fs771
極上のフィッシュシモンズが入荷しました。

私が、密かに狙っていた、8'0" Egg Bat Tail Twinへのお乗り換えで、
手放されたボードとなります。

fs772


fs773
極上です!

fs775
デッキのフットマークも殆ど分からないレベル。

レイルにぶつけた様な痕も無く、かなりのお買い得ボードとなります。

fs776
フィンは、ジョシュがオススメする、101 Bamboo Fin。

見た目の好みはございますが、プライウッドに比べ、
軽量で反発がありますので、ターン性能は、こちらの方に軍配が上がります。

カラーは、薄いブルーグレーのティント。

これまた、素晴らしい色合いです。




CHECK!!


一昨日アップしたジョシュ・ホール。

2018年もブッチギリスタートでしたね〜。

サーフボードには、それぞれの魅力があると思います。

変態系の変わりダネボードから、誰でも安心の正統派タイプまで。

ジョシュ・ホールの魅力は、何と言っても、カリフォルニアのサーフシーンを
代表する地域でもある、サンディエゴのスーパースタンダードなシェイプにあります。

スキップ・フライ氏からシェイプのノウハウを完全継承し、
今でも、毎日の様に顔を合わせ情報を共有したり考えを学ぶ。

シェイプには、ダウンレイルやボトムのコンケーブの入れ方など、
個性はありますが、それが、サンディエゴのスタンダードなのです。

とにかく、定番なボードを!

という方なら、絶対に気に入っていただけるジョシュのシェイプを
是非、今年は、試してみてください!!




ポチに遠慮は必要ありません!
思い切っていっちゃってください!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



久々に風邪ひいちゃいました〜。
ホーリー梶川