SURF

ダンパーパラダイス

01151
本日は、南房総へ。
いやいやいや〜、全ポイントチェックしましたわ〜。

01152
こうやって、写真見てると、
結構、良さそうに見えるじゃないですか。

いやいや、今日は、何処も大変なダンパー日和。

後から考えると、最初にチェックしたこのポイントが、
一番マシだったかな〜。

まあ、それでも、切れた波は、ほぼ無かったですが・・・・。

01153


01154
基本、何処もこんな感じ。
サイズは、頭ぐらいあって十分だったんですが、
なんせ、このダンパーじゃあ手も足も出ませんよ。

結局、一か八か、少し離れた最後のポイントに移動。

ヒョエ〜、ここ、もっとダンパーじゃんか〜。

もう、写真を撮る気にもなりませんでした。

戻るわけにもいかないし、結局、そこで入水する事に・・・・。

01156
ボードは、こちら。
Shapes and Hullsのプロトタイプ。

ティムさんが70年台前半にシェイプしたビンテージのフィッシュをベースに、
完全ハルスタビー化させた、その名も、Hull Stubbie Flex Fin Twin。

これを、70年代にシェイプしたことがあるってんだからスゴイっすよね。
カスタムオーダーでシェイプしたらしいですよ。

40年以上ぶりの復活ってわけですね。

01157
レイル、結構、捲られてます。

01158
テールのVeeは、かなり強い。

01159
コンベックスっぷりも、かなりのもの。

こりゃ、楽しそう。

はい、でも、今日のコンディション。

何も分からんかった・・・・。

この波、手も足もでんわ・・・。

このボードのレポートは、仕切り直しでやりますんで、
その時をご期待下さいね。

さ〜せんした〜っ。



それより、若者よ。
人間ってのは、こうやって生きていくんだ。

FullSizeRender
バスタオルを忘れた?

そんなもんでビビってんじゃね〜。

体を拭くのは、タオルだけじゃね〜って事を覚えとけ。

見ろ!男はサーマルだ。

水を効率よく吸うサーマル。

タオルなんか無くたって、サーマルで充分なんだよ。

サーマル2枚持ってりゃ、袖んところ縛りゃ前と後ろを隠せて
外でも着替えられるってんだよ。最高だろ?

ボサッとしてね〜で、頭使っていけよ〜。

頭使ってたら、タオル忘れない?

うっせ〜!


にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Hull Stubbies

IMG_2919
先日入荷した、Shapes and Hullsのハルスタビー。

マイルドな仕上がりとなっている。とお伝えしたところですが、
どんなもんか。ってのを、画像でお見せしようと思い、
写真を撮ってみました。

FullSizeRender
ロッカーは、ハルスタビーとしてスタンダード。
ローロッカーで、スピードが出そうな感じです。

Sデッキだとかそうじゃないとかてのは、
ハルスタビーとしての概念には関係ありません。

このボードも、Sデッキではないですが、
それを言うなら、こちらもそうです。

IMG_2930


IMG_2929


IMG_2931


IMG_2932
70年代前半のLiddle。

近年のLiddleとは違い、ボリュームもしっかりあって、
Sデッキではないですね。

今の感覚で見ると、普通にクラシカルなエッグボード。
って感じ。

でも、これが、本来のハルスタビー。

近年になって、薄くされたレイルに魅力を感じ、
ナイフィーだとか、ピンチレイルなんて言われ、
それが、カッコいいとされていますね。

うん。

どっちもカッコ良いです。


はい、それでは、ボトム。

IMG_2921
ノーズ。

IMG_2922
センター。

IMG_2924
フィン周り。

IMG_2925
テール。

若干、緩やかではありますが、ボトムは、しっかりと、
ラウンドしておりますね。

でも、やはり、穏やか。

IMG_2926
因みに、こちらは、LiddleのBurrito DX。

IMG_2927


IMG_2928
Burrito Dは、Liddleの中でもコンベックスっぷりの強いシェイプが特徴。

比べると、やはり、違いが分かりますね。
特に、ノーズのエントリーが違う様です。

まあまあ、Shapes and Hullsのティムさんが、
それが出来なかったと言う訳では決してありません。

当然、全てを知り尽くした上での判断。

結局、ボードってのは、見た目のカッコ良さも重要ですが、
何しろ、一番大事なのは乗り味と性能。

ティムさんのシェイプの理由ってのが、ちゃんと
ある訳です。

楽しみじゃないですか。

FullSizeRender
ついでに楽しみなもんだから、
フィンも色々と乗っけてみました。

FullSizeRender


FullSizeRender
これは、付属のフィン。
結構、ベースもしっかりしてて短めですね。
ティムさんは、山ほどのフィンのテンプレートを持ってるのですが、
今度、何種類か商品化してもらおうと考えてます。

FullSizeRender


FullSizeRender
Greenough Speed Fin
私、このフィン結構好きです。
細くて立ってて、見た目がカッコ良いですよね。

FullSizeRender


FullSizeRender
Power Blade
ウォ〜、これも、試したいですね〜。
そりゃ、調子がいいに決まってますよね。

FullSizeRender


FullSizeRender
GL Flex Narrow
一番の定番っすかね。

最初は、これからテストするのが良いかも知れませんね。
いつも使ってるフィンで初乗りしたら、ボードの特徴が
よく分かりますから。

ティムさんは、私達にのちゃんと機能するボードを
提供したかったんですね。
薄くてナイフィーレイルのハルスタビーは、
ハマれば爆発的なスピードが得られ最高に楽しめる反面、
多くの波のコンディションでは、パフォーマンスを発揮してくれません。

それは、グレッグ・リドルも同じ様な事を言っています。
ハルスタビーは、乗り難いと言うサーファーが多くいるが、
それは、マッチしたコンディションで乗っていないから。
そもそもが、簡単に手を出すボードでは無い的な言い方もしています。

ついでに、私も同様な事を思います。

まず、初めに乗り方が全く違う。
それを理解しないで手を出すとエラい目に遭います。
ハルスタビーに憧れ、スタイルも乗り方も全て学んだ
サーファーこそが楽しむ道具であり、あのスピードは、
そう言った限られたサーファーだけの特権だと。

一部のマニアックなハルラーは、そんなマニアックな
ハルスタビーにハマり、ハルスタビーにしか乗らない
サーファーも少なくありません。
でも、本来は、コンディションを選ぶハルスタビーが
1号機だとしても、ハルスタビーに合わない波のコンディションで
楽しめるボードを、ちゃんと、用意すべきだと思います。

