12031
本日は、セオリー通りの朝イチ狙い。

今回の様な太平洋沿岸に隣接する前線からのウネリの場合、
一瞬にしてウネリが無くなる事がありますからね〜。

はい、よく聞くアレですよ。

湘南マジック笑。

12032
波の方はこんな感じ。

セットで胸前後の風波っぽい、少し、まとまりの無いウネリ。

早く入らんと〜。って、6時に駐車場に入りましたが、
6時15分には入水したでしょうか。

12033
ボードはこちら。
Steve Brom/5'8" Organical Fish。

オーガニカルフィッシュのボトム凄いですね〜。

ノーズ付近からセンターは、ボッコリ深めのシングルが入ってます。

12034
村で、レイルから約10センチぐらいは、
トライプレーンスタイルのレイル。

これが、オーガニカルフィッシュの、
あの異常な軽さを生み出しているんです。

12035
しかし、今日は、昨日の爆風のお陰で、
空気が澄み綺麗な朝焼けでした。

12036
富士山もバッチリですよ。

入ってたら、どんどんサイズダウンを感じ、
必死にパドルしながら、乗れる波は全部乗りました〜。

それにしても、オーガニカルフィッシュは、ヤバいっすね〜。

まあまあ、とにかく動きが軽い。

逆に言うと、ミッドレングスを乗る時の様な、
ナロースタンスだと、完全にボードが暴れてしまう感じ。
スタンスを広めに取り、レイルワークを意識してサーフィンしたら、
そりゃそりゃ抜群に気持ちいいわけですよ。

12037
いや〜、今日は、大した波じゃ無かったのですが、
ボードのお陰で、本当に楽しめましたね〜。

オーガニカルフィッシュの現物を見た事がない方は分からないと思いますが、
このボード、5'8"と言う長さながら、もの凄いボリュームなんです。

レイルもぶっとくて見た目もムッチムチ。

なのに、あの動きの軽さ・・・・。

実は、先日のブロムさんの入荷の時、6'3"と6'4"を入れてるのですが、
今日、この5'8"をバイバイラウンドにして、新たに、どっちかに
乗っちゃおうかと思っていたのですが、どうも、そう簡単に
手放してはいけないみたいですね〜。

いや〜、そのくらい調子が良いんです。

先日、ブロムさんとSNSで会話したのですが、
カリフォルニアでも、最近、オーガニカルフィッシュが
爆発している見たいです。

一度乗ったら、他のフィッシュとの差が
はっきり分かりますから。
口コミとかウワサで広がってってんでしょうね。

12038
波がショボくなってきたのでボードチェンジ!

昨日のブログにも登場した、ANDREINI/7'6" McVee。

12039
予想通り、テイクオフの速さはハンパないですね。

乗り味は、The シングルフィン!って感じ。

ぶっちゃけ、大分ショボくなった波でしたので、
このボードの本領発揮とは言えませんでしたが、
スピード感、安定感の良さは、十分に伝わってきました。

12039
まあ、このボードは、時間をかけて乗り込んでいきますので、
今後のレポートを楽しみにしてて下さいね。



それでは、みなさん、ごきげんよう。




明日の朝は、フリーダム君のズラ引っ剥がします。
間違えました、屋根、引っ剥がします!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川