SURF

Nine Lights

P6225670

昨日は久しぶりに、湘南が上がりましたね〜。
私は、5時半スタートで軽く1ラウンドさせていただきました!

風波がまとまりきっていない感じはあったものの
十分に楽しめるコンディション。

P6225669

前々から気になっていて、今回新たに乗る事になった
Nine Lights Mill Fish 5'8"

早速、初乗り!

デッキにコルクのシートが貼られたタイプのMill Fish
抜群のデッキ強度と、非常に軽い仕上がりが特徴的なこのボード。


乗る前は、もっとスタンダードな乗り味なフィッシュで、
少しオーバーフロー気味に乗れるボードだと予測をしておりましたが
昨日1RD試して見て、いい意味で期待を裏切られました。

やはりサーフボードは乗って見ないとわからないものですね〜。


沖にパドルアウトしてみて、浮力はそれほど気にならない程度。

1本目をテイクオフ。
ボトムに降りてトップターンへ
まずボードの反応の良さと動きの軽さに驚きました!
パフォーマンス性は抜群。


ミドルのタルいセクションでも、異常に走ってくれるこのボード。
インサイドまでカットバック入れつつ気持ちよく乗れました!


波を数本乗ってみて感じた事は”とにかくボードが走る”。
今まで私が乗った事のある5'代の長さのボードの中でも
トップクラス!


Mini Bobに乗った時に感じたNine Lights 独特の
乗り味がこのボードからも感じられます。


Nine LightsJeff Beck氏はEPSを最大限に生かしたボードを
削る、すごいシェイパーだと再認識する事が出来ました。

image

2017-06-22-07-38-26

頭以下の波で最高に楽しめるMill Fish
これからガンガン乗り込んで行こうと思います!


来月にはNine Lightsが入荷しますよ〜。



本日もPCモードにて
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





山ちゃん



Steve Brom

IMG_1410


IMG_1411


IMG_6927


IMG_1412

本日は、ブロムのピックアップの為、成田方面へ。

と言うことは、朝の4時前からキャスティング。

IMG_1414


IMG_1416
やりましたよ〜!

幻の魚、ブラックバスです!

オッサンになっても、感激するんですね。

でも、昔と変わりましたよ。

釣れたバスが可哀想に感じました。

痛くないか?

ありがとな、元気でいろよ〜。

気が付いたら、バスに話しかけてましたよ。


ブロム、ピックアップ完了です!

こちらも楽しみですね。



幻の魚ハンターに祝福のポチを!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





WILDERNESS SURFBOARDS

WILERNESS
昨日、色々と調べました。

そして、WILDERNESSのボブ・ダンカンさん
からも返答をいただきました。

やはり、ヘラブナではなかった様です。

こちらの写真。

70年代半ばのものなのですが、真ん中のボード。
そう、これが、オリジナルのエッジボードなのです。

ジョージ・グリーノウ氏が開発した、初期のエッジボード。

実際に誕生したのは1971年。ショートボードレボリューション時代に
ジョージ・グリーノウ氏が、レイルにエッジをつけ、
短くなったボードのスピードと安定性を持たせる為に考案したデザイン。

06221
ほら、まさにこれです。
ジョージ・グリーノウ氏自らが持っていますね。

こちらは、数年前の写真で、当時のオリジナルエッジボードを
復活させて作ったものだそうです。

062214


06222
そして、そのエッジボードを乗るデイブ・ラスタビッチ。
ヤバイっすね〜。

シングルフィンですよ!

でも、エッジボード。レイルが波にしっかりと食いつくから、
こんなパンチの効いた波でも、しっかりとコントロール出来ちゃう訳です。

さき程のブログでもお伝えしましたが、エッジボードは、
ただのシングルフィンとは違うのです。
レイル自体がエッジとしての機能も持つ為、
波が掘れ上がったりしてもズルズルしない。

しっかりと波に食いつきパワーのロスを防ぐ構造なのです。
だから、スピードも出る。

ノーズが、若干細いのは、抵抗によってスピードを落とさない為。
その分、センター厚を確保する事で、テイクオフの早さをキープしたり、
パワーのない波でもスピードを落とさない仕組みになっているのです。

