海の写真

風波

FullSizeRender
本日も鎌倉方面へ。

FullSizeRender


FullSizeRender
私が、海に着いた頃は、まだ、オンショアの影響を受け
ウネリはまとまっておらず・・・。

そして、海に入ってるサーファーも見渡す限り2、3人。

セットはオーバーヘッドってところでしょうか。

正直、波質は宜しく無い。

でも、こういう日も大事なんだよ〜。
多分、流れも凄いだろうし、パドル地獄間違いなし。

それに挑んでこそ、オッサンサーファーってもの。
なんせ、カウントダウンが始まってる身分。

こういうのも逃さず、積極的に行かないと、
人生損しちゃうよ。

FullSizeRender


IMG_0022
オッケ〜!!

ようやく、お前の出番が回って来たぜ!!

今日は、波がでかいと予想し、Jimmie Hines/Wisky Bonzer 5'8"を
ノッポさんに仕込んどいて正解。

誰もいない海に突撃だ〜!!

でも、沖に出ると岸から見てるより、
なんだかいい感じ・・・。

乗れそうな波も、結構、来るし。

FullSizeRender
しかしまぁ〜、今日は、暖かかったっすね〜。

ブーツ無しで楽勝でしたよ。

FullSizeRender
ひっさびさだったな〜。

ドルフィン、パドル、
パドル、パドル、ドルフィン・・・・。

流れが半端なくて、常にパドルしてないと、
あっという間に流されちゃう感じ。

なので、波に乗ろうと思ったら、
ず〜っと、パドルしながらテイクオフ・・・・。

そんな中での初乗りボンザーでしたが、
やっぱ、ボンザーっちゅうのは、波への食いつきが
半端ないっすね。

最近、ミッドレングスを中心に乗ってたから、
どちらかと言うと、スタンス狭目でメローに乗る感じが
体に染み付いていたのですが、短いボンザーは、
そんな乗り方は通用しない。

スタンスを広く取って、そう、特に後ろ足を
しっかりと、フィンの上にセット。

膝もしっかり曲げて、上半身を起こし過ぎない。

意識しながら乗ってたら、数本目から、
ボードに合わせられる様に、オッサンは反応し、
オッサンなりに、気持ちの良いライディングに進化!

今日の波は、結構、パワーがあって、
フェイスもかなりの硬さ。

だけど、ボンザーは、ガッチリと波に食い付いてくれて、
パワフルなターンができちゃうんですよ。

その代わり、ちょっと、強い踏み込みが必要ですが・・・。

やっぱ、ジミーさんのボンザーって最高っすね〜。
多分、ウイスキーボンザーは、今日ぐらいの波のサイズまでが、
守備範囲ってところでしょうが、アップス&ダウンの際に、
パワーロスがなくてグイグイ伸びていく感じが堪らんのですよ。

もっとデカくなったら、ラウンドピンテールボンザー。
以前、私も乗ってましたが、アレは、デカ波じゃ、無敵っすよ。
デカ波を安心してかっ飛べるボードですから。

FullSizeRender
1時間半ぐらい格闘したでしょうか。
パドル筋は、大分、疲れ始めていましたが、
今日は、これも試してみたかったんです。

FullSizeRender
Andreini/Selena Pintail 7'6" with Power Blade。

ピンテールとの相性。そして、パワーのある波での
ミッドレングスとパワーブレイドとの相性。

FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender
2ラウンド目は、波数も減り、
セットも肩前後にまで落ち着いたでしょうか。

でも、波のパワーは、しっかり残ってていい感じ。

FullSizeRender
いやいや、とにかく、最初に感じた事。

やっぱ、ミッドレングス、テイクオフが早くて最高〜!!
簡単に波をキャッチ出来ちゃうし、その後の加速感がハンパね〜。

はい、肝心のパワーブレード。

これも、1本目で答えが出ましたよ。

ボードが、より動く様になる。
そして、踏み込んだ際の伸びがハンパね〜。

そうですね〜。
今日のセレナポケットは、7'6"だったんですが、
多分、6'代後半のシングルに乗ってるぐらいの
軽快さに感じます。

個人的な好みとしては、やっぱ、見た目は、
普通のシュッとしたフィンの方がかっこいいと思いますが、
性能は、ちょっと、異次元ですね。

これから先、パワーブレードの弱点を見つけないと、
パワーブレードしか使わなくなっちゃう様な気も・・・。

いや〜、とにかく、本日は、パドル筋、完全死亡。

ず〜っと、波が無くてパドル筋を甘やかしてたから、
いい機会になりましたね。

そんな訳で、本日は、ボンザーの凄さの再確認と、
パワーブレードは、結構、どんなボードにも
ハマっちゃうんじゃないの?
って2つが分かった1日となりました。




昨晩、当店のランキングは、一時、
196位まで登り詰めました!!
まさかと思ったけど、200位切っちゃったよ。

全ては、皆さんのお陰です!
本当に有難う御座います!!

スマホでもPCでもタブレットでもオッケーです!!
引き続き、本日もポチっとよろしくお願い致します!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






久々

02015
本日は、鎌倉方面へ。

波ナシでボロボロにされた前回でしたが、
本日は、久々に良い波。

いやいや、本当に久々です。

ここんところ、っちゅうか、秋以降、
ビシッとした波が、本当に無かった湘南方面ですので、
今日の恵みは、有り難かったですね〜。

02014


02016


02013
サイズは、セット胸肩。
風に煽られがちで、ちょっと、パワー不足な波でしたが、
潮の上げ込みのタイミングは、形の良いブレイクとなっていました。

020111
本日、4本をノッポさんに積んでいた内で
一番長いフィッシュシモンズ 7’6” 変態オヤジカラースペシャル
で1ラウンド目はスタート。

020114
フィッシュシモンズの7’6”ってのは、自分にとって黄金サイズっすね〜。

020113
テイクオフの速さ、ターンの軽さ、グライド感・・・・。

何本も乗ってきた7’6”ですが、何度乗っても
このボードの素晴らしさを実感しちゃいます。

1ラウンドを終えた頃、なんだか、サイズアップ
していたではありませんか。

オフショアが収まってきたからなのか、
ウネリの反応が良くなってきました。

02017
そこで登場したのが、先日、波がちっちゃ過ぎて、
何も分かりませんでしたゴメンなさいブログで終わった、
Shapes and Hulls/Flex Fin Twin Hull Stibbie 5'8"。

大事な大事なリベンジタイムです。

02018
結論から言うと、このボード、ターンメチャ軽。

ハルスタビーの加速感やグライド感も感じつつ、
とにかく、ストレス無くボードがターンしてくれるんです。

一番感じたのが、カットバック。

まあ、その前に長いのに乗ってたってのも影響したかもしれませんが、
一発目のカットバックは、ボードが動きすぎるほどの動き。

その後は、このボードの特徴が掴め、思った通りの角度で
波のパワーゾーンに戻る事が出来る様になりましたが、
基本、凄くターン性能の高いフィッシュボードに仕上がっています。

そうそう、アップスもビンビンでしたね〜。
ハルボトムになってる分、ヌルヌル感を感じながらの
伸び伸びターン by フレックスフィン。

これがまた、今までにない感覚で気持ちがいいんですよ〜。

今日乗ってて感じたのですが、このボードは、ミッドレングスで
作っても面白そうですね。

例えば、7’前後の長さにしても、ターンが軽くてスピードも抜群。
グライド感も、当然長い分感じるだろうから、楽しいんだろうな〜って。


本日、つくづく思いました。

ボードの試乗には、いい波じゃないとダメですね。
波がちっこ過ぎたり、面がガタガタの日なんかじゃ、
ボードの性能なんて、なんも分かりっこありません。

本日の波に感謝。

ネイチャー、ありがとう!!