話を戻しますが、ティムさんは、日本に入る最初のハルスタビーだけに、
トータルバランスの優れたデザインを選ばれたのでしょう。

50年もの間、ハルスタビーに関わり、その中で、
一番オススメしたいデザインが、今回入荷した
ハルスタビーという事ですね。




最近、真面目ブログ頑張ってます。

ご褒美ください!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川









フィッシュテールからのピンテール

01121
ここんところ、どこの海に行っても
見かける機会の増えたフィッシュボード。

ここ数年で、一気にフィッシュ人気が高まり、
多くのサーファーが、フィッシュの魅力に
ハマっている様ですね。

フィッシュは、その広いテール幅により、
後ろから受ける水の力を最大限に受ける事が出来る為、
スピードの乗ったサーフィンが魅力のサーフボード。

その反面、ターンに梃子摺るサーファーがいる事も事実。

その多くの原因は、テール側の足が、テールの上に足が
乗っかっていない事。
意識して改善していけば、必ず、理想のスタンスを習得し、
クリックなターンを楽しめる様になるものですが、
やはり、フィッシュのウイークポイントである事に
変わりありません。

現在、フィッシュに乗っているサーファーの皆さん。
次のボードは、ズバリ、ピンテールをお勧め致します。

ピンテールのボードは、フィッシュとは反対の細く尖った
テールを持っています。
水からの力を逃がす為、物理的にはテイクオフは遅くなります。
ですが、そこは、ボードを長くすれば良いだけの話。

そうですね。フィッシュと同じ感覚で乗りたいのでしたら、
6インチから1フィート程長いものを選べば良いと思います。

何しろ、ピンテール系のボードは、ターンが軽い。
例え、後ろ足がテールを捉えていなくても、
体重移動だけで軽いターンが出来るほど。

クイックでレスポンスの良い乗り味は、
きっと、フィッシュからの乗り換えにより、
ハマる事だと思います。

私の場合は、特にバックサイドでその差を強く感じます。
バックサイドは、ヒール側に体重を乗せ波にレイルやエッジを
引っ掛けていく感覚ですが、フィッシュの様にテール幅があると、
思う様にコントロール出来ないんです。

でも、ピンテールの特にツインやクワッドのボードは、
簡単にレイルが入り、自分が上手くなったんじゃないかって思うほど、
差を感じるんです。


フィッシュテールもピンテールも
それぞれの魅力があり、私も特にお勧めする
テール形状ですが、このフィッシュからのピンテール。

マジで刺激的。

お薦めです!!




こんな内容いかがでしょうか?

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




ホンマモンのボンザー

ジミー・ハインズのボンザーは、やはり、抜群にかっこいい。

ボンザーの生みの親、キャンベルブラザーズの一人、
ダンカン・キャンベルが、インスタグラムで、
ジミーさんのボンザーを投稿しちゃうぐらいですから。

jimmiehines3

ボンザーと呼ばれる為のレギュレーションを完全に維持しながら、
ジミー・ハインズ流の新しい良さを取り込んだ、ニュースタイルの
5フィンボンザー。

レイルは、ジミーさん憧れのスキップ・フライ氏そのもの。

jimmiehines2

ターン時に邪魔となるノーズエリアのエッジは、
全て排除し、スムースでスピードの乗ったターン
を実現してくれるボード。

私も1本、ウイスキーボンザーをキープってしまいました。
予定ではなかったのですが、あまりにも美しい
そのシェイプに一目惚れしてしまいました。

そうですね。

5’10”のそのボード。
私のイメージでは、胸肩ぐらいの波から楽しませてくれそうなイメージ。
カッチコチのフェイスの波をかっ飛んでみたいですね。



はい、これらが、今回、ストックボードとして
入荷したボードです。


ROUND PINTAIL BONZER 6'9"
bonzer691



ROUND PINTAIL BONZER 6'3"
bonzer631



WISKY BONZER 6'4"
bonzer641




ボンザーも気になるけど、やっぱ、流行りのフィッシュかな〜。
そういう方は、フィッシュに乗って安心して下さい。

そりゃ、フィッシュもいいですが、ボンザーでしか味わえない
最高のフィーリングや、ボンザーでしか出来ないサーフィンってのが
あるんです。

ど迫力のボトムターン、このボードで見せつけちゃって下さい!!




CHECK!!




よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Bonzer

jimmiehines1
突然ですが、ジミー・ハインズが入荷しました!!

ボンザーの生みの親、マルコム・キャンベル氏が絶賛した、
ジミーさんがシェイプの5フィンボンザーです。

jimmiehines2


jimmiehines3
ジミーさん、細かいところに拘るんだな〜。

今回のフィンには、チェリーウッドをコアに使用し、
見た目も抜群、機能も抜群に仕上がっています。

そう、このフィン、メチャクチャ軽くて凄いフレックス。

コアとなる木の部分はジミーさんが仕上げ、それを、
TRUE AMESに持ち込み、社長のチャックさんが
ラミネートさせ完成させたという、これまた、
手間のかかった贅沢仕様。

まず、一発目目に入った時に、ウォ〜ッ!!って唸るぐらい、
とにかく、見た目がカッコいいボンザーっす。

私は、今回、初の入荷となる、ウイスキーベースの
スワローテールボンザーに乗ってみようと思っております。

それにしても、ジミーさんのボンザーは、
マジでシェイプがカッコいい。

レイルとかボトム触ったら、誰でもピンコダチ
しちゃう事間違いありません。


ホームページへのアップは、明日を予定しています。

楽しみにしてて下さいね。



そうそう、話は変わって、ティムさん。
昨晩もハルスタビーについて、追加の説明をして下さいました。

この件につきましては、ゴイス〜にディ〜プな話なので、
また、改めてどっぷりとお話しするとしましょう。


それでは、皆さん、ごきげんよう!!

3連休、調子こいて遊びすぎんなよ〜。

すみません。
お客様に対する言葉遣いじゃないですね。



ポッチってから、一杯やって下さいね〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川










Huntington Fish

rocketfish
スティーブ・ブロムさんから写真が送られてきました。
オーダーしていたハンティントンフィッシュが完成し、
明日には、シッピングカンパニーにボードを引き渡すとの事。

来ましたよ来ましたよ〜。

いよいよですね〜。

今まで私は、フィッシュたるもの5’代が一番でしょ。
って、思い込んでた部分が強かったのですが、
今乗ってる、6’8”のハンティントンフィッシュにより、
その考えが180度ひっくり返ってしまいました。

テイクオフの速さ、加速力の違いを常に感じながら、
ターンも全くストレスが無く軽い事軽い事。

波のコンディション次第では、ショートレンジのフィッシュでは、
攻め切れないセクションを思い切って攻め込める、
アグレッシブな一面もあったりしてね。

その反面、力を抜いたクルーズも気持ちが良いんですよ。

ジョシュのフィッシュシモンズも6’代中盤が
面白いという事に気付いた2018年でしたが、
今年は、ショートレンジのフィッシュに加え、
6代中盤から後半のショートの動きが出来る、
ギリな長さのロングフィッシュを、皆さんに
ご提案させていただこうと考えております。

マジで、貴方の中のフィッシュボードの概念が変わりますから。

今回の4本、恐らく、到着は、来週末。

それまで、この1枚の写真で我慢しててください。


毎日、ブログチェックしてくださってるSteveさん、
今日は、ここのボタンをClickして下さいね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Shapes and Hulls

昨日から、多くのお問い合わせをいただいている
Shapes and Hulls。

既に、数本のボードが嫁入りしてしまいました。

まだ、当店では、取り扱いを開始し歴史の浅い
このブランドですが、多くの反響と注目を集め始めているのは、
間違いなく私・・・。
じゃなく、既に買われた方の口コミからだと、私は推測します。

実際に乗ってみて、その素晴らしさに感動するのは、私だけではありません。
買われた皆さんが、ターンの伸びの違いを感じ、そして、そのサーファーの
ライディングを見た、周りの人間も、以前との違いを明確に感じているからだと思います。

私は、本当に凄いシェイパーの方とお会いしたんですね〜。
ティムさんに、心から感謝しなければなりません。

そう、ティムさんは、今年でシェイプ歴50年を迎えます。

50年ですよ!!

