豆知識

ダメダメよ。

143
昨年、確か、5日間でしたっけ?
日替わりセールやったの。

なんか、それ覚えてて、待ってる方もいたりして・・・・笑。

いや、います笑。

142
こんなの欲しいよね〜。

でも、ダメダメ。今は・・・。

144
これこれ〜。

ダメダメ、今買っちゃダメ笑。

145
おい、これもか?!

知らん笑。

でもやめとけ笑。

141


こんな感じで、この季節がやって来ましたね〜。


まあまあ、昨年と同じとは限りませんが、
今晩と明日の朝、いろいろ考えてみちゃいましょう!


なので、今日は、買っちゃダメ。

大損こくよ。





それでは、みなさん、ごきげんよう。




ポチらない方は、明日のブログは見れませんよ〜笑

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



こんなの前フリするお店無いっすよ。
あなたの街の親切ショップオーナー

ホーリー梶川












忘年会

082
昨晩は当店の忘年会。
いつものメンバーが揃い、楽しい時間を過ごさせて頂きました。

084
いけませんね〜。
焼酎のロックだらけじゃないですか〜。
(誰が、こんなにオーダーしたんだ〜?)

081
楽しそうにやっておりますが、
私、殆ど記憶な〜し。

忘年会って、年を忘れる会ってところなのでしょうが、
その会自体の記憶までないって事になってしまいました〜。

いや〜、最近、お酒の量をかなり減らしてたのですが、
それがアダとなってしまった様です。

083
だけど、どの写真見ても、楽しそうな表情してるから、
楽しかったって事でヨシとしましょう。


集まっていただいた皆様、
昨日は、お疲れ様でした!!

引き続き、2020年もよろしくお願い致します!




こちらもよろしくお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




9'6" Fish Simmons

11301
いや〜、去年から一応頭にはあったブラックフライデー。
今週に入ってから、今年はやろう!って決定し、
試験的にやってみた昨日でしたが、
とんでも無い事になりましたね〜。

過去、最大級の注文の入り方で、マジでビビりました笑。

来年やるかは、正直、まだ未定。

やらないとなれば、早めに告知しとかないと、
皆さん期待しちゃって、買い控えで店が潰れちゃったら大変。

まあまあ、とにかく、ご利用いただいた皆様、
どうも有難うございました!!

ご注文いただいた品物の方は、順次、
エリ嬢が発送作業を進めておりますが、
週明けの発送となるものもございますので、
その点、ご理解の程よろしくお願い致します。




さてさて、本日の本題に入りましょう。

302
こちら、私お手製の納豆卵焼き。
はい、本日は、朝ジムに行ったので、特別仕様として
タマゴ4個を使ってしまいました〜。
中には納豆を入れてるんですが、これがまた最高に旨いんですわ〜。

トレーニング後の疲れたマッスルが、大喜びしてましたよ〜。

はい、タマゴの話はどうでも良いですね。
ここからが本題。本気で読んでくださいね。



PIPPEN STOREのピッペンくんからフィッシュシモンズの
試乗レポートをいただきましたよ〜。

はい、こちらのボードは、元々、私のボードとしてジョシュに
シェイプしてもらったものだったのですが、ピッペンくんに
乗ってもらった方が、説得力もあるだろうからって、
先日お邪魔した際に、自由に使ってください。って、
お店に置いてきたんです。


そんで、今朝、彼に乗ってみましたか〜?
って質問してみたところ、素晴らしい回答が返って来たんですよ。


送られてきた文章をそのままお見せします。
(彼に許可を取ってますよ。)


”この前は肩上くらいの波と腰腹でやりました。

ロングボーダー目線からだとテイクオフは
いつもと変わらない速さと、ノーズロッカーの安心感があるので
サイズあるレイトテイクオフも安心。

とにかくボトムターンからの伸びがすごくいいです。
ターンが始まったら一歩歩いて真ん中あたりで
トリムすると最速フルスロット。
そこからスタンスをテールに戻しカットバックはログと違い、
軽さと反応の良さにびっくりです。

普段、ロングボードを楽しんでるお客様に乗ってもらっていました。
スピードとターンの軽さに驚いていましたね。

シェイプのせいか、9’6でも10位の長さに感じます。
でも動きは抜群。
優越感にも浸れます。

楽しませてもらいます。”




如何ですか〜。

何だか、最高に気に入ってくれてるみたいですね〜。

言ってる内容も、自分とは違ってプロっぽくてカッコいい。

彼は、先日、伊良湖でセッションした時、
私の7’6”のフィッシュシモンズに乗ったのですが、
ぶっちゃけ、ハマった感を見せてくれなかったんです。
その前に乗った事のある、8’0”は、凄く良かったって、
その時は言ってたんですけどね・・・・。

その反面、例えば私なんかは、9’0”以下ぐらいまでだったら
凄く気持ちよく扱えるけど、それ以上の長さになると、
乗りこなせないと思います。

はい、何が言いたいかと言うと、結局は、普段乗っているボードの長さ。
それが、扱いやすいと感じるボードの長さに出てくると言う事。

いやいや、私が見る限り、彼は、7’6”を完全に乗りこなしてましたよ。
でも、他に求めてるものがあるのだと思います。

例えば、9’オーバーのボードにしか出せない、
グライド感とかスピードとか。

まあ、その辺りは完全にそのサーファーの好みなので、
どの長さが一番いいかなんて、そのサーファーの感覚次第。

まあいいや。まどろっこしい話はここまでにして、
とにかく、ピッペンくんは、フィッシュシモンズが好き。


嬉しいです。





それでは、みなさん、ごきげんよう。




ポチッと!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



今度、彼が、9’6”フィッシュシモンズ乗ってるところ
写真撮りに行こうかな〜。

そう、それと、PIPPEN STOREのお近くの方は、
彼にお願いしたら、このフィッシュシモンズ
乗らせてくれると思いますよ。
是非、聞いてみて下さいね。

ホーリー梶川








フリーダム、どうなってんだ。

11131
今日は、フリーダム君の天井の作業。

この、邪魔くさいルーフボックス。

こんなもんは、ボルトで止まってたので、
インパクトで簡単に撤去。

はい、上から投げ飛ばしてやりました笑。

11132
外したところはこんな感じ。
ボルト付近は、コーキングされてましたが、
なんか、心配。嫌な予感がするなぁ〜。

11133
当時物のルーフエアコンも、
アメリカでチェックしてもらったけど、
正常には動かなかったらしいので、
こいつも撤去して、最新の家庭用エアコン取り付けたいな〜。

そっちの方が、こいつを直すのより安いでしょうしね。

まあまあ、それは追い追いという事で、

11134
シャワールームの天井についてる、
このルーフベントを直さないと雨が心配。

11135
ベントウインドカバーは、紫外線にやられちゃってボロボロ。
手で簡単にバリバリ割れちゃいましたわ。

11137
蝶番はこんな感じで、

11138
持ってた新品の方とは、取り付け方法が違う。

11139
色々と加工して・・・・

111310
無事、取り付け完了〜!!

