豆知識

JIVE/7'1" Hippie Fish

IMG_1172
熱低が抜けた昨日は、風が変わったのを見計らって
西湘の某ポイントに緊急出動!

FullSizeRender
波は、予想してた程じゃなかったですね〜。

頭ぐらいはあるかと向かったのですが、
ウネリそのものが、元々、大した事なかったのでしょう。

FullSizeRender
潮の上げ込みと重なり、ダラダラとしたトップのみブレイクする波。

でも、7’1”という充分なボリュームを持つこのHippie Fishは、
いい仕事してくれましたね〜。

FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender
横に走るというより、ショルダーにへばり付くサーフィン。

なんせ、ショルダーの短い波でしたから・・・・。

B969DED0-232A-4DF7-9B4F-A7246D867FFD


FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender
でも、トライプレーンボトムによって、とにかく、
ターンが軽いHippie Fishは、こんな状況でも
パワースポットまで簡単に戻れちゃう。

波は、ぶっちゃけダメダメな昨日でしたが、
それでも遊べちゃうボリュームのある
フィッシュボードって最高ですよ。

そう、ボード選びってのは本当に大事。

皆んなが帰っちゃうようなコンディションでも、
サーフボードが波にフィットしてたら充分に遊べちゃう。

ミッドレングスに乗った事のない方は、
友達のボードを借りてみるのもいいと思うし、
とにかく、絶対に試すべき。

その時に大事なのは、スタンスとタイミング。

バックフットが、ちゃんと、テールを踏んでいるか。
それと、短いボードよりサーフボードの反応が遅れる分、
いつもより、タイミングを遅らせる事。

この二つだけ気を付けて乗ったら、
きっと、ミッドレングスにハマるハズ。


ミッドレングス楽しいぞ〜。





それでは、みなさん、ごきげんよう。





本日も宜しく御願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




円安、困ったもんだよ。

202209231
最近、毎日、円安に関するニュースが流れていますね。

私が店を始めて21年。

ここまで、円が安くなった事はありませんね〜。

日本は、輸入に頼ってる国だから、とにかく、
何もかもが値上がりしちゃって本当に深刻な問題ですよ。

当店が輸入してるサーフボードも、現地の価格自体も
20〜30%値上がりしちゃうし、更に円安によって
仕入れ値がメチャクチャ高くなっちゃいましたね〜。

正直、ジョシュのボードなんかは、利益率なんて恐ろしくて
言えないレベルですから・・・・。マジで超絶薄利ですよ笑。


はい、本日は何が言いたいかって言うと、先日入荷した分から
更に値上げをしたジョシュ・ホールですが、
その前までに入荷したものについては、値段は据え置きにしてあります。

当然、見たら分かるので先にそっちが売れているのは
当然な話なのですが、もしかして、気が付いていない方が
いらっしゃったらって思って記事にしてみました。

ジョシュだけではありません。
今後入荷してくる全てのブランドの値段が、
今後、上がってくるのは間違い無いでしょう。

なので、気になるボードがあったら、その値段で買えるのは、
これが最後かも知れませんので、その点を踏まえた上で
チェックしてみるのも良いかも知れませんよ。





それでは、みなさん、ごきげんよう。




本日もヨロシク
お願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





それぞれの個性お伝えします!

FullSizeRender
当店で扱っているサーフボードブランドは13ブランド以上!

この写真以外にもLarry GephartやTravis Reynoldsなどもあり、
その殆どは、私がシェイパーとダイレクトに取引をしております。

本日は、ブランドそれぞれの特徴を一言コメントで
皆さんにご紹介していきたいと思います。

そう、私が、皆さんに一番伝えたい一言。

そんな内容にしてみましょう。


IMG_1157
ゴードン&スミスは、最も歴史のあるサーフブランド。

全てのモデルが歴史に残る名作。
と言うことは、誰が乗っても楽しめる
歴史が生んだ定番の乗り味のサーフボードです。


FullSizeRender
スキップ・フライ氏から正式にシェイプを学んだ、
世界で唯一の愛弟子、ジョシュ・ホール。

はい、彼のサーフボードを気に入らないサーファーはいません。
本当にいません。乗ったら分かりますよ。

その証拠に、初めてジョシュの板を買ったほぼ全員が、
次のジョシュを手に入れますので。


IMG_1158
JIVEのジェイコブは、本物のサーフボードビルダー。

毎日サーフィンしてサーフボードを感じ、
修正点を新しいボードでまた試す。
これが彼のやり方。

最高のサーファーがシェイプしたサーフボードが
一番良いんだって、改めて教えさせられたのが私の答え。


IMG_1159
シェイプ歴53年のティム・ボウラー氏。
彼のサーフボードに乗った印象は、
とにかく、ターンの伸びが異次元。

やはり、ティムさんは本物のサーファーですね。
自分で感じ開発したフレックスフィンの凄さは、
どんなレベルのサーファーでも感じるはずです。


FullSizeRender
ボブ・ダンカンのシェイプは、ジョージ・グリーノウが生んだ
当時のWILDERNESS Surfboardsそのまま。

そう、シングルフィンは、70年代には完成しており、
それ以上のものを求める必要はないのです。

エッジボードもハルスタビーも60年代後半から
70年代前半に生まれ、現代に引き継がれる意味のあるデザイン。

そんな大切な歴史を現役で再現し続けている、貴重な
シェイパーは、彼以外ほかにいません。


FullSizeRender
Jungleのウェスは、私の親友。

彼は今、ピーター・シュロフやアレックス・ノストなど、
多くのビッグネームと交流を続け、凄まじい進化を遂げています。

彼のボードに乗るといつも感じます。

乗り味は、どれもマイルドでサーフィンしてて気持ち良くなる。
そうですね。シェイパーの感性や性格ってボードに現れますね。


FullSizeRender
ジミー・ハインズさんは、大のスキップ・フライファン。

彼がシェイプしたサーフボードを見てると、スキップさんの
考えが伝わってきますね。

スキップさん同様、ジミーさんがシェイプしたボードは、
とにかく、速いですよ。


FullSizeRender
イアン・ザモラは、なんでも乗るけど、元々、ショートボーダー。

なので、彼がシェイプしたボードは、気持ち良く動くんだなぁ。
反応がすごく良くてシャープなイメージ。

バランスの良いシェイプを見せてくれるイアンなので、
今後の彼のシェイプに期待したいですね。


FullSizeRender
シェイパーのスティーブさんは、サンディエゴの大レジェンド。
当然、奥さんのシェールさんも70年代当時の
コンペ時代からのビッグネームサーファー。

シェイプからラミネートまで全ての工程をお二人だけでこなす為、
完成まで少々お時間は掛かりますが、届いたサーフボードは、
アートと言えるレベルの美しいもの。

特にラバーダッキーはオススメです!