波が良かったの、私のせいじゃありません。
本日も、ポチッとお願いいたします!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




極寒ハズし

01291


01292
期待し向かった湘南方面。

風波は、早くなくなっちゃうよ。
そこも注意し、まだ暗い内から待機。

01297
結局、寒いだけで日が登る頃には無くなっちゃいました〜。

01294


01293


01295
乗る波が殆ど無いので、
その分、いい写真が撮れましたよ。

01296
本日は、持っていった中で、一番浮力のある
Shapes and HullsのHull Stubbier 6'8"。

申し訳ございません。

前回同様、波がちっこ過ぎて殆ど何も分からず。

でも、何となく、ターンが異常に軽いって感じ・・・。
ハルスタビーの癖はなく、もしかしたら、普通に
乗り易いシングルフィンって乗り味かも知れませんね。

なんせ、ティムさんが、このボードのインプレッションを
早く聞かせろ!って、何度も聞いて来られるもんだから、
私も、早く何かを感じてお伝えしなきゃ。
って、焦っちゃってたんです。

いやいや〜、本日もダメでした。
ティムさん、ゴメンなさい。

そんなこんなの、たった1時間入水で終了の
本日の朝イチでした。


若人よ(わこうど)

01298
若人よ。よく聞きなさい。

極寒の中、いい顔してんだろ?

分かるかっ?

そう、今日は、久しぶりにバスタオル持ってったから、
最高だってありゃしね〜ってもんよ。

何なんだ、あの、サーマルの何百倍もの吸水力は。

持ってて当たり前のバスタオル。
普段、バスタオルに感謝なんかした事ね〜けど、
有り難かったな〜。

こうやって、当たり前の事に感謝するって事が、
いかに大事なことか・・・。

バスタオルへの感謝の気持ち。

忘れるんじゃね〜ぞ。




にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川








ワイルドサーファー

01222
全く期待していなかった湘南方面でしたが、
取り敢えず、行って参りました。

波の方は、思ってた通り、いや、それ以上のプアーコンディション。

01221
潮目を見て、少し遅らせて行ったのですが、
サイズダウンが早かった様です。

セットは、腰前後のダラダラ。

01223
まだ試せてなかった、Shapes and Hullsのハルスタビーでしたが、
このコンディション・・・・・。

01227
その前に!!

またまた、バスタオル忘れちゃいました〜。

こないだ、絶対忘れちゃダメ〜!!って、
ノッポさんに積んどいたのですが、スポーツジムに行った際、
ウーパー君にバスタオルを載せ替えたまんましてましたよ〜。

でも、大丈夫。

知恵のある男ってのは、その場にあるもので生きていけるってもの。
そう、サバイバルよ。

今回は、ホーリーオリジナルのニットケースで
大事なところを隠してお着替え。

うちのニットケース、ストレッチ効いちゃって
着替えには打って付けってもんよ。

01224
プカプカプカ〜。

この波じゃ、な〜んも分かりません。

プッカプカ〜。

01225


01226
海あがりに可愛い子に会いましたよ〜。

鵠沼のサーファードッグ、ピノ君。

今日は、鎌倉に散歩に来てたみたい。

ウチの子が2年前に他界し、いつも寂しい気持ちで
いましたが、久々にセッターに触れて、なんか、
嬉しかったな〜。
(余計思い出して、その後、寂しくなっちゃいましたが・・・。)

153560832214802810179


126485352447216416862


151781744639245660177
サーフィン、上手ですね〜。

ピノ君、鵠沼では、ちょっとした有名犬で、
自分も、凄いな〜って、昔からよく知ってました。



いつも海に入ってるピノ君。
今日も、なんだか、入りたそうでソワソワしてましたよ〜。

やっぱ、犬は最高。
また、犬と暮らしたいな。



はい、現実に戻りましょう。
私は、バスタオルを持っていな〜い。

どうする、ピンチマン!!


01228
オッケ〜、オッケ〜。

ワイルド男定番のサーマルよ。

グッドオンのサーマル。
これがまた、上質なコットンなもんだから、
吸水性が抜群で最高なワケよ。

若者よ、よく聞け。

ヤベッ!!ってなった時、
すぐにスマホに頼ってんじゃね〜。
バカヤロ〜。

お前の周りには、無限にチャンスが転がっている。

ニットケースだって、サーマルだって、
頭を使えば、何にでも化けるってモンよ。

オッケ〜。

次、バスタオル忘れした時は、
それ以外の物でキッチリとピンチを
凌いじまうとこを見せてやろ〜じゃね〜か。

何なら、ティッシュ1枚で着替えてるところ。
そう、カッコいいところ見せてやるぜ。





はい、せっかくのレポートとなるハズでしたが、
こんな形となってしまいました〜。



ワイルドサーファーと言うよりも
もの忘れサーファー・・・・。

ポチッと宜しく
お願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ティムさん、このブログ見て、
なんて思うんだろうな〜。
ホーリー梶川









ダンパーパラダイス

01151
本日は、南房総へ。
いやいやいや〜、全ポイントチェックしましたわ〜。

01152
こうやって、写真見てると、
結構、良さそうに見えるじゃないですか。

いやいや、今日は、何処も大変なダンパー日和。

後から考えると、最初にチェックしたこのポイントが、
一番マシだったかな〜。

まあ、それでも、切れた波は、ほぼ無かったですが・・・・。

01153


01154
基本、何処もこんな感じ。
サイズは、頭ぐらいあって十分だったんですが、
なんせ、このダンパーじゃあ手も足も出ませんよ。

結局、一か八か、少し離れた最後のポイントに移動。

ヒョエ〜、ここ、もっとダンパーじゃんか〜。

もう、写真を撮る気にもなりませんでした。

戻るわけにもいかないし、結局、そこで入水する事に・・・・。

01156
ボードは、こちら。
Shapes and Hullsのプロトタイプ。

ティムさんが70年台前半にシェイプしたビンテージのフィッシュをベースに、
完全ハルスタビー化させた、その名も、Hull Stubbie Flex Fin Twin。

これを、70年代にシェイプしたことがあるってんだからスゴイっすよね。
カスタムオーダーでシェイプしたらしいですよ。

40年以上ぶりの復活ってわけですね。

01157
レイル、結構、捲られてます。

01158
テールのVeeは、かなり強い。

01159
コンベックスっぷりも、かなりのもの。

こりゃ、楽しそう。

はい、でも、今日のコンディション。

何も分からんかった・・・・。

この波、手も足もでんわ・・・。

このボードのレポートは、仕切り直しでやりますんで、
その時をご期待下さいね。

さ〜せんした〜っ。



それより、若者よ。
人間ってのは、こうやって生きていくんだ。

FullSizeRender
バスタオルを忘れた?

