brom8

先日、カリフォルニアに行った際、一年半振りにお会いした、Brom氏。

相変わらず、センスの良いジョークを織り交ぜながらの、楽しいお話を聞かせていただき、有意義な時間を過ごす事が出来ました。

お会いした当日のブログでも触れましたが、彼は、本当に強いオーラを感じさせる方なんです。

気さくでジョークばかり言ってって、何て事無いその辺のおっちゃんと、然程、見た目的には変わらないのですが、何故でしょう?

多分、普通の人では味わう事の無い多くの経験が、そうさせているのでしょうか。



今回は、私が大好きな彼のフィッシュを、より日本の波、日本のサーファーの方にフィットする様に、Brom氏と打ち合わせをするのが一番の目的。

色々な進歩に繋がる話が出来たと思います。

brom1brom2










80年代前半に、Brom氏が、CON Surfboardsでシェイプしていた頃のツインフィッシュも、リバイバルさせる事になりました。(このボード、本当にカッコ良かったんです。Brom氏もパフォーマンスは、抜群!最高に良いよ!なんて、言われたもんだから、迷わず、その場で2本オーダー!でも、1本は自分用。楽しみでしょ。)

brom7brom9










そして、古い話をたくさん聞かせて下さいました。

デビッド・ヌヒワとの話や、フィッシュの歴史等。

まさに、彼自身がフィッシュの歴史そのものでもあるので、そりゃ、とてつもなく有り難いお話ですよね。

今後、HOLYSMOKEでは、Brom氏のフィッシュのバリエーションを増やし、(彼は、10種類以上のフィッシュのバリエーションがあるのです。)より多くのサーファーの方に、Brom氏のフィッシュが、如何に調子が良いのかをお伝え出来ればと考えております。



brom6

Brom氏の相棒のデカインコ。

今回も、玄関口でご挨拶してくれました。


Brom氏と会話をしている時、何故だか急に、この子が ”ギャーギャー”騒ぎだした。
そしたら、Brom氏。ウルサいなー、あの、F◯◯king Bird!って。

それまで、真剣な話をしていただけに、思わず、笑っちゃいました。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村