海の写真

ピックアップ

2017-12-08-10-48-24

2017-12-08-10-19-58

2017-12-08-10-12-18


2017-12-08-10-32-36


2017-12-08-10-11-26


2017-12-08-10-11-14


image
本日は、ペンドフレックスのピックアップ前にサクッと。

場所は北千葉某ポイント。

セット肩ぐらいの良い波でした〜。

2017-12-08-10-49-06


2017-12-08-10-38-09
ボードは、7‘3“のフィッシュシモンズ。

混んでましたが、テイクオフが早いから最高でした〜。

インサイドまでヌケヌケです。

そう、海では、お客さんとかブログを読んで下さっている方から
よく声を掛けられます。

最近の皆さんからの第一声。

ウエット見つかりましたか?

皆さん、心配してくださってんですね〜。

はい、見つかっておりませんよ〜笑。


image
今日は、こんな方ともお会いしました!
先日、Shapes and Hullsをご購入頂いたTさん。
絶好調みたいですよ〜。

話だと、お友達も狙ってるとの事で、
次の入荷日を気にされていました。

嬉しいですね〜。


はい、それでは、成田に向かいます!



本日もお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




NINE LIGHTS MINI BOB ASYMMETRY 5'3"

hebara7


120519

先日、藤本氏に撮っていただいた、3本目のボード。

はい、本日は、ナインライツのミニボブアシンメトリーです。

12051


12052
先日も申し上げましたが、この日は、トップのみブレイクするトロ厚い波。

波のパワーゾーンに入ればかっ飛んでくれるのですが、
結構、ダラダラな厚いセクションの多い波が中心。

この波だって、トップだけ割れてボトム付近の斜面の角度が弱いですよね。

12053
久々にミニボブに乗った感想は、
やはり、テイクオフの早さが異常に早いのと幅を少し感じる事。

でも、幅が広く感じるのは、数本乗ればすぐに慣れきます。

12054
掘れて来始めたら、アップス&ダウンで、もうかっ飛びです!

12055
ボードもEPSでショートボード並み、
いや、それ以上に軽いので、動きも抜群に軽い。

12056


12057


12058


12059
安定性抜群です!

ヒール側の方が短いフィッシュ形状になっているので、
ヒールサイドのターンは、スタンダードなシェイプに対して
明らかにこっちの方が軽く感じますね。

120510


120514
こういった、ダラんとしたセクションでも、
ヒールサイドのターンは簡単にコントロール出来ます。
(これ、違う波ね。)

120511


120512


120513


120517



こんな感じで、ガボッ!!って掘れてくる波でも、幅を全く感じさせないミニボブ。

いつも、ナインライツのボードを語らせていただく時
言わして頂くのですが、シェイパーのジェフ・ベックは、
ボードの事をよく勉強していますね〜。

幅があるボードは、テイクオフがメチャクチャ早いけど、
掘れる波に弱いとか、テイルを踏み込み切れないといった、
ウィークポイントも付きもの。

でも、彼は、その辺をちゃんと調整してくるんですね〜。

正直、まだ20本も売ってないかな〜、ミニボブは。
でも、私は、これが4本目。

どういう事か分かりますか?

それだけ、素晴らしいから、ついつい、乗りたくなっちゃうんです。

まあ、アシンメトリーは、見た目もミトコンドリアみたいで
あまりカッコ良くはないですよね。

でも、彼のアシンメトリーに乗ったら、見た目とかそういうの
一切、気にならなくなりますよ。


ミニボブアシンメトリーは、もっと、しっかり乗っていくつもり。


このボードは、店にはストックしません。
カスタムオーダーのみの取り扱いとなります。

気になる方は、お店に置いてありますので、
見にきて下さいね〜。




120518
3本撮りで、流石に疲れた表情ですね。




今日もお願いしますね〜!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





WILDERNESS/6'10" EDGE BOARD

EDGE1
本日は、先日のウエットを無くした時の写真第二弾!!

サーフボードは、WILDERNESS SURFBOARDSの
'71 GEORGE GREENOUGH ORIGINAL EDGE BOARDです。

長さは、6’10”で、ワイズは約21インチ。

センター厚は十分にあり、余裕の浮力を持ったミッドレングスボード。

今回は、シェイパーのボブ・ダンカン氏お勧めの
Stage 6を装着しての試乗となりました。

EDGE2
それでは、早速、入水!!

EDGE3
早速、シークエンスでお見せしましょう。

EDGE4
お友達のエッジボードを借りて、数本だけ乗った事のある方も
少なくないんじゃないでしょうか?

多分、難しく感じた事でしょうね。

私は、1ラウンドじっくり乗ったところで、エッジボードのレイワークを
完璧に理解できました。

まあ、癖があるって言ってもそのレベルです。

そして、慣れてしまえば、どんどん、エッジボードの魅力に嵌っていくのです。

こうやって、普通にボトムターン、そして、アップス&ダウンは出来ます。
しかも、エッジレイルは、ターンが深くなる。そして、キレが違います。

EDGE5
加速し、少し、波のパワーを感じなくなりました。
はい、カットバックの準備です。

EDGE6


EDGE7
エッジがしっかりと波に食いついてくれるので、
予想以上にキレのあるターンが可能なのがエッジボード。

こんなにダランとした波でも、安定したターンが可能です。

EDGE8
戻ったところも掘れてませんでした。

どうやら、ピークが2つある感じ。

その先に効率よく進むため、この時点で後ろの足を前に移動させ、
ボードの前に体重を乗せておきます。

EDGE9
一気に先のセクションが掘れてきました!

セットです!!

EDGE10

セット!!

EDGE11

小便小僧!!

