WAREHOUSEのデニムパンツは、穿きこみ開始してから、
まもなく3ヶ月。

ポケットA
一ヶ月半前、薄らアタリが出てきたポケット部は…。



A
ほぼ毎日の着用と洗濯を数回繰り返し、
今ではコインケースの凹凸感が分かるまでに。



バックA
そして、バックポケット部。



B
こちらは、携帯電話とお財布のアタリがくっきり!



ベルト
一ヶ月半前のベルトループ。



C
日常生活でよく擦れる部分だけあって、現在はメリハリがしっかりとでてきましたね〜。



D
トップボタンも洗濯を繰り返したことで光沢感が鈍り、
ブランドロゴに陰影が生まれ、良い表情に。


デニムの色落ち、細部のパーツまで経年変化する魅力、
シルエットの良さは最高レベル。

ショーツだと肌寒い気候になってきましたので、
当店オススメのデニムパンツを、一本ご購入なんていうのは
如何でしょう。

ヴィンテージさながらの愛着あるデニムパンツを育ててみませんか?



CHECK!!






1
先日、サーフィン中に脳震盪を起し、向こうの世界に片足を
突っ込んでしまった私ですが、すこぶる元気です!笑

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



一休