0621B
最近では、ショートボードにもエッジレイルがセットされてるものがあったり、
様々なアウトラインのモデルをエッジボード化させている様ですね。

乗っていないので強くは言えませんが、恐らく、どれも
スピードが出て楽しいボードだと思います。

そうですね。

当店でも、WILDERNESSの他にANDREINIがエッジボードをやっています。
マーク・アンドレイニ氏は、ジョージ・グリーノウ氏と昨年会い、
色々とレクチャーを受けエッジボードをシェイプしています。
相当、エッジボードにハマっている様です。

どのエッジボードが一番か、私には分かりません。

マーク・アンドレイニも抜群の才能を持つシェイパーですので、
魅力満載のエッジボードを提供してくれますし。

ですが、皆さん如何でしょうか。

ここんところ、世界中で騒がれているエッジボード。

ここは、一回、WILDERNESSをリストに入れても良いと思います。
先日、WILDERNESSのエッジボードを何と呼べばいいか。
シェイパーのボブ・ダンカン氏に、直接、聞いたところ、
"George Greenough Original Edge Board"
返事を頂きました。

そうなんです。

あの天才ジョージ・グリーノウ氏が開発したものを
そのまま、ダイレクトに受け継ぎ形にする、
貴重な貴重なブランドなのです。

これぞ、グリーノウオリジナル!


0621A
そして、今回、ひっそりと入荷した印象のハルスタビー。

全然、ひっそりじゃないですよ〜。
これ、シェイプ抜群に良いんですから。
スピードも強烈だし、安定性も備えてる。


とにかく、先ずはチェックです!




CHECK!!





久々のクラッシックスタイルポチ!
行っちゃってください!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川








エッジボード最高!

06226


06227


06228
行って参りました。西湘方面です。

サイズダウンが早かったですね。

超朝イチはは、セットでオーバーヘッドのパンチの効いた
いい波が入ってましたが、どんどん、サイズダウン。

06224


06225
でも、WILDERNESSを試すには十分。

ヘラブナなんて言ってられませんからね。
入荷して、情報無しで皆さんにお勧めできません。
タイミングよく、サイズがアップして、ホント、良かったです。

先日乗った、ANDREINI BULLETのエッジボードの時も感じましたが、
やはり、エッジボードは、ターンのキレが良い。

一番感じたのは、アップスの際、ボトムでテイルを踏み込んだ時の
伸びがヤバイんす。

乗ってて、エッジボードに乗ってるという違和感はありません。

とにかく、ターンで伸びる。

そんな印象ですね。

06229


062213
適当に1ラウンド入ったところで、フィンをチェンジして再挑戦!!

TRUE AMES GREENOUGH STAGE6の7.25。

ど変態ボードにさらに輪をかけた、限界スレスレコンビネーション!

だけどね、これ、マジヤバでした。

ボトムターンが気持ち良かったから、意識して踏み込んでみたら、
ど変態野郎なSTAGE6は、更に伸びるっちゅうか、反発がすごいんです。

なので、アップスの上下の振り幅も大きくなるし、
そうなると、当然、加速もすごくなる。

もう、ここまで来たら、2+1の領域を完全に越えた感じ。

バックサイドのレスポンスもいいし、見た目以外は、
最高のパフォーマンスを発揮するオルタナティブボードって感じ。

ボードには、それぞれ、クセがあり特徴がある。
サーファーの好みも様々で、どれが一番ってものは存在しないと思います。
でも、踏み込んだ時のターンの伸びを気持ち良いと感じるサーファーだったら、
エッジボードとSTAGE6の組み合わせは、絶対にハマる筈。

はい、今朝、私は確信しました。




オマケ

062212
時間があるよ。
じゃあ、釣りに行こう!
帰りはシークレットスポットへ。
(釣れてもいないのに、シークレット・・・。
じゃあ、釣れないシークレットスポットか?
っちゅう話ですが・・・。)

だけどね、THE DAYが来たんですよ〜。

来たんですよ〜。

念願の〜。

まさか、日が昇りダメだろうねって、
ピュンピュン投げてたんです。

そしたら、ガツンッ!!って、
超強烈なアタリが!!!

思いっきりフッキング!!

フィ〜ッシュ!!

フィ〜ッシュ!!

もう一回、言わせて!

フィ〜ッシュ!!