違う違う。

EDGE12
スタンスは、完全にボードのセンターより前。
結構、前です。

こうすることで、強烈な加速を生みます。

同時に、エッジレイルが掘れ上がった波を完璧にホールドしていますね。

これは、普通のレイルを持ったボードでは、安定させるのが難しい。

やはり、エッジボードのエッジ部分が、波に食い付き安定を生んでいるのです。

ボードが安定してるから、乗り手はリラックスリラックス。
全く、心配はありません。(私生活は、心配事ばかりですが・・・。)

EDGE13
まだ、小便小僧で粘ってますね。

EDGE14
ヤバい!!
インサイドのギロチンセクションだ!!

EDGE15
シングルフィンとは思えない、軽い操作感!!

軽くスタンスを調整してあげるだけで、
簡単にプルアウトですよ。

EDGE16
良かった、良かった。

EDGE17


EDGE18


EDGE19
これは、テイクオフからの3連チャン。

やはり、エッジボードとStage 6の相性は良い様ですね。

ターンが安定していて、気持ちよく伸びてくれます。

ミッドレングスは、ライン取りに余裕があって、
ターンが大きくて、そして、スピードに乗って・・・。

気持ちが良いです。

ジョシュのエッグみたいに、超スタンダードなミッドレングスも
誰もが癖を感じることなく乗れて、それはそれでオススメですが、
エッジボードも、このエッジによるターン時のキッチリ感が、
たまらなく気持ちが良いですよ〜。

伸びる、キレるのエッジボード。

ジョージ・グリーノウ氏は、やはり、天才ですね。
こんなの、50年近くも前に発明しちゃってんですから。



今日もマイケル・ピーターソンが怒り狂っております。
ポチで怒りを鎮めてください。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川





Shapes and Hulls Flex Fin Fish 5'6"

image
昨日のフォトセッション。
実は、このボードに乗ってるところを一番見せたかった。
(ウエットは、忘れたくなかった・・・。)

というのも、どうも、皆さん、このボードを理解していない様だから・・・。

いや、理解しないままで売れなくたって、正直、それでも良いんです。
もっと、売りやすいボードだけを沢山仕入れちゃえば良いだけなんですから。

でも、実は、私が大好きでオススメしたい!っていう気持ちがあるのに
皆さんに伝わってなかったら、そんなに勿体無い事って無いじゃないですか!
(うん、ウエットも勿体無い・・・。)

そんで、今回、藤本氏にお願いしたって言う訳なんです。

昨日の波は、セット胸肩。

実際のところ、かなりのトロワイドで、
波のトップだけがブレイクする感じ。
だから、思いっきり深いボトムターンをぶっかます
ってのは、結構、至難の技。

でもね。

こいつは、やってくれましたよ。

あのライディングは、忘れられ無いな〜。

まあまあ、写真を見ていきましょう!


HEBA1
題名、オッさんサーファーの波待ち。

HEBA2
はい、それでは、スタート!!

HEBA3
やはり、波がトロいです。
走り過ぎない様に、ショルダーの奥に戻ってますね。

でも、このボードはワイズが22インチもあります。
なので、普通のフィッシュに比べたら、パワーの無い
セクションでのコントロールは、圧倒的に楽。

HEBA4
カットバックで深いポジションから再スタート!!

HEBA5
でも、やっぱ、戻らないといけない様ですね。

もっと細いボードに乗ってたら、この辺りでズブズブって、
レイルが波に入り過ぎて失速。そして、ボッチャ〜ン!!
よく見る光景ですよね。

HEBA6
これだって、大して掘れてませんよ。
それでも、アップス&ダウンでガンガン前に進んで行けちゃいます。

こんな波では、R/P Stubbie Quadでは、まともに走らないでしょうね。
サーフボードも適材適所っちゅうか、波に合わせたボードで遊ばないと
楽しいはずが楽しくなくなるってもの。

波のパワーが無くてトロい

波のサイズが無い

海が混雑している

こんな時は、このフィッシュなんかドンピシャ!!
間違いありません!!


HEBA7
出ました!!
このボトムターンは、良いじゃないですか。

しっかりと覚えてますよ〜。

テイクオフしてすぐは、波がメチャトロい。
そんで、一気にワイドにブレイクしてくる。

だから、テイクオフ後は、ストレートにボトムに降り、
こいつの武器である、フィンのフレックスによる爆発的な
ターンの伸びに期待したライン取りを取りました。

しかし、我ながら、この写真いい感じだな〜。
いや〜、最高に良い感じ。カッコイイよ。カッコイイ。

HEBA8
シークエンスで行きますよ!

さっきの写真からこの辺りまでは、思いっきりレイルをぶち込み、
フィンに力を思いっきり溜め込んでる感じ。

幅があるボードのターンに見えないでしょ?

そうなんです。それが、このフィッシュのスゴいところ。
パワーのあるセクションでも、思いっきり踏み込めるフィッシュなんです。

HEBA10
このショットだけ見たら、ちょっと、ダサい感があるけど、まあまあ。

ここは、思いっきりフィンが反発してぶっ飛んでるところですね。
波をよく見てくださいね。先まで、かなり、掘れ上がってますから。
普通なら、先に抜けていかないと捕まっちゃうよ〜。そんな感じ。

HEBA11
もう、ここでは、スピードマックス状態!
本当に速かったです。

この時の加速感が、乗ってて他のボードとの違いを
一番感じる瞬間。
ボトムから伸び上がる時のスピードが
まるで違うんですよ。

HEBA12
イケ〜!!オッさん、ガンバレ〜!!
(うんうん。ボクは大丈夫。どうせ、オッさんなんだから・・・)

HEBA13
Yeeewww!!!