111311
ルーフボックスが付いてたとこのボルトの穴は、
ひとまず、防水テープで塞いで・・・・。

今日のところはこんな感じかな〜。

ボックスが無いだけで、スッキリして気持ちが良いですね〜。
トリップの時は、エアコンも外せばサーフボードがたくさん積めちゃうぞー!!

111312
そんじゃ、車内に入って、ベントカバーを閉めなきゃね〜。
って、いろいろチェックしてたら・・・・・。

してたら〜。

えっ、なんじゃ〜!?

なんじゃ、なんじゃ、なんなんじゃ〜!!

ベントウインドー全体が、上下に動く・・・・。

上下に動く!?

しかも、ジョリジョリ音がしながら・・・・。

終わった〜。

終わったよ、フリーダム。

絶望感で膝から崩れ落ちてしまったワタクシ・・・・。

恐らく、天井が死んでる・・・・。

11314
中身は、多分、こんな感じ・・・・。
(これ、フリーダム君じゃないよ。Webで拾った写真。)
終わった・・・・。

いや、終わってはいないけど、
とてつもない作業が追加されちゃった。

111316
天井貼り替え・・・・。
(これも、フリーダム君じゃないよ。)

終わった・・・・。

なんか、室内に入って色々チェックしてみたけど、
まず、後ろの方は完全にアウト。

エアコンの付近も、危険な香り・・・・。

前の方は生きてそうだけど、多分、やるとなったら、
天井全面張り替えになるでしょうね〜。

フリーダムプロジェクト。

色々と直していって時間をかけて・・・。

綺麗に仕上がったら、そりゃそりゃ、愛着が湧くんだろうな〜。
って思ってたけど、天井全面張り替えは勘弁してくれよ〜。

だけど、コイツはフリーダム君。

一瞬、逃げ出したい気持ちになったけど、
コイツで各地を周ってみんなと会ってサーフィンして・・・。
そう決めて出会ったフリーダム君なんだよ。

やるしかない・・・・。





フリーダム君、もう、隠し事は無いよな。

これ以上は、流石に勘弁しておくれ。




今後のフリーダム君にご期待ください。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川






Hull Stubbies

1110c
ウチのウーパー君は、無事、嫁ぎ先が決まりました。

恐ろしくマニアックな車なので、少々、時間が掛かりましたね〜。
興味がある方は多いのですが、実際に買うとなると
考えちゃう・・・・。そんな方が多かった様に思います。

その点、グレムリンの方が知名度が高いのでしょうか。
あっちは売らないんですか?って、お問い合わせが
多かったですね〜。

もしかしたら、フリーダム君の出費次第では、
グレムリンも手放さないといけないかも知れません・・・・。

なるべく、それだけは避けたいと願っておりますが、
こればっかりは、始まってみないと分かりませんね〜。コワ〜。


1110b
はい、5ほんのハルスタビーを並べてみました。

こちらの5本は、全て別のシェイパーによって
シェイプされたハルスタビー。

そう、最大クラスのど変態ショップ、ホーリースモークでは、
5人のシェイパーのハルスタビーを取り扱っております。

1110a
左から、Shapes snd Hulls、Jungle、
Liddle Designs、Jimmy Hines、Wilderness。

それぞれに個性があって、どれも、本当に素晴らしいボード。

見た目だけじゃなくて、乗り味もシンプル。

そう、コツさえ掴めば、とにかく、乗り味はシンプルで、
誰でも、かっ飛びサーフィンが味わえるんです。

ハルスタビーを理解せずに手を出してはいけません。

でも、少しでも、あのスピードに興味がるのなら、
是非、試してみてください。

確実にハルスタビーの世界から抜け出せなくなりますので。





それでは、みなさん、ごきげんよう。



今日も、このポチボタンで!

今、"FREEDOM SURFBOARDS DEMO TOUR"
Tシャツ作ってます!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川









南房総デカバスハンター

11017


11016
本日はこちら、南房総の某リザーバーへ。

11019
ここんところ続く、大雨の影響で、
流木をはじめ浮ごみがスゴかった〜。

濁りもハンパなく、まだ、全体的に厳しそうな予感。
NZで表層を派手に掻き回し、ゴリゴリに行きたかったのですが、
これじゃあ、トップは厳しいっすよね〜。

巻物も厳しそうだし、フィネスなんて効率が悪過ぎるし、
そこまでしても釣れないなんて、あまりにも悲しい。

だったら、今日も強気でしょ〜。

って流れで、ブルフラット4.8を中心にブルシューターで
やる気のある奴だけを相手に一か八かの勝負!!

11012

どっか〜ん!!

ブルシューターで56センチのモンスターフィッシュ!!

私の顔もモンスタ〜笑。

11011
こいつは、しっかりと飯を食ってますね〜。

ギル喰いの腹パン野郎。

重かった〜。

それにしても、流石にもうダメだろう。
って、前回の釣行もそう思いながら挑んだのですが、
今日も釣れちゃいました。




そうそう、今日、変な感じでバスが釣れたんです。

ブルシューターをひたすら巻いてたら、
なんか、変な感じでラインにテンションがかかったんです。

若干、引きもあるけど、なんかおかしい・・・・。

ゆっくりルアーを回収したら、なんと、ワームが
口に引っ掛かりっ放しのバスが一緒にひっついてきたんです。

恐らく、その子は、ワームに食いついた後カバーに潜り込んで、
ラインブレイクしたんでしょうね。

そんで、その子は、ラインがカバーに絡んだままで、
身動きが取れない状態だったっぽいんです。

私のブルシューター、いい仕事しましたよね〜。
かわいそうなバスを救出したんですから。
(まだ、将来のあるヤングマンでしたから。)

そのバスの口の中を見たら、完全に飲み込んじゃってて、
フックが見えない状態・・・・。

11014
みなさん、これ持ってますか?

