08242
今回の台風スウェル、思ってたほどドッカ〜ンと来なかったですね。

08243

08241
本日の湘南某所は、セット腹胸のトロ厚めブレイクが中心。

面はクリーンですが、ブレイクが厚いため、
ロングボードだとアウトから繋ぐことのできる波でしたが、
ショートは、かなりキツそうなコンディションでした。

08246
そしてこのポイントは、リーフミックスのポイントブレイク。

波数が少なく波のサイズが小さいと、
ご覧のようにサーファーが密集してしまうのです。

08245
それにしても、物凄い混雑っぷりでした。
他がブレイクしていなかったって事もあるのでしょう。

ここまで集中すると、危険がいっぱい。

本日も、このポイントに慣れていないビジターサーファーが、
あちこちで怒られていましたね〜。(笑)
何度もぶつかりそうになるシーンも見ましたし・・・。

基本、ポイントブレイクのポイントは、ローカリズムが厳しい事が多いですよね。
私も、このポイントで何度も何度も怒られました。(笑)
いや、今でもビクビクしながら入っていますよ〜。(マジです。)

正直、私は、こんな事を言う権利はありません。
なんせ、ただのビジターサーファーですから・・・。

でも、よくお邪魔させていただいき、店のブログをやっている以上、
ルールやマナーを、皆さんと改めて考え直す必要があると思い、
こうやって、現状をお伝えし皆で楽しいサーフィンライフを過ごせる様、
少しでも、お力になれればと思い、この様な記事を書かせていただきました。

サーフィンは、硬い道具を扱う危険なスポーツ。
波だって、予想通りにブレイクする訳がありません。

だから、しっかりと、ルールがあるし、それを皆が守って初めて秩序が保たれる。
(スポーツには、絶対、ルールってモノがありますからね。)



皆さん、混んだ海では、とにかく、周りに注意し行動しましょうね。
トラブルが起きてからでは遅いって事もありますからね。

皆が楽しい気持ちでサーフィンが出来るのが、とにかく一番。
ルールとマナーについて、皆で改めて考えてみましょうね。

08247
今日、私は、こいつを守る事で精一杯でした。

ねっ。

楽しい、サーフィンが出来る様、
皆で心がけましょう!



今日も、ポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


私も、怖い目に会う前に上がった方が良さそうだって、
本能的に危険を感じ、早めに海から上がりました〜。



ビジター梶川