FullSizeRender
もう、はっきり言っちゃいましょう。

世の中、たっくさんのフィッシュボードがありますが、
スティーブさんが生んだフィッシュは、オリジナルであり
一番性能がいいです。

はい、サンディエゴが生んだあの人のフィッシュボードより。


FullSizeRender
マークさんのシェイプは、70年代から何も変わっていません。

逆に言うと、今後も変わって欲しくないですね。

私のオススメは、セレナピンテイルとポケットロケット。
この2本に代わるシングルフィンは、他に見つかりません。


FullSizeRender
全く入荷しないリドルデザイン・・・。

既に、3年以上入荷していませんね。

でも、ご安心ください。

もう少ししたら、ドカッと10本ほど入荷しますので。

私は、DMとBurrito DXかPGが大好きです。





それでは、みなさん、ごきげんよう。





本日は爆ポチお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Josh Hall Surfboards/6'6" Gunner Quad

FullSizeRender
こちら、ジョシュにシェイプしてもらった
私のパーソナルボード、ガンナー。

スキップさんもやってるアウトラインなのですが、
ジョシュも昔からシェイプしているモデルでべースはエッグ。

全体的に幅を細くし、ロッカーを強めに
セッティングしたモデルになります。

FullSizeRender
真ん中の方が写り込んじゃってすみません。

ロゴが全く見えませんね。

FullSizeRender
今回、彼が私にシェイプしてくれたのは6'6"。

ワイズが無い分、ドルフィンも可能だから
これなら、そこそこのサイズのビーチブレイクでも行けるし、
リーフブレイクだったら、体が耐えられるサイズまでボードは、
バッチリ機能してくれるはず。

そう、今日、このブログを書いたのは、なんとなく、
週末辺りに台風スウェルが届きそうだから。

今年はというか最近、まともに台風スウェルが
ヒットする機会が一気に減ってますよね〜。

全ては、この異常気象によるものだと思いますが、
サーファーにとっては、たまには、デカい波でドッカーン!!
って、ぶっ飛んでみたいですもんね。

FullSizeRender
ジョシュのボードは、これまで散々乗ってきて、
その良さってのを本当に理解してきているつもり。

いや、本当に素晴らしいシェイプですよ。

とにかく、どのモデルのどの長さに乗っても
ハズしってのが全くなくって、どんなスタイルの
サーファーにも心からお勧めできる、
本当に素晴らしいシェイパー。

IMG_0741
最近、取り扱いを開始し、とにかく、
全貌を把握するためにJIVEばかり乗ってるので、
久しぶりに乗るジョシュのガンナーが、
妙に新鮮に感じてなりませんね〜。





それでは、みなさん、ごきげんよう。





本日も宜しく
お願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川





AGAIN AND AGAIN

FullSizeRender
先日、無事到着したスキップさん
シェイプのゲッピーフィッシュ。

何度見ても最高ですね〜。

FullSizeRender
クリアのサンドフィニッシュで、何でもないフィッシュボードなのに、
オーラがハンパじゃないですよ。

FullSizeRender
自分は、ゲッピーさんが所有していたスキップさんシェイプの
ゲッピーフィッシュをもう一本所有しているのですが、
このフィッシュは、レイルが個性的なんです。

FullSizeRender
スキップさんのシェイプと言えば、強いダウンレイルが特徴的ですが、
このフィッシュは、結構、ボキシーなレイルで仕上げられているんです。

恐らく、スキップさんは、ゲッピーさんの好みに合わせて、
敢えてボキシーなレイルで仕上げたんだと思います。

なんか、その辺もお互いを知り尽くした上でのアレンジって感じで、
想像するだけでワクワクしちゃいますよね〜。

FullSizeRender
まあまあ、当然ですが、ゲッピーフィンがグラスオンされてて、

FullSizeRender
ストリンガーの脇には、

"AGAIN AND AGAIN"

って書かれているんです。

なんか、シビれますよね〜。

大レジェンドのスキップさんが言うからこそ心に響くお言葉・・・・。

スキップさんやゲッピーさんの様にレジェンドって言われる方達は、
決して、ラッキーで有名になったんじゃない。

日々の努力の積み重ねが、周りにそう言わせる様になり、
ラッキーなんて無いって事を、この短い言葉だけで分からさせますよね〜。

本当に貴重なサーフボードを手に入れた私ですが、
やっぱ、これ、乗るの躊躇しちゃいますね〜笑。

リーシュプラグが無いってところが、これまた、
カッコいいのですが、ボードを流しちゃってもダサいし、
インサイドのリーフとかの餌食になりたく無いですからね〜。

まあ、しばらくは拝ませて頂いて、その内、
ロービングでも付けてもらって乗ってみたいですね。





それでは、みなさん、ごきげんよう。






本日も宜しくお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川



21周年

FullSizeRender
はい、6月からのバタバタ続きで大事な事を忘れておりました。

当店は、7月8日をもちまして21周年を迎える事になりました。

こんな大事な事忘れるなんて、本当にどうしようもないですね〜笑。

でも、これで良いんですよ。そう、これで良い。

私は、過ぎ去った過去も将来の事も
全く頭にありません。
ただ、ひたすらに現在を全力で生きるだけ。

はい、動物みたいなもんですよ。

でも、それで良い。

その場を自分の全力で生きていたら、
確実に結果はついてくるし、
将来も確実に開けてくる。

そう思いませんか?

IMG_9292
そうやって、この21年間一生懸命生きていたから、
21周年を迎えられたのだと思っています。

でも、その日を忘れて4日後にブログを書くってのは、
ちょっと、酷すぎですね笑。


今後も、ホーリースモーク は、70年代スタイルを貫き、
皆さんに、ディープなカリフォルニアの情報を発信していきますので、
今後ともホーリースモークを宜しくお願い致します!





