03151
本日は、ペンドフレックス情報を少し。


03152
ペンドフレックスのシェイパー、スティーブさんは、
常に色んな事を考えて仕事をしています。

本当にユニークな発想なんです。

ラバーダッキーのプロトタイプを見た事がありますが、
全体をラバーマットで囲い、中身も発泡ラバーで作ったみたいです。

いろいろ説明してくれた後に、でも、これ、全然調子よくないんだよ。
ハハハッ〜!!って、豪快に笑ってました。

他にもたくさん試作品が置いてました。

とにかく、頭に浮かんだアイディアは形にして、
そして、海で実際に試す。

改良点があったら、また、改良して海に持っていく。

サーフボードを作るのが、本当に楽しいみたいですね〜。

そんで、このフィン。

今、私がオーダーしてるボンザーに付けるフィンを
どれにしようか迷ってるみたいで、この3本を見せてくださいました。

5フィンボンザーで、シェイプは終わってました。
凄くいい感じのアウトラインで私の好み。

これから、ラミネートしてセンターにフレックスさせる、
切り込みの入ったフィンをセットするんだそうです。

私はいつも、スティーブさんのアイディアを期待し、
100%お任せ。

どんなボンザーが出来て来るのでしょう。
楽しみですね〜。


そう言えば、実はシェールさんも少しずつではありますが、
シェイプするんですよ。

私も1本お願いします!って、先日、話をしたのですが、
これも楽しみですね〜。

女性がシェイプしたボードは、まだ、乗った事がないので
これも、楽しみでしょうがありません。

そうだな〜。シェールさんだったら、エッグとかが良さそうですね。
きっと、優しい乗り味のボードなんでしょうね〜。



今日もPCでお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川