06091


06092


06093
もうちょっと期待してたんですけどね〜。
今日は、千葉狙いで昨晩も早い時間に就寝。

朝、目が覚めて波チェックしたら、千葉、茨城共にダメ。
湘南方面も腹前後はあるってなってるけど、多分、激混みの
トロワイドダンパーなんだろうな〜。

でも、トロ松とフォトグラファーの藤本氏が向かってる
とのことだったので、だったら、一緒に遊ぼ〜って感じで
着いたのが鵠沼の某ポイント。

やっぱり、セット腹前後のトロワイドダンパーでした〜。

06094
本日も私は、スキップさんの10'1" Eagle。


途中、トロ松が写真撮りますよ!

って、何本か乗ってるところを撮ってくれました。

06097
一丁前にクロスステップっぽい事やってんでしょ?

トロ松、でかした!!

なんか、ちゃんと乗れてる感じに撮ってくれてんじゃんか〜。

06098
レフト!
今日は、こっちの方が波が切れてましたね。
たまに、インサイドまで気持ちよく繋げられる波もありました。

06099
若者よ〜、どきなさい〜。
(神様が言ってる風に)

ダラッダラでパワーのない波でも、長いとよく走るわ。

060910
この写真、上が切れてたけど、なんか、いい写真。

トロ松、サンキュ〜。

これで、長いのが3本売れるはずだよ。
売れたら、メシおごってあげるから。

冗談はさておき、10'1"ともなると、持ち運びはマジ大変。
ハイエースクラスだったら楽勝で中積見出来ると思うけど、
ちっこい車だったら、上に積むしかないっすね。

家でも場所をとるし、色々と問題点はある事でしょう。

でも、それ以上にいい思いも出来るのです。

はい、私は、ショートボードでスタートし、
今でも短いフィッシュとかを乗るのが大好き。

でも、サーフィンってものは、波に合わせてボード選びをすれば、
楽しさは100倍に膨れ上がるのです。

ショートボード1本。

ダメダメ。

ロングボード1本。

それもダメ。

短いのから長いのまで、何本か持っといて、
波に合わせてボードを選ぶ。

それが、本物のサーファーだと私は思います。

世界中どこに行っても、それ1本でサーフィンを楽しむサーファーはいます。
でも、たくさんのボードを使い分けてるサーファーは、いつも、ニコニコ大満足。

今度、お友達のボードを借りてサーフィンしてみてください。
ショートの方はロング。ロングの方は一先ずミッドレングスでも。

新しい世界がきっと広がる筈です。


06095
トロ松、お疲れ様〜。


06096
藤本さん、お疲れ様〜。

060911
L-SPOON、今度乗らせてください。





こんちちは。

お疲れ様。

それでは、ごきげんよう。



今日もPCポチです!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




山ちゃん、連絡ないな〜。
現地の子とフォール・イン・ラブ?ダハ〜ッ。
ホーリー梶川