21周年記念爆発ポチ
宜しくお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Steve Lis

202207021
本日から、今回のトリップを訪問した順番に
改めてご紹介していきましょう。

初日となる本日はカウアイ島。

そう、今回のミッションの中でも、かなりの
重要な項目の一つとなる、スティーブ・リズさん
のご自宅に訪問し、サーフボードのピックアップ。

202207022
カウアイ島は、今回で3回目の訪問。

成田からホノルル空港に到着したら、
カウアイ行きの国内線に乗り換え、
フライト時間は約50分。

美しい海と南国の木々が生い茂る自然に溢れた島。

大きな商業施設も数少なく、のんびりした時間が流れる
素晴らしい場所です。

スティーブさんと奥さんのベッツィーさんのお二人は、
元々、サンディエゴの方達ですが、夏はサンディエゴで暮らし、
冬の時期はここカウアイ島で暮らしています。

今回は、用事があったみたいで、
1週間だけカウアイ島に滞在されていました。
そのタイミングでお会いしに行ったという訳です。

202207224
いや〜、現物を目の前にして興奮しちゃいましたね〜。

フィッシュボードの生みの親がシェイプした、
The Originalですからね。

202207223
スティーブさんは、本当に気さくな方で、
結構、長時間お話させて頂きました。

昔の話とか、スキップさんとの話。

いや、全てがレジェンドですから、何聞いても
興奮するばかりでしたよ。

そうそう、スティーブさんは、サンディエゴにいる時は、
週に2回ぐらいしか海に入らないけど、カウアイにいる時は、
週に4、5日海に入ってるって行ってましたね〜。

奥さんが、海ばっかり行ってるよ〜。って言ってました笑。


202207225
大事な4本のサーフボードを受け取ったあとは、
ジョシュの親友でもあるジミーさんのところに。

ジミーさんも、元々、ハンティントンで育ち、
サンディエゴに暮らしていたのですが、
20年ぐらい前に(確か)カウアイに移住した方。

ジョシュとジミーさんでメキシコのサーフトリップ
に行った事もあるし、ジョシュの結婚式も一緒だったりして、
普段から連絡を取り合ってる仲なのですが、久々に会って
話が盛り上がりましたね〜。

そんで、以前からあげるからウチに来い!
って言われてたこんなモノを頂いて来ました。

202207226
分かります?これ。

そう、これ、実は、グレッグ・リドルさんの
オリジナルテンプレート!!

202207028
ヤバいっしょ〜?こんな貴重なものを、
こんなに大量に持ってんですよ。

グレッグさんも、何気にカウアイ島の住人ですからね。
ジミーさんは、グレッグさんの事をよく知ってて、
要らね〜から、お前持ってけ。って、大量に
もらったらしいんです。

ジミーさんからたくさん持ってけ!って言われたけど、
まあまあ重いんすよ。

なので、今回は、3本を選んで頂いて来ました。

2022070210


202207029
全てDMのテンプレートを選んだのですが、
その内の2本は、ジミー・ガンボアのテンプレート!

ヤバいもん頂いちゃいましたね〜。


いやいや、こんな感じのラッキーも有りのカウアイ訪問。

天気も良く、気持ちの良い2日間でした。



それでは、本日は、これでサヨウナラ。
明日のブログも楽しみにしてて下さいね〜。





それでは、みなさん、ごきげんよう。





本日もヨロピクね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村





ホーリー梶川







準備

FullSizeRender
こんなの手に入れてみました。

SOLOSHOTご存知ですか?

最近、浜にこれ置いて撮影してる人を見かけますよね。

そう、自動追尾カメラ。

腕に発信機をつけるとカメラが
追っかけて撮影してくれるってやつです。

自分だけじゃなくて、一緒にサーフィンする
人間に付けても面白いですからね。

でも、その前にセッティングで手こずっちゃってて
アメリカに持っていけるか分かんないですね〜笑。

今回は、これを含めた3台のカメラを持っていきますので、
いい写真がたくさん撮れたらいいですね。



それでは、みなさん、ごきげんよう。





本日も宜しく
お願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



説明書とか読まないタイプだから
ホント、大変ですよ笑。

ホーリー梶川








亜麻仁油

IMG_5715
今から10年ぐらい前に紹介した事のある亜麻仁油。

そう、亜麻仁油って最近食用としても注目されてるけど、
木材や木製品に塗って、雨や自ら気を保護することも出来る乾性油。

塗ると気に浸透し、数日すると油が乾燥し透明の皮膜が出来るんです。
その皮膜は成分が油だから、実は、旧車のオリジナル塗装にも
最高にマッチするんですよ。

パティナと言われるカサカサになった塗装、
特に表面にサビがある車なんか、これがマジで調子いい。

実はこれ、当時、アメリカの空冷ワーゲンのコミュニティーサイトで
こんなことを言ってる方が居て、それで試したら最高だったんです。

以前乗ってた60年式のワーゲンバスがオリジナルペイントで、
最高にカッコいいパティナだったんですよ。
カッサカサのうっすらサビが抜群の雰囲気でね。

それで、亜麻仁油塗ったらサビは一切進行しないし、
そのままの状態をずっとキープ出来ちゃうって事を知り、
その後は、車が入れ替わる度に塗ってましたね〜。

亜麻仁油は、サビに浸透してくれるから、
サビの進行は100%ストップしてくれますよ。

IMG_5721
そんで今日、ZZ TOP君に塗ってやろうって
なった分けなんです。

IMG_5702


IMG_5704
このラインの部分全体がカッサカサ。

助手席側の側面とリアはピッカピカなんだけど、
フロントと運転席側がカッサカサ笑。

恐らく、長い間、同じ停め方しててカリフォルニアの
強烈な紫外線にやられたんでしょうね。

ZZ TOP君は、錆びてる所は無いけど、
塗装までいっちゃってる深い傷なんかはちょこちょこあるから、
そんな箇所も一緒に塗り込んであげたら、
その場でサビの進行はストップ!