HEBA14
オッさん、軽く飛んでんぞ!!

ミスんな!!

HEBA15
オッケー!任せろぅ!!
今日は、撮ってもらってんだ。意地でも立ってみせるぜ〜。

HEBA16
どうですか!?

この、トップでの流れ・・・。

これも、実は、幅があってフレックスフィンを持つ
このボードの優位性が現れています。

ボトムターンで加速するという事は、波のリップとコンタクトする際、
スゴいスピードで向かって行くという事ですよね。

そんで、そのまま、波のリップにコンタクト!

幅のあるこのボードは、ボトムで受ける波のリップの水の量が多い。
っちゅう事は、パッチーン!!って、勢い良くボードが返ってきます。
そして、安定しているのです。


どうなんでしょうね〜。

皆さんには、このブログがどう写ったでしょうか?
私が伝えたい事は、全てお伝えしたつもり。

本当にFlex Fin Fishは素晴らしいボード!
小波から頭ぐらいまでをメインに考えるなら、
正直、このボードは特別です!!



次回は、WILDERNESSの'71 George Greenough Original Edge Board。

こいつも、中々、良いのが撮れてましたよ!!



HEBA17
ご期待ください!!



今日は、ポチボタン、
強めに押してもらいたいです!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






11月29日 千葉

hebara11
昨日のウエット置き去り事件は、
未だ、解決への手掛かりが無いまま。

まあ、そんなもんでしょうね。

残念ですが、私のミスですのでしょうがありません。
いや、ミスではなく、本当に頭の病気かもしれません。



はい、心を入れ替えていきましょう!


本日は、昨日、写真を撮っていただいた
フォトグラファーの藤本氏の作品をご紹介。

敢えて、一発目は、入水する前や入水中に撮った、
ライディングシーン以外の写真をご紹介させていただきます。

hebara12


hebara9


hebara13


hebara8


hebara14


hebara7


hebara5


hebara4


hebara2


hebara1


hebara3


hebara15



やっぱ、プロフェッショナルは違いますね。

光や影、物の捉え方・・・。

彼は、芸能関係のポートレート(アイドルとかアクター)や
Blue.などでも活躍してるフォトグラファー。

そんな方に撮っていただき、本当に贅沢な1日でした。

ウエットは無くなったけど・・・。



ライディングシーンを差し込みながらのボードインプレッションは、
次のブログから。

藤本氏も、良いのがありますよ〜!!
って、興奮気味に連絡くれたので、
良いのがあると思いますよ〜!!



それでは、お楽しみにのポチをお願いいたします!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





サーフィン、坦々麺から〜の〜大失態

2017-11-29-06-30-59


2017-11-29-06-11-09


2017-11-29-06-11-24


本日は、スーパー朝イチで部原へ。
(今日は、ポイント名を出させていただきます。理由は後で。)

フォトグラファーの藤本氏にご同行いただき、
ビシッ!と撮影していただきました。


波の方は、セット胸肩。風も無く気持ちの良い朝。

少し、トロ厚い波でしたが、たまに形の良い波も混じり、
最高の撮影日和でした。

2017-11-29-06-28-13


image
乗ったのは、Shapes and HullsのFlex Fin Fish 5'7"、

2017-11-29-08-01-32
Nine Lightsのアシンメトリーミニボブ 5'3"、

2017-11-29-09-19-44
それから、Wildernessのエッジボード6'10"。


良いのが撮れたでしょうか?

データは、明日辺りにいただけるとの事ですので、
その時に、ボードのインプレッションを含め、
しっかりとご紹介させていただければと思っております。

やっぱり、GoPro動画とか実際に乗ってるところを
お見せした方が、そのボードが、実際にどんな動きをするのかだとか、
より、明確に分かりますからね。


2017-11-29-11-23-31
帰りは、元祖勝浦式坦々麺 ”江ざわ”へ!

2017-11-29-11-52-54
ニンニクバッキバキの餃子!!

2017-11-29-11-58-25
ラー油の辛さと玉ねぎの甘みが、
最高のハーモニーな坦々麺。

激辛だけど、旨かったな〜。

2017-11-29-11-58-49
藤本氏もガッツき捲ってましたよ。



そんでそんで、店に到着する直前に気が付いたんです。

ボク、ウエットスーツ忘れてきちゃった〜。

アチャ〜!!実は、今月の頭も一宮にウエットを忘れたばかりの私。
またやっちゃいましたよ〜!!
(もしかしたら、頭の病気かも・・・)

こないだは、まだ、ワンシーズンしか着てない3/2ミリのフルスーツ。
今回は、まだ2回しか着てないアックスクラッシックの
4/3のボヘミアンプレミアムゴールドリミテッド。バカッ!


そんで、そんで、誰かにお願いがございます!

部原正面の駐車場の海側にある鉄の柵に、
もし、ポツンッ!って、ボクちゃんのウエットスーツが、
まだ、残ってたら!!

確保してご連絡していただけないでしょうか。

もし、ウエットを確保してご連絡をいただけたら、
バッチリお礼させていただきます!はい、バッチリ!!

このブログ読んで、じゃあ、いただきに行こうぜ〜!
ってのは、やめてよ〜。
しかも、100回以上はあのウエットを着たまま
オシッコしてますから・・・。


2017-11-17-06-59-36
あれ、何気にロゴの色も特別にレッドにしてもらったやつだから、
着てたらバレちゃうぞ!!(アホズラですがコレです。)

誰か〜!!

近くの方でも良いし、立ち寄れる方がいたら、
見に行ってくださ〜い!!

