリースモークが、これまで取り扱ってきたボードを見ていただければ、お判りいただけるかと思います。steve2steve1

CRESCENT DOWN WORKS

クレセント






クレセントダウンワークス。1974年にアメリカのシアトルで生まれたダウンブランド。そのコレクションは、ホーリースモークで展開している、定番のアイテムから、もっとヘビーなダウン、キッズダウンまで、10数種類のコレクションを長く定番として作り続けてきたブランドです。
古い昔、The North Faceのダウンウエアを生産していた事もある、実績のあるブランドです。
生産は、今でもアメリカの自社工場で行っており、商品に対するこだわりが今でも貫き通されています。(現在、世界のダウン製品の9割以上が、中国での生産となっています。)
使用している素材は、非常にオーセンティックな物で、60/40 Cloth、ナイロンリップストップ、ナイロンタフタの3種類を使用しています。中に入っているダウンは、650フィルパワーの高級グースダウンを使用しています。
全体的なシルエット、デザインは、どのモデルも70年代から80年代に多く見られた、クラシカルでシンプルな物ばかりです。アメリカでも非常に少ない、Made in U.S.A.ダウンブランド。貴重な存在です。

エリック・クリステンソン

ericshepe






エリック・クリステンソン。30歳というシェイパーとしては、若い年齢ながら、スキップ・フライ氏との接点も深く、直接、譲り受けたテンプレートも多く持つ、セントラルカリフォルニアでは、人気のあるシェイパーです。職人気質の強いシェイパーで、非常に丁寧にシェイプする為、1日に2〜3本のボードをシェイプするのが限界のようです。
非常に真面目で、30歳とは思えないほど落ち着いた性格の彼は、部屋で静かにギターを弾くのが趣味。その腕前は、プロ並みといっても過言ではないほどです。スコッティーとのセッションを聴いた事があるのですが、相当なもんでしたよ。

これからが、益々期待のシェイパー、ECです。

eric






surfboards

STEVE BROM CUSTOM SHAPES

こんな、ぶっといノーズのサーフボードなんて、あんまり無いですよね。
重くて、船みたいに浮いて、古臭くて、全然ダメだと思いますよね。普通は。
いやいや。全くの勘違いです。最高に軽い動きで、圧倒的な速さのテイクオフと加速。強めのVボトムは、急激なターンも可能にしてくれます。病み付きになる不思議なサーフボードです。
詳しくはココ。


nose

パタゴニア 正規取り扱い

ジェリーさん自然に溶け込んだ雰囲気を持つ方でした。サーフィン界の”神様”ジェリー・ロペス氏(私の顔が多きのではなく、確かに、ジェリーさんは、小さかったのですが、私が興奮して、前に飛び出ていたからです。遠近法です。)






実は、既にパタゴニアのHOMEPAGEでは、HOLYSMOKEの名前が正規取扱店として、掲載されているのですが、HOLYSMOKEからは、まだ皆様には、正式にインフォメーションしていませんでした。まだ、店頭に品物が並んでいなかったので、ちゃんと、皆様にお伝えできないと考えていたからです。
この秋冬は、少しずつ、お客様からのご注文を中心に取り扱い、年明けからは、本格的にパタゴニアの正規取扱店として、展開して参りたいと考えております。

皆様の中には、今更、PATAGONIA?とおっしゃる方もいらっしゃるかと思います。何故、今更PATAGONIAをスタートしたのかと申しますと、PATAGONIAの企業としての姿勢に、共感を感じたからです。果たして、PATAGONIAの製品を熟知してると思われている方の中には、本当のPATAGONIAの素晴らしさを理解されている方はどのくらいいらっしゃるでしょうか。
以前、PATAGONIAの展示会で、商品説明から企業理念までの説明を受けてきたのですが、凄い会社ですよ。この会社は。
いつか、改めて皆様にもその凄さをご理解していただこうかと思いますので、今後、少しずつ、お伝えしていこうと考えておりますが、とにかく、地球(自然)に対しての感謝の気持ちや、失われてきた自然を、言葉だけではなく、実際に、他の企業には無い、非常に高いレベルで実行しています。
PATAGONIAのスタッフの多くは、アウトドアスポーツを楽しんでいます。ただ、楽しむのではなく、楽しましてくれる地球(自然)に感謝の気持ちを常に持ち、その地球を傷つける事の無い、商品の開発や、楽しみ方を、自然にユーザーに伝えているかの様です。まさに、会社理念が、しっかりしているからこそなし得る、社員の姿なのです。

最近では、エコとか、企業が地球を守る動きや商品が多く見られますが、実際には、営利目的のキーワードになってしまっている部分もあるかと思います。(と私は考えております。)そして、もしかするとそういった会社の社員さんの中には、道端にタバコの吸殻を捨てたり、人目が無いところでは、簡単にごみをポイ捨てしている人もいるかもしれません。だって、そうじゃなきゃ、こんなに世の中、ごみが落ちてないと思いませんか。
でも、もう、そんな時代ではないというか、そんな時期じゃないと思います。地球は。
これからは、地球(自然)の大切さを考え、いかに、共存させてもらっているかというのを認識していかないと、怒られちゃいますよ。地球に。

PATAGONIAは、1970年代から、商品やブランドの力を通し、ユーザーに自然の偉大さ、大切さ、そして、人はあくまでも、自然の一部に過ぎないということを伝えてきました。
HOLYSMOKEでも、そんな、考えや行動を、少しでも伝えていきたいと考え、今回の運びとなったのです。
Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