FullSizeRender
本日は、久々のサタデーサーフ。
しかも、茨城方面へ。

FullSizeRender


FullSizeRender
波の方は、セット腹前後。
トロワイドダランチョなイマイチブレイク。

05112
でも、朝イチから頑張りましたよ〜。

先日の極上ブレイクで初乗りして、
まだ、皆さんにご報告していませんでしたもんね〜。

今日の様な、ヘボンチョウエーブで試乗しとくのも
良い波では、見えない事も見えたりしてアリですからね。

05114
2ラウンド乗って分かった事。

ボードは、すこぶる好調です。

特にパワーのある初日の波では、文句の付け所がなかったですね。
テイクオフは早いし、スピードも申し分ない。
ターンもブチ切れのカットバックも何発も出来たし、
波に当て込んでも安定して繋げられましたね〜。

あの、滅多に遭遇しない最高のコンディションを味わうボードとして、
パーフェクトに機能してくれました。

でも、それだけじゃ、レポートとして分かり辛いっちゅうか、
もっと、具体的に知りたいですよね。


はい、それでは、ごきげんよう笑!


冗談です笑。すみません。

そうですね。

フィッシュシモンズよりも、やはり、ノーズワイドがある分
テイクオフが早くて、グライド感が強いですね。

これは、波のパワーとの関係が重要で、先日の波ぐらいまでなら、
The Tabletで最高に気持ちの良いサーフィンが出来ると思います。

ただ、それ以上のパワーの波では、
フィッシュシモンズに軍配があがるかもしれません。

ノーズワイドやテールワイドというのは、波のパワーによって
機能の仕方が変わってきます。

例えば、めちゃめちゃパワーのある波だと、ノーズとテールの幅が抑えられた
エッグやフィッシュシモンズの方が、上手く波のパワーを逃がしてくれて
コントロールがし易い事もあります。

ですが、パワーのないビーチブレイクでは、
波のパワーを効率良くキャッチしなければなりません。
そうなると、ノーズワイドがあってテールも幾分幅のある
The Tabletに軍配が上がります。

決して、The Tabletがデカ波で使えないという事もないし、
フィッシュシモンズやエッグが小波でダメダメって事もないのですが、
どちらかと言えば、評価をするとそんな感じ。

じゃあ、アンタはどっちが好きなのですって?

いやいや、そこまでは、まだ、判断できませんね。
エッグもフィッシュシモンズも共に何十本も乗り込んできた
ボードだけに、その感覚に慣れ切っちゃってる分、
まだ、The Tabletの本物のパフォーマンスは、理解しきっていませんので。

だけど、高いポテンシャルを感じるボードな事だけは間違いありません。

今後が楽しみです。


05115
2ラウンド目は、先日から当店でも展開がスタートした、
10匣のPigくんのお友達のウェズとサーフセッション。

彼は、ロサンゼルスのアンダーグラウンドシェイパーで、
向こうの有名人から支持される人気のシェイパー。

05116
まだまだ、彼がどんなボードをシェイプするのか、
正直、分かっていないのですが、何しろ、人間が最高!

FullSizeRender
なんだか、初めて会った気がしないっていうか、
こないだも誘っていただき、夕飯を食べに行ったんだけど、
私、こんな事までしちゃいましたよ笑。

納豆臭いよ〜。匂ってみて〜。

なんて、どんどん花に近づけていき、
ブッチュ〜!って、花に押し付けちゃいましたぁ。

鼻から納豆が糸引いちゃって・・・笑。
(私、メチャクチャ、嬉しそうな顔してますね。)

いいヤツなんですよ〜。
(こういう事をさせてくれるから良いヤツじゃなくて、
こういう楽しい雰囲気を作る人間といいますか、そんな感じ。)

05116


051111
海には、Pigくんとウェズ、
そして、ウェズの彼女アニーの3人で入水。

05117


05118
マリブがホームブレイクのウェズは、リドルが大好きで、
ビンテージのハルばっかり乗ってるってきいたから、
自分のビンテージに乗ってもらいました。

05119


051110
波はイマイチだったけど、楽しい空気が流れてたな〜。

最高の時間でした。

051113
Pigくん、今日は、誘ってくれて本当に有難う!

楽しかったですね〜。

それにしても、アンちゃん、足長いなー。

自分が小人みたいに見えるけど、勘違いしないでくださいよ〜。
遠近法だから、遠近法。

実際は、身長190近いっすからね〜。



それでは、皆さん、ごきげんよう。




本日も宜しくお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ウェズ〜!
今度は、ロサンゼルスで会おうぜ〜。
ホーリー梶川