ペコリ、ペコリ、ペコペコリ。



可愛そうな私にポチをくれ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




image

バカバカバカ〜

一応、吊るしのオリジナルを着てみました・・・。



アックスクラッシックの
使い捨てウエットって出ないかな〜。
ホーリー梶川






今日もフレックスフィンで伸び伸びです。

2017-11-23-12-23-18
本日は、平塚某ポイントへ。

2017-11-23-12-24-17


2017-11-23-12-24-32


image
波の方は、セット頭前後。
ドシッとパワーのある良いブレイクでした。

2017-11-23-10-20-24
本日、登場したのはコチラ。
Shapes and Hullsのフレックスフィンフィッシュ5’7”。

2017-11-23-10-20-39
R/P Stubbie Quadが腹胸ぐらいからオーバーヘッドの波に適しているのに対し、
このボードは、腰から頭ぐらいまでの波で最高のパフォーマンスを発揮。

今日のサイズでも、全然、テイルを踏み込む事は可能で、
ボードの幅がある分、加速性能も抜群。

なんせ、テイクオフが圧倒的に早い印象ですね。
R/P Stubbie Quadと比較しても、そりゃ、フィッシュテイルで
このワイズですから、早いに決まっています。

頭以上のセットにも何本も乗りましたが、今回、私が乗っているこのボードは、
少し、薄めにシェイプされている事もあり、実にコントローラブル。
カチコチの波のフェイスをガッチリとレイルが食いつき、深いボトムターンから
トップターンまで、ミスもなく安定してこなす事ができました。

まあまあ、言葉では、何とでも言えますよね。

分かっています。

近い内、このフレックスフィンを装備したフィッシュボードの素晴らしさを、
ちゃんと、岸から撮ってもらって皆さんにお見せしたいと思います。

GoProもご期待ください!


ここまで執着する意味。

いつか、絶対にご理解いただけると信じております。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





微妙な波で撃沈

image
今朝は寒かったですね〜。

でも、澄んだ朝焼けは、本当に綺麗でした。

Busのヒーターじゃ寒く無いかって?

私のBusは、純正のヒートエクスチェンジャーだけで
真冬もボッカポカ。

タイプ4エンジンは、ヒーターの風を効率良く車内に送り込む様、
ヒートエクスチェンジャーの温風をファンで効率良く車内に送り込んでくれるので、
アイドリング時だってポッカポカ。

純正のヒートエクスチェンジャーが付いてるのに
暖かくないって思われている方は、多分、ヒーターホース類とか
ちゃんと、見直した方がいいですよ。
しっかりハマって無いとか、そんな事もありますからね。

あとは、ラバー類の交換ですね。
微妙な隙間風だけで、車内の温度はまるで変わってきますから。

はい、話を戻しましょう。

2017-11-21-11-11-44
朝イチ、先日の野池をサクッとチェックし、
潔くボウズマンとなった私は、こんな格好で波チェック。

サーファーの格好じゃないですね笑。

2017-11-21-11-14-39


2017-11-21-11-16-15
今日は、これを乗って最高のレポートをする為に
海に来た様なもの。

先日、Shapes and Hullsが入荷した時、
ものの1時間で、R/P Stubbie Quadが完売。

大変、嬉しい話ではありましたが、どうも、皆さん、
フィッシュに対してご理解されていない様で・・・。
と言うか、完全に情報操作にやられてる的な・・・。
(冗談です。そこまででは無いですね。)

まあ、私のブログのこれまでの流れでこういう結果となったのでしょうが、
ちょっと、勘違いされちゃったかなというような思いがあり、フィッシュの良さを
今後、徹底的にお伝えしようと考えている次第であります。

2017-11-21-11-37-32


2017-11-21-11-37-44


2017-11-21-12-54-16
そんで、肝心の波の方は、セット胸のダランチョ。

1枚目の写真の波なんか、めちゃくちゃ良さそうに見えますが、
実際は、スーパーダランチョ。

5'7"のフィッシュだと、まともに走る様な波ではありません。
ロングや長めのミッドレングスで、ギリ、インサイドまで
繋げられる感じ。

いや〜、残念でしたわ〜。

ダランチョウエーブ。
乗ったら、直ぐにスブスブンチョでしたから。

このボードの本当の良さを、皆さんに早く知っていただきたいですからね〜。

取り敢えず、1時間ぐらい粘って乗りましたが、
この波じゃ、なんのこっちゃ全く分からん感じ。
フィンもフレックスするほどの波じゃ無いし、
ボードは走ん無いし、カットバックしたって、
フェイスがフニャンチョ過ぎて、失速しまくるし。

誠に残念ではありましたが、本日のレポートは中止。

2017-11-21-12-51-16


2017-11-21-12-51-45
結局、守護神7'3" フィッシュシモンズで遊んで帰りました。


今度、改めてちゃんと乗り、皆さんにShapes and Hullsの
フィッシュの凄さってのを思いっきり感じていただこうと
思っております。

フィッシュは、小波から胸肩前後の波でしたら、
確実にR/P Stubbie Quadより走りますから(断言!)。



2017-11-21-11-34-14
今日も海でいろんな方とお会いしました。

Tsuneさん、お疲れさまでした〜!!




近々、公開されるShapes and HullsのFishの動画を楽しみにしててください!
最高の波で最高のライディングをして、最高の動画にしてみせますから。



それでは、皆さん、ごきげんよう!



本日もお願いしま〜す!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Shapes and Hulls 5'8" R/P Stubbie

昨日撮影した、Shapes and Hulls 5'8" R/P(ラウンドピン) Subbie
の動画編集が終わりました。

ぶっちゃけ、波のパワーは凄かったのですが、潮が多かった事で、
ショルダーが張らない波もあったりして、もしかしたら、スピード感が
伝わって来ないかも知れません。

でも、頑張って撮ったので見てやってください。




そんでそんで、昨日、ティムさんから、
送るぞ!って、連絡をいただきました。
予定では、週明けの水曜日に日本に到着予定!!


