12131
WILDERNESS SURFBOARDSが入荷しました。

今回の入荷は全部で4本。

3本のエッジボードと1本のハルツイン。

12132
ジョージ・グリーノウが考案したエッジボード。
そして、それを引き継ぐボブ・ダンカン。

今回は、私がお気に入りのハルスタビーのアウトラインを使い、
エッジボードをシェイプしていただきました。

因みに、WILDERNESS SURFBOARDSでは、エッジレイルの事を
ギズモレイルと呼びます。

こちらが、シングルフィンのエッジボード。

長さは、6'6"と7'6"。

EDGE661


EDGE761



そして、今回は、スペシャルとして、ツインフィッシュを
エッジボードにして頂きました。

最初は、なんだ〜?!そんなもん、ダメだろ〜。
なんて、仰ってたボブさんでしたが、何度もお願いし、
1本だけシェイプして頂いた貴重品。

私の予想では、ツインフィッシュ化されたエッジボードは、
エッジボードの癖が無くなり、反対にエッジボードの
良い部分が強調されるのではないかと予想しております。

長さは、5’9”。
充分な厚みがあるので、テイクオフはかなり早いと思いますよ。

EDGETWIN1



こちらもスペシャルオーダーボード。
やはり、私がお気に入りのハルスタビーのテンプレートを使用して頂き、
そのまま、ツインフィン化させたボード。

これも、興味深いボードに仕上がっています。

正直、ボブさんのハルスタビーは、ジョシュのエッグや
フィッシュシモンズのレイルのまくりより穏やか。

なので、以前から言っている様に、ボブさんのハルスタビーは、
本当に乗りやすいファンシェイプに仕上がっています。
(はい、すでにストックしているハルスタビーも同様です。)

なので、このハルツインは、ツインフィンのターン性能が加わり、
最高の乗り味に仕上がっているハズ。

長さは、6'9"。

HULLTWIN1



ぶっちゃけ、今回の入荷ボード4本の内、
3本は自分で試したいと思っている程興味深い
ボードばかりです。

全国のど変態サーファーの皆様。

今回のWILDERNESS SURFBOARDSは、
かなりキテますよ〜。

チェック、よろしくお願い致します!




CHECK!!




本日もポチッとお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




忘年会シーズン真っ只中。
飲み過ぎには注意して下さいね〜。
(はい、それ私笑)

ホーリー梶川