12091
本日は、気合いのスーパー朝イチ。
と言うか、早過ぎの現地4時到着。

12092
明るくなるまで、カーテンを閉め、
プチトリップ気分を味わってみました。

ノッポさん、たまらんわ〜。
小狭い空間が、妙に落ち着いて、本当は、
ちょこっと寝ようと思っていたのですが、
この時間を楽しみたくて、携帯弄ったりしながら、
結局、日が昇るまでノッポさんを堪能してしまいました。

12093

12094

12095
今日は、天気も良いし、波も最高な朝一でした。
セット頭前後。ギロチンダンパーで有名なこのポイントですが、
潮の多い朝は、切れたブレイクで、十分、遊べる波。

12098
今日は、久々に、防水カメラを持ち込んで挑みましたので、
臨場感のある良い写真が撮れましたよ〜。

12099
これなんか、オーバーヘッドのセットですが、
食らうの覚悟で波がギリギリに押し寄せてくる直前でパシャリッ!!

そりゃ、言うまでもありません。

撮った後は、グルングルンの洗濯機の中。

120910
でも、こんな素敵な写真も撮れちゃったり・・・。
もし、本人が見たら、最高に嬉しいでしょうね〜。

12097
そんで、今日は、何に乗ったのか?
まずは、Jimmie Hinesのプロトタイプ。
位置付けとしては、ハルシモンズ的な乗り味の5'4"。

テイクオフが早くて、メチャクチャ良く走る。
少し癖があるけど、それがまた面白いボードです。

120911
2ラウンド目は、Josh HallのGypsy 7'6"。
今日は、セットが入ると、結構、しんどいコンディションだっただけに、
食らった食らった。

当然、殆どドルフィンは効かないから、一本乗ったら、ローリングラッシュ。
回って回って、回り捲る。
今日は、普段の生活では、絶対にありえない、
非日常的な動きによる、貴重なトレーニング日和でもあったのです。

Gypsyに乗り始めた頃は、潮も引き、本領発揮のギロチンダンパーが中心。
でも、こっちは、長さのあるGypsy。しっかりと波を見極め、
マックスパドルでテイクオフすれば、ホレッホレのブレイクを、
インサイド近くまで突っ走れる、スリリングなライディングが楽しめました。

ミッドレングスは、小波ボードじゃないんです。

デカくて早いブレイクの時、本当のパフォーマンスが発揮できるんですね。


最近、iphoneで写真を撮り、ブログに載せていましたが、
やはり、ちゃんとしたデジカメじゃないとダメですね。

ちゃんと、カメラを海に持ち込みサーファー目線で撮らないと、
良い写真なんか撮れやしませんね。
今日の写真を見て、反省しました。そして、GoProも、復活させる必要があるとも
感じさせられました。

皆さん、心を入れ替えた、今後のホーリー梶川
海レポートブログにご期待ください!


期待のポチを!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川