飲まれた時にフックを外す、簡単フック外し。

自分も、バスを再開した頃は、この存在を知らなくて、
フックを飲み込んじゃったバスを弱らせちゃった事が何度もあります。

あれ、可哀想ですよね〜。責任感じちゃいますよ。

11015
簡単フック外しがあれば、ホント、
簡単に飲み込んじゃったフックを外す事が出来るんです。

だから、バスにダメージを与える事なくリリース出来る。

フィッシングプライヤーじゃ駄目ですよ〜。

アレは、硬いところに掛かったフックを外すのには向いてますが、
バスの口の中のコウモ◯みたいなとこに入り込んじゃったフックは、
これじゃないと外せません。

ゲームフィッシングは、魚を騙し魚を傷つけちゃう遊び。
(言い方がストレート過ぎますが、正しくその通り。)

それを分かってても遊びたいと言うんだったら、
アングラーとして、なるべく魚にダメージを
与えない様にしてあげるのがマナーですよね。

デカい魚を釣った後、10分以上もの間、
写真撮ったり測ったり・・・。

ゴミのポイ捨てなんかもっての外ですよ〜。


バスフィッシングって、食べる訳じゃないのに、
面白いからってだけで釣らせてもらってるんです。

だったら、せめて、魚に対しての配慮ってのが
すごく大事だと思うんですよね〜。



はい、針を撮ってもらったヤングマン君は、
元気に湖に戻って行きましたよ〜。

お〜い!!

今日のヤングマ〜ン!!

今日、お前を助けてやったんだぞ〜!!

早くロクマルクラスになって俺に釣らせろ〜笑!!

大丈夫、ちゃんと、直ぐに湖に戻してやるから。




それでは、みなさん、ごきげんよう!


バスやってる方で、簡単フック外しを持ってない方は、
すぐに買いに行きましょうね〜。

すごく安いものだから。



にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




エラそうに言ってるつもりは全く無いですよ。
ただ、簡単フック外しの存在を知らないアングラーが居たら、
是非、教えてあげたいと思いましてね。

ホーリー梶川





無期懲役

10313
昨日は、遅い時間からの千葉北方面。

はい、どうしても、Josh Hall Surfboardsのニューモデルに乗り、
色々と確認しておきたかったんです。

そう、本日中にジョシュにオーダーをまとめ
送らないといけなかったので・・・・。

10314


10312


10311
私が到着した頃は、軽くオンショアが吹き始めていましたが、
面に影響する程ではなくブレイクも上々。

セット頭ぐらいのパワーのある波が、
コンスタントに割れてましたよ〜。

10317
試したボードはコチラ。

何度もブログには登場してきたニューモデルですが、
どうも、ドンピシャのコンディションで試せてなくて、
納得してなかったんです。

10316
このモデルは、日本のビーチブレイクにハマるボードを作って欲しいと、
ジョシュに依頼し出来上がったボード。
まったく新しいアウトラインを持つエッグボードで、
定番モデルのJH Eggに対し、ノーズ幅を広くしています。

ボトムは、Bat Tail Egg Twinと同様に、かなり、深い
リバースVee。
リバースVeeは、幅があったり、長さのあるボードに採用すると
相性の良いボトムデザインで、イメージとしては、Veeボトムに
強烈ダブルコンケーブを加えた感じ。もっと分かり易く説明るすと、
ストリンガーの部分が、一番張り出したダブルコンケーブといった感じ。

10318
昨日の波は、ファーストブレイクが、底からガッポリ掘れ上がってくる感じで、
丸いノーズが引っ掛かっちゃうんじゃ無いの?
って波でしたが、全くそんな雰囲気は感じられませんでした。

なんせ、アップス&ダウンが軽く、グイグイ加速していくボード。

そうですね。プンタツインやBat Tail Egg Twinなんかと比べると、
やはり、こっちの方が、パワーの無いセクションでは有利って印象。
そりゃ、幅がありますので。

プンタツインは、完全にパワーのある波でスーパースムースな
ターンが気持ちよく決まるボードですが、ビーチブレイクの
頭前後ぐらいまでの波だったら、このモデルは、かなり、
重宝するでしょう。


と言う訳で、今後、店頭に並ぶニューカマーとして完全合格!!

一発目は、6’代から8’代をラインナップしてみようと
考えております。



10319
そんでそんで、帰りがヤバかったんですよ〜。

高速を降り一般道を走ってた時の事。

信号で止まったんですね。

そしたら、なんか、床に硬いモノが落ちる音がしたんです。
シートから何かが落ちたか?ってぐらいしか思わず、
そんなもん無視。(まあ、普通そうですよね。車内は暗いんだし。)

そんで、信号が青になったからサイドブレーキを解除し、
普通に車を発進・・・・・・。

そんで、そんで、次の信号の手前でブレーキを踏んだら・・・・。

踏んだら・・・・。

スッカスカ〜のスッカスカ〜。

なんちゅかぁ〜これわぁ〜!

はい、でも安心。
私は、厳しい訓練を積み重ねて来た旧車スタントンマン。

サイドブレーキを引き他の車の邪魔にならない、
バス停に車を停車させました。

あっぶね〜。

どうなっちょるんじゃい?

103111
なんと、床には、ボルトとナットが落っこってる・・・・。

そう、さっきの音の正体はこれだったんです。

103110
この写真で分かるかなぁ。
運転席の足元からブレーキペダルの上に向かって
写真を撮ったものなのですが、本来ならこのボルトとナットが
この穴の部分に刺さってないといけないのです。

ブレーキペダルとマスターシリンダーを結ぶ、
大事過ぎるボルトが抜けちゃって、ブレークペダルだけが、
スッコンスッコン動いちゃってる感じ・・・・。

すぐに状況が理解出来たので、仰向けの状態で頭を突っ込み
ボルトとナットを差し込もうとするが、手が入りにくい場所で
簡単にはいかないんですよ。これがまたぁ。

モゾモゾ頑張ってたら、子供の声で、あの人何してんの〜?
なんてのが聞こえたけど、そんなん完全無視してたった
1本のボルトを締めるのに必死で作業ける・・・・。

いや〜、どうにか、応急処置ではありますが、
帰れるレベルまで直ってくれましたよ。

でも、もし、高速で先が渋滞してるところなんかで、
この状況になってたらって考えるとゾッとしますよね〜。

ブレーキの整備は、いつも、気に掛けてて
プロの方に見てもらってるつもりですが、
まさか、こんな事が起きるとは。

逆に言っちゃえば、高速を多用する私からしたら、
一般道で、しかも、今回の場所は、緩やかな上り坂だったので、
そう思うと、運が良かったと言うかね〜。

このブログを見られてる旧車野郎の皆さんは、
今一度、ブレーキ関係のチェックをしといたほうが
いいと思いますよ〜。

そう、当たり前のようにチェックする、
パッドやシリンダー関係だけじゃなく、
華道部全てのチェックをプロの整備士の方に
見てもらいましょう!


