こんにちは ^ - ^


『WORKERS』から
一押しのTシャツ2型をご紹介します!


P4147143b

1枚で着用するのはもちろん、
インナーとしても有用な無地Tシャツ。


シンプルが一番ですよね。


そして、ずっと着れられるのがいいですよね。




プレーンなTシャツです。
P4147029b
「3PLY Crew Tee」
↑Click

Color : Dark Navy、White
Size : M、L

7,000円(税抜)



「表面は極力スムースに、毛羽が少ない」
「生地の斜行(斜めのよれ)もできる限り無い」
「伸びが少なく、人が立った状態で綺麗に見える」を
目指したTシャツです。


P4147060b
PLYは撚り(より)。
3本撚りの生地で作ったTシャツといった意味です。


P4147040b

P4147073b
バインダー細めです。
高級そうで、体型もきれいに見える一枚。

今までWORKERSが、作っていた
ラフィー・カード糸を使った毛羽のあるふわっとした
いかにも古着であるようなTシャツとは間逆の方向性。


P4147068b
裾・袖口は扁平縫い。
それも、一度生地だけの状態でロックをかけて、
もう一度、折って二本針扁平縫い
(表がシングルステッチで裏がロックのようになる)でたたく。

もし、この扁平縫いが外れたとしても、中の生地はロックされているので
生地断ち端がすぐに出てきません。


P4147038b
それぞれ一本づつの糸はZ撚り(左撚り)のものを
3本まとめてS撚り(右撚り)してから編み機にかけます。

編み地、特に一本の糸で編んでいく天竺の宿命で「斜行」があります。
編地が糸の撚り方向の関係で、斜めによれる状態です。


「3PLY Crew Tee」は糸自体の撚り、それを撚糸(ねんし)
(まとめる)時に逆の撚りをかけることで、
糸の撚り方向の力を、打ち消しあい斜行を抑えることが出来ています。


P4147054b
生地はある程度厚みがあるので、
体系が分かりやすく出るとかありません(^ ^)

白を着用しても、素肌が透けてしまうこともありません。

パターンも伸びが少ない生地に合わせて、
若干必要な部分ではゆとりを出しています。


ピシッとジャケットを着る時のインナーとしてもいいですよ( ´∀`)




お次は、こちらです。

P4147082b
「6oz Crew Tee」
↑Click

Color : Oatmeal、Navy
Size : M、L

6,000円(税抜)



ビンテージの杢Tシャツの風合いを目指して作った
天竺生地で作ったTシャツです。


P4147093b
ラフィーという紡績の時に落ちた、短繊維をあえて混ぜて、
若干毛羽だったような風合いを再現した糸で
天竺(Tシャツ生地)を編んでいます。

反染(先に生地にしてから染める)
Navyは、ラフィー糸を使っています。

Oatmealも同じくラフィーですが、
糸の生成りの色そのまま使っています。


P4147095b
身頃と同じ生地を使って細めのバインダーネック。

パイピングのように首回りを挟み込みながら縫います。


P4147099b
機能性+デザイン的に胸ポケット。
角は三角縫いして止まる部分を「点」ではなく
「面」にして強度を出します。


P4147107b

P4147110b
裾始末も扁平縫い。表から見るとダブルステッチで、
裏はそのステッチの間を糸が渡っています。
ジーンズなどのベルトループと同じ縫い方です。

扁平縫いの内部、生地の端の部分。
ここも一度、空ロックをかけています。
扁平縫いがほどけたとしても、中の断ち端がすぐに出てきません。

表にはわずかに、生地をすくった糸が縦方向に見えます。





説明が長くなってしまいましたが、

今回のTシャツ2型は、
それぞれ拘りの詰まったデザインです!



一見どれも同じに見えるTシャツでも、
実は、質も良く、奥深いTシャツなんです。


素材感はTシャツに向き合う上で、極めて大切なポイント。

是非、着て感じてください(^ ^)



また、プレゼント用としても、
耐え得るクオリティを備えます(^ ^)






【WORKERS】

↑ WORKERS商品一覧。チェック!チェック!







にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ポッチ!ポッチ!








この土日天気悪いみたいですね( ´_ゝ`)

晴れが恋しいです。。






ERI