半世紀前にシェイプをスタートし、今日まで、
ず〜っと、続けて来られたのです。
そして、ティムさんの強い探究心が、この様にサーフボードに
現れているのでしょう。


はい、それでは、今回入荷したボード達です。


FLEX FIN FISH

FLEX FIN QUAD FISH 5'6"
QUADPINK1



FLEX FIN QUAD FISH 5'6"
QUADBLUE1



FLEX FIN QUAD FISH5'7"
QUADLEMON1



FLEX FIN QUAD FISH 5'8"
QUADGOLD1



FLEX FIN QUAD FISH 5'11"
QUADTURQOISE1



FLEX FIN TWIN FISH 5'7"
TWINGOLD1



FLEX FIN TWIN FISH 5'11"
TWINLIME1



フレックスフィンフィッシュのツインとクワッドの差。

はい、単純に、クイック希望ならクワッド。

ターンの伸びを希望するならツイン。

どっちもクイックだし、ターンの伸びは素晴らしいですが、
どちらかと言うと、こういった乗り味の傾向がありますので、
その辺りを目安にしてみて下さい。


HULL STUBBIES

7'6" WIDE
HULL761


7'0" WIDE
HULL71


6'8" WIDE
HULL681


7'0" NARROW
HULL7B1


6'10" NARROW
HULL6101


今回、初の入荷となるティム・ボウラー氏シェイプのハルスタビー。
1968年にグレッグ・リドル氏がハルスタビーのシェイプを始め、
その翌年には、同ファクトリーでティム・ボウラー氏も、
ハルスタビーのシェイプに取り掛かっています。

私は、彼のシェイプルームで見た、F1級のバッキバキな
ビンテージハルスタビーに目を惹かれ、今回、5本のハルスタビーをオーダー。

昨日、実際に手にし、イメージとはかなりかけ離れた
ボードに仕上がっていました。

レイルは、そこまでのピンチレイルではありませんし、
ボトムのコンベックス具合も控えめな感じ。

何か、意図する事があるのだろうと、本日、早速、ご本人に確認してみました。

彼の考えるハルスタビーは、多くの波のコンディションに対応出来る事。
そして、最終的にサーフィンを楽しめる事が、ボード作りの条件。

ティム・ボウラー氏は、言ってみれば、ハルスタビーのスペシャリスト。
50年も前から、ありとあらゆる種類のハルスタビーをシェイプしてきました。

そんな、大レジェンドのご意見。

嬉しいではありませんか。

本物のハルスタビーに乗るのが、楽しみでしょうがありません。


私の予想では、WILDERNESSのハルスタビーの様な
乗り味じゃないのかなぁ〜って読んでます。

乗り易くて波のコンディションを選ばない
オールラウンダーの顔を持ちつつ、ハルスタビーの
”あの加速感”が満喫できる乗り味。

楽しみです。

と言うか、実は、70年台前半のハルスタビーって、
結構、レイル厚いんですよね。


今回、本当は、6'8"か7'0"のワイドノーズモデルに
乗りたかったのですが、6'10"のナローモデルに
ダメージがあったんです・・・・・。

そりゃ、それに乗るしかないですよね〜。

はい、ワイドモデルは、分かり易く言うと、
デスモデル(デスマシーン)的なアウトライン。

ナローモデルは、マイケルピーターソンモデル的な感じですね。
ナローって言っても、全然、ナローではありません。
普通のボードと比べたらワイドです。




それでは、皆さん。

チェックしてみて下さい!!





CHECK!!


本日のマケオ

今日は、半端なく寒いっすね〜。
寒いと、何かと食べたくなるじゃないですか。
今日、エリちゃんは休みなんですが、
エリちゃんの置き菓子のカントリーマーム。
一個いただこうって食べたら、止まらなくなっちゃって・・・。
気が付いたら、もろバレレベルまで無くなってる〜。

途中で、軽く気付きだしたけど、もう、
止まんなかったよ〜。ヤベ〜。

なんか、別なの買って置いとかないと、
明日、お仕置きされちゃうよ・・・。
いや、わざと、お仕置きされちゃおっかな〜笑。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川






Shapes and Hulls

01092
Shapes and Hullsピックアップ完了しました!

01093
こちら、私が、オーダーした、
'70 ビンテージフィッシュテンプレートハルスタビーツインフィッシュ。

名前が長過ぎますね笑。

期待通りのティムさんらしいシェイプ。

開梱するや否や、真っ先に引っ張り出してしまいました。

アウトライン

ロッカー

レイル

フィンセッティング・・・。

全てが完璧じゃないですか!

そして、見た事もない強烈なテールのVee。

こういうのは、高い経験値を持つ人間(シェイパー)
のみが成し得る業。

ティムさんは、確実にこのボードには乗った事が無いハズ。
でも、ティムさんの経験をベースに、これが、一番、調子が良いハズ。
って、出して来た答えが、こんなにも魅力的なボードという訳なんですよ。

ティムさんが、過去に乗って来たデカい波、最高の瞬間。そして、感動。
その反面、間違った判断や悔やみ。そんな事も、たくさん経験した事でしょう。

それが、現在のティムさんの全てであり、シェイプに表現されているのです。

どう思いますか?

経験値の高いサーファーでありシェイパーの方が
シェイピングしたサーフボード。

堪らないじゃないですか!

と言うか、それが一つの答えだし、
未熟者は、それを経験するべき。

今回、そこそこの難題をティムさんに
お願いしてしまいましたが、ティムさん、
完璧に答えを出してくれましたね。

私がよく使う”経験値”と言う言葉。

人生の中で、一番大事じゃないかと考えてます。

すみません、ここでやめときましょう。
入荷情報じゃなくなり始めましたので笑。

それくらい、ティムさんのボードが、
”経験値”溢れたボードだったもので、
つい、興奮してしまいました。


01095
ガッツリ入荷しましたよ〜。

こちら、フィレックスフィンクワッド&ツインフィッシュ。

2018年の試乗ボードナンバーワンに輝いた、
ホーリー梶川のイチ押しボード!!

このボードは、自信持ってオススメ致します!!


01094
ジャジャ〜ン!!