11121
私も、次に乗るボードをオーダーしたので
楽しみでしょうがありません。

動画見て、想像を膨らませて
買う気満々になっちゃって下さいね〜。



お休みのところ恐縮ですが、
ポチッとお願いしますね〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





7'3" Fish Simmons

2017-10-30-05-47-03


2017-10-30-05-46-56


2017-10-30-05-46-53
朝イチの鎌倉。

遥か彼方のスーパーアウトでは、ダブル近い波がバンバン割れ、
セットが入れば、見渡す限り真っ白〜。

タイミングを計れば、アウトに出れない事もなさそうでしたが、
まだ全然まとまっていない感じから、もう少し奥のリーフブレイクを目指す。

2017-10-30-06-12-22
今日は、ジョシュの7'3" フィッシュシモンズに
どうしても乗りたかったんです。

なるべくデカい波で、アウトから思いっきり突っ込みたかったけど、
鎌倉のあの感じじゃあ流石に厳しそう。

移動してきた、このリーフポイントではセット頭前後。
ここは、かなり沖でブレイクするポイントなので、
実際にポイントについてみないと、波のコンディションが分からない。

2017-10-30-06-24-34
まあ、行ってみましょう。

このフィッシュシモンズは、先日入荷した中の1本。

レイルが超薄くシェイプされてて、ロッカーも気持ち強め。
ビビーッ!!って来たんですよ。このボードを見た時。
ホント、超ペランチョでショートボードより薄いっすからね〜。

2017-10-30-06-36-12
波はこんな感じ。

ここは、ファーストブレイクが底掘れするポイントで、
今日は、巻いてましたよ〜。

2017-10-30-06-48-39
すみません。波は、最高でした。

強烈なファーストブレイクから、途中、ミドルで厚くなるのですが、
7'3"もあれば、全然繋げられる。

インサイドでは、ミラクルポイントがあって、スッコ〜ン!!
って、綺麗に巻いてくるんです。

今日は、2回、巻き巻きチューブに入れました。
その内の1本は、抜け切れちゃいましたよ〜。
(本当にすみません。悪いのは私です。)


前回、7'7"と6'9"のツインのフィッシュシモンズを
乗っていましたが、今回の7'3"は、両方の良いとこ取り
な乗り味で、私の体格にはドンピシャですね。

レイルが薄くて波に食いついてくれるから、
ミッドレングスでの攻めのライディングが可能なんです。

カットバックのキレもハンパ無かったです。
6フィート台のボード並のキレっちゅうか、
場合によっては、それ以上かもしれませんね。

皆さんもやりましょうよ!

ミッドレングスで攻めのサーフィン。最高ですよ!

アウトの奥からテイクオフして、ボトムで思いっきり加速して
速いブレイクを抜け切る。

適度な長さのミッドレングスだったら、アップス&ダウンも
普通に出来ちゃうから、どんどん加速していくし、カットバックも
全然、普通に出来ます。

しかも、ボードが長い分安定してるから、少々のミスは、
ボードがカバーしてくれる。

短いボードでは、絶対に不可能なライン取りで攻めれるから、
最高に気持ちいいんです。


これでフィッシュシモンズ何本目だろう・・・。

多分、軽く20本は超えてると思います。
まあ、そのくらい魅力があって、未だに
気になるシェイプがあったら試したくなっちゃう。

すごいボードですね〜。



月曜も元気良くポチですよ〜!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



昨日、ジムに行って、ちょっと、シバき過ぎた様ですね。
今日は、思いっきりパドルしたので、
私のパドル筋は、完全に逝ってしまいました〜。

ホーリー梶川









YOUTUBE



動画、アップ完了いたしました!

今晩は、自分のペースで落ち着いて鍛高譚を呑む事が出来そうです。


波が厚めだったので、映像にパンチのない物が多かったので、
ライディングは、2本のみ選出しアップしました。

最後のライディングは、記憶に鮮明に残る最高のロングライド。
速いブレイクでしたが、アップス&ダウン猛攻撃で、岸際まで一直線‼️


それでは、半強制的GoPro撮影の成果をご覧下さい!








こちらも忘れずに!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



これから、定期的に頑張ります!
ホーリー梶川





Pendoflex Rubber Ducky 5'3"

10241


10242


10243
本日は、久々に湘南某ビーチへ。

なんか、思いの外、波、当てちゃいました。

サイズは、セット肩前後。
ライト、レフト共にいいブレイクでした。

10245
本日、久々の登場、ラバーダッキー!!

