A
今季より当店で取扱い開始させて頂くこととなったウエアハウス。

ホーリー梶川と「実際に洗いをかけて、穿きこんだらどれだけの変化があるか、
試しにやってみよう!」という話になり、早速実践しちゃいます!

今回、試したモデルはテーパードスリムシルエットのLot.900と
ウエアハウスのド定番Lot.1001。

果たしてどれだけの変化があるのか!?

※サイズはどちらもW30 L32で試してます。

浴槽
初めに行った作業は、生デニムに付いている糊落とし。

浴槽に47〜48℃くらいのお湯を張って、その中にドボーンと浸けちゃいます。


ランドリー
約30後に浴槽から取り出し、洗濯機で軽く洗いをかけてから
近くのコインランドリーへ。

完全に乾ききるまで約1時間、しっかりと回しました。

そして、仕上がったのがコチラ。


Lot.900
900B
※右がリジット、左がウォッシュ後。

まずはレザーパッチですが、洗いをかけたことで触り心地も
少し柔らかくなった気がします。


900
※右がリジット、左がウォッシュ後。

一番気になるのが全体のサイズ感の変化ですよね!?

ウォッシュ前:ウエスト79僉股下84僉⊃幅18僉∩躱114

ウォッシュ後:ウエスト74僉股下78僉⊃幅17僉∩躱107


Lot.1001
1001B
※右がリジット、左がウォッシュ後。

Lot.1001のサイズ変化はというと…。

1001
※右がリジット、左がウォッシュ後。

ウォッシュ前:ウエスト79僉股下85僉⊃幅21僉∩躱117

ウォッシュ後:ウエスト74僉股下78僉⊃幅20僉∩躱108


どちらのモデルも、ウエスト5僉股下6〜7僂らい縮み、
レザーパッチの表記と同じくらいのサイズになりました。

乾燥機でしっかり乾かしたことで、生地の目が詰まり、フィット感が
断然良くなってます!

洗いをかけただけなのに雰囲気のレベルが上がり、より洗練された感が
ありますねー。

これから丈詰めをして、ガシガシ穿きこんでいきます。

どんな色落ちをしてくれるのか楽しみです!

今後の穿きこみレポートに、乞うご期待。



CHECK!!



どんなに暑い日でも毎日穿いて、穿いて、穿き倒します。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




一休