本当に頼もしい油なんすよ。



IMG_5712
そんで、これが塗ったあと。

亜麻仁油をウエスに染み込ませてただ塗るだけ。
あまりベッタベタに塗らないのがコツ。

光沢感が出て白っちゃけてた塗装が、
ハッキリとした色目に変わりましたね。

IMG_5706


IMG_5707
この辺りもカッサカサで白くなってたけど、
いい感じにツヤが出てくれました。

乾燥まで数日はかかるので、その間は触っちゃダメ。
乾いたら、本当に油だったのかよ。って思っちゃうぐらい、
普通に塗膜の様に固まってくれます。

車の状態にもよると思いますが、年に2、3回ぐらい
塗ってあげるのがベストかな。


いい感じのパティナな旧車を乗っている方は、
是非、試してみてください。

クリアを上から吹いちゃ絶対ダメよ。
中でサビが進行しちゃうし、塗装の塗膜で
もう中は弄れなくなっちゃうから、
サビが進行するのをただ見てるだけって
なっちゃいますからね。





それでは、みなさん、ごきげんよう。






メガノッポ懐かしいなぁ。
そう、メガノッポにも亜麻仁油
塗ってましたよ〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




マグナム梶川





俺のホットサンドメーカー

FullSizeRender
良い季節になってきましたが、皆さんは、
海上がりに皆んなでそのままバーベキューしたり、
簡単な調理をして海の時間を満喫していますか〜?

帰りのお気に入りの店に寄って、美味しい食事を取るのも
最高ではありますが、やっぱ、外で食べる食事って最高。

コンビニで買って来たおにぎりでも良いけど、
簡単な調理だけで極上のランチになったりして、
ホント、海上がりの”焼き焼き”はオススメです。

私は、道の駅なんかで食材買ったりして海上がりに
ささっと肉を焼いたり色々していますが、そんな時に
一番よく使うのがホットサンドメーカー。

最近は、キャンプブームで一家に一台ってぐらい
ホットサンドメーカーって普及してると思います。

私は、家でも使うしキャンプでも海上がりでも
使うので、昔から色んな種類のホットサンドメーカーを
使って来ました。
こないだ数えたら10個持ってました・・・笑。

ホットサンドメーカーって、大半がアルミ合金でできているのですが、
一部、鉄製のものがあるんです。
鉄板をプレスして作られたものと鋳物のタイプ。

共に重いのですが、等に鋳物のタイプは、
焼き上がりがカリッカリで同じ食材でも美味しさは別格。

アルミのタイプと同じ食材で比べたら、
その差はすぐにわかると思います。

ただ、アルミは油使わなくてよかったりでヘルシーだし、
手間が楽ってのはありますね。

FullSizeRender
前置きが長くなりましたが、私の中でのダントツ一位は、
こちらOIGENのホットサンドグリル。

9,000円ぐらいして、ちょっと高めなのですが、
アルミだとフッ素コーティングが剥がれて、数年で
使えなくなるってことを考えたら、こちらの方が断然お得。

なんせ、カリッカリのフワッフワが最高ですよ。

IMG_5465
ただ、たまに、もうちょいデカイのが欲しいなぁ。
って、ずっと思ってたんです。

FullSizeRender
そんな中、岩鋳っていうやはり老舗のブランドの
ホットサンドメーカーを新たに新調。

鉄器が得意なブランドだけに、しっかりとした作りだったのですが、
ハンドルがダメダメでした〜。

確かに鋳物で作られた製品なので重いのは分かっていますが、
ハンドルの肢の部分が弱すぎて、持つと自重でハンドルが
グニャって曲がるんですよ。

ちょっと、あり得ませんよね。侍従すら支えられないんですから。
(すみません。クレーマーみたいで笑)

FullSizeRender
と言うわけで、ハンドルを作っちゃいましたよ。

ハンドルのベース部分(メッキの部分)は、最近使わなくなってた
ホットサンドメーカーをドナーとなってもらいそのパーツを使用。
(安モンホットサンドメーカーだけど、丈夫なハンドルでしたよ。)

そして持ち手の部分に整形した木を組み合わせてみました。
FullSizeRender
今回は、綺麗に作りたかったから、
まあまあ、手間かけましたね〜。

FullSizeRender
ついでに、一体型で上下が取り外せないタイプでしたが、
リベットを抜いて割りピンに変更し、
二つに分離出来る仕様にしてみました。

FullSizeRender
そりゃ、こっちの方が調理の幅も広がるし、
洗う時に圧倒的に楽ですからね。

FullSizeRender
大きさもOIGENと比べて、
一回り大きくて使い勝手良さそうですね〜。

機能も見た目もオリジナルの100倍良くなった、
私の新しいホットサンドメーカー。


改造の仕方とかコツなんか知りたいって方は、
遠慮なく連絡くださいね〜。
技を伝授しますので笑。




それでは、みなさん、ごきげんよう。






本日も宜しく
おねがいしま〜す!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




最近キープの試乗ボード

202204271
ジャンジャン入荷してますね〜。

店のラックが、ほぼパンパンになって来ました。

でも、入荷はまだまだ続くのでどうやって並べていきましょう・・・笑。

はい、今回入荷したJIVEとShapes and Hullsですが、
新しいモデルなども入荷しており、試乗せねばならない
ボードが続々と溜まり始めております。
(と言っても楽しみですが。)

