AA
ウエアハウス履きこみレポートの開始宣言から数週間。

丈詰めをするため、近所のお直し屋さんに出していた
Lot.1001&Lot.900がようやく手元に戻ってきました!

ホーリー梶川は、テーパードスリムシルエットのLot.900。

私は、ウエアハウスのド定番Lot.1001を本日より穿きこんでいきます。

そうそう。

なんで丈詰めにこんなに時間がかかったかといいますと…。


B
2人とも「オリジナルの雰囲気をそのまま残したい。」、
「こだわる所は妥協したくない!!」という結論の元、丈詰めは
シングルステッチではなくチェーンステッチにしたかったんですよねー。



E
参考までに、コチラがシングルステッチ。



C
そんで、コチラが今回仕上がったチェーンステッチ。

チェーンステッチにすると長く穿いていくうちに出てくる“アタリ”の
表情が全然違うんですよ!



D
ちなみに、丈詰めしたばかりだと裾がのぺ〜っとしてますねー。

もちろんこのまま穿いてもOKですが、“アタリ”の出かたも
のぺ〜っと出てしまうことが多い。

本当にこだわるなら、もうひと手間かけないと。。。

裾部だけ濡らして、手でよく揉んでから乾燥機で乾かす。

こだわる方は、このひと手間が大事!!

と言いながら、私もこの作業をしていないので
早急にやらないとー。


暑い日でも毎日ガシガシ穿きこんで、自分だけの表情に
変化していくのが楽しみです。


皆さんもお好みのスタイル(シルエット)を選んで、リジットから育ててみませんか?



CHECK!!





穿きこみスタートしますが、洗濯頻度など悩み中。
今後のレポートをお楽しみに。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




一休