ね〜。今朝のスッキリとかに出ちゃってた
かもしんないすからね〜。

怪しいロン毛マンが、ノーブレーキで渋滞最後尾に激突!!
前代未聞の無期懲役、即決定!!なんてね〜。

コワ〜。



それでは、みなさん、ごきげんよう。





今日もよろしくお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





変態ボード

10291
はい、本日は、変態ボードのお話。

皆さんは、サーフボードに何を求めていますか?

例えば、10人中10人が乗り易いと認めるサーフボード。
これはこれで、どんな波のコンディションでも楽しめて最高
な訳なのですが、こんな変態なボードを求めるという方も
少なくないんですね。

ジョシュのボードなんて、ホント、誰が乗っても楽しめる
ボードで、どんな波のコンディションでも、サーファーを
満足させてくれる優等生。

一方、そんなボードでは、物足りないという変態なサーファーも
実際存在するわけです。

10295


10294


10296
例えば、こちらのLiddle/Burrito DX 5'10"。

まあ、ハルスタビー全般に言える事ですが、
ハルスタビーは、ボトムがラウンドしているので、
テールを強く踏み込むとボードがスリップしたり、
レイルが入り過ぎたりって事があります。

でも、それは、乗り方の問題。

ハルスタビーの乗り方をマスターすれば、他のどんなボード
でも味わえない、爆発的な加速感を楽しめる素晴らしいボード。

とにかく、乗り方をマスターしなければ、その加速感を
味わう事は出来ませんが・・・・。

102943


10292


10297
そして、こちらのエッジボード。

WILDERNESS/Orijinal Egg boards 7'0"。

エッジボードも癖がありますね〜笑。

初めて乗る方は、ターンの際テールを踏み込むと、
エッジが効き出した瞬間、ガックン!って急に
ターンの角度が変わったりするんです。

でも、エッジボードもハルスタビー同様に、
乗り方をマスター、と言うか慣れてしまえば、
シングルフィンとは思えない、鋭く鋭角なターンが
楽しめるバケモノなのです。

大概の方が、1、2度乗って、こりゃダメだ。
って、諦めたり決めつけたりするパターンに
なりがちなのですが、そこは試練。

もう少し乗り込み、ボードが持つ癖を理解し、
それを生かせる乗り方をマスターさえ出来れば、
その先に待ってる異次元の世界に迎えられる
って訳なんですね〜。

そう、ハルスタビーもエッジボードも、
とにかく癖が強い。

でも、試練の先には、優等生ボードでは味わえない、
とんでもない魅力と出会えるボードなんです。

そして、特にハルスタビーの場合、
暫くそれだけを乗り続けていると、
普通のレイルのボードに乗った時に、
サーフィンが変わっている事に気がつくはずです。

はい、ターンが上達するんです。
これマジです。

私も、もろに実感しておりますし、
お客様の中にも、同じ事を言われる方が
いらっしゃいますので。



そうですね〜。

私からのアドバイスとしては、サーフボードを常に数本は
所有しているサーファー向けでしょうかね〜。

一応、安牌ボードもしっかり抑えといて、
ハルスタビーやエッジボードに合った
波のコンディションの時に出動させる。

結局、そのコンディションとは、最高の波の日。
まあ、どんなボードに乗っても楽しい日なのですが、
ハルスタビーやエッジボードでその波に乗ると、
別格の体験が出来ちゃったりするんです。


こんな話を聞いて(読んで)、それでも興味が湧いてきた変態な貴方。

是非、こんな変態ボードを体験してみて下さい!





それでは、みなさん、ごきげんよう。



変態サーファーは、ポチって下さいね〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川






ホーリーコーデ

10281
本日は、ファッション誌、Safariの巻頭ページから。


いつも、エリちゃんにアパレル関係の全ての
紹介をしてもらっている当店ですが、やはり、
オーナーである私も、少しは、参加しなければと
始まった今回のコーナー。

はい、『ホーリー梶川、本日のコーディネイト』でございます。

それでは、早速、本日のポイント。

まずは、オルテガのチマヨベスト

私、個人的にチマヨベストを着るのは、
今回が初めて。

なんか、自分には似合わないだろうと、
勝手に遠去けていたチマヨベストなのですが、
今年、初めて店に入れてみたのです。

そして、真っ先にこの色を選んでみました。

はい、本当は、グレーとかベージュの方が
合わせ易いだろうと、そっちを選びたかったのですが、
まあ、自分が売れ筋カラーを選んじゃダメ。

そこで選んだのが、こちらのターコイズ。

でも、こうやって、白いB.D.シャツなんかと
合わせると、雰囲気いいですよね〜。

このB.D.シャツは、当店で扱っているSEROなのですが、
今までサックスの方は持っていましたが、ホワイトも
チマヨベストに合わせて、一緒に購入しました。

10282
大人な雰囲気ですね〜。
(そんな事はない?)

はい、その他のアイテムもご紹介しときましょう!

ハンチングは、カリフォルニアの古着屋でゲットしたもの。
色が気に入って手に入れたのですが、このライトグレーが、
シャツとベストにマッチしてますね〜。

サングラスは、男のレイバン。
今は、もう無いのかな、このモデル。
セルフレームのティアドロップがモロに70年代って
感じだったので手に入れたのですが、実は、これ、
2本持ってんです笑。

共に、タレックスの偏光レンズに入れ替えてて、
釣りで活躍してくれてるお気に入り。

パンツは、これまた、変わったの穿いてますね〜笑。

70年代スタイルプンプンのジャージなんです。
これも、カリフォルニアで手に入れたものなのですが、
はい、これは新品もの。

こないだのトリップで買ったのですが、これ穿いて
サーシャと会ったら、真っ先にこのパンツに絡んできました笑。

彼も、結構な70年代野郎なので、この柄に反応したんでしょうね〜。

そうだ、こないだ、トロ松と会った時も
トロ松が食い付いて来ましたね〜笑。

まあ、ジャージなので楽で気に入ってます。
海上がりなんか最高っすね。

そんで、足元はVANS。

そう、こないだ入ったばかりのコーデュロイのオーセンティック

これも、素材感と色目で一瞬で購入決定!!

最近では、毎日の様に履いてます。


如何でしたか〜?

こんな感じで、ちょくちょく、私のコーディネイトを
ブログで紹介していこうと思っておりま〜す!

見たくね〜。アホ!

って思った方は、気にしないで無視しといて下さいね〜。




それでは、みなさん、ごきげんよう!



ヨロピク〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




今日のコーデのテーマ、
言ってませんでしたね。

『モロ悪オヤジ、今日の天気に合わせて爽やかに。』

でした〜。

ホーリー梶川






FREEDOM Project

1026g
本日から、フリーダム君のレストア開始!

