昨日は、すみませんでした。
入荷情報のブログを書いてる最中に力尽きてしまいました・・・。


それでは、新春一発目の入荷情報!!

image1
年末にShapes and Hullsのティムさんから送られてきた写真。

これは、今回、オーダーした私のパーソナルボード。

ティムさんのファクトリーに行った際、ティムさんが、
70年台前半にシェイプしたメチャかっこいいフィッシュを
見かけたんです。

そのフィッシュが、本当に、メチャクチャカッコ良くて、
その場でオーダーする事にしました。

でも、その時、このアウトラインにハルボトムを組み合わせたら・・・。

フフッ。

なんか、思い付いたんですよ。

そんで、ティムさんにそれを伝えたら・・・。

なんと!

なんと〜!!


はい、今日は、ここまで!!笑


ウソウソ。
流石に、それはヤバイですよね。

ティムさん、当時、このフィッシュのテンプレートを使い、
ハルフィッシュをシェイプしていたそうなんですよ〜。

分かりますか〜?

そうですね〜、今から、10年ぐらい前、
ハルスタビーが流行った頃に、ハルツインというものが、
ニューコンセプトボード的なノリで登場したんです。

そりゃそりゃ、多くのシェイパーが、
色々と研究しシェイプしてきましたよ〜。

その乗り味が面白くて、当店でも、
色々と取り扱っておりました。

そんな、ハルフィッシュだった筈ですが、
実は、ティムさん、70年代に普通にシェイプしていた
というんだから、もう驚きですよね。

そんで、今回、私は、ティムさんが、70年代に完成させていた
ハルフィッシュにフレックスフィンを組み合わせてください!
と、オーダーしたんです。

ティムさん、私のその超人的な閃きに腰をぬかしてましたよ。
(最近、自分を過剰評価するスタイルにハマってます笑。)


image3
それが、これ。

image4
これこれ。

image5
これこれ、これだよ〜。
わかる〜?

ティムさん、古くから、沢山のフィッシュを削ってきたと思いますが、
このボードは、かなりのワイドノーズで、ハルスタビーにピッタリなアウトライン。

image2
それに加え、フレックスフィンが乗っかってくるってんだから、
そりゃ、ヤバイよね〜。

でも、こちらのボードは非売品。
私のですので。

今回、このボードを含め、11本のボードが入荷します。
以前もお伝えしましたが、今回は、ハルスタビーが5本入荷します!!
ティムさんは、グレッグ・リドル氏が
初めてハルスタビーをシェイプした翌年に
自らの手でハルスタビーをシェイプしています。

その年、1969年。

はい、ちょうど、50年前でございます。

ヤバイでしょ。

あとは、私イチ押しのフレックスフィンクワッドフィッシュが5本。

恐らく、既に、成田に入ってると思います。
あとは、税関が動き出したらピックアップ
しに行きますよ〜。

そう、ジョシュも週明けに12本送るって言ってました。

年始早々、入荷ラッシュの続くホーリースモーク。

ヤバイよ、ヤバイよ〜。





さぁさぁ、ポチんなさい。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



新春セールは明日までです!
ホーリー梶川