日本初上陸のティム・ボウラーハルスタビー。

こちらは、予想外というか、
究極バキバキハルスタビーではありませんでした。

全てのシェイプに差があり、レイル形状もボトム形状もバラバラ。

いえいえ、ティムさんのシェイプにばらつきがあるというんじゃないですよ。

一発目は、敢えて、バリエーションを見せに来たのでしょう。

こちらについては、1本1本、細かくチェックし、
ホームページへアップの際も、その特徴をボード毎に
ご説明したいと思います。



本日は、陽の向きの都合上、撮影が出来ませんでした。
明日、撮影し商品アップを進めていきたいと思います。



若僧よ

おじさんから一言。
ネットばかりだと、何にも意味ね〜んだよ。
実際そこに行って、肌で感じ体で覚えろ。

現場じゃなきゃ分からね〜ってもんが、
世の中にはたくさんあるって事を覚えとけ。

分かったか!

分かったら、
ポチしていただけませんでしょうか〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





ピックアップ

FullSizeRender


いよいよ、明日は、Shapes and Hullsのピックアップで成田に。
楽しみですね〜。ハルスタビーが早く見たいです。


その他、スティーブ・ブロムさんからも、
本日、連絡があり、今週には完成するとの事。
パッキング前に、写真を送るから待っててね〜。
って、仰ってましたよ。

ジョシュも、多分、今週には出荷してくれるんじゃないかな。
今回は、12本って言ってました。

年始早々、サーフボードの入荷ラッシュが続きますよ〜!!

ブログチェック、マメにお願いいたします!




にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川




USEDボード入りました。

本日から仕事始めという方、
多いでしょうね。

明けましておめでとうございます!
って、イヤになるほど連呼し、
さぞかし、お疲れの事でしょう笑。

今日から、気持ちを入れ替え、2019年を
貴方にとって、最高の一年になる様、
全力で頑張ってくださいね。

そして、初売りをご利用いただいた皆様。
本当に有り難うございました!!

ご注文いただいた皆様の商品は、本日、
当店ナンバーワンのエリ嬢が、全てのご注文の
処理を終え発送済みでございます。



はい、本題に入りましょう。
本日は、ユーズドボードのご案内。

1本の極上ボードと、2本のちょいボロ(笑)
のご紹介となります。

まずは、極上くん。


GORDON&SMITH/'71 G&S TWIN

gs1


gs2


gs3
デッキには、一つもフットマークがございません。
フィンに擦り傷があるぐらいの極上ボードです。
このツインフィンは、フィッシュテールのツインに比べ、
ターンが比較にならないほど軽く、気持ちが良いボード。

ツインフィンが好きな方に、是非、乗っていただきたいモデルです。


MANDALA/SUPER CHUNK 5'6"
MANDALA1


MANDALA2


MANDALA3
デッキフロントフット付近のフットマークが、
少し気になるこちらのちょいボロくんですが、
リペアが必要な箇所もなく、このまま、直ぐに
お乗りいただけるコンディション。

値段も、お買い得プライスに設定いたしましたので、
とにかく、試してみたい!って方には、もってこいの
ユーズドボードです。


CAMPBELL BROTHERS/POD 5'10"
campbell1


campbell2


campbell3
こちらのボードもちょいボロくん。
ボトムに数カ所の凹み。
そして、デッキのフットマークもちょい多め。
テールには、ちょい下手なリペア痕がございます。

でも、このボードも、そんな事気にしなきゃ、
このまま直ぐ乗れるし、とにかく、お値段が魅力です。

中古ボードは、新品ボードに比べ、とにかく、
売る時に戻ってくる金額が大きい。

もちろん新品ボードを買った時の、あの感動は薄れますが、
購入金額の6〜7割は戻ってくると思えば、どんどん、
試す価値はあると思います。

いろんなボードに乗れば、確実にスキルアップに繋がるもの。
とにかく、上達したい!と思われてる方は、ユーズドボードを
買い回すのがいちばんの近道かも知れません。

それでは、チェックタイム!!




CHECK!!




こちらもお忘れなく、
お願いいたします!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




今日の出荷数、ホーリー開業以来の最高記録!
ドライバーのオッチャン、死に掛けてました。

ホーリー梶川













入荷情報

昨日は、すみませんでした。
入荷情報のブログを書いてる最中に力尽きてしまいました・・・。


それでは、新春一発目の入荷情報!!

image1
年末にShapes and Hullsのティムさんから送られてきた写真。

これは、今回、オーダーした私のパーソナルボード。

ティムさんのファクトリーに行った際、ティムさんが、
70年台前半にシェイプしたメチャかっこいいフィッシュを
見かけたんです。

そのフィッシュが、本当に、メチャクチャカッコ良くて、
その場でオーダーする事にしました。

でも、その時、このアウトラインにハルボトムを組み合わせたら・・・。

フフッ。

なんか、思い付いたんですよ。

そんで、ティムさんにそれを伝えたら・・・。

なんと!

なんと〜!!


はい、今日は、ここまで!!笑


ウソウソ。
流石に、それはヤバイですよね。

ティムさん、当時、このフィッシュのテンプレートを使い、
ハルフィッシュをシェイプしていたそうなんですよ〜。

分かりますか〜?

そうですね〜、今から、10年ぐらい前、
ハルスタビーが流行った頃に、ハルツインというものが、
ニューコンセプトボード的なノリで登場したんです。

そりゃそりゃ、多くのシェイパーが、
色々と研究しシェイプしてきましたよ〜。

その乗り味が面白くて、当店でも、
色々と取り扱っておりました。

そんな、ハルフィッシュだった筈ですが、
実は、ティムさん、70年代に普通にシェイプしていた
というんだから、もう驚きですよね。

そんで、今回、私は、ティムさんが、70年代に完成させていた
ハルフィッシュにフレックスフィンを組み合わせてください!
と、オーダーしたんです。

ティムさん、私のその超人的な閃きに腰をぬかしてましたよ。
(最近、自分を過剰評価するスタイルにハマってます笑。)


image3
それが、これ。

image4
これこれ。

image5
これこれ、これだよ〜。
わかる〜?

ティムさん、古くから、沢山のフィッシュを削ってきたと思いますが、
このボードは、かなりのワイドノーズで、ハルスタビーにピッタリなアウトライン。

image2
それに加え、フレックスフィンが乗っかってくるってんだから、
そりゃ、ヤバイよね〜。

でも、こちらのボードは非売品。
私のですので。

今回、このボードを含め、11本のボードが入荷します。
以前もお伝えしましたが、今回は、ハルスタビーが5本入荷します!!
ティムさんは、グレッグ・リドル氏が
初めてハルスタビーをシェイプした翌年に
自らの手でハルスタビーをシェイプしています。

その年、1969年。

はい、ちょうど、50年前でございます。

ヤバイでしょ。

あとは、私イチ押しのフレックスフィンクワッドフィッシュが5本。

恐らく、既に、成田に入ってると思います。
あとは、税関が動き出したらピックアップ
しに行きますよ〜。

そう、ジョシュも週明けに12本送るって言ってました。

年始早々、入荷ラッシュの続くホーリースモーク。

ヤバイよ、ヤバイよ〜。





さぁさぁ、ポチんなさい。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



新春セールは明日までです!
ホーリー梶川





新年一発目の入荷情報…!!

