202010051
本日は、茨城某ポイントへ!

はい、波見た瞬間、ヨッシャ〜!
って、つい言っちゃったほど最高のブレイク。

202010052
ショルダーは、しっかりと張ってて
パワーのある良い波でした。

202010053
インサイドまで綺麗にブレイクしてましたよ。

202010054
はい、本日は、オーガニカルフィッシュ2本乗りの日。

202010055
まあ、何本も乗ってきているので、この6’6”に関しては、
間違いないってのは分かってはいましたが、
まあまあ、久々に調子がいいところを確認してみました。

202010056
やはり、テイクオフはハンパなく速い。

強烈なボリュームを持つスティーブ・ブロムさんが
シェイプするフィッシュボードですが、水をしっかりと
逃がしてくれるので浮力による不安定感とか、
暴れちゃうってのは全くなし。

このボリュームは、完全にスピードに活かされ、
マイナスとなる部分は、全てマジックハンドで
調整済みなワケです。

いや〜、今日の波は、カッポレ系のチュービーな
コンディションでしたが、完全に対応してくれましたね〜。

スピードが出るから、速めのブレイクでもカットバック
をする余裕があって、それも、軽々とこなせちゃう感じ。

前も言ってますが、5’代のフィッシュ並みに動く
とてつもないフィッシュボードです。

はい、気持ち良いもんだから、ついつい時間を忘れちゃって、
気が付いたら2時間以上乗っちゃってました。

そんで、慌てて2本目へ!

202010059
出ましたよ!

8’0”のオーガニカルフィッシュ!!

202010057
これは、マジで試したかったボード。

流石に8’までいくと動かないのかとか、
色々考えちゃってましたから。

202010058
はい、本日の結論。

やっぱ、オーガニカルフィッシュに限界なし。

そりゃ、6’6”と比べたら動きは鈍りますよ。

でも、断然に速いテイクオフ。

そして、やはり、8’0”とは感じさせない
軽〜い乗り味。

ターンがメチャクチャ軽いんです。

私の感覚だと、通常のフィッシュの
7’0”より軽いでしょうね。


いや〜、これは、皆さんに乗ってもらいたい。
速攻で、ビッグオーガニカルフィッシュを
スティーブさんにオーダー入れますよ!!


皆さんにも乗って頂ける様、
今後のフリーダムツアーに持っていきますので、
楽しみにしてて下さいね〜。




それでは、みなさん、ごきげんよう!!







僕のシヌックは、木曜日に入港する予定!
多分、もう、港の沖合で入港許可が出るのを
待ってるんだろうな〜。


金曜日には迎えにいくから待ってろよ〜。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村




ホーリー梶川