本日は、『若人よシリーズ』のオヤジ版。



私はオッサン。はい、紛れもなくオッサンです。
だから、私は、オッサンの味方でありオッサンの気持ちもよく分かる身。
そんなオッサンからのメッセージ。


全国のオッサン、読んでください。



皆さんは、サーフィンを何歳から始めたのでしょうか?
10代から始めたサーファーは、昔の自分との差を感じたりするんですかね。


私は、サーフィンを26歳で始めました。
当時はサラリーマン。週末の時間と給料の使い道は全てサーフィン。

金曜日、仕事が終わったら夕飯食べて、そのまま海に向かって海で仮眠。
土曜日の朝イチから入水し、途中、何度も休憩をとりながら
日が落ちるまでずっと入水。

夏なんか、確実に10時間以上入水してました。
当時は、体力が有り余ってたから、疲れた〜。
なんて感覚は全くありませんでしたね。
(皆さんもそうでしたよね。)

車中泊し、日曜日も同じ感じで波乗り尽くし。
いやいや、週に2日限定でしたが、
週末の全てをサーフィンに当てる日々でした。

サーフィンと出会い、自分は、スタートが遅かったから、
とにかく、遅れを取り戻そうって思ってたんです。

そりゃそりゃ、もの凄い情熱でしたね。

ボードだって、年に数本は買っていたし、夏休みなんか
合宿とか言って、1週間ぐらいのサーフトリップやってましたね〜。

波を横に走れるようになり、アップス&ダウンを覚え、
徐々に上達しておりましたが、同時に頭にあったのが、
やはり、健康管理と体力の維持。

サーフィンほど体力がモノを言うスポーツはありません。
パドルさえ強ければ、いくらだってデカい波にチャージ出来るし、
波にのる本数だって多くなる。

そうなりゃ、必然的にサーフィンも上達するんだな。
って思いついた訳です。

26歳にサーフィンと出会い、そこから、食事を見直したり、
毎朝のランニングしたり、その時から身体のメンテを始めました。



FullSizeRender
時は過ぎ(かなり過ぎ)、現在、私49歳(もう時期50歳ガビ〜ン)。

未だに、食事と運動は、毎日、続けております。
海に行か無い日は、スポーツジムとランニングを欠かしておりませんよ。

ここで、何が言いたいかのか。

それほど意志が強いんだぜ!
いえいえ、そんな事ではありません。

サーフィンが上達したい、若しくは、維持したかったら、
やっぱり、体力しかないんですよ。

歳をとれば、体力は確実に落ちて行くってのが自然の摂理。
でも、ちゃんと管理して努力すれば、確実に維持も出来るってモノ。
(まあ、そうも言ってられなくなる時が、いつかは来るのでしょうが。)

私の場合、サーフィンの基本的な技術は、
30を過ぎてから覚えました(笑)

カットバックだって、20代では出来なかったし、
波のトップでのターンやリッピングも確実にすっ転んでました。

でも、30代、そして、40代でサーフィンが変わってきましたね。
はい、今でも、自分の上達を感じております。

なんで、こんな話になったかっていうと、
実は昨日、サーフィンやってて感じたんです。

おおぅ〜、何か、このボトムターン、前と違うな〜。とか、
うおぉ〜、さっきのリッピング、前より全然テール蹴れちゃってんじゃんか〜。
なんて。

数年前には出来なかったラインのマニューバーが描けたり、
ターンにキレが出てきたり、より深くなったり・・・。
笑っちゃいますけど、自分では、まだまだ上達中って信じてるんです笑。

サーフィンが好きな気持ちは若い時と変わら無い。
朝イチから波乗りするスタイルも昔のまんま。

そんなオッサン、結構、いらっしゃると思うんですよね。

経験を積めば体は覚え、オッサンでも、確実に脳は、
前回のミスを修正した動きを体に指示する様になるんです。

そこで大事な事!

何度も言いますが、やっぱ、体力なんです。

腹が出て筋力が落ちれば、脳から指示されても、
体が言うことを聞かない・・・。

もどかしいわ〜。って、感じてるオッサンも
少なくないんじゃないでしょうか。




ランニングする時間がない、、

ランニングすると、昔の古傷が痛む、、

仕事が夜遅いから無理、、、

ダメダメ。言い訳にならない言い訳。

やってみましょうよ。簡単ですから。
今からでも遅くないです。

波乗りに行か無い時はランニング。
(特にこの時期は、気持ちいいですよ〜。)

ジムに行かなくても、近所の公園にある雲梯を見つけて、
懸垂するのも最高です。はい、懸垂は、パドル筋を鍛えるのに一番。
(私、やってます笑)

ランニングは、タダですから。
誰でも今すぐ始められます。


世の中のオッサンさん!
(ここは、さんを付けましょう笑)

若しくは、スタートが遅かったやる気のあるサーファー君!
サーフィンは、体力さえ維持できれば、何歳になっても上達するスポーツ。
遅くなんかない、今からでも全然上達できますよ!!

頑張って体力維持を心がけ、まだまだ、上達していこうじゃありませんか!
今まで、見えなかった波のその先が見えた時、改めて感動しますから。


全国のオッサ〜ン!!
頑張りましょう!!


若人は、今を大切に、問答無用に頑張りなさい!!




今日も宜しくお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川