そんなもんでビビってんじゃね〜。

体を拭くのは、タオルだけじゃね〜って事を覚えとけ。

見ろ!男はサーマルだ。

水を効率よく吸うサーマル。

タオルなんか無くたって、サーマルで充分なんだよ。

サーマル2枚持ってりゃ、袖んところ縛りゃ前と後ろを隠せて
外でも着替えられるってんだよ。最高だろ?

ボサッとしてね〜で、頭使っていけよ〜。

頭使ってたら、タオル忘れない?

うっせ〜!


にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





2018年試乗ボードベスト10 最終章

お待たせしました。

本日は、2018年に乗った試乗ボードの
1位と2位の発表!!

それでは、2位の発表と行きましょう。



第2位!!

Shapes and Hulls/Summer Pin Twin 6'6"

2018-12-26 16.39のイメージ
このボードの衝撃は凄かった。

このボードを新たにラインナップに入れたのも、
全ては、Round Pin Stubbier Quadが凄すぎたから。

2017年に初めて乗ったRound Pin Stubbier Quadは、
ここ数年の中でも、ダントツの衝撃を感じたボード。

スピード、ターン、フィーリング・・・・。

全てが、私にとって最高に好みのボードでした。

そんで、その凄さを違う形にしてみようと、シェイパーの
ティムさんに相談して出来上がったのが、今回、2位にさせてもらった
Summer Pin Twinだったのです。

私のイメージでは、大きな波で使えるRound Pin Stubbier Quad
というイメージでお願いしていました。

ところが、小波でも最高だったんですよ。

結局、長さがある分テイクオフが速いから、
同じ波でも、感じ方が違うんです。

もしかしたら、Round Pin Stubbier Quadだったら
捕まっちゃう様な波でも、Summer Pin Twinなら
テイクオフも早いし、その後の加速感も別格。

動きは、そりゃ短いのには敵いませんが、
それでも、十分な軽い動きで気持ちよかったな〜。

ティムさんが開発した、あのフレックスフィンは、
正直、反則だと思います。


Shapes and Hullsが2位に食い込んできたのには
驚きでしたか?

いつも、このブログを読んでる方でしたら、
もしかしたら、想像してたかも知れませんね。


はい、それでは、とうとう最後、第1位の発表となります!!

2018年、私が選んだ、最高のボードは〜?


第一位

Shapes and Hulls/Flex Fin Quad Fish

5'7"


041611


2018-12-26 16.40のイメージ 2


2018-12-26 16.40のイメージ

デタ〜!!
ティムさん、1位、2位独占だと〜!?


はい、私にとって、2018年は、ティムさんのボードに
完全にヤラレました。

昨年、そのポテンシャルを感じ、色々とアレンジして来た
結果が、この様な良い結果を導いてくれたのでしょうね。

昨年は、ツインフィッシュで感動し、こりゃ、クワッドにしたら、
どうなっちまうんだ?
って、単純に期待と興味が湧いたって訳なんです。

それで、完成したのが、こちらのFlex Fin Quad Fish 5'7"。

基本、個人的にはフィッシュの場合、断然ツインの方が好みなのですが、
今回は別でしたね〜。

クワッドの良いところが、私は、逆に苦手だったのが、
これ、最高じゃん!!って、素直に感じたボードでした。

使える波のレンジは、腰から頭ぐらい迄。

その波のサイズだったら、自分の全てをさらけ出す事が出来る笑。
って思いました。

思う存分、加速させる事が出来て、
思う存分、動かす事が出来るボード。

そんな、夢の様なボードって訳です。


ぶっちゃけ、Round Pin Stubbier Quadも最高に好きな
乗り味のボードですが、今回選ばなかったのは、
2018年という縛りがあったから。

今年のインパクトナンバーワンは、迷う事なく
Flex Fin Quad Fishに決定!!

そんな訳で、今年のツートップは、Shapes and Hulls。
私にとって、実に衝撃的なボード達でした。



今回、初めて、この様な企画をやらせていただきました。

はい、売上とかこれを押したいとか、仕事を全て度外視し、
単純に自分の感じたままをランキングにしてしまうという、
ショップのブログとしては、前代未聞のこの企画。

私は、いつもボードを試乗した際、自分の感じたままを
言葉にする様にしていますが、その中にも、私の好みを捨て、
皆さんの気持ちになったつもりでボードを評価する様に
心掛けています。

私の好みだけで評価しちゃったら、同じ様な好みのサーファーにしか、
伝えてはいけない内容になってしまいますからね。

でも、今回は、完全に独断でランキングをつけさせていただきました。

如何でしたか?
今回のランキング。

特別企画なので年に一度、来年もやってみようと思っていますが、
来年は、今年以上に海に通い、皆さんに、より多くの情報を
伝えていきたいと考えております。


2018年、今年もお付き合いいただき、
本当にありがとうございました。

エリちゃんという、最高のスタッフに恵まれた今、
2019年、ホーリースモークは、初心に戻り、
改めて皆さんに喜んでいただける店をより追求していきたいと
考えております。

2019年のホーリースモークにご期待ください!!



ブログの方は、引き続き2018年最後まで
チェックして下さいね。
(何ならポチも!)

私は、明日から店内を改装し、その成果でも
ショボイながらアップしていこうと考えております。




それでは、みなさん、ごきげんよう!!

2018年、残りあと2日。
今更、何も出来ませんが、
このまま、日々、一歩一歩前進で〜す!!




シェイプス アンド ハルズに乗っている方、
全員ポチです!
ポチ少なかったら、シェイプス アンド ハルズやめます。ウソ笑

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






極寒の鎌倉

12281
今日は寒かった・・・・。

でも、行って良かった〜。

12286


12287


12288


12282
本日の鎌倉は、太平洋の沖合を抜けた低気圧からのウネリが届き、
セット肩前後の波が割れてました。

潮の少ない朝の早いうちは、中々のブレイクも。

だけど、とにかく寒い。

水温はまだまだ大丈夫ですが、
着替えてる最中がヤバイですね〜。

自分は、もうブーツ無しでは入水出来ません。

1283


12283
本日も、パワーブレードを試してみました。

本日は、8.8インチを装着。

やはり、パワーブレイドは、明らかな違いを感じるフィン。
2ラウンド目の本日で、そう、確信しました。

ターンの伸びが明らかに違い、そして、動きが軽くなる。
特に、カットバックやボトムターンで、差をハッキリと感じます。

12285
やはり、ジョージ・グリーノウ氏は天才ですね。
こんな凄いものを50年近く前に開発してたんですから。

皆さん、気になるパワーブレードですが、現在、
完売し次の入荷待ちとなっています。
次回の入荷は、年明けて2月頃ではないでしょうか。(多分です)
今回買い逃した方は、次回、買い逃しの無い様、
ブログチェックしていてくださいね。



本日もよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





2018年試乗ボードベスト10 前編

2018-12-26 16.36のイメージ
皆さん、こんにちは。

本日は、2018年試乗ボードベスト10の
発表をさせていただこうと思います。

ランキングに関しては、100%私の個人的な好みとなります。
そして、今年、初めて乗ったボードの方が気分的にもインパクトを感じ、
ランキングが上位になったかも知れません。

このランキングは、販売促進を狙った為のものではなく、
本来なら、内緒って訳じゃないですが、もしかしたら、
店の人間としては、公にはしないものかも知れませんね。

まあ、そこに、私の本音のランキングが、これまた、
皆さんにとって、興味深いものでしたら目を通してみて下さい。


それではスタート!!