凄い引き・・・。デカいぞ、デカいぞ!!

皆んなに自慢してやろうと、ポケットからカメラを抜き出しスイッチオン!!

同時にゆっくりと巻き取り、少しずつ近づける・・・。

もう、ドッキドキですよ。

やっる気のない腰抜け野郎ばかりでしたから。

おっと〜!!上がってきた〜!!

・・・・・・・。

062211
なんだ、この野郎!テメ〜、裏切りやがったな〜。

クッソ〜、ようやく釣れたと思ったのに
なんなんだよ〜。

・・・・・・。

でも、コイツも凄い迷惑そうな顔して私を睨んでる。

しかも、超憎たらしい顔してる・・・。

それにそうすんのよ?デカ過ぎて上げられないっしょ。
って、モタモタしてたら、バシャバシャ〜!
大暴れして、逃げて行ったのでした〜。

私は、心の中でそいつに

バ〜カ!!

って言ってやったのでした〜。

・・・・・・。

ごきげんよう。



ポチです!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



WILDERNESSアップ、
ご期待ください!
ホーリー梶川





Fish Simmons

0621G
オ〜イェ〜!!

フィッシュシモンズが一気に8本入荷です!

オ〜イェ〜!!

しかも、人気どころの7’代と8’代!!

オ〜イェ〜!!

今回は、ジョシュが言ってた通り、メリハリがしっかりしたシェイプで

オ〜イェ〜!!

巻きも抜群で本当に綺麗。

もう言いません。



とにかく、チェックしてみましょう!!



CHECK!!




WILDERNESSは、ボブさんの返信待ちでアップさせていただきます。
私も色々と調べましたが、やはり、70年代当時のオリジナルテンプレートの様ですね。

オ〜イェ〜!!

ここは、しょうがない。



ヨロピク!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川






WILDERNESS

0621B


0621A
12本のWILDERNESS Surfboardsが入荷しました。

強烈にど変態なアウトラインを持つ今回のエッジボード。

0621E


0621F
どれも、独特なノーズ形状。

現在、このノーズの名称など、シェイパーのボブさんに確認中。
私たちの間では、今のところ、ヘラブナと呼ばれていますが、
正式な名前がある筈です。

なんせ、エッジボードは、グリーノウが生み出したもの。
オリジナルのテンプレートである事には間違いありませんが、
何時出来たものなのか、それと、ボードの特徴を、現在、
質問しているところでございます。

始め見た時、少し、腰が抜けましたが、見れば見るほど
ヘラブナに見えてきて、愛着が湧いてきました。

ノーズからシングルコンケーブ、そして、センター付近から
テイルにかけダブルで抜ける凝ったボトムデザイン。

エッジとの組み合わせ・・・。

我慢できません。

現在、どれに乗るか触りまくっております。


一方、ハルスタビーは、前回より薄い仕上がりで届いております。
相変わらず、アウトラインが素晴らしいです。

現在、私が乗っている絶好調の6'10"は、売る気はございませんでしたが、
これを見たら、もう我慢できません。

どれか、トレード。

そうなりそうです・・・。




土砂降りの中、撮影は難航しております。

これから、ジョシュ・ホールの撮影をやっつけたら、
画像編集に入ります。


それでは、皆さん。

お楽しみに!



PCであなたのお気持ちをお伝えください。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ヘラブナボード、
マジで気になります。
ホーリー梶川





