e0705759-2
本日は、変態ボードランキング行ってみましょう!


少しでも、皆さんのストレス発散に
貢献できればと思っております。


変態ボード・・・・・。

そして、その判断基準・・・・・。


70年代のレトロシングルなんかもそうかも知れないし、
まあまあ、色々と変態チックなボードは存在する中、
本日は、乗りこなせれば最高ちゃんな
ど変態野郎を3つ取り上げてみましょう。


そう、サーフボードってのは全てバランス。

前回のフィッシュランキングの時にも触れましたが、
サーフボードは、ターン性能とスピード性能のバランスが大事なんです。

スピード性能がアップすれば、ターン性能は損なわれるし、
ターン性能を追求すれば、スピードは落ちる。

そこのバランスを如何にまとめ上げるかが、
シェイパーとしての最も重要な仕事。

でも、時として、そのバランスを敢えて
崩したボードが面白かったりするのです。

完全スピード重視なボードだったり、
ターン重視なボードだったり・・・・。

あとは、サーファーの感覚と好み。

その変態ボードにマッチするサーファーがいなければ、
その変態ボードは存在する価値がなく、当然のことながら、
時代と共に消え去っていく事になるでしょう。

でも、ど変態なボードなのに、
何故だか魅力を感じるボードってのがあるんです。

そう。ハマった時。
気が狂っちまうんじゃないか
ってぐらい気持ちがいいから。



お前、変態野郎No.1

Hull Stubbies


07728c32


67b36061-2


ebe3f1b7


5279734a-2


2eb5a18b


やはり、ここは、ダントツにハルスタビー!

ハルスタビーの魅力は、何と言ってもスピード。

あのスピードが無ければなし得ないターンだったり
グライド感が味わえる。

そして何より、その時感じる感動は、確実に
サーファーを虜にしてしまう魅力があるのです。

3609634e
私のボードコレクションの中で、
最も多いのがハルスタビーっていう事実が、
全てを語っていると思います。

Liddle、Wildernessだけで、20本以上は
隠し持っちゃってますから笑。

当たり前の様に抜けれなかったダンパーが、
ハルスタビーに乗る事によって、
最高のチューブセクションになる事もしばしば。

はい、ど変態なボードですが、
本当に魅力深いサーフボードです。



お前、変態野郎No.2

Edge Board

98c1188b


162fc9c6


6a0ba11f


a735b661


エッジボード。

これまた、クセの強いボード。

レイル付近のボトムに段差があるヘンテコな構造を持つボード。
1970年代にジョージ・グリーノウが考案しました。

エッジボードのエッジの意味は、引っ掛かりを作る事。

シングルフィンしか存在しなかった当時、より、鋭角なターンが
可能になる様にと、ジョージ・グリーノウが生み出したのです。

確かにターン時に、引っ掛かりを感じます。

最初は違和感としか思えないでしょう。

基本的には、引っ掛かるという事は、
失速に繋がりますので。

場合によっては、ボードを倒すタイミングを間違えると、
レイルがすっぽ抜ける感覚まであったりして・・・・。

はい、ここも、シェイパーの器量ですね。

引っ掛かりのバランスが取れたエッジボードは、
失速する事なく加速させる事も可能で、
レイルを入れた際の鋭角なターンは、
シングルフィンとは思えない程。

そうですね。

エッジボードも、数ラウンドの慣れが必要でしょうか。

そして慣れてしまえば、流れる様なマニューバーを描きながら、
伸びのあるターンが楽しめる様になります。

エッジボードも、かなりの変態野郎。

ea3fe1e3-2
でも、仲良くなったら、貴方も
ど変態野郎になる事間違い無しです。



お前、変態野郎No.3

Bonzer

ceddcfab
3位はボンザー。

正直、3位決めるの悩みました。

なんせ、1位と2位の変態っぷりが強すぎたもので・・・・笑。

1548dcd4
ボンザーは、見た目が変態。

でも、乗り味は物凄く正統派なんです。

06201523_5d0b267b46d99


12091737_5a2ba0e0d14a4
私のオススメは、5フィンのボンザー。

包丁みたいなのがサイドフィンになってる、
3フィンのボンザーもありますが、あちらは、
どちらかと言うとシングルフィン寄り。

個人的には、3フィンのボンザーも好きですが、
なんせ、ターンの気持ち良さを感じるなら5フィンボンザー。

あの、思い描いたラインを、トレースしていくかの様に
キッチリと抜けてくれる感覚は、本当に気持ちが良いもの。

そう、ボンザーは、バックフットがテールに
乗っかってないと全然機能しません。

たま〜に、ボンザーって引きずってる様でなんかダメ。
って言う方がいらっしゃるのですが、その方のボードの
ワックスを剥がすと直ぐに分かります。

テールにフットマークがないんです。

それじゃ、正直、何に乗っても
ちゃんとしたターンは出来ません。

そんな意味でも、一度、ボンザーに乗ってみてください。

テールに足を乗せる様、それだけを意識しながら
乗ってみてください。

結果、それが出来る様になったら、貴方は、
何に乗っても良いターンが出来る様になる筈ですから。



如何でしたでしょうか。


今回のど変態特集。


ど変態によるど変態の為の
ど変態ボードランキングでした〜。





それでは、みなさん、ごきげんよう。





もうちょいの辛抱。

みんなの頑張りが、ちゃんと、
数字に出てるじゃないですか!

あとは、解禁を待つだけっすよ。



ポチは何時でも解禁中です。
自粛してた方は、思いっきり
お願い致します!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川