第10位
Josh Hall Surfboards/Bat Tail Egg Twin 7'6"

2018-12-26 16.46のイメージ
バットテールエッグが、10位に入ってきました。

このボードは、フィッシュシモンズに乗りつづけてきた後に
試乗ボードとして下ろしたボードでした。

フィッシュシモンズに比べ、より、ターンが軽く感じたんですね〜。
ラウンドピンテール特有の引っ掛かりのないターンが最高に気持ちの良いボード。

ボードのバランス部門では、確実にトップ3に入るボード。


第9位
Steve Lis/Speed Egg 6'6"

a98c60c2
このボードには感激でしたね〜。

2018-12-26 16.43のイメージ
なんせ、そもそもが、カウアイの極上レフトでの初乗り
というのもありましたからね。

スティーブ・リズ氏と言えば、まず最初に名前が挙がってくるのが
ツインフィッシュですよね。

それは勿論、あのツインフィッシュも最高なボードなのですが、
個人的には、こちらの方が乗り味が好きです。

フィンが多い分、全てのフィンに無理なく負荷が掛かり、
ターンが異常にスムースなんです。

カウアイでは、確か3日間サーフィンをしましたが、
乗った波は、ほぼレフトのみ。
でも、全くストレスを感じさせる事なく私を楽しませてくれました。

もう1本欲しいところですが、無理だろうな。


第8位
G&S '72 Water Skate 5'10"

04164


061913
このボードは、フィーリングが最高!!

パワフルなターンが可能で、動きも本当に軽いボード。
動きが軽いボードは、他にも沢山あったけど、
なんせ、シングルフィンは、ターンの伸びが気持ち良いんです。
どちらかと言うと、デカい波で乗った方が、その良さが分かり易いと思いますが、
ボトムで溜めて、一気に加速しトップに挙がっていく時のあの感覚・・・・。

また、違うサイズで乗ってみたいですね。


第7位
Josh Hall Surfboards/The Punta Model 6'6"

IMG_0379


2018-12-26 16.35のイメージ
確か、プンタツインに初めて乗ったのは一昨年でしたかね〜。
あの時の衝撃は今でも忘れません。

テイクオフも早いし、ターンが異常に軽いし。

個人的には、肩頭以上の波で出動してもらうボード。

1c8f58ca
デカ波でのコントロール性能が抜群で、安心して乗っていられるボード。
特に、自分とはバックサイドの相性が良く、気持ちがいいんだな〜。

個人的には、6'6"から8'0"ぐらいまでが好きな長さ。
今、6'6"乗ってるから、次は、もうちょい短いのとかも
乗ってみたいですね。


6位
Wilderness Surfboards/Edge Boards 7'0"

IMG_2649
こちらは、Naluの取材の際、
このボードを選び乗らせて頂いたボード。

FullSizeRender
その後もお気に入りで、
結構、いい波で今年は活躍してくれました。

このボードは、なんせ、速いんですよ。
ターンも同じ長さのシングルフィンと比べても、
圧倒的に軽いし・・・。

初めの頃は、エッジボード特有のレイルワーク二段回現象を
感じたりしていましたが、慣れてきちゃえば全く気にならなくなるし、
特に掘れたパワーのある波では、抜群のコントロール性能で
タマランのです。

そんで、こないだのパワーブレイド装着テスト。

もう、完全に私の中での永久保存ボードとして
決定してしまいましたね。

シングルフィンで、しかもあの波で・・・・。

あんなに簡単にアップス&ダウンが出来ちゃうボード。

次、デカい低気圧でも抜けてサイズアップしたら、
またまた乗ってみたいって感じです。



はい、今日はここまで。

うるさ〜い!!

ここまで〜。


5位から1位までは、また改めて発表させていただきますね。



お願いしますよ〜!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





POWER BLADE

12203
真面目過ぎる私は、本日も波のある湘南方面へ。

一昨日も朝イチ波乗り、昨日も南房総で釣り。
そして、本日3連チャンの朝3時起きですよ。

きっと、私は早死にするんでしょうね〜。

122016
そうそう、昨日もビッグフィッシュ釣っちゃいましたよ。
今回は、53センチ!!

先日の61センチからしたら、全然ヤングマンでしたが、
まあ、普通に考えて53センチなんて、何年やっても
釣れないのが当たり前なレベルのデカバス。

ここまでラッキーが続くなんて、そろそろ、
私、死ぬんでしょうね。

はい、本題に戻りましょう。

1202
本日は、パワーブレードを試してきました。
用意したボードはこちらの2本。

WILDERNESSのハルスタビーとエッジボード。

ジョージ・グリーノウ氏が考案したフィンテンプレートには、
ジョージ・グリーノウ氏が産んだWILDERNESSが一番合う
ってもんじゃないですか。

12201


12204


1205


12206
今日の波はヤバかった〜。
敢えていつもの鎌倉を外し、パワーのある
某ポイントに向かったのですが、朝イチなんて私一人。
貸し切りですよ。

途中、知ってる方も含め何人か入ってきましたが、
それでも、マックス4人。

しかも、朝のブレイクはヤバかった〜。

ミドルからインサイドのショアブレイク気味な
スーパーホローウエーブ。

サイズは、肩前後で巻き巻きのグリングリン。
ハルスタビーやエッジボードにドンピシャな波でした。

12207
スタートは、ハルスタビーから。
私のWILDERNESSは6'10"。
最高に乗り易くて、メチャクチャかっ飛んでくれる
私の大好きなハルスタビー。

いつもは、GL Flex Narrow 9.5を使っています。
さてさて、どう変わるのでしょうか〜。
(そうそう、試したサイズは8.5。いつもより、1インチ短いってワケですね。)

1209


12208
1本目から、何の違和感もなく絶好調!!

しかも、スピードを感じるんです。
なんとなく、いつもより速い。

いや、確実にいつもよりスピードが出てる!!