4本ボードを持って行った中、波的にブレイクが厚めな事と、
ミドルで一気にブレイクが速くなるところから、このボードをチョイス。

それにしても、気持ち良くかっ飛べましたね〜。

でも、今日は2ラウンド入水しましたが、共に頭にカメラ付き。



そうなんです。

昨日の夕飯での事。

うちの奥さんが、急に言いだしたんです。

最近、GoProサーファーやってないよね。

あれ、やっぱり良いからやったほうが良いよ。

・・・・・・。

はい、言い返す言葉が出てきませんでした。

ただ、いつも以上に焼酎を飲むペースが速くなるだけ・・・。


と言う訳で、今日は、半強制GoProサーファー。

波が良かろうが悪かろうが、
GoProサーファーとして入水するしかない。
そんな感じ・・・。

これから、映像をチェックして半強制GoProサーファーの想いを
まとめてみたいと思います。



期待のポチ、
お願いいたします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




本日のオマケ

10247
これ、便利っすよ〜。

10246
小ちゃくまとまるから、
車内のどこにでも収まっちゃう。


買っときましょ。


ホーリー梶川





土砂降りだけど良い感じ

10221
大雨と強い風の中、行って参りました。

到着した時、正直、引き返そうかと思うほどの雨。
車の中で、少し、考えてしまいましたが、やっぱ、行くしかない。

何故なら、海に向かう途中、ファミマでタッカルビステーキチキンを
2個も買い食べてしまったから・・・。

波がどうのこうの、雨がどうのこうの以前に、
タッカルビステーキチキン2個分のカロリーを
消費しないと・・・。

それがなかったら、入水しなかったかも知れませんね。
いや、本当に雨が凄かったんです。

10222


10223
今日は、波チェックせずにビーチに向かったのですが、
波を見たら、一気にやる気が出ましたね〜。

台風スウェルなので、ワイドブレイクが中心ですが、
たまに良いのが来るじゃないですか。

10226
セットは軽くオーバーヘッド。
場所によっては巻いてました。

10228
本日は、波も見ずにこの子に決定!

シェイプス&ハルズ R/P Quad Stubbie 5'8"。

10227
入水したのは、2時間弱でしたが、
何本か、かっ飛びアドレナリンぶるぶるっ!ってのがありましたね〜。

切れた波を選び、ショルダーから一気にかっ飛ぶ感じ。
ある程度まで走り抜けると、ブレイクが落ち着くセクションがあって、
そこでは、カットバックで繋げながらインサイドまで直行!!

10225
今日みたいなパワーのある波でも、このフレックスフィンは、
全くパワーロスを感じる事はありません。

踏んだ分だけでなく、それ以上にターンで加速するんです。
乗ってて、普段との違いがハッキリと分かるぐらい・・・。

Shapes&Hulls、本当にスゴイ!
もっと、色んなボードに乗りたくなってきました・・・。



これから、関東に台風が接近します。
風も雨も今後、益々、強くなる事が予想されます。

皆さん、早く家に帰って、当店のホームページを
お酒でも飲みながらチェックする事を強くお勧めいたします。




こちらも宜しくお願いいたします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



結局、帰りもタッカルビいっちゃいました。
ホーリー梶川





前線突破

10214
台風21号からのスウェルは、今回の強い秋雨前線を突破!

10215
まだまだ、本格的なグランドスウェルとは言えませんでしたが、
私が入水した段階で、セット胸肩。

10216


10217
中々のブレイクコンディションで、
雨が降る中、多くのサーファーで賑わう鎌倉方面でした。

10211
本日、私が持って行ったボードは2本。

Shapes and HullsのR/P Quad Stubbie 5'8"と
Josh Hall SurfboardsのJH Egg Bat Tail Quad 6'6"。

10212
セットが長い事と、明日以降のグランドスウェルに向け、
一発、乗っておいた方が良いだろうと判断しEggを選択。

6'6"あるから、テイクオフが早くて楽っすね〜。
このボード、ジョシュにお願いし、幅を抑えたビッグウエーブ用に
シェイプしてもらったボードなのですが、このくらいの長さがあったら、
別にデカい波じゃなくてもテイクオフが早いし、スピードに乗るから
十分楽しめます。

アップス&ダウンも大きく伸びのあるターンで加速もバッチリだし、
カットバックもクワッドセッティングと強烈リバースVeeの組み合わせで、
軽くて気持ちが良かったですよ〜。

このEggのボトムは、通常のものよりディープに彫り込んでもらってんです。
レイルの切り返しも早いし安定してるから、デカい波では、頼りになりそうです。


10213
明日の海は、どう変貌するのでしょうか・・・。

どうも、ここんところ、湘南では、猛烈にデカい波ってのがありませんので、
明日以降に期待したいところです。

本気サイズになったら、このボードとビンテージシングルでも持って行って、
アウトから思いっきり突っ込んでみますかね。



本日もPCでお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






茨城

10021
今日は、茨城某所へ。

10022
カリフォルニアトリップで紛失しかけてたサーフボードが、
昨日、無事、到着いたしました。

はい、このWILDERNESSもその中の1本。

このボードは、ボブさんのストックだったのを
現地で購入したもの。
このボード、とにかく、シェイプに特徴があって、
見た瞬間に購入が決定したほど、魅力満載というか、
ど変態なボードなんです。

10023
ロッカーは、ノーズが少し強いですね。

10026
そんで、強目のロールドボトム。
ノーズ付近は、かなりの捲り上がり具合です。

10027
レイルは強烈ダウンレイルで、
ボトム側もデッキ側もエッジがあるぐらい激しい感じ。

テイル付近も完全にボトム側から捲られています。

10024
そんで、デッキにもVeeが入ってんです笑。
Veeデッキとでも言うんでしょうか。

ちょっと、この写真では分かり辛いですが、
棒を当ててみると両サイドが1センチぐらい浮くぐらい
強いVeeが入ってるんです。

10028
この写真なら、少しは分かるかな?

まあ、とにかく、興味深いシェイプ。

帰国したら、速攻で乗ってみようと楽しみにしてたので、
無くなってたら、相当、ガックシでしたよね〜。

10025
そんで、乗り味の方は?