散々な目にあった後は成田です

2017-06-20-03-37-16
今日は早く出ましたよ〜。
気合の12時出発の3時着ですよ。

ここまで坊主続きですから、今日は特別な思いで挑みました。

2017-06-20-04-32-16
昨日、プロのバサーから情報を得たシークレットスポット。

辺りが明るくなり始めた途端、魚がライズしまくっちゃってて
こっちもテンション上がりましたね〜。

2017-06-20-04-37-17


2017-06-20-04-37-21
イヤ〜、ど下手なんでしょうね。

死ぬほど投げ込みましたが全くダメでしたよ。

2017-06-20-08-43-33


2017-06-20-06-25-38


2017-06-20-09-44-22


2017-06-20-10-02-12
その後も場所を何度も移動しチャレンジするも、
ウンともスンとも言わず…。


写ってるバス釣り小僧は山ちゃん。
今日は、山ちゃん休みで久々の復活フィッシング。
ちっこいワームでネチネチとやってましたよ。

でも、彼もダメ〜。

山ちゃんは、昨晩寝てないので、
釣れないし疲れただしで、最後は死んだ魚の目をしてましたよ。

それにしても釣れないですね〜。

昔やってた頃は、一日に何十匹も釣れてたりしてたんですけどね〜。


今日は、20本のボードを持って帰りますよ〜。

何だか、さっき、ジョシュから連絡があって、
今期の8本は、この一年で一番だからヨロシク!
って言ってました。

どんなものか、早く見てみたいですね〜。




それでは、ご期待のPCポチをお願いいたします!


にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



山ちゃんお疲れ〜
散々だったね。
ホーリー梶川





頭半っす。

本日は、千葉方面にでも行こっかな〜。
なんて、昨晩から考えていたのですが、
案の定、朝の情報で風が強い・・・。

念の為、湘南方面の情報もチェックしたら、
アララ、少し反応してる・・・。

2017-06-19-08-10-28
そんなこんなで向かったのがコチラ。

西湘某ポイント。

インサイドダンパーの腰腹。

てんでダメ。

2017-06-19-08-43-35
ポイントを変え、もう一箇所、チェックしたら
こんな感じ。

ロングには良さそうだけど、今日、持ってきてなかったんす。

そんで、最後に向かったのは・・・。


2017-06-19-09-26-53


2017-06-19-09-26-41
ウッソ〜!!

セット頭半のゴリゴリブレイク!

2017-06-19-09-33-42


2017-06-19-09-31-24


2017-06-19-09-28-39


2017-06-19-09-26-43

2017-06-19-09-33-50


ダンパーで知られるこのポイントですが、
たまに切れ目もあり、結構、いける感じ!!

2017-06-19-09-45-50


2017-06-19-09-45-54
今日も、持って行った3本の中で一番浮力のない
Bullet 5'10" Edge Board。

久々のこのサイズ。

ボードのポテンシャルを確認するには、絶好のチャンス!

結構、選んで乗ったので、本数は、大して乗りませんでしたが、
いや〜、アンドレイニ氏のエッジボードは、メチャ調子がいいです。
ちゅうか、Bulletとの組み合わせがドンピシャなのでしょうね。

レイルは、全く違和感なし!!

パンチの効いたブレイクだと、エッジがガッチリと波を掴んでくれて、
反応が最高に良かったです。

スピードも出るし、このボードはマジで最高。

はい、最高です!


2017-06-19-13-33-43
そんで、今日の帰りもシークレットポイントでバス。

2017-06-19-13-34-17


2017-06-19-13-34-30
はい。
ご想像いただいた通り、今日も丸坊主。

もう、バス釣りをしてる感覚じゃないですね。
キャストをしに行った的な・・・。

海行って、波待ちだけして帰ってきたのと同じですよ。

いや〜、それにしても、これ以上、
やる気のないバスと付き合ってる暇はありません。


明日は、ジョシュ・ホール8本とウィルダネス12本の
ピックアップに成田方面へ。

当然、朝イチは狙いますよ〜。

えっ!?とっちをだって?

そりゃ、バスに決まってんじゃないですか〜。
バスですよ、バス。

現在、バスプロの方に情報を集めてもらってます。
(はい、マジです笑)


私、マジです。



今日もよろしくお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





芝田 満之

日本のサーフカメラマンの先駆者となる
芝田 満之氏の作品が入荷しました。

海外を飛び回って撮った写真は、
世界中で話題を呼んだ大作も多数存在。

美しい光とドラマチックな瞬間を感じるのが、
芝田氏の作品の特徴。


こんな素敵な写真で、貴方のリビングを演出してください。

実際に目にすると、その存在感の凄さを感じます。

現在、当店は、これらの作品によって、
最高に雰囲気の良い店に生まれ変わりました。

John John and mama
A1



MP
B1



Mark Richards
C1



Rbbit
D1



Alex Knost
H1



Joel Tudor
G1



WAVE
E1



WAVE
F1



Jerry Lopez
J1



A Day in the Life
I1




歴史に残る一枚

スーパースター

美しい幻想的な光…


本当に素晴らしい作品です。



CHECK!!