FullSizeRender
昨日は、2019年の初営業日。

早目に終え、新年会を兼ねて、エリちゃんと
鰻、食べてきました〜。

正月に鰻!?

鰻は、冬が一番脂が乗って美味いんですよ〜。


魚は、基本、全部そう。
寒い冬を越すために、秋に沢山餌を食べてるから
このくらいの時期は、どんな種類でも、脂が乗って最高なんです。

FullSizeRender
2分。

ウマ過ぎて、大事な大事な鰻を、
たったの2分で完食してしまいました。

吉野屋でさえ、どんなに腹減ってても
5分はかかるはず。

鰻っちゅうのは、見た目、匂い、味の
全てが凄過ぎですね。

久々に口にした瞬間、体が異常反応し、
気が付いたら、お重が空っぽになっていました。

皆さん、この時期の鰻。
是非、行ってみて下さい。

そりゃ、夏も美味いけど、冬の鰻は別格ですから。

はい、本題は、サーフボードの入荷情報。

そのつもりで書いた今日の記事でしたが、
なんと、ここでお終い〜笑。

楽しみは、明日にとっておきましょう、という。

本日のお知らせは、冬の鰻は美味いぞ!
で終わりにいたします・・・笑。





よろしくお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



工事続きで、今日が初ラン。
間があいて気合い入れ過ぎて、
心臓発作で死にそうになりました。
ホーリー梶川





2018年試乗ボードベスト10 最終章

お待たせしました。

本日は、2018年に乗った試乗ボードの
1位と2位の発表!!

それでは、2位の発表と行きましょう。



第2位!!

Shapes and Hulls/Summer Pin Twin 6'6"

2018-12-26 16.39のイメージ
このボードの衝撃は凄かった。

このボードを新たにラインナップに入れたのも、
全ては、Round Pin Stubbier Quadが凄すぎたから。

2017年に初めて乗ったRound Pin Stubbier Quadは、
ここ数年の中でも、ダントツの衝撃を感じたボード。

スピード、ターン、フィーリング・・・・。

全てが、私にとって最高に好みのボードでした。

そんで、その凄さを違う形にしてみようと、シェイパーの
ティムさんに相談して出来上がったのが、今回、2位にさせてもらった
Summer Pin Twinだったのです。

私のイメージでは、大きな波で使えるRound Pin Stubbier Quad
というイメージでお願いしていました。

ところが、小波でも最高だったんですよ。

結局、長さがある分テイクオフが速いから、
同じ波でも、感じ方が違うんです。

もしかしたら、Round Pin Stubbier Quadだったら
捕まっちゃう様な波でも、Summer Pin Twinなら
テイクオフも早いし、その後の加速感も別格。

動きは、そりゃ短いのには敵いませんが、
それでも、十分な軽い動きで気持ちよかったな〜。

ティムさんが開発した、あのフレックスフィンは、
正直、反則だと思います。


Shapes and Hullsが2位に食い込んできたのには
驚きでしたか?

いつも、このブログを読んでる方でしたら、
もしかしたら、想像してたかも知れませんね。


はい、それでは、とうとう最後、第1位の発表となります!!

2018年、私が選んだ、最高のボードは〜?


第一位

Shapes and Hulls/Flex Fin Quad Fish

5'7"


041611


2018-12-26 16.40のイメージ 2


2018-12-26 16.40のイメージ

デタ〜!!
ティムさん、1位、2位独占だと〜!?


はい、私にとって、2018年は、ティムさんのボードに
完全にヤラレました。

昨年、そのポテンシャルを感じ、色々とアレンジして来た
結果が、この様な良い結果を導いてくれたのでしょうね。

昨年は、ツインフィッシュで感動し、こりゃ、クワッドにしたら、
どうなっちまうんだ?
って、単純に期待と興味が湧いたって訳なんです。

それで、完成したのが、こちらのFlex Fin Quad Fish 5'7"。

基本、個人的にはフィッシュの場合、断然ツインの方が好みなのですが、
今回は別でしたね〜。

クワッドの良いところが、私は、逆に苦手だったのが、
これ、最高じゃん!!って、素直に感じたボードでした。

使える波のレンジは、腰から頭ぐらい迄。

その波のサイズだったら、自分の全てをさらけ出す事が出来る笑。
って思いました。

思う存分、加速させる事が出来て、
思う存分、動かす事が出来るボード。

そんな、夢の様なボードって訳です。


ぶっちゃけ、Round Pin Stubbier Quadも最高に好きな
乗り味のボードですが、今回選ばなかったのは、
2018年という縛りがあったから。

今年のインパクトナンバーワンは、迷う事なく
Flex Fin Quad Fishに決定!!

そんな訳で、今年のツートップは、Shapes and Hulls。
私にとって、実に衝撃的なボード達でした。



今回、初めて、この様な企画をやらせていただきました。

はい、売上とかこれを押したいとか、仕事を全て度外視し、
単純に自分の感じたままをランキングにしてしまうという、
ショップのブログとしては、前代未聞のこの企画。

私は、いつもボードを試乗した際、自分の感じたままを
言葉にする様にしていますが、その中にも、私の好みを捨て、
皆さんの気持ちになったつもりでボードを評価する様に
心掛けています。

私の好みだけで評価しちゃったら、同じ様な好みのサーファーにしか、
伝えてはいけない内容になってしまいますからね。

でも、今回は、完全に独断でランキングをつけさせていただきました。

如何でしたか?
今回のランキング。

特別企画なので年に一度、来年もやってみようと思っていますが、
来年は、今年以上に海に通い、皆さんに、より多くの情報を
伝えていきたいと考えております。


2018年、今年もお付き合いいただき、
本当にありがとうございました。

エリちゃんという、最高のスタッフに恵まれた今、
2019年、ホーリースモークは、初心に戻り、
改めて皆さんに喜んでいただける店をより追求していきたいと
考えております。

2019年のホーリースモークにご期待ください!!



ブログの方は、引き続き2018年最後まで
チェックして下さいね。
(何ならポチも!)

私は、明日から店内を改装し、その成果でも
ショボイながらアップしていこうと考えております。




それでは、みなさん、ごきげんよう!!

2018年、残りあと2日。
今更、何も出来ませんが、
このまま、日々、一歩一歩前進で〜す!!




シェイプス アンド ハルズに乗っている方、
全員ポチです!
ポチ少なかったら、シェイプス アンド ハルズやめます。ウソ笑

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






2018年試乗ボードベスト10 後編

2018年の営業も明日が最終日。

30日、31日、元旦、2日の4日間は、
店の方は営業しておりませんが、
私は、店舗改装でほぼ休み無し・・・・。

たまに、私の仕事を見て、羨ましいと
思ってくださる方もいますが、とんでもないことです。
それは、大きな誤解というか間違いというか。

確実な休みがあって、確実に安定した給料が入るという事が、
私は、全然良いと思います。

まぁ、お互い無いものねだりと言えるかもしれませんね。


はい、愚痴はこれぐらいにしといて、
2018年試乗ボードベスト10の後半をやらせて頂きます。

それでは、早速、スタート!!