まずは上のShapes and Hulls。

今回、Flex Fin Hull Fishのトライフィンセッティングを
私の試乗ボードとしてオーダーしていました。

私は、とにかくツインのフィーリングが好きなので、
正直、ツインで充分なのですが、素晴らしいモデルだけに
そのポテンシャルを探求していかねばなりません。

そこで思い付いたのがこのトライフィン仕様。

どうなんでしょうね。

もっと、パキッてするのでしょうか。
早く乗ってみたいですね〜。

その横の今回初入荷となる2+1 Hull Stubbie。
やはり、フィンをセットするとカッチョいいですね〜。

自分は、LiddleのBurrito DXや、そのオリジナルとなる
80年代のビンテージも大好きでちょくちょく乗っています。

そこで思い付いたのが、この2+1Hull Stubbie。
2+1のハルって、動きがすごく軽くて面白いんです。
だから、これも乗るのが楽しみ。

現在、6'0"にするか6'6"にするか迷い中です。


202204272
こちらはJIVE。

上が7'0" SPACE ELEVATORで、下が8'6" GLIDER TWIN。

SPACE ELEVATORは、前回乗った7'2"が凄く印象が良かったので、
今回、少し、サイズを落として試してみようと。

そして、今回初の入荷となるGLIDER TWINは、
前回、スクエアテールのGLIDER TWINだったのに対し、
今回は、ピンテールツイン。

レイルの落とし方やボトムデザインなど、細かいディテール
も変化を与えている様ですが、ピンテールになった事で、
どこまで動きが軽くなるのか・・・・。

このボードも楽しみですね〜。



いやいや、こんな感じで、新しいブランドを始めると、
試乗するボードのラッシュが続いて、それはそれで、
まあまあ大変なワケなんです笑。

特にJIVEは、同じモデルでも色々と変化を与えて来ますから、
モデルが無数にあって追いつくのが大変・・・笑。

202204273
LIFTERも、今回、このツインザーが入って来たり、
2+1が入ったりで面白いことになっておりますが、
一先ず、今回私は、ツインザーを試してみる予定です。


本来ならゴールデンウイークは、海が混雑しているので、
あまり海には近づかない傾向にある私ですが、今年は、
試乗ボードが溜まってるって事もあるので、
あちこち足を運ばないといけませんね。


試乗インプレッションの方、
楽しみにしてて下さいね〜。





それでは、みなさん、ごきげんよう。






ポチッと宜しくね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



予定通りいけば、金曜日にアンドレイニ、
週明けにG&Sが入荷します。

ホーリー梶川





6'8" DEEP CUT

FullSizeRender
先日の発見で、6'8" DEEP CUTも試す事になったというのは、
前回のブログでお伝えした通り。

それにしても、何度見てもど凄いアウトラインですよねぇ〜。

FullSizeRender
本日は、手持ちであった小振りなトライフィン用のセンターフィンに加え、
新しく手に入れた2本のセンタートレーラーを
ボードにセットしてみちゃいました。

はい、単なる個人的な好奇心だけでございます。


IMG_4842


FullSizeRender
先ずは、小振りくん。

先日の5'11"の時に試したのは、4番だったので、
一回りこちらの方が小さいのですが、バランスは
悪くなさそうですね。

恐らく、パワーのある波。または、サイズのある波では、
このセッティングが一番良さそうですね。


FullSizeRender


FullSizeRender
続いて、ツインフィンのセンタートレーラー。

JIVEのジェイコブは、この組み合わせが自分は好き。
って言ってたので、恐らくバランスが良いのでしょう。

ツインフィンのフィーリングを失う事なく、少し、
反応が良くなってターンのキレが出そうですね。

今回の3本の内、まずは、これから試してみたいですね。


IMG_4843


FullSizeRender
こちらは、一時期流行った5フィンセッティングの
センタートレーラー。クワッドとこれを組み合わせていた
時期がありましたよね。

どうなんでしょう。

間違いなく、この餃子フィンの効果はあると思いますが、
どんな感じなのか、ちょっと、想像がつきませんね。


まあまあ、とにかく、予想を全て覆してくれた
DEEP CUTだけに、色々と試してみたいと思っております。






それでは、みなさん、ごきげんよう。







本日も宜しく
お願いいたします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





円が弱過ぎ

本日、同業の方数人と話をしましたのですが、
今後のインポート物の値上がりが恐ろしいですね〜。

同時にサーフボードの方も更に値上がりしそうです。

まず、材料や輸送コストの高騰で卸価格が上がってます。

シェイパーさんやメーカーによって違いはあると思いますが、
少ないところで15%、値上げ幅の大きいところは
30パーセントほど値上がりしました。

そして、ここに来ての大円安!!

今日も海外送金に行ってきましたが、送金手数料込みで
130円超えてきましたからね〜。

当店では、これまでの価格設定は、
115円で行なっておりました。

ですが、この値上げと円安では、
もう、商売として成り立ちません。

なんせ、130円計算だとJosh Hall Surfboardsなんか、
以前の仕入れ価格の1、5倍以上になってしますんです。

単純に計算すると、販売価格で言ったら20万で売っていた
サーフボードは、30万円で売らないと合わないという事ですね。

もう、そんな流れで一気に販売価格を
上げているブランドもあるようですが、
当店では、今のところ利益を削って値上げ幅を
抑え続けております。

ですが、これが、どこまで耐えられるのか・・・・。

色々と心配事の多い世の中ではございますが、
今後も皆さんに素晴らしいサーフボードを適正な価格で
販売出来る様、努めて参りますので、皆様のご理解のほど、
何卒、よろしくお願い致します。





それでは、みなさん、ごきげんよう。





本日も宜しく
お願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ここまで円安が進むと、
今は、車、輸入するのも厳しいね〜。

ホーリー梶川





Geppy Fish

202203211
カッコイイですね〜。

それぞれ違うシェイパーがシェイプしたゲッピーフィッシュ。

そう、これが、ラリー・ゲファート氏が好むアウトライン。

真ん中は、ゲッピーさん自らがシェイプしたもので、
左はスキップ・フライ氏がゲッピーさんにシェイプしたもの。
そして、右はスティーブ・リズ氏のシェイプです。

基本、テンプレートは同じ物なのですが、
味付けが全く違います。

スキップさんは、ハードなダウンレイルで
シャープな仕上がり。

リズさんとゲッピーさんのシェイプは、
ボキシーなレイルでマイルドな味付け。

ただ、共通しているのは、どれも凄く動くフィッシュで
乗ってて最高に気持ちが良いボード。

70年代、未開拓のバハカリフォルニアを
仲間達とアドベンチャーサーフトリップをしていた、
本物のサーファーが作り上げた、謂わば、本当に機能する
フィッシュボードなんです。

以前、ご紹介したと思いますが、ゲッピーさんは、
かなりのビッグウエーバーで、10フィートオーバーの
未だ名のないブレイクをノーリーシュでサーフィンして
いたと言うんですから、そりゃ、半端じゃありません。


ゲッピーフィッシュ、久々に乗ってみたくなりましたね〜。
今度、3本抱えて海に行ってみたいと思います。




それでは、みなさん、ごきげんよう。





本日もヨロシクね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川







シングルフィンの魅力

2022030622
本日は、シングルフィンって良いの?