こちらもよろしくお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




芝田氏のプロフィール、
調べてみてください。
凄すぎてビビりますよ。

レジェンドフォトグラファーであり、
レジェンドサーファー。
その軌跡は、
あまりにもビッグです。

ホーリー梶川





入荷情報

image
最近のサーフボードの傾向。

そうですね。

当店では、相変わらず、Fish Simmonsのお問い合わせが続いております。
一番の人気どころは、7’代でしょうか。

ビッグボードの問い合わせも、Blue.で特集されて以来、
一気に増えてきました。

都会で集合住宅住まいの方は、ちょっと厳しいかもしれませんが、
家のスペースに余裕がある方や、大きい車をお持ちの方は、
普段乗ってるノーズライダーからの乗り換えを検討されている方が、
かなり、増えている様に感じます。

昨年から、予言していた通り(はい、私、予言しておりました。)
フィッシュも、盛り上がっていますね〜。

DVDの影響もあると思いますし、多くのシェイパーが、
最近になって、最注目しているってのが要因だと思います。

そうそう、エッジボードを気にされている方も多いですよ。
エッジボードも、最近、色んなシェイパーがシェイプしていますね〜。



そんな中、当店では、これから入荷ラッシュに突入いたします。

来週には、Wildernessが12本、Josh Hallが8本、Steve Bromが8本入荷します。

Wildernessは、エッジビードを中心にグリーノウデザインの
クラッシックなボードが大量入荷します。

Josh Hallは、Fish Simmonが8本!7’代が中心に幅広いラインナップとなりますので、
夏前に手に入れときたい方は、今回の入荷を逃さない様にチェックしててくださいよ〜。

Steve Bromは、先日、お見せした写真の内容。
ハンティントンフィッシュ、ヌヒワフィッシュ、ステップチャイルド・・・。
気になる内容ばかりです。


その後も、アンドレイニ、ジミー・ハインズ、ナインライツ、
ペンドフレックス、リドルと、スーパー入荷ラッシュが続きます。

そう、取り扱いを決定した、まだ未公開のブランドも入荷します。


今後、目が離せませんね〜。




オマケ

2017-06-16-12-38-03


2017-06-16-12-49-35


2017-06-16-12-52-54


2017-06-16-12-37-55

昨日の私のブログは、海上がりの直後。
そう、海からの配信でした。

そんで、実は、帰りにもう一発、とある川で
もう一投げしてたんです。

ここ、雰囲気いいでしょ〜。

前から目を付けてたシークレットポイントで、
やってる人もチョロチョロいました。

そんで、釣果は?

はい。またしても、丸坊主で〜す。
もう、日も上がってるし、そう簡単には釣れんだろうとは思っていましたが、
やっぱり、ダメでした〜。

昔、私がやっていた頃は、それこそ、コンディションが整えば、
どこ投げても釣れてたのですが、今のバスは、スレ捲ってんですかね〜。

誰か、こっそりココが良いよとか、この仕掛けでやってみ〜。
って、教えてくれないかな〜。

次は、日の出前の暗いうちから狙います!

はい、トップ勝負で!!


PCポチやってくださいね〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




今日は、山ちゃんと千葉くんで
サーフトリップの反省会七輪。
ホーリー梶川





ブラボー茨城

2017-06-16-04-49-56
本日は、茨城方面へ。

2017-06-16-06-05-26
到着したのはコチラ。

はい、フラットでございます。

2017-06-16-06-10-06
はは〜ん。
そりゃ〜そうです。

ここは、北浦。

久々のバス狙いです。

2017-06-16-06-12-04
ん〜。

2017-06-16-07-03-39
ん〜。

皆さんに自慢してやろうと頑張りましたが、
ガックシ、丸坊主でした・・・。


2017-06-16-08-09-16


2017-06-16-08-23-05
気を取り戻し、海に移動。

ん〜。

イマイチ・・・。

今日も波はペランチョダランチョ。

2017-06-16-08-24-24


2017-06-16-08-25-06
せっかく、Andreini/Bullet Edge Railsを持って来たのに・・・。

すみません。

今日の波だと。ペランチョダランチョ過ぎて、
あまり、掴めませんでした。

でも、想像してたのとは違います。

走り出すとフワ〜ンって、何か浮く感じがして
動きがメチャ軽。

でも、ボトムターンの感じは、フルレイルで踏み込める感じで、
すごく気持ちいい。

このボードのポテンシャルを思いっきり感じました。

来週は、Wildernessのエッジボードががっつり入荷します!