フリーダム君は、アメリカのワシントン州の最北端、
もう、カナダとの国境のすぐ近くの街から日本に引っ越して来ました。

フリーダム君は、1,600キロを自走しロサンゼルスまで
走り抜けた訳なので、エンジンやミッションなど
基本的な機関は全く問題なし・・・のはず。

ロサンゼルスに到着してからも、ブレーキ関係は総取っ替え、
ラジエーター交換、ガソリンタンク交換など、合計して
フリーダム君より高いお金を払って全てを点検・交換。

と言う訳で、基本的にはちゃんと走って車と信じていますが、
まだまだ、やらなければならない事が沢山あるんです。

そりゃ、50年も前の車ですよ〜。

フリーダム君は、僕らが行った事のない
夢の様な場所を自らの足で走り抜けて来た訳ですから。

夢があって良いな〜。

フリーダム君。

はい、そんな訳で、まず最初に始まったのが防水作業。

雨の多い日本では、雨の浸水により車をダメにしてしまいます。
まずは、雨漏れを完全にシャットアウトし、それから、
順を追って作業を進めていこうと言う考えなのです。

1026f


1026e


1026d


1026c


1026b
フリーダム君は、窓周りを中心に、とんでもないシール加工が施されております。

見た目も最悪だし、そもそもが、見ただけで雨漏りするのがバレバレ。

そんで、本日は、知り合いのこうや君にお願いして、
完全防水フリーダム君に変身させちゃいましょう。

私も、古いシール材を剥がす作業のお手伝い。
もう、手がボロボロでございます。

1026h
全てのシール材が取り終わったら、
次は、新しいシール材を入れる為のマスキング。

はい、恐らく、今頃、マスキングが終わり、
シール材を打つ頃だと思います。
(私は、途中で抜けて来ましたので・・・。)

今回の作業は、フリーダム君の前後左右まで。

天井の作業は、また後日行う事にしましょう。


いやいや、作業は沢山ありますよ〜。

室内で言うと、ソファーやベッドの張り替え作業。
バスルームのリフレッシュと点検。

ルーフエアコンのチェックもしないといけませんね。

それから、カーテンも作らないと。

窓周りも色々やる事あるし、まだまだ先が長いな〜。

外装では、タイヤ交換、オーニングの生地の交換などかな〜。

ナンバーは、確実に年内に撮るのが目標。

来年の頭には、実際にトリップにでも行ってみたいですね〜。




それでは、みなさん、ごきげんよう!





今後のフリーダム君に期待し、
ポチッとお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





Liddle Designs/Burrito DX

1017a
はい。突然ですが、Burrito DX。

1017g
こちらは、先日、カークさんにお会いした際に見せていただいた、
Burrito DXのファーストボード。
確か、90年代半ばに誕生したって仰っておりました。

1017h
それにしても、サイドフィンの位置が
おかしな場所にセットされてますね笑。

若しかしたら、2+1で乗る事を目的としたのでは無く、
ツインフィンで乗ってみよう!って、追加でロックボックスの
アダプターを追加したのかも知れません。

だって、これじゃあ、どう考えても、
2+1ではバランスがおかしいですもんね。

センターの方が前に来るなんてあり得ませんよ。

1017b
センターフィンとサイドフィンの
基本的な位置関係はこんな感じ。

1017c
こんな感じ・・・。
分かり辛いですね。

1017d
はい、それでは、これで。

リドルでは、他にもHawaiikineという2+1モデルが存在しますが、
それも同じで、センターフィンは、2本のサイドフィンを
直線で結んだラインより前に来る事はありません。

好みもあると思いますが、最大でこの写真のように一直線。
センターフィンを少し後にズラせば、ターン時の伸びが増します。

そもそも、2+1のハルスタビーはどんな感じ?
って思われてる方もいらっしゃるかと思いますので説明しますが、
あの小ちゃなサイドフィンが加わるだけで、
全く別物のターンマシンに生まれ変わります。

1017f
この角度からだと分かり難いですが、
この波の日は、水量の多いオーバーヘッドコンディションで、
ミドルで一気にカッポレるパワーのある日でした。
凄くパワーがあって、ショルダーは垂直に掘れまくってる感じ。

この時の記憶は、今でも鮮明に頭に残っていますが、
ハイラインでのかっ飛びが最高な日でしたよ。

こんな波の日は、確実にサイドフィンが有った方が有利ですね。
シングルでも行けない事はないですが、サイドフィンがしっかりと波を掴み、
よりスピードが出ます。

1017e
それに、ターン性能も明確にアップします。

そう、話はちょっと逸れますが、ハルスタビーを乗ってて、
ターンをする時は、やっぱ、テールを踏むんですよ。

ハルスタビーは、いつもセンターに乗ってるイメージがありますが、
カットバックの時なんかは、必ず、こうやってセットバックしないと
ボードは回ってくれません。

そんで、また、加速していく時にスタンスを前に持っていくんです。

こうやって、文章書いてたら、Burrito DXとか
Hawaiikineに乗りたくなって来ましたね〜笑。



そんで、今日は、何が言いたかったのか・・・・。


自分でも分かりません笑。

ただ、店のボードを並べ替えてたら、
目に止まったので・・・・。



それでは、みなさん、ごきげんよう。



急に気温が下がって来ました。
体調を崩さない様にご注意くださいね。
(すみません。自分、人の事を最優先に考える男なもんで・・・。)



なのでポチってね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




自分、真っ直ぐな男です。
ホーリー梶川





JUNGLE

08281
今朝も早起きし羽田空港へ。

そう、JUNGLE JUNGLEのウェスが、
来日したのです。

プライベートな感じの来日で、これから2週間、
日本を満喫する事でしょう。

そう、今回、ウェスは、2本の貴重なビンテージボードを
一緒に持って来てくれました。
(以前、紹介したボード。実は、ウェスが探してくれたんです。)

08283

ジャジャ〜ン!!

カリフォルニアでも、スーパー入手困難な
リドルのビンテージ。

08282
ヤバヤバですね〜。

08286


08289
まず、このロゴがヤバイ!!

こうやって、今のロゴと違うってだけで、
オタクサーファー心をそそりますね〜。

歴史を感じるってものです。

08287


08288


08285
レトロシングルの方は、まさに、
カリフォルニアガンって感じのシェイプ。

グレッグ・リドル氏も、様々なボードを削って来ましたが、
こんなの見た事ないですね〜。

ダウンレイルのVeeボトム。
70年代頭のシェイプですね。

波のデカい時に試してみたいボードです。

08284
もう一本のハルシェイプ。

これも、少し変わってますね〜。

コンベックスボトムは、今のハルシェイプと変わりませんが、
Sデッキじゃな〜い。

はい、そうなんです。

Sデッキになったのは、90年代に入ってからなので、
当時のハルシェイプは、こんな感じでナチュラルなロッカーなんです。

軽くテールロッカーもついてますもんね。

ヤバイな〜。

両方とも、リペアに出して完璧な状態に仕上げたら、
実際に海に浮かべて試しちゃいますよ〜。

重いのに、ウェス、ありがとう!!