今日の波は、フル加速パドルでテイクオフし、
速攻でレイルをセットしないとサヨウナラ。
ショアブレイクでグリングリンの刑。

途中で入ってきたショートの子は、基本、ほぼ乗れず・・・。
乗れたらそのままサヨウナラ〜。ってなるぐらい、
かなりスリリングなブレイク。

だけど、今日の私は、いや、セッティングは、完璧でしたね。
一言で言うと、スッコ〜ンです。はい、スッコ〜ン。

底掘れショルダーにへばり付き、ブレイクの速さを上回る
強烈な加速で抜けまくりですよ。

そして、アップスでは、フィンのティップが大きい分、
伸びがまるで違う。もう一度言います。

まるで違います。

伸びる伸びる、走る走る。

フィンが良いとか悪いとか云々以前に、
とにかく、最高に気持ちの良いサーフィンが出来ましたよ〜。

122010


122011
続いて、エッジボード。

122013


エッジボードにパワーブレード。

ど変態なスタイルですが、なんか、メチャクチャ似合いますね。

波は、少し、サイズダウン。
それでも、まだまだ、全然、かっ飛べそうな波は来ています。
急いでボードチェンジし、切れたセットを選び1本目!!

ファーストインプレッション。

すご過ぎます!!

もはや、これは、エッジボードではありません。
エッジボードの癖がまったく感じられず、しかも、
反応が抜群に良い。

アップス&ダウンなんて、スンゴイ動きが軽いですよ。

そうそう、忘れてました。
私のエッジボードは7'0"。

122012
いや〜、7'0"の動きじゃ無かったですね。
それに、今まで使ってた同じくGL Flex Narrowに比べて、
加速感も抜群に良い。

ちゅうか、ぶっちゃけ、次元が違うほどの差を感じました。
マジっすから。

今日は、感動の日。

久々にフィンで感動しちゃいましたね〜。
いや、ここまでは、多分、初めてでしょう。


122015
店に戻り、今度は、店内でフィンの再チェック。
(すみません。そういう真面目で不器用な男なもんで・・・。)

パワーブレードという名前と、
硬いマテリアルを使ってるって話だったので、
まさかと思いきや、手でフィンを捻ってみると、
ムチャクチャひん曲がるではないですか〜!!

しかも、捻じれ方が普通のフィンと違うんです。
特に、同じような形をしているStage6と比べたら一目瞭然。

写真でもわかると思うのですが、捻じれ方が、真横なんですよ。
分かりますか?
普通、ティップの方が斜めにひん曲がるのですが、
パワーブレードの場合は、ボードに対して真横。

縦方向には全くフレックスが無いのですが、
写真の様にティップの部分が、ボードに対して
真横にフレックスするんです。

しかも、結構、グニゥって曲がるんですよ。

これは、マテリアルの違いなんでしょうね。
恐らく、縦と横で違うものを組み合わせてます。
縦方向にはメチャクチャ硬くて、横方向にフレックスする
マテリアルの組み合わせ。

これには驚きですね。

このフレックスですよ。
今日の感動を生んだのは。

今回、パワーブレイドは、結構な数を仕込んだのですが、
予想以上の反響で既に一番小さいサイズは無くなってしまいました。

追加のオーダーも本日入れる予定ですが、もしかしたら、
すぐに無くなってしまうかも知れませんね。

本当に素晴らしいフィンです。

2万円のフィンって、びっくりしちゃいますが、
実際に乗ると、もっと大きな感動がありますよ。

気になってる方は、早速、ゲットしときましょうね〜。




小さなお知らせ

当店の年末年始のお休みは、
12月30、31日、1月1、2日
の4日間となります。

何卒よろしくお願いいたします。



今日の貴重なレポート。
ポチ無しは寂し過ぎますよ〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





鎌倉連チャンやっと入れた

12181
はい、本日もやって参りました。
駐車場入場ランキング1位でした笑。

12182
今朝の冷え込みはヤバかった〜。

そろそろ、着替えるのが億劫になる季節・・・。
嫌ですね〜。

闇富士が寒さを表してるかの様でした。


12183
ボードは、先日届いた、ANDREINI/7'6"SELENA PINTAIL。

何度見てもキレイなアウトライン。
テール付近がタマランです。

121914
波の方は、セット胸前後。
基本、トロくて厚いブレイクが中心でしたが、
たま〜に切れた良い波がありました。

121912


121911


121913
インサイドまで気持ちよく乗り継ぐ事の出来る波は少なかったものの、
試乗するにはバッチリなコンディション。

12196
セレナピンテールは、以前も乗った事がありましたが、
確か記憶では、もっと長いサイズ。

7'6"っていう、自分の中では、小波もデカ波も行ける
このサイズを試してみたかったんです。

やっぱり、マーク・アンドレイ二さんがシェイプするボードは、
どれも、乗り味が一貫しています。

マイルドで優しくて、素直で扱いやすい。

人によっては、ロールドボトムに違和感を感じるかもしれませんが、
そんなもの、すぐに慣れてしまうもの。

12197
波にパワーがあって、ボードのスピードが乗った時は、
あのロールドボトムがフルに機能するんです。

この写真を見るだけで、ノーズ付近のボトムが
丸まってる感じが分かりますよね。

あの丸さが、水をスムースに後ろに導き、
水の抵抗が少ない分、加速に繋がるのです。

いや〜、大好きなシングルフィン。
久々に満喫したな〜。

無理にガシャガシャしないで、波とボードの動きをみながら、
それにゆっくりと合わせていく・・・。

コントロールは、踏み込むんじゃなくて、どちらかと言うと
肩からと言うか上半身で引っ張っていく感じ。

気持ちいいぞ〜。

今、アンドレイニは、このボード以外にも
セレナポケットを持っていますが、2本とも
暫くは手放さない予定。

アンドレイ二のボードは、ある日、突然乗りたくなるんです。
あの、独特なドロッとした乗り味は、乗った人にしか
分からない独特な魅力。

次回は、デカ波でパワーブレードをセットして
試してみたいですね〜。


121910
本日は、SOLITEも試してみました。

これ、やっぱ、フィット感が違います。
足の全域の隅々まで、均等に密着している感覚があって、
まず、履いていて楽。そして、足裏感が抜群に良いと言うか
自然ですね〜。違和感を感じずにいられて、ブーツを履いてる感覚がありません。

水の侵入は、密着度が高い分少なく、例え入ってきても
足との密着度が高いから、ブーツと足がズルズルと
ズレる事が無いんです。

履いてくうちに水が入ってきて、ズルズル足が動いちゃう
ブーツってありますもんね。

いや〜、このテクノロジー。ズラにも使えるんじゃ・・・。
いやいや、ダメダメ、そんな事言っちゃダ〜メ。

足の裏から甲付近のラバーの部分は、例えば、
サーフグリップと比べたら硬め。
硬いったって、イヤな硬さではなく、程良く心地よい感じ。
この辺りは、好みでしょうね。

ブニャブニャ好きなのか、少し、しっかりした感覚が好きなのか・・・。

私は、今までサーフグリップにお世話になっていましたが、
まずは今年、SOLITEにお世話になってみようかと思っております。

本日は、3ミリタイプを使用しましたが、次回は、北千葉で6ミリを
試してみようと思っとります。

はい、こちらのSOLITE。

通販では手に入れる事が出来ません。
メーカーの勿体振り販売戦法?いや珍重な取り扱いで、店頭販売並びに、
電話またはメールでのご注文受付のみの対応となっております。

