01291


01292
期待し向かった湘南方面。

風波は、早くなくなっちゃうよ。
そこも注意し、まだ暗い内から待機。

01297
結局、寒いだけで日が登る頃には無くなっちゃいました〜。

01294


01293


01295
乗る波が殆ど無いので、
その分、いい写真が撮れましたよ。

01296
本日は、持っていった中で、一番浮力のある
Shapes and HullsのHull Stubbier 6'8"。

申し訳ございません。

前回同様、波がちっこ過ぎて殆ど何も分からず。

でも、何となく、ターンが異常に軽いって感じ・・・。
ハルスタビーの癖はなく、もしかしたら、普通に
乗り易いシングルフィンって乗り味かも知れませんね。

なんせ、ティムさんが、このボードのインプレッションを
早く聞かせろ!って、何度も聞いて来られるもんだから、
私も、早く何かを感じてお伝えしなきゃ。
って、焦っちゃってたんです。

いやいや〜、本日もダメでした。
ティムさん、ゴメンなさい。

そんなこんなの、たった1時間入水で終了の
本日の朝イチでした。


若人よ(わこうど)

01298
若人よ。よく聞きなさい。

極寒の中、いい顔してんだろ?

分かるかっ?

そう、今日は、久しぶりにバスタオル持ってったから、
最高だってありゃしね〜ってもんよ。

何なんだ、あの、サーマルの何百倍もの吸水力は。

持ってて当たり前のバスタオル。
普段、バスタオルに感謝なんかした事ね〜けど、
有り難かったな〜。

こうやって、当たり前の事に感謝するって事が、
いかに大事なことか・・・。

バスタオルへの感謝の気持ち。

忘れるんじゃね〜ぞ。




にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川