GORDON&SMITHのご紹介です。

今回入荷したのは、全部で6本。

テーマは、60年代。

今まで、70年代のリバイバルシリーズを
展開させていただいていましたが、今回、初めて、
60年代にリリースされていた、よりクラッシックな
モデルをG&Sに復刻していただきました。


Retro Red Fin 9'6"
RED1


gs4


gs3
1965年にマイク・ヒンソンのシグネーチャーモデル
としてデビューしたレッドフィン。

グライダーモデルの原型と言える、スピード性能抜群の
クラッシックロングモデルです。


Stretch 9'4"
stretch1


gs1


gs2
ストレッチは、マイク・ヒンソンのコンテストボードとして、
1965年に誕生したモデル。
ノーズライディングの安定性とターンのし易さを追求したモデルとなります。

デザインも、3インチのバルサストリンガーと、
デッキのブラックレジンパネルで当時を再現。


SS Model
ss1
SS Modelは、'68年にデビューしたモデル。
ショートボードレボリューションで、
サーフボードが短くなり始めた頃のモデル。

センターには、レッドウッドのストリンガー。
そして、ウェッジフォームストリンガーで、
当時のデザインを完全に再現しています。

ノーズ付近はスクープデッキ。

強めのロールドボトムで、軽い取り回しが特徴のボードです。

Farrelly Stringerless V-Bottom 8'0"&8'6"
olieve1


kelp1


VBOTTOM-2
'67にミジェット・ファレリーがデザインしたモデル。

薄いピンチレイルと強烈なロールドボトムが特徴の
ミッドレングスモデルです。

ハルスタビーの様なボトムデザインですが、
テールがVeeで抜けている事で、更に軽いターンが可能なボードです。

Hot Curl 8'0"
hotcurl1


HOTCURL(1)
'67にデビューした、G&S史上初のショートレンジモデル。

特徴でもある、カラードフォームをノーズとテールに
挟み込んだ仕様は、U.S.Blanksを通し完全復刻。

細部に至るまで拘ったボードです。




如何でしょうか。

これだけの説明と写真だけでも、70年代とは違う60年代の重みを
感じて頂けたのではないでしょうか。

ここにある現物は、他のボードにはない
オーラを放つほどの存在感で溢れています。

流石、G&S。そう、言わざるを得なくなるほどの
圧倒的な迫力を、ホームページの方で確認してみて下さいね。





CHECK!!






こちらも宜しくお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川