DSCN0260

ランチの後に、スタンディングでチューブに入る
上手いサーファーを横目に見ながら、
ピークの裏から簡単に出られるキーホールからエントリー。

ファーストピークはエキスパートたちのセッションに
なっており、私ごときが乗れる波ではないので
ピーク少し手前に割れる波を狙いテイクオフ。

それでも、波のサイズは6ft前後。

2017-06-06-18-52-38

2017-06-06-18-52-40

使用ボードはJosh Hall Gunner 7'0" single
こちらは、初乗りでいきなりの本番。

掘れる波で、レイト気味のテイクオフになっても
問題なくテイクオフが出来、パワーのあるセクションで
伸びのある気持ちの良いターンが出来ました。

私が想像していた以上の乗り味で最初の1ラウンドで
かなりの手応えを感じられました。

Gunnerをこのトリップにチェイスして
間違いなかったです。

こんな調子で最高の波に乗れたり、ゴリゴリに
巻かれたりしながら1日目、2日目を
メインポイントのみでサーフしました。

(水深あるのにボトムに足着きました、、笑)


アフターサーフには観光名所もあります。

P6074721

P6074761

P6074743

こちらはニアスの伝統的なストーンジャンピング。
千葉くんヒヤヒヤですね〜。


ジャングルを約30分下りたどり着く滝壺。

P6094957

P6094969

P6095009

現地の人はこの場所をウォタフル?とか言っていました。
水深もあるので、飛び込みが楽しめますよ〜。


ニアスの街トゥルダラムにあるたこ焼き屋。
この時期は波が大きくタコが取れないらしく
中身がチキンでしたが、味はなかなかでした!

P6105536

P6105538

P6105550

P6105540

ニアスと日本人の夫婦の方が働いていて
色々アドバイスいただけました。
近くに市場もあるのでニアスに来たら行ってみる
価値ありですよ!


P6094926

P6074837

P6074829

P6095348

P6095371

ディナーは現地の友人スウェンが
特製BBQでもてなしてくれました!

味はもちろん抜群。
アフターサーフもとても充実して過ごせました。



Part 3に続く。



本日もPCモードにて
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村





山ちゃん