100212
波は、セット肩前後で、結構いい感じに見えたのですが、
入ってみるとブレイクが超厚くて分かりませんでした〜。

テイクオフして、ちょっと走ったら、波が無くなっちゃうんですよ。

でも、数本、いい感じの波に乗れたのですが、
なんか、初体験な感じでしたよ〜。

アンドレイニのバレットとかリドルのブリトーDXに似てんのかな〜。
って思ってたのですが、そんな感じじゃないですね。

レイルが台形っちゅうか、カキコキダウンレイルなので、
パンチ力がある感じ。そんで、ボトムのラウンドが、
ハル感を相当感じさせます。

とは言っても、結構、テイルを踏み込める感じ。
う〜ん。まだ、分かりません。

でも、凄い手応えアリという感じでした。

そう、ボードには、"STUBBIE"って書かれてましたが、
Veloスプーンのスタンディング用にアレンジしたもの
じゃないかと思います。

ボブさんに、肝心な事を聞くのを忘れてました〜。

ちょっと、このボードは、早くいい波で試したいです。
多分、掘れた波では、波のフェイスにボトムがフィットして、
最高に楽しいんじゃないかと・・・。


100213
今日も、釣りの先生と入水。
お疲れ様でした〜。

100211
ホーリーオリジナルのアロハラックを
74年のバグに付けてる方にお会いしました。

その方、買ったばかりのスキップさんのフィッシュを
キャリアに乗っけて東京から来たとおっしゃってましたよ〜。

太っ腹ですね〜。


それでは、次回の試乗レポートを楽しみにしててくださいね。


10029
2ラウンド目は、8'4" FISH SIMMONS。
このボードだったら、アウトから岸まで繋げられてオモロかったな〜。
やっぱり、車に1本長いのを忍ばせといた方がいいですね。
乗りまくって、パド筋死亡です・・・。




PCです!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





納品&セッション

09121
本日は、私の釣りの先生にサーフボードの納品を兼ねてセッション。

Liddle PG 6'4"の配達をさせていただきました。
はい、特別待遇でございます。

09122
私もそれに合わせ、久々に登場のM3P 6'8"。

09124


09125
波の方はこんな感じ。

オフショアが強く、抑えられた形でしたが、
3本に1本は、いい波でしたよ〜。

潮が多めで、インサイドよりのパンチの効いたブレイク。
サイズは、セット胸。

完全にミッドレングスに向いた波で、テイクオフと一発目のターンがキモ。
底掘れするブレイクでしたので、のんびりしてたら叩きつけらえる感じ。

でも、スリルを味わえるテイクオフって良いもんです。

09127
こちら、Fish Simmons 7'6"でカッ飛び中のYさん。

やっぱり、長いボードは、早いブレイクに強いですね。
Yさん、フィッシュシモンズ気に入っちゃって、
こればっかり乗ってるって言ってましたよ〜。

09128
早速、納品されたPGに乗る高橋先生。

初Liddleとは思えないライディングでしたよ〜。
ハルスタビーは、本当のレイルワークを覚える事の出来るサーフボード。

特に、2+1セッティングのPGとかBurrito DXは、ターンもし易く
サーフィンの基本を身につける最高のボードです。

当然、一番の魅力はスピードですよ。


09123
2ラウンド目、私は、ボードチェンジ。
久々にスキップさんのデレク・ハインドフィッシュに乗ってみました。
(ジョシュで言ったらGen2。)

今日は、セッション楽しかったな〜。

先生!次回は、釣りの方で勉強させてください!!




よろしくお願いしま〜す!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




09129
先生からいただいたお宝。
大会の賞品だそうです。

先生、先日、野尻湖で行われたバスの大会で
多くのプロを退け、見事優勝!!

やっぱ、ボクの先生はスゴイな〜。

先生の教え子は、やる気は十分あるのですが、
しょっちゅうボウズ食らっちゃって
どうもすみませ〜ん。

ホーリー梶川









Punta Twinで15号2日目

09012
本日も鎌倉。

予想通り、強いオフショアに抑えられる形となりましたね。

セットで頭。でも、セット間隔が長く、ワイドなブレイクが中心。

09014


09013


09015
ポジションを確認しながら切れた波を選んで乗れば、
インサイドまで乗り継げる波もありました。

09011
今日は、ウエット忘れませんでした。
昨夜のうちから、ロングジョン、ジャケット、シーガルを
バッチリ車に積んどきましたので。

でも、今日の気温と強いオフショアで、ロングジョンでは
寒かったですね〜。まあ、昨日の海パンズレ落ちよりはマシでしたが・・・。

09017
本日もジョシュのプンタツイン。

今日、乗りながら感じました。

普段ショートに乗っていて、最近、ミッドレングスを手に入れたいと
思われている方に、このくらいの長さのプンタツインが、
一番とっつき易くて良いんだろうな〜って。

そうですね〜。

長さは、私ぐらいの体型の方で6'6"前後。
体の大きい方でしたら7'0"ぐらいあっても
良いんじゃないかと思います。

7'0"以下のプンタツインは、ミッドレングスの中でも
圧倒的に動きが軽いので、よくある、ショートボーダーの方が、
ミッドレングスに乗った時、やっぱ、動かなくて面白くないな〜。
って、残念な思いをされないと思います。

09018
そりゃ、ボードが反応してくれるタイミングってのは、
ショートボードより遅くなりますが、ちょっと、待ってあげれば、
十分にアップス&ダウンも可能ですし、トップターンだってメイク出来ちゃいます。

なんやかんや、この青いプンタは、結構、乗っていますが、
未だに、飽きる事はありません。

毎回、違う波に乗り、毎回、刺激を感じながら乗っています。

もし、ミッドレングスで迷われているショートボーダー、
または、ショートレンジのボードしか乗った事が無い
サーファーの方は、プンタツインをリストに入れてみてください。

本当に面白いボードですので。



09016
それにしても今日は、いろんな方にお会いしました。

Tさんもその一人。

先日手に入れた、フィッシュシモンズで今日の波を
思いっきり楽しまれた様です。



それでは皆様。

本日もPCポチでお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川






15号

08312
台風スウェル、入ってきましたね〜。

本日は、台風スウェルを拾いやすい西湘の某ポイントからスタート。

まだ、暗いうちに波チェックした時は、
セット腹胸の風に煽られたダラダラって感じでしたが、
30分ぐらい様子を見てたら、一気にウネリが到達してきた感じ。

08311
本日は、救世主Nくんと。

何が救世主って、私、今日、ナント、ウエット忘れたんですよ。

板積んで、ポリタン積んだら満足しちゃったみたいで、
そのまんま、出発しちゃったんですよ〜。

到着して、波チェックしてる時に気がついて、
もう、1日終わった〜。って、大ショックでしたよ。

でも、救世主のNくん。いや、N様は、
海パンとタッパーの予備を持っていたんですよ〜。
(顔が真っ白で、神様みたいでしょ?)

