FullSizeRender
はい、本日は、昨日入荷したJIVEの
EPSモデルを引っ提げて、北の海に行って来ましたよ〜。

もう、試したくてしょうがなかったんだよ笑。

今回入荷したEPSモデルはトータル4本。

本日は、その内のLIFTER 2本を試してみました。

左が6'6" LIFTER EPSで右が5'8" LIFTER XL EPS。

XLは、ジェイコブにミニシモンズ的な
要素を持ったLIFTERを作ってみてね。
って、お願いしてたんです。

幅を思いっきり出して小波でテイクオフが
思いっきり速いやつね〜って。

FullSizeRender


FullSizeRender
今日の波はこんな感じ。

セット腹のまあまあブレイクでしたね。

ちょっと、パワーが無くてショートの人は、
かなり、苦労してる感じの波・・・・。

FullSizeRender


FullSizeRender
結果から言うと、やっぱ、EPSヤバいな。

小波限定というか、面のクリーンな胸ぐらいまでが
許容範囲って感じだけど、LIFTER XL EPS(長いね)の
存在価値が、初日ながら、早速、答えが出た感じ。

正直、ポリの6'6" LIFTERレベルのテイクオフ。
いや、もしかしたら、上をいっちゃってますね。

まだ、全然ブレイクする前から走り出しちゃってるから、
そのあと何するか考える余裕がある感じで楽しい。

ガンガン走ってくれて、もう、波じゃ無くなってる
ところまでかっ飛んでもカットバックも出来ちゃうぐらい。

異次元ですね。

しょぼい波が楽しく感じましたよ。

今後も、もっと詳しくレポートしていきますが、
ショートレンジのLIFTERやHIPPIE FISH、または、
DEEP CUTにEPSの組み合わせは、最高に楽しいですね。

ただ、オンショアや波のサイズがある時は、やはり、
ポリの方が重さもあって板が走りますね。

まあまあ、この辺も、またの機会にじっくりという事で。

FullSizeRender
今日は2ラウンド入水したのですが、
2ラウンド目は、6'6" LIFTER EPSで。

もうね、予想通り、無敵テイクオフでしたわ笑。

波質によっては、8'クラスのミッドレングスと同等の
テイクオフの速さですね〜。

有り得ませんよ。

元々、テイクオフの速いLIFTERですが、それが、
更にと言うか、全く別の次元でテイクオフ出来ちゃうんですから。

FullSizeRender
私の意見としては、EPSで作るLIFTERは、
このくらいの長さが最長って感じてます。

いや、体の大きい方だったら7'とかでも大丈夫ですが、
せいぜい、そんなもんですね。

とにかく、EPSはデカい波に向いてませんからね。

そう、完全に小波用として捉え、短く幅のあるEPS
に乗る事で、断然、速いテイクオフとストレスのない
ボードコントロールが出来ちゃうから、また、
新しいサーフィンの楽しみ方を発見すると思いますよ。

完全に小波用です。EPS製のサーフボードは。





それでは、みなさん、ごきげんよう。





こちらも宜しく
お願い致します!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川