って疑問を抱いた迷えるオヤジちゃんに、
色々と解説して参りたいと思います。

そう、ロングボーダーから初めて、今、ミッドレングスにも
乗ってるっていうサーファーや、この手のオルタナティブ
サーフボードは、古くから乗ってるよ。っていう皆さんは、
シングルフィンに乗った事があるでしょうし、その魅力も
充分理解している事でしょう。

でも、最近までショートボードに乗ってました。
っていうサーファーだったら、まだ、シングルフィン
に乗った事がなかったり、持っていても、まだ、
その魅力を理解しきっていないかも知れませんね。

それでは、その違いについてご説明させて頂きます。

2020030616
フィンが1本しかないシングルフィンは、
サーフボードの一番最初の形。

はい、現代のサーフボードの原型となったのも、
皆さんご存知のようにシングルフィンとなります。

言ってみれば、一番、シンプルな構造を持つサーフボード。
逆にいうと、その後に開発されたツインフィンをはじめとする、
複数のフィンシステムを持つ高性能サーフボードには、
どうやっても、性能面では敵いません。

20200300617
サーフボードの真ん中にフィンが1本だけ立ってると言うことは、
レールから遠い位置にフィンが存在するって言う事ですね。

と言うことは、サーフボードを倒してターンをする際、
レイルとフィンに距離がある事で反応が遅れます。


2020030618
ここでは、ツインフィンを例にしていますが、
ツインフィンは、レイル近くにフィンがありますよね。
そう、左右それぞれのレイルの近くにフィンが立ってます。

2022030623
という事は、そう、反応が一気に良くなるのです。

なので、同じモデルでもシングルとツインでは、
乗り味は随分と変わってきます。

ミッドレングスに乗りたいけど、やっぱり、ボードは、
しっかりと動かしたいという方には、
ツインセッティングの方がオススメ。
(トライ、クワッドもは、更に反応が良くなり、
ターン性能が大幅に向上します。)

じゃあ、結局、シングル要らないね。
って話になるのですが、そりゃそりゃ違うんだなぁ。

シングルフィンって、スタンスがビシッと決まっていれば、
実は、一番ターンが軽く気持ちが良いんです。

そして、乗っていてフィーリングが一番良い。
ニュートラルでサーフィンをしていて、一番肝心な
気持ち良さを最も感じる事が出来ます。

ツインやトライ、クワッドは、少々、スタンスがズレてたり、
間違った体重移動をしていても誤魔化せるというか、
形になっちゃうんですね。

そう、ボードがフォローしてくれますので。


さて、どっちが良いのでしょう・・・・。


その辺は、好みだったり何をしたいか。

例えば、私だったら、今日のこの感じ・・・・。

波も良いし、シングルで伸び伸びターンを味わいたいなぁ。
って日もあるし、この波だと瞬時のリカバリーが必要だな。
って感じたらツインフィン出してみたり。

間違いなく、踏み込んだ瞬間に反応してくれるツインが
良い時もある。

でも、踏み込む時間が充分にある波質だったら、
シングルに変わるボードは他にない。

そんな感じでしょうか。



シングルに乗った事がないっていう貴方。

一回乗ってみてください。
私の言ってる意味が分かると思いますので。





それでは、みなさん、ごきげんよう。







ヨロピコ。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






ボードラック追加

202203011
以前から気になっていたボードラック。

なんか、今日だ!

って思い付き、本日、一気にやらかしてみました。
いや、やってみました。はい。

202203012
この2×4材は、何故だかコッチマン君
に積まれていたもの。

木目がカッコよかったのでキープしていたのですが、
ようやく、出番が廻ってきましたね。

202203013
今までのラックは、表向きでしか
置けなかったので、今回は、もっと、沢山の
ボドが並べられる様にアレンジ。

2022030140
久々の木工作業。

202203015
やっぱ、自分に向いていますね〜笑。

202203018
いい感じに仕上がりましたよ。

202203016
続いてこちら。

こっちが、本日のメインです。

202203017
今まで、片面がサーフボードで、その反対は
アパレルを並べていたのですが、思い切って
両面スタイルに変更してみました。

202203019
ラックだけになったらよく分かりますね。

こんな感じでした。

2022030110
使うの材はこちら。

タイガーウッドという、ちょっと珍しい木なのですが、
木目がワイルドでカッコいいので、これにしてみましたよ。

2022030111
軽〜く加工して、

2022030112
準備が整いました。

2022030114
古い木を取り外し、新しく長い板を組んだら完成!!

いい感じじゃないですか。

2022030113
いや〜、こちらもいい感じですね〜。

サーフボードが、前面にに押し出された事で、
以前より、サーフショップらしくなりましたね笑。


なんせ、今までより、サーフボードが見易くなりましたので、
お近くにお立ち寄りの方は、覗きに来て下さいね〜。





それでは、みなさん、ごきげんよう。






本日も宜しくお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





Finのお話

IMG_3572
なんだよ、なんだよ〜。

昨日からポチが伸び捲ってんじゃんかよ〜。

そりゃ、転職しなくて済むから有難いんだけど、
車の記事とかつまんないのかなぁ〜って、
ちょっと、残念なところもあったりして・・・笑。

でも、沢山のポチを有難うございます!



さてさて、本日も調子コイてサーフィン系の豆知識。

過去にも何度かやった事のある内容なのですが、
まだまだ、同じ質問が絶えないので知らない方って、
結構、居るんだな〜っていう事でこの内容。

あなたのボードに合ったセンターフィンの
サイズに関してお話してみましょう。

IMG_3565
センターフィンのサイズを決める上で、
最も重要なチェックポイントはココ。

分かりますか?

