gibbs9
Gibbs Custom Surfboards。
カリフォルニアのイルバインのシェイパー、Randy Gibbsが入荷致しました。
そうです。ホーリースモークで新たに展開する運びとなったシェイパーです。

gibbs5
今回、入荷したのは、彼のラインナップの中でも、特に注目すべきモデル、”The Vee"。
60年代後半から始まった、ショートボードレボリューション時代に
サーフィンの歴史を変えたVee Bottom。
ストレートラインが長く、テイル幅の広いミッドレングスです。
ワイデストポイントも若干後ろ気味。

ibbs3
その最大の特徴は、ボトムデザイン。
ノーズからセンター付近はロールドボトム。
そしてテイル付近は、強目のVee。

gibbs6
テイルの強いVeeにより、幅のあるテイルながら早い切り返しが可能となっています。

gibbs7
後ろから見たら、よく解りますね。

そう、この時代は、サーフボードの変化と共に
サーフィン自体に大きな変化が生まれた時代でもありました。

それまでの重くて長いロングボードから、短くて取り回しの良いショートボードが生まれ、
ターンを中心とするマニューバーを描くサーファーが一気に増えたのです。

その為の工夫が数多く見受けられるデザインとなっています。

gibbs4
ロッカーは弱め。
この写真だと、テイルエリアの強烈なVeeがよく解りますね。

gibbs2

gibbs8
そして、ノーズエリアはスクープデッキ。
これも、動きを軽くさせる工夫です。

このボード。シェイプも素晴らしいのですが、
ラミネートもとんでもなく美しい。
ガラス細工の様な光沢がたまりません。

ボランクロスのラージラップも雰囲気抜群。
こだわりのサーファーを唸らせる、自信のブランド。

今回、7’6”と8’2”の2本が入荷しました。
もう直き、販売をスタートさせていただきますが、
今しばらくお待ち下さい。

ホント、カッコいいボードです。
期待してて下さいね!


今日も元気にパソコンモードポチを宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川