ウェスは、しばらく、関西方面で観光を楽しんで、
こっちに帰ってきたら、一緒に海に行ってみようと
考えております。

そう、釣りも一緒に行きたい。って言ってたから、
いつもの場所に連れてって、デッカイの釣らせてあげたいな〜。


そんなこんなの、ウェスの来日のご報告と、
2本の凄いボードが手に入ったよ!ってな感じの
自慢話でした〜。



それでは、みなさん、ごきげんよう!



ウェスにようこそ!
って、ポチってあげましょう!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




悲しいお知らせとお願いです

0824D
昨日、横浜の西区のインテリアショップ、
THE NOONのオーナー、望月くんから連絡が入りました。

この写真の右のボード、JOSH HALL SURFBOARDS/EGG 7'6"が、
盗まれてしまいまいました。

夜間、駐車場に車を止めていたところ盗難にあった様です。

水色のティント仕上げのエッグで、ロゴはグリーン。

私の記憶だと、このカラーの組み合わせの7'6"エッグは、
恐らく、日本には、このボードだけだと思います。


犯人が、中古ボードとしてサーフショップや
リサイクルショップに持ち込むかもしれません。

もし、このボードをどこかで見かけた方は、
お手数ですが、ご連絡いただけませんでしょうか。

0824c
特徴は、こんな感じで、ちょっと、ボロいです。

大きく割れてるノーズ部分は、現在、リペア済みで分からなくなっていますが、
ボトムの色が変わってる部分は、そのまま、残っています。

もし、このブログを見たショップの方、そして、リペアマンの方も
併せてご協力いただけましたら幸いです。

自分のサーフボードが無くなった時のショックは、
サーファーだったら、誰でも分かって頂けると思います。

どんな些細なことでも構いませんので、何か情報がございましたら、
以下までご連絡お待ちしております。



045(914)5573
ホーリースモーク
梶川







なんか言い難いけど、
今日もよろしくお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






今日の1本

08233a
久々にやって参りました。

”今日の1本”のお時間でございます。

本日ご紹介するのは、Josh Hall Surfboards/Fish Simmons。

はい、当店では、ダントツ人気、そして、ダントツの
販売実績を誇る、稼ぎ頭様でございます。

フィッシュシモンズは、スキップ・フライ氏が、
暗黒の80年代を乗り越えた、起死回生モデルとも言える
素晴らしい開発でした。

はい、60年代から70年代にかけ、スキップ・フライ氏は、
G&Sに所属し、チームライダーからシェイパーへと大きく成長した時代。

80年代に入り、サーフボードは大きく変化しました。
サーファーは、クラシカルなシングルフィンやツインフィンには見向けもせず、
現代のショートボードの原点ともなるトライフィンに乗る様になったのです。

色々と話は聞いておりますが、所詮私の立場で、大変だった、
スキップさんの生活や状況を語る事は出来ません。

まあ、とにかく、大変な時代があったのは事実。

そして、90年代。
改めて、スキップさんが脚光を浴びる事になったその全てが、
ここから始まったのです。
はい、フィッシュシモンズでございます。

そんなフィッシュシモンズですが、魅力は何なんでしょう。


其の1
まず、とにかく、乗り易く扱い易いボード。

其の二
スピードとグライド感が凄い!!。

其の三
更に、なんでこんなに動くの?!ってぐらい、
動きが軽いボードなのです。

其の四
オマケに波質を選ばない。



サーフボードってのは、スピードと回転性が、
確実に反比例します。

スピードの出るボードはターンが難しくなりがちだし、
ターンし易いボードは、スピードが出難い。

そのバランスを、いい感じで保っているのが、
結局のところ素晴らしいボードって言われるサーフボード。
ところが、フィッシュシモンズの場合、どっちもダントツに凄いのです。

分かり易く言ってしまえば、良いボードが、
スピード8で回転性が8だとします。
フィッシュシモンズの場合、スピードが15で、
回転性も15。そんな感じなんです。マジ。

いや〜、この様に良い意味ではありますが、
思いっきりバランスの崩れたボード、それが、
フィッシュシモンズなのです。

私自身、過去に乗ってきた多くのサーフボードの中で、
一番、数 (ボードの)を乗ってきました。(20本以上!)

そこだけ見ても、やっぱ、フィッシュシモンズの魅力が
ハンパないんだって事が分かりますよね。


そんなフィッシュシモンズ。
軽く各パーツの解説をしときましょう。

08234a
ロッカーはフラット。

はい、まずこれで、スピード確保。

08235a
ノーズは、丸く捲り上がっております。
これにより、弱いロッカーながら、
ノーズ部分がスムースに流れる事で、
ターン性能が一気に向上します。

08236a
サーフボードの真ん中付近は、シングルコンケーブ。

これも、スピードを生みますね〜。
ついでに安定性も向上します。

08231a
テール付近は、いつも言ってるリバースVee。
ストリンガー付近が一番出っ張ってる
ダブルコンケーブみたいなもんですね。

要するに、Veeボトムがベースで、そこにダブルコンケーブを入れた感じ。

まあ、このシングルからリバースVeeの組み合わせは、
切り返しの良さとスピードを生むんです。

これらの一連のバランスが全て合わさり、
奇跡の様なサーフボードが生まれたのです。

私のオススメの長さ。

ここは、正直、好みや体格。それに、やりたい事も様々なので、
一概には言えませんが、私でしたら、6'6"前後、7'6"前後、8'6"前後でしょうか。

いや、もっともっと長い10'0"も最高です。

その全てに良さがあるのですが、
どの長さも、先ほどお伝えした様に、
スピードと回転性のバランスが大崩れした奇跡を感じるハズ。

次の板、是非、検討してみてください。

マジで、サーフボードに対する考えが変わりますから。



本日のエロ画像
08232a
ヤバい写真載せちゃいました。

お店のブログでここまでやって良いのか・・・・。

本日のこのブログ用の写真を撮影中に、
何故、人のお尻が写ったのか・・・・。

私には。全く分かりませんが、
これもまたある意味奇跡でございます笑。



それでは、みなさん、ごきげんよう。




にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




撮影

08211
皆様、お盆明けの激務、いかがでしょうか。

当店では、お盆休みの期間、沢山のユーズドボードや
私のパーソナルボードを放出させて頂きました。

はい、正直、ここに来て一気に集中した、
車関係の出費に対応する為の現金集めだったのでした〜笑。

なんせ、メガノッポは、突然過ぎるエンジン載せ替え〜。

フォードもガス検要らないって思い込みの購入が、
実は、ガス検なきゃ車検受からんよ〜。ってなっちゃって、
車の購入金額の半分以上の諸経費が掛かっちまっちゃった〜ってワケ。