皆さん、来週をお楽しみに〜。



PCですよ〜!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川




Nias Surftrip Part 3

今回の滞在で2回行く機会のあったポイント。

ジャングルを約30分ほど歩いてたどり着く
ファンなレフトブレイク、現地のローカルは
”ワロフィユ”と呼んでいました。

P6084858

P6084862

P6084865

P6084871

P6084872

P6084877

P6084919

P6084887

P6084899

ここのポイントは毎回貸切。
ストレスフリーで贅沢な時間を過ごせました。

このポイントへはボートでもアクセス可能で、
二度目に向かう時にはボートに乗り向かいました。

P6105388

P6105391

P6105406

P6105500


滞在をしているサーフキャンプから、バイクでアクセスすることができる
ハイクオリティーなバレルポイント”ロックスター”。

今回の滞在では1ラウンドしか入る機会がなかったですが、
このポイントではもっとサーフィンをしたかったですね〜。

DSCN1142

DSCN1147

P6094941

P6094942

image

DSCN1148

千葉くん、バッチリ良い波を掴んでました!
このポイントがお気に入りのようでしたね〜。

波に恵まれた今回のサーフトリップ。
あっと言う間に最終日になってしまいました。笑

P6105524

P6105525

P6105562

夕方、千葉くんが旅の疲れを癒すためにマッサージを。
私はラストサーフィン。

最後も良い波に乗れて、最高な旅の締めくくりになりました。

IMG_1960

IMG_1962

image

また改めてGunnerに乗ってレポートしてみようと
思いますのでお楽しみに。

P6115564

ニアスに滞在した5日間。
少しトラブルもありましたが、
最高に濃い内容になりました!


次回のサーフトリップはホーリー梶川も
参戦するそうです!

どんな内容になるのか、また来年が楽しみですね〜。



次回を期待して、PCポチで
よろしくお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




山ちゃん



USEDボード

Steve Bromの中古ボードが入荷致しました。

Nuuhiwa Single 6'4"

この手の70'sスタイルのシングルフィンは
非常の動きが軽くて、普段ショートボードに
乗っている方にもオススメです。

P6145565

P6145581

P6145589

P6145586

P6145588

レールにリペア箇所がありますが、
プロのリペアマンの手によりしっかりと直してあります。

その他、うっすらと凹みがある程度で綺麗なコンディション
を保っています。

もう手に入らないレアなスリーグルーライン仕様ですので
探していた方は早めのチェックを!



CHECK!!





PCモードにて
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




山ちゃん


撮影前の1ラウンド

06142
本日は、雑誌の撮影の為、千葉方面へ。

そうなんです。

メガノッポが、雑誌ライトニング別冊のキャンピングカー何某
というのに登場してもらえないかというお話をいただき、
協力させていただきました。

06143
待ち合わせの時間まで、サクッと入水。

コンディションの方は、潮が多くタップンタップンブレイク。

久々にしっかりとしたウネリでのサーフィンを期待していたのですが、
テイクオフ後は、ショルダーが続かずロングライド出来ず。

06144
ボリューム満点のデレク・ハインドモデル6’8”でも、
驚異のタップンタップンぶりに苦戦しました〜。

06145


06146
でもでも、潮が引き出したら、
コンディション上向いてきましたよ〜。
時計を気にしながら、待ち合わせの時間まで、
一生懸命パドルして、波に乗りました。

はい、時間切れ〜!
良い感じになったところでタイムアウト!

待ち合わせの時間です。

本日入水したポイントの駐車場で撮影スタート!