第5位

Josh Hall Surfboards/The Tablet 7'6"

2018-12-26 16.44のイメージ
ジョシュ・ホールサーフボードの中で、
最もグライド感が強いボードはフィッシュシモンズ。
長い間、そう信じていた私の考えを覆したのがこのボード。

ビーチブレイクに標準を合わせて開発されたタブレットは、
全体的に幅のあるアウトラインが特徴的。

レイルは、ほぼ、エッグと同じでノーズからセンター付近まで、
軽く捲り上がったデザイン。
そして、ジョシュ・ホールお得意のメリハリの効いたダウンレイル
とのコンビネーションで、ホント、宙に浮いているかの様な
強いグライド感を感じながら滑空していく感覚が、
とにかく最高なんです。

来年は、もっとメリハリをつけたシェイプで、
自分用に1本オーダーしてみたいですね。


第4位

Steve Brom/Huntington Fish 6'8"

2018-12-26 16.33のイメージ


2beb3835


最近のブログで、度々登場した、こちらのボード。
元々、ブロムさんのフィッシュは、大好きなボードでしたが、
このボードには驚きましたね。

とにかく、トータルバランスが素晴らしい。
小波でもサイズがある時でも、どんなコンディションにも
対応してくれる、私にとって、本物のオールラウンダー。

楽で速くてよく動く。

サーフボードに一番求められる要素を、全て高い次元で
満たしてくれる素晴らしいボードです。


いやいやいや〜、ここまでのランキング付け、
迷いましたよ〜。

トップ3は、結構、すぐに思い付きましたが、
4位から10位は難しかった〜。

サーフボードの評価って、点数じゃないですからね。
それなら簡単だろうけど、なんせ、感覚で
ランキング付けするんすから、そりゃ、悩んじゃいますよ。


はい、それでは、トップ3の発表です!!


第3位

Josh Hall Surfboards/Fish Simmons6'4"

IMG_0723


IMG_3627

ちょっと前も、このボードに対する高評価は、
こちらのブログで語らせて頂きましたが、
このボードの最大の魅力は、ショートボードの動きが可能な事。

要するに、ショートボードの動きが出来るギリギリの長さなんです。
長い分、テイクオフが早いから、余裕を持ったサーフィンが出来る。
それで、動きは完全にショートボード。

もっと短いレングスの方が、正直、より軽い動きが出来るのは確か。
でも、自分の中で、このボードの動きとスピードのバランスが、
本当にハマりましたね〜。

4位のブロムより、よりアグレッシブな感じ。
どちらも、とにかく、すごいインパクトを感じたボードでしたが、
こっちは、最初のインパクトがデカすぎた・・・。
なんせ、スコーピオンベイの最高の波でしたから。

そんな事もーあっての3位確保って感じかも知れませんね。


はい、ここでおしまい。

普通だったら、トップ3を残して次回へ続くというパターンが普通かも知れませんが、
3位まで発表したところで、力尽きました・・・。すみません笑。


2位と1位は、最終日の明日
発表させて頂きます!!


ごきげんよう。


残りの2本、何でしょうね〜。
はい、皆さんお分かりですよね。
ポチが少なかったら、発表しません笑。

ヨロピク〜

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





極寒の鎌倉

12281
今日は寒かった・・・・。

でも、行って良かった〜。

12286


12287


12288


12282
本日の鎌倉は、太平洋の沖合を抜けた低気圧からのウネリが届き、
セット肩前後の波が割れてました。

潮の少ない朝の早いうちは、中々のブレイクも。

だけど、とにかく寒い。

水温はまだまだ大丈夫ですが、
着替えてる最中がヤバイですね〜。

自分は、もうブーツ無しでは入水出来ません。

1283


12283
本日も、パワーブレードを試してみました。

本日は、8.8インチを装着。

やはり、パワーブレイドは、明らかな違いを感じるフィン。
2ラウンド目の本日で、そう、確信しました。

ターンの伸びが明らかに違い、そして、動きが軽くなる。
特に、カットバックやボトムターンで、差をハッキリと感じます。

12285
やはり、ジョージ・グリーノウ氏は天才ですね。
こんな凄いものを50年近く前に開発してたんですから。

皆さん、気になるパワーブレードですが、現在、
完売し次の入荷待ちとなっています。
次回の入荷は、年明けて2月頃ではないでしょうか。(多分です)
今回買い逃した方は、次回、買い逃しの無い様、
ブログチェックしていてくださいね。



本日もよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





2018年試乗ボードベスト10 前編

2018-12-26 16.36のイメージ
皆さん、こんにちは。

本日は、2018年試乗ボードベスト10の
発表をさせていただこうと思います。

ランキングに関しては、100%私の個人的な好みとなります。
そして、今年、初めて乗ったボードの方が気分的にもインパクトを感じ、
ランキングが上位になったかも知れません。

このランキングは、販売促進を狙った為のものではなく、
本来なら、内緒って訳じゃないですが、もしかしたら、
店の人間としては、公にはしないものかも知れませんね。

まあ、そこに、私の本音のランキングが、これまた、
皆さんにとって、興味深いものでしたら目を通してみて下さい。


それではスタート!!


第10位
Josh Hall Surfboards/Bat Tail Egg Twin 7'6"

2018-12-26 16.46のイメージ
バットテールエッグが、10位に入ってきました。

このボードは、フィッシュシモンズに乗りつづけてきた後に
試乗ボードとして下ろしたボードでした。

フィッシュシモンズに比べ、より、ターンが軽く感じたんですね〜。
ラウンドピンテール特有の引っ掛かりのないターンが最高に気持ちの良いボード。

ボードのバランス部門では、確実にトップ3に入るボード。


第9位
Steve Lis/Speed Egg 6'6"

a98c60c2
このボードには感激でしたね〜。

2018-12-26 16.43のイメージ
なんせ、そもそもが、カウアイの極上レフトでの初乗り
というのもありましたからね。

スティーブ・リズ氏と言えば、まず最初に名前が挙がってくるのが
ツインフィッシュですよね。

それは勿論、あのツインフィッシュも最高なボードなのですが、
個人的には、こちらの方が乗り味が好きです。

フィンが多い分、全てのフィンに無理なく負荷が掛かり、
ターンが異常にスムースなんです。

カウアイでは、確か3日間サーフィンをしましたが、
乗った波は、ほぼレフトのみ。
でも、全くストレスを感じさせる事なく私を楽しませてくれました。

もう1本欲しいところですが、無理だろうな。


第8位
G&S '72 Water Skate 5'10"

04164


061913
このボードは、フィーリングが最高!!