お陰で、そこそこの車が買えるぐらいの出費が襲いかかり、
急遽、やるしか無いキャンペーンを開催したってワケだったんです笑。

お陰様で、今のところ、どうにか乗り越えられそう。

そんな感じの今日この頃でございます。



はい、話は変わり、昨日は、某サーフィン雑誌の取材で、
サーフボードをスタジオに持ち込んで参りました。

08212
持って行ったのは、シェイプスアンドハルズのフレックスフィンハルフィッシュ。

やっぱ、スタジオってのはいい写真が撮れますね〜。

カメラマンさんが、レイアウトやライトをセッティングしたら、
まるで違う見え方になるんですよ。

こうやって、iPhoneでササっと盗み撮りしたって、
かなりのクウォリティーの写真になっちゃう。

凄いな〜。

普段、眼に映る感動的な景色も同じだけど、
全ては、光と陰のバランス。
(知らんけど・・・多分。)

08213
いやいや、すみません・・・・。

日常の小さな感動、オッサン編でした〜。
(バカヤロ〜、オッサンにも感動させてくれ!
ちゃんと、生きてんだから笑。)





それでは、みなさん、ごきげんよう。





来週の台風に期待して、
ポチッとしときましょう!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





WILDERNESS/EDGE BOARD

07e58169
はい、『今日の1本』のコーナーです。

本日ご紹介するのは、WILDERNESS SURFBOARDSのエッジボード。

2e64fe02
1971年、ジョージ・グリーノウによって開発されたボード。

ショートボードレボリューションによって、
一気に短くなったサーフボードに、スピードと安定性
を持たせる為に開発されたレイルデザインです。

17cdd020
エッジボードは、ハルスタビー同様、
現在のサーフボードとは、全く違う考えを基にしたデザイン。

よって、乗り方が違う訳なんです。

正直、エッジボードに乗った事が無い方が、
乗り方を変えずに乗ったら、あら大変・・・。

ターンの際、ボードを倒す訳ですが、エッジが効くタイミングで、
ガックンってくる訳です。

ぶっちゃけ、そんなもん要らんわ。
って考えもありますが、そこを理解し乗り込めば、
スゴい武器になるんです。

そう、エッジが効いた瞬間、一気にターンに角度がつくんです。

そうですね。感覚としては、シングルフィンから、
ターンの途中で、トライフィンに乗り換えた感じ・・・。

そんなもん、要りませんか?笑

でもね、私は好きですね〜。

シングルフィンの伸びやかなフィーリングを味わえながら、
ストレスなく鋭角なターンが楽しめますので。

08087
しっかしまぁ、エッジ深いですね〜。

08084
フィンは、基本、細くてレイキのないもの。

08086
これなんか、最高の組み合わせ。

08083
ですが、最近では、同じくグリーノウが開発した、
パワーブレードとの組み合わせが堪らん。

08085
ボードがよりアグレッシブになり、エッジボードの
癖を感じなくなるんですね〜。
(個人的には、その癖が好きです。自分もクセ者なので笑)

皆んなが皆んな好きなボードではないかも知れませんが、
ハマる方にはとことんハマるエッジボード。

ea3fe1e3
ヤバイよ、ヤバイよ〜。




そう、明日、パワーブレードが入荷します!!
今回、大量にオーダーしてた中の半分が入荷する予定で、
残りは今月末。

いずれにせよ、とにかくスゴいフィンです。
皆さん、入荷ブログをお見逃しなく!!





ポチん無い方は、入荷ブログが
見れないようにセットしときます。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




台風シーズン

IMG_3252


はい、こちら、全て私のパーソナルボード。

一応、サイズアップした時用として考えております。

いやいや、他にも、デカ波で乗りたいボードは沢山ありますが、
一先ず、これからの台風シーズン用に集めてみよう!って、
さっき、引っ張り出してみたのがこの6本。


今年の台風シーズンは、太平洋の水温も高そうだし、
コースは別として、何だか、大賑わいになりそうですからね〜。

最近、その辺りも意識して、朝のランニングやトレーニングは強化中。
そりゃそうですよ。どんどん、ジジイ虫になり掛けてるオヤジサーファー
ですから、その辺りのケアを怠ると、簡単に死んじゃいますから笑。

明日はどんな感じでしょうか・・・。

湘南なのか。それとも、千葉なのか・・・・。


皆さんも、無理をせず楽しいサーフィンを心掛け、
これからの台風シーズンを満喫しましょう!!



週末のポチ、いや、週明けでもオッケーです!
ポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川









今日の1本

08031
はい、『今日の1本』のお時間です。」

本日ご紹介するのは、G&S/'71 TWIN FIN。

フィンがスンゴイ後ろにセットされてて、
何だか、新鮮にも見えるこのボードですが、
実は、歴史の古〜いモデルなんです。

TWIN
1960年代後半にショートボードレボリューションが起き、
一気にサーフボードの流れが変わりました。

それまで、ほとんどのサーファーがロングボードに乗っていたのですが、
多くのサーファーが、一気に短いボードに興味を持つ様になりました。

そして、その要望に応えるべく、多くのシェイパーや
サーフボードブランドが、短いボードをリリース。

その勢いはエスカレートし、8’代から7’代、
ものの数年で、6’代のショートボードまでが
次々に発表されています。

08032


08033
ただ、70年代の前半の中心となるのはシングルフィン。
ボードは短くなったものの、やはり、サーファーが
安心出来るのはシングルフィンだったのです。

ところが、なんと、6’を切るツインフィンが、
G&Sから'71年にリリースされたのです。

G&S/'71 TWIN FIN

衝撃だったでしょうね〜。

シングルとツイン・・・・。

まるで乗り味が変わりますからね〜。

大きなラインをメインとするシングルフィンと、
クイックでレスポンスの良いツインフィン。

しかも、ショートボードレボリューションが起きた数年後・・・。

多くのサーファーが付いて行けなかったんじゃないかな〜。

ボードは、思いっきり動くようをそ持っているのに、
本人が、それをコントロールする事が出来ない。

皆んな、取り残されない様に必死に新しいスタイルの
サーフィンを練習したんでしょうね〜。

08034
因みに、こちらのG&S/'71 TWIN FINは、当時のオリジナルを所持する、
G&Sチームらによって完全に復刻されたボード。

アウトライン、レイルやフィン形状など、とにかく、
オリジナルを崩さずに復刻させる。

でも、現代の最新のサーフボード祈り慣れているサーファーに、
ちゃんと認めてもらえる乗り味に仕上がることが条件。

シェイパーのクリス。ダービーさん、一生懸命、
やって下さいましたよ。
(因みに、最高の乗り味に持って行ったのは、
ロッカーとボトムのアレンジ。
これで、乗り味の古臭さは、全く無しです。)