撮影中も波が気になってしょうがなかったです〜。

だって、どんどん、良くなってる感じだったから・・・。

06141
結局、撮影場所を何度か変更しながら、
色んなショットを撮っていただきましたよ〜。

今月末に発売されるとの事ですので、
また、その時に紙面をご紹介させていただきます。



今日もPCで行っちゃってくださいね〜!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川





Nias Surftrip Part2

DSCN0260

ランチの後に、スタンディングでチューブに入る
上手いサーファーを横目に見ながら、
ピークの裏から簡単に出られるキーホールからエントリー。

ファーストピークはエキスパートたちのセッションに
なっており、私ごときが乗れる波ではないので
ピーク少し手前に割れる波を狙いテイクオフ。

それでも、波のサイズは6ft前後。

2017-06-06-18-52-38

2017-06-06-18-52-40

使用ボードはJosh Hall Gunner 7'0" single
こちらは、初乗りでいきなりの本番。

掘れる波で、レイト気味のテイクオフになっても
問題なくテイクオフが出来、パワーのあるセクションで
伸びのある気持ちの良いターンが出来ました。

私が想像していた以上の乗り味で最初の1ラウンドで
かなりの手応えを感じられました。

Gunnerをこのトリップにチェイスして
間違いなかったです。

こんな調子で最高の波に乗れたり、ゴリゴリに
巻かれたりしながら1日目、2日目を
メインポイントのみでサーフしました。

(水深あるのにボトムに足着きました、、笑)


アフターサーフには観光名所もあります。

P6074721

P6074761

P6074743

こちらはニアスの伝統的なストーンジャンピング。
千葉くんヒヤヒヤですね〜。


ジャングルを約30分下りたどり着く滝壺。

P6094957

P6094969

P6095009

現地の人はこの場所をウォタフル?とか言っていました。
水深もあるので、飛び込みが楽しめますよ〜。


ニアスの街トゥルダラムにあるたこ焼き屋。
この時期は波が大きくタコが取れないらしく
中身がチキンでしたが、味はなかなかでした!

P6105536

P6105538

P6105550

P6105540

ニアスと日本人の夫婦の方が働いていて
色々アドバイスいただけました。
近くに市場もあるのでニアスに来たら行ってみる
価値ありですよ!


P6094926

P6074837

P6074829

P6095348

P6095371

ディナーは現地の友人スウェンが
特製BBQでもてなしてくれました!

味はもちろん抜群。
アフターサーフもとても充実して過ごせました。



Part 3に続く。



本日もPCモードにて
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村





山ちゃん




大工要らずのホーリーです

image
現状維持は退化同然。

時計は止まる事なく、常に時代は変化していきます。

今に満足していたら、確実に世の中に取り残されるもの・・・。

そんな理論の元、当店では、常にアイディアを形にしていきます。

それは、商品のご提案だけでなく、店のディスプレイやレイアウトに至るまで。


はい。そんな、エラそうなものでは無いのですが、
本日は、フォーリンラブが帰ってきたという事で
作業に専念させていただきました。


2017-06-13-14-44-55
簡単なものでございます。

一枚の板と幾つかのちっこい棒。

それをビスで留めただけ。


2017-06-13-14-45-11
これ、何でしょう?


2017-06-13-18-03-21


2017-06-13-18-03-03


2017-06-13-18-03-43
ラックでございまぁす。

種類別に綺麗に並べたら、見易いだけでなく
雰囲気が堪らんっちゅうわけでございまぁす。


2017-06-13-18-02-44


2017-06-13-18-02-51
残った端材で、チビフィンラックも作りました。

店が明るくなり、いい感じでございまぁす。


フォーリンラブ野郎は、いい波に乗って、
いつもに無い、いい顔して仕事に励んでおります。

なんか、色々と面白い事もあったみたいですね〜。

千葉くんは、波に揉まれTシャツも海パンも引っ剥がされたみたい。

波にボロボロにやられ、身ぐるみ剥がされた千葉くん・・・。

見てみたかったな〜。



それでは、今日もPCで!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川










Nias Surftrip Part 1

先週の5日から8日間の旅程で行った
サーフトリップから昨日戻りました。

ニアスに滞在した中5日間。
波もビッグサイズで色々思い知らされましたが
とても濃い内容で最高なトリップになりました。

現地からブログを更新するつもりで、ポケットwifiなど
準備も万端で向かったのですが、現地に着いてからは全く使えず、
全く更新できませんでしたので、帰国後とはなりましたが、
ニアストリップの模様をレポートさせていただこうと思います!