パワフルなターンが可能で、動きも本当に軽いボード。
動きが軽いボードは、他にも沢山あったけど、
なんせ、シングルフィンは、ターンの伸びが気持ち良いんです。
どちらかと言うと、デカい波で乗った方が、その良さが分かり易いと思いますが、
ボトムで溜めて、一気に加速しトップに挙がっていく時のあの感覚・・・・。

また、違うサイズで乗ってみたいですね。


第7位
Josh Hall Surfboards/The Punta Model 6'6"

IMG_0379


2018-12-26 16.35のイメージ
確か、プンタツインに初めて乗ったのは一昨年でしたかね〜。
あの時の衝撃は今でも忘れません。

テイクオフも早いし、ターンが異常に軽いし。

個人的には、肩頭以上の波で出動してもらうボード。

1c8f58ca
デカ波でのコントロール性能が抜群で、安心して乗っていられるボード。
特に、自分とはバックサイドの相性が良く、気持ちがいいんだな〜。

個人的には、6'6"から8'0"ぐらいまでが好きな長さ。
今、6'6"乗ってるから、次は、もうちょい短いのとかも
乗ってみたいですね。


6位
Wilderness Surfboards/Edge Boards 7'0"

IMG_2649
こちらは、Naluの取材の際、
このボードを選び乗らせて頂いたボード。

FullSizeRender
その後もお気に入りで、
結構、いい波で今年は活躍してくれました。

このボードは、なんせ、速いんですよ。
ターンも同じ長さのシングルフィンと比べても、
圧倒的に軽いし・・・。

初めの頃は、エッジボード特有のレイルワーク二段回現象を
感じたりしていましたが、慣れてきちゃえば全く気にならなくなるし、
特に掘れたパワーのある波では、抜群のコントロール性能で
タマランのです。

そんで、こないだのパワーブレイド装着テスト。

もう、完全に私の中での永久保存ボードとして
決定してしまいましたね。

シングルフィンで、しかもあの波で・・・・。

あんなに簡単にアップス&ダウンが出来ちゃうボード。

次、デカい低気圧でも抜けてサイズアップしたら、
またまた乗ってみたいって感じです。



はい、今日はここまで。

うるさ〜い!!

ここまで〜。


5位から1位までは、また改めて発表させていただきますね。



お願いしますよ〜!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





PREMIUM BLACK インナーショートジョン限定販売


こんにちは!

皆様、今回のキャンペーンをご利用いただきありがとうございました!

注文数が多すぎてパンク状態。

テンテコ舞いのバタバタ状態で、発送準備に追われていました。

なんとか全てやりとげました。ふぅ。

今回のキャンペーンでわかった事は、
皆さんやっぱりお買得なのがお好きって事ですね(・ω・)

HOLY SMOKEからのクリスマスプレゼントでした!
来年も急に何かサプライズがあるかもしれませんので、お楽しみに(*^^*)




はい、本題に入ります。
2018年最後の入荷案内となります。

最高生地を使用した、
ウエットスーツのインナーが入荷しました!


“硬くなりにくいスポンジを使用した PREMIUM BLACK”
b

PREMIUM BLACK インナー ショートジョン

Size : S、M、L、XL
17,000円(税抜)


伸張発熱効果がある素材(PREMIUM BLACK)を、
0.7mmのスポンジに貼り合わせたインナーです。


PC261614b

D
表面はスタンダードジャージ、内部が0.7mmのスキン、
肌面にプレミアムブラック起毛ジャージを全身に使用。

今までにない動きやすさと、温かさが特徴のインナーです。


こちらの商品は、数量限定となります。

再入荷はありませんので、お見逃しなく。



PC261584b
PC261556b
首、肩周り、裾部分はスーツ内部でごわつかないストレートカット処理。
その為、着替えも簡単でノンストレス。

袖がないのでパドルもしやすく、厚着感を感じないのがいいですね。


PC261603b
触っただけでも温かいのがわかる起毛です。

本格的な冬の寒さが厳しくなる
これからの季節に手放せないアイテムです。


今の時期はもちろん、冬が終わって、
春先からサーフィンを始める方にもインナーとしておすすめです。

シーズン問わず使用可能なので、持っていると便利です。



1b

《CHECK NOW》


ホーリー梶川はMサイズがぴったりみたいです。
(170cm、62kg)

今回の新作インナージョンをゲットして、
サーフィンを楽しんでください( ´ ▽ ` )ノ




PC261541
Skip Frye Side Fin by North Shore Fins

大量に入荷しました。こちらもチェックですよー!


《CHECK NOW》





にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ポチ不足です。くださいませ( *`ω´)




IMG_4878
クリスマスイヴに、ホーリー梶川からケーキいただきました!

可愛いー!美味しかったです(*^^*)
ありがとうございます。


ERI





POWER BLADE

12203
真面目過ぎる私は、本日も波のある湘南方面へ。

一昨日も朝イチ波乗り、昨日も南房総で釣り。
そして、本日3連チャンの朝3時起きですよ。

きっと、私は早死にするんでしょうね〜。

122016
そうそう、昨日もビッグフィッシュ釣っちゃいましたよ。
今回は、53センチ!!

先日の61センチからしたら、全然ヤングマンでしたが、
まあ、普通に考えて53センチなんて、何年やっても
釣れないのが当たり前なレベルのデカバス。

ここまでラッキーが続くなんて、そろそろ、
私、死ぬんでしょうね。

はい、本題に戻りましょう。

1202
本日は、パワーブレードを試してきました。
用意したボードはこちらの2本。

WILDERNESSのハルスタビーとエッジボード。

ジョージ・グリーノウ氏が考案したフィンテンプレートには、
ジョージ・グリーノウ氏が産んだWILDERNESSが一番合う
ってもんじゃないですか。

12201


12204


1205


12206
今日の波はヤバかった〜。
敢えていつもの鎌倉を外し、パワーのある
某ポイントに向かったのですが、朝イチなんて私一人。
貸し切りですよ。

途中、知ってる方も含め何人か入ってきましたが、
それでも、マックス4人。

しかも、朝のブレイクはヤバかった〜。

ミドルからインサイドのショアブレイク気味な
スーパーホローウエーブ。

サイズは、肩前後で巻き巻きのグリングリン。
ハルスタビーやエッジボードにドンピシャな波でした。

12207
スタートは、ハルスタビーから。
私のWILDERNESSは6'10"。
最高に乗り易くて、メチャクチャかっ飛んでくれる
私の大好きなハルスタビー。

いつもは、GL Flex Narrow 9.5を使っています。
さてさて、どう変わるのでしょうか〜。
(そうそう、試したサイズは8.5。いつもより、1インチ短いってワケですね。)

1209


12208
1本目から、何の違和感もなく絶好調!!

しかも、スピードを感じるんです。
なんとなく、いつもより速い。

いや、確実にいつもよりスピードが出てる!!

