09291
今回のカリフォルニアトリップで、偶然、お会いしたマークさん。
(というか、お前、ホーリーだろ!って声かけて来ました。マジ。)

俺、ビンテージのコレクターやってんだけど、
ウチに見にこないか?って誘われ、
タイミングを合わせお邪魔して来ました。

それにしても、とてつもないコレクション。
この家にあるのは100本で、残りの200本は
別の場所にストックしているとの事。

092914


092913


092915


092916
いや〜、かなりのお金持ちでしたね〜。

不動産屋をやられているみたいで、何件も家を持ってたり、
メキシコでホテルも経営してるらしいですよ〜。

なんか、エライ気前が良くて、
家の中の全てを見せてくれました。

09297
ビンテージのコレクションもハンパない内容。

これなんか、バートルマンシェイプ!
売ってもらおうと思い、値段聞いたけど撃沈価格でした。

09294
DYNO。

09295
G&S、スキップさんシェイプ。

09292


09293
WAVE TOOLS。
これ、ボトムからデッキに向けて穴が空いてて、
乗ったら下から水が吹き上げてくるんです。

当時は、ヘンテコなものが沢山リリースされてましたからね〜。
その中でも、これは別格ですね。

09298


092912


092910
すごい時間をかけて、全てのボードの説明をしてくれました。

092911
これ、ジョージ・グリーノウの当時のオリジナルテンプレート。
7枚セットで2万ドル!で購入したって言ってました。
スケールが違いますね。


092917

個人的に一番興味深かったのがコチラ。

ジョージ・グリーノウ氏が、自らシェイプしたエッジボード。
はい。これが、オリジナルです!!

そんでコレ、当店にストックしてるWILDERNESSと全く一緒!!

092918


092919
はい。全く一緒でした。

092920
レイルの感じ、アウトライン・・・。
なんか、嬉しかったですね〜。

そんで、あとでボブ・ダンカンさんにお会いした時、
この写真を見せたのですが、ボブさんも、オ〜ッ!って
なってました。

当時、6'4"と6'8"をそれぞれ2本ずつ作ったそうです。



今回のトリップでは、こんな、素晴らしい出会いがあったんです。

次回は、是非、残りの200本を見せていただきたいですね〜。
でも、その家は、別居してる奥さんが住んでて行き辛いみたいです〜笑。





このブログ見たら、WILDERNESSのエッジボードが
欲しくなったんじゃないですか〜?
遠慮しなくていいですよ。
この勢いで買っちゃってくださ〜い!




サーフボードオタクの方は、
PCポチ必須ですよ〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川