今回の旅の始まりは羽田空港から。
最初の目的地はジャカルタまで約7時間の道のり。

image

ジャカルタのスカルノハッタ空港に到着。
新しくできたターミナル3は去年行った時より
完成していてかなり綺麗な作りでした。
(良い写真がなくてすいません、、)

image

トランジットでメダンのクアラナム空港へ!
フライトは約3時間。

クアラナム空港から10〜15分くらいの
位置にあるホテル。

P6064668

P6064670

ここで、一泊して翌日の朝にニアスへ
乗り継ぎします。
ニアスまでは約1時間。

今回は全てガールダ・インドネシアで
ボードチャージもなくスムースでした。

P6064676

いよいよニアスに到着。
ニアスでの滞在先はメインポイントの
ラグンディーベイのあるサーフキャンプへ。
グヌンシトリ空港から車で約3時間。

P6064680

P6064685

P6064686

タクシーの運転手に波のサイズを聞いたら
"12ft"だとか、、
脅かされながらも今回の波への
期待が膨らみましたね〜。

途中の道のりで、湾に沿ってメローに割れる
レギュラーブレイクを眺めながら車で移動。
あそこはサーフィン出来るのかな?

着く手前でワンポイントチェック。
風が少し入っていましたが、たまに良い波が
入っていました!

P6064696

P6064697

滞在地するラグンディーのサーフキャンプに到着。
今回、前回来た時にお世話になった
現地に住む友人のサーフキャンプに滞在。

波のサイズを聞いてみると8ft。
ファーストピークは恐ろしくでかいセット。
ピークには20人弱。
エキスパートセッションになっていました。

撮影の船も2隻出っていうぐらいのヒットっぷり。
ブラジリアンを中心に海外のビッグウエーバーが、
タイミングを合わせここに集まっておりました。

DSCN0243

DSCN0253

DSCN0249

DSCN0247

P6064699

P6064701

少し手前のピークの波なら私でもチャレンジできそう
だったので、一先ず、ランチを食べてから。

P6064702

着いた途端に今回の旅で一番のThe Dayになりました。

前日には12ftのモンスターウェーブが押し寄せ、
すごいセッションになっていたそうです。
ローカルにその写真を見せてもらいましたが、
この写真のようなとてつもないバレルでした、、

image



Part2に続く。



本日もPCモードにて
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




山ちゃん



Punta

PUNTA1


PUNTA2


PUNTA3


PUNTA4


PUNTA5


PUNTA6


ジョシュのPuntaが入荷しました。

デッキに数カ所の浅いフットマークがあるレベルの
程度の良いユーズドボード。

とにかく、ミッドレングスのユーズドは、
瞬殺間違いございません。

また今回も逃しちゃう事にならない様、
悩む前にポチッとやっちゃってください。




CHECK!!





本日、フォーリンラブが、無事、帰国した模様。
明日、色々と話を聞いてみるとしましょう!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





フィンキャビネット

2017-06-12-13-41-57
こんな感じにしてみました〜。

フック付きのゴム、吸盤、それだけの簡単な作りですが、
これで、せっかく、シングルフィンを持って行ったのに、
フィン忘れちゃって乗れないよ〜。

って事もなくなるし、なんせ、見た目がVAN LIFE。

小ちゃなアイディアだけど、見た目は大きな変化。


簡単だから皆んなもやってみてね〜。



今日もPCで行っときましょう!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川





山ちゃん生きてました。

2017-06-11-13-13-31
死んだかフォールインラブだとばっかり
思っていた山ちゃんから、
先ほど、連絡が入りました。

出発前の予想通り、波、思いっきり当てたみたいです。

2017-06-11-13-16-19


2017-06-11-13-22-39


2017-06-11-13-28-48
ジョシュのGunner7'0"で、突っ込んでますね〜。

今、彼らは、トランジットしてるところで
詳しくは聞けませんでしたが、
相当、満喫したっぽいですよ〜。


2017-06-11-13-38-05
こちら、千葉くん。

2017-06-11-13-38-21
おっと〜!
すごい高さから飛び込んでますね〜。

2017-06-11-13-38-08
んっ???

どざえもんって事か?

まさか、そんな筈はありません笑


二人が帰って来たら、色々とお土産話を
聞かせてもらいましょう!




山ちゃんバンザイ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




今度、オイラも
付いていこっかな〜。
ホーリー梶川







Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