お陰で、現在、在庫はバリバリに持っております笑。

SOLITEは、アメリカのwigメーカーが開発した、
いいえ、スノーボードブーツのあの温めてフィット
させるテクノロジーを応用して作られた素晴らしい
サーフブーツ。

過去に、ウエットを含めこの手のサーフ小物で
日本製品を凌ぐ物ってありませんでしたが、
これは、もしかしたら、やっちゃったかもしれません。マジ。

皆さん、興味のある方は、是非、試してみてください。

お一人様2個までです(通販風)笑。




SOLITE




こちらもお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ジャパネット梶川





波パトロール

12176
この前線の角度といい、今回のパターンは、
何気に、結構、サイズアップするんじゃ無いかって
期待してたんですけどね〜。

12173
早朝からこまめに天気図と波情報をチェック。
十分可能性があると判断し向かった湘南がコレです。

それにしても、波無いのに大勢が浮かんでました〜。

12171
天気は完全に回復し、あとは、沖合で抜けた前線からのウネリが届くのを待つだけ・・・。

12174
暫く待っても、一向に状況は変わりません。

ペッタンコ・・・・・。

12175
ノッポさんも残念そうな顔してますよ。

12172
結局、本日は入水する事なく退散・・・。

こんな日もありますね。
こんな日があってこそ、いい波に出会えるし
その時の感動が大きい。

今日、乗りたいボードがあったんだよな〜。

明日、波、残ってるかな〜。



にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川


ミッドレングス 追記

12121


昨日のボードの記事、大変好評だった様で
多くのポチ、誠に有難うございます。

ミッドレングスに乗るにあたり、一言、
皆さんにお伝えしたい事。

長いボードで、アウトに出た時、取り敢えず、
ショートボーダーの目が気になる事ってありますよね。

まあまあ、聞いてください。

ミッドレングスやロングで海に入ると、
ショートボーダーの人にジロって睨まれたり、
なんとなく、敬遠されている感を感じる事も少なくないと思います。

まあ、それには元々の原因があるんじゃないかと・・・。

全く周りを見ずに、手当たり次第に波に乗る
マナーの悪いミッドレングス野郎やロングボーダー。

彼らが、ショートボーダーをそういう気持ちにさせた事は、
紛れもない事実。
そりゃ、誰だって、ウワッ!イヤな感じのが来た。
って思いますよね。

とにかく、海の中では、波を譲り合う事が一番大事。
ショートボーダーもロングボーダーも、
そして、ミッドレングス野郎も、皆んなで気持ち良く
サーフィン出来るのが一番なワケです。

なので、簡単にテイクオフが出来るからといって、
良い波が来たら、全部テイクオフしちゃえっていうのは絶対NG。
はいはい、自分も含め皆んなでその辺り、
しっかりやっていきましょうね。

でもね、反対の見方をすると、こんなのもあると思いますよ。

こんなにショボイ波なのに、なんでアナタは、
そこまでショートボードに拘るんかい?

って、聞きたくなる事もたまに・・・笑。

浮力のある長いボードに乗ったら、サーフィンが
何十倍も楽しくなるのに・・・。ってね?

私が、常に皆さんにお伝えしているミッドレングスの素晴らしさ。

いつも言っていますが、単純にテイクオフが早くて楽〜。
っていうだけではないんです。

むしろ、攻めきれない波をミッドレングスで味わっちゃおうよ。
って考え方がベースなんです。

いや〜、今日の波、ブレイクが速くて全然だね〜。
なんて言ってるショートボーダーの横で、
えっ!今日の波、最高っしょ〜。

最後まで抜け切っちゃえるし、皆んなが捕まってる後のミドルセクション。
アソコ、最高ちゃんなのに〜勿体無い。

なんて、思っちゃったりするワケなんです。

何がこうなっちゃったのか、残念過ぎる日本のボード選び。

まあまあ、とにかく、日本だけなんじゃないかな〜。
まあ、ハワイとかだったら、常に波にパワーがあるから
違うと思いますが・・・。

波に合わせたボードをチョイスする事が、
如何にサーフィンを楽しくするか。

最低限、カリフォルニアでは、ショートに拘ってる
ショートボーダーなんて、ほぼ10代のティーンエイジャーだけです。
20代や30代になって、体力が・・・とかじゃなく、波乗りの楽しさの
本質を理解してきたサーファーは、今日はショートだけど、昨日は、ミッドレングス。
うん、当然、フィッシュも持ってるし、波がない時は、ロングだって乗るよ。

そんなサーファーが普通ですからね。

私は、ショートボードでサーフィンを始め、
オルタナティブボードの素晴らしさを知り、
皆さんにその素晴らしさを広める立場として
ここまでやって参りましたが、これからも、もっともっと、
多くのショートボーダーにミッドレングスを含めた
オルタナティブボードの素晴らしさを広めていきたいと
考えております。


私は、ショートボーダーの心を今でも忘れてはいません。
デカい波が来たら責めたくなるし、ド派手なアクションで
決めまくってるショートボーダーを見て、スゲ〜な〜。
って、本気で思いますよ。

そして、ロングボーダーもショートボーダーもミッドレングス野郎も、
全てのサーフィンのスタイルが、それぞれに存在し、それぞれが
楽しめばそれが一番良いと考えます。

ただ、言える事。

ショートに乗ってたらカッコイイと勘違いしてる
初心者のショートボーダー君。

君が、ミッドレングスに乗ったら、
君のサーフィンは、確実にカッコ良くなると思うよ。

サーフィンのカッコよさは、その尖ったボードじゃないんだよ。
その上でコントロールしてるサーファーなんだよ。




ショートボーダーの皆様。
私は、皆さんの味方です。

怒っちゃイヤよ。



だから、ポチして許してね笑。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




明日は、激アツ
ユーズドボードのご紹介。

ホーリー梶川









ダメダメウエーブ

12056
いや〜、今日は、皆んな期待してたんじゃないでしょうか。

朝イチ3時の波情報では、セット胸肩。
風が変わり、面が整えば・・・・・オッケ〜!!

って感じでしたよね〜。

12055
海に着いたらコレもんですよ。

セット腹あるかないか・・・のダラダラ・・・。

12053


12051
これが、最大セット。

それも、かなり待って・・・。

12054
情報が良かっただけに、人だけはビシッと揃いました・・・。

12052
自分も急いでウエットに着替え入水!!

なんだか、セット毎にサイズダウンしてるかも〜。

今日は、完全にヤラレましたね。

こんな日もありますね。

こうやって、海に通う事で良い波と出会える・・・。

次に期待ですね。




そんな、撃沈な朝でした〜。



残念だったな〜。
って慰めのポチを〜!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




北千葉某ポイント

12031
本日は、北千葉某ポイントへ。

12033
古臭い後ろ姿ですね〜。

12032
はい、本日は、久々にトロ松とサーフセッション。

先日、無事、納車された89年式タウンエース。
アメリカでは、スペースバンと呼ばれるマニアの間で人気の車。
トロ松は、空冷VWを降りて、これまたマニアックな別の世界に・・・。

それにしても、古臭い色合いが、トロ松にマッチしてますね〜。

12039
誰が見ても違和感を感じる、この古臭さ・・・笑。

正直、異常です。

12035


12034


12036


12037
波の方は、セット腹胸前後。

120310
今日は、トロ松が写真を撮ってくれましたよ〜。

120315
ボードは、最近、ハマってる、ブロムの6'8"。

本日も、イイ仕事してくれました。

120314


120313


120312


12038


120316
6'8"あると、テイクオフが早いから
その後の組み立てが楽。

余裕を持って波の動きに対応してくれます。

今日もミドルは巻き巻きくん。

120317
アウトから思いっきり加速して、
ミドルのチューブセクションを狙っちゃおう!!