08035
フィンなんて、こんなに後ろに付いてんですよ。

私も、最初、出来上がった時、
コレ、大丈夫っすか〜?って、
正直、第一印象思いましたね。

でも、初めて乗った瞬間、一気にその不安はぶっ飛びでしたよ。

ツインフィッシュ以上にターンは軽くスムース。
スピードも、このボリュームですから、そりゃバッチリで、
一時期ハマりましたね〜。

そうですね。ツインフィッシュと比べると、
ターン時に余計な引っ掛かりがないって感じ。

ちゃんとボトムでドライブするんだけど、急激なターンや
トップでの切り返しなんかは、ツインフィッシュより上。

何で、もっと多くのブランドがパクって来ないんだろう・・・笑。

0f1e9c46
その当時は、マーク・アンドレイニ氏もシェイプしてたし、

6ba7818b
ハンセンでもリリースされてました。
(何気に、このハンセンも調子良いのよ。)

いやいや、ほんと多くのシェイパーが、
このスタイルのツインフィンをシェイプしてたのにね。
(そうだった、アンドレイニは、コレ、
今でもオーダー出来るハズでしたね。)

そんなこんなの、ちょっと変態チックなG&S/'71 TWIN FIN。
いつか、ツインフィンに乗ってみたい!って思う時が来たら、
このボードも、選択肢に入れてみて下さい。

マジで乗り易くてハマりますから。




それでは、みなさん、ごきげんよう。




台風スウェルに期待し、
みんなでポチっちゃおう!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川






今日の1本

07313
一気に暑くなって参りましたね〜。

急に来たもんだから、体が対応し切れてない感じ・・・。

今朝のランニングも、途中で何度も心が折れそうになりました〜。

はい、それでは、『今日の1本』のコーナーに入りましょう!

07312
本日ご紹介するのは、先日、初乗りを終えた、
Shapes and Hulls/6 Channel 6'6"

これからの台風シーズンに向けオーダーしたボードです。

07311
07314
このボードは、70年代にティムさんが実際にシェイプしていたボードで、
このチャンネルも70年代半ばには、よく入れてた様です。

07318
チャンネルも凄いのですが、
このダブルウイングも凄いっすね〜。

70年代らしさ満点でございます。

ボトムは、基本、フラットからVeeで抜けていく感じ。
そこに、このディープなチャンネルがノーズからテールにかけ、
レイルに沿って長く長〜く彫られています。

ディメンションは、6'6"×19 5/8×2 5/8。

数字だけ見ても、完璧にデカ波用って感じですね。
先日の入水の際は、セット肩ぐらいでしたが、
まだまだこれから〜。って感じで、もっと、
波のパワーとサイズが欲しいって感じました。

07316
ただ、このど変態なフレックスキールシングルフィンは、
ど変態なのは見た目だけで、癖を全く感じませんでした。

恐らく、波がサイズアップしたら、フレックスが効いて
ドライブがたまらんボトムターンが味わえるのでしょうね〜。
楽しみでしょうがないです。

07317
今回のこのフィンは、7.25インチ。
もう一本、ノーマルなフィンも付けていただいたので、
次回の試乗では、フィンを付け替えて試してみたいですね。


はい、こちらの『今日の1本』のコーナーは、
今後持つ助けていく予定です。

ビンテージボードからこんなど変態なボードまで、
ジャンルにこだわる事なくやってみたいと思っております。


それでは、みなさん、ごきげんよう。




こちらも宜しくお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川







今日の1本

07292
本日の話題は、『今日の1本』。

ピックアップしたボードは、Liddle Surfboardsの
ビンテージハルスタビー。

恐らく、70年代中頃にシェイプされた、
ハルスタビーとしては初期のものとなります。

07293
ハルスタビーの歴史や変化の過程は、
過去にもお伝えした事がありますが、改めて、
本日も触れさせていただきましょう。

ハルスタビーは、1960年代後半の
ショートボードレボリューション時代に生まれたシングルフィン。
当時としては、何も特別なものではなく、
至って当たり前の平均的なシングルフィンでした。

グレッグ・リドル氏は、1968年にシェイピングをスタート。

07291


07295
全然Sデッキじゃないし、レイルも普通にボキシー。

ハルスタビーというカテゴリーが確立され
広まったのは、2000年代に入ってから。

07297
様々なサーフムービーで取り上げられ、特に、北カリフォルニアのサーファーにハルスタビーは支持されました。

そして、彼らは、もっと薄く、そして、ボトムの丸い
ハルスタビーを求めるようになり、それに応える形で、
シェイパーは、薄く研ぎ澄まされたハルスタビーを
シェイピングする様になりました。

私は、ビンテージのハルスタビーも何本か乗った事があります。
現代のハルスタビーと比較すると、すごく乗り易いシングルフィンなのです。

そうですね。分かり易く言うと、アンドレイニのバッケローが、
当時のシェイプそのまんまですね。

このlLiddleもバッケローそっくりですよ。

確かに、ハルスタビーは、レイルが薄い方が、
スピードを出し易いし、何しろ見た目がカッコいい。

でも、ここでご注意を!!

薄くなればなるほど、ボードコントロールは難しくなり、
そして、波のコンディションも選ぶ様になります。

07298
ハルスタビーを選ぶ上で、最も大事なのは、長さではなく
レイルなのです。

自分の技量や、いつも入るポイントの波のコンディションや
癖を考えた上でボードを選んでください。

例えば、ウィルダネスやシェイプス アンド ハルズなどは、
極端にレイルを薄くしていない、謂わば、70年代シェイプ
そのもので、本当に乗り易いシングルフィン。

カッコいいと言うだけで、バッキバキなハルスタビーを選んだら、
あとで、悲しい思いをしちゃいますからね。


古き良き時代のハルスタビーは、薄いレイルではない。
皆さんが見た事のあるハルスタビーは、
ここ最近になって完成された
ハイパフォーマンスシングルフィンなのです!


スーパーナイフィーレイルを弄りながら、
クラッシックゥ〜!なんて言ってたら、
それ、間違いなんですよ。




それでは、みなさん、さようなら。

いや、ごきげんよう。





ヨロピクです!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村






ホーリー梶川







Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