08313
いや〜、助かりましたわ〜。

こんな波見て、サヨウナラって、帰るに帰れないっすからね〜。

だけど、海パンが自分のサイズより2インチでかい。
ドルフィンする毎に、少しずつ、引っ張られちゃって・・・。

集中出来なかったな〜。

波も大したサイズじゃないと思い、乗ったのは、
Shapes and Hullsの5'6" Fish。

08315


08314
でも、見てください。
一気にサイズアップし、気が付いたらセットは頭半!

もう、こうなったら、ボリューム満点の短いフィッシュじゃ
太刀打ち出来ません。

しかも、サイズアップと同時に海パンずれ落ちも
激しくなってきて・・・。

最後は、半ケツ状態でサーフィンしてましたよ〜。

08316
そんで、移動したのが鎌倉エリア。

08318


08319


083110
こっちは、サイズはワンサイズ小ぶりなものの、
切れた波もあり十分遊べる感じ!
(とは言っても、セットはオーバーヘッドですが。)

083116
2ラウンド目は、こちら、ジョシュの6'6" Punta Twin 。

セットは繋がり気味でしたので、ミドルの切れた波を選んで乗る感じです。

セットを食らうと、パドル筋と海パンポジションに大きくダメージが・・・。
ボードは、6’6”と浮力がバッチリなので、数回のドルフィンなら
問題ないのですが、連発し始めるとかなり引っ張られますからね〜。

おまけに海パンまで引っ張られて、そりゃ、もう、大変。

海パン直してる暇があったら、一掻きでもパドルして
沖に出ないと、ハマりにハマってしまう・・・。

でも、海パンもたまに注意してチェックしないと、
大変なことになっちゃってる・・・。

忙しかったな〜。

なんか今日は、波が良かったのか悪かったのか。
なんだか、分からない波乗りとなってしまいました。

明日明後日と、波の方はどうなるんでしょうね〜。
なんとなく、オフショアがネックとなりそうですが・・・。


083111
本日のN様。

083112
お礼に何枚か写真を撮らせていただきました。

083113
写真撮ってると、海から上がってきた時、
毎回、これやるんですよ。

困りましたね〜。



それでは、皆さん。

今後の波に期待を込めて、
PCポチでございます!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






Josh Hall Surfboards/6'6" The Punta Model Twin

08276
昨日に続き、本日は、ジョシュのプンタツイン。

本当は、もう少し、波のサイズがあった方が
このボードの良さが出てくるところでしたが、
まあ、十分なボリュームは、当日の様なトロッパヤな
ブレイクに適していたと言えるでしょう。

08272


08273


08274
The Punta Modelは、ジョシュと私が意見を出し合って完成させたモデル。

私の意見が形になっていると言う事は、
私の好みの乗り味に仕上がっていると言う事。

果たして、皆さんのお好みか、そこは、定かではありませんが、
特にツインバージョンは、ミッドレングスとして最高にバランス良く仕上がっています。

テイクオフが早く、ピンテイルの特徴でもある
ターンの軽さが、実に気持ちの良いボードです。

シングルフィンにピンテイルのボードを多く見掛けますが、
ツインにすると、コントロール性能が格段に良くなります。

本来なら、デカ波は、男らしくシングルフィンで突っ込みたいところですが、
ツインにした方が安心。それが、本音かもしれませんね。

そりゃ、レイルに近いところにフィンがある訳ですから反応が良い。
と言う事は、デカ波のイレギュラーに襲いかかってくるブレイクに対し、
素早く対応し回避したり、逆に攻める事ができるって訳なんです。

08271
こんなサイズのない日に、ゆっく〜りとクルーズするのも最高。

でも、いざとなったら、思いっきりデカ波を攻める事も可能な
プンタツイン。


08275
はい、昨日に続き、
この顔見たら、大絶賛だって事は、
これ以上、言葉にしなくても良さそうですね。



それでは、本日もPCでお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





早速、昨日のブログ見て、
ティムさんから連絡がありました。
翻訳で訳しながらブログを
読んでいただいている様ですよ。
嬉しいですね〜。

ホーリー梶川



入水まで



08241



08242



08243



08244



08246



08245



08247



08248



082410



082411



082412



藤本氏から写真データが送らててきました。

流石、プロフェッショナルですね。
素人がラッキーで撮れたインスタの写真とは根本が違います。

彼は普段、サーフィン関係の仕事もこなしておりますが、
タレントやアクターの写真を撮るのが本業。
今時の有名人(芸能人)を撮るフォトグラファーです。

普通なら、こんな事してもらえませんね〜。

本当に感謝でございます。


おいおい、ところで、乗ってるところがね〜じゃんか。

はい。勿体ないので、焦らしとでも言うのでしょうか。
このあと、ご紹介したいと考えている次第であります。


まあまあ、皆様。
その前にPCノポでございますよ。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村


ホーリー梶川





Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