120318
スポッ!!
はい、ご馳走様でした〜。



それにしても、トロ松と話してると先輩サーファーと
話してる感覚に陥っちゃうんだなぁ〜。

今日も、片平なぎさが最高だとか、
先週、アグネスラムのポスター買ったとか、
誰と話してんだか分かんなくなっちゃいますよ笑。

多分、同世代の人達との会話は、
話し合わせてんだろうな〜。

トロ松〜、また、昭和の思い出話しようね〜。



本日もヨロピク!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川







凄い企画思いつきました。

4daa11ab
ご安心ください。
こちら、本日の波ではございません。

それにしても、期待の台風スウェル、
流石にこの海水温じゃ、早い段階で低気圧に変わっちゃいましたね。
もうちょいウネリが届くと思ったんすけどね〜。

残念・・・。


はい、それでは本題。

先日、ふと思い付いた事があります。
(普段は、そのまま忘れますが、今回は珍しく覚えてました。)

e46548b0


d4884cba
一年なんて、あっという間ですね〜。
今年も残すところあと1ヶ月ちょいですよ。

2018年、今年もたくさんのサーフボードを試乗してきました。

b17e2f9e


9d50db6c-2


eeefc736
そこで、こんな事を思いついたんです。

たくさんのボードを乗ってきた中での、
2018年試乗ボード本音ランキング。

ヤッパ〜、面白い事思いつきますね〜。

デカい魚も釣っちゃうし、面白い事も思い付いちゃうし、
ボク、凄いよ。

3dff8eb0
個人的な好みがこのランキングという事になりますが、
自分の中で心から、お前が好きだ〜!と思ったボードに
順番をつけてしまおうという、思い切りの良過ぎる企画でございま〜す。

いまのところ考えてるのは、印象に残る、当店厳選10本としてピックアップし、
それに順番をつけてしまおうと思っております。

はい、完璧な本音トークオンリー。

そうですね〜。

まだ、12月に入っても試乗するボードはあると思いますので、
それも全て終わる12月の下旬を予定しておりますよ〜。


5c24b24b
皆さん、この面白げな企画、
ご期待くださいね!!



はいはい、それでは、ごきげんよう〜。



皆さま、分かってますよね〜。
ポチ頂けなかったら、楽しみにしてないんだな〜。
って悲しくなって、企画倒れになってしまいます。
あなたのボードも明日折れてるかもしれません。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





千葉県某ポイント

11215
本日は、千葉県某ポイントへ。

11217
最近、地形が決まってるみたいですね〜。

ミドルは巻き巻き。

タイミングが合えば、スポッ!って入ることができちゃいます。

11216
完全にショートボード向きのブレイク。

やっぱり、パワーのある掘れた波ってのは最高!
スピード感が堪りませんよ。

11211
本日は、今季お世話になる
AXXE CLASSIC/BOHEMIAN PREMIUM BLACK
の初おろし。

はい。水温は、まだ、17度近くありますが、
オッサンは、外気温にヤラレちゃって、海に着いても
モタモタしちゃうので、早々とセミドライの出番です!

先週まで、3ミリ来ての入水でしたが、なんか、
今年の”男のブラック”は、ラバーが半端なく柔らかいので、
全く違和感ナシ!!

パドルをしてて、スーツの負担など一切感じる事なく
波乗りに集中出来ました。

11213


11212


11214
やはり、このボードは最高!!

ターンが最高に気持ちいいです。
特にカットバックは、ボードのボリュームと長さがあるので、
スピードに乗ったまま、波のパワーゾーンに戻れるし、
その後、切り返した後の伸びが最高です。

それでは、皆さん、風邪には気をつけて
サーフィンを楽しみましょう!!



本日のユーズドボード

Shapes and Hulls R/P Quad Stubbie 6'6"
tim1



ANDREINI/Bullet 6'0"
andreini1


本日ご紹介するこちらの2本。
共にそのブランドを代表する人気モデルです。

新品はちょっと・・・。
っていう貴方!滅多に入らない2本ですので、
この機会をお見逃しなく!!



CHECK!!




こちらも宜しくお願いいたします!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





北千葉某ポイント

11162


11161
本日は、北千葉某ポイントへ。

いやいやいや〜、朝は寒くなってきましたね〜。

水温は、まだ17度とかあるので水に入れば全然オッケーですが、
朝の着替えは、血管がブチ切れやしないか心配なぐらいでした。

111611


111612
波のサイズはセット肩前後。
沿岸は良い感じのオフショアが吹いていましたが、
どうやら、沖で風を食らっちゃってたんでしょうね〜。
ウネリはヨレがあり、テイクオフまでは、なんとなくパッとしない感じ。
でも、繋いでいくうちにショルダーが張ってきて、
まっき巻きのグリングリン。

11166
久々のグッドコンディションでした〜。
(ごめんなさい。)

11163


11164
はい、今日の相棒は、昨日のブログで紹介した、ブロムの6'8"。

いや〜、このボード、あの時のと同じですね〜。

走り出しがメチャクチャ早くて、カッ飛びっぷりがハンパない。
今日は、ミドルで何回か巻き巻きを抜けちゃいました〜。
(誠に申し訳御座いません。)

11169
こんなにテールが絞られてるんですから、
そりゃ、ターンも軽いですよね〜。

カットバックが、スムースなんすよ〜。
しかも、ボードに重さも長さもあるから、
ターンが伸びる伸びる。

11168


11167


11165
このボードは、まさしく、あの時のビッグフィッシュそのもの。

ただ、セットがガンガン入り出したら、
私の体重では、抑え切れませんね〜。

111610

ドルフィンの時、ボードが水の中に入っていかないんですよ。
もうちょいサイズのある波の時は、ローリングスルーしか
手は無さそう・・・。
でも、そんな事、全く気にならないぐらい
気に入っちゃいました。

これと全く同じアウトラインのフィッシュ、
ストックボード用にブロムさんに何本か
お願いしちゃいますよ。期待しててくださいね〜。

こいつは、マジで速くてヤッバヤバっすわ〜。





ここはぜひ、ポチする癖を身につけよう!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川







雨降る中

11091
今週は、何かと用事が重なり、
ようやく、塩漬け(潮?)に行く事ができました。

11092
なんとなく、波情報を見てもパッとし無い感じだったんですが・・・。

着いたら、結構出来そう。

11093
ここの波は、リーフがらみの底掘れブレイク。

ショートレンジからミッドレングスがベストな波質で、
当たれば最高の思いが出来る場所。

11094
今日も、こいつの試乗にはもってこいな感じ。

久々のラバーダッキーの試乗で、
入水前は、オッサンのくせにワクワクしちゃいました〜。

11096
今回試乗するラバーダッキーは、エッジボードになっちゃってるタイプ。

ワクワクですね〜。

デザインにストライプが入ってるので、写真では分かり辛いですが、
浅くはありつつも、ちゃんと、ジョージ・グリーノウの変態スピリッツが
注ぎ込まれた、正しく変態ボード。

すでに、スタンダードなラバーダッキーは、過去に
何本も乗ってきたので、およその性格は理解している。
あとは、エッジボード化された事で、何がどう変わるのか・・・。

そこが、今回の楽しみっちゅうところです。

11095
実際、乗ってみてどうだったのか?