今日の波は、フル加速パドルでテイクオフし、
速攻でレイルをセットしないとサヨウナラ。
ショアブレイクでグリングリンの刑。

途中で入ってきたショートの子は、基本、ほぼ乗れず・・・。
乗れたらそのままサヨウナラ〜。ってなるぐらい、
かなりスリリングなブレイク。

だけど、今日の私は、いや、セッティングは、完璧でしたね。
一言で言うと、スッコ〜ンです。はい、スッコ〜ン。

底掘れショルダーにへばり付き、ブレイクの速さを上回る
強烈な加速で抜けまくりですよ。

そして、アップスでは、フィンのティップが大きい分、
伸びがまるで違う。もう一度言います。

まるで違います。

伸びる伸びる、走る走る。

フィンが良いとか悪いとか云々以前に、
とにかく、最高に気持ちの良いサーフィンが出来ましたよ〜。

122010


122011
続いて、エッジボード。

122013


エッジボードにパワーブレード。

ど変態なスタイルですが、なんか、メチャクチャ似合いますね。

波は、少し、サイズダウン。
それでも、まだまだ、全然、かっ飛べそうな波は来ています。
急いでボードチェンジし、切れたセットを選び1本目!!

ファーストインプレッション。

すご過ぎます!!

もはや、これは、エッジボードではありません。
エッジボードの癖がまったく感じられず、しかも、
反応が抜群に良い。

アップス&ダウンなんて、スンゴイ動きが軽いですよ。

そうそう、忘れてました。
私のエッジボードは7'0"。

122012
いや〜、7'0"の動きじゃ無かったですね。
それに、今まで使ってた同じくGL Flex Narrowに比べて、
加速感も抜群に良い。

ちゅうか、ぶっちゃけ、次元が違うほどの差を感じました。
マジっすから。

今日は、感動の日。

久々にフィンで感動しちゃいましたね〜。
いや、ここまでは、多分、初めてでしょう。


122015
店に戻り、今度は、店内でフィンの再チェック。
(すみません。そういう真面目で不器用な男なもんで・・・。)

パワーブレードという名前と、
硬いマテリアルを使ってるって話だったので、
まさかと思いきや、手でフィンを捻ってみると、
ムチャクチャひん曲がるではないですか〜!!

しかも、捻じれ方が普通のフィンと違うんです。
特に、同じような形をしているStage6と比べたら一目瞭然。

写真でもわかると思うのですが、捻じれ方が、真横なんですよ。
分かりますか?
普通、ティップの方が斜めにひん曲がるのですが、
パワーブレードの場合は、ボードに対して真横。

縦方向には全くフレックスが無いのですが、
写真の様にティップの部分が、ボードに対して
真横にフレックスするんです。

しかも、結構、グニゥって曲がるんですよ。

これは、マテリアルの違いなんでしょうね。
恐らく、縦と横で違うものを組み合わせてます。
縦方向にはメチャクチャ硬くて、横方向にフレックスする
マテリアルの組み合わせ。

これには驚きですね。

このフレックスですよ。
今日の感動を生んだのは。

今回、パワーブレイドは、結構な数を仕込んだのですが、
予想以上の反響で既に一番小さいサイズは無くなってしまいました。

追加のオーダーも本日入れる予定ですが、もしかしたら、
すぐに無くなってしまうかも知れませんね。

本当に素晴らしいフィンです。

2万円のフィンって、びっくりしちゃいますが、
実際に乗ると、もっと大きな感動がありますよ。

気になってる方は、早速、ゲットしときましょうね〜。




小さなお知らせ

当店の年末年始のお休みは、
12月30、31日、1月1、2日
の4日間となります。

何卒よろしくお願いいたします。



今日の貴重なレポート。
ポチ無しは寂し過ぎますよ〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





少しでも安くサーフボード欲しいですよね


こんにちは!

当店に、新品サーフボードが値下げしているのご存知ですか?

気になっていたボードが、値下げしている!
なんて事があるかもしれませんよ。

改めてチェックしてくださいね( ´ ▽ ` )


12081

8日から、15本のサーフボードが値下げしております。
キズ物とかはありません(^ ^)

新品なのに、安く購入できるのはお得ですよね!
買いですよー\(^o^)/


《SURFBOARD》





お買い得に、サーフボードを購入したお次は、、
フィンも一緒にいかがですか?



新作フィン入荷しております!
12181611_5c189dbf0d677
12181510_5c188f66aaea6
12181452_5c188b008a3c9


新色フィンも入荷しております!
12181357_5c187e4510aba
12181428_5c18857abba34
12181902_5c18c5cef31f3

かっこいいサーフボード、かっこいいフィンをセットして

いい波乗ってください( ´ ▽ ` )ノ


《 FIN 》





はい、特におすすめなのは、
只今開催中のキャンペーンですよね!


NEWボード購入していただきますと↓
surfboardset2

リーシュコード、マルチスタンド、ニットケースをプレゼント!



AXXE CLASSIC、オリジナルウエットスーツの
セミドライを購入していただきますと↓
wetset1

ウエットシャンプー、コンディショナー、
マルチハンガーをプレゼント!



24日までとなっております!


詳しくは、こちらのブログをチェック↓

《クリスマス プレゼント》




今、HOLY SMOKE盛り上がっています!

サーフボード値下げ、新作フィン大量入荷、キャンペーン。
素敵ですね( ´ ▽ ` )ノ




にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


いつものポチお待ちしております( ´ ▽ ` )





IMG_4604
この前、都内で忘年会でした。

見た目が凄いですよね。

鮮やかで、インスタ映えしそうな鍋。
上にカマンベールチーズが乗っています。

底には、豚肉、白菜のミルフィーユ。
鍋の味は、塩バターでした。

高カロリー\(^o^)/


美味しかったですけど、、

なんだかんだ、もつ鍋が好きです。笑
もつ鍋食べたいなー。




ERI



TRUE AMES

TRUE AMESのフィンがホームページにアップされました。
今回の目玉は、昨日、お伝えした通り。

ボンザーフィンのカラーバリエーションが増え、
カリフォルニアクラッシックのソリッドカラーが入荷。

そして、大目玉はパワーブレードとブーメランフィン。


POWER BLADE

12181611_5c189d98a93a3


12181611_5c189da223667


12181611_5c189dbf0d677


12181612_5c189dc5c97e9
ジョージ・グリーノウのアイディアが詰め込まれた最新作。

特殊なマテリアルは、軽量で硬さがあります。

ハルスタビーやエッジボードに装着すれば、
今までの乗り味と違った、新たな一面が見えてくるはず。

パワーのある波でのサーフィンや、パワフルなターンを
求めるなら、ボランクロスを使用したフレックスフィンより、
こちらの方が断然に上。

是非、試してみて下さい。

値段は、バカ高です。


BOOMERANG

12181510_5c188f568bc37


12181513_5c188ff8af728


12181510_5c188f66aaea6


12181525_5c1892e0b2398
スキップ・フライが考案したブーメランフィン。

細くてレイキの強いのが特徴の3本セットです。

スキップ・フライは、このフィンのサイドフィン
2本だけをセットするのが最近のお気に入り。
10フィートオーバーのフィッシュシモンズもイーグルも、
常にブーメランフィンのサイドフィン2本でクルーズしています。



今回ご紹介したフィン以外も、強烈に入荷しておりますので、
フィンフェチな方は、是非、チェックしてみてください。



CHECK!!




にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