二等辺三角形です。

サーフボードをテールから見た時に、フィンが付いている位置の
幅とフィンの高さのバランスを見て下さい。

結局のところ、背の低い二等辺三角形になった場合、
ターンの時にサーフボードを倒したらフィンが抜けたり、
抜けなかったとしても作用点が少なくなるので、
フィンとしての機能を失うのです。

FullSizeRender


FullSizeRender
もう一つ、同じボードでも、フィンの位置を
ボックスの一番前と後ろにしたのでは、
フィンとしての働き効果ってのは、随分と変わってきます。

前の方にしたら幅がある位置にフィンが立っているので、
大きめのフィンを選ばないといけないし、逆に、後ろ側に
同じフィンを付けたら、二等辺三角形が鋭角になりますよね。

あまり、二等辺三角形が鋭角になるセッティングだと、
抜ける事は無くなりますが、引っ掛かりを感じたり、
無駄な抵抗となりますので適度な長さのフィンを
選ぶ事が重要です。

FullSizeRender


IMG_3564
だから、こんなにテール幅のあるボードだったら、
長いフィンをセットしないとダメ。

そもそも、ここまで長いとシングルセッティングは
向いていませんけど・・・。

テール幅が思いっきりあるボードは、サイドフィンが付いた
2+1や、ツイン、クワッドなどのセッティングの方が、
圧倒的に向いています。

何故なら、テールの切り返しに時間がかかるから。
反応が思いっきり遅れてしまいますね。

なので、小さなフィンでもサイドに付いているだけで、
それがキッカケとなって、スムースなターンを生んでくれます。


はい、とにかく、フィンとサーフボードのバランスってのは、
テール幅をみて下さいね。

ボードの長さは関係ありませんよ〜。

短くたってテール幅のあるボードだったら、
長めのフィンを選んでください。

逆にテールが絞られたボードだったら、長いボードでも
小さなフィンで充分ですよ。


あと、最後にフィンの位置ですが、後ろに付けた方が
ターンの伸びが出るけどクイックなターンは苦手になります。

逆にフィンを前にセットしたら、スピードの乗ったターンは
苦手ですが、ターンがすごく軽く感じる様になります。

この辺は好みですね。

ジョシュなんか、11'のイーグルに7.5"とか8"のフィンを
後ろの方にセットするのが好きだったりしますからね〜。





それでは、みなさん、ごきげんよう。







ほら、今日も勉強になったじゃん。
だから、ポチッとお願いね笑。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





レイル&ボトム色々

さてさて、本日は、当店で取り扱いしているサーフボードの
レイルとボトムについて触れてみたいと思います。

はい、各ブランド、基本は一人のシェイパー。
となると、やはり、そのシェイパーの個性ってのが
サーフボードに表れるものなんです。

そう、モデルが変わってもレイルやボトムデザインは、
ある程度共通してたりして。

だから、そのシェイパーのサーフボードの乗り味ってのがあって、
どのモデル乗っても共通点を感じたりするもの。

例えばこのシェイパーのボードは、どれ乗っても
シャープに感じるとかマイルドだとか・・・。


いやいや、そんなに掘り下げた内容は、
この場では書き切れませんので、本日は、
サクッと流す感じで幅広く見ていきましょう。
(順番に意味はありません。近くにあったボードから
撮影しただけです笑)


JUNGLE

IMG_3525
JUNGLEのボードは、基本、ナチュラルなボキシーレイル
が基本となります。
ですが、このフィッシュは特別。

IMG_3526
こうやって見るとよく分かりますね。

ボキシーで反発のあるレイルながら、
エッジが効いている事でターンのキッカケを産むレイル。

近々、自分も試してみたいと思ってます。


JOSH HALL

IMG_3529


IMG_3530
ジョシュのレイルは一貫してダウンレイル。

すごくメリハリのあるレイルで、しかも、ノーズ付近は、
ハルスタビーの様に軽く捲られているのが特徴。

これが、誰をも魅了するグライド感と
長いボードでも軽快なターンが味わえる
要因となっています。

最近、似たレイルをよく見る様になりました笑。


JIVE

IMG_3531


IMG_3532
JIVEには大きく2種類のレイルが存在します。

ハルスタビー系のナイフィーなレイルを持つ
OPENING DOORSやGLIDER系と一見して明らかな
トライプレーンスタイル。

IMG_3534


IMG_3535
ジェイコブは、本当にサーファーが喜ぶボードを
作るのが得意ですね。

何故なら、彼が本物のサーファーで、相当、
サーフィンをやり込んでいるから、
何が必要か分かってるんですね。


STEVE BROM

IMG_3537


IMG_3538
私が大絶賛するオーガニカルフィッシュ。
2枚目の写真でお分かりだお思いますが、
深いシングルコンケーブとトライプレーンレイル。

これがスピードとターンの軽さを産むんです。
彼の従来のフィッシュの乗り味の良い所が、
そのまま強調された感覚のフィッシュボード。


WILDERNESS

IMG_3539


IMG_3540
WILDERNESSのボブさん。
また、連絡がつかなくなってしまいました・・・笑。

JUNGLEのウェスが協力してくれて
連絡を取ってくれたのですが、どうやら、
PCが不調だったり忘れちゃったりの奥循環が
続いていたらしいですね。

多分、夏までにはボードが入ってきますよ笑。

はい、WILDERNESSと言えば、ジョージ・グリーノウが
1968年に設立したブランド。

そして、ハルスタビーやエッジボードを生んだ
ブランドそのものなのです。

IMG_3546


IMG_3547
乗り味には、どれも癖があります。

でも、その癖がある分、スピードがハンパなかったり
ターンがキレッキレだったりするのが面白いんです。

ちょっとだけスキルのあるサーファーだったら、
この魅力にハマっていく事でしょう。


JIMMIE JINES

IMG_3544


IMG_3545
ジミーさんのレイル&ボトムは、全モデル共通のコレモン。

ノーズ付近から入るスーパーディープなダブルコンケーブと
捲られたレイルが特徴ですね。

これが、スピードを生む理由なんです。

本当によく研究されていると思います。


SHAPES AND HULLS

IMG_3542


IMG_3543
ティムさんは、基本、コンケーブを使用しません。
スティーブ・ブロムさんやマーク・アンドレイニさん達も
同様ですが、これは、クラッシックな
サンタバーバラスタイルと言えます。