ジョージさん、スティーブさん、
どうか、アホな私をお許しください・・・。

何本乗っても、その違いが分かりませんでしたぁ〜。

なんかあるだろうって、何本も何本も波に乗りましたが、
オッサン、何も分かりませんでしたぁ〜。

まあまあ、今日の波は、実は、スーパートロッパヤブレイク。
スッコーン!!ってブレイクしたら、あとは、ショルダーの
短いダラッダラ。

そんな波質というのもあったからなのだと思いますが、
もしかしたら、ど変態ボーダーラインを軽々と乗り越えてる
スタンダードシェイプのお陰で、このマックスど変態同士の
違いに気がつく事が出来なかったのかも知れません。

いずれにせよ、テイクオフはメチャクチャ早いし、
相変わらず、ターンは軽快。

期待通りの乗り味っちゃあ、その通りではありましたが、
やっぱり、エッジボードの差を感じたかったな〜。
と思っちゃいます。

この件に関しては、次回に持ち越しですね。
パッキパキの良い波で、ちゃんと検証してみたいと思います。

その時も、同じだぁ〜。

となったら、もう同じモデルとして販売するしかないですね笑。

エッジが付いているのと付いてないので、どう違うんですか?
なんて質問されたら、

あ〜、同じですよ、同じ。
見た目で決めちゃってオッケ〜です。
それ、飾りですから。

とか、言う様になっちゃうんですかね。



とにかくとにかく、ちょっと、納得いかない今日の結果。
次回、朝飯を抜いて、神経をビンビンに尖らせて検証してみたいと思います。

11097
気になる6'4" Fish Simmons。
今日もチョロッとですが乗ってみました。

11099
やっぱ、このボードは間違い無いですね。

テイクオフ、安定性、ターン。

全て満点の誰もが大好きボードで決まりです。

11098
アートな写真をもって、本日のブログはおしまい〜。


みなさん、ごきげんよう。




ラバーダッキーエッジボードの件、
次回、オッサンなりに、
キッチリ答え出したいと思います!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



110910
これ、ヤバイんだわ〜。
自分の場合、掛けっぱなしで帰っちゃうから〜笑。




ホーリー梶川





Lis Fish

10233
今朝は北千葉方面へ。

ちょっと前まで、暑い暑いって言ってたのがウソの様ですね。

もう、北千葉の海は、3ミリのフルスーツでちょうど良い感じ。
天気が良かったりしたら、ロンスプとかシーガルでも行けるのでしょうが、
今日の様に強いオフショアで曇りの日は、フルじゃないと
長時間は入水出来そうもありませんね。

はい、こちらの写真に写っているのは、先日、カリフォルニアで手に入れた
ビンテージのリズフィッシュ。

70年代後期にシェイプされたこのボード。

リズフィッシュというだけでレアなんですが、
よく見てくださいよ〜。

このボード、ウエッジストリンガーを使ってるんです。
洒落てますよね〜。

10232
しかも、ソリッドローズウッドのフィン!

何箇所もリペア箇所がありますが、
フルレストアもしてないのに、
よくここまでコンディションを保ってたものです。

10234
今日がこのボードの進水式だったのですが、
波の方はイマイチ・・・。

サイズはそこそこありましたが、ヨレが入っていて、
しかも、ブレイクがマックスに厚い。

ず〜っと、良さそうなセットを待ち、
ロングボードと同じポジションからテイクオフ。

いや〜、久々のビンテージボードで、
気分はアゲアゲってのもありましたが、
流石、スティーブ・リズさんですね〜。

スムースなテイクオフ、メッチャクチャ伸びる
ボトムターン、その後のターンも想像以上に軽い。

あとでサイズを測ったら、5'4"でしたが、なんだか、
それ以上のスピード感を感じました。

10231
やっぱ、古いボードって好きですね〜。

色んな事を想像しちゃいますよ。

当時、どんな人がどんなサーフィンしてたんだろうな〜って。

男のロマンっすね〜笑。


このボードは、自分の手で完璧にリペアし、
私の大事な大事なコレクションとしてキープしようと
思っております。

次は、波の良い日に乗りたいですね。




ポチタイムですよ〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





台風スウェル

09291
本日は、鎌倉方面へ!
いやいやいや〜、今朝は、珍しく目覚めが悪かったですね〜。


09299
なんせ、自差ボケもまだ完全回復しないまま・・・。


FullSizeRender
昨日、どうしても行きたくて、
2時起きで釣りに行っちゃったからです〜。

トリップでは、思う存分波乗りが出来ましたが、
釣りはできませんからね〜。

スコーピオンベイにいても、何度も釣りの事を
思い出しちゃいました〜笑。

そして、今朝も3時起き。
そりゃ、簡単には起きられないハズです。

09293



09292



09294
波の方は、時間帯によって、かなりのグッドコンディション!

オーバーヘッドの台風スウェルらしい
パンチの効いた波。

入水するまでは、どうも、体が重く感じてましたが、
入水したら、すぐに、パワー全開!!

09295


09298
セット間隔は長いものの、セットは、軽くオーバーヘッド。

ここは、リズフィッシュでしょ〜。

人とぶつかんないようにね。

デッキ、思いっきり踏み込んじゃダメだよ。

なんて、ボードを気遣いながらの波乗りでしたが、
フィッシュ、改めて良いっすね〜。

テイクオフは早いし、スピードはハンパないし。

ターンのことだけを考えると、こんな波は、
プンタツインとか、ピンテール系の方が楽ですけどね。

いやいやいや〜。

やっぱ、二度寝しちゃおっかな〜。
なんて、考えちゃってたけど、今日は来てよかったわ〜。

09297
2ラウンド目はリドルのデスモデル。

セットを食らうのが嫌だから、アウトで波待ち。
デカいの狙って何本か乗りましたが、
久々のオーバーヘッドハルセッションは刺激的ですね〜。

スピードも凄いしバンバン抜けられちゃって、気持ちよかったですよ〜。
だけど、インサイドまで乗りすぎちゃって戻るのが大変。

なにしろ、ドルフィン出来ないっすからね。


本日、ひとりで店番・・・。

睡魔に襲われちゃって、あ〜あ大変。

いえいえ、眠眠打破ぶっ込みましたので、
ビンビン接客やらせていただきます!


それでは、みなさん。
台風が接近中です。早めの安全の確保を心掛けてくださいね。




本日もよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