冬場のBUSは地獄。

そう。ヒーターがエラく弱いんですよ。
朝一サーファーの私にとっては、相当、悩ましい問題で、
今回のこのBUSも、徹底的に対策をして参りました。

すきま風対策をしたり、ヒートエクスチェンジャーを外し、
点検修理など全てやりました。

だから、私のBUSは、まだマシな方。
高速道路を走ってれば、朝一の寒い日でも、どうにか、凌ぐ事は出来ます。
でも、一般道に入った途端、一気に車内温度は下がります。
千葉とか、下道の距離が長い海に向かう時は、
到着する頃には、完全に体が冷えきってしまう程。

HEATER2

そして!これが、今回手に入れた、”エバスペッヒャー”。

色々と考えましたが、やはり、朝一サーファーの私にとって、必需品だと判断したのです。

この手のFFヒーターだと、”ベバスト”ってのが有名ですが、
この”エバスペッヒャー”は、故障が少ないって話しです。

でも、コイツ。素人が取り付けをやっちゃいけないんす。

危険なガソリンを扱う事ですし...。

HEATER1

でも、始まっちゃいました...。

今回は、運転席の後ろのフロアーに設置する事にしました。
私のBUSはキャンパーだから、この場所は、独り掛けのシートとなっています。
座面下の収納部分に設置すれば、前も後ろもいい感じで暖まるだろうという計算。

それにしても、奇麗なフロアですね〜。

穴を開けなきゃいけないんですけど、ちょっと、躊躇しちゃいますね〜。

HEATER3
思い切って、一気にやってしまいました。
26mmが2箇所と7.5mmが5箇所。
ドキドキですよ〜。
失敗したら、無駄な穴になっちゃいますからね〜。

HEATER4

んっ?

・・・。

HEATER5


オマエ〜ッ!

何しとんじゃ〜!

トロ松じゃろ〜が〜!
(やらしたのは私ですが...。)

・・・。


ハイ!今日はここまで。



続きは明日。

電気の配線、燃料の配管とポンプの設置等、
面倒な作業が続きますが、快適な朝一サーフィンを目指し、
頑張りたいと思います!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


お疲れ!トロ松。
ホーリー梶川