イエーターさんの影響が最も大きいのでしょう。

ラウンデッドボトムからVeeで流れていくボトムは、
スムースで気持ちの良いターンを生みます。


ANDREINI

IMG_3548


IMG_3549
マークさんのレイルは、基本、ボキシー。

そして、ラウンデッドボトムが共通して採用されています。

エッジボードに関しては、シングルからダブルの
深いコンケーブと浅いエッジが特徴です。

アンドレイニさんのボード、たっぷり、20本以上
バックオーダー入れてますので待っててくださいね〜。

なんせ、今、アンドレイニさんのボードは2年以上待ちですから。


GORDON&SMITH

IMG_3550


IMG_3551
G&Sには、複数のシェイパーが所属していますが、
当店で多く取り扱っているのは、ハンキーさんと
クリス・ダービー。

基本、共にボキシーなレイルとVeeボトムが特徴。

どれを乗っても、すごく乗り易くてどんな波にも
対応してくれるボードを提供してくれるブランドです。


PENDOFLEX

IMG_3555


IMG_3556
何本かオーダーしてますが、音沙汰ないですね〜笑。

シェイパーのスティーブさんは、シングル〜ダブル。
または、Veeで抜けて行くパターンのボトムが主流。

サンディエゴでは、スティーブさんのボードしか
乗らないっていうサーファーが沢山いるほど、
人気の高いシェイパーなんですよ。


LIDDLE DESIGNS

IMG_3554


IMG_3553
リドルも全然入って来ませんね笑。

でも、ご安心ください。

昨年から、しっかりと動いておりますので、
もう時期、ジャンジャカ入荷してくると思いますので。

リドルと言えばハルスタビー。

ハルスタビーの典型的なレイルとボトムを持った
サーフボードと言えますね。

この波、ハル絶対良いじゃんか〜。
そんな風に思わせるボードって、多分、他に無いでしょう。

合わない波もありますが、ハマった時の気持ち良さは、
完全に頭が逝っちゃいますからね笑。






はい、如何だったでしょうか。

サーフショップでありながら、アメ車屋さんの様な
ブログが続いた当店でしたので、本日、久々に頑張ってみましたよ。

ポチが少なかったら、このままアメ車屋に転向しちゃいますので、
みなさん、本日はポチり上げまくって下さいね〜笑。





それでは、みなさん、ごきげんよう。





ヨロピコね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




取手の取れ〜る〜

7C9AFD53-821A-4B71-A20A-F4ED8C3DB756
家で使ってるフライパンセットの
テフロンが剥がれ始めてきたので、
先日、ネットでゲットしたT-fal。

届いた、届いた〜。

そりゃ、先代もT-falで重宝していたので
迷わずT-falっす。

232C7C48-B4C1-44D7-9C8D-230900898CC0
今回は、料理が美味しそうに見えると思って
レッドにしてみました〜。

いい感じじゃんかよ〜。
俺のレッドT-fal。



んっ・・・・・・・。



アレレェ〜ン!!




7C9AFD53-821A-4B71-A20A-F4ED8C3DB756
なんか、チョッチ雰囲気違くね〜か。ってよく見てたら、
バカヤロウ!お前、サーモスじゃね〜か笑笑。

ウメ〜事やりやがったなぁ〜笑笑。

ネットで検索してる内にコイツに
すり替わってるの気が付かないで、
そのまま、確認しないで買っちゃたんだよ。

バカヤロ〜。


でも、これで良いんだ。
もう、オレはサーモス派。

みなさん、サーモス良いぞ〜。
オススメ、オススメ〜笑。



そう言えば、話は全然変わって、
サーモスで思い出したんだけど、
高校生の時、初めて革ジャン買った時の話。

上野に3日連続で通い詰めたんだよ。
なんか、革ジャン手に入れたら
大人になれる気がして・・・・。

3日間、全店舗くまなくチェックしたなぁ。
そりゃ、革ジャンなんて高校生には、
かなりの高額な買い物だからね。

そんで、3日目に決心して買った俺イチオシの1着。
そう、Schottの革ジャン・・・。オレ、頑張ったよ。

帰りの電車で漂って来る、
レザーの薫りを今でも思い出すよ。

家に帰ってよく見たら、なんと、
全く見た事もねぇパチモンブランド・・・笑。
(そう、今回のT-fal事件とおんなじよ)

Schottがバケちまってたんだよ。

Schottの隣に掛かってた、Schottモドキを
間違って買っちゃったんだなぁ笑。

もう、迷いに迷って頭がおかしくなって、
それください!って言っちゃったんだと思う。


流石に、交換はお願い出来なかった・・・・。

だって、3日間で数え切れないほど試着させてもらって、
結局、これじゃね〜って言えなかったもん。

・・・・・。


人生、生きてりゃ色んな事あるよ。





それでは、みなさん、ごきげんよう。






本日もポチッとヨロシクね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




人生、失敗ばっかり。
ホーリー梶川





コッチマン君とココちゃん

FullSizeRender
いや〜、昨日の雪は凄かった。
朝、チャリンコでジム行って呑気にサウナとか入ってたら、
帰りはドカ降りで大変でしたよ笑。

レイン持ってたから濡れることはなかったけど、
雪が目に入って前は見えないし、指が寒さで
チギレそうなぐらい痛いし・・・。

歩道は雪が積もってチャリンコ危ないし、
白線のところは、なんか、一番滑るし・・・。

皆さんも、お仕事の帰り大変だったんでしょうね〜。
お疲れ様でした。

FullSizeRender
ココちゃんはと言うと、そんなもの御構い無し。

家に帰ってビールでも呑みながら昼飯だ〜。
って座ったらこの通り。

ナデナデハンターっすよ笑。

ヨーダみたいな顔して、こうやって、私の足元で
ナデナデしてもらうのをずっと待ってる。

そりゃ、こっちもタイミング見てナデナデしないと、
彼女の場合、甘えん坊ボードに突入しちゃうと
永遠に終わんないから大変なんすよ笑。

FullSizeRender
そう、先日、九州を断念したコッチマン君と私。

やっぱ、水抜きで直っちゃいましたね。
給油口のパッキンから水が侵入してたんだと思います。

こないだ、海に行った時に何度か給油して、
そのタイミングで水抜き剤ブチかましたら、
モクモクは終わったみたいっすね。

それにしてもコッチマン君。

過去乗ったフルサイズバンの中で、一番加速も燃費も良いっすね。
あの図体でリッター5キロ走っちゃうし、アクセルをブンッ!って
踏んだ時の加速感は、流石V8パワーって感じがしますよ。

今度、ココちゃん乗っけてロードトリップ
行ってみよっかなぁ〜。

やっぱ、猫は家が一番か・・・・。





それでは、みなさん、ごきげんよう。






本日も宜しく
お願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