202007217
ここんところ、フリーダム君プロジェクトが続いとりますわ。

いよいよ昨日は、新しいジェネレーター用の
スライディングトレー製作やってみましたよ。

202007219
採寸したスペースに合わせてコンパネをカット。
そこに、チッピング塗料を吹いて防水性アップ。

202007218
こんな感じ。

これ、調子いいっすよ。

完全硬化するから、バンパーとかオーバーフェンダーに塗って
マット仕様にする事も出来ちゃいますから。

2020072111
次は、スライディングトレーに使用する
アルミ製のL型アングルをカット。

これ、爺からもらった30年物のグラインダー。

新品でもらって、いまだに大事に使ってます。

爺の形見みたいなもんすね。

2020072115
分かるかなぁ。

カットしたアングルをスライドレールに取り付けた図。

2020072114
そう、デスクとかの引出し丘で使ってるパーツ。

アレの、超頑丈版があって、今回、100キロ耐えられる
スライドレール買ってみました。

2020072116
はじめに底板貼って。

2020072117
その手前にもアルミのアングルで補強。

これ入れるか入れないで、強度全く変わりますから。

その後の途中作業は、集中し過ぎて写真なし笑。

2020072118
完成しました〜!

30キロ近い発電機でも安心して載せられる
スライディングトレー。

2020072119
こう言う事ですわ。

モーターホームに装備されてるジェネレーターって、
ガソリンタンクからそのままフューエルホールで繋がってて、
給油の必要がないんです。
でも、今回買った発電機は、ガスタンクが本体内に装備されてるから、
ちょくちょく給油してあげないといけない。

でも、あの思い発電機を引っ張り出したり押し込んだり。

そんなの毎回やってたら大変でしょ。

だから、頭がいい私はこれを思いついたって訳なんす。

こうやって、すっと発電機引いて給油口から
簡単にガソリンを給油する。

当然、載せたり降ろすのも楽だよね。



はい、こんな感じの昨日でした〜。






それでは、みなさん、ごきげんよう